ファクタリングで即日入金できる業者11選を徹底比較!オンライン完結でスピード審査の優良会社

運営事務局
運営事務局
更新日2024/1/10
PR

ファクタリング 即日 アイキャッチ

ファクタリング即日入金可能な業者は?

少額でも即日入金できるファクタリングが知りたい!
ファクタリングは個人事業主でも利用できる?土日は?

個人事業主でも中小の法人でも売掛金の入金がズレることで、キャッシュフローや運転資金で困ってしまうというリスクが経営にはあります。

短時間で資金調達したいという理由から借金をしてしまう事業者の方も多いですよね。

当日中に資金調達を完了させたい人におすすめなのが、請求書を早期に現金化できるサービス『ファクタリング』です。

ファクタリングは即日入金に対応した業者もあり、利用するのであれば「審査時間がなるべく早くオンライン対応の業者」を選ぶのがポイントです。

今回は、貸金業に登録済みの専門家監修の元 ファクタリングで即日入金できるおすすめの優良会社13社を比較 して紹介していきます。

資金繰りに困っている方が安心して資金調達できるよう記事の後半では、ファクタリング会社の選び方や即日で入金してもらうためのコツなども合わせて解説していくので、 自分にあったファクタリング会社を選ぶことができるようになります!

ファクタリングの即日をざっくり言うと・・・
  • ファクタリングを即日で利用するなら、最低「手数料が安い・入金までの時間明記・オンライン完結」の3つを満たした業者を選ぶ
  • 当日・即日でファクタリングする際に最もおすすめの業者は「アクセルファクター
  • アクセルファクターは 審査通過率93%・手数料が2%〜・最短即日・オンライン完結・信頼もあり!のすべての条件を満たす優良会社
  • 即日ファクタリングの注意点には、書類不備や審査落ち、土日対応の点はチェックしておくこと
  • しかし、アクセルファクターが必ずしも自社に適した会社とは限らない!
  • 特に即日ファクタリングでは、手数料が高くなる可能性があり、目標の金額を調達できないリスクもある
  • 最低限の手数料で当日中に希望金額の資金調達をするなら、「ファクタリング10秒診断」を活用しよう!
  • 10秒診断ではファクタリングで資金調達できる金額がわかり、自社の規模・目的に適した優良業者を紹介 してくれるので、
  • 最も相性の良いファクタリング会社で資金調達を当日中に完了 させることが可能!
  • 今日中に資金調達したいけど、不安も多いという方は、「 ファクタリング10秒診断 」を使うのがおすすめ!

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

目次

即日ファクタリングできる業者の選び方

ファクタリング 即日 選び方
ファクタリングで即日入金できる業者の選び方は以下6つです。

ファクタリングで即日入金できる業者の選び方
  • 手数料はなるべく安いファクタリング会社を選ぶ
  • 審査から入金までの時間を明記しているファクタリング会社を選ぶ
  • 信頼性が高く、自社の規模に適したファクタリング会社を選ぶ
  • オンライン完結でファクタリング契約できる会社を選ぶ
  • 【個人の場合】個人事業主のファクタリングもできる会社を選ぶ
  • 償還請求権なしのファクタリング会社を選ぶ

ファクタリングで即日入金できる業者は、こちらの選ぶポイントを基準に選定しておりますので、ぜひ参考にしてください。

手数料が安いファクタリング会社を選ぶ

即日ファクタリングできる業者の選び方1つ目は「手数料が安いファクタリング会社を選ぶ」です。

なぜなら、ファクタリングは手数料が高ければ高いほど、実際に受け取れる金額が少なくなってしまうからです。

ファクタリングで即日入金してもらう場合、 資金調達スピードが早い「2社間ファクタリング」で各社比較するのがおすすめ です。

2社間ファクタリングの相場は10〜30%となっておりますので、なるべく安い手数料のファクタリングサービスを選ぶようにしてください。

MEMO
中には2社間ファクタリングでも、PayToday(手数料1〜9.5%)やQuQuMo(1%〜14.8%)のような、相場よりも低い手数料を設定しているファクタリング会社も一部存在します。

審査から入金まで早いファクタリング会社を選ぶ

即日ファクタリングできる業者の選び方2つ目は「審査から入金まで早いファクタリング会社を選ぶ」です。

即日入金をするためにも、審査から入金までの時間を明記しているファクタリング会社を選んでください。

一般的なファクタリング業者であれば、公式サイトに「即日現金化可能!」といった謳い文句が書かれています。

公式サイトに書かれていれば、 即日入金できる可能性が高まります。

MEMO
即日入金をするためにも、審査から申込にかけて必要な書類は事前に準備するようにしてください。

信頼性が高く、自社の規模に適したファクタリング会社を選ぶ

即日ファクタリングできる業者の選び方3つ目は「信頼性が高く、自社の規模に適したファクタリング会社を選ぶ」です。

信頼性の高い会社を選ぶ理由は、悪質業者が紛れ込んでいる可能性があるからです。

例として、審査なしを宣伝する業者がありますが、それは闇金の可能性があります。

そのため、業者の口コミなどを事前に検索して信頼に足る会社かどうかを判断してから申込してください。

また、自社の規模に適した会社を選ぶ理由は、売掛債権の金額に合わないファクタリングサービスを選ぶと、即日入金できなくなる可能性があるからです。

例として、資金調達希望額が1億円にもかかわらず、上限が1,000万円のファクタリング会社を選択するとその時点で審査対象外となります。

そのため、事前にファクタリング会社の買取可能額をチェックしてください。

オンライン完結でファクタリング契約できる会社を選ぶ

即日ファクタリングできる業者の選び方4つ目は「オンライン完結でファクタリング契約できる会社を選ぶ」です。

なぜなら、ファクタリング会社の中には契約するために面談が必要だったり、書類を郵送で送らなければならないところもあるからです。

面談する場合は、ファクタリング会社のオフィスまで訪問する手間ができますし、書類の郵送が必要な場合は、届くのが翌日となるため自動的に即日入金は不可能です。

そのため、 オンライン上のファイルアップロード、電話でのやりとりで手続きが完結するファクタリング会社 を選んでください。

MEMO
なお、今回紹介する会社はほとんどがオンライン完結となっています。

【個人の場合】個人事業主のファクタリングもできる会社を選ぶ

即日ファクタリングできる業者の選び方5つ目は「個人の場合は、個人事業主のファクタリングもできる会社を選ぶ」です。

ファクタリング会社の中には、以下の2パターンがあります。

ファクタリング会社の顧客対象
  • 法人のみ利用可能
  • 売掛債権の出し手が法人のみ個人事業主の利用可能

個人事業主の場合は、2番目のタイプのファクタリング会社 を選びます。

MEMO
個人事業主が利用できるファクタリング会社として、ビートレーディングやQuQuMo、アクセルファクターなどがあります。

償還請求権なしのファクタリング会社を選ぶ

即日ファクタリングできる業者の選び方6つ目は「償還請求権なしのファクタリング会社を選ぶ」です。

償還請求権とは
売掛先企業が倒産した場合に、ファクタリング会社が利用者に対して残債を請求できる権利のこと。

もし、償還請求権があるファクタリング会社と契約を結んだ場合は、倒産などの事情があったとしても、残債を支払わなければなりません。

ただし、多くのファクタリング会社では 償還請求権はありません ので、あまり不安がる必要はありません。

MEMO
心配な方は、契約内容に償還請求権の有無があるかどうかを確認してください。

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

即日ファクタリングできるおすすめの優良会社11選!個人事業主もOK

ファクタリング 即日 おすすめ 11選
今回紹介する即日でファクタリングができるおすすめの会社は以下の11社です。

項目 ペイトナーファクタリング PayToday ベストファクター ラボル QuQuMo アクセルファクター 事業資金エージェント 一般社団法人日本中小企業金融サポート機構 ファクタリングベスト ビートレーディング えんナビ
契約形態 2社間・3社間取引 2社間取引 2社間・3社間取引 2者間 2社間取引 2社間・3社間取引 2社間・3社間取引 2社間・3社間取引 紹介された業者による 2社間・3社間取引 2者間・3者間
利用対象 個人・法人 個人・法人 個人・法人 個人のみ 個人・法人 個人・法人 個人・法人 個人・法人 法人 個人・法人 法人・個人事業主
最短入金スピード 最短10分 最短30分 即日 最短即日 最短2時間 即日 最短即日 即日 最短即日 即日 最短翌日
手数料 一律10% 1〜9.5% 5%〜 一律10% 1%〜14.8% 2%~ 2社間:5~20%
3社間:1.5~9%
1.5%~10% 紹介された業者による 2%~12% 5.0%〜
買取可能額 25万円〜100万円 10万円〜上限なし 30万円〜1億円 1万円〜 10万円〜上限なし 30万円〜1億円 1万円〜 下限・上限なし 紹介された業者による 下限・上限なし 50万円〜5,000万円
オンライン完結 可能 可能 要相談 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能
土日対応 可能 可能 不可 可能 申込のみ対応
審査などは平日のみ
申込のみ対応
審査などは平日のみ
土曜であれば即日入金可能 申込は24時間可能
審査などは平日のみ
紹介された業者による 申込は24時間可能
審査などは平日のみ
可能
債権譲渡登記 不要 不要 不要 原則不要 不要 不要 不明 不要 紹介された業者による 不要 不明
貸金業務取扱主任者 荒井 美亜
貸金業務取扱主任者 荒井 美亜
会社ごとに手数料や調達可能金額に差があるため、ご自身の希望や状況に合うかどうかも基準に選ぶのをおすすめします。

即日ファクタリング① ペイトナーファクタリング

ペイトナーファクタリング 公式サイト

ペイトナー ファクタリング(旧:yup先払い)がおすすめの人の特徴
  • すぐに請求書を現金化したい人
  • 少額ファクタリングを希望している人
  • 平日の午前中にペイトナーに連絡できる人

ペイトナーファクタリング(旧:yup先払い)審査結果が届くまで最短10分で完了するファクタリングサービスです。

最短10分で可能な理由は、AIによる審査手法を採用しているのと、事業計画書の提出が不要なため。

請求書のPDF・画像データを準備するだけで、審査ができるので着金の速度が10分と早め なのです。

ただ、営業時間は平日に限定されていますので、休日に申し込むと月曜日に入金が遅れてしまう点は注意してください。

項目 詳細
契約形態 2社間・3社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 最短10分
手数料 一律10%
買取可能額 25万円〜100万円
オンライン完結 可能
土日対応 可能
債権譲渡登記 不要

即日ファクタリング② PayToday

PAYTODAY 公式サイト

PayTodayがおすすめの人の特徴
  • 手数料をなるべく下げたい人
  • 対面面談をしたくない人
  • とにかく即日で資金が必要な人

PAYTODAYオンライン完結かつ最短30分で入金されるファクタリングサービスです。

2021年1月にリリースをされてから、累計申し込み額が20億円を超えており、順調にサービスの幅を広げ続けています。

2社間ファクタリングなので、売掛先企業にファクタリングした事実はバレないですし、対面の面談なしでネットだけで申込が完結します。

顧客はシステム開発から建築・土木、士業系まで幅広く取り扱っており、業種を選ばないのも魅力的なポイント。

また、手数料は最高でも9.5%とファクタリング業者としては比較的低水準な設定となっているので、なるべく手数料を支払いたくない方にもおすすめできるサービスです。

項目 詳細
契約形態 2社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 最短30分
手数料 1〜9.5%
買取可能額 10万円〜上限なし
オンライン完結 可能
土日対応 可能
債権譲渡登記 不要

即日ファクタリング③ ベストファクター

ベストファクター 公式サイト

ベストファクターがおすすめの人の特徴
  • 債権を確実に買い取ってもらいたい人
  • 今月の家賃や保険料、材料費の支払いが苦しいフリーランス・個人事業主
  • 資金繰りに苦しんでいる建設業者

ベストファクターは、小口債権を持つ個人事業主やフリーランスから、大口債権を持つ法人まで柔軟に対応できるファクタリングサービスです。

手数料は業界でも低い水準である2%〜を誇っており、より多くの資金調達が可能です。

審査通過率も92.25%と、ほとんどの案件が契約まで漕ぎ着けているため、 売掛先企業の税金や家賃支払いなどに問題がなければお金は手に入れられます。

また、最多利用業種が建設業者のため、資金繰りが悪化している建設業界関係の方におすすめできるファクタリング会社です。

項目 詳細
契約形態 2社間・3社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 即日
手数料 5%〜
買取可能額 30万円〜1億円
オンライン完結 要相談
※場合によっては可能
土日対応 不可
債権譲渡登記 不要

即日ファクタリング④ ラボル

ラボル 公式サイト

ラボルがおすすめの人の特徴
  • 個人事業主の方
  • 数万円の小口の債権を所持している方
  • 手数料をわかるようにしたい人

ラボルは、個人事業主におすすめのファクタリングサービスです。

利用限度額が1万円から利用が可能であり、小口の債権だとしても換金が可能なのがラボルを利用するメリットです。

さらに、通常のファクタリングの場合だと手数料が審査後にわかりますが、ラボルは一律10%に統一されているので、どれくらいお金が入ってくるのか予測しやすくなります。

ただ、提出物が請求書以外に、契約書や請求確認のメールなども必要になる点は、不便と言えます。

項目 詳細
契約形態 2者間
利用対象 個人のみ
最短入金スピード 最短即日
手数料 一律10%
買取可能額 1万円〜
オンライン完結 可能
土日対応 可能
債権譲渡登記 原則不要

即日ファクタリング⑤ QUQUMO

QuQuMo 公式サイト

QuQuMoがおすすめの人の特徴
  • WEBで手続きを完結させたい人
  • 様々な書類を揃えるのが面倒な人
  • 法人・個人事業主

QuQuMo最速2時間で入金されるファクタリングサービスです。

特徴は ファクタリング業界でもトップクラスの手数料の低さであり、審査によっては最小で1%の手数料 となるケースもあります。

さらに、少額から大きい金額の売掛債権まで幅広く対応しており、法人から個人まで受け付けています。

書類も請求書および通帳の2つのみとなっており、通常決算書や契約書などを揃えなければならないファクタリングサービスの中では、手軽に申し込みができるサービスです。

項目 詳細
契約形態 2社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 最短2時間
手数料 1%〜14.8%
買取可能額 10万円〜上限なし
オンライン完結 可能
土日対応 申込のみ対応
審査などは平日のみ
債権譲渡登記 不要

即日ファクタリング⑥ アクセルファクター

アクセルファクター 公式サイト

アクセルファクターがおすすめの人の特徴
  • リ審査を通しやすくしたい人
  • 中小企業の法人・個人事業主で活動している人
  • 手数料を少なくしたい人

アクセルファクター審査通過率93%と非常に高い成功率を誇るファクタリングサービスです。

特徴として、手数料の低さが挙げられており、今まで紹介した事業者は一律10%だったものが、アクセルファクターに関しては手数料が2%〜とかなり低めに設定されています。

資金調達額によって手数料は左右されますが、それでも2%という数字はなるべく支出を増やしたくない方にとってはありがたいですね。

また,
アクセルファクターは 最長180日の支払い債権まで対応しているので、長期の工事などによって、支払いのフローが長引いてしまっているような売掛債権でも対応できる ので魅力的です。

項目 詳細
契約形態 2社間・3社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 即日
手数料 2%~
買取可能額 30万円〜1億円
オンライン完結 可能
土日対応 申込のみ対応
審査などは平日のみ
債権譲渡登記 不要

即日ファクタリング⑦ 事業資金エージェント

事業資金エージェント 公式サイト

事業資金エージェントがおすすめの人の特徴
  • 1000万円以下の債権の買取をしてもらいたい人
  • オンライン完結を希望している人
  • 小規模事業者の人

事業資金エージェントは、1,000万円以下の債権の現金化を希望している方におすすめのファクタリングサービスです。

1,000万円以下の理由は、即日で現金化できる債権の限度額が1,000万円に設定されているからです。

金額別の成約スピードは以下の通りです。

買取金額 成約スピード
500万円まで 最短3時間
1,000万円まで 最短即日
1,000万円〜2億円 最短3日

もし、1,000万円以下の債権を持っているのであれば、最短即日で現金化できるのでおすすめと言えます。

また、償還請求権が発生しない契約となっているので、万が一取引先が倒産したとしてもそのままお金は使うことが可能です。

ただ、債権譲渡登記が必要か不要かについて公式サイトでは判断できませんでしたので、その点は面談時などに確認してください。

項目 詳細
契約形態 2社間・3社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 最短即日
手数料 2社間:5~20%
3社間:1.5~9%
買取可能額 1万円〜
オンライン完結 可能
土日対応 土曜であれば即日入金可能
債権譲渡登記 不明

即日ファクタリング⑧ 一般社団法人日本中小企業金融サポート機構

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構 公式サイト

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構がおすすめの人の特徴
  • 少ない手数料でファクタリングサービスを受けたい人
  • 印紙代・郵送料などのコストを削減したい人

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構は中小企業向けにファクタリングサービスを提供しています。

これまで紹介したサービスは株式会社が運営しておりましたが、こちらのサービスは一般社団法人が運営しており、手数料も1.5%と業界最低レベルのお得さです。

また、即日入金が可能であり、印紙代や郵送料といったコストが無料なのも魅力的。

なるべくコストをかけたくない中小企業にとっては非常にありがたいファクタリングサービスです。

項目 詳細
契約形態 2社間・3社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 即日
手数料 1.5%~10%
買取可能額 下限・上限なし
オンライン完結 可能
土日対応 申込は24時間可能
審査などは平日のみ
債権譲渡登記 不要

即日ファクタリング⑨ ファクタリングベスト

ファクタリングベスト 公式サイト

ファクタリングベストがおすすめの人の特徴
  • 最も条件の良いファクタリング会社を手早く探したい人
  • 審査に通過したい人
  • ファクタリング会社の連絡を手間を省きたい人

ファクタリングベストは、法人向けのファクタリング比較サービスであり、最適な業者を見つけられます。

売掛債権の基本情報を記入するだけで、最大4社のファクタリング会社から見積もりをもらって一番条件の良い会社から資金調達が可能です。

また、ファクタリング会社にわざわざ申込者の方から連絡する必要がないため、電話などの手間が省けるのが嬉しいポイント。

ファクタリングベストは、業者を見つけるための時間が取りづらい方に大変おすすめのサービスです。

項目 詳細
契約形態 紹介された業者による
利用対象 法人
最短入金スピード 最短即日
手数料 紹介された業者による
買取可能額 紹介された業者による
オンライン完結 可能
土日対応 紹介された業者による
債権譲渡登記 紹介された業者による

即日ファクタリング⑩ ビートレーディング

ビートレーディング 公式サイト

ビートレーディングがおすすめの人の特徴
  • 取引実績の多い安心できる会社を利用したい人
  • オンライン契約で完結させたい人
  • 注文書ファクタリングを利用したい人
  • 500万円以下のファクタリングを希望する人

ビートレーディング月800件の豊富な取引実績が特徴のファクタリングサービスです。

取引実績は累計3.7万件、累計買取額は900億円を達成しており、最短5時間で資金化が可能です。

また、ビートレーディングは 注文書ファクタリングと呼ばれる受注した時点で資金を受け取れる システムを作っています。

申し込みする際には、売掛先から入金が確認できる通帳と、契約書・発注書・請求書などの債権に関する資料の2点を用意すると審査できます。

全てオンラインで完結するので、全国の方が満遍なく利用可能です。

項目 詳細
契約形態 2社間・3社間取引
利用対象 個人・法人
最短入金スピード 即日
手数料 2%~12%
買取可能額 下限・上限なし
オンライン完結 可能
土日対応 申込は24時間可能
審査などは平日のみ
債権譲渡登記 不要

即日ファクタリング⑪ えんナビ

えんナビ 公式サイト

えんナビがおすすめの人の特徴
  • 仕事が忙しく夜しか申込のタイミングがない人
  • 個人事業主の人

えんナビは、仕事が忙しく夜しか申込のタイミングがない人などにおすすめのファクタリングサービスです。

24時間365日いつでも申込可能であり、土日夜にも関係なく対応している点が魅力的。

中小企業の代表者の方などは、昼間は仕事で忙しくしているのでそれ以外の時間に申込ができるサービスは大変便利です。

また、50万円と少額の債権も対応しており、個人事業主にもおすすめできます。

えんナビは、法人および個人事業主両方におすすめのサービスと言えます。

項目 詳細
契約形態 2者間・3者間
利用対象 法人・個人事業主
最短入金スピード 最短翌日
手数料 5.0%〜
買取可能額 50万円〜5,000万円
オンライン完結 可能
土日対応 可能
債権譲渡登記 不明

そもそもファクタリングとは?仕組みや種類を解説

ファクタリング 即日 仕組み 種類
ファクタリングとは、売掛債権をファクタリング会社へ売却して、手数料を差し引いた分の現金を受け取って資金調達を行う方法を指した言葉で、複数の種類があります。

この章で紹介するファクタリングの種類および特徴は以下の通りです。

ファクタリングの種類 特徴
2社間ファクタリング ・利用者とファクタリング会社の2社間で契約する
・取引先にファクタリング利用が通知されない、入金までの時間がかからないメリットがある
・手数料の相場は10〜30%
3社間ファクタリング ・売掛先企業と利用者、ファクタリング会社の3社間で契約する
・手数料の相場が1〜9%
・ファクタリング利用が取引先に発覚する、入金までに時間がかかるのがデメリット

以下の見出しでさらに詳細について解説しますので、これからファクタリング利用を検討している方はチェックしてください。

2社間ファクタリング

ファクタリング 即日 2社間ファクタリング
2社間ファクタリングは、利用者とファクタリング会社の間でのみ取引を行います。

2社間ファクタリングを利用するメリットとデメリットは以下のように分けられます。

2社間ファクタリングのメリット 2社間ファクタリングのデメリット
・ファクタリング利用の事実が取引先に発覚しない
・取引先の了承が必要ないのでスピード感のある資金調達が可能
・手数料が3社間ファクタリングに比べると高め(売掛金の10〜30%取られる)

上記の表より、ファクタリングを使った事実が取引先に通知されないので、 資金不足に陥っていることを知られずに済みます。

また、取引先にファクタリング利用の了承を取らないので、最短即日での資金調達が可能です。

一方で、売掛債権の貸倒リスクをファクタリング会社側は抱えているため、手数料は高めに設定されます。

3社間ファクタリング

ファクタリング 即日 3社間ファクタリング
3社間ファクタリングは、取引先と利用者、ファクタリング会社の3社間で取引します。

3社間ファクタリングを利用するメリットとデメリットは以下の通りです。

3社間ファクタリングのメリット 3社間ファクタリングのデメリット
・手数料が2社間ファクタリングに比べると低め(売掛金の1〜9%取られる) ・ファクタリング利用の事実が取引先に通知される
・取引先の承諾が必要なので、調達まで時間がかかる

上記の表より、3社間ファクタリングは、貸倒リスクが2社間ファクタリングに比べると低めのため、 手数料は低めに1〜9%と低めに設定 されています。

一方で、取引先にファクタリング利用の事実が知られるので、今後の取引に影響が出る可能性も否定できません。

また、取引先の承諾も必要になるので、実際にお金が手元に届くまで時間がかかるのも3社間ファクタリングの特徴です。

MEMO
即日でファクタリングする場合は、着金スピードが早い2社間ファクタリングを選んでください。

即日・当日でファクタリングを成功させるコツ

ファクタリング 即日 成功 コツ
こちらの章では、即日・当日のファクタリングを成功させるコツについて紹介します。

即日・当日でファクタリングを成功させるコツ
  • 複数社のファクタリング会社から見積もりをもらい比較する
  • ファクタリングに必要な書類を準備しておく
  • 銀行の振込時間を考慮して午前中に申し込む
  • 信用力が高い取引先の売掛金をファクタリング会社に提出する

コツを知らないと、資金が振り込まれるのが翌日以降になってしまう可能性がありますのでチェックしてください。

複数社のファクタリング会社から見積もりをもらい比較する

ファクタリングで即日入金してもらうには、複数社から見積もりをもらい、比較検討をしてください。

なぜなら、ファクタリング会社はそれぞれ独自の審査基準を設けているからです。

複数社で同時見積もりを依頼すると、 どこかの一社が受付をしてくれる可能性があります。

また、審査の早い会社を比較検討することにより、結果として資金調達ができるようになります。

ファクタリングに必要な書類を準備しておく

先ほど紹介した通りで、 申し込みする際にはファクタリングに必要な書類は全て準備しておいてください。

理由として、書類不備があると審査に通らず、結果として余計な時間がかかり即日入金が難しくなってしまうからです。

MEMO
余計な手間を省くためにも、事前に公式サイトや担当者から必要な書類を聞き出しておき、資料を用意しておくことが大切です。

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

銀行の振込時間を考慮して午前中に申し込む

ファクタリングの申し込みは、銀行の振り込み時間などを考慮して午前中に行うようにしてください。

業者によっては、審査が午後になると即日入金がされないケースもあるためです。

そのため、業者に関わらず即日で資金調達をするのであれば、 可能な限り午前中に申し込みするようにしてください。

信用力が高い取引先の売掛金をファクタリング会社に提出する

売掛先会社の信用度が高いほど、審査は迅速に進みます。

そのため、以下のような取引先の売掛債権を選ぶようにしてください。

  1. 上場企業
  2. 地方公共団体
  3. 官公庁
  4. ファクタリング実績がある売掛先
  5. 支払い期限が近い債権

上記のリストに該当する売掛債権は、 即日で資金調達ができる可能性が高い です。

ファクタリングの金利と手数料に関する注意点

ファクタリング 即日 注意点
この章では、ファクタリングの金利と手数料に関する注意点を紹介します。

ファクタリングの金利と手数料に関する注意点
  • 買取金額で手数料が大きく変動する
  • 契約書の疑問・不明点は即時確認する
  • ファクタリング業者を装った違法業者に注意

チェックしないと、想定よりも手数料を大きく取られる可能性があるので、参考にしてください。

買取金額で手数料が大きく変動する

ファクタリングの金利と手数料に関する注意点1つ目は「買取金額で手数料が大きく変動する」です。

例として、アクセルファクターは、買取額ごとに手数料が以下のように設定されています。

買取額 手数料
100万円以下 10%〜
101〜500万円 5%〜
501〜1,000万円 2%〜
1,000万円以上 相談が必要

仮に債権が100万円で、10%の手数料が適用される場合は10万円が取られます。

1,000万円の売掛債権で、2%の手数料が適用される場合は20万円です。

ファクタリングの手数料は一定ではなく、買取金額ごとに大きく変動すると覚えてください。

契約書の疑問・不明点は即時確認する

ファクタリングの金利と手数料に関する注意点2つ目は「契約書の疑問・不明点は即時確認する」です。

理由として、契約を結んでしまうと仮に不利な内容があったとしても変更できなくなるからです。

極端な例として、ファクタリングの手数料の相場を超える「50%の手数料を取る」といった契約内容を突きつけられる可能性があるのもゼロではありません。

そのため、契約書に疑問点や不明点があった場合は、その場で担当者に必ず質問してください。

MEMO
もし、担当者が的を得た回答をしない場合は、契約すべきかどうか一度立ち止まって考えてください。

ファクタリング業者を装った違法業者に注意

ファクタリングの金利と手数料に関する注意点3つ目は「ファクタリング業者を装った違法業者に注意」です。

ファクタリングは、金融業の登録を受けなくてもできるため、違法な業者が紛れている可能性があります。

悪徳業者の例は以下の通りです。

  • 手数料が相場より明らかに高い
  • 審査なしでファクタリング可能と宣伝している
  • 闇金業者がファクタリングを装い、違法金利で貸し付ける

悪徳業者に引っかからないためにも、運営会社の口コミなどをリサーチして、本当に信用に足りる会社なのか申し込む前に確認してください。

即日ファクタリングの流れ

ファクタリング 即日 流れ
即日ファクタリングの流れは、以下の5つの手順で完了します。

STEP1
ファクタリング業者に申込する

申込を希望するファクタリング業者に申込してください。

なお、申込に関しては各業者の公式サイトから申込するのがおすすめです。


STEP2
書類の提出

申込を終えたあとは、必要書類の提出があります。

ファクタリングを利用する際には、会社の預金通帳や請求書などの提出が必要です。

なお、業者ごとに用意する資料は異なるため、別の書類の提出を求められる可能性があります。


STEP3
審査・買取額の見積もり

申込情報を元に、債権を買い取るかどうかの審査を行います。

ここで、買取金額や手数料の見積もりも決まります。


STEP4
正式契約

審査結果に満足した場合、正式契約を行います。

もし、満足行かなかった場合は契約をせずに辞退してください。


STEP5
お金の振込

正式に契約をしたら、指定の口座に債権の金額から手数料を引いたお金が振り込まれます。

なお、即日といっても業者ごとに振込まで要する時間は異なるので、契約前にチェックしておくのがおすすめです。

即日で利用できるファクタリングに関するよくある質問

ファクタリング 即日 よくある質問
最後に即日で利用できるファクタリングに関してよくある質問について解説します。

即日で利用できるファクタリングに関するよくある質問
  • Q:ファクタリングで即日入金可能かつ、審査が甘いとこは?
  • Q:即日ファクタリングは審査なしのところもある?
  • Q:個人事業主のファクタリングは審査が緩いってほんと?
  • Q:ファクタリングと手形割引の違いは?
  • Q:給与ファクタリングは即日入金できますか?
  • Q:ファクタリング即日にうりかけ堂はおすすめですか?
  • Q:即日ファクタリングで少額でも対応してくれる業者は?

ファクタリングに関する知識が書かれておりますので、ぜひ参考にしてください。

Q:ファクタリングで即日入金可能かつ、審査が甘いとこはどこですか?

審査が甘いかつ即日ファクタリングできる業者の特徴には以下の条件を満たしているかどうかで確認することが可能です。

審査が甘いファクタリング業者の特徴
  • 業種・事業形態など幅広くファクタリングが利用できる
  • 買取できる請求書の最低金額が低いファクタリング会社
  • ファクタリング手数料が高い会社
  • ファクタリング契約で提出する必要書類が少ない会社

上記で取り上げた特徴にあてはまる即日ファクタリングで審査甘い業者は以下の通りです。

即日ファクタリングで審査甘い業者
  • アクティブサポート
  • ビートレーディング
  • アクセルファクター
  • ラボル
  • ペイトナーファクタリング
  • 株式会社No.1
  • MSFJ
  • メンターキャピタル

Q:即日ファクタリングは審査なしのところもある?

基本的にファクタリング会社で審査なしのところはありません。

なぜなら、審査なしで売掛債権を現金化した場合、売掛先企業が倒産などをして債権が焦げ付き回収不能に陥るリスクがあるからです。

そのため、ファクタリング会社は売掛先企業の過去の売掛金などの支払い実績を含めて審査を行います。

Q:個人事業主のファクタリングは審査が緩いってほんと?

個人事業主のファクタリング審査は緩くはありません。

なぜなら、審査対象はあくまで売掛先企業が出している債権だからです。

その債権に信用力がなければ、利用者が法人・個人事業主問わず審査は落ちます。

そのため、個人事業主のファクタリング審査は、緩くはないのです。

Q:ファクタリングと手形割引の違いは?

ファクタリングと手形割引は、現金化する対象に違いがあります。

ファクタリングは売掛債権、手形割引は受取手形を現金化します。

また、現金化のしやすさは債務不履行を起こすと信用が落ちてしまう受取手形の方が容易とされています。

Q:給与ファクタリングは即日入金できますか?

給与ファクタリングは即日入金が可能ですが、今は表立って運営されている業者はいません。

なぜなら、金融庁が給与ファクタリングを金融業に該当する旨の発表をしたからです。

もし、給与ファクタリングを謳っている会社があった場合は、ヤミ金などを隠れ蓑にしている可能性がありますので注意してください。

Q:ファクタリング即日にうりかけ堂はおすすめですか?

うりかけ堂のファクタリングは、30万円以上の売掛債権を持っている方におすすめの業者です。

理由として、最低30万円の債権から買取をしているためです。

つまり、30万円より小さい請求書に関しては、そもそも買取してもらえません。

そのため、数万円単位の小口の債権が多い個人事業主の方などには不向きな業者です。

Q:即日ファクタリングで少額でも対応してくれる業者は?

即日ファクタリングで少額でも対応してくれる業者は、以下の通りです。

  • labol(ラボル)
  • QuQuMo
  • FREENANCE(フリーナンス)
  • PayToday
  • ペイトナーファクタリング

あげた業者は10万円以下の債権でも現金化できる業者です。

そのため、小口債権をファクタリングしたいと考えている個人事業主の方などは、こちらの業者から申し込むのがおすすめです。

即日ファクタリングのおすすめ まとめ

ファクタリング 即日 まとめ

ファクタリングで即日入金してもらうためには、以下の観点で業者を選んでください。

即日入金可能なファクタリング業者を選ぶ
  • 審査から入金まで早いファクタリング会社を選ぶ
  • 信頼性が高く、自社の資金調達額に適したファクタリング会社を選ぶ
  • オンライン完結で契約できるファクタリング会社を選ぶ
  • 償還請求権なしのファクタリング会社を選ぶ

ファクタリングで即日入金してもらうためには、 審査時間が短い業者に依頼する ことが重要です。

理由として、即日可能なファクタリング業者でも、審査時間が数分から数時間と幅広いからです。

審査に数時間かかるような業者の場合だと、午後に申込をしたら翌日にお金が振り込まれる可能性があります。

そのため、複数の業者を比較して、どの会社が早めに調達額の結果を伝えてくれるかで依頼先を判断するのがおすすめです。

また、事前に必要書類を用意しておく、資金調達希望額の範囲内に限度額が収まっているかなども、即日入金のための重要なポイントです。

この記事を読んで、各ファクタリング会社の審査時間や資金調達金額を知り、即日でファクタリングを成功させてくださいね!

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら


この記事の監修者
荒井美亜

立教大学大学院経済学研究科修了(会計学修士)。出版社、Webマーケティング会社での勤務を経て、現在は金融事業を中心に活動中。2級FP技能士貸金業務取扱主任者(登録済み)税理士簿記論財務諸表論など多数の難関資格や試験に合格。資金調達プロの専門家としてファクタリングに関する悩みや疑問を解消できるようサポート致します。

<保有資格>
税理士簿記論日商簿記検定1級AFP(日本FP協会認定)2級FP技能士貸金業務取扱主任者(登録済み)

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • b*****a様が
    500万円を調達しました。

  • l******i様が
    300万円を調達しました。

  • b***e様が
    600万円を調達しました。

  • y****w様が
    200万円を調達しました。

  • s***c様が
    1100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング