アイフルでお金を借りるには?借入方法や申し込みの流れと審査時間、即日融資のコツ

荒井美亜
荒井美亜
更新日2024/2/27
PR


アイフル初めてお金借りるなら?

店舗電話での申し込み方法が知りたい!
アイフルでお金を借りるとバレるってほんと?

アイフルは日本国内でも最大級の消費者金融として知られる金融機関です。

銀行などの金融機関やコンビニ・スーパー・ショッピングセンターなどに設置されている提携ATMから借入ができるので、急な出費ですぐにお金が必要な時に役立ちます。

名前自体は知っている人も多いかもしれませんが、「アイフルでお金を借りるとバレるのではないか?」など不安に感じてしまう人も多いです。

今回の記事では、アイフルでお金を借りる方法や返済方法とメリット・デメリット、そして「やばい」という噂の真相についても詳しく解説します。

アイフルで借りるをざっくりいうと...
  • アイフルでお金を借りる方法はインターネット申込・来店(店舗・契約ルーム)・電話申込の3つ
  • アイフルでお金を借りる流れは「申込→申込確認→審査→契約→借入」と簡単!
  • アイフルの審査は安定した収入・返済能力・総量規制・信用情報・申込情報で判断される
  • アイフルの入金方法は銀行振込・スマホアプリ・提携ATMの4つから選べる
  • アイフルでお金を借りるデメリットは上限金利が18%と高い・総量規制の対象・提携ATMで借りると手数料が発生するなどあげられる
  • アイフルでお金を借りるメリットには即日融資・審査は最短20分・30日間無利息期間がある点で優れている
  • 返済方法も豊富でスマホアプリ・提携ATM・口座振替・振込などから選べるが口座振替は手数料無料
  • アイフルでお金を借りた人の良い評判・口コミでは「他社で落ちたけど審査に通った」「お金を借りることができて助かった」などがある
  • アイフルでお金を借りた人の悪い評判・口コミでは消費者金融に対するネガティブなイメージに対して言及されていた

実際にアイフルで借入した人の評判・口コミも紹介するので、これからアイフルでお金を借りる人は参考にしてくださいね!

アイフルで借りるならこんな人がおすすめ!
  • 最短20分のスピード審査で今日中に借りたい人
  • スマホアプリがあり、申込~返済までWEB完結できるサービスが良い人
  • カードレスで利便性が高く、プライバシー配慮(在籍確認など)がしっかりしている金融機関で借りたい人
  • 初回借り入れで最大30日間の無利息期間が利用できる金融機関で借りたい人

今すぐアイフルでお金を借りる

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

▼ アイフルと他社カードローンの比較! ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

この記事の監修者
伊藤 亮太

伊藤亮太FP事務所代表、スキラージャパン株式会社 取締役、CFP®認定者(日本FP協会)。慶應大学大学院商学研究科修了後、証券会社にて営業・経営企画部門、社長秘書等を行う。また、投資銀行業務にも携わる。現在、資産運用と社会保障(特に年金)を主に、FP相談・執筆・講演を行っている。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師。

<保有資格>
CFP®︎認定者(日本FP協会)|証券外務員|DCアドバイザー

<著書>
ゼロからはじめる! お金のしくみ見るだけノート(宝島社)

目次

アイフルでお金を借りる方法は3つ

アイフル 借りる 方法アイフルでお金を借りたくても、方法がわからなければどうしようもありません。

まずは、どういう方法で借りられるかを知っておけば、使うときもスムーズにいくはずです。

アイフルでお金を借りる方法には、以下の3つがあります。

アイフルでお金を借りる方法
  • インターネット申込
  • 来店(店舗・契約ルーム)
  • 電話申込

アイフルでお金を借りる方法① インターネット申込

アイフルの公式WEBサイトを経由して申込をする方法です。

基本的な流れは以下のようになります。

インターネット申込の流れ
STEP1
必要事項の入力・送信

公式WEBサイト上のフォームに必要事項を入力・送信する


STEP2
申込確認の電話

アイフルから申込確認の電話がかかってくる


STEP3
審査

審査が行われる


STEP4
契約手続き

審査に通過すれば契約手続きに進む


STEP5
借入

契約手続きが完了次第借入ができる

なお、 アイフルでは申込時の在籍確認に関し、勤務先への電話は原則として行いません。

MEMO
ただし、書類に不備があったなど相応の理由がある場合は、勤務先への電話連絡が行われる可能性もあります。

アイフルでお金を借りる方法② 来店(店舗・契約ルーム)

アイフルの店舗もしくは契約ルームで申込手続きをすることもできます。

担当者に話を聞きながら進められるので疑問点をその場で解決することが可能です。

ただし、場所によっては近くに店舗・契約ルームがないケースもあります。

自分の行動範囲内にありそうなら検討する、程度の認識で問題ありません。

アイフルでお金を借りる方法③ 電話申込

専用の電話番号を通じて申込もできます。

いずれかの電話番号にかけ、担当者の指示に従い操作をしてください。

なお、女性専用ダイヤルでは女性オペレーターが対応してくれます。

「できれば女性の担当者と話をしたい」という場合は、女性専用ダイヤルをおすすめします。

アイフルの電話番号
  • 初めての申込専用:0120-201-810
  • 女性専用ダイヤル:0120-201-884

手続きが終わり次第審査が行われ、問題がなければ借りられるようになります。

ただし、ローンカードが必要になるため、郵送で届けてもらうか無人店舗に取りにいかないといけません。

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

【インターネット】アイフルでお金を借りるまでの流れ

アイフル 借りる 流れアイフルでお金を借りる場合は、インターネット申込が便利です。

手続きの流れについて詳しく解説します。

アイフルでお金を借りる流れ
STEP1
公式サイトから申込

STEP2
申込確認

STEP3
審査

STEP4
契約の手続き

STEP5
借入開始

STEP1 公式サイトから申込

最初に、アイフルの公式サイトにアクセスし、申込手続きを進めます。

画面の指示に従って必要事項を入力すれば構いませんが、ミスをしないように注意してください。

手続きが正常に完了したら、入力したメールアドレス宛に「申込受付完了メール」が届くはずです。

万が一届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認した上で問い合わせするのをおすすめします。

STEP2 申込確認

申込手続きが完了すると、早ければ10分程度で本人確認のために電話がかかってきます。

氏名・生年月日・住所などに誤りがないか確認するためのものなので、5分程度で終わることがほとんどです。

手続きの際に申告した携帯電話番号にかかってくるので、出られるようにしておくのをおすすめします。

万が一出られなかった場合も、速やかに折り返すようにしてください。

ただし、申込手続きをしたのが夜遅かった場合は注意が必要です。

MEMO
20時以降に手続きをした場合は、申込確認の電話や審査結果の回答も翌日以降になる可能性が出てきます。

STEP3 審査

申込確認が済み次第、審査が開始されます。

アイフルの公式WEBサイトによれば 最短20分で終了し、結果が電話もしくはメールで通知されるとのことです。

なお、あくまで「最短」であるため、申込手続きをした時間や審査の混雑状況によっては長時間待つ場合もあります。

MEMO
できるだけ早く審査を済ませて借入をしたい場合は、午前中もしくは午後の早い時間に手続きをするのをおすすめします。

STEP4 契約の手続き

審査に通過したら、契約手続きに進めます。

ネット上で書類を提出し、契約内容を確認した上で同意すれば問題ありません。

また、ローンカード(アイフルカード)が必要な場合は、ここで受け取り方法を選択します。

郵送もしくは無人契約ルームでの受け取りのうち、都合に合わせて選んでください。

MEMO
なお、アイフルでは公式アプリとスマートフォンによりカードレスでの借入をすることも可能です。

STEP5 借入開始

契約を済ませれば借入ができるようになります。

提携ATMを使う場合は、公式アプリもしくはローンカードが必要です。

一方、 振込による借入であれば、電話もしくはインターネット上の会員サービスからの手続きで、指定された銀行口座に振り込んでもらえます。

MEMO
最短即日で着金しますが、金融機関や手続きをした時間によっても異なるため、事前に確認するのをおすすめします。

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルの審査で重視されるポイント

アイフル 借りる 審査アイフルの審査では、以下のポイントが重視されます。

アイフルの審査で重視されるポイント
  • 安定した収入があるかどうか
  • 返済能力があるかどうか
  • 総量規制に引っかかっていないか
  • 信用情報に問題がないか
  • 申込情報に虚偽や間違いがないか

アイフルを含め、 一般的な消費者金融の審査においては必ずチェックされるポイントであるため、問題がないか把握しておくと何かと役立つはずです。

安定した収入があるかどうか

安定した収入があるかどうかは、必ずチェックされます。

アイフルを含めた消費者金融側からすれば、利用者に貸し付けたお金が戻ってこないことは重大な経営上のリスクになりうるためです。

相応の支払い能力があるかどうかの指標として、安定した収入の有無がチェックされると考えてください。

正社員はやはり有利ですが、アルバイト・パートでも長期間続けているなら借りられる余地はあります。

MEMO
逆に、年収が高くても自営業・フリーランスの場合はやや不利なのも実情です。

返済能力があるかどうか

返済能力があるかどうかも、審査においてはチェックされます。

たとえ年収が高く、安定していたとしても、他の消費者金融や銀行、クレジットカードの利用残高が大きければ、返済能力が低いと判断されがちです。

MEMO
できれば、申込をする前に利用残高を減らしたり、不要なサービスは解約したりしておくのをおすすめします。

総量規制に引っかかっていないか

新規に貸し付けを行うことで、総量規制に抵触しないかもチェックされます。

総量規制とは
総量規制とは、貸金業法における規定の1つで、一部の例外を除き、年収の3分の1を超える貸付を禁止する決まりのことです。

消費者への過剰貸付を抑制するために設けられています。

たとえば、年収が450万円の人の場合、150万円までしか借り入れはできません。

すでに他の消費者金融から50万円を借りている場合、アイフルから借りられるのは最大で100万円までの計算になります。

MEMO
実際は返済能力を鑑みて、もっと少ない金額で利用限度額が設定されるケースが大半です。

信用情報に問題ないか

信用情報とは
信用情報とは、キャッシングやカードローン、クレジットカードなどお金の貸し借りを伴う取引の利用記録のことです。

以下のような返済能力に重大な影響を及ぼすトラブル(金融事故)を起こした場合、一定期間登録されます。

金融事故の例
  • 長期間(61日以上もしくは3ヶ月以上)にわたる延滞・滞納
  • 利用規約違反などによる強制解約
  • 任意整理、個人再生、自己破産などの債務整理

これらの金融事故が登録されている間は、キャッシングやカードローンの審査には通りません。

MEMO
過去にトラブルを起こしたことがある場合は、自分の信用情報に金融事故として登録されていないかどうかを確認するのをおすすめします。

申込情報に虚偽や間違いがないか

カードローンの新規申込の際は、申込情報に虚偽や間違いがないか注意してください。

単純な間違いであっても「間違いをするような注意力のない人」と判断されれば、審査においては確実にマイナスになります。

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルで借りるには4つの入金方法から選ぶ

アイフル 借りる 入金アイフルでお金を借りる場合、以下の4つの入金方法が設けられています。

どの方法にもメリットとデメリットがあるため、ご自身に合った方法を選んでください。

それぞれの入金方法について詳しく解説します。

アイフルの入金方法
  • 銀行振込
  • スマホアプリ
  • 提携ATM

銀行振込で借りる

事前に指定した銀行口座に振り込んでもらう方法です。

インターネット会員サービスもしくは専用ダイヤルから振込依頼を行います。

申込は24時間365日可能なうえに、最短即日で振り込んでもらえるため、急いでいるときにも便利です。

MEMO
ただし、定期メンテナンスおよび臨時メンテナンスにより受付を停止する時間があるため注意が必要です。

定期メンテナンスのスケジュールについては公式WEBサイトで確認できます。

なお、手数料は無料です。

「できるだけ費用を抑えて便利に借りたい」という場合は、銀行振込を選ぶのをおすすめします。

スマホアプリで借りる

アイフルの公式アプリをスマホにインストールして、セブン銀行もしくはローソン銀行のATMから借入をする方法です。

カードを使わずに借入ができるため、カードを増やしたくなかったり、周囲に知られたくない人にも向いています。

MEMO
ただし、利用にあたっては後述する提携ATMの場合と同様、手数料がかかります。

提携ATMで借りる

銀行などの金融機関やコンビニ・スーパー・ショッピングセンターなどに設置されている提携ATMからも借入ができます。

提携ATMの例
  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • イーネット

ただし、以下に掲げるように所定の手数料がかかるため注意してください。

取引金額 入金 出金
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルでお金を借りるデメリット

アイフル 借りる デメリットアイフルは便利にお金を借りられるサービスですが、デメリットもあるので注意が必要です。

ここではデメリットとして、以下の3点について詳しく解説します。

アイフルでお金を借りるデメリット
  • 上限金利は18%と高い
  • 総量規制の対象になっている
  • 提携ATMで借りると手数料が発生する

デメリット① 上限金利は18%と高い

アイフルの上限金利は年18%とかなり高めです。

仮に10万円を借りた場合、1年間で利息が1万8,000円かかる計算になります。

どうしても金利を抑えつつお金を借りたい場合は、 アイフル以外の消費者金融か、銀行カードローンなど他の商品も併せて検討するのをおすすめします。

デメリット② 総量規制の対象になっている

アイフルのカードローンは、貸金業法における総量規制の対象となる融資商品です。

裏を返すと、他の消費者金融ですでに借り入れをしていて、残額が年収の3分の1に達しそうな場合、新規でアイフルに申込しても審査には通らない可能性が高いです。

MEMO
すでに利用している他の消費者金融で利用枠を上げるようにするほうが現実的です。

なお、銀行カードローンは銀行法に基づく商品であるため、総量規制は適用されません。

ただし、過剰貸付を抑制する観点から、他社からの借り入れ額が多いと判断された場合は借り入れができない可能性が高いです。

デメリット③ 提携ATMで借りると手数料が発生する

アイフルでは銀行・コンビニなどに設置されている提携ATMを利用した借り入れ・返済の場合、手数料がかかるので注意が必要です。

1万円以下の場合 110円
1万円超の場合 220円
MEMO
手数料を払いたくない場合は、振込での借り入れをし、口座振替(自動引落)で返済するのをおすすめします。

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルでお金を借りるメリット

アイフル 借りる メリットアイフルでお金を借りることには一定のメリットもあります。

メリットを知って上手に使いこなせば、かなり便利になるはずです。

ここではメリットとして、以下の3点について詳しく解説します。

アイフルでお金を借りるメリット
  • 即日融資可能!審査は最短で20分で完了
  • 30日間の無利息サービスがある

メリット① 即日融資可能!審査は最短で20分で完了

アイフルでは、他の大手消費者金融と同様、即日融資が可能です。

審査は最短で20分で完了するため「どうしても今日中にお金を借りられるようにしたい」場合にも役に立ちます。

ただし、あくまで「最短」であるため、以下のような場合には審査に時間がかかったり、翌日以降に審査結果の回答がずれ込んだりするので注意してください。

審査結果の回答まで時間がかかるケース
  • 提出書類に不備がある
  • 何らかの理由で在籍確認が完了していない
  • 営業時間終了間際の申込だった

メリット② 30日間の無利息サービスがある

アイフルには、最大30日間利息0円サービスがあります。

以下の2つの条件を満たす場合「初回契約日の翌日」から30日間が無利息となるサービスです。

30日間無利息サービスを使う条件
  • アイフルを初めて利用する
  • 対象商品(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用する
MEMO
「初回借り入れ日の翌日から」30日間ではないため注意してください。

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルで借りる前に知っておきたい返済方法一覧

アイフル 借りる 返済方法 アイフルで借りたら、スケジュール通りに返済するのが非常に重要です。

返済方法をまとめたので、都合が良い方法を選ぶのにお役立てください。

方法 メリット デメリット
スマホアプリ ・土日深夜でも利用可能
・ローンカード不要
・手数料は自己負担
・使える場所が限られる
提携ATM ・土日深夜でも利用可能 ・ローンカードが必須
・手数料がかかる
口座振替 ・ローンカード不要
・手数料無料
・一括返済ができない
振込  ・ローンカード不要
・一括返済対応
・端数の支払も可能
 ・手数料がかかる

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

実際にアイフルで借りた人の評判・口コミ

アイフル 借りる 口コミこれまで触れてきたように、アイフルで借りることにはメリット・デメリットの両方があります。

そこで、実際に借りた人はどう思っていたのか、口コミを紹介します。

アイフルで借りた人の良い評判・口コミ

Twitterで公開されていた良い評判・口コミを紹介します。

「他社の審査に落ちたけど貸してもらえた」「災害で引っ越しを余儀なくされたけど資金をまかなえた」など、 緊急時にも活用できる点を評価する口コミが散見されます。

アイフルで借りた人の悪い評判・口コミ

同じく、Twitterで公開されていた悪い評判・口コミを紹介します。

どちらかといえば、アイフル自体に問題があるのではなく、消費者金融が持つネガティブなイメージに起因する口コミが散見されました。

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルで借りる人のよくある質問

アイフル 借りる 質問この章では、アイフルで借りることに関するよくある質問として以下の5つを紹介します。

アイフルで借りることに関するよくある質問
  • Q:アイフルで借りるとやばいって本当ですか?
  • Q:アイフル 借りるとどうなる
  • Q:アイフルでお金を借りるとバレるってほんと?
  • Q:アイフルで借りる人はどんな人ですか?
  • Q:アイフルで借りる時に必要なものは?

同様の疑問をお持ちなら、ぜひ解決のために参考にしてください。

Q:アイフルで借りるとやばいって本当ですか?

A.アイフルで借りること自体がやばいのではなく、トラブルを起こすとやばいというだけの話です。

アイフルは貸金業法の規定に基づき金融庁から認可を得て運営されている消費者金融です。また、東京証券取引所に上場している企業であり、コンプライアンスにも細心の注意を払っています。

このような会社のサービスを利用したことだけでやばい=対処が難しいトラブルに巻き込まれることはまずありません。

ただし、長期間の延滞をしたり、規約に反する形での利用があった場合は、信用情報に金融事故として登録される可能性があります。

そうなってしまうと、アイフルを強制解約されるだけでなく、他のローンやクレジットカードも使えなくなるはずです。

MEMO
実生活にもダメージが及ぶので、絶対に延滞をしないように気を付けてください。

Q:アイフル 借りるとどうなる

A.アイフルでお金を借りたとしても、期限までに返済すれば何も起きません。ただし、長期間(61日以上もしくは3ヶ月以上)の延滞の場合、信用情報に金融事故として登録されます。

一定期間、アイフルを含めた消費者金融や銀行のカードローン、クレジットカードや携帯電話端末の分割購入などが利用できなくなるため要注意です。

Q:アイフルでお金を借りるとバレるってほんと?

A.自分から言い出さない限りは可能性は低いですが、気を付けるべき部分もあります。他の会社と同様、アイフルの従業員には守秘義務が課せられています。

「いつ誰がいくら借りた」といった業務上の情報を漏らすことは(基本的には)あり得ません。

ただし、以下のことがきっかけで周囲の人にアイフルを使っていると知られる可能性はあります。

アイフルを使っていることが知られるきっかけの例
  • 財布の中にあるローンカードを見られた
  • アイフルの店舗から出てくるところを見られた
  • 自宅に届いた郵便物を家族に見られた

Q:アイフルで借りる人はどんな人ですか?

A.会社員が多くなっています。アイフルの公式WEBサイトには、自社サービス利用者の職種分布が掲載されています。

掲載されているデータによれば、利用者の約6割が正社員、約2割がパート・アルバイトとのことでした。

また、年齢は20代が全体の約45%、30代が約20%、その後に40代(約18%)と続きます。

Q:アイフルで借りる時に必要なものは?

A.申込時には本人確認書類(運転免許証など)および収入証明書(源泉徴収票など、一定の場合のみ)が必要です。また、借り入れ時にはローンカードもしくはスマホアプリが必要になります。

ただし、指定口座への振り込みによる場合は特に必要なものはありません。

▼ Web完結最短20分で融資が可能! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルの基本情報

申込条件 満20歳以上69歳までで、定期的な収入と返済能力を有すること
金利 年3.0%~18.0%
融資限度額 800万円※1
審査時間 最短20分
※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
最短融資 最短20分
※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
担保・保証人 不要
融資期間 最長14年6ヶ月
手数料 提携ATMの場合は110円(1万円以下)もしくは220円(1万円超)

アイフルがおすすめな人の特徴
  • 最短20分で審査が完了する
  • 初めての利用なら30日間利息0円
  • 女性でも利用しやすい

今すぐアイフルでお金を借りる

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※1利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

アイフルでお金を借りる方法のまとめ

アイフル 借りる まとめアイフルは日本でも最大手クラスの消費者金融であり、東京証券取引所にも上場している社会的信頼性が非常に高い企業です。

そのため、 アイフルをお金を借りるために使ったところで、やばい目=深刻なトラブルに巻き込まれることはまずありません。

安心して使って大丈夫です。

ただし、返済が滞ると後々トラブルになるため、その点には注意してください。

アイフルで借りるのまとめ
  • アイフルでお金を借りる方法はインターネット申込・来店(店舗・契約ルーム)・電話申込の3つ
  • アイフルでお金を借りる流れは「申込→申込確認→審査→契約→借入」と簡単!
  • アイフルの審査は安定した収入・返済能力・総量規制・信用情報・申込情報で判断される
  • アイフルの入金方法は銀行振込・スマホアプリ・提携ATMの4つから選べる
  • アイフルでお金を借りるデメリットは上限金利が18%と高い・総量規制の対象・提携ATMで借りると手数料が発生するなどあげられる
  • アイフルでお金を借りるメリットには即日融資・審査は最短20分・30日間無利息期間がある点で優れている
  • 返済方法も豊富でスマホアプリ・提携ATM・口座振替・振込などから選べるが口座振替は手数料無料
  • アイフルでお金を借りた人の良い評判・口コミでは「他社で落ちたけど審査に通った」「お金を借りることができて助かった」などがある
  • アイフルでお金を借りた人の悪い評判・口コミでは消費者金融に対するネガティブなイメージに対して言及されていた

自分にとって都合が良い返済方法をあらかじめ知った上で、必要な額だけを借り、早めに返済するのをおすすめします。

アイフルで借りるならこんな人がおすすめ!
  • 最短20分のスピード審査で今日中に借りたい人
  • スマホアプリがあり、申込~返済までWEB完結できるサービスが良い人
  • カードレスで利便性が高く、プライバシー配慮(在籍確認など)がしっかりしている金融機関で借りたい人
  • 初回借り入れで最大30日間の無利息期間が利用できる金融機関で借りたい人

今すぐアイフルでお金を借りる

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

▼ アイフルと他社カードローンの比較! ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • g***r様が
    800万円を調達しました。

  • e***p様が
    1000万円を調達しました。

  • w**x様が
    700万円を調達しました。

  • n******q様が
    1000万円を調達しました。

  • a******c様が
    200万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング