プロミスの口コミ・評判は悪い?借りるとやばい?在籍確認で会社にバレる?メリット・デメリットと審査基準

運営事務局
運営事務局
更新日2024/2/20
PR

プロミス 口コミ アイキャッチ

プロミスでお金借りるのはやばい

プロミスの口コミ・評判とは?

プロミスは在籍確認で会社にバレる

上記のようなプロミスに関する疑問や口コミ・評判についてお答えしていきます。

プロミスでお金を借りるとやばいなどと言われていますが、 全くの嘘で安心安全な消費者金融です。

プロミスは大手のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営しており、貸金業法で定められたルールに従っているカードローンです。

今回は、なぜプロミスが「やばい」と言われているのか、悪い口コミ・評判が広まっているのか解説していきます。

利用者の口コミに加えて、在籍確認や審査基準、メリット・デメリットなど気になる点も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

プロミスの口コミ・評判をざっくりいうと...
  • プロミスで借りた人の良い口コミ・評判には無利息期間や即日融資、他社で審査落ちしてもプロミスなら通る可能性があるなどで評価が高い
  • プロミスで借りた人の悪い口コミ・評判には利用限度額が低い、在籍確認の電話、増額申請が通りにくい点でイマイチ
  • プロミスはやばくない!間違った口コミ・評判は「取り立てにヤクザ」「違法金利」「自宅や職場まで取り立てにくる」「迷惑電話」
  • プロミスで借りるメリットは大手銀行グループの安心感、レディースキャッシング、Web完結、上限金利が低い、返済方法が豊富で手数料が一部無料、おまとめローンなど
  • プロミスで借りるデメリットは審査落ちの可能性や収入のない専業主婦は利用不可、総量規制の対象、おまとめローンの金利が高いなどが挙げられる
  • プロミスがおすすめできる人は今日中に借りたい・初回利用・短期間返済・三井住友銀行を使っている・周囲にばれたくない・消費者金融借りたい人がおすすめ
  • プロミスがおすすめできない人は長期間で借りたい・4社以上の複数社から借入している・他社の消費者金融審査で落ちてしまった人
  • プロミスの申込条件と一般的な審査基準は「年齢は18~74歳以下」「安定した収入」「年収の3分の1超えの借入をしてない」「信用情報機関に事故情報がない」
プロミスがおすすめな人
プロミス

  • プロミスはCMなどでもお馴染みの大手消費者金融!最短3分で融資が可能
  • 30日間無利息サービスがお得!返済方法が豊富で手数料が一部無料なのもうれしい
  • 今すぐお金が必要な人はプロミスの瞬フリサービスがおすすめ!
  • WEB完結であれば郵送物なしで家族や周囲にばれにくい※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録必須

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

この記事の監修者
水上克朗

慶応義塾大学卒業後、大手金融機関に入社。会社生活を通じ、14回の部署異動、11回の転勤、11年間の単身赴任、2度の会社合併を経験。これまでのさまざまな経験をするなかで、FPの知識を活かし、1憶円資産の捻出方法を確立する。現在、ライフプラン、資産運用、保険の加入・見直しなどの観点からアドバイスを行う。また、執筆、監修、相談、講演活動などを積極的に行い、その内容は、新聞、雑誌、Webの大手媒体で数多く取り上げられている。

<保有資格>
CFP®︎認定者(日本FP協会)|1級ファイナンシャルプランニング技能士|DC(確定拠出年金)プランナー

<著書>
50代から老後の2000万円を貯める方法(アチーブメント出版)
見るだけでお金が貯まる賢者のノート(自由国民社)

目次

プロミスとは

プロミスとは

項目 詳細
金利(実質年率) 4.5%~17.8%
限度額※2 1~500万円
審査~融資の時間※1 最短3分
※申込の時間帯によって、当日中の融資ができない場合があります。
無利息期間 30日間無利息
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
申込受付時間 Web・アプリは原則24時間365日申込可能
※プロミスの電話窓口は9:00~21:00まで
※プロミス自動契約機の営業時間
9:00〜21:00(契約機により営業時間が異なる)
担保・保証人 不要
カードレス Visaカードなしでも借入可能
Web完結 可能
郵送物 カードレス契約の場合は郵送物なし
在籍確認 原則電話による在籍確認なし

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

プロミスがおすすめな人の特徴
  • 初めてプロミスを利用する人
  • 郵送物なしで借入したい人
  • Web完結で借入したい人

SMBCグループのプロミスは、 大手消費者金融ならではの安心感のあるカードローンです。

30日間無利息期間(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)がある、Web完結が可能で、郵送物なしで借入できるなどのメリットがあります。

即日融資も可能なので、急にお金が必要になった人におすすめしたいカードローンと言えます。

また、自動契約機で申込する場合は、プロミス公式サイトの「店舗・ATM検索」から営業時間を確認してから利用してください。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

実際にプロミスで借りた人の良い口コミ・評判

プロミス 良い 評判 口コミ
実際にプロミスを利用した人の口コミ・評判を紹介します。

プロミスで借りた人の良い口コミ・評判
  • 良い口コミ・評判① 初回限定で無利息期間が30日用意されている
  • 良い口コミ・評判② 即日融資にも対応!
  • 良い口コミ・評判③ 他社で審査落ちてもプロミスなら通る可能性がある

それぞれの良い口コミを見ていきます。

良い口コミ・評判① 初回限定で無利息期間が30日用意されている

プロミスの無利息期間内で返済した利用者の口コミがありました。

メールアドレス登録とWeb明細の登録が必要ですが、30日間も無利息になるのは嬉しいサービスです。

「一時的にお金を借りたい」「少額だけ借入して短期間で返済したい」という人は、プロミスの30日間無利息期間を利用するのが賢明と言えます。

良い口コミ・評判② 即日融資にも対応!

プロミスのスピーディーな対応に「助けられた」という口コミをいくつか発見しました。

プロミスで即日融資は申込時間帯によって翌日以降になる場合があるので、希望する人は午前中に申込むのをおすすめします。

良い口コミ・評判③ 他社で審査落ちてもプロミスなら通る可能性がある

こちらの人は、他社のカードローンで審査落ちした場合でも、 プロミスであれば審査に通過する可能性もあることを伝えています

もちろん、お金を借りるには返済能力や過去の延滞情報などの審査があるため、誰もが借入できるとは言えません。

しかし、消費者金融によって審査基準は異なります。

他社で審査落ちした人でも借入できる可能性はゼロではないため、一度申込してみてはいかがでしょうか。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

実際にプロミスで借りた人の悪い口コミ・評判

プロミス 悪い 評判 口コミ
実際にプロミスを利用して、不満や悪い点を挙げている口コミもいくつかありました。

プロミスで借りた人の悪い口コミ・評判
  • 悪い口コミ・評判① 他社と比較して利用限度額が低い
  • 悪い口コミ・評判② 在籍確認の電話がある
  • 悪い口コミ・評判③ 増額申請が通りにくい

それぞれのプロミスの悪い口コミ・評判を見ていきます。

悪い口コミ・評判① 他社と比較して利用限度額が低い

プロミスの限度額が低いという口コミがいくつかありました。

プロミスの限度額は最大500万円までですが、他社のカードローンでは限度額800万円まで設定されている場合があります。

比較すると少なく感じてしまうため、まとまったお金を借入したい場合には不向きかもしれません。

悪い口コミ・評判② 在籍確認の電話がある

こちらの人は、プロミスを含め複数社のカードローンに申込したものの、在籍確認があったため自ら断ったそうです。

プロミスでは、審査結果によって在籍確認が必要となる場合があり、必ずしも「在籍確認がない」とは言えません。

悪い口コミ・評判③ 増額申請が通りにくい

増額申請したけど審査に通らなかった人もいました。

プロミスで無事契約ができたとしても、増額の際にも再度審査があり、増額申請に通過しない可能性があります。

さらに、審査結果によっては新規借入の停止のリスクもあるため、総量規制の範囲を超える場合は注意しなければなりません。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスがやばいと言われる理由はでまかせ!間違った口コミ・評判

プロミス 口コミ やばいと言われる理由はでまかせ!間違った口コミ・評判
プロミスが「やばい」と言われる理由は、口コミを見てわかる通り「利用限度額が低い」「増額申請が通過しない」などが挙げられます。

しかし、なかには嘘の口コミにより「プロミスはやばい」と言われることがあるため、本当の口コミかどうか見極める必要があります。

主に以下のような、プロミスに関する間違った口コミ・評判がありました。

プロミスに関する間違った口コミ・評判
  • 間違った口コミ・評判① 取り立てにヤクザがくる
  • 間違った口コミ・評判② 違法な金利で貸付てくる
  • 間違った口コミ・評判③ 自宅や職場まで取り立てにくる
  • 間違った口コミ・評判④ 迷惑電話がかかってくる

それぞれ詳しく解説していきます。

間違った口コミ・評判① 取り立てにヤクザがくる

プロミスで契約して借入しても、取り立てにヤクザがくることはありません。

昔、プロミスのような消費者金融は「サラ金」と言われ、取り立てなどが厳しい時代があったのは事実です。

しかし時代が変わり、取り立てにヤクザがくることはなく、ましてや強引に取り立てを行ってしまうと国に罰せられるようになりました。

プロミスは、大手のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営している安心安全なカードローンです。

MEMO
貸金業法という法律が存在するため、正規の貸金業登録がある消費者金融は、悪質で強引な取り立てをしません。

間違った口コミ・評判② 違法な金利で貸付てくる

違法な高金利で貸付を行うという間違った口コミがありますが、結論から言うとプロミスは違法な金利で貸付は行いません。

プロミスは貸金業法に従って運営している会社なので、 プロミスの公式ホームページで掲載されている金利も相場の設定となります。

ちなみに、日本貸金法で定められた借入の上限金利は以下の通りです。

借入額 上限金利
10万円未満 年20%
10万円~100万円未満 年18%
100万円以上 年15%

引用:上限金利について|日本貸金業協会

間違った口コミ・評判③ 自宅や職場まで取り立てにくる

プロミスの取り立ては、基本的に電話やハガキで行われるため、自宅や職場までくる可能性は低いです。

いきなり家や職場にきて、強引に取り立てるようなことはしないので安心してください。

ただし、利用者と連絡が取れる状況であればの話なので、電話やハガキを無視し続けると自宅にくる可能性はゼロとは言い切れません。

MEMO
催促の連絡がきた場合は、放置するのではなく誠意のある対応を心掛けることが重要です。

間違った口コミ・評判④ 迷惑電話がかかってくる

迷惑電話がかかってくるという口コミも間違った情報です。

プロミスでお金の返済を延滞した際に電話がかかってきますが、迷惑電話ではなく催促の連絡です。

もちろん返済が遅れても脅すような行為は一切なく、 取り立てできる時間帯は8:00~21:00までと法律で決まっています。

第二十一条
正当な理由がないのに、社会通念に照らし不適当と認められる時間帯として内閣府令で定める時間帯に、債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の居宅を訪問すること。

引用:貸金業法|e-Gov法令検索

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスで借りるメリット

プロミス 口コミ 借りるメリット
プロミスで借りるメリットは以下の通りです。

プロミスで借りるメリット
  • 大手銀行グループなので安心して借りることができる
  • 女性専用ダイヤルが利用できる「レディースキャッシング」がある
  • 郵送物なし!申し込みから借入までスマホ完結
  • 大手消費者金融と比較して上限金利が低い
  • 返済方法が豊富で一部を除き手数料が無料!
  • 複数の借り入れを一本化できる「おまとめローン」もある

プロミスの良い口コミ以外にもメリットが多くあるので、それぞれ解説していきます。

大手銀行グループなので安心して借りることができる

プロミスの運営会社は「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」で、大手銀行グループの一員です。

三井住友銀行を含むSMBCグループということもあり、テレビや広告でよく見かける人も多いのではないでしょうか。

プロミスは貸金業法に逆らってヤクザまがいの取り立てや、正当な理由なく家にくることはありません。

MEMO
プロミスが法律に背く場合、三井住友銀行にも悪影響を与える可能性が高いため、ルールに従って運営しています。

女性専用ダイヤルが利用できる「レディースキャッシングローン」がある

プロミスには、 女性専用のレディースキャッシングがあり、女性が利用しやすい環境を整えています。

女性専用ダイヤル「レディースコール」があるので、 気軽に問い合わせることができます。

女性専用ダイヤル レディースコールを利用する場合は、以下の連絡先に問い合わせてください。

女性専用ダイヤル「レディースコール」の問い合わせ先
連絡先:0120-86-2634
※受付時間 9:00 – 21:00

郵送物なし!申し込みから借入までスマホ完結

プロミスでは申込〜借入まで全てスマホで完了するため、店舗に足を運ぶ手間がかかりません。

カードレスで契約できるので、アプリさえあればいつでも借入と返済ができます。

MEMO
スマホ完結の場合は郵送物がないので家族にバレる心配もないため、プロミスを申込む場合はスマホ完結がおすすめです。

大手消費者金融と比較して上限金利が低い

他社の大手消費者金融と比べると、 プロミスの上限金利は低い設定になっているのも嬉しいポイントです。

プロミスと他社の大手消費者金融の上限金利を見ていきます。

消費者金融 金利
プロミス 4.5~17.8%
アイフル 3.0~18.0%
アコム 3.0~18.0%
レイク 4.5~18.0%
SMBCモビット 3.0~18.0%

上記の大手消費者金融と比較した結果、 プロミスの上限金利が一番低く設定されているのがわかります。

金利の低さで選びたい場合は、下限ではなく上限金利に注目してください。

なぜなら、新規借入の場合は上限金利の設定になっているケースが多いためです。

MEMO
初めて利用する人は、上限金利を見た上で契約した方が返済額を抑えることができます。

返済方法が豊富!一部を除き手数料無料

プロミスの返済方法は以下の6種類から選ぶことができる上に、 一部を除いて手数料無料で返済可能です。

返済方法 手数料
インターネット返済 無料
口座振替 無料
スマホATM 1万円以下:110円
1万円超:220円
コンビニ・提携ATM 1万円以下:110円
1万円超:220円
プロミスATM
※営業時間7:00~24:00(ATMにより営業時間、休日が異なります。)
無料
銀行振込 振込手数料
※料金は各金融機関で異なる

複数の借り入れを一本化できる「おまとめローン」もある

プロミスのおまとめローンを利用して、 複数の借入を一本化することが可能です。

おまとめローンの特徴は、返済負担の軽減や返済管理のしやすさが挙げられます。

他にも、 複数の金融機関から借入するよりも1社のみ借入している状態に整理できるため、多重債務のリスクが軽減されます。

プロミスのおまとめローンは、自動契約機とプロミスコールのみの受付となっているため、Webからは申込できないので注意してくださいね。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスで借りるデメリット

プロミス 口コミ 借りるデメリット
プロミスで借りるデメリットは以下の通りです。

プロミスで借りるデメリット
  • 審査に落ちることもありうる
  • 収入のない専業主婦は利用不可
  • 総量規制の対象
  • おまとめローンの金利が高いので不向き

それぞれ解説していきます。

審査に落ちることもありうる

プロミスに限った話ではありませんが、申込をしても審査に落ちる可能性もあります。

例えば、以下のような理由で審査落ちするケースがあります。

プロミスの審査に通らない理由
  • 在職していない、または安定した収入がない
  • 携帯電話やクレジットカードの支払いが延滞している
  • 他社と同時に申込をしている
  • 他社との借入金額を合わせて年収3分の1を超えている
  • プロミスで返済を何度も遅延した経験がある

プロミスでは、安定した収入のある18〜74歳が申込条件として設けられており、在職してない人は対象外となります。

また、携帯電話やクレジットカードなどの支払いの滞納、他社と同時に申込むのは審査時に不利になります。

滞納や同時申込は信用情報に記録されるため「返済能力に欠けている」「お金がない人」と判断されてしまうからです。

MEMO
審査に通りたい人は滞納や延滞している支払いを済ませて、申込はプロミス一本にすることをおすすめします。

収入のない専業主婦は利用不可

プロミスは主婦でも申込はできますが、申込条件として収入のある主婦に限られています。

無収入の主婦は利用できないため、お金を借りたい場合は他の方法を検討する必要があります。

安定した収入があれば正社員でなくても対象となり、アルバイトやパートで継続的に収入がある場合は申込可能です。

総量規制の対象

プロミスは総量規制の対象となるので、年収の3分の1超えの借入は不可です。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用:お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)|日本貸金業協会

貸金業法によって決められたルールなので、年収3分の1を超える金額の借入はできず、希望金額よりも少ないというケースがあります。

MEMO
法律で決まっていることなので、多額の借入を希望している人は消費者金融で借入するよりも、他の方法でお金を集める必要があります。

おまとめローンの金利が高いので不向き

プロミスのメリットとしておまとめローンを挙げましたが、他社と比べて下限金利が高くなっています。

消費者金融 おまとめローンの金利
プロミス 6.3%~17.8%
アイフル 3.0%~17.8%
アコム 7.7%~18.0%
レイク 6.0%~17.5%
SMBCモビット 3.0~18.0%

ここで注目したいのが、通常の借入とは異なり、おまとめローンの場合は下限金利に注目しなければなりません。

なぜなら、 おまとめローンにして返済先を一本化することで、金利を下げることができるためです。

MEMO
他社と比較した際にプロミスのおまとめローンの金利は高く、返済額を減らしたい人には不向きと言えます。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスの口コミ・評判からわかったおすすめできる人の特徴

プロミス 口コミ 口コミ・評判からわかったおすすめできる人の特徴
プロミスの口コミ・評判からわかるおすすめできる人の特徴は以下の通りです。

プロミスの口コミ・評判からわかったおすすめできる人の特徴
  • 今日中にお金を借りたい人
  • 初めてプロミスを利用する人
  • 短期間で返済しようと考えている人
  • 三井住友銀行を利用している人
  • 家族など周囲にバレたくない人
  • 消費者金融借りたい人

それぞれ良い口コミを参考に詳しく解説していきます。

今日中にお金を借りたい人

プロミスでは即日融資も可能なので、「今日中にお金が必要」という場合でも借入できます。

とくに、スマホ完結であれば電話や来店よりもスムーズに借入可能です。

MEMO
申込の時間帯によって当日中の融資ができない場合があるため、早い時間帯に申込んでください。

初めてプロミスを利用する人

プロミスは30日間無利息期間があり、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録を行うとサービスが適用されます。

無利息期間のない消費者金融もあるので、プロミスならではの魅力的なサービスと言えます。

MEMO
プロミスは少しでも返済額を抑えたい人におすすめと言えます。

短期間で返済しようと考えている人

短期間で返済したい人にもプロミスがおすすめです。

プロミスでは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録によって30日無利息期間になるため、短期間で全額返済する場合に向いています。

MEMO
契約してから30日間以内に全額返済を考えている人は、金利なしで返済できるため、他社よりもお得に借入できます。

三井住友銀行を利用している人

三井住友銀行の口座を持っている人はプロミスを選ぶべきと言えます。

プロミスは三井住友銀行と同じグループ会社のため、 三井住友銀行のローン契約機が使用できたり、ATM手数料が無料などの利点があります。

MEMO
三井住友銀行の口座を持っており「消費者金融選びで迷っている」という人は、プロミスでお得に活用してみてはいかがでしょうか。

家族など周囲にバレたくない人

プロミスであれば家族にばれることなく契約できるので、家族にばれたくない人におすすめです。

Web完結で申込をした場合、申込〜借入、返済まで全てスマホ一台で完了します。

MEMO
郵送物なしで契約できるので、家族にばれる心配なく借入できるのはありがたいサービスです。

消費者金融で借りたい人

消費者金融で借入したい人は、プロミスを検討するべきと言えます。

大手銀行グループという理由もありますが、他社にはないサービス提供しているのも決め手となります。

MEMO
初回利用は30日間無利息期間(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)や、金利の低さなどがプロミスの強みです。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスの口コミ・評判からわかったおすすめできない人の特徴

プロミス 口コミ 口コミ・評判からわかったおすすめできない人の特徴
プロミスの口コミ・評判でわかるプロミスをおすすめできない人の特徴を挙げていきます。

プロミスの口コミ・評判からわかったおすすめできない人の特徴
  • 長期間で借りたいと考えている人
  • 4社以上の複数社から借入している人
  • 他社の消費者金融審査で落ちてしまった人

プロミスの悪い口コミを参考に、それぞれのおすすめできない人の特徴を解説していきます。

長期間で借りたいと考えている人

長期間に借入を検討している人は、プロミスはおすすめしにくいと言えます。

プロミスに限った話ではありませんが、消費者金融での借入は利息が高いため、元金がなかなか減らないという問題が生じます。

長期間でお金を借りたい場合は、消費者金融よりも金利が低い銀行系カードローンがおすすめです。

MEMO
銀行系カードローンは審査が厳しい傾向にあるため、審査落ちしてしまった場合にプロミスに申込してください。

4社以上の複数社から借入している人

他社ですでに4社以上から借入している場合は、プロミスの利用は避けるべきです。

4社以上借入していると「多重債務者」と見なされてしまい、審査通過は難しくなります。

MEMO
プロミスのおまとめローンであれば借入先を一本化できる可能性はありますが、新たな借入はできないので注意してくださいね。

他社の消費者金融審査で落ちてしまった人

他社の消費者金融で審査落ちした人は、プロミスでも審査に落ちる可能性があります。

プロミスの良い口コミでは「他社で審査落ちしたけどプロミスでは審査通過した」という人がいました。

しかし、信用情報に問題がある、総量規制の範囲を超える場合はプロミスでも借入は難しいと言えます。

ただし、消費者金融ごとに審査基準は異なるため「他社で審査落ちしたからチャンスはない」ということはありません。

MEMO
他社で審査に落ちた理由を探り、延滞している支払いがあれば返済し、安定した収入があれば審査に通る可能性はゼロではありません。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスの審査基準

プロミス 口コミ 審査基準
プロミスの審査基準は公表されていませんが、プロミスの申込条件と一般的な審査基準を紹介します。

プロミスの申込条件と一般的な審査基準
  • 申込時の年齢が18~74歳以下
  • 安定した収入がある
  • 年収の3分の1超えの借入をしてない
  • 信用情報機関に事故情報がない

上記の審査基準を満たしていないと、審査通過は難しいと言えます。

「常にお金に困っている人」「仕事に就いてない」「計画的な返済ができない」と見なされると審査に落ちてしまいます。

消費者金融で借入する際に求められるのは返済能力なので、在職してない人は申込対象外となります。

また、法律で定められた総量規制を超える借入や、信用情報機関に登録された事故情報があると審査には通りません。

MEMO
プロミスで審査落ちしてしまった場合は上記の審査基準を参考に、借入できない問題点を改善していってください。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスの申し込みから借入までの流れ

プロミス 口コミ 申し込みから借入までの流れ
続いて、プロミスの申込〜借入までの流れを詳しく解説していきます。

STEP1
必要書類の用意

STEP2
申し込みと審査

STEP3
契約手続き

STEP4
借り入れ開始

スムーズにプロミスで申込するために参考にしてくださいね。

STEP1 必要書類の用意

まずSTEP1は、プロミスで提出する必要書類を用意してください。

項目 必要書類
本人確認書類 ・運転免許証(経歴証明書も可)
・パスポート
・マイナンバーカード※通知カードは不可
個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して提出する。
・在留カード/特別永住者証明書
※契約方法・郵送物有無で異なる
上記書類に記載された住所と、現住所が異なる場合に必要な書類 ・公共料金の領収書(電力会社・水道局・ガス会社・NHK発行のもの)
・住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書
・国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書
収入証明書
以下の条件に該当する場合に提出が必要
※希望のお借入額が50万円を超える場合
※希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合
※お申込時の年齢が19歳以下の場合
・源泉徴収票
・確定申告書
・税額通知書
・所得(課税)証明書(最新のもの/「収入額」と「所得額」の記載があるもの)
給与明細書(直近2か月分)+賞与明細書(直近1年分)
※賞与明細書が手元にない場合は、直近2か月分の給与明細書を提出してください

本人確認書類は、契約方法や郵送物あり・なしで必要書類が異なるので、契約する前にプロミス公式ホームページで確認しておくとスムーズです。

STEP2 申し込みと審査

必要書類が用意できたら申込に進みます。

プロミスの申込方法は以下の3つになります。

プロミスの申込方法
  • Web(24時間365日受付)
  • プロミスコール(受付時間9:00~21:00 ※土・日・祝日も申込可能)
  • 来店(自動契約機の営業時間9:00〜21:00 ※契約機により営業時間が異なります。)

プロミスで申込む際は、 24時間365日受付のWeb申込がおすすめです。

スマホ完結なので、いつでもどこでも申込ができるため忙しい人でも気軽に申込できるのが大きなメリットです。

プロミスコールや自動契約機による来店で申込む場合は、受付時間に注意してくださいね。

申込が完了した後、プロミスで審査が行われます。

申込時に入力した情報と信用情報機関の情報を調べて、利用者の職場に在籍確認を行い審査が終了します。

審査結果はメールまたは電話で合否の連絡が入り、審査に無事通過した場合は契約手続きを行っていきます。

STEP3 契約手続き

契約の手続きは以下の2つの方法で行われます。

プロミスの契約方法
  • Webで契約
  • 来店で契約

Webで契約する場合はすぐに借入ができ、来店の場合は自動契約機でカード発行後に借入が可能になります。

STEP4 借り入れ開始

プロミスでは以下の借入方法から選択できます。

プロミスの借入方法
  • インターネット振込スマホATM
  • コンビニ・提携ATM
  • プロミスATM
  • プロミスコール(電話)

インターネット振込であればスマホ一台ですぐに借入できるので、急ぎの人におすすめです。

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

プロミスの口コミ・評判 まとめ

プロミス 口コミ・評判のまとめ

プロミスの口コミ・評判 まとめ
  • プロミスで借りた人の良い口コミ・評判には無利息期間や即日融資、他社で審査落ちしてもプロミスなら通る可能性があるなどで評価が高い
  • プロミスで借りた人の悪い口コミ・評判には利用限度額が低い、在籍確認の電話、増額申請が通りにくい点でイマイチ
  • プロミスはやばくない!間違った口コミ・評判は「取り立てにヤクザ」「違法金利」「自宅や職場まで取り立てにくる」「迷惑電話」
  • プロミスで借りるメリットは大手銀行グループの安心感、レディースキャッシング、Web完結、上限金利が低い、返済方法が豊富で手数料が一部無料、おまとめローンなど
  • プロミスで借りるデメリットは審査落ちの可能性や収入のない専業主婦は利用不可、総量規制の対象、おまとめローンの金利が高いなどが挙げられる
  • プロミスがおすすめできる人は今日中に借りたい・初回利用・短期間返済・三井住友銀行を使っている・周囲にばれたくない・消費者金融借りたい人がおすすめ
  • プロミスがおすすめできない人は長期間で借りたい・4社以上の複数社から借入している・他社の消費者金融審査で落ちてしまった人
  • プロミスの申込条件と一般的な審査基準は「年齢は18~74歳以下」「安定した収入」「年収の3分の1超えの借入をしてない」「信用情報機関に事故情報がない」

プロミスの口コミ・評判、やばいと言われる理由や審査と在籍確認などについて紹介しました。

プロミスは大手銀行グループが運営しており、法律に従っている健全なカードローンと言えます。

インターネット上で出回っているプロミスのやばい情報は、でたらめばかりなので鵜呑みにしてはいけません。

強引に取り立てたり、やくざがくることもないので心配せずに利用してくださいね。

プロミスがおすすめな人
プロミス

  • プロミスはCMなどでもお馴染みの大手消費者金融!最短3分で融資が可能
  • 30日間無利息サービスがお得!返済方法が豊富で手数料が一部無料なのもうれしい
  • 今すぐお金が必要な人はプロミスの瞬フリサービスがおすすめ!
  • WEB完結であれば郵送物なしで家族や周囲にばれにくい※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録必須

▼ 初回借入は30日間無利息期間が適応! ▼

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • l**t様が
    300万円を調達しました。

  • y****i様が
    500万円を調達しました。

  • e**x様が
    800万円を調達しました。

  • a****a様が
    1000万円を調達しました。

  • r***y様が
    1000万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング