アコムで100万円借りるには?条件や限度額と返済シミュレーション、利息を安くする方法

運営事務局
運営事務局
更新日2023/9/28
PR

アコム 100万借りる アイキャッチ

アコムで100万円借りるためにはどうすれば良い?

アコムで100万円借りる金利と利息金額はどのくらいになる?
アコムの利息を安くするためには何をすれば良い?

アコムで100万円を借りる場合は、年収は最低でも300万円以上ありかつ過去5〜10年間の借入で延滞を起こしていないといった条件が必要です。

今回は アコムで100万円を借りるために必要な条件や返済シミュレーションを返済額ごとに解説し、利息をなるべく安くするための方法について紹介 します。

記事を読むことにより、 利息をなるべく減らすための方法や返済金額の目安を知ることができます ので、アコムでカードローンを利用しようと考えている方必見です。

アコムで100万円借りるをざっくりいうと…
  • アコムで100万円を借りるには総量規制により年収300万円以上必要
  • 初回借入は10〜30万円が相場であり、100万円の融資は難しい
  • また、過去5〜10年間で他社借入や税金、携帯料金支払いに関して滞納歴がないことも借入では重要
  • アコムで100万円借りた場合、毎月20000円の返済で7年近い期間を要する
  • 40000円返済であれば2年7ヶ月で完済する計算となる
  • 利息をなるべく安くするためには、返済金額を増やしてボーナスや臨時収入が入った場合は繰り上げ返済も検討する
  • 無利息期間サービスも有効活用してその間になるべく返済することも考える

アコムで100万円借りるには年収が300万円以上必要

アコム 100万借りる f年収300万_必要
アコムで100万円の借入を行う場合は、年収が300万円以上でなければなりません。

理由は、貸金業法に定められている総量規制により年収の3分の1以上の借入ができないためです。

総量規制とは
「消費者金融を含む貸金業者からの借入」や「クレジットカードでのキャッシング」などの場合、年収の3分の1を超える借入はできないと定められたルールのこと。

なお、「銀行カードローン」および「クレジットカードのショッピング枠」に関しては総量規制の対象外となっている。

上記の規制により、貸金業者は利用者の年収の3分の1を超える貸出ができなくなっているのです。

MEMO
なお、審査によっては300万円の年収があったとしても10万の借入しかできない可能性がありますので注意してください。

年収の3分の1以上は総量規制により借りることができない

アコムからお金の借入を行う場合は、先ほど解説した「総量規制」と呼ばれるルールが適用されます。

年収別の借入限度額を表でまとめましたので、あなたの年収と照らし合わせて借りられる金額をチェックしてください。

年収 借入限度額(年収の3分の1で計算)
200万円 約66万円
300万円 100万円
400万円 約133万円
500万円 約166万円
600万円 200万円
2,400万円 800万円(アコムの上限借入額)

上記の表の通りで、もし100万円を借りる場合は総量規制により最低300万円以上の年収が必要となります。

また、総量規制は他社からの借入も合算するため、もし他の貸金業者からお金を借りていた場合はアコムで借入できる金額が少なくなります。

MEMO
100万円を借りるためにも、過去に借入返済や携帯料金の支払いなどで延滞がないかどうかを確認した上で申込をしてください。

貸金業者から50万円以上超える金額の借入は収入証明書も必要

貸金業法では貸金業者から50万円以上を超える金額の借入をする際は、収入証明書の提出が必要になります。

例として、アコムで50万円以上の借入を行う場合は、収入証明するために以下のいずれかの書類を出さなければなりません。

  • 所得証明書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書
  • 給与明細書
  • 収入証明書
  • 市民・県民税決定通知書
MEMO
なお収入証明書は、基本的に最新年度のものを提出しなければなりません。

アコムで100万円借りた際の返済シミュレーション

アコム 100万借りる 返済シミュレーション
この章では、アコムで100万円を借りた場合の返済シミュレーションを紹介します。

2万円〜4万円でそれぞれ返済した場合何ヶ月で完済するかを解説しているので、ぜひ参考にしてください。

もし、これから紹介する金額以外で返済をしたいと考えている場合は公式の返済シミュレーションを利用してください。

毎月20,000円返済する場合

アコムのカードローンで100万円の借入を行い、年利15.0%、毎月20,000円ずつ返済する場合のシミュレーション結果は以下の通りです。

  • 借入金額:100万円
  • 返済額:20,000円/月
  • 金利:15.0%/年
詳細 項目
返済回数 79回
元金 1,000,000円
利息総額 579,052円
返済合計金額 1,579,052円

利息の総額は60万円近くになり、総返済金額は元金と利息を合わせて157万9,052円という結果になりました。

毎月2万円ずつ返済する場合は79回(6年7ヶ月)かければ、元金および利息含めて全額完済する形になります。

総返済金額をより減らしたいのであれば、毎月の返済金額をより増やす必要があります。

毎月30,000円返済する場合

100万円の借入を年利15.0%、毎月30,000円ずつ返済する場合のシミュレーション結果は以下の通りです。

  • 借入金額:100万円
  • 返済額:30,000円/月
  • 金利:15.0%/年
詳細 項目
返済回数 44回
元金 1,000,000円
利息総額 301,674円
返済合計金額 1,301,674円

30,000円の返済額にした場合、元金と利息合計で総返済額は1,301,674円です。

30,000円ずつの返済を行う場合は、44回(3年8ヶ月)かけて利息と元金を返し切るイメージになります。

MEMO
毎月の返済金額を20,000円から30,000円に上げるだけで、利息および返済期間を半分近くに減らせます。

毎月35,000円返済する場合

100万円の借入を年利15.0%で毎月35,000円ずつ返済する場合のシミュレーションは以下の通りです。

  • 借入金額:100万円
  • 返済額:35,000円/月
  • 金利:15.0%/年
詳細 項目
返済回数 36回
元金 1,000,000円
利息総額 244,878円
返済合計金額 1,244,878円

毎月35,000円ずつで返済を行う場合は、元金利息合計で1,244,878円の支払い金額となります。

35,000円ずつ返済を行う場合は、ちょうど3年で元金利息含めて返済が完了する想定です。

MEMO
35,000円の返済は、毎月30,000円よりも利息を6万円近く減らすことが可能です。

毎月40,000円返済する場合

100万円の借入を年利15.0%で、毎月40,000円ずつ返済する場合のシミュレーション結果は以下の通りです。

  • 借入金額:100万円
  • 返済額:40,000円/月
  • 金利:15.0%/年
詳細 項目
返済回数 31回
元金 1,000,000円
利息総額 206,514円
返済合計金額 1,206,514円

毎月40,000円を返済する場合、元金と利息合計で1,206,514円であり、利息は35,000円に比べて4万円近く節約が可能です。

また、返済に関しても31回(2年7ヶ月)で元金と利息含めて完済できる計算となります。

40,000円の返済は、20,000円に比べると利息が40万近く、返済回数も50回近く減ります。

MEMO
毎月の返済金額を上げるほど返済総額が安く済むようになっているので、毎月の返済可能額とのバランスを考えて返済していくのがおすすめです。

アコムの利息をなるべく安くする方法

アコム 100万借りる 利息 安くする
アコムの利息をなるべく安く利用するためには、以下の3つのポイントを抑える必要があります。

アコムの利息をなるべく安くする方法
  • 返済金額を増やす
  • 無利息期間サービス内になるべく多く返済する
  • 繰り上げ返済する

利息をなるべく減らすために大切なポイントなので、ぜひチェックしてください。

返済金額を増やす

先ほど解説した通り、 一度の返済金額を増やすと利息は安上がり になります。

100万円を借りて、年利15%の利息だった場合の返済額別の利息金額および返済回数について表でまとめましたので、借入の際の参考としてください。

毎月の返済金額 返済回数 利息金額 返済総額
20,000円 79回 579,052円 1,579,052円
30,000円 44回 301,674円 1,301,674円
35,000円 36回 244,878円 1,244,878円
40,000円 31回 206,514円 1,206,514円

上記の表の通り、20,000円から40,000円に利息の金額を上げると、返済回数および支払う利息がそれぞれ50回近く減り、40万円近く安くなります。

MEMO
少しでも支払う利息金額を減らすのであれば、1回の支払い額を上げるようにしてください。

無利息期間サービス内になるべく多く返済する

アコムでは、初回借入限定で「30日間無利息サービス」を設けています。

無利息サービスとは、文字通りその期間内は借入金額に対して利息が一切つかないというものです。

そのため、無利息期間内に可能な限り元金を返済すれば、 期間が終了した後の支払いが幾分か楽 になります。

例として、100万円を借りて30日以内に全額を返済すれば利息は0円で済みます。

借入が残ったとしても、無利息期間終了後は残った分の残高のみ金利が適用されるので、支払い総額を減らすことが可能です。

MEMO
ただし、2回目以降の借入には無利息期間が適用されないので初回借入のみ有効なやり方である点は覚えておいてください。

繰り上げ返済する

利息を安くするためには、 繰り上げ返済をしていくことも 大切です。

繰り上げ返済とは
最低返済金額よりも多めに返済をして、前倒しして元金および利息を減らしていく返済方法のこと。

繰り上げ返済は、ボーナスや臨時で収入が入ってきた場合に利用するのがおすすめ。

利息は、支払い期間が長ければ長くなるほど支払う額も大きくなります。

そのため、繰り上げ返済を毎年数回行うことで、 返済回数を減らしつつ利息も安くできます。

MEMO
ただ、繰り上げ返済をする場合金額も大きくなりますので、無理のない範囲での借入および返済を行ってください。

アコムで100万円借りるに関するよくある質問

アコム 100万借りる よくある質問
最後にアコムで100万円借りるに関するよくある質問について解説します。

アコムで100万円借りるに関するよくある質問
  • Q:アコムでお金を借りたら終わりって本当?
  • Q:アコムの初回限度額は10万って本当?
  • Q:アコムで100万円借りた場合の金利は?
  • Q:アコムはいくらまで借りれる?
  • Q:アコムの限度額が勝手に上がる
  • Q:アコム いくらから借りれる

借入する際の参考となりますので、ぜひチェックしてください。

Q:アコムでお金を借りたら終わりって本当?

アコムでお金を借りたら終わりという質問がありますが、 終わりではありません。

終わりと呼ばれる理由として「闇金なのでは」や「高利貸し」といういイメージがあるからです。

ただ、アコムは金融庁に登録をされている「貸金業者」であり、かつ金利は法律で定められた範囲内で運用をされています。

そのため、 借入の計画さえしっかり建てさえすれば便利なサービス だと言えます。

Q:アコムの初回限度額は10万って本当?

アコムの初回借入限度額は10万〜30万であることが多く、100万を借りるのは相当難しいです。

多額の金銭を貸付しない理由として、過剰の借入を防ぎ貸し倒れという業者にとっての最大のリスクを回避するためと言われています。

もしアコムから100万円を借りるのであれば、数回借入を行って延滞なく返済を行い、 実績を作った上で申し込みすることをおすすめ します。

Q:アコムで100万円借りた場合の金利は?

アコムで100万円を借りた場合、金利は3.0%~15.0%の間で設定されます。

消費者金融の金利は「利息制限法」と呼ばれる法律により、以下の表の通り貸付金額ごとに上限が設けられています。

借入金額 上限金利
10万円未満 20.0%
10〜100万円未満 18.0%
100万円以上 15.0%

上記の表より、100万円以上をアコムで借りる場合の上限金利は15.0%に設定されています。

なお複数回借入を行い、順調に返済をしている場合は金利が徐々に下げられるので、金利を低くして借りたい場合は返済実績を作って申込するのがおすすめです。

Q:アコムはいくらまで借りれる?

アコムの借入限度額は最大800万円と定められていますが、総量規制により年収によって限度額が変動します。

総量規制とは、貸金業者に登録されているカードローンやキャッシングについては年収の3分の1を超える借入はできないという貸金業法に定められたルールです。

例として、年収300万円の場合は総量規制により年収の3分の1である100万円までしか借りれません。

満額である800万円を借りるためには、最低でも年収が2,400万円でなければなりません。

また、他社の消費者金融から借入をしていた場合は合算という形なので、融資額は「総量規制の上限借入額(年収の3分の1)-他社からの借入額」となる点は注意してください。

Q:アコムの限度額が勝手に上がる

アコムの借入限度額は勝手に上がりません。

もしアコムで借入の限度額が上がる場合は、カスタマーサポートからの電話やメールにて増額するかどうかの案内が届きます。

基本的には、借入したお金を期日通りに返済していると増額案内が届くようになっています。

そのため、こちらからの申請なしで限度額が上がることはありません。

もし勝手に上がっている場合は、カスタマーに連絡をして確認を取るようにしてください。

Q:アコム いくらから借りれる

アコムの最低借入額は1万円に設定されており、1,000円単位で借入が可能です。

また、1万円から1,000円単位で刻みながら返済ができます。

なお、返済額に関しては マイページに表示されている「次回ご返済金額」よりも多い金額 という条件付きで、変更ができます。

上記にもある通り、設定された返済金額を減らすことは基本的にできませんので注意してください。

アコムの基本情報

アコム 100万借りる 基本情報

項目 詳細
商品名 アコム カードローン
サービス運営企業 アコム株式会社
利用限度金額 1万円〜800万円
金利 3.0~18.0%
融資時間 最短30分
担保・保証人 原則不要
返済回数・期間 1回〜100回(最終借入より9年7ヶ月目)
貸金業登録 関東財務局長(14)第00022号 日本貸金業協会会員 第000002号

アコムで100万円借りれる?のまとめ

アコム 100万借りる_まとめ
記事よりアコムで100万円を借りるには、以下の条件が必要です。

アコムで100万円借りるための条件
  • 初回借入で100万円を借りるのはほぼ不可能
  • 10〜30万円の少額借入をして着実に返済実績を作り信用を築く
  • 数回の借入を経て100万円の借入が可能かどうか審査する
  • 300万円以上の年収があることや信用情報に傷がないことが前提

上記の条件を満たすことができれば、アコムで100万円を借りれる可能性があります。

そのため、あなたの年収が最低でも300万円以上である、過去の借入の返済に延滞がないことを確認した上で申し込みするのがおすすめです。

上記のポイントを抑えた上で、アコムに借入を申込をしてください。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • v****m様が
    200万円を調達しました。

  • f****q様が
    1100万円を調達しました。

  • t******l様が
    600万円を調達しました。

  • b***y様が
    700万円を調達しました。

  • l***e様が
    100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り2社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング