カードローンで審査が甘いのはどこ?必ず通るカードローンがない理由と審査通過率の高いおすすめ借入先を紹介

運営事務局
運営事務局
更新日2024/2/20
PR

カードローン 審査 アイキャッチ

カードローン審査の甘いサービスってどれ?

審査に落ちないためのカードローンの選び方を知りたい
銀行系カードローンでおすすめのサービスを知りたい

カードローンは必ず審査があるため、必ず借りれるものはありませんし、審査は甘くありません。

ただ、審査を通過する確率を上げるためのカードローン会社の選び方はあります。

この記事では、 カードローン審査に通る確率を上げるための選び方やおすすめの消費者金融、銀行系カードローンについて紹介 しています。

カードローンの審査をざっくり言うと…
  • カードローンの審査が甘いものはない
  • もし「審査が甘い」や「審査なし」を謳っている業者がいる場合は違法である可能性が高いので絶対に利用しないこと
  • 即日で借りれる業者も顧客の信用情報を調査して貸出できるかどうか判定している
  • 審査通過のポイントは、通過率を見たり自分の年齢や雇用形態、カードローンの種類から逆算して選ぶ
  • 一般的には消費者金融の方が銀行系カードローンよりも金利が高い傾向にあり、即日で融資してくれる可能性が高い
  • 銀行系カードローンは金利は低めだが即日融資不可
  • それぞれのメリット・デメリットから自分の状況を照らし合わせてサービスを利用すべき

カードローンの利用を検討している方は、 当記事で知識をつけて審査をぜひ通過できるように実践してください!

カードローン 金利 審査時間 図解

▼ おすすめのカードローンはこちら! ▼

アイフル プロミス SMBCモビット
金利 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

目次

結論:カードローンで審査が甘いものはない

カードローン 審査 甘くない
そもそも論として、カードローンサービスで審査が甘い商品はありません。

審査が甘いと感じるカードローンは、受けた人が簡単に感じたのかそれとも闇金業者が宣伝をしているかのどちらかに当てはまります。

実際、日本貸金協会では「審査が甘い」や「審査なし」といった広告が規制を敷いています。

貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告をするときは、貸付けの利率その他の貸付
けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも
著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。

引用:広告審査に係る審査基準(案)|日本貸金業協会

もし、上記のような誇大広告を掲げている業者がいる場合は違法な金利で取り立てを行う、そもそも貸金業者としての登録を金融庁から受けていない可能性がありますので、絶対に借入をしてはいけません。

即日融資のカードローンは審査が甘いと勘違いされがち

即日融資のカードローンの審査は甘いと勘違いされがちですが、決してそうではありません。

あくまで審査のスピードが早いだけであり、システムを使ってきっちりあなたの信用情報を調査をしています。

信用情報
過去の借入や返済、携帯料金などの支払い状況などをまとめた情報のこと。

もし、借入の返済や携帯料金の支払いを滞納した場合は金融事故として登録され、次の借入や携帯の割賦販売契約を結ぶ際に不利となってしまう。

つまり、即日融資可能だからといって、審査が甘いというわけではなく、過去に金融事故を起こしている場合は借入できない可能性が考えられます。

MEMO
5年間借入延滞の履歴は残ると言われていますので、調べてみて事故を起こしていないかどうか事前にチェックしておくのがおすすめです。

大手消費者金融でおすすめのカードローン5選!即日・金利・限度額などで比較

カードローン 審査 大手消費者金融 5選
この章では、大手消費者金融でおすすめのカードローン5社を紹介します。

それぞれ即日融資の可否や金利、限度額の幅の広さで比較しているので、借入の際の参考としてください。

項目 プロミス アイフル SMBCモビット アコム レイク
金利(実質年率) 年4.5~17.8% 年3.0〜18.0% 年3.0〜18.0% 年3.0〜18.0% 年4.5〜18.0%
借入限度額 最大500万円 1万円~800万円※1 1万円~800万円 1万円~800万円 1万円~500万円
審査・融資スピード 最短3分 最短20分 最短30分 最短20分 最短25分
無利息期間 30日間
(初回限定)
30日間
(初回限定)
なし 最大30日間(初回利用限定) 最大180日間
返済回数 最大80回 1~151回 最大60回
返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
最大100回(9年7ヶ月) 最大60回
担保・保証人 なし なし なし なし なし
郵便物 なし なし なし なし なし
在籍確認 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし

※1利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

プロミス

プロミス 公式サイト

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

項目 詳細
金利(実質年率) 年4.5~17.8%
借入限度額※2 最大500万円
審査・融資スピード※2 最短3分
無利息期間 30日間
(初回限定)
返済回数 最大80回
担保・保証人 なし
郵便物 なし
在籍確認 原則電話による在籍確認なし

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

プロミスのカードローンがおすすめな人の特徴
  • 家族や周囲の人に借入の事実が知られたくない人
  • 店舗への来店が難しい人
  • スマホのみ・カードレスで借入をしたい人

プロミスは、スマホ一つでローン申込から借入まで 全て完結できるカードローン業者 です。

カードレスで手続きできるため、家族に借入の事実を知られたくない人におすすめできます。

本人確認は書類のコピーで済ませるので、 原則として職場への電話確認がない のも魅力的なポイント。

無利息期間は30日間なので、1ヶ月以内であれば利子なしで返済が可能です。

アイフル

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

項目 詳細
金利(実質年率) 年3.0〜18.0%
借入限度額 1~800万円
審査・融資スピード※ 最短20分
無利息期間 30日間
(初回限定)
返済回数 1~151回
担保・保証人 なし
郵便物 なし
在籍確認 原則電話による在籍確認なし

※:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルのキャッシングがおすすめな人の特徴
  • 利息なしで借入をしたい人
  • 本日中にお金の借入がどうしても必要な人

アイフルは、申し込みから最短20分で融資されるカードローン会社です。

※:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

大手カードローン会社のため、 申し込みから融資、返済までWeb上で完結 できます。

また、アイフルのホームページにある「1秒診断」により事前に借入できるかどうかがわかります。

無利息期間は契約した翌日より1ヶ月(30日)となっていますので、契約した次の日には借入するのがお得ですよ。

SMBCモビット

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

項目 詳細
金利(実質年率) 年3.0〜18.0%
借入限度額 1~800万円
審査・融資スピード 最短即日
無利息期間 なし
返済回数 最大60回
※返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
担保・保証人 なし
郵便物 なし
在籍確認 原則、電話による在籍確認なし
SMBCモビットのキャッシングがおすすめな人の特徴
  • 三井住友銀行に口座を開設している人
  • Tポイントを利用して返済したい人
  • Tポイントを貯めたいと考えている人

SMBCモビットは、三井住友銀行に口座開設している人におすすめのカードローンサービスです。

先ほども述べたとおり、三井住友銀行のATMで融資・返済をした場合手数料が無料となります。

コンビニのATMで返済や借入手続きをした場合だと110〜220円の手数料が毎回かかるため、三井住友銀行のATMを利用するだけで 手持ちのお金の出費を減らせます。

また、SMBCモビットのホームページ上にある審査シミュレーションを利用すると、 融資できるかの可能性がわかるため無駄撃ちをしたくない方 におすすめのサービスです。

なお、注意すべきなのは「三井住友銀行」「ゆうちょ銀行」「みずほ銀行」「三菱UFJ銀行」の銀行口座がない場合、WEB完結による申込ができないので事前に口座開設をしてください。

また、大手消費者金融にしては珍しく無利息期間がないサービスなので、初回借入から利息があるのも注意しなければなりません。

アコム

アコム ロゴ

項目 詳細
金利(実質年率) 年3.0%〜18.0%
借入限度額 1万円~800万円
審査・融資スピード 最短30分
無利息期間 最大30日間(初回利用限定)
返済回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
担保・保証人 なし
郵便物 原則なし
在籍確認 原則、電話による在籍確認なし
アコムのキャッシングがおすすめな人の特徴
  • 電話による在籍確認を避けたいと考えている人
  • すぐにお金を借入したい人
  • 1ヶ月以内に借金返済する人

アコムは、最短30分で借入ができるカードローンサービスです。

Webで申込から融資そして返済まで完結なので、 いちいち来店または自動契約機に出向く必要がありません。

また、通常の消費者金融の場合土日祝日は審査を行わないため、平日に持ち越されるケースがありますが、アコムは 土日祝日でもシステムで審査するため、24時間365日いつでも審査できます。

また、無利息期間も初回借入のみですが30日間のサービスがついています。

アコムはすぐにお金を借入したい、1ヶ月以内に借金返済ができる人におすすめのキャッシングサービスです。

レイク

レイク ロゴ

画像引用:レイク公式サイト

項目 詳細
金利(実質年率) 年4.5〜18.0%
借入限度額 1~500万円
審査・融資スピード 最短25分
無利息期間 最大180日間
返済回数 最大60回
担保・保証人 なし
郵便物 なし
在籍確認 原則なし
レイクのカードローンがおすすめな人の特徴
  • 無利息期間をなるべく長く使いたい人
  • 大手銀行に口座がある人
  • 少額の借入を検討している人

レイクは、 無利息期間が最大で180日間 と非常に長めのサービスです。

他社との無利息期間の比較は、以下の通りです。

消費者金融名 日数
レイク 最大180日間
プロミス 30日間
(初回限定)
アイフル 30日間
(初回限定)
アコム 最大30日間(初回利用限定)

なお、無利息期間に関しては借入金額によって以下のように変わりますので注意してください。

借入金額 無利息期間
1〜5万円
初めての利用
180日間
1〜200万円
Web申し込みを選択かつ初めての利用
60日間
1〜200万円
自動契約機もしくは電話で申し込みを選択かつ初めての利用
30日間

上記の表の通り、最大180日の無利息期間にするには 1〜5万円以内の融資に抑えなければなりません。

ただ、表を見るようにWeb申し込みという条件付きで200万までの借入であれば、60日間無利息なので、長い期間利息なしで利用できます。

レイクは 無利息期間を長くしたいと考えている方におすすめ のサービスです。

低金利が魅力!おすすめの銀行カードローン11選

カードローン_審査_銀行系_11選
この章では、低金利が魅力的なおすすめの銀行カードローンについて11社取り上げます。

項目 楽天銀行スーパーローン 三井住友銀行カードローン auじぶん銀行カードローン オリックス銀行カードローン 三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック) 住信SBIネット銀行カードローン セブン銀行カードローン SBI新生銀行カードローン みずほ銀行カードローン イオン銀行カードローン ソニー銀行カードローン
申込条件 ・申込時満20歳から62歳の人
・日本国内居住の人
・安定した収入を得ている人
・申込時満20歳以上満69歳以下の人
・原則安定した収入がある人
・SMBCコンシューマーファイナンスの保証を受けられる人
・満20歳以上満70歳以下の人
・安定、継続した収入がある人
・アコムの保証を受けられる人
・申込時の年齢が満20歳以上69歳未満の人
・日本国内に居住をしており安定した収入が見込める人
・オリックス・クレジット株式会社や新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる人
・満20歳以上65歳未満の人
・安定した収入がある人
・日本国内に居住している人
・アコムの保証が受けられる人
・申込時年齢が満20歳以上65歳未満であること
・安定継続した収入が見込めること
・外国籍の場合、永住者資格があること
・保証会社の保証を受けられること
・住信SBIネット銀行の普通預金口座を有していること
└上記を全て満たす人
・セブン銀行口座を持っている人
・契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の人
・一定の審査基準を満たし当社指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる人
・外国籍の方は永住者であること
・申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下の人
・本人または配偶者に安定した収入が見込める人
・日本国内に居住している人
・SBI新生銀行の保証会社の新生フィナンシャル株式会社の保証を受けられる人
・カードローン契約時の年齢が満20歳以上66歳未満の人
・オリエントコーポレーションの保証を受けられる人
・安定かつ継続した収入が見込める人
・日本国内に居住している・永住許可を受けている人
・契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の人
・安定かつ継続した収入の見込める人
・保証会社であるイオンフィナンシャルサービス、またはオリックス・クレジットの保証を受けられる人
・契約した際の年齢が20〜64歳の人
・ソニー銀行の普通預金口座を保有している人
・提携しているアコムの保証を受けられる人
金利(実質年率) 年1.9〜14.5% 年1.5〜14.5% 通常:年1.48~17.5%
カードローンau限定割 誰でもコース:年1.38~17.4%
カードローンau限定割 借り換えコース:0.98%~12.5%
年1.7~14.8% 年1.8〜14.6% 年1.89~14.79% 年12.0~15.0%(変動金利) 年4.5~14.8% 年2.0~14.0%
(住宅ローン契約中限定:年1.5〜13.5%)
年3.8~13.8%
※変動金利のため、都度見直しの可能性あり
年2.5~13.8%
借入限度額 10~800万円 10~800万円 通常、カードローンau限定割 誰でもコース:10万円以上800万円以内
カードローンau限定割 借り換えコース:100万円以上800万円以内
10〜800万円 10〜500万円 10〜1,000万円 10〜300万円 1〜500万円 10〜800万円 10〜800万円 10〜800万円
毎月の返済額 2,000円〜 2,000円〜 1,000円〜 1,000円〜 2,000円〜 2,000円〜 5,000円〜 2,000円〜 2,000円〜 1,000円〜 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:数日を要する
融資:審査結果次第
審査:最短当日(申込や審査が土日の場合は3〜5日後の連絡)
融資:審査結果次第
審査:最短1時間

融資
【通常】
最短で契約後通常1週間程度
【振込融資】
auじぶん銀行普通口座を持っている場合:最短で契約手続きが完了した当日
auじぶん銀行普通口座を持っていない場合:最短で契約手続きが完了した翌営業日以降

審査:数日程度
融資:審査結果次第
審査:最短即日
融資:審査結果次第
審査:数日程度
融資:審査結果次第
審査:申込完了の翌日~3営業日後
融資;審査結果次第
審査:最短即日
融資:最短翌日
(※状況により遅れる可能性あり)
審査:最短翌営業日
融資:審査結果次第
審査:数日程度
融資:審査完了から最短5日程度
審査:ソニー銀行に必要書類到着後、翌営業日以降の回答
融資:審査結果次第
WEB完結 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能
在籍確認 あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
担保・連帯保証人 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要
提携ATM ローソン銀行・セブン銀行・イオン銀行・イーネットATM・三井住友銀行 ローソン銀行・セブン銀行・イオン銀行・イーネットATM・三井住友銀行 三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・ローソン銀行・セブン銀行・イオン銀行・イーネットATM オリックス銀行・セブン銀行・イーネット・ローソン銀行・イオン銀行 三菱UFJ銀行・セブン銀行・イーネット・ローソン銀行 オリックス銀行・セブン銀行・イーネット・ローソン銀行・イオン銀行 セブン銀行・ダイレクトバンキングサービス セブン銀行・イーネット・ローソン銀行・ゆうちょ銀行・北海道銀行 みずほ銀行、セブン銀行ATM、ローソン銀行、イーネット、全国提携金融機関ATM イオン銀行・ローソン銀行・イーネット・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行 セブン銀行・イオン銀行・イーネット・ローソン銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行
郵送物 ローンカード ローンカード ローンカード ローンカード ローンカード なし
※同時に口座開設をした場合に認証番号カードが送付される
なし ローンカード ローンカード ローンカード なし
※同時申込時のみ、1週間程度でキャッシュカードが自宅に送付
借り換え等 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン 公式サイト

画像引用:カードローン|楽天銀行

項目 詳細
申込条件 ・申込時満20歳から62歳の人
・日本国内居住の人
・安定した収入を得ている人
金利(実質年率) 年1.9〜14.5%
借入限度額 10~800万円
毎月の返済額 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:数日を要する
融資:審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM ローソン銀行・セブン銀行・イオン銀行・イーネットATM・三井住友銀行
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
楽天銀行スーパーローンがおすすめな人の特徴
  • 楽天会員の人
  • 24時間365日返済への余裕が欲しい人
  • 借入しながらポイントを貯めたいと考えている人

楽天銀行スーパーローンは、楽天会員におすすめするカードローンです。

特徴として、楽天会員のランクに応じた審査優遇やポイント進呈が挙げられますが挙げられます。

審査優遇は楽天が設けている会員ランクによって審査の通りやすさが変わる可能性があるというものです。

会員ランクは、合計獲得ポイント数に応じてシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドに分かれており、ダイヤモンドに近づくにつれて 審査で優遇される可能性が高いです。

ポイント進呈は、楽天会員になっただけで1,000ポイント、利用残高に応じて最大30,000ポイント、合計で最大31,000ポイントがもらえます。

また、日本全国のコンビニATMと提携しているため 24時間365日借入と返済ができる のも魅力的です。

ただ、楽天会員に入会しないと、融資サービスを受けられない点は注意してください。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン 公式サイト

画像引用:カードローン|三井住友銀行公式サイト

項目 詳細
申込条件 ・申込時満20歳以上満69歳以下の人
・原則安定した収入がある人
・SMBCコンシューマーファイナンスの保証を受けられる人
金利(実質年率) 年1.5〜14.5%
借入限度額 10~800万円
毎月の返済額 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:最短当日(申込や審査が土日の場合は3〜5日後の連絡)
融資:審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 必要
提携ATM ローソン銀行・セブン銀行・イオン銀行・イーネットATM・三井住友銀行
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
三井住友銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • 手数料をなるべく支払いたくない人
  • 三井住友銀行で住宅ローンを組んでいる人
  • 三井住友銀行で預金口座を開いている人

三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行で口座を開いている方におすすめのカードローンです。

特徴として、三井住友銀行に普通口座を開いている場合 キャッシュカードで引き出しが可能なことや入力内容が少なく短い時間で申し込みができる、24時間WEB完結で契約できる点 が挙げられます。

キャッシュカードで引き出す場合は、家族にもバレにくいので、ローンを利用している事実が周囲に発覚したくない人におすすめです。

また、WEB上で申し込みが完結するためなかなか時間が取りづらい方でも、 申込しやすい環境が整っています。

全国のコンビニや三井住友銀行のATMで借入・返済が可能であり手数料が0円なのも魅力的。

三井住友銀行に口座をお持ちで、カードローン利用を検討している方はぜひおすすめです。

auじぶん銀行カードローン

項目 詳細
申込条件 ・満20歳以上満70歳以下の人
・安定、継続した収入がある人
・アコムの保証を受けられる人
金利(実質年率) 通常:年1.48~17.5%
カードローンau限定割 誰でもコース:年1.38~17.4%
カードローンau限定割 借り換えコース:0.98%~12.5%
借入限度額 通常、カードローンau限定割 誰でもコース:10万円以上800万円以内
カードローンau限定割 借り換えコース:100万円以上800万円以内
毎月の返済額 1,000円〜
審査・融資スピード 審査:最短1時間

融資
【通常】
最短で契約後通常1週間程度
【振込融資】
auじぶん銀行普通口座を持っている場合:最短で契約手続きが完了した当日
auじぶん銀行普通口座を持っていない場合:最短で契約手続きが完了した翌営業日以降

WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM 三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・ローソン銀行・セブン銀行・イオン銀行・イーネットATM
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
auじぶん銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • auのスマホを利用している人
  • 月の返済額を小さくしたい人
  • 借入をしながらポイントを貯めたい人

auじぶん銀行カードローンは、auスマホを利用している方におすすめのカードローンサービスです。

特徴として、auIDを所持しながらこのカードローンを借入した場合、 金利が優遇されます。

具体的には、最大で0.5%の金利がマイナスされるため、金利支払いを抑えられます。

他にもローン残高や取引回数に応じてPontaポイントの倍率が上がったりATMの利用手数料無料などの特典が受けられる「じぶんプラス」サービスも充実。

現時点でauスマホを利用しているのであれば、カードローンの利用先候補の一つとして入れるのがおすすめです。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン 公式サイト

画像引用:カードローン | オリックス銀行

項目 詳細
申込条件 ・申込時の年齢が満20歳以上69歳未満の人
・日本国内に居住をしており安定した収入が見込める人
・オリックス・クレジット株式会社や新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる人
金利(実質年率) 年1.7~14.8%
借入限度額 10〜800万円
毎月の返済額 10〜800万円
審査・融資スピード 審査:数日程度
融資:審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM オリックス銀行・セブン銀行・イーネット・ローソン銀行・イオン銀行
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
オリックス銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • オリックスの生命保険に入っている方
  • PayPay銀行に口座を所持している人

オリックス銀行カードローンは、がん保険特約がつく珍しいカードローンです。

先ほども解説した通り、オリックス銀行のカードローンは がん保障付き特約プランの「Bright」に保険金なしで加入 できます。

Brightに加入すると得られるメリットは以下の通りです。

  • 「死亡・高度障害」または「ガンと診断確定された」ときの借入残高が0円
  • 保険料ゼロ負担で利用可能

万が一のことがあった場合、 借入を0円にできます。

また、PayPay銀行で口座を開いている場合は、即日融資が可能なので利用している方は検討してください。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

項目 詳細
申込条件 ・満20歳以上65歳未満の人
・安定した収入がある人
・日本国内に居住している人
・アコムの保証が受けられる人
金利(実質年率) 年1.8〜14.6%
借入限度額 10〜500万円
毎月の返済額 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:最短即日
融資:審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM 三菱UFJ銀行・セブン銀行・イーネット・ローソン銀行
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
三菱UFJ銀行カードローンバンクイックがおすすめな人の特徴
  • 過去にアコムで借入の実績がある人
  • ATMにいかずに融資したい人
  • 三菱UFJ銀行に口座がある人

三菱UFJ銀行は、アコムで借入の実績がある人におすすめのカードローンです。

このカードローンの特徴として、アコムが審査として入るという点が挙げられます。

つまり、過去にアコムで借入の実績があり返済も延滞していない場合は審査に通りやすくなる可能性が高くなります。

また、三菱UFJ銀行に口座がある場合、融資した分の金額が指定された口座に振り込まれるので、 いちいちATMへ行く必要がありません。

専用のアプリも用意されているので、 次の返済日や現時点での利用可能金額がどれくらいなのかすぐにわかる のも便利です。

住信SBIネット銀行カードローン

項目 詳細
申込条件 ・申込時年齢が満20歳以上65歳未満であること
・安定継続した収入が見込めること
・外国籍の場合、永住者資格があること
・保証会社の保証を受けられること
・住信SBIネット銀行の普通預金口座を有していること
└上記を全て満たす人
金利(実質年率) 年1.89~14.79%
借入限度額 10〜1,000万円
毎月の返済額 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:数日程度
融資:審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM オリックス銀行・セブン銀行・イーネット・ローソン銀行・イオン銀行
郵送物 なし
※同時に口座開設をした場合に認証番号カードが送付される
借り換え等 可能
住信SBIネット銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • SBI証券口座を保有している人
  • 住信SBIネット銀行に口座を開設している人
  • 家族や知人に知られず融資したい人

住信SBIネット銀行カードローンは、SBI証券口座を保持している方におすすめのサービスです。

その理由として、証券口座を保有しているだけで 金利の優遇が受けられるから です。

具体的な金利優遇は以下の通りとなっていますので、借入の際ぜひ参考にしてください。

条件 金利引き下げ
条件1:ミライノカード(JCB)を保有して住信SBIネット銀行を引落口座に設定 0.1%引き下げ
条件2:SBI証券口座保有登録済or住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある 年0.5%引き下げ
条件3:条件1&条件2どちらも満たしている 年0.6%引き下げ

条件3を満たすと年0.6%も金利引き下げが可能となります。

他にもローンカード・明細は一切送付されないので、周囲に知られずにローンを使えます。

ただ、カードローンを利用するには住信SBIネット銀行の口座開設が必須なので、その点は注意してください。

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン 公式サイト

画像引用:ローンサービス(カードローン) | セブン銀行

項目 詳細
申込条件 ・セブン銀行口座を持っている人
・契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の人
・一定の審査基準を満たし当社指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる人
・外国籍の方は永住者であること
金利(実質年率) 年12.0~15.0%(変動金利)
借入限度額 10〜300万円
毎月の返済額 5,000円〜
審査・融資スピード 審査:申込完了の翌日~3営業日後
融資;審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM セブン銀行・ダイレクトバンキングサービス
郵送物 なし
借り換え等 可能
セブン銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • セブン銀行口座を保持している人
  • 小口の借入を希望する人
  • 自宅近くにセブンイレブンがある人

セブン銀行カードローンは、小口の借入を希望する方におすすめのローンサービスです。

銀行カードローンではありますが、このサービスは金利が12〜15%と高めに設定されており、大きい金額を借りてしまうとあっという間に利息が膨れ上がる可能性があります。

また、新規の借入に関しては50万円が借入の上限と制限されています。

そのため、 数万円程度の小口の借入を希望しており、セブン銀行に口座を開設している人 におすすめするカードローンです。

SBI新生銀行カードローン

SBI新生銀行カードローン 公式サイト

画像引用:SBI新生銀行カードローン – カードローン | SBI新生銀行

項目 詳細
申込条件 ・申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下の人
・本人または配偶者に安定した収入が見込める人
・日本国内に居住している人
・SBI新生銀行の保証会社の新生フィナンシャル株式会社の保証を受けられる人
金利(実質年率) 年4.5~14.8%
借入限度額 1〜500万円
毎月の返済額 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:最短当日
融資:最短翌日
(※状況により遅れる可能性あり)
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM セブン銀行・イーネット・ローソン銀行・ゆうちょ銀行・北海道銀行
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
SBI新生銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • 借入しながらTポイントを稼ぎたい人
  • レイクで借入実績がある人
  • 10万円以下の借入を希望している人

SBI新生銀行カードローンは、小口の融資を希望している方におすすめのローンサービスです。

通常のカードローンの場合、借入金額は10万円刻みのケースが多いですが、SBI新生銀行カードローンは1万円から借入が可能です。

また、保証会社が消費者金融である「レイク」を運営している新生フィナンシャル株式会社のため、過去レイクで借入実績を作り、延滞なく返済していると 審査が通りやすくなる可能性があります

過去にレイクで借入をしており、新たにお金が必要になった方はぜひ検討してください。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン 公式サイト

画像引用:カードローンについて | みずほ銀行

項目 詳細
申込条件 ・カードローン契約時の年齢が満20歳以上66歳未満の人
・オリエントコーポレーションの保証を受けられる人
・安定かつ継続した収入が見込める人
金利(実質年率) 年2.0~14.0%
(住宅ローン契約中限定:年1.5〜13.5%)
借入限度額 10〜800万円
毎月の返済額 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:最短翌営業日
融資:審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM みずほ銀行、セブン銀行ATM、ローソン銀行、イーネット、全国提携金融機関ATM
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
みずほ銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • みずほ銀行普通預金口座を保持している人
  • みずほ銀行で住宅ローンを契約している人

みずほ銀行カードローンは、借入金利が低めのローンサービスです。

大手都市銀行である「みずほ銀行」が運営しているだけあり、金利は2.0~14.0%と紹介したカードローンの中でも低めの部類です。

さらに、みずほ銀行で住宅ローンの契約を結んでいる方に関しては 金利優遇が適用され1.5〜13.5%と最大で0.5%の引き下げ があります。

ATMは全国のコンビニをはじめとして提携している金融機関のものでも手数料は一律0円となっているので、いつでも借入と返済が手数料タダでできます。

ただ、大手都市銀行らしく即日で融資まで漕ぎ着けるのはなかなかない点は注意してください。

もし、すぐにでもお金が必要なのであれば大手消費者金融などを検討するのがおすすめです。

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン 公式サイト

画像引用:カードローン |イオン銀行なら低金利、WEB完結、手数料無料!

項目 詳細
申込条件 ・日本国内に居住している・永住許可を受けている人
・契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の人
・安定かつ継続した収入の見込める人
・保証会社であるイオンフィナンシャルサービス、またはオリックス・クレジットの保証を受けられる人
金利(実質年率) 年3.8~13.8%
※変動金利のため、都度見直しの可能性あり
借入限度額 10〜800万円
毎月の返済額 1,000円〜
審査・融資スピード 審査:数日程度
融資:審査完了から最短5日程度
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM イオン銀行・ローソン銀行・イーネット・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行
郵送物 ローンカード
借り換え等 可能
イオン銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • イオン銀行に口座を作っている人
  • ローンカードの到着を待たずに借入したい人
  • オリックス系のクレジットローンを利用したことがある人

イオン銀行カードローンは、イオンをよく利用している方におすすめのローンサービスです。

イオン銀行では「イオンMyステージ」と呼ばれるプログラムがあり、カードローンの契約や給料口座を指定すると振込手数料や入出金手数料が0円、優遇金利の適用がされます。

また、初回限定ではあるものの ローンカードを待たずに指定された口座に借入金額の振込がされる「振込融資サービス」 が展開されているので、すぐに借入がしたい方におすすめです。

ソニー銀行カードローン

ソニー銀行カードローン 公式サイト

画像引用:カードローン|ソニー銀行(ネット銀行)

項目 詳細
申込条件 ・契約した際の年齢が20〜64歳の人
・ソニー銀行の普通預金口座を保有している人
・提携しているアコムの保証を受けられる人
金利(実質年率) 年2.5~13.8%
借入限度額 10〜800万円
毎月の返済額 2,000円〜
審査・融資スピード 審査:ソニー銀行に必要書類到着後、翌営業日以降の回答
融資:審査結果次第
WEB完結 可能
在籍確認 あり
担保・連帯保証人 不要
提携ATM セブン銀行・イオン銀行・イーネット・ローソン銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行
郵送物 なし
※同時申込時のみ、1週間程度でキャッシュカードが自宅に送付
借り換え等 可能
ソニー銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • ソニー銀行に口座を作っている人
  • アコムで過去借入実績がある人
  • 小口の融資を低めの金利で借入をしたい人

ソニー銀行カードローンは、小口融資かつなるべく低い金利のサービスを探している方におすすめです。

理由として、上限金利が13.8%と14%超えをしていないためです。

10〜50万円の借入を行う場合、13.8%の金利が適用されるため 少しでも利率を抑えて支払う利息を少なくしたいと考えている方におすすめのローンサービス となります。

また、審査する会社はアコムなので過去アコムのローンサービスで返済などを滞納などした場合だと、審査通過に影響を及ぼす可能性がある点は注意してください。

審査に落ちない!を重視したカードローンの選び方

カードローン 審査 落ちない 選び方
この章では、審査に落ちないことを重視したカードローンの選び方について5つ紹介をします。

審査に落ちないことを重視したカードローンの選び方
  • カードローンの種類で選ぶ
  • 年齢や雇用形態などの属性で選ぶ
  • 審査通過率で選ぶ
  • 金利や利用限度額で選ぶ
  • 個人事業主は用途で選ぶ

審査に通りやすくするためにも、チェックするのをおすすめします。

審査に落ちないカードローンの選び方① カードローンの種類で選ぶ

まずは、審査に落ちないカードローンを選ぶために 種類から選ぶ のがおすすめです。

カードローンは、サービス提供している企業ごとに大きく3種類に分けられます。

以下の表で、違いについて記しておりますので、ぜひ参考にしてください。

カードローンサービスの種類 特徴
消費者金融系 ・消費者金融を営んでいる貸金業者が保証人・担保なしの融資を行っているカードローン
・即日審査、融資を実施しているのが特徴
・利子が高いのが不便なポイント
信販系 ・クレジットカードやショッピングローンサービスを提供している「信販会社」が提供しているカードローン
・宿泊やエステ施設などの優待サービスが用意されているのが特徴
・年収の3分の1以上の借入ができない総量規制の対象
・無人契約機がないため融資実行まで5日間ほどかかる
銀行系 ・三井住友や三菱UFJなどの銀行が提供しているカードローン
・金利は消費者金融系よりも安め
・総量規制の対象に当たらない
・金利が安いため、審査は消費者金融系よりも厳しい
・審査は数日かかる
MEMO
融資までのスピードや審査日数の違いから理想のカードローンを選ぶのがおすすめです。

審査に落ちないカードローンの選び方② 年齢や雇用形態などの属性で選ぶ

カードローンはサービスごとに審査に通過できる属性(年齢・雇用形態)を設定しているので、 あなたの現在の状況から商品を選ぶのがおすすめ です。

属性とは
個人の年齢や年収、職業などの基準を示す言葉

属性で審査落ちする例として、プロミスのカードローンは18〜74歳の年齢制限があるため、高校生や80歳以上の高齢者の方に関しては借りれないように規定されています。

また、安定した収入が望みにくい職業(非正規など)についている人は、審査に通らない可能性があります。

MEMO
勤務先にもよりますが、正社員や公務員といった安定収入が入ってくる可能性の高い職業だと、融資審査に通りやすいです。

審査に落ちないカードローンの選び方③ 審査通過率で選ぶ

審査通過率が各借入先でどのくらい違うのかについて調査するのも一つの手です。

なぜなら、審査通過率が高いほど、 借入できる確率も上がると考えられるから です。

下記の表は、プロミスやアイフルなどの大手消費者金融が公表している2023年5月の審査通過率について記載しておりますので、参考にしてください。

消費者金融業者名 審査通過率
アコム 42.6%
プロミス 40.8%
SMBCモビット
アイフル
レイク 26.4%

引用:マンスリーレポート(2023年5月)|アコム株式会社

引用:月次営業指標(2023年5月)|SMBCコンシューマーファイナンス

引用:四半期データブック(2023年5月)|SBI新生銀行

MEMO
ただ、審査通過率が高くても過去に借入の延滞を起こしている場合は審査落ちする可能性がありますので、十分に注意してください。

審査に落ちないカードローンの選び方④ 金利や利用限度額で選ぶ

候補を考えたら、 金利や利用限度額がそれぞれどのぐらい違うか についてチェックしてください。

カードローンの金利の違いは、消費者金融系、信販系、銀行系で代表的な会社を挙げましたので、参考としてください。

カードローンの種類 金利の相場 利用限度額
消費者金融系 4.5~17.8%(プロミス) 1~500万円
信販系 1.5~17.8%(オリックス・クレジット) 30~800万円
銀行系 1.9%~14.5%(楽天銀行スーパーローン) 1〜800万円
MEMO
融資金額により利率は異なります。10万円未満の上限金利は20%、100万円以上は15%以上の利率を定められません。

審査に落ちないカードローンの選び方⑤ 個人事業主は用途で選ぶ

個人事業主がカードローンを選ぶ時は、 利用用途で選ぶ のが大切です。

個人事業主の資金借入は、事業資金か日々の生活費に絞られますが、カードローンの中には事業目的の利用を禁止しているところがあります。

例として、銀行やそのグループ会社で運営している消費者金融系のローンは、事業資金としての利用を制限しているケースが見られます。

MEMO
事業資金を調達したい場合は、同じ消費者金融でもビジネスローンを選ぶのがおすすめです。

カードローンの申し込みから融資までの流れ

カードローン 審査 申込手順
この章では、カードローンの申し込みから融資までの流れについて4つのステップで紹介します。

カードローンの申し込みから融資までの流れ
  • STEP1 申し込み
  • STEP2 必要書類の提出
  • STEP3 審査
  • STEP4 契約と融資実行

申し込み手順を抑えておくと、 融資までの日数が早くなる のでチェックしてください。

STEP1 申し込み

まずカードローンを借りるために申し込みを行います。

申し込みをする前には、以下のものを準備しておくのがおすすめです。

  • 銀行の口座、キャッシュカード
  • 本人を証明できる書類(運転免許証や年金手帳、健康保険証、パスポートなど)
  • 源泉徴収票や確定申告書:年収を証明するために必要

なお、本人証明書類に関しては、 直近半年以内に更新されたもの を提出してください。

STEP2 必要書類の提出

申し込みを行ったら、必要書類の提出を行います。

なお、必要書類に関しては各社で異なりますので、 事前に確認をした上で書類を用意してください。

書類の提出が完了したら、業者側でSTEP3の「申し込み者の審査」に入ります。

STEP3 審査

必要書類の提出が行われたら、審査が業者側で実施されます。

なお、審査は貸金業法13条で定められた手続きなので、申込者は何人たりとも逃れられません。

貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用:貸金業法 第13条 返済能力の調査| e-Gov法令検索

早いところだと、申込してから数十分で審査結果が送られてきます。

MEMO
審査通過できるかどうか不安な方は、申し込み前に簡易シミュレーションを利用して収入や職業、年齢から借入ができるかどうかチェックしてください。

STEP4 契約と融資実行

審査に通過すると、 契約と融資実行がされます。

融資実行のためには、ローン専用のカードが必要です。

カードは 郵送もしくは無人契約機、来店の場合は手渡し で届きます。

カードが届くと、無人契約機や提携しているATMなどから融資されたお金を引き出せるようになります。

MEMO
最近はカードレスのサービスも広がっていて、アイフルなどのようにローンカードなしでもATMからお金を引き出せるサービスもあります。

カードローンの審査に関するよくある質問

カードローン 審査 よくある質問
最後にカードローンの審査に関するよくある質問について解説します。

カードローンの審査に関するよくある質問
  • 審査が激甘なカードローンや必ず通るカードローンは本当にないの?
  • ネット銀行カードローンは審査が甘いってほんと?
  • 信用金庫のカードローンは審査が甘いってほんと?
  • 地方銀行のカードローンは審査が甘いってほんと?

カードローンの審査に通過したいと考えている方は、ぜひチェックしてください。

Q:審査が激甘なカードローンや必ず通るカードローンは本当にないの?

審査が激甘必ず通るカードローンはありません。

なぜなら、審査は法律で定められている義務であり、100%通ることは保証できないからです。

もし、「審査が激甘」や「必ず通る」といった表現を売りにしている業者がいた場合は、法外な利息で貸出を行う「闇金業者」の可能性がありますので、絶対に借入しないようにしてください。

Q:ネット銀行カードローンは審査が甘いってほんと?

ネット銀行カードローンの審査は決して甘くありません。

理由として、今まで紹介してきたカードローンと同様に審査があるためです。

また、ネット銀行は「銀行系カードローン」に分類されるため、金利は低めながら審査結果が出るまで数日かかります。

Q:信用金庫のカードローンは審査が甘いってほんと?

信用金庫カードローンの審査が甘いと言われるのは嘘です。

ただ、取引実績のある信用金庫でカードローンの申し込みを行った場合、それまでの付き合いなどを考慮して 審査が通りやすくなる可能性 はゼロではありません。

なので、少しでも借入できる確率を上げるなら、 すでに取引がある信用金庫にカードローンを申し込みをする のがおすすめです。

Q:地方銀行のカードローンは審査が甘いってほんと?

地方銀行のカードローンは審査が甘いのはあくまでイメージのため、本当ではありません。

ただ、昨今地方銀行のカードローンは事業を継続させるため戦略の一つとなっているため、審査のハードルを低くしている場合があります。

そのため、審査に通過するという保証はできませんが、 信用金庫と同様に取引実績のある地方銀行のカードローンに申し込みする のがおすすめです。

カードローンで審査が甘いのまとめ

カードローン 審査 まとめ
結論にもある通り、カードローンの審査は甘くありません。

理由として、信用情報を元にした審査を行っており、過去に借入の延滞などの事実がある場合は審査する上で不利になるからです。

審査に落ちないためには、以下の5つの観点でカードローンを選んでください。

審査に落ちないためのカードローンの選び方
  • カードローンの種類で選ぶ:即日審査や融資を受けたいなら消費者金融系を選ぶ
  • 年齢や雇用形態などの属性で選ぶ:当記事でおすすめしたローンサービスの「申込条件」を確認する
  • 審査通過率で選ぶ:公式サイトや当記事の「審査通過率」について言及した見出しをチェックする
  • 金利や利用限度額で選ぶ:お金を借りる目的から逆算してあったサービスを選ぶ
  • 個人事業主は用途で選ぶ:場合によってはビジネスローンを選ぶことも視野に入れる

上記の選び方を念頭に入れつつ、 今回紹介したカードローンをぜひ検討してください!

▼ おすすめのカードローンはこちら! ▼

アイフル プロミス SMBCモビット
金利 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • y****i様が
    500万円を調達しました。

  • e**x様が
    800万円を調達しました。

  • a****a様が
    1000万円を調達しました。

  • r***y様が
    1000万円を調達しました。

  • n**p様が
    600万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング