アコムの金利がやばい?10万・20万・50万借りた際の利息は?毎日増える利息がおかしいと感じた時の調べ方と計算方法

運営事務局
運営事務局
更新日2024/3/25
PR

アコム 金利 アイキャッチ

アコム金利やばい?
10万・20万・50万借りた際の利息は?
毎日増える利息がおかしい調べ方計算方法は?

アコムは利用者数が大手消費者金融の中でNo.1を誇る人気の消費者金融です。

三菱UFJフィナンシャル・グループに属しており、最短30分で即日融資が可能で、3秒スピード診断を使えば借入できるかどうかがすぐにわかります。

今回は、アコムの金利がやばいと言われる理由や10万・20万・50万借りた際の利息について詳しく解説していきます。

記事では、毎日増える利息がおかしいと感じた時の調べ方と計算方法などもまとめているので、アコムで借入を検討しているが金利や利息に疑問を感じている方はぜひ参考にしてください!

アコムの金利をざっくりいうと...
  • アコムの金利がやばい理由は初回利用のほとんどのケースで18.0%の金利が適用されるから
  • 契約限度額100万円以上を超えると上限金利は15.0%になる
  • アコムの金利が決まる要素は契約限度額と審査内容
  • アコムの金利や利息はシミュレーションで確認可能
  • アコムの金利・利息負担を下げる方法には30日間金利0円の期間中に多く返済する・繰り上げ返済でいつもより多く返済する・一括返済で返済期間を短縮する・利用限度額を増額して適用金利を下げる・電話して金利の引き下げ交渉するなどがある
  • アコムは金利18.0%と高めなので、毎月の最低返済額だけを返済していても利息の支払分が多くなり、元金が減少しにくい
  • アコムの金利は会員ページかATMから発行される明細書から確認可能

▼アコム以外のおすすめカードローンはこちら! ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要。
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

目次

アコムの金利はやばい?はじめて利用する人は上限金利18.0%が適用

アコム 金利 18%

アコムを最初に利用する場合には、ほとんどのケースで18.0%の金利が適用されます

アコムの金利は3.0%~18.0%と幅がありますが、 最初に借り入れる際には金利幅の上限である18.0%が適用される ものと理解してください。

アコムを初回に利用した際に上限金利が適用される理由について詳しく解説していきます。

アコム初回利用で上限金利が適用される理由

アコムの初回利用で上限金利が適用される理由は借入限度額 です。

アコムの金利は3.0%~18.0%と決められていますが、どの程度の金利が適用されるのかは限度額によって次のように決められています。

 契約限度額 金利
1万円〜99万円 7.7%~18.0%
100万円〜300万円 7.7%~15.0%
301万円〜500万円 4.7%~7.7%
501万円〜800万円 3.0%~4.7%

もちろん契約当初から100万円以上の高額借入をした場合には、金利は18.0%よりも低くなります。

しかし、 ほとんどの人が最初は100万円未満の限度額で、金利は18.0%が適用されます

最初に契約する際には、その顧客が本当に期日通りに返済を行う人かどうかが不透明です。

そのため、金利は最も高いリスクの顧客に対して適用する18.0%が設定されます

長期間利用して期日通りに返済を行うことを継続すれば、アコムからの信用がアップして徐々に低い金利が適用されることがあります。

そのため、アコムからの信用を勝ち得ていない契約当初は最も高い金利である18.0%が適用されるのが基本です。

アコムの金利はどうやって決まる?

アコム 金利 決まり方

アコムの金利は次の2つの要素で決定します。

アコムの金利が決まる要素
  • 契約限度額
  • 審査

限度額と金利は相関関係にありますし、審査によって判断するリスクで決まる部分も非常に大きくなります

アコムの金利の決定方法について詳しく解説していきます。

契約限度額

アコムの金利は契約限度額によって決まる要素が大きくなっています。

 契約限度額 金利
1万円〜99万円 7.7%~18.0%
100万円〜300万円 7.7%~15.0%
301万円〜500万円 4.7%~7.7%
501万円〜800万円 3.0%~4.7%

このように、 アコムは限度額によって適用される金利が異なり、限度額が大きくなれば適用金利は低くなっていきます

また、利息制限法という法律によって借入額ごとの上限は次のように決められています。

 融資額 利息制限法の上限金利
10万円未満 20.0%
10万円以上100万円未満 18.0%
100万円以上 15.0%

100万円以上の限度額で15%超の金利を設定した場合は違法になるので、必ず金利は15%以下になります

金利は限度額が大きくなれば低くなり、限度額が小さくなれば高くなります。

MEMO
100万円以上の限度額になれば確実に金利は15%以下になる

限度額は審査で決まる

金利は借入限度額によって決まりますが、限度額は審査で決定します。

そして、 借入限度額を決める要素は年収 です。

アコムのような消費者金融は総量規制の対象になり、年収の3分の1が融資限度額です。

つまり、年収300万円の人は100万円、年収450万円の人は150万円、年収600万円の人は200万円が借入限度額となります。

また、アコムと最初に契約する人は、期日通りに返済する信用できる人かどうかが不透明であるため、年収に関わらず最初は数十万円程度の少ない限度額が適用されます。

限度額が小さくなれば金利は高くなるので、アコムの適用金利は最初は少額になる ものと理解してください。

アコムの金利や利息はシミュレーションで確認できる

アコム 金利 シミュレーション

アコムの返済額は「返済早見表」というページで確認できます。

毎月の返済額から10万円、20万円、50万円借りた場合、35日ごとの返済でそれぞれの利息はいくらなのかシミュレーションしていきます。

アコムで10万円借りた場合の利息シミュレーション

アコムで10万円借りた場合の毎月返済額は3,000円〜11,000円です

それぞれの利息負担額は次のようになります。

 返済回数 毎月返済額 総返済額 利息負担額
10回 11,000円 109,710円 9,710円
20回 6,000円 118,930円 18,930円
25回 5,000円 123,709円 23,709円
33回 4,000円 131,987円 31,987円
51回 3,000円 150,105円 50,105円

アコムで20万円借りた場合の利息シミュレーション

アコムで20万円借りた場合の毎月返済額は6,000円〜22,000円です

それぞれの利息負担額は次のようになります。

 返済回数 毎月返済額 総返済額 利息負担額
10回 22,000円 219,425円 19,425円
20回 12,000円 237,869円 37,869円
25回 9,000円 254,432円 54,432円
33回 7,000円 277,945円 77,945円
51回 6,000円 300,256円 100,256円

アコムで50万円借りた場合の利息シミュレーション

アコムで50万円借りた場合の毎月返済額は15,000円〜55,000円です

それぞれの利息負担額は次のようになります。

 返済回数 毎月返済額 総返済額 利息負担額
10回 55,000円 548,569円 48,569円
20回 30,000円 594,690円 94,690円
25回 21,000円 649,464円 149,464円
33回 18,000円 686,705円 186,705円
51回 15,000円 750,686円 250,686円

アコムの金利・利息負担を下げる返済方法

アコム 金利 返済方法

アコムを最初に利用する際には、上限金利の18.0%が適用されることが一般的です。

そのため、 できる限り金利を下げて、利息負担を軽減できるよう工夫する 必要があり、次の5つの方法であれば金利を下げ、利息負担を軽減することが可能です。

アコムの金利・利息負担を下げる方法
  • 30日間金利0円の期間中に多く返済する
  • 繰り上げ返済でいつもより多く返済する
  • 一括返済で返済期間を短縮する
  • 利用限度額を増額して適用金利を下げる
  • 電話して金利の引き下げ交渉する

アコムの金利や利息負担を下げる5つの方法について詳しく解説していきます。

アコムの金利を下げる方法① 30日間金利0円の期間中に多く返済する

アコムには 30日間の無利息期間 があります。

この期間内に借入金を返済してしまえば利息負担はありません。

少しでもお財布に余裕があるのであれば、無利息期間内に可能な限り返済してください

なお、アコムの無利息期間は借入の有無に関わらず、契約日の翌日からスタートします。

契約後すぐに借入をしないと無利息期間が減ってしまうので、借入の予定があるタイミングで契約することをおすすめします。

アコムの金利を下げる方法② 繰り上げ返済でいつもより多く返済する

繰り上げ返済を効率よく行っていくことも利息負担を軽減するためのポイント です。

アコムは金利が高いため、毎月1回や35日ごとの返済だけでは利息の支払い分が多くなり、元金が減少しません

しかし繰り上げ返済では返済額のほとんどが元金返済分に充当され、元金が減り、定額返済の際の利息負担が少なくなり、効率的に元金が減少するという好循環を作れます。

お財布に余裕があるときはこまめに繰り上げ返済を行ってください

アコムの金利を下げる方法③ 一括返済で返済期間を短縮する

一括返済で返済期間を短縮することでも利息負担を軽減できます

例えば、アコムで50万円借りた場合、20回返済の利息負担額は94,690円ですが、10回返済の場合は48,569円まで減少します

余裕があるのであれば繰り上げ返済や一括返済で返済期間を大きく短縮することで利息負担を大幅に減らすことが可能 です。

アコムの金利を下げる方法④ 利用限度額を増額して適用金利を下げる

利用限度額を増額すれば適用金利が下がる 可能性があります。

利息制限法では100万円以上の貸付時の金利の上限は15%です。

つまり、アコムで100万円未満の限度額で金利15%超が適用されているのであれば、100万円に増額することで15%以下へと金利を下げることが可能です。

アコムを半年以上利用して、返済に遅れがない状態を継続すれば増額審査に通過できる 可能性があるので、まずはアコムへ相談してください。

アコムの金利を下げる方法⑤ 電話して金利の引き下げ交渉する

アコムは電話やメールなどで「金利を下げられませんか?」と相談すれば、審査を行い、金利の引き下げに応じてくれる 場合があります。

アコムとしても、優良な顧客を他社に奪われることは避けたいため、顧客によっては金利の引き下げに応じてもらえる可能性があります。

増額審査と同じく半年以上の利用実績と返済に遅れがないことが条件になるので、まずは返済期日を守った状態で半年以上は利用してください

アコムの利息は高い?最低返済額以上で返済するべき理由

アコム 金利 最低返済額

アコムは金利18.0%と高めですので、毎月の最低返済額だけを返済していても利息の支払分が多くなり、元金が減少していきません

例えば金利18.0%、借入額50万円、返済回数51回の最低返済額は15,000円です。

しかし、 最初の返済時の利息負担額は7,500円程度ですので、返済金額の半分は利息となり、元金返済分には半分しか充当されていない ことが分かります。

最低返済額以上で返済すれば、返済した分だけ元金が減少し、翌月以降に発生する利息が少なくなり、元金を効率的に減らすことが可能です。

お財布に1,000円でも2,000円でも余裕があるのであれば、最低返済額以上の金額を毎月返済する ようにしてください。

アコムで適用された金利の調べ方・確認方法

アコム 金利 確認方法

アコムで適用された金利がどの程度なのかを確認する方法は主に次の2つです。

アコムの金利を確認する方法
  • 会員ページ
  • ATMから発行される明細書

具体的な確認方法について詳しく解説していきます。

会員ページの「明細の確認」で金利をチェック

会員ページにログインして電子明細書を確認する方法 です。

アコム契約時に「契約手続きのお願い」というメールが届き、メールの中に登録手順が記載されているので、初回登録を忘れないようにしてください。

アコムATMやセブン銀行ATMの借入時に発行される明細書でチェック

金利を知りたいのであればアコムATMかセブン銀行ATMを利用してください

なお、返済時に発行される明細には記載がありません。

アコムの金利はやばい?利用者の評判・口コミ

アコム 金利 口コミ

アコムを実施に利用した人は、アコムの金利について高いと思っているのか口コミを調べました。

という声がある一方、「とても金利が高い」という声もあります。

アコムを利用した人の良い口コミと悪い口コミ、それぞれをご紹介していきます。

アコムの金利に関する良い評判・口コミ

アコムは金利18.0%と高いですが、3o日以内に返済すれば無利息ですし、3ヶ月借りても1万円程度の利息負担です。

短期間で返済すればそれほど利息負担は高くなく便利 という口コミが多くなっています。

アコムの金利に関する悪い評判・口コミ

アコムの悪い口コミは「借りたら金利負担が恐ろしい」というものです。

確かに長期間借りれば利息負担は非常に高額になります

できる限り利息負担を減らしてアコムを利用するために、短期間で返済する ことを心がけましょう。

アコムの金利に関するよくある質問

アコム 金利 Q&A

アコムの上限金利は確かに18.0%と高いですが、 前倒しで返済するか短期間で完済すれば利息負担はそれほど大きくない ことが分かりました。

アコムの金利についてよくある質問をご紹介していきます。

Q:そもそも借入利率とは何ですか?

借りた元金に対する利息の割合 のことです。

例えば100万円の利息が10万円であれば、借入利率は10%です。

なお、融資の際の借入利率は1年間に発生する利息の割合であれば年利で表示することが定められています。

Q:アコムの利息は毎日増えるってほんと?

アコムだけでなくカードローンの利息は1日1日発生します

10万円を金利18.0%で借りた場合、10万円×18.0%÷365日=49円が1日あたり発生します

借入期間が長ければ長いほど、利息負担が積み重なっていくので、 早期に返済することが重要 です。

Q:アコムの利息はいつから発生しますか?

アコムの利息は借入日の翌日から発生 します。

そのため、借入日当日に返済してしまえば 利息の負担はありません

アコムの基本情報

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査〜融資の時間 最短30分
無利息期間 契約日翌日から30日
申込受付時間 365日24時間
担保・保証人 不要
申込対象年齢 20歳以上
カードレス 可能
Web完結 可能
郵送物 なし
在籍確認 電話確認なし
返済方法 インターネット、ATM、振込、口座振替

アコムの金利 まとめ

アコム 金利 まとめ

アコムの金利は3.0%〜18.0%と幅がありますが、最初は18.0%の金利が適用されるのが一般的 です。

利用状況が良好な場合には、交渉で金利が下がることもある ので、返済に遅れがないように利用してください。

アコムの金利は高いので返済期間が長ければ利息負担が大きくなります。

短期間で完済したり、繰り上げ返済を活用することで利息負担を軽減できるので、少しでもお財布に余裕がある時にはこまめに返済する ようにしてください。

アコムの金利 まとめ
  • アコムの金利がやばい理由は初回利用のほとんどのケースで18.0%の金利が適用されるから
  • 契約限度額100万円以上を超えると上限金利は15.0%になる
  • アコムの金利が決まる要素は契約限度額と審査内容
  • アコムの金利や利息はシミュレーションで確認可能
  • アコムの金利・利息負担を下げる方法には30日間金利0円の期間中に多く返済する・繰り上げ返済でいつもより多く返済する・一括返済で返済期間を短縮する・利用限度額を増額して適用金利を下げる・電話して金利の引き下げ交渉するなどがある
  • アコムは金利18.0%と高めなので、毎月の最低返済額だけを返済していても利息の支払分が多くなり、元金が減少しにくい
  • アコムの金利は会員ページかATMから発行される明細書から確認可能

▼アコム以外のおすすめカードローンはこちら! ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要。
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

【アイフルの貸付条件】
■商号:アイフル株式会社■登録番号:近畿財務局長(14)第00218号■貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)■遅延損害金:20.0%(実質年率)■契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)■返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式■返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)■担保・連帯保証人:不要

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • r**m様が
    800万円を調達しました。

  • l***h様が
    200万円を調達しました。

  • o***o様が
    1100万円を調達しました。

  • c****w様が
    1000万円を調達しました。

  • j****l様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします

今、あなたにオススメ

×
資金調達プロ ファクタリング