閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

【最新2019】銀行融資の種類全10種!経営者が知っておくべき銀行融資の仕組み

経営者の方が資金調達を行う手段として、「銀行融資」は非常に人気があります。

【最新2019】銀行融資の種類全○○!経営者が知っておくべき銀行融資の仕組み

その理由には、「他の融資方法と比較して金利が低めに抑えられている」「銀行融資を受けたことが実績として認められると、会社の信用度が増す」といったメリットに魅力があるため。

そこで本記事では、銀行融資を経営者の方が利用するにあたって、銀行融資の仕組みや種類、目的や利用する際の注意点について確認をしていきたいと思います。

これから銀行融資を受けたいと希望している経営者の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【この記事がおすすめできる人】
☑️ 銀行融資の仕組みを知っておきたい方
☑️ 具体的な銀行融資の種類を確認しておきたい方
☑️ 様々な銀行融資を比較検討してみたい方
☑️ 銀行融資を利用する目的を確認したい方
☑️ 銀行融資を申し込むにあたっての注意点を知っておきたい方

 

なお以下の記事でも「銀行融資」について詳しく解説しています。ぜひ、本記事と合わせてご覧ください!

 

その前に・・・本記事でご紹介する銀行融資以外にも、経営者の方に口コミ評価が高い『人気ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。これらのローンは「ネット申込」が可能、即審査してもらうことができ、正式契約時に来店の必要などもありません。

500万円程度の資金であれば、『最短1日』での調達OKとなっていますので、お急ぎの方にもオススメです。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分程度で、申し込みフォームからの申し込みは完了です!

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【4位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

このほか毎月200万円以上、安定した売掛金の発生する「BtoB事業」を手掛けている方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

「資金調達の成功をより確実」にしたい場合には、どちらの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおいてください。両方に申し込んでおけば、資金ショートは確実に回避できるので安心です。

 

※なお、個人事業主や経営者の方であれば、人気の高いカードローンを利用し、生計費での資金繰り悪化を防ぐことも重要です。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミスカードローン

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

アコム 最大30日間金利0円

 

▋ 銀行融資とは?銀行融資を利用する目的

銀行融資を受けるためには、まず利用する目的をはっきりとさせる必要があります。この「目的を明確にすること」が、銀行からの融資を確実に引き出す第一歩となるためです。

具体的には、銀行融資を利用する目的には次のようなものが挙げられます。

 

設備投資資金

「事業を新たに開始する」「複数店舗を展開する」といった場合には、まとまった設備投資資金が必要になります。これらの資金を自己資金だけでまかなうことは難しく、銀行融資を利用することが多くあります。

銀行との返済実績作り

銀行から融資を受け、きちんと返済を行ったという実績を作ることによって、銀行との信頼関係を構築することができます。融資の必要がない場合でも、日ごろから少額融資を銀行から受けて、こまめに実績作りを行う企業は多く見受けられます。

 

つなぎ融資

会社の資金繰り改善のために、短期の融資を受けることができるつなぎ融資。つなぎ融資を受けることで、会社に何らかのアクシデントが発生した場合も、資金ショートを防ぐことができます。

また、会社が自転車操業状態など赤字経営に陥っている場合も、つなぎ融資を受けることで事業の立て直しが可能になります。

 

仕入費の捻出

季節モノや流行りモノなど、タイミングをつかんで商品を販売したいときなどは、商品を仕入れるための仕入費が必要になります。

大量に仕入れることが原価を下げることにもつながるため、仕入費の捻出を目的とした融資を希望する企業は多くなっています。

 

 

▋ 銀行融資の全10種を徹底検証!

それでは、具体的にどのような銀行融資があるのかを確認していきましょう。本記事では、10種類の銀行融資の方法を取り上げ、その内容や特徴について取り上げてみました。

銀行融資を利用したいが、どの銀行融資にしようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

銀行融資の種類① 信用保証協会の保証付き融資

信用保証協会の保証付き融資は、初めて融資を受けるという方でも融資を受けやすい方法です。これは、信用保証協会が保証人の役割を果たすということも影響しています。

 

信用保証協会の保証付き融資の概要

この銀行融資の特徴 信用保証協会が保証人の役割を果たすため、初めての申し込みでも融資を受けやすい。

別途の担保も不要。利用の際に必要な信用保証料を損金とできるため節税に利用することもできる。

審査の時間 3週間~1ヶ月程度
必要な書類 信用保証委託申込書(保証人等明細)、申込人(企業)概要

信用保証依頼書、信用保証委託契約書、個人情報の取扱いに関する同意書、確定申告書(決算書)、商業登記簿謄本、印鑑証明書

借入できる金額  最高2億8,000万円(組合4億8,000万円)まで
オススメ度 ★★★★

 

その他、「信用保証協会の保証付き融資」については、以下の記事も参考になります。

 

銀行融資の種類② ビジネスローン

専門業者が発行するビジネスローンもありますが、銀行融資でもビジネスローンを用意しています。

担保や保証人が不要で、審査基準がゆるやかとなっているのが借り手にとってもうれしいところです。

スピーディーな融資で、急な資金調達にもしっかりと対応してもらうことができます。

銀行融資

ビジネスローンの概要

この銀行融資の特徴 主に中小企業向けとなる無担保型の事業者ローン。

スピーディーな融資が最大のメリット。担保や保証人が不要。

審査基準がゆるやかであるが、金利は高めの設定。

審査の時間 最短数日
必要な書類 本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)、個人の所得を証明する書類(源泉徴収票・確定申告書の写しなど)、法人の所得を証明する書類(決算書等)、登記事項証明書、印鑑証明書、納税証明書、資金証明書、事業計画書、収支内訳書
借入できる金額  500万円~1億円程度まで
オススメ度 ★★★★

銀行融資の種類③ 売掛債権担保融資

売掛債権担保融資は、売掛債権を担保する代わりに融資を受けることができる方法です。

ファクタリングと異なり、売掛先からの承諾も不要です。売掛債権が担保となるため、低金利・大型融資が期待できます。

 

売掛債権担保融資の概要

この銀行融資の特徴 売掛債権を担保する代わりに融資を受けることができる。「債権譲渡登記」制度を利用することで、売掛先からの承諾も不要。

売掛債権が担保となるため、無担保ローンと比較して借入条件が良いのがメリット。

審査の時間 3週間程度
必要な書類 会社概要、決算書、資産の状況説明書、売掛金・買掛金一覧、入出金の通帳、納税証明書、注文書・契約書・発注書・納品書・請求書など
借入できる金額 100万円~2億円程度まで
オススメ度 ★★★★

 

その他、「売掛債権担保融資」については、以下の記事も参考になります。

 

※ また、会社経営者の方が事業費を借り入れるにあたっては、本記事で紹介しているファクタリングを利用する以外にも口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能です。正式契約時に来店の必要もありません。

各ローンの内容は、以下のリンクをクリックすれば詳細が確認できます(オンライン申込みなら、わずか10分で手続きが完結するのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【4位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

このほか毎月200万円以上、安定した売掛金の発生する「BtoB事業」を手掛けている方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

「資金調達の成功をより確実」にしたい場合には、どちらの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおいてください。両方に申し込んでおけば、資金ショートは確実に回避できるので安心です。

 

銀行融資の種類④ カードローン

地方銀行に多く取り扱いのある事業者向けカードローン

金利は高めに設定されていますが、カードタイプなため、ATMから気軽に融資を引き出すことも可能です。使い勝手の良さがメリットの一つといえるでしょう。

銀行融資

カードローンの概要

この銀行融資の特徴 担保・保証人なしで利用できる。地方銀行であれば、法人専用の事業者向けカードローンを取り扱っているところも。

金利は高めに設定されているが、ATMで利用できるなど使い勝手の良さがうれしい。

審査の時間 最短即日
必要な書類 本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)、確定申告書、青色申告決算書
借入できる金額 10万円~2,000万円程度まで
オススメ度 ★★★☆

 

銀行融資の種類⑤ フリーローン

こちらもカードローンと同様、地方銀行に取扱が多くなっています。事業者専用でありながら、使いみちが指定されていないため、使い勝手の良さが魅力のひとつとなっています。

 

フリーローンの概要

この銀行融資の特徴 カードローンと同様、地方銀行に取り扱いが多い。使いみちは原則自由。インターネットから気軽に申し込みができる。

担保や保証人も不要。起業したばかりの人でも融資を受けやすい。

審査の時間 最短翌日
必要な書類 本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)
借入できる金額 10万円~500万円程度まで
オススメ度 ★★★☆

銀行融資の種類⑥ 手形貸付

銀行に対して「手形」を振り出し、その見返りとして融資を受ける方法が、手形貸付です。

返済期日が短いため、あくまでもあくまでも短期融資として利用するのがおすすめといえます。

 

手形貸付の概要

この銀行融資の特徴  申込人が銀行に対して「手形」を振り出し、そのかわりに融資をうける。

支払期日までに返済を行わないと「不渡り」となり、半年以内に2回不渡りを出すと、銀行融資が停止される。あくまでも短期融資として利用するのがおすすめ。

審査の時間 最短即日
必要な書類  金融業者所定の約束手形、 代表者本人確認資料(身分証明書)、 商業謄本、 決算書又は確定申告書2期分、 取引先通帳の写し(コピー)、 当座照合表、 銀行取引約定書、 保証約定書、定款、 印鑑証明書、個人調査書、口座振替依頼書、営業許可書
借入できる金額 10万円~500万円程度まで
オススメ度 ★★☆☆

 

なお、「手形貸付」については以下の記事も参考になります。

 

銀行融資の種類⑦ 手形割引

銀行に約束手形を買い取ってもらうことで融資を受けることができるのが、手形割引です。

即現金化が可能なため、資金繰りの改善にも一役買ってくれることでしょう。

手形割引で融資を成功させるためには、手形の信用性が一番大切なポイントとなります。

 

手形割引の概要

この銀行融資の特徴 銀行に約束手形を買い取ってもらうことで融資を受けることができる。即現金化が可能なため、資金繰りの改善に有効。

審査に通過するには、約束手形の信用性がポイントとなる。

審査の時間 最短3日~1週間程度
必要な書類 対象の手形、預金通帳(普通預金口座又は当座預金口座)、登記簿謄本、不動産登記簿、本人確認書類(住民票、運転免許証、パスポート)、印鑑証明書(法人と代表者のもの)、会社の3期分の決算書、納税証明申告書、代表者の収入を証明する源泉徴収書
借入できる金額 1,000万円程度まで(所有する約束手形の額による)
オススメ度 ★★★★

 

※ また、会社経営者の方が事業費を借り入れるにあたっては、本記事で紹介しているファクタリングを利用する以外にも口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能です。正式契約時に来店の必要もありません。

各ローンの内容は、以下のリンクをクリックすれば詳細が確認できます(オンライン申込みなら、わずか10分で手続きが完結するのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【4位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

このほか毎月200万円以上、安定した売掛金の発生する「BtoB事業」を手掛けている方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

「資金調達の成功をより確実」にしたい場合には、どちらの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおいてください。両方に申し込んでおけば、資金ショートは確実に回避できるので安心です。

銀行融資の種類⑧ 不動産担保融資

不動産を所有している場合は、不動産担保融資を利用することにより、大きな借入を受けることができます。ゆとりある返済計画を立てることができるのもうれしいところです。

不動産担保融資

不動産担保融資の概要

この銀行融資の特徴 担保とした不動産の価値に応じた融資を受けることができる。

借入金額が比較的大きいのが特徴。返済期間が10年以上となっているものが多く、ゆとりを持った計画を立てることができる。

ただし、返済不能となると、担保とした不動産を失う可能性もある。

審査の時間 最短3日~1週間程度
必要な書類 【個人事業主】

確定申告書(直近2期分)、借入計画書、本人確認書類、各種納税証明書、固定資産課税台帳(名寄台帳)、担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表

【法人】

商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)、決算書(直近2期分)、本人確認書類、各種納税証明書、固定資産課税台帳(名寄台帳)、担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表

借入できる金額 100万円~1億円程度(担保とする不動産の価値による)
オススメ度 ★★★★

 

なお、「不動産担保融資」については以下の記事も参考になります。

 

銀行融資の種類⑨ プロパー融資

銀行のプロパー融資を受けることができれば、限度額を設定することなく融資を受けることができます。

しかし、その分、融資までのハードルが高いため、まずは銀行との信頼関係をしっかりと築くことが大切です。

 

プロパー融資の概要

この銀行融資の特徴 信用保証協会を通さず、直接銀行から融資を受けることができる。

金利が低く、限度額も設定されていないが、他の融資方法に比べて審査が厳しい。また、返済期間も短めに設定されているものが多い。

審査の時間 最短3日~2週間程度
必要な書類 借入申込書、税務報告書、商業登記簿謄本、決算書、納税証明書、損益計算書、貸借対照表、印鑑証明書
借入できる金額 ~数十億円程度まで(原則上限なし)
オススメ度 ★★★☆

 

その他、「プロパー融資」については以下の記事も参考になります。

 

銀行融資の種類⑩ 当座貸越

当座貸越は、あらかじめ設定された一定の限度額までは自由に資金の出し入れが可能な融資方法です。

審査は厳し目となる傾向になっていますが、ATMから融資を引き出せるなど、自由度の高いところがポイントです。

当座貸越の概要

この銀行融資の特徴 あらかじめ設定された一定の限度額までは自由に資金の出し入れが可能な融資方法。

そのため、融資のたびに審査を受ける必要がない。しかし、初めて利用する際の審査は厳しくなっている。

ATMから資金を引き出せるなど、自由度も高い。

審査の時間 2週間~1ヶ月程度
必要な書類 資金使途が確認できる書類、決算書、青色申告書等の決算書類(3期分)
借入できる金額 100万円~2億円程度まで
オススメ度 ★★★☆☆

 

 

▋ 銀行融資の申し込みで注意したい点

銀行融資を申し込む上で最も重要なことは、銀行との信頼関係を築くことです。

そのためにも、会社の業務実績などをこまめに報告するようにし、銀行からの信頼を勝ち取るようにしましょう。常日頃から銀行とコミュニケーションを取ることが、今後の融資の相談や交渉に有利にはたらきます。仮に資金繰りに困った場合でも、銀行からアドバイスを受けることができることもできるのです。

しかし、銀行融資は、全体的に審査が厳しく融資までに時間を要するため、急ぎでの資金調達を希望している場合には不向きな面もあります。

資金ショートを回避するためにも、スピーディーな資金調達を希望する場合は、事業資金に特化した専門業者のビジネスローンを検討してみましょう。

例えば、最大1,000万円の大型融資が可能で10分間でのカンタン申し込みが人気の「ビジネクスト」ビジネスローンであれば、最短3日以内の資金調達も可能です。担保や保証人も不要で、資金繰りに悩む経営者の方の大きな味方となってくれます。

 

 

▋ まとめ|銀行融資を利用する場合は、利用目的に応じた方法を検討しよう!

いかがでしたか?今回は、経営者の方が事業資金調達のために利用できる銀行融資をご紹介してきました。

銀行からの融資を引き出すためには、利用目的に応じた方法を検討することが大切です。そのためにも、まず「何の目的で」「資金調達が必要なのか」をはっきりさせた上で融資の申し込みをするように心がけましょう。

その他、銀行融資の申し込みにあたっては、融資までの時間を確認した上で手続きを行っていくようにするとよいでしょう。お急ぎの場合は、早めの融資が期待できる専門業者のビジネスローンを利用するのもおすすめです。

 

※なお、個人事業主や経営者の方であれば、人気の高いカードローンを利用し、生計費での資金繰り悪化を防ぐことも重要です。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミスカードローン

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

アコム 最大30日間金利0円

※ また、会社経営者の方が事業費を借り入れるにあたっては、本記事で紹介しているファクタリングを利用する以外にも口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能です。正式契約時に来店の必要もありません。

各ローンの内容は、以下のリンクをクリックすれば詳細が確認できます(オンライン申込みなら、わずか10分で手続きが完結するのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【4位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

このほか毎月200万円以上、安定した売掛金の発生する「BtoB事業」を手掛けている方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

「資金調達の成功をより確実」にしたい場合には、どちらの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおいてください。両方に申し込んでおけば、資金ショートは確実に回避できるので安心です。

The following two tabs change content below.
吉永 あき

吉永 あき

Webライティング歴4年の元システムエンジニア。 資金調達プロでは、「カードローン」や「クレジットカード」の情報を中心に、記事制作を行っています。 「日常生活の中で切っても切り離せない「お金」について、皆さまの疑問についてしっかりとお応えしていきたい」 そんな気持ちで自分自身も日々お金についての知識を勉強中です。 「より正確な記事」であることはもちろんのこと、「だれにでもわかりやすい記事」を目指した執筆を心がけています。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 07/17 09:17
    無料診断がされました。
  • 07/17 08:01
    無料診断がされました。
  • 07/17 02:09
    無料診断がされました。
  • 07/17 01:49
    無料診断がされました。
  • 07/17 01:25
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

金融機関からの借入の関連記事(138件)

1 2 3 4 5 28

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全746件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる