借金を返せない人の末路は?返せないとどうなる?返すあてがない人はどうする?借金を返せない人の特徴と自己破産について

千田紗代
千田紗代
更新日2024/3/18
PR

借金 返せない 末路 アイキャッチ

借金を返せない人の末路とは?返せないとどうなる?

借金を返すあてがない!返せない人はどうする?自己破産一択?

借金を返せない人の特徴は?家族には影響する

借金を返せない人の末路としては、最終的にブラックリストに掲載されてしまうため、ローンを組んだり、クレジットカードを作るなどの金融取引ができなくなるので注意してください。

また、借金を返せないと以下のようなことが起こります。

借金を返せないとどうなる?
  • 借金を返せない人の末路① 遅延損害金の発生
  • 借金を返せない人の末路② 督促状が届く
  • 借金を返せない人の末路③ 訴訟や差し押さえ
  • 借金を返せない人の末路④ 電話による督促の増加
  • 借金を返せない人の末路⑤ ブラックリスト掲載

今回は、 借金を返すあてがない人はどうするべきかややってはいけないことなど について詳しく解説していきます。

記事では、借金を返せない人の特徴や家族への影響、無職のケースなどもまとめているので、現在、借金を返せずにこれからどうするべきか悩んでいる方は参考にしてください。

債務整理 診断チャート

はたの法務事務所がおすすめな人
はたの法律事務所 バナー
>>> とにかく安く任意整理したい人におすすめ! <<<

  • 相談料や着手金が無料で成功報酬や事務手数料もなしが良い人
  • 電話・メールで相談でき、丁寧で親切な対応をしてほしい人
  • 的確なアドバイスの元、借金減額や過払い金請求したい人
  • 女性でも安心して相談できる・秘密厳守な法律事務所に依頼したい人
  • 借金問題を速く解決したい・債務整理後のサポートも重視したい人
  • はたの法務事務所[債務整理]

目次

借金を返せない人の末路とは?返せないとどうなる?

借金 返せない 末路 どうなる
借金が返せなくなると、遅滞損害金が発生する督促状が届くなど大きなデメリットを受けます。

ここでは、借金が返せない人の末路について詳しく解説します。

借金を返せない人の末路
  • 借金を返せない人の末路① 遅延損害金の発生
  • 借金を返せない人の末路② 督促状が届く
  • 借金を返せない人の末路③ 訴訟や差し押さえ
  • 借金を返せない人の末路④ 電話による督促の増加
  • 借金を返せない人の末路⑤ ブラックリスト掲載

借金を返せない人の末路① 遅延損害金の発生

借金が返せなくなると、 遅延損害金が発生し、返済額より多い金額を支払わなければいけません

遅延損害金は、ほとんどの金融機関で14.6%が設定されており、返済できないと翌日から発生します。

遅延損害金の計算方法
遅延損害金の金額=元金の残高×遅延損害金の利率(年利)÷年間日数(365日もしくは366日)×遅延日数

1日でも返済が遅れると、毎月の返済額に遅延損害金が上乗せされて借金返済の負担が多くなります。

借金を返せない人の末路② 督促状が届く

督促状とは、 借金を返済しないことで債務者に支払いするよう勧告する書面です。

債権者は、期日まで返済しないと法的処置や一括返済を求める内容を記載し、注意喚起をします。

督促状が届き、返済の目処が立たない場合は、弁護士や司法書士に相談することを推奨します。

借金を返せない人の末路③ 訴訟や差し押さえ

借金の返済が滞ると、 債権者は法的手段で資産の差し押さえや訴訟を行います。

特に、訴状が届いたら、速やかに何らかの意思表示をしなければなりません。

督促を無視すると、 事実と異なる請求や反論があっても、請求内容を認めたものと判断され、敗訴となります。

敗訴して判決が確定すると、財産を差し押さえられる可能性があるので注意が必要です。

借金を返せない人の末路④ 電話による督促の増加

借金が期日までに返済できないと、1週間後くらいに督促の電話が来ます。

電話の内容は、 入金できていない事実といつ返済するのかを確認するものなので、脅しの内容ではありません。

督促の電話は、入金が確認できるまで毎日のように催促の電話がかかってくるので速やかに対応する必要があります。

返済するお金がない場合は、いつ頃返済できるかを伝えて、返済の意思を伝えることが重要です。

借金を返せない人の末路⑤ ブラックリスト掲載

借金が返済できなくなると、 個人信用情報に延滞情報が記録され、ブラックリストに掲載されます。

ブラックリストに掲載すると、金融機関から信用できない人と認定されて新たな借入が難しいです。

ブラックリストに掲載されると起こるデメリット

  • 新しくローンやクレジットカードが契約できない
  • 携帯電話を割賦で購入できない
  • 賃貸住宅が契約できない
  • ETCカードが使えない

新たな借入ができない期間が5年〜10年に渡るため、生活に支障が出る可能性もあります。

借金を返せないときはどうする?

借金 返せない 末路 やること
借金を返せないときは、 債権者に連絡する、法律の専門家に相談する、債権者に返済方法を相談するなどやるべきことがあります。

ここでは、借金を返せないときにやるべきことを挙げましたので、詳しく解説します。

借金を返せないときはどうする?
  • 借金の返済ができないことを債権者に連絡する
  • 信用情報機関などで借金の状況を確認する
  • 借金減額シミュレーターを利用する
  • 1人で悩むなら弁護士や司法書士に無料相談する
  • 弁護士・司法書士と一緒に返済計画を立てる
  • 金融機関に金利の引き下げや返済方法などを相談する
  • おまとめローンも検討してみる

借金の返済ができないことを債権者に連絡する

まずは、お金の返済が所定の返済日に間に合わない場合は、債権者に連絡します。

債権者に連絡し、 具体的な返済見込を連絡することで、返済の意志を伝えることができます。

催促を無視すると、最悪の場合、訴訟や差し押さえされる可能性があるため、返済の意思表示をすることが重要です。

信用情報機関などで借金の状況を確認する

借金の返済が難しくなった際には、 借金の契約内容や返済状況をするために個人信用情報機関で開示請求を行います。

個人信用情報機関とは、クレジット会社や消費者金融などが加入しており、利用者の返済状況を管理している機関です。

クレジットカードやローンの利用者は、個人信用情報機関に開示請求を行うことで借金の返済状況を確認できます。

開示請求の内容には、債務残高・返済した金額・金利・遅延損害金の有無が記載されています。

これらの項目を確認し、借金の全体像を把握して現実的な返済計画を立てるのにおすすめです。

借金減額シミュレーターを利用する

大手の法律事務所の公式サイトでは、 簡単入力できる借金減額シミュレーターがあります。

サイトによっては、匿名利用が可能で、電話番号を入力するだけで借金がどのくらい減るのか確認できます。

しかし、借金減額シミュレーターは簡易的な金額診断になるため、正確な減額費用を知りたい方は弁護士や司法書士の相談をおすすめします。

1人で悩むなら弁護士や司法書士に無料相談する

借金の返済で一人で苦しんでいる方は、 弁護士や司法書士などの債務整理に詳しい法律の専門家に相談することを推奨します。

債務整理に強い弁護士は、個人の事情に合わせて借金の負担を減らせるような債務整理方法を提案します。

最近では、無料相談を行っている法律事務所も多く、電話だけでなくメールやLINEで相談を受け付けております。

弁護士・司法書士と一緒に返済計画を立てる

借金相談に強い弁護士と司法書士は、債務整理の提案だけでなく、一緒に返済計画を立てることもできます。

多重債務を抱えると、どの金融機関でいつ返済するのかがわからなくなります。

弁護士と司法書士は、借金問題のプロなので、法的解決に基づいて返済のサポートを行います。

金融機関に金利の引き下げや返済方法などを相談する

借金の返済で厳しい場合は、 借りている金融機関に金利の引き下げや返済方法を相談することも可能です。

返済状況によっては要望に応じることが難しい場合もありますが、負担のない返済方法を提示する可能性もあります。

返済を無視するより、金融機関に相談して返済の意志を伝えることが大切です。

おまとめローンも検討してみる

おまとめローンとは、 複数のローンを一つにまとめることができるローンです。

複数のローンをまとめることによって、金利を低く借入できれば、利息の負担や総返済額の減少が期待できます。

さらに、毎月の返済額が少なくなるケースもあるため、毎月の負担も少なく返済できる可能性もあります。

MEMO
おまとめローンを利用することで返済日がひとつになり借金の管理がしやすくなります。

借金を返すあてがないときにやってはいけないこと

借金 返せない 末路 やってはいけないこと
借金を返済できなくなったときには、決してやってはいけないことがあります。

特に、返済ができなくて気持ちが追い込まれると判断力がなくなり、違法業者に借入する、自転車操業的な借入を行いがちになります。

ここでは、借金を返すあてが無いときにやってはいけないことを解説します。

借金を返すあてがないときにやってはいけないこと
  • 借金返済を無視し続ける
  • 借金返済のために借金する
  • ヤミ金などの違法業者から借りる
  • クレジットカードの現金化

借金返済を無視し続ける

借金を無視すると、借り手は債権者に対して返済の義務を果たさないため、信用が失われます。

その結果、最終的には法的な手続きや取り立てが行われる可能性があります。

借金の返済が厳しい場合は、 まずは債権者に連絡して返済の相談をすることをお勧めします。

債権者が相談に応じない場合は、弁護士や司法書士に相談し、アドバイスをもらうこともひとつの方法です。

借金返済のために借金する

借金が返せない場合、返済のための借金をすることで状況を悪化させます。

借り換えなどの計画的な借入は問題ないですが、借金返済のためにさらに借りると自転車操業状態になり、利息で借金が膨らみます。

借金で返済することは根本的な解決にならず、苦しい結果を招きます。

ヤミ金などの違法業者から借りる

借金が返済できない時には、どこからも借りられなくなると、違法業者に手を出してしまう方も少なくありません。

しかし、 ヤミ金などの違法業者から借入することは絶対におすすめできません。

違法業者は、貸金業者への届けをしていないため、違法な金利で借入し、脅しのような取り立てを行います。

悪徳業者であることを確認するには、以下の点を確認することが重要です。

  • 法定金利20%以上で借入していないか?
  • 貸金業登録がされているか?

悪徳業者や違法に貸し付けている業者で一度借入すると、利息が大幅に増えて、完済することができなくなります。

クレジットカードの現金化

クレジットカードの現金化とは、 ショッピングの利用可能枠を換金し、現金化するサービスです。

クレジットカードの利用枠を現金化すると、カード規約によって解約させられる可能性があります。

さらに、現金化することによって、手数料が発生し、本来使えるはずの金額枠もなくなり、損出が出るだけです。

借金返済によって手持ちのお金がない場合にクレジットカードの現金化は避けるべきです。

借金を返せない人の特徴

借金 返せない 末路 特徴
お金を返せない人の特徴には 「時間にルーズ」、「生活習慣が乱れている」、「計画性がない」などが挙げられます。

お金に対する責任感が不足し、生活全般にも影響しています。

こうした人は何度もお金の貸し借りを繰り返し、友人が離れていき、最終的には周囲からの信頼を喪失し、誰からも助けてもらえない悲惨な末路を迎える可能性があります。

お金を借りているにも関わらず返さない理由としては、経済的な困窮、病気、優先順位の低さ、返済不要との認識、またはギャンブル依存症などが考えられます。

そして、突然の病気や家族の死亡、離婚によって、ライフスタイルの変化で借金が返済できなくなる方もいます。

借金が返せなくなった場合は、一人で抱え込まずに弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。

借金返せないを返せない人は債務整理で解決する

借金 返せない 末路 債務整理
借金で家計が厳しくなり、返済が苦しくなった場合は、債務整理で解決することをおすすめします。

債務整理は、 法的に認められた手段で返済を減額する方法や裁判所に届け出して借金自体を免除する方法があります。

ここでは、債務整理の方法を3つ紹介します。

借金返せないを返せない人におすすめの債務整理
  • 借金が返せない人の債務整理① 任意整理
  • 借金が返せない人の債務整理② 個人再生
  • 借金が返せない人の債務整理③ 自己破産

借金が返せない人の債務整理① 任意整理

任意整理とは、裁判所を介入しないで、 債務者と債権者で協議を行い、債務の一部を免除もしくは返済条件を変更する方法です。

裁判所の手続きが不要なため、他の債務整理方法より手続きが比較的早い点が特徴です。

ただし、債務者と債権者との間で交渉が難航する場合や合意が成立しない場合もあるので、他の債務整理方法も一緒に検討されることもあります。

借金が返せない人の債務整理② 個人再生

個人再生とは、裁判所に申出をすることで、借金を減らす債務整理方法です。

原則、 3年間の返済を条件に最大100万円の弁済返済額まで債務を免除するため 、大幅に借金が減少できる方もいます。

自己破産との違いは、職業制限がない点や持ち家を取られないようにする「住宅ローン条項」の手続きができる点にあります。

手続きは任意整理より長く、届出から裁判所の認可が下りるまで半年以上かかります。

MEMO
個人再生は、認可決定後に返済をするため、安定した収入があることが条件です。

借金が返せない人の債務整理③ 自己破産

自己破産とは、 裁判所に申出を行い、全ての借金を免除する手続きです。

任意整理や個人再生との違いは、無職の方や収入が途絶えた方でも法的手続きができます。

しかし、自己破産は借金を全て免除される代わりに、財産を手放す、特定の職業制限など社会的制裁が大きいです。

自己破産によって起こりうるデメリット

  • 住宅や手持ちの金融商品を手放す
  • 特定の職業に就けない
  • 自己破産手続き中の旅行は裁判所の認可が必要

自己破産した後のデメリットを考えて、最終的な手段として手続きすることが重要です。

借金を返せない人におすすめの法律事務所5選

借金 返せない 末路 おすすめ 事務所

​​

​​

​​

はたの法務事務所 ひばり法律事務所 アヴァンス法務事務所 弁護士法人 東京ロータス法律事務所 ベリーベスト法律事務所
相談費用 無料 無料 無料 無料(初回のみ) 無料
着手金 無料 任意整理:1社22,000円
個人再生:330,000円
自己破産:220,000円
任意整理:1社あたり11,000円〜
自己破産:352,000円(税込)
債務整理:1社22,000円〜
個人再生:220,000円〜
自己破産:330,000円〜
無料
費用 債務整理:1社22,000円〜
個人再生:385,000円〜
自己破産:330,000円〜
債務整理:1社22,000円・減額報酬11%
個人再生:385,000円〜
自己破産:220,000円〜
任意整理:減額報酬金1社あたり11,000円(税込)
解決報酬金11%(税込)
個人再生:418,000円(税込)〜
債務整理:1社22,000円〜
個人再生:220,000円〜
自己破産:330,000円〜
任意整理:減額報酬金1社あたり22,000円(税込)・(税込解決報酬金11%(税込)
個人再生:49万5,000円(税込)〜
自己破産:49万5,000円(税込)〜
対応地域 全国 全国 全国 全国 全国
対応業務 債務整理
登記業務
債務整理 債務整理
時効援用
不動産登記
相続登記
債務整理
交通事故
労働問題
債権回収
離婚相談
相続問題
不動産トラブル
債務整理
交通事故
離婚問題
労働問題
相続・遺言
削除請求
誹謗中傷
詐欺被害
その他多数
対応時間 平日 8:30~21:30
土日祝 8:30~21:00
10:00〜19:00(平日) 平日 9:30~21:00
土日祝9:30~19:00
10:00〜20:00(土日可能) 24時間受付
全国出張 可能 記載なし 記載なし 記載なし 可能
支払い方法 振込 振込 振込 振込 振込
分割払い 可能 可能 可能 可能 可能

ここでは、借金が返せない方におすすめの法律事務所5選を紹介します。

今回のおすすめの法律事務所を選定した基準は下記の通りになります。

おすすめ法律事務所の選定基準
  • 相談費用が無料
  • 費用の分割払いが可能
  • 全国対応している

はたの法務事務所

はたの法務事務所[債務整理]

​​

​​

​​

はたの法務事務所 詳細
相談費用 無料
着手金 無料
費用 債務整理:1社22,000円〜
個人再生:385,000円〜
自己破産:330,000円〜
対応地域 全国
対応業務 債務整理
登記業務
対応時間 平日 8:30~21:30
土日祝 8:30~21:00
全国出張 可能
支払い方法 振込
分割払い 可能
はたの法務事務所がおすすめな人
  • 費用を安く抑えたい人
  • 取り扱い費用が140万円以下の人
  • 債務整理の実績が高い司法書士に依頼したい人

はたの法務事務所は、 債務整理の実績が20万件以上、顧客満足度が95.2%と実績が高い司法書士事務所です。

債務整理の費用もおすすめ事務所の中でも、比較的安いのが特徴です。

さらに、全国出張も対応しているので、事務所に行けない方のご依頼も受け付けています。

▼ とにかく安く任意整理したい人におすすめ! ▼

ひばり法律事務所

弁護士法人ひばり法律事務所

​​

​​

​​

ひばり法律事務所 詳細
相談費用 無料
着手金 任意整理:1社22,000円
個人再生:330,000円
自己破産:220,000円
費用 債務整理:1社22,000円・減額報酬11%
個人再生:385,000円〜
自己破産:220,000円〜
対応地域 全国
対応業務 債務整理
対応時間 10:00〜19:00(平日)
全国出張 記載なし
支払い方法 振込
分割払い 可能
ひばり法律事務所がおすすめな人
  • 女性弁護士に相談したい人
  • 債務整理に強い弁護士に対応してほしい人
  • 何度でも相談をしたい人

ひばり法律事務所は、 債務整理に特化した法律事務所で、知識が豊富な弁護士が在籍しています。

事務所開設25年の長い実績があり、多くの借金問題を解決した実績があります。

さらに、 女性弁護士も在籍している ので、女性でも安心して相談できるのも強みです。

▼ 債務整理の相談は何度でも無料! ▼

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

​​

​​

​​

アヴァンス法務事務所 詳細
相談費用 無料
着手金 任意整理:1社あたり11,000円〜
自己破産:352,000円(税込)
費用 任意整理:減額報酬金1社あたり11,000円(税込)
解決報酬金11%(税込)
個人再生:418,000円(税込)〜
対応地域 全国
対応業務 債務整理
時効援用
不動産登記
相続登記
対応時間 平日 9:30~21:00
土日祝9:30~19:00
全国出張 記載なし
支払い方法 振込
分割払い 可能
アヴァンス法務事務所がおすすめな人
  • 日中忙しい人
  • スマホで進捗状況を確認したい人
  • 費用を抑えたい人

アヴァンス法律事務所は、大阪に拠点を持つ大手の司法書士事務所で債務整理の他にも相続・不動産・商業登記も行っています。

事務所の特徴として、 女性専門の相談窓口の設置やアヴァンスネクストという進捗状況が確認できるシステムなどサービス面が充実しています。

これまでに34万件の相談実績があり、債務整理のノウハウが高い司法書士が相談者に合う方法を提案します。

▼ 土日祝日も対応! ▼

弁護士法人東京ロータス法律事務所

弁護士法人東京ロータス法律事務所[債務整理]

​​

​​

​​

弁護士法人東京ロータス法律事務所 詳細
相談費用 無料(初回のみ)
着手金 債務整理:1社22,000円〜
個人再生:385,000円〜
自己破産:330,000円〜
費用 債務整理:1社22,000円〜
個人再生:385,000円〜
自己破産:330,000円〜
対応地域 全国
対応業務 債務整理
交通事故
労働問題
債権回収
離婚相談
相続問題
不動産トラブル
対応時間 24時間365日
全国出張 可能
支払い方法 振込
分割払い 可能
弁護士法人東京ロータス法律事務所がおすすめな人
  • 債務整理のほかにも問題解決したい
  • 相談者に合わせた解決方法を提案したい
  • 土日も相談したい

東京ロータス法律事務所は 債務整理の実績が7,000件以上ある法律事務所です。

個人再生費用の分割支払いにも対応できるので、費用の支払いで心配な方は相談することをおすすめします。

さらに、債務整理以外の法律問題にも対応しているので、借金の他にも問題を抱えている方も相談可能です。

MEMO
個人再生と自己破産案件は事務所の来所が必要です。

▼ 費用の分割払いも可! ▼

ベリーベスト法律事務所

​​

​​

​​

ベリーベスト法律事務所 詳細
相談費用 無料
着手金 無料
費用 任意整理:減額報酬金1社あたり22,000円(税込)、解決報酬金11%(税込)
個人再生:49万5,000円(税込)〜
自己破産:49万5,000円(税込)〜
対応地域 全国
対応業務 債務整理
交通事故
離婚問題
労働問題
相続・遺言
削除請求
誹謗中傷
詐欺被害
その他多数
対応時間 10:00〜20:00(土日可能)
全国出張 記載なし
支払い方法 振込
分割払い 可能
ベリーベスト法律事務所がおすすめな人
  • 日中忙しい人
  • 債務整理以外にも法律問題を抱えている人
  • 地方に在住している人

ベリーベスト法律事務所は、全国に73カ所の事務所を抱えている大手の法律事務所です。

受付時間が24時間365日となっており、時間を問わず無料相談できる体制を取っています。

債務整理では、 36万件以上の相談実績と多くのお客様の問題解決に導いています。

借金を返せない人の末路に関するよくある質問

借金 返せない 末路 よくある質問
借金を返せない人の末路に関するよくある質問についてご紹介します。

特に、 うつ病の方や無職の方で収入が無く借金が返済できない方や、借金を返済できないことで家族に迷惑がかからないか不安な方もいます。

ここでは、寄せられた質問について詳しく解説します。

Q:うつ病で借金を返せないときはどうしたらよいですか?

うつ病になると、働くことが難しくなり収入も激減し、借金を返済することが難しくなります。

今すぐできることは、一刻も早く精神科で治療することを強くおすすめします。

そして、 うつ病で休職した場合には、有給休暇や傷病手当を活用して収入を確保することもできます。

それでも借金の返済が難しい場合は、うつ病でもできる債務整理があるので、弁護士や司法書士に相談するのも良いです。

Q:無職で借金を返せない人はどうしたらよいですか?

無職の方は収入がないと見なされ、新たに借金をすることは難しいです。

まずは、 無職の方でも利用できる国の指定支援制度を活用し、利用可能か相談することをおすすめします。

無職の方でも利用できる国の支援制度

  • 求職者支援資金融資制度(求職中の方)
  • 教育訓練給付制度(職探しができない方)
  • 生活福祉資金貸付制度(高齢者や障害者の方)
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付(ひとり親の方)
  • 傷病手当金(ケガや病気をしている方)

これらの支援制度は、給付や低金利で貸付できるため、生活の再建に役立つものになります。

上記の方法でも利用できない場合は、市町村で行っている借金相談に頼るのも一つの方法です。

そして、債務整理を行う際は、任意整理や個人再生は安定した収入がないと難しいので、自己破産を行うことになります。

Q:借金を返せないと家族に迷惑がかかるってほんと

借金が返済できないことで家族に迷惑がかかるケースは、 家族が借金の連帯保証人になっているケースです。

借金の内容が担保が設定されていない債務は、家族に返済の義務がないため返済をする必要がありません。

しかし、家族を連帯保証人に設定している借金の債務整理を行うと、家族に請求が来ます。

家族に迷惑を掛けないようにするには、任意整理を行うのが最適です。

任意整理では、家族が保証人になっている借金を整理しない、債権者と一緒に任意整理を行うなどの方法があります。

詳しくは、債務整理に詳しい弁護士や司法書士に相談してください。

借金を返せない人の末路 まとめ

借金 返せない 末路 まとめ

借金を返せなくなると、遅延損害金が発生するだけではなく、訴訟や差し押さえされ、社会的制裁を受ける末路となります。

返済が厳しくなった場合は、 金融機関に返済の相談をする、弁護士や司法書士に借金減額の相談をしてアドバイスを受けることを推奨します。

特に、借金返済ができなくなると、精神的に追い込まれてしまうと正しい判断ができなくなります。

くれぐれも、借金のために新しい借入をする、違法業者から借入する行為は絶対に行わないように注意が必要です。

債務整理 診断チャート

はたの法務事務所がおすすめな人
はたの法律事務所 バナー
>>> とにかく安く任意整理したい人におすすめ! <<<

  • 相談料や着手金が無料で成功報酬や事務手数料もなしが良い人
  • 電話・メールで相談でき、丁寧で親切な対応をしてほしい人
  • 的確なアドバイスの元、借金減額や過払い金請求したい人
  • 女性でも安心して相談できる・秘密厳守な法律事務所に依頼したい人
  • 借金問題を速く解決したい・債務整理後のサポートも重視したい人
  • はたの法務事務所[債務整理]

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • q**i様が
    200万円を調達しました。

  • s******p様が
    600万円を調達しました。

  • v*****j様が
    500万円を調達しました。

  • l******q様が
    200万円を調達しました。

  • e****n様が
    900万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします

今、あなたにオススメ

×
資金調達プロ ファクタリング