閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

金融機関からの借入(銀行融資・ノンバンク・ビジネスローンなど)

NEW!金融機関からの借入(銀行融資など)

通帳と印鑑

金融機関からの融資は、銀行だけに限りません。日本政策金融公庫のように「公的な金融機関」もあります。一般的に都市銀行、地方銀行、ネット銀行などは「民間の金融機関」であり、国の金融機関とは分けて考えることが多いです。

 

 

金融機関で利用できる融資の種類

 

公的な金融機関(日本政策金融公庫)や民間銀行で利用できる融資には、個人向け融資(フリーローンなど)、事業者ローン(別名ビジネスローン)、不動産担保融資、物件の購入に利用する住宅ローンなどがあります。中でも日本政策金融公庫では、創業融資(=起業融資)が利用できるとあって、多くの起業家が「スタートアップ資金」として活用しています。

 

このほか、一般向けの融資には「カードローン」や「キャッシュングローン」などの商品があり、銀行をはじめ、信用金庫、労働金庫(ろうきん)なども個人向けローンを扱っています。

 

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2019年最新版】

 

 

金融機関からの融資とノンバンク融資の違い

 

金融機関と全く別の役割を持つのが「ノンバンク」と呼ばれる存在です。ノンバンクとは、その名の通り銀行業務を行わない企業のことで、消費者金融や信販会社などのカードローン会社、ローンを専門に扱う企業のことを(銀行等と区別し)ノンバンクと呼ぶようになりました。

 

私たちが普段使用しているクレジットカードも、ノンバンク(信販会社、カード会社)によって発行されています。

 

ノンバンクと聞くと敬遠する方も多いのですが、現在ではノンバンクの大半が安全な金 融業者です。 一部の悪質な業者は別ですが、銀行系のノンバンクや、ビジネスローン専 門に扱う日本保証やビジネクストなどのノンバンクは、他社の保証業務まで請け負う優良 金融業者です。

 

たとえば、日本保証は東京スター銀行や愛媛銀行、香川銀行、西京銀行、近畿産業信用 組合の保証業務(融資審査)を実施しています。 このようにノンバンクの中でも保証業務 を行う業者であれば、より安全な取引が期待できます。

 

銀行融資について

 

銀行融資に関する記事をまとめています。

融資申請に必要な事業計画書のコツはこちらでまとめています。

【2019年完全保存版】事業計画書の書き方100%ガイド!担当者に必ず響く事業計画書の作成方法&テンプレート

 

銀行融資のことをよく知りたい人向け

【2019年最新版】銀行融資100%完全ガイド!銀行との交渉は5つのポイントを守ればOK!

 

プロパー融資のことをよく知りたい人向け

【2019年最新版】プロパー融資とは銀行が直接融資を行う仕組み!事業資金の調達にも活用可

 

※ なお、公的融資制度の審査は通常3週間〜1カ月程度の時間がかかってしまいます。公的融資制度の審査や手続きが間に合わない方は、まず以下のビジネスローンに申込まれた方が良いでしょう。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2019年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

ノンバンク融資について

 

現在では、業者間の競争が激しくなり低金利を前面に打ち出す銀行が増えてきました。特 に庖舗を持たないネット銀行は、 メガバンクでは実現が難しい低金利でメガバンクとの差別 化を図っています。店舗持たない分、人件費がカットできるので利息に還元できるのです。

一方で、銀行系カードローンも活発化し ています。銀行の子会社が運営するノ ンバンク 融資もネッ ト銀行同様、無人庖舗で人件費をカットし、低金利での融資を実現しています。

 

銀行系ローンのメリットは、大手銀行が親会社としてバックアップしている点です。 以前「ノンバンクの破綻」がニュースになりましたが、大きな親会社がついていれば破綻 の心配がほとんどありません。

また、親銀行の各支庖や出張所、全国のATMでも、契約や借入・返済手続きができるなど高い利便性もあります。 こういった動向の中で、 ノンバンク融資を上手に利用することが重要です。ノンバンク融資については、以下の記事にて詳しく解説しています。

【保存版】ノンバンクから借入!融資審査を通す3つの秘訣とメリット・デメリット

 

 

ノンバンク融資① クレジットカード

 

クレジットカードについては、以下の記事にて詳しく解説しています。

法人向けと個人向けがあります。

 

【法人向けクレジットカードがよく分かるオススメ記事】

法人クレジットカード20選!あなたの経営に必ず役立つオススメカードまとめ

 

【個人向けクレジットカードがよく分かるオススメ記事】

クレジットカードの審査を通す4つのコツ!あなたも限度額100万円のカードを作れる

 

 

ノンバンク融資② カードローン

 

カードローンについては、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

【カードローンがよく分かるオススメ記事】

資金調達プロ 人気カードローン特集

【最新2019年版】カードローンの審査を通す4つのコツ!あなたも限度額100万円のローンカードが作れる!

 

 

ノンバンク融資③ ビジネスローン

 

一般的に投資や事業資金への流用が禁止されている個人向けの「カードローン」と違っ て、事業性のある目的に対して融資することをビジネスローン(=事業融資)と言います。

ただし、 一部の金融業者では事業費と生計費の両方に使えるカードローンも取り扱っています。個人事業主の方は、事業費と生計費が併用できるカードローンを利用するといいことが多いでしょう。

 

ビジネスローンについては、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

【ビジネスローンがよく分かるオススメ記事】

【2019年10月版】ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較!

資金調達でよく聞く商工ローンって?ビジネスローンとの違いを徹底解説

 

ノンバンク融資④ その他の担保融資

 

あなたが担保として差し出すものを持っていれば、それに応じた種類の融資を受けることができます。

詳細は以下で解説しています。

 

売掛債権で資金調達したい人向け

【最新2019年版】売掛債権で資金調達!銀行員によるファクタリングの徹底解説ガイド
 

不動産担保ローンを考えている人向け

【2019年最新】不動産担保ローン20選!銀行の審査基準や金利で比較、おすすめ人気ランキング

 

手形貸付をよく知りたい人向け

手形貸付とは?5つの手順であなたの手形を担保に銀行から融資を受けられる!

 

手形割引で早期に資金調達したい人向け

【最新2019年版】手形割引とは?4つの手順であなたもスグに手形を換金・現金化できる

 

※ なお、公的融資制度の審査は通常3週間〜1カ月程度の時間がかかってしまいます。公的融資制度の審査や手続きが間に合わない方は、まず以下のビジネスローンに申込まれた方が良いでしょう。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2019年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

 

【資金調達プロ】日本最大の資金調達情報サイト!

 

 

 

Twitterアカウント(資金調達プロ)

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 10/23 04:28
    無料診断がされました。
  • 10/22 21:16
    無料診断がされました。
  • 10/22 21:09
    無料診断がされました。
  • 10/22 21:07
    無料診断がされました。
  • 10/22 21:06
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

金融機関からの借入の関連記事(139件)

1 2 3 4 5 28

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全837件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる