個人事業主におすすめのファクタリング13社を徹底比較!オンライン完結・即日・少額でも利用できる優良会社のまとめ

運営事務局
運営事務局
更新日2023/12/22
PR


ファクタリング個人事業主でもできるの?

個人事業主におすすめのファクタリングサービスってある?
個人事業主はファクタリングを利用して即日で資金調達ができるの?

この記事では、上記のような疑問を抱えている方におすすめの記事です。

結論から言うと、個人事業主でも、ファクタリングの利用は可能です。

理由として、ファクタリングは信用を必要とする融資には当たらず、 取引先から出る売掛債権や信用度に審査結果が左右されるため です。

つまり、個人事業主でも売掛債権があって信用たる会社であれば、支払日よりも前に現金化することが可能になります。

この記事では、 個人事業主向けのファクタリングサービス13選を紹介し、利用するメリットやデメリット、契約から入金までの流れ について解説しています。

最後まで読めば、 これまでファクタリングを使ったことがない個人事業主の人でもスムーズに使えるようになるはず です。

ファクタリング個人をざっくり言うと・・・
  • 個人事業主がファクタリングを利用するメリットとして 担保や保証人が不要、貸付ではないため信用度が低い人でも資金調達が可能 という点
  • 一方で、売掛債権の金額以上の資金調達ができない、繰り返し利用すると手数料がかさんでキャッシュフローが悪くなるといったデメリットがある
  • 個人事業主は「手数料が安め」「数十万円の小口債権から利用できる」「個人事業主との取引実績がある」ファクタリング会社を選ぶ
  • 個人事業主に対してサービスを展開しているファクタリング会社は数多く存在しているため、その中からあなたの理想にあった業者を選ぶのは大変!
  • 資金調達を急いでいるが、融資の許可は降りないしビジネスローンなども利用できそうにない方は「ファクタリング10秒診断」を活用しよう!
  • ファクタリング10秒診断を利用すれば、 業種や債権金額に合わせて最も最適なファクタリング会社がたった10秒で見つかる!
  • 急ぎで経費の支払いをしなければならないなどの方は「 ファクタリング10秒診断を活用 」してください!

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

目次

個人事業主におすすめの優良ファクタリング会社13選

ファクタリング 個人 おすすめ 13選
個人事業主におすすめの優良ファクタリング会社として、以下の13社を紹介します。

サービス名 ビートレーディング ペイトナーファクタリング PayToday アクセルファクター OLTA QuQuMo(ククモ) ベストファクター 日本中小企業金融サポート機構 ファクタリングのTRY ウィット トップ・マネジメント ジャパン・マネジメント FREENANCE
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング 2社間ファクタリング 2社間ファクタリング 2社間ファクタリング 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング 2社間ファクタリング 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
手数料 2社間ファクタリング:4.0%~12.0%
3社間ファクタリング:2.0%~9.0%
個々の事例により異なるため要確認
※公式Webサイト上の簡易診断から確認可能
1.0%~9.5%
※実際の手数料は審査により決定
2.0%~
※個々の事例により異なるため要確認
2.0%~9.0%
※実際の手数料は審査により決定
1.0%~
※実際の額は個々の事例により異なるため要確認
個々の事例により異なるため要確認
※公式Webサイト上の簡易診断から確認可能
一律10% 3%~
※審査結果によって異なるため要確認
要確認 3.5〜12.5% ・2社間:10〜20%
・3社間:3〜10%
3%~10%
入金スピード 最短5時間 最短即日 最短30分 最短即日 最短即日 最短2時間 最短即日 最短10分 最短即日 最短2時間 最短60分 最短1日 最短当日
利用可能額 一律の制限なし
※これまでの実績は3万円~7億円
個々の事例により異なるため要確認 10万円~上限なし 一律の制限なし 一律の制限なし 一律の制限なし 個々の事例により異なるため要確認 100万円まで 10万円~5,000万円
※5,000万円超のケースでも相談により対応可能
一律の制限なし 30万円〜3億円 20〜5000万円 要確認
法人or個人 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能 法人、個人事業主ともに可能
申込方法 電話、公式Webサイト 電話、公式Webサイト 公式Webサイト
※対面を希望の場合は出張費の実費および事務手数料(3万円)にて別途対応可能
電話、公式Webサイト 公式Webサイト 公式Webサイト 公式Webサイト、電話 公式Webサイト 公式Webサイト、電話、ファツクス 公式Webサイト、電話 公式Webサイト、電話 公式Webサイト、電話 公式Webサイト

最短12時間で入金可能な「ビートレーディング」

ビートレーディング公式サイト

画像引用:ビートレーディング公式サイト

ビートレーディングがおすすめな人の特徴リスト
  • 3社間ファクタリングの利用も検討している
  • 可能な限り入金スピードは速くしてほしい
  • 手数料の上限を事前に知っておきたい

ビートレーディングは独立系のファクタリング会社です。2012年設立と業界の中ではかなり歴史のある会社ですが、2022年3月時点での累計買取額は900億円を達成しています。

ファクタリング会社によっては3社間ファクタリングの扱いがないケースもありますが、 ビートレーディングでは利用可能です。

2社間ファクタリングに比べると手数料が低いため、取引先の理解が得られるなら利用する価値はあります。

また、入金スピードも最短5時間とかなり早いです。午前中から手続きを始めれば、その日のうちに入金してもらえる可能性は十分にあります。

手数料の上限についてもWebサイトで示されているので、どのくらいかかるか事前に把握可能です。

実際の手数料は審査を行った上で決定されますが、大体の費用がわかる安心感には代えられません。

項目 詳細
サービス名 ビートレーディング
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料 2社間ファクタリング:4.0%~12.0%
3社間ファクタリング:2.0%~9.0%
入金スピード 最短5時間
利用可能額 一律の制限なし
※これまでの実績は3万円~7億円
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 電話、公式Webサイト

ビートレーディングのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

ファクタリングという言葉を聞いたことはありますが、いまいち仕組みはわかっていませんでした。
今回初めて利用しましたが、かなり便利なものでした。
もっと認知されてもよいサービスだと思います。

引用:Googleクチコミ

資金繰りが厳しい時に、知人に紹介してもらいました。
ファクタリングの知識は全くありませんでしたが、丁寧に説明してくれて分かりやすかったです。
おかげさまで何とか乗り切る事ができました。

引用:Googleクチコミ

フリーランス向け!最短10分入金の「ペイトナーファクタリング(旧:yup先払い)」

ペイトナーファクタリング公式サイト

画像引用:ペイトナーファクタリング公式サイト

ペイトナーファクタリングがおすすめな人の特徴リスト
  • 個人事業主との取引も多い
  • 何よりも入金の早さを重視している
  • 手数料が明瞭なファクタリング会社が良い

ペイトナーファクタリングは、ペイトナー株式会社が運営するファクタリングサービスです。

一般的に、ファクタリングでは個人事業主の請求書は買い取ってもらえないケースが多いですが、ペイトナーファクタリングでは対応してもらえます。

個人事業主の取引先も多いフリーランスの人にぴったりです。

また、 平日10時から18時の間の手続きであれば、最短10分で入金 してもらえます。

必要経費は手数料(一律申請金額の10%)と振込手数料(250円)だけと料金体系もシンプルです。

一点気を付けたいのが、申請可能金額の上限が100万円までと比較的低い点です。

しかし、取引先一件ごとの売上があまり高くないのであれば、問題なく使えます。

項目 詳細
サービス名 ペイトナーファクタリング
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 一律10%
入金スピード 最短10分
利用可能額 100万円まで
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト

ペイトナーファクタリングを利用した人の評判・口コミ

審査結果と入金完了の2つの知らせが同時に届くので、基本的に待ち時間はありません。審査は数時間、遅くても当日中に終了します。今まで審査に時間がかかったことはないですね。請求書はオンラインへのアップロードで、電話がかかってくることもありませんでした。手間のかかる電話ヒアリングや面談がないので、面倒臭くなくて良いです。

引用:Googleクチコミ

オンライン完結で手続き希望の方は「PayToday」

PayToday公式サイト

画像引用:PayToday公式サイト

PayTodayがおすすめな人の特徴リスト
  • 面談なしで使いたい
  • 料金形態のわかりやすい会社を選びたい
  • フリーランス、個人事業主でも使えるところが良い

PayTodayは、Dual Life Partners株式会社が運営するファクタリングサービスです。

サービス開始は2021年1月と比較的歴史は浅いですが、2022年8月時点で累計買取申込額が40億円を突破しています。

PayTodayの手数料は、1.0%~9.5%の間で審査により決定される仕組みです。

事前に手数料額をある程度予測できるので、安心して利用できます。

また、PayTodayは注力支援分野として以下の3つを掲げています。

PayTodayの注力支援分野
  • フリーランス、個人事業主
  • ベンチャー企業、スタートアップ
  • 地方中小企業

ファクタリング会社によっては、フリーランスや個人事業主が利用できない場合もあります。

しかし、PayTodayではむしろ大歓迎 なので、安心して問い合わせてください。

なお、審査を受けるにあたって面談は必要ありません。申込から契約手続きまですべてオンラインで完結します。

項目 詳細
サービス名 PayToday
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 1.0%~9.5%
※実際の手数料は審査により決定
入金スピード 最短30分
利用可能額 10万円~上限なし
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト
※対面を希望の場合は出張費の実費および事務手数料(3万円)にて別途対応可能

PayTodayのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

急ぎで資金調達の必要がありましたが、ai審査導入しているとのことで、申請から5時間くらいで着金があり助かりました。また手数料も8パーセントと他社と比べて割安でした。

引用:Googleクチコミ

急ぎで資金調達の必要がありましたが、評判通り申請から50分で入金あり助かりました。

引用:Googleクチコミ

少額債券にも対応している「アクセルファクター」

アクセルファクター公式サイト

画像引用:アクセルファクター公式サイト

アクセルファクターがおすすめな人の特徴リスト
  • 支払期日がかなり先の売掛債権であってもファクタリングを利用したい
  • 少額からでも快く買い取ってほしい
  • 柔軟な対応をしてくれる会社に頼みたい

アクセルファクターは東京都新宿区に本社を構えるファクタリング会社です。

本拠地の東京以外にも、大阪、名古屋、仙台にも営業所を持ち、比較的大きな規模でビジネスを展開しています。

アクセルファクターの強みは、 利用者に寄り添ったサービスを提供しているところです。

公式Webサイトによれば、買取対応ができる売掛債権の支払期日は最長180日にも達しています。

支払期日がかなり先の売掛債権を早めに現金化しておきたいときにも何かと重宝するはずです。

また、買取額には一律の制限を設けていません。

利用者の希望に応じ、少額でも多額でも対応してくれます。

「工事完成まで請求書を出してもらえない」などの理由で請求書が用意できない場合でも、その他の資料を用意するなどの代替案で対応してくれるのも強みです。

他のファクタリング会社で断られた場合でも、一度相談してみましょう。

項目 詳細
サービス名 アクセルファクター
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 2.0%~
※個々の事例により異なるため要確認
入金スピード 最短即日
利用可能額 一律の制限なし
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 電話、公式Webサイト

アクセルファクターのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

他のファクタリング会社に資料を送ったっきり連絡が来ず、急ぎで資金が必要だった為入金までのスピードが速そうなこちらの会社さんにも問合せしてみました。
迅速に対応していただき大変助かりました。
親身になって話を聞いてくださり、自社の利益ばかり考えてる他社のファクタリング会社とは違うと思いました。

引用:Googleクチコミ

手数料の安さで選ぶなら「オルタ(OLTA)」

OLTA(オルタ)公式サイト

画像引用:OLTA(オルタ)公式サイト

オルタ(OLTA)がおすすめな人の特徴リスト
  • 信頼性の高いファクタリング会社を選びたい
  • 申込から契約までオンライン完結させたい
  • 手数料はなるべく抑えたい

OLTA(オルタ)はOLTA株式会社が運営するオンライン型ファクタリングです。

独立系の会社ではあるものの、三菱UFJ銀行をはじめとした国内の金融機関とパートナー企業として提携しています。

社会的な信頼性に関しては申し分ありません。

また、オンライン型ファクタリングという名前の通り、申込から契約まですべてオンラインで完結します。

電話によるヒアリングはありますが、面談はありません。

手数料は2%~9%の間で、審査により決定します。

2社間ファクタリングの場合、手数料が10%を超えるのも珍しくない中、上限が9%というのはかなり良心的です。

資金化までのスピードも最短即日と早め なので、覚えておくと便利なファクタリング会社と言えます。

項目 詳細
サービス名 OLTA
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 2.0%~9.0%
※実際の手数料は審査により決定
入金スピード 最短即日
利用可能額 一律の制限なし
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト

OLTAのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

必要書類は請求書と通帳のみ!2社間特化の「QuQuMo」

QuQuMo公式サイト

画像引用:QuQuMo公式サイト

QuQuMoがおすすめな人の特徴リスト
  • 用意する書類は少なければ少ないほど助かる
  • できれば今日中に資金調達がしたい
  • 手数料は抑えたい

QuQuMoは株式会社アクティブサポートが運営するファクタリングサービスです。

手数料は1%~と、ファクタリング業界の中でもかなり安い 部類に属します。

また、申込にあたって必要な書類も請求書・通帳のみであるため、事前準備の手間もかかりません。

最短2時間での入金が可能というスピード感も魅力です。

なお、申込から手続きまではすべてオンラインで完結します。

疑問点があれば電話での質問にも応じてくれるので、一度連絡するのをおすすめします。

項目 詳細
サービス名 QuQuMo(ククモ)
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 1.0%~
※実際の額は個々の事例により異なるため要確認
入金スピード 最短2時間
利用可能額 一律の制限なし
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト

QuQuMo(ククモ)のファクタリングを利用した人の評判・口コミ

こちらでファクタリングサービスを利用しました。
そもそも「ファクタリング」自体初めてだったので、
わからないことだらけでしたが、親切に教えてくださりました。

遠方で心配でしたが、全てオンライン提出です。
申し込みを最初してから説明も込みで
大体3時間には入金され本当に助かりました。

また困った際には利用したいと思います!
改めてありがとございました!
引用:Googleクチコミ

やっぱりオンラインは楽。自宅事務所から一歩も出ずに全行程が完了しました。対面接触は極力抑えたいし、旅費・交通費にも無駄な経費は掛けたくないなど、自分とフィットする部分が多かったです。 提出書類も税理士から送られてきた資料をそのままアップしただけと簡単。便利な世の中になったと思いました。

引用:“ウィット(WIT)”ファクタリング会社の口コミ情報|ファクタリング会社の口コミ

入金速度や手数料など総合的にバランスの取れた「ベストファクター」

ベストファクター公式サイト

画像引用:ベストファクター公式サイト

ベストファクターがおすすめな人の特徴リスト
  • 平均買取率が高い会社を選びたい
  • 手数料はリーズナブルだと助かる
  • 面談があるのは特に気にしない

ベストファクターは東京都新宿区に本社を構える独立系のファクタリング会社です。

平均買取率は89.7%(2022年9月実績)とかなり高い水準を誇ります。

手数料も2%~と比較的リーズナブルです。

また、ファクタリングのみならず、事業主への経営支援の一環として、財務コンサルティングも行っています。

資金繰りの悩みにも乗ってもらえるため、一度利用してみる価値はありそうです。

ただし、契約にあたっては面談が必須になる点には注意しなくてはいけません。

自分から出向くか、担当者に訪問してもらうかのいずれかで対応する必要があります。

それでも、 親身な対応には定評がある ため、オンライン完結が必須でなければ、候補の1つに入れてください。

項目 詳細
サービス名 ベストファクター
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 5%~
入金スピード 最短即日
利用可能額 30万円~1億円
※1億円超の場合は別途相談
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト、電話

ベストファクターのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

コンサルからの紹介です、直近の資金繰りの解決法としてファクタリングを勧められました。
補助金の申請作業に四苦八苦していたから分かるのですが、手続きがとにかく楽でした。
手続きに使った時間はトータルで数時間程度です(入金までは数日ですが)。
ファクタリングが簡単と言うのは存じていました。しかしうちの会社は私一人で回しているような規模なので、準備にはあまり時間を取れません。本業に支障がなかったという意味でも、ベストファクターさんにお願いしてよかったです。

引用:Googleクチコミ

個人向けで、2社間で、安い、という3つが条件でした。
最初にネットで見つけたのはローカルワークスというファクタリングです。ただ2社間は未対応と判明し利用を断念。
他にも建設業向けの会社はあったのですが、個人向けとはいえずこれも断念。
ここでは3つの条件をある程度満たすことができました。
審査から入金までのスピード感も申し分なくとても満足しています。

引用:Googleクチコミ

手数料の安さと信頼性にこだわるなら「日本中小企業金融サポート機構」

日本中小企業金融サポート機構公式サイト

画像引用:日本中小企業金融サポート機構公式サイト

日本中小企業金融サポート機構がおすすめな人の特徴リスト
  • 他のファクタリング会社とトラブルを起こしたことがある
  • 手数料はなるべく安く抑えたい
  • 社会的な信頼度の高い会社に頼みたい

日本中小企業金融サポート機構は、一般社団法人として設立・運営されています。非営利の法人であるため、 株式会社として設立・運営されているファクタリング会社に比べると手数料もリーズナブル です。

また、同法人は関東財務局長及び関東経済産業局長から経営革新等支援機関として認定を受けています。

中小企業の経営をサポートするプロとして、国からお墨付きを得ているファクタリング会社なので、安心して利用できるのが強みです。

特に、これまで別のファクタリング会社を使っていたものの、対応に不満を感じたり、トラブルになったりした人にもおすすめします。

項目 詳細
サービス名 日本中小企業金融サポート機構
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料 個々の事例により異なるため要確認
※公式Webサイト上の簡易診断から確認可能
入金スピード 最短即日
利用可能額 個々の事例により異なるため要確認
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 電話、公式Webサイト

日本中小企業金融サポート機構のファクタリングを利用した人の評判・口コミ

取引先からの入金が遅れて困ってた時に、友人の紹介で利用したサービス。
こういうサービスがあると、零細企業としてはかなり安心できる。
困ったときはまたお願いしようと思う。

引用:Googleクチコミ

初めて利用したんですが、他のファクタリング業者に比べて対応が良かった気がします。
入金もスムーズで手数料も安く、使いやすいなと感じました。
テキスト

引用:Googleクチコミ

アフタフォローサービスで選ぶなら「TRY」

TRY 公式サイト

画像引用:TRY公式サイト

TRYがおすすめな人の特徴リスト
  • 今使っているファクタリング会社に不満がある
  • 資金繰りやビジネスパートナーの紹介など、経営に関する悩みも相談したい
  • 地方に住んでいるので、面談が必須なら担当者に来てほしい

TRYは東京都台東区に本社を構えるファクタリング会社です。

他のファクタリング会社から乗り換えた場合、手数料を3%優遇するなど、 ユニークなサービスも取り入れています。

また、ファクタリングにとどまらず、資金繰りに関するコンサルティングやビジネスパートナーのマッチングも行っているのも大きな特徴です。

幅広く経営の悩みを相談したい場合にも頼りにできるファクタリング会社といえます。

一点注意したいのは、契約時には必ず担当者と面談を行わなくてはいけないことです。

原則は東京本社への訪問ですが、難しい場合は担当者が出向いてくれるので相談してください。

項目 詳細
サービス名 ファクタリングのTRY
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 3%~
※審査結果によって異なるため要確認
入金スピード 最短即日
利用可能額 10万円~5,000万円
※5,000万円超のケースでも相談により対応可能
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト、電話、ファツクス

TRYのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

資金調達が必要で東京ファクタリングTRYさんに相談しました。親切で対応も完璧でした!
また機会があれば、相談させていただきます。

引用:Googleクチコミ

対応が手厚く、安心感がありました。
またご相談します。

引用:Googleクチコミ

500万円以下の債権に特化した「ウィット」

ウィット公式サイト

画像引用:ウィット公式サイト

ウィットがおすすめな人の特徴リスト
  • 個人事業主でも使いやすい会社がよい
  • 開業したてでも使いやすい会社がよい
  • 他のファクタリング会社で断られた

ウィットは東京都品川区に本社を構えるファクタリング会社です。

少額の利用、個人事業主からの依頼など、 他のファクタリング会社では断られることが多いケースでも、柔軟に対応 してくれます。

開業したばかりでも利用できるため、売上があるものの、なかなか入ってこない場合のつなぎ資金の調達に使えそうです。

申込から契約まですべてオンラインで完結するため、日本全国どこからでも申込ができます。

LINEでも相談に応じてくれるため、まずは話を聞いてみたい場合は使ってみるのも1つのやり方です。

項目 詳細
サービス名 ウィット
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料 要確認
入金スピード 最短2時間
利用可能額 一律の制限なし
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト、電話

ウィットのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

小口を専門にしている会社だけあって、審査が柔軟ですよ。 非対面なので、地方からでも簡単に利用できるのも助かりました。 取引先に知られることなく利用できたので、その辺も安心でした。

引用:“ウィット(WIT)”ファクタリング会社の口コミ情報|ファクタリング会社の口コミ

新規事業に向けての資金調達での利用でした。 契約は電話のみで非対面での調達が可能なので迅速に資金を調達できます。 またコンサルティングが無料なので、相談もしやすく、的確なアドバイスをもらえて、大きな足がかりになりました。 うちのような中小企業にも、真剣に向き合ってもらえて感謝しかありません。

引用:“ウィット(WIT)”ファクタリング会社の口コミ情報|ファクタリング会社の口コミ

55,000件以上の取引実績がある「トップ・マネジメント」

トップマネジメント公式サイト

画像引用:トップ・マネジメント公式サイト

トップ・マネジメントがおすすめな人の特徴リスト
  • 特殊なファクタリングを利用したいと考えている人
  • 小口債権を有している人
  • IT企業と取引をしている個人事業主

トップ・マネジメントは多くのファクタリングサービスを取り扱っている老舗ファクタリング会社であり、過去に55,000件以上の取引実績がある信頼できる会社です。

法人はもちろんのこと、個人事業主にも対応をしており30万円からの小口債権にも対応をしているため、入金が遅れがちな建設業で個人で仕事を営まれている人におすすめです。

また、老舗ファクタリング会社の豊富なノウハウを生かしたサービスを展開しており、利用者のニーズに合わせた様々な商品を売り出しています。

ファクタリングサービス名 特徴
2社間ファクタリング ・売掛先にファクタリング利用が通知されない
・手数料は3.5%~12.5%
3社間ファクタリング ・利用者、ファクタリング会社、取引先の3社間合意によって利用可能
・手数料は3.5%~12.5%
ゼロファク ・助成金申請と同時にファクタリングの申し込み可能
・手数料は3.5%~12.5%
・サービスを利用した場合は、手数料を最大10%優遇
ペイブリッジ ・広告・IT事業専門のファクタリングサービス
・審査完了まで最速3分で即日支払いが可能
・手数料は3.5%~12.5%

上記の通り、個人事業主でも利用できるサービスがありますので、 ご自分にあったものを選んでください。

項目 詳細
サービス名 トップ・マネジメント
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料 3.5〜12.5%
入金スピード 最短2時間
利用可能額 30万円〜3億円
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト、電話

トップ・マネジメントのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

自分は個人で通販事業をやってるのですが、売掛金はクレジット債権なので、金額は大したことありません。なのでここに行き当たるまでは利用をお断りされるか、上限ギリギリの手数料を請求されるかの2択でした。少額債権を安価な手数料で買い取ってくれるような業者は、自分の観測範囲内ではほとんど無かったです。

引用:トップ・マネジメントの口コミ情報|ファクタリング会社の口コミ

他社では断られた少額債権も買い取ってくれたので、非常に助かりました。
引用:トップ・マネジメントの口コミ情報|ファクタリング会社の口コミ

東京・福岡付近でおすすめ「ジャパンマネジメント」

ジャパンマネジメント公式サイト

画像引用:ジャパン・マネジメント公式サイト

ジャパンマネジメントがおすすめな人の特徴リスト
  • 財務に関する相談をしたい個人事業主
  • 過去に税金を滞納してしまったことがある個人事業主
  • 九州で事業をしている人

ジャパン・マネジメントは、九州を拠点にしている個人事業主の方におすすめのファクタリングサービスです。

2016年に設立された歴史の浅い会社ながら、リピート率は93%と、根強い利用者がいるのがわかります。

審査スピードは1日、最短即日入金を期待できるサービスとなっており、ファクタリングの他にも財務相談などを実施しています。

ただ、面談や債権譲渡登記が必要な点は注意をしてください。

項目 詳細
サービス名 ジャパン・マネジメント
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料 ・2社間:10〜20%
・3社間:3〜10%
入金スピード 最短1日
利用可能額 20〜5000万円
法人or個人 法人、個人事業主ともに利用可能
申込方法 公式Webサイト、電話

ジャパンマネジメントのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

今回、取引先の支払先変更でピンチになってしまい、ファクタリングを利用しました。法人格や役職が無いため、少し不安だったのですが、ジャパンマネジメントでは、担当者の方が親身になって対応してくれました。 おかげで必要書類をスムーズにそろえて提出することができ、問題なくファクタリングを利用することができました。
引用:ジャパンマネジメントの口コミ情報|ファクタリング会社の口コミ

担当者が最初から親切でファクタリングのことも深く理解できました。わからなくなると何度も同じことを嫌な顔をせずに教えてくれたので助かりました。これからも利用しますのでよろしくお願いします。
引用:ジャパンマネジメントの口コミ情報|ファクタリング会社の口コミ

GMOグループ会社が運営する「FREENANCE(フリーナンス)」

フリーナンス公式サイト

画像引用:FREENANCE(フリーナンス)公式サイト

FREENANCE(フリーナンス)がおすすめな人の特徴リスト
  • 賠償責任保険など他のサービスも併せて使う予定
  • やっぱり頼むなら大手企業が良い

FREENANCE(フリーナンス)はGMOクリエイターズネットワークが運営するファクタリングサービスです。

同社は名前からもわかるように、東証プライム上場のインターネット企業・GMOインターネットグループのグループ企業です。

できることなら社会的な信用度の高い会社に頼みたいという人にとっても、何ら不足はありません。

なお、FREENANCE(フリーナンス)は、取引先に専用の口座を記載した請求書を送付し、申請を行うことで即日払いが受けられる仕組みになっています。

あらかじめユーザー登録が必要ですが、 賠償責任保険の「あんしん補償」などさまざまなサービスを利用することが可能 です。

今すぐファクタリングを積極的に利用する予定がないフリーランスの人でも、いざというときの補償のために登録だけはしておくのをおすすめします。

項目 詳細
サービス名 FREENANCE(フリーナンス)
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
手数料 3%~10%
入金スピード 最短当日
利用可能額 要確認
法人or個人 法人、個人事業主ともに可能
申込方法
公式Webサイト

FREENANCEのファクタリングを利用した人の評判・口コミ

個人事業主でファクタリングを利用する際の選び方

ファクタリング 個人事業主 選び方個人事業主がファクタリングを利用するにあたってのファクタリング会社の選び方として、以下の4点を解説します。

ファクタリング会社を選ぶ際のポイント
  • 個人事業主でも対応しているかどうかで選ぶ
  • 希望の売掛金に対応してくれる会社を選ぶ
  • 手数料は複数社比較し、なるべく安い会社を選ぶ
  • 対面相談やオンライン完結などで選ぶ

選び方① 個人事業主でも対応しているかどうかで選ぶ

まず、 個人事業主の利用にも対応しているファクタリング会社かどうか を確認してください。

ファクタリング会社の中には、個人事業主の利用に対応していないところもあります。

対応しているかどうかは、Webサイトで確認が可能です。

MEMO
Webサイトを見てもわからなければ、メールや電話で問い合わせれば教えてもらえます。

選び方② 希望の売掛金に対応してくれる会社を選ぶ

希望の売掛金に対応してくれる会社かどうかもチェックしてください。

特に、買取下限額が設けられていないかは重要です。

ファクタリング会社によっては、手数料収入の確保と事務処理上のコストの観点から、少額からの買取を受け付けていないケースがあります。

1件あたりの売掛金の額が大きくない場合は、買取を断られることもあるので注意が必要です。

選び方③ 手数料は複数社比較し、なるべく安い会社を選ぶ

手数料は 複数社を比較し、なるべく安い会社を選ぶの をおすすめします。

手数料が高いと、それだけ実際に受け取れる額が減ってしまうためです。

まったく同じ条件の売掛債権を売却する場合であっても、ファクタリング会社によって提示してくる手数料は異なります。

MEMO
時間の許す限り、複数のファクタリング会社から見積もりを取った上で、どこに依頼するかを決めてください。

選び方④ 対面相談やオンライン完結などで選ぶ

対面相談かオンライン完結かも、ファクタリング会社を選ぶ基準にしましょう。

地方在住だったり、時間的余裕がなかったりする場合は、オンライン完結のファクタリング会社がおすすめ です。

一方、担当者と会うのが時間的・地理的に可能なら、対面相談が必須のファクタリング会社を選んでもかまいません。

選び方⑤ 入金までのスピードで選ぶ

ファクタリング業者を選ぶ場合、 資金が入金されるまでのスピードを比較して選ぶのがおすすめ です。

ファクタリングは借入ではないため、ローンや融資と比較するとスピーディーに資金調達ができますが、入金にかかる時間はまちまちとなっています。

すぐにお金が必要だという方は、 即日入金を宣伝しているファクタリング業者を選ぶのがおすすめ です。

MEMO
資金調達を急ぐ場合は、取引先には通知が行かない2者間ファクタリングを選んでください。こちらのファクタリング方法の方がスピーディーに行きます。

選び方⑥ ファクタリング会社の信頼度で選ぶ

サービスを運営している会社の信頼度がどのくらいあるのかもチェックしておく必要があります。

なぜなら、ファクタリング会社の中には高額すぎる諸費用・手数料を要求する悪徳業者がいるためです。

ファクタリングサービスは「貸金業」には当たらないため、法の外で活動している闇金業者などが装っている可能性も考えられます。

信頼できる会社がどうかをチェックするために、以下の観点で会社を判断してください。

優良なファクタリング会社かどうかのポイント
  • 過去にファクタリング取引の実績があるかどうか:ホームページで判断できる
  • 窓口が開設されているか:電話番号で判断できる
  • 契約書類が適切に発行されるか:正当な契約であるかどうかを判断できる
  • 公式サイトの運営者情報は正しいか:まともな業者かどうか判断できる
MEMO
逆に契約内容・会社情報が公開されていない会社は、悪徳業者の可能性が高いので手出ししないようにしてください。

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

個人事業主がファクタリング契約をしてから入金までの流れ

ファクタリング 個人 申し込み 流れ
個人事業主がファクタリング契約をしてから入金するまでの流れは、以下の通りです。

STEP1
ファクタリング会社に申し込み

STEP2
必要書類の準備と提出

STEP3
ファクタリング会社の審査を受ける

STEP4
見積りに納得出来たら契約・入金

では、それぞれ詳しく見ていきます。

STEP1 ファクタリング会社に申し込み

まずはファクタリングサービスを選択して、公式サイトから申し込みを行ってください。

債権買取金額の見積もりのみであれば、無料で行っているサービスがほとんどですから、 売却を検討している全ての会社に対して査定を申し込むのがおすすめ です。

査定金額が帰ってきたら、手数料や申し込みのフロー、最短資金調達日数などを比較して最も理想の会社の申し込みをしてください。

STEP2 必要書類の準備と提出

利用する予定のファクタリング業者の必要書類を準備して提出してください。

個人事業主がファクタリングを使う場合に提出が求められる書類として、以下が代表的なものなのでチェックしてください。

個人事業主がファクタリングを使う際に提出する書類の一例
  • 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
  • 印鑑証明書
  • 請求書や契約書など売掛債権の存在がチェックできるもの
  • 確定申告書
  • 通帳(コピー)
MEMO
本記事で紹介しているビートレーディングは、必要書類が請求書と通帳のコピーだけで申し込みができます。

STEP3 ファクタリング会社の審査を受ける

書類を提出したあとは、ファクタリング会社で売掛債権に関する審査が行われます。

ファクタリングにおける審査は、 利用者側の信用度ではなく売掛先および債権の信用度に関する審査が主 です。

MEMO
融資の審査に通りづらいフリーランス・個人事業主でも、ファクタリングであれば資金調達ができる可能性があります。

STEP4 見積りに納得出来たら契約・入金

審査後に、正式な入金額が提示されますので 納得ができたらそのまま契約手続き に入ってください。

契約書の内容を細かく確認して、不明点があれば必ず担当者に確認を入れてください。

なお、ノンリコース(償還請求権)契約がついているかどうかも必ず確認をするようにしてください。

ノンリコース(償還請求権)契約とは
売掛先より代金を回収できなかった場合に、利用者に対して請求ができるという権利のこと。

償還請求権のない契約であれば、万が一売掛先などが倒産をして未払いになったとしても、 利用者はお金を支払わずに済みます。

契約内容に問題がなければそのまま入金をしてもらってください。

MEMO
なお、入金した後の返済は翌月なので、お金を返す準備を始めておくのがおすすめです。

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

個人事業主がファクタリングを利用するメリット

ファクタリング 個人 メリット
個人事業主がファクタリングを利用するメリットは以下の4つがあります。

個人事業主がファクタリングを利用するメリット
  • 最短即日で現金化できるので急な出費にも対応できる
  • 信用が低い個人事業主でも資金調達できる
  • 保証人・担保不要で資金調達できる
  • 取引先企業の倒産リスクをカバーできる

では、それぞれ解説していきます。

最短即日で現金化できるので急な出費にも対応できる

ファクタリングのメリットは、最短即日で債権を現金化できるため 急な出費も対応可能 という点です。

金融機関の融資は審査に時間がかかるため、基本的に即日での対応は難しいため急な出費に対して対応できません。

一方で、ファクタリングは最短数時間で現金化が可能です。

当日入金ではなくても、翌日までにお金を指定の口座に対して振り込んでくれるサービスも多いです。

MEMO
急な出費が必要になった場合でも、ファクタリングは優れた資金調達方法だと言えますね。

信用が低い個人事業主でも資金調達できる

ファクタリングは、 融資と異なり信用が低い個人事業主でも資金調達が可能 です。

理由として、ファクタリングで審査をされるのは利用者ではなく「売掛債権」や「取引先」だからです。

つまり、取引先が過去に税金や借入金の滞納などをしていない限りは、ファクタリングを利用できる可能性が高まります。

MEMO
取引先の信用が低い場合は、ファクタリング審査の段階で利用を断られるか手数料が上限に近い率に設定される可能性が高いです。

保証人・担保不要で資金調達できる

ファクタリングは債権の「売買」という扱いなので、 保証人や担保不要で資金調達が可能 です。

個人事業主は融資の際に担保・保証人を用意するのは難しいですから、この2つが不要なのはファクタリングと融資の大きな違いになります。

MEMO
逆を言えば、担保や保証人を契約時に要求するファクタリング業者は悪徳業者の可能性が高いので、敬遠してください。

取引先企業の倒産リスクをカバーできる

ファクタリングは、先ほども紹介した 「償還請求権」がついていないサービスを選ぶと、倒産リスクをカバーできます。

償還請求権とは
支払った金銭の返還を要求する権利のこと。

ファクタリングでは、利用者が提示した債権の債務者たる企業が倒産した場合に、債権の返還を利用者に請求できる権利のことを指す。

ファクタリングでは、取引先が倒産をして債権回収が困難となった場合でも、 大抵のサービスでは償還請求権がついていないので、利用者自身はお金の返済は不要 となります。

MEMO
ファクタリングで償還請求権のない契約を「ノンリコース」と呼びます。契約書にノンリコースに関する条項が含まれているかどうか確認してから契約するのをおすすめします。

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

個人事業主がファクタリングを利用するデメリット

ファクタリング 個人 デメリット
この章では、個人事業主がファクタリングを利用するデメリットについて解説します。

個人事業主がファクタリングを利用するデメリット
  • 売掛債権がないとファクタリングできない
  • リピートすると手数料が増えて、資金繰りが悪化する

メリットとデメリットを知った上で利用するようにしてください。

売掛債権がないとファクタリングできない

ファクタリングは売掛債権がないとサービスを利用できません。

個人事業主は法人と違い売掛債権を持っている数は必然的に少なめです。

つまり、急な出費が必要になりファクタリングで乗り越えようとした場合でも、都合がつく売掛債権が手元にないことも考えられます。

MEMO
ファクタリングで資金調達できる金額は、売掛債権の範囲内に抑えられますので、多額の資金を用意する場合は高額な売掛債権を用意する必要があります。

リピートすると手数料が増えて、資金繰りが悪化する

ファクタリングは資金調達手段として有効ですが、繰り返し利用しすぎると手数料が増えてしまい結果として自社内の資金繰りが悪化してしまいます。

手数料は2社間の場合10〜30%、3社間の場合1〜9%取られますので、下手な消費者金融よりもお金を取られる可能性があります。

1度・2度であればそれほど問題にはなりませんが、ファクタリングの味を占めて繰り返し利用をしているといつの間にかキャッシュフローを圧迫して資金繰りが悪化する可能性も否めません。

MEMO
ファクタリングで手に入れたお金を再投資して、より大きな利益を生み出す使い方をするのがおすすめです。

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

個人事業主のファクタリングに関するよくある質問

ファクタリング 個人 質問
最後にファクタリングに関するよく出てくる質問について解説します。

個人事業主のファクタリングに関するよくある質問
  • Q:ファクタリングは個人給料でも利用できますか?(給与ファクタリング)
  • Q:後払い現金化サービスは危険ですか?
  • Q:ファクタリングは個人間取引にも対応していますか?
  • Q:審査が甘い・緩いおすすめのファクタリングはありますか?
  • Q:ファクタリングは即日・審査なしで利用することはできますか?
  • Q:個人事業主のファクタリングは通帳なしで利用できますか?
  • Q:土日でも即日対応できる個人事業主におすすめのファクタリングは?

それぞれ詳しく解説しますね。

Q:ファクタリングは個人給料でも利用できますか?(給与ファクタリング)

給与ファクタリングをサービスとして展開している業者はいます。

ただ、給与ファクタリングは貸金業の登録を受けていないとサービスができません。

もし貸金業登録を受けていない業者でサービスを受ける場合は、 違法業者であるかどうかを確認する必要があります。

Q:後払い現金化サービスは危険ですか?

後払い現金化(ツケ払い)は、新しい金策として注目されているサービスであり、 利用すること自体は違法ではありません。

ただ、利用し続けることにより多重債務に陥るリスクがあります。

また、商品売買に見せかけた違法行為、闇金がよく利用することでも知られるので業者を見極めは必須です。

Q:ファクタリングは個人間取引にも対応していますか?

ファクタリングは自営業者同士の個人間取引に対応していないサービスが多いです。

理由として、自営業者同士でも取引では売掛金の価値および存在を測りづらく、資金未回収リスクも高いとされているからです。

また、個人同士は少額取引が多いため、採算性の低い個人間取引の売掛債権は対象外になりがち。

そのため、 個人間取引の売掛金は非対応としているファクタリング会社が多い のです。

Q:審査が甘い・緩いおすすめのファクタリングはありますか?

審査が甘い・緩いファクタリングは個人事業主やフリーランスでも利用できるサービスがそれに該当します。

代表的なサービスとしては「ビートレーディング」や「ベストファクター」などが挙げられます。

また、手数料が高めなファクタリング会社は審査も甘めな傾向にあります。

Q:ファクタリングは即日・審査なしで利用することはできますか?

ファクタリングは即日で資金調達はできますが、審査なしで利用するのは不可能に近いです。

なぜなら、ファクタリングは最終的に債権回収をしなければならないため、貸し倒れリスクを防ぐために資金を吐き出して良いかどうかを判断する必要があります。

そのため、審査なしでファクタリングサービスを利用するのは不可能だと考えてください。

Q:個人事業主のファクタリングは通帳なしで利用できますか?

個人事業主向けのファクタリングだったとしても、通帳なしで利用するのは困難であり、ほとんどのファクタリング業者では通帳のコピーに関して提出を求められます。

審査で通帳を必要としているのは、売掛先から適切に支払いがされている関係性がどうかを確認するためです。

上記は、 売掛先が信用たる会社なのかや手数料の大小を判断する材料 となります。

そのため、個人事業主のファクタリングは通帳なしで利用するのは難しいと言わざる得ません。

Q:土日でも即日対応できる個人事業主におすすめのファクタリングは?

土日でも対応してもらえるファクタリング業者はそれほど多くありませんが「ラボル」や「えんナビファクタリング」などはその候補として挙げられます。

土日に即日入金してもらうのであれば、 事前に書類を準備しておき、書類が少ないファクタリング業者を選ぶ ことをおすすめします。

ファクタリング個人事業主のまとめ

ファクタリング 個人 まとめ
結論から言うと、個人事業主でもファクタリングは利用可能です。

個人事業主がファクタリングを利用するメリットとしては、 急な出費への対応や担保・保証人いらずで資金調達が可能 な点が挙げられます。

一方で、売掛債権がない場合はファクタリング利用ができない点や、債権額以上の資金調達はできないのがデメリットです。

個人事業主の方はファクタリング会社を選ぶのであれば、 あなたが希望する売掛金に対応している、支払う手数料が少しでも安くなる ような会社を選んでください。

できることなら、複数のファクタリング会社から見積もりを取るなどして、 比較検討した上で選ぶのをおすすめします。

もちろん、運営にあたって不審な点がないかは必ずチェックしてください。

万が一、貸金業の登録を済ませていないにも関わらず、担保や保証人を求められたらきっぱり断るのをおすすめします。

本記事で紹介したファクタリング会社は、利用者の満足度や社会的信頼性が高い会社ばかりなので、一度問い合わせてみてください。

資金調達プロ CTA 女性verファクタリングかんたん10秒診断はこちら

この記事の監修者
荒井美亜

立教大学大学院経済学研究科修了(会計学修士)。出版社、Webマーケティング会社での勤務を経て、現在は金融事業を中心に活動中。2級FP技能士貸金業務取扱主任者(登録済み)税理士簿記論財務諸表論など多数の難関資格や試験に合格。資金調達プロの専門家としてファクタリングに関する悩みや疑問を解消できるようサポート致します。

<保有資格>
税理士簿記論日商簿記検定1級AFP(日本FP協会認定)2級FP技能士貸金業務取扱主任者(登録済み)

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • k******q様が
    300万円を調達しました。

  • u*****h様が
    600万円を調達しました。

  • s******w様が
    1100万円を調達しました。

  • i**h様が
    300万円を調達しました。

  • j*****i様が
    200万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします

今、あなたにオススメ

×
資金調達プロ ファクタリング