閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

地方で起業するメリット・補助金と助成金を活用した資金調達のコツ6つ

地方で起業することは、都心で事業をする場合よりも『メリットが大きい』です。まず、物価や固定費が安いこと。そして「町おこし」を目的とした、自治体の支援が受けやすいことは大きな魅力です。そして、地方の若者を「優秀な人材」として雇用しやすいのも「地方で起業する」大きなメリットと言えます。

地方で起業する

Image via Unsplash

このほかにも、地方活性化に特化したクラウドファンディングサービスや「地方に投資したい」エンジェル投資家もたくさんいます。今すぐ、受けられる制度や助成金を活用し、地方での起業を成功させましょう! 本記事では、地方で起業するメリットを中心に、補助金と助成金を活用した資金調達のコツを6つご紹介します。ぜひ、起業の参考にしてみてください。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

 

地方で起業するメリット6つ!

 

今、地方で起業をすることに大きな注目が集まっています。実際に『行動力のある若者』は都心を離れ、地方で新しい会社を設立し、大きな成功を収めています。

 

地方で起業するメリット

 

冒頭でも説明したとおり、地方で起業するメリットは、たくさんあります。ここでは『地方で起業するメリット』を6つピックアップし、詳しく解説したいと思います。

 

地方で起業するメリット6つ!
① 固定費が安い、起業しやすい
② 地方の特色を活かした「独自ブランド」が作りやすい
③ のびのびとした環境で仕事ができる!
④ 地方に特化した融資制度が充実している
⑤ 地元の若者の雇用促進に役立つ
⑥ 都市部からも支援やサポーターが募集しやすい

 

①〜⑥について、詳しく見ていくことにしましょう。

 

① 固定費が安い、起業しやすい

 

地方で起業をすることは、固定費を節約すること直結します。固定費は主に、店舗や事務所に必要な「家賃」を指します。

 

都内に出店するのと、地方で店を構えるのでは(必要な金額が)数百万円から数千万円は(金額が)違ってきます。特に、田舎に行けば行くほど、不動産価格は大きく異なり、若い世代でも無理なく「土地や建物を購入すること」が可能になります。

 

地方で店を構える

 

また、一部の地域では「若者を呼び込む目的」で、土地や建物を無償で提供するなど「事業のしやすい環境」を整えています。

 

手厚い支援制度

JOIN日本移住・交流ナビ(一般社団法人・移住交流推進機構)

 

例えば、ある地域では店舗を構える起業家に対し、最大500万円の資金援助をしたり、無利子で300万円の融資をするなど、手厚い支援制度を実施しています。以下は、地方支援制度のほんの一部です。

 

各自治体による「地方支援制度」の一例
・ 毎月20万円の移住支援資金を二年間支給(返済の必要ナシ)
・ 転入奨励金を30万円進呈
・ 1戸建て住宅(土地と建物)の無償提供、引っ越し費用の全額負担
・ 農業の就業者に800万円の奨励金を支給
・ 最高500万円の創業資金を提供

 

全国の「支援・誘致制度」は、以下のサイトで検索ができます。事業拠点をお探しの方もちろん、家や土地探しでお困りの方も、ぜひ参考にしてみてください。

 

参考サイト:JOIN日本移住・交流ナビ(一般社団法人・移住交流推進機構)

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 

② 地方の特色を活かした「独自ブランド」が作りやすい

 

各都道府県は、都内や全国の主要都市に「アンテナショップ」を出店しています。ここでは、ご当地ブランドの商品(特産品、伝統工芸品など)を販売し、地方の観光PRを行っています。

 

地域限定商品は「ご当地ブランド」として人気が出やすく、主婦や女性の間では「お取り寄せブーム」が起こるなど、ビジネスモデルとして大きな成功を収めました。

 

また、地方の特色を活かした商品やサービスは、起業家にとってもブランディングしやすく、新規参入しやすいのが特徴です。例えば、古くから生産されている商品でも、若手デザイナーのパッケージや、斬新なデザインを取り入れることで「新しい付加価値」が作り出せます。

 

斬新なアイデアや、優れた才能を見つけるのは難しくありません。協力してくれるデザイナーをクラウドソーシングサイトで見つけてみましょう。

 

例えば、Lancers(ランサーズ)などのサイトを利用し、コンペ形式で「新事業のデザイン」を募集するのも一つの方法です。ここでは、ネーミングからパッケージ、ロゴ、企業コンセプトなど、さまざまなアイデアや作品が「リーズナブルな価格」で公募できます。

 

参考サイト:Lancers(ランサーズ)

 

③ のびのびとした環境で仕事ができる!

 

地方での起業は、自然環境に恵まれ、のびのびとした気持ちで仕事に取り組めます。都会での生活は便利ですが、地方には「地方にしか無い」魅力がたくさんあります。

 

のびのびとした環境

 

実際に地方に移住してみて「心が軽くなった」という声や「以前よりストレスを感じる機会が少なくなった」意見を多く耳にします。また、子育て中の方は(家族で移住することで)のびのび子育てができるという、メリットもあります。

 

④ 地方に特化した融資制度が充実している

 

国や自治体は、積極的に地域活性化を支援しています。中でも「最も経済効果が高い」地方での会社設立には、さまざまな補助金や融資制度で対応し、多くの起業家を誕生させました。

 

地方に特化した融資制度

 

こうした制度を利用すれば、誰でも無理なく、必要な資金が調達できます(※ 具体的な国や自治体の制度と補助金は、本記事の後半で解説します)。

 

⑤ 地元の若者の雇用促進に役立つ

 

地方は就業の機会が少なく、人口が(都市部へと)流出しがちです…。しかし、仕事をする場所さえあれば、地元の若者が就業の機会を得て、生きがいを持って働くことができます。もちろん若者に限らず、シニア世代の雇用促進や町おこし、村の活性化にも一役買うことができるでしょう。

 

⑥ 都市部からも支援やサポーターが募集しやすい

 

地元を離れ、都市部へ移動した人たちは「故郷のいま」を常に気に掛けています。こうした人たちは、地域活性化につながるクラウドファンディングなどを介し、地元の産業や企業支援を積極的に盛り上げています。また、賛同できる企画があれば、土日や祝日を利用して「地元に帰省」し、プロジェクトに参加してくれるサポーターも多く見られます。

 

地元の産業や企業支援を積極的に盛り上げる

FAAVO(ファーボ)公式サイトより

 

地域活性化に役立つ企画は、人と人、地域と地域をつなぐ大きな役目を果たします。ぜひ、一つの事業をきかっけにして『かけがえのない人脈』や、大きなビジネスチャンスをつかんでみてください。

 

地方での資金調達に役立つクラウドファンディングサービス

 

ここからは、地方での資金調達に役立つ「クラウドファンディング」サイトを2つ、ピックアップしてご紹介します。

 

資金調達

FAAVO(ファーボ)

 

FAAVO(ファーボ)は、別名「ふるさとクラウドファンディング」と呼ばれています。ここでは、全国の各エリア毎に「地域活性化」に関するプロジェクトを掲載し、応援してくれるサポーター(支援者)を募っています。

 

地方からの支援者が集まる

FAAVO(ファーボ)公式サイト

 

FAAVOの良さは、エリア毎に案件を検索でき、「ピンポイントで応援したい場所」にたどり着ける点です。こうしたシステムのおかげで、応援したいふるさとを見つけやすく、地方からの支援者が集まりやすいのが、FAAVO最大の魅力です。

 

・ FAAVO(ファーボ)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」は、今話題の『ふるさと納税』に参加できる、画期的なクラウドファンディングサービスです。

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」公式サイトより

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」公式サイトより

 

ふるさとチョイスは、月間「1億PV」ものサイトアクセス数があります。また、770万件もの申込を記録しており「地方でビジネスチャンス」のには、最高の条件が揃っています。

 

・ ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」の口コミ・評判を9要素から徹底解説 

 

「地方で起業しよう」利用できる、全国の自治体・国の補助金制度一覧

 

ここからは、実際に利用できる「自治体と国の補助金制度」について、見ていくことにしましょう。起業時に利用できる補助金としては、以下のような制度が設けられています。

 

区分利用できる補助金
・ 新規会社設立・起業のときちいさな創業未来補助金(独立行政法人中小企業基盤整備機構)
・ 経営サポート(売り上げ減少のとき)雇用調整助成金 (厚生労働省)
・ 新規の雇用のときトライアル雇用奨励金(厚生労働省)
・ 従業員の教育のときキャリア形成促進助成金(厚生労働省)
・ その他、雇用に関する助成金キャリアアップ助成金

 

なお上記の助成金は、各年度によって内容や募集要項が(若干)変わっています。最新の公募状況は、下のサイトで確認をしてみてください(※ 上記以外にも『新しい補助金制度』が新設される可能性もあります)。

 

参考ページ:中小機構「公募状況」

 

「地方の起業」利用できる制度

 

代表的な「地方の補助金制度 」には、創業・第二創業促進補助金と呼ばれる制度があります。創業補助金の申請をするには、認定市区町村から「特定創業支援事業を受ける」必要があります。

 

ただ、創業・第二創業促進補助金の採択率は「比較的高く」創業時に導入しやすいのが特徴です。各自治体の募集状況は、以下のページで確認をしてみてください。

 

参考サイト:中小企業庁「公募・情報公開」補助金等公募案内

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 

地方で起業する際、注意すべきポイント

 

地方での起業には「沢山の夢や希望」があります。しかし、注意したいポイントが2つだけあります。それは、起業をする際「過疎地域を避ける」ということです。地方での起業は、地域の雇用を生み出し、新しいビジネスチャンスを作り出します。しかし、あまりにも「過疎化が進んだ場所」では、肝心の人手が得られず、事業展開もしにくくなります…。

 

地方での起業

 

二つ目は、通信環境についてです。地方での起業には、ある程度「通信環境の整った場所」でなければ、都心からの連絡が途絶えてしまいます。土地が安いからと言って、駅から離れすぎた場所や山間部に拠点を構えると、通信だけで無く、郵便事情まで悪くなってしまいます…。事業に支障が出ないよう、拠点選びは慎重に行ってください。

 

ただ、過疎地域に物資を運んだり、新しい「人の流れをつくる」ビジネスモデルならば話は別です。地域に若者の活動拠点を作る事業や、インフラ整備を行うビジネスであれば、今までに無い「新しいビジネスチャンス」が生み出せるかもしれません。

 

ビジネスで成功を収めるには、情熱だけでは成り立ちません。まずは徹底的なリサーチとともに『どのような可能性があるのか』どんどん、アイデアを絞り出してください。そして、計画がまとまった時点で「クラウドファンディングサイト」や、自治体の無料窓口に相談を持ちかけてみましょう。

 

最近は、地方事業や地域活性化に特化した、新しい「クラウドファンディングサイト」が増えてきています。アイデアや、プロジェクトの相談するのはいつでも無料です。また、資金集めをする場合も「成功しなければ、手数料は一切発生しない」ので安心です。ぜひ、さまざまな可能性にチャレンジ、起業の夢を叶えてください。

 

まとめ・地方で起業をすると、補助金や資金があつめやすい!

 

いかがでしたか? 今回は、地方で起業をするメリットについて、詳しく解説をしました。地方には、大きなビジネスチャンスが眠っています。また家賃や固定費が安いため、若者でも、気軽に起業をすることが可能です。

今では地方でも、インターネットなどで稼ぐ方法がたくさんあるので有利になる場合も多いです。

関連記事:【2019年12月版】お金が欲しい?合法的にお金をもらう30の方法!あなたも今すぐお金をゲット!

 

このほかにも、クラウドファンディングなどを活用すれば、広告宣伝費をかけることなく、沢山の顧客やファンを集めることができます。みなさんもぜひ、自治体や国の補助金を併用して、新たなビジネスにチャレンジしてみてください!

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

 

【本記事と合わせて読みたいおすすめ記事】

・  【2020年最新版】日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣!

・  日本政策金融公庫完全ガイド 気になる概要を徹底解説!

・ 日本政策金融公庫のメリット・デメリット総まとめ

・ 日本政策金融公庫の融資「必要な書類」と成功する準備の進め方

・  銀行からの融資を引き出す9つのコツ!あなたも1000万円借入できる

・ クラウドファンディングで飲食業をはじめよう!ネットで資金調達すべき4つの理由

・ 地方で起業するメリット・補助金と助成金を活用した資金調達のコツ6つ

・ 若者が起業するメリット3つと、代表的な「資金調達先リスト」3つ!

・ 【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2016-2017年版)

・ 30歳までに起業する! 若者の起業支援制度と「資金調達先リスト50」

・ 資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

・ クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

・ 【最新版】クラウドファンディング「資金調達額」ベスト100(1位から100位まで)

・ 【2020年最新】お金を作る方法30選!カードローンやキャッシング以外の方法で今すぐ1万円〜100万円手に入れる方法(まとめ) 

・ 【完全保存版】資金調達の方法100選!あなたも今スグ100万円の事業資金が手に入る(2018年最新版)

・  FAAVO(ファーボ)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

・  ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」の口コミ・評判を9要素から徹底解説 

・  A-port(エーポート)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説 

・  資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧 

・  クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

・ カフェ開業100%成功ガイド!失敗しないカフェ経営7つの秘訣、経営者が持つべき心構えと準備 100%成功ガイド!

 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

 

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

■ shikin-pro.com 2019-2020

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

 

ビジネス関連のニュース

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

Google for Startups(Twitter)

Googleがスタートアップを東京で支援!Google Startups Campusで起業しよう

新型コロナウイルス対策

【新型コロナ情報を発信中!】内閣官房国際感染症対策調整室

 

労働問題の解決

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

 

上場・IPO・証券取引関連情報

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

 

お金の問題解決・信用情報

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

 

公的制度の借入と融資

 JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業

(社)全国信用保証協会連合会

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

 

中小企業・起業

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

日本商工会議所

中小機構

 

公式Twitter

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

 

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

その他

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

【資金調達プロ】日本最大の資金調達情報サイト!

Twitterアカウント(資金調達プロ)

Tommyの公式Twitterアカウント

The following two tabs change content below.
資金調達プロ編集部
2014年12月のサイト開設後から、金融に関係する記事をメインに投稿を行っています。複数人の著者が在籍しており、法人向け融資を20年勤めた銀行員や累積500名の顧客を持つファイナンシャルプランナーなど、法人・個人問わず複数名の金融のプロフェッショナルがノウハウを提供しています。
JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 12/06 00:17
    無料診断がされました。
  • 12/05 20:48
    無料診断がされました。
  • 12/05 19:11
    無料診断がされました。
  • 12/05 19:11
    無料診断がされました。
  • 12/05 18:52
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。

診断中・・・

 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

親族・知人からの借入の関連記事(19件)

1 2 3 4

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全1,196件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

診断中・・・

JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる