第2回「西日本FHビジネスコンテスト2021~OPEN INNOVATION HUB~」エントリー募集中

中出 眞澄
中出 眞澄

画像引用:PRTIMES

 

【この記事の内容】
・ビジネスコンテストの概要
・スケジュール~応募から受賞まで
・応募できる資格
・最優秀賞、優秀賞、企業賞
・第1回コンテストの結果
・西日本FHとコンテスト協力企業、後援企業

 

西日本銀行を核とする西日本フィナンシャルホールディングス(略称・西日本FH)が主催する「第2回 西日本FHビジネスコンテスト2021~OPEN INNOVATION HUB~」のエントリー募集が始まりました。

 

地域経済の活性化や地域の課題解決につながる新たなビジネスモデルを創出するのが目的で、事前エントリーの締め切りは11月5日(金)です。

 

西日本フィナンシャルホールディングス(社長村上英之、以下「西日本FH」)は、地域経済の活性化や地域の課題解決につながる新たなビジネスモデルの創出を実現するため、第2回「西日本FHビジネスコンテスト2021~OPENINNOVATIONHUB~」(以下「本コンテスト」)のエントリーを募集しますので、お知らせします。
引用:2021年9月27日|西日本フィナンシャルホールディングス

 

ビジネスコンテストの概要

コンテストのコンセプトは「地域とつながる、家族をつなぐ、デジタルサービス」。

 

優れたアイデアを持つスタートアップ企業と大手・地場企業が協業する機会を創出して、金融・非金融を問わず、次のようなアイデアを募集します。

 

(1)地域の課題の解決や、家族の絆が深まることにつながる新たな商品・サービス
(2)「人と人」「人と企業」「企業と企業」がつながる新たなサービス
(3)地域のオープンデータを活用したビジネス

 

参加費は無料です。

 

スケジュール~応募から受賞まで

募集期間 2021年9月27日(月)~11月12日(金)
事前エントリー締め切り:11月5日(金)
1次選考(書類) 2021年11月下旬~12月上旬
2次選考(プレゼン) 2022年1月上旬~中旬
最終選考 2022年2月下旬

 

事前エントリーは「専用Webサイト」から、企業名・担当者名・電話番号・メールアドレスを送ると、エントリーシートが送られてきます。

このエントリーシートを返送すれば、本エントリーが完了します。

 

審査は、事業・サービスの成長性・革新性・実現可能性・地域貢献度などを、総合的な観点から行われます。

 

応募できる資格

コンセプトに沿ったビジネスアイデアや製品・サービスを持つ法人・個人(18歳以上)・団体で、主催者の西日本FHグループ、コンテストの協力・後援企業との協業が可能であることが条件です。

 

事業のステージは考慮されません。

 

また、公序良俗に反するビジネス、反社会的勢力などに関わるビジネスは対象外です。

 

最優秀賞、優秀賞、企業賞

最終選考で選ばれた入賞者には次のような賞が贈られます。

 

最優秀賞:50万円
優秀賞 :30万円
企業賞

 

以上の出典:第2回西日本FHビジネスコンテスト公式サイト

 

第1回コンテストの結果

第1回のコンテストは2021年3月10日、最終選考会を開催。

 

応募があった 68 社の中から、1 次選考・2 次選考を勝ち抜いた 10 社によるプレゼンテーションを行い、入賞者が決定しました。

 

最優秀賞は、スマホで食事を予約できる高校生給食サービス「PECOFREE」を運営する株式会社PECOFREE 川浪達雄氏(受賞時は株式会社はたなか在籍)、優秀賞は最新技術を用いた本人認証サービス「DZ Security」を提供する株式会社AnchorZに決定。

両社を含む9社が企業賞に選ばれました。

 

「PECOFREE」には、西日本FHグループのNCBベンチャーファンドから出資が行われています。

 

出典:2021年3月17日|西日本フィナンシャルホールディングス

出典:西日本FH 連携事例

 

主催者・西日本FHと、コンテストの協力・後援企業

西日本FHは2016年10月設立。グループは10社。

 

経営理念は「総合力№1の地域金融グループを目指す」。

「ココロがある。コタエがある」をスローガンにしています。

 

西日本シティ銀行
長崎銀行
九州カード
西日本シティTT証券
NCBリサーチ&コンサルティング
九州債権回収
西日本信用保証
NCBベンチャーキャピタル
Jペイメントサービス
エヌ・ティ・ティ・データNCB

出典:西日本フィナンシャルホールディングス

 

コンテストの協力・後援企業などは次のとおりです。

 

開催協力 一般社団 Startup GoGo、Fukuoka Growth Next、株式会社 gaz
協力企業 RKB毎日放送、NTT データ、NTTドコモ、エフエム福岡、
九州朝日放送、九州電力、QTnet、九電工、九州旅客鉄道、
西部ガスホールディングス、シティアスコム、新出光、
正興電機製作所、関家具、ゼンリン、ソフトバンク、
第一交通産業、大日本印刷、TVQ九州放送、テレビ西日本、
凸版印刷、トヨタ自動車九州、ナフコ、西日本新聞社、
西日本鉄道、日立製作所、福岡地所、富士通、三谷産業、
LINE Fukuoka、YE DIGITAL、ワールドホールディングス等
後  援 福岡市、北九州市、公益財団法人北九州産業学術推進機構、
一般社団法人九州経済連合会、
福岡県ベンチャービジネス支援協議会、 COMPASS 小倉、
The Company、fabbit、Fukuoka Growth Next 等

出典:2021年9月27日|PRTIMES

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • h**m様が
    1000万円を調達しました。

  • i**q様が
    500万円を調達しました。

  • d**f様が
    1100万円を調達しました。

  • k***c様が
    500万円を調達しました。

  • o***g様が
    200万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング