審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ15選!アプリの選び方や審査なしのバーチャルカードについて

運営事務局
運営事務局
更新日2024/3/26
PR

後払いアプリ 審査なし アイキャッチ

後払いアプリは審査なしで登録できる?

10万円を審査なしで後払いできるサービスはクイックペイ?

マエカリや後払いワイド、バーチャルカード、ソンドルカードは審査なしで後払いできる?

後払いのクレジットカードは便利だけど、既にショッピング枠を使い切ってしまったという人は、支払いを終えるまでカード決済できません。

もし、 手持ちの現金がなく、クレジットカードも使えないという人は後払いアプリがおすすめ です。

後払いアプリとは
決済した翌月に支払いをまとめてする後払い決済アプリのこと

ネットショッピングやゲーム課金などは、クレジットカード決済が主流ですが、後払いアプリでも代替できます。

しかし、後払いアプリは前払いのプリペイドカードと違って、審査が必要になるため、審査なしの後払いアプリは存在しません。

今回は、審査が不安という方に審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ15選とサービス概要について詳しく解説していきます。

後払いアプリのメリット・デメリットや選び方などもまとめているので、決済できずに困っている人はぜひ参考にしてください!

▼ アプリで借入・返済できるカードローン ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要。
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

目次

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ15選

後払いアプリ 審査なし 審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ15選
審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリは以下の通りです。

PayPayクレジット(旧あと払い) Paidy(ペイディー) バンドルカード ファミペイ Kyash(キャッシュ) B/43(ビー ヨンサン) メルペイスマート払い atone(アトネ) Bank Pay(バンクペイ) NP後払い BANKIT(バンキット) 後払いワイド LINE Pay Smartpay ultra pay
審査 「PayPayクレジット(旧あと払い)」は審査あり 与信審査あり 「ポチっとチャージ」は審査あり 「ファミペイ翌月払い」は審査あり 「イマすぐ入金」は審査あり 「あとばらいチャージ」は審査あり 審査あり 注文ごとに審査あり 審査なし 与信審査あり 「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+(プラス)」は審査あり 審査あり 審査なし 審査あり 「後払い(ミライバライ)」は審査あり
年齢制限有無 18歳以上(高校生は除く) 18歳以上
※未成年は親権者の同意を取得の上、申し込みが必要
年齢制限なし
※未成年の場合は発行の際に保護者の同意が必要
18歳以上 年齢制限なし 年齢制限なし 18歳未満は利用不可 年齢制限なし 年齢制限なし 年齢制限なし 満13歳以上
※「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+(プラス)」は18歳未満利用不可
18歳以上の人(高校生は除く)
※電話連絡ができ安定した収入が安定ある、またはその配偶者
年齢制限なし 18歳以上(未成年者不可) 年齢制限はなし
※未成年の場合は発行時に保護者の同意が必要
利用可能店舗 PayPayマークがある加盟店 Visa加盟店 Visa加盟店 以下のマークがある加盟店
・FamiPay
・Smart Code
・クイックペイ
・JCB
Visa加盟店 Visa加盟店 ・iD
・メルペイマーク対応の店舗
・ネットショップ
atoneマークのある店舗 Bank Pay加盟店 NP後払い加盟店 ・Visa加盟店
・クイックペイ加盟店
後払いワイド利用可能な加盟店 ・LINE Payコード支払い可能な店舗
・PayPay加盟店
Smartpay加盟店 Visa加盟店
チャージ方法 ・銀行口座
・PayPayカード
・ソフトバン
・ワイモバイルまとめて支払い
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・ヤフオク!・PayPayフリマ売上金
・PayPayあと払い
・ポチっとチャージ
・ドコモ払い
・セブン銀行ATM
・コンビニ
・クレジットカード
・ビットコイン
・ネット銀行
・銀行ATM
・ギフトコード
・ファミペイ翌月払い
・レジ(現金)
・クレジットカード・Apple Pay
・銀行口座
・イマすぐ入金
・銀行口座
・クレジットカード
・セブン銀行ATM
・コンビニ入金
・銀行ATM(ペイジー)
・あとばらいチャージ
・銀行口座
・クレジットカード
・セブン銀行ATM
・コンビニ
・ペイジー
・支払い用銀行口座
・セブン銀行ATM
支払い時に銀行口座から即時で引落される ・セブン銀行ATM
・銀行振込
・クレジットカー
・おたすけチャージ
・おたすけチャージ+(プラス)
・銀行口座
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・ファミリーマート(マルチコピー機)
・オートチャージ
・後払い(ミライバライ)
・セブン銀行ATM
・コンビニ
・銀行ATM(ペイジー)
リアルカード 発行可能 発行可能 発行可能 なし
バーチャルカードのみ
発行可能 発行可能 なし
バーチャルカードのみ
なし なし なし 発行可能 なし なし なし 発行可能
後払い利用上限額 ・1日:50万円まで
・30日:200万円まで
審査に応じて限度額が異なる 3,000円~50,000円まで ファミペイ翌月払いの限度額:10万円 50,000円 5,000円~50,000円 審査によって異なる
定額払い:50万円まで
基本的に50,000円まで 銀行口座残高分 55,000円(税込)まで ・おたすけチャージ:3,000円または6,000円
・おたすけチャージ+(プラス):キャッシング枠は最大10万円、ショッピング枠は最大50万円
最大30万円
※初回の商品購入金額は上限10万円まで
本人確認済み:最大30万円
本人確認なし:最大12万円
3,000円~50,000円
後払い手数料 翌月1回払いの場合は無料
分割払い:実質年率12.19%~14.60%
リボ払い:実質年率18.0%
・口座振替:無料
・コンビニ払い:356円(税込)
・銀行振込:金融機関ごとに振込手数料がかかる
・3,000円 〜 10,000円:510円
・11,000円 〜 20,000円:815円
・21,000円 ~ 30,000円:1,170円
・31,000円 ~ 40,000円:1,525円
・41,000円 ~ 50,000円:1,830円
・店頭支払い:330円
・口座引落:無料
・スキップ払い:実質年率18.0%
・分割払い:実質年率18.0%
・自動リボ:実質年率18.0%
・3,000~10,000円:500円
・11,000~20,000円:800円
・21,000~30,000円:1,150円
・31,000~40,000円:1,500円
・41,000~50,000円:1,800円
・3,000~10,000円:500円
・11,000~20,000円:800円
・21,000~30,000円:1,150円
・31,000~40,000円:1,500円
・41,000~50,000円:1,800円
・銀行口座引落:無料
・メルペイ残高払い:無料
・コンビニ・ATMからの現金払い:220円~880円
209円 なし 無料
ゆうちょ銀行利用の場合は振込手数料+110円
【おたすけチャージ】
利用1回につき300円

【おたすけチャージ+(プラス)】
キャッシング:実質年率18.00%
ショッピング(分割払い):実質年率10.76%~13.27%
ショッピング(翌月末払い):なし

分割払い・リボ払い手数料:実質年率15.00% 無料 ・3,000~10,000円:500円
・11,000~20,000円:800円
・21,000~30,000円:1,150円
・31,000~40,000円:1,500円
・41,000~50,000円:1,800円
分割払い あり 3・6・12回あと払い
※分割手数料無料
なし あり なし なし 定額払いあり なし なし なし おたすけチャージ+(プラス)のみ可能 あり なし 3回の分割払い なし
リボ払い あり なし なし あり なし なし 定額払いあり なし なし なし おたすけチャージ+(プラス)のみ可能 あり なし なし なし
支払い方法 PayPayカード払い ・コンビニ払い
・銀行振込
・口座振替
・セブン銀行ATM
・コンビニ
・ネット銀行
・銀行ATM(ペイジー)
・銀行口座の引落
・ファミリーマートで支払い
・Kyash残高
・コンビニ支払い
・コンビニ払い
(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート)
・銀行口座引落
・メルペイ残高払い
・コンビニ・ATMからの現金払い
・コンビニ払い
・請求書払い
・口座振替
・コンビニ払い
・郵便局
・銀行
・LINE Pay
BANKITメイン口座から清算 ・コンビニ払込
・銀行振込
・口座振替
・口座振替
・クレジットカード
・コンビニ払い
・マルチコピー機支払い
・Loppi支払い

後払いアプリの基本情報からおすすめな人の特徴を紹介するので、サービスを利用する際に参考にしてくださいね。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ① PayPayクレジット(旧あと払い)

PayPayクレジット ロゴ

項目 詳細
審査 「PayPayクレジット(旧あと払い)」は審査あり
年齢制限有無 18歳以上(高校生は除く)
利用可能店舗 PayPayマークがある加盟店
チャージ方法 ・銀行口座
・PayPayカード
・ソフトバン
・ワイモバイルまとめて支払い
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・ヤフオク!・PayPayフリマ売上金
・PayPayあと払い
リアルカード 発行可能
後払い利用限度額 ・1日:50万円まで
・30日:200万円まで
後払い手数料 翌月1回払いの場合は無料
分割払い:実質年率12.19%~14.60%
リボ払い:実質年率18.0%
分割払い あり
リボ払い あり
支払い方法 PayPayカード払い
PayPayクレジット(旧あと払い)がおすすめな人の特徴
  • 普段からPayPayを利用している人
  • PayPayカードを持っている人

PayPayクレジット(旧あと払い)は、PayPayで利用した金額を翌月にまとめて支払うサービスになります。

チャージ不要でPayPayが利用できるため、PayPay残高を気にせずに支払いが可能です。

PayPayが使える店舗数は多いため、後払いアプリのなかでも圧倒的に使いやすいサービスと言えます。

また、 PayPayカードを持っている人は最短20秒で登録できるため、急ぎで利用したい人にもおすすめです。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ② Paidy(ペイディー)

Paidy ロゴ

項目 詳細
審査 与信審査あり
年齢制限有無 18歳以上
※未成年は親権者の同意を取得の上、申し込みが必要
利用可能店舗 Visa加盟店
チャージ方法
リアルカード 発行可能
後払い利用限度額 審査に応じて限度額が異なる
後払い手数料 口座振替:無料
コンビニ払い:356円(税込)
銀行振込:金融機関ごとに振込手数料がかかる
分割払い 3・6・12回あと払い
※分割手数料無料
リボ払い なし
支払い方法 ・コンビニ払い
・銀行振込
・口座振替
Paidy(ペイディー)がおすすめな人の特徴
  • 簡単に後払いサービスを利用したい人
  • お金の使いすぎを防止したい人

Paidyはクレジットカードや事前登録なしで、メールアドレスと携帯番号だけで買い物できる後払いサービスです。

買い物した翌月にまとめて支払い、もしくは本人確認した場合のみ3・6・12回の分割後払いに対応しています。

支払方法を口座振替か銀行振込にすると、分割手数料は無料になるのでお得にショッピングできるメリットがあります。

Paidyのバーチャルカードは即日・最短5分で発行可能で、リアルカードを発行すれば実店舗でも使えるようになります。

さらにPaidyにある予算設定をしておくと、利用金額が予算を超えた場合にメールとアプリのプッシュ通知で教えてくれます。

キャッシュレス決済はお金を使い過ぎてしまうことがあるため、予算設定があれば使いすぎを防止できます。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ③ バンドルカード

バンドルカード ロゴ

項目 詳細
審査 「ポチっとチャージ」は審査あり
年齢制限有無 年齢制限なし
※未成年の場合は発行の際に保護者の同意が必要
利用可能店舗 Visa加盟店
チャージ方法 ・ポチっとチャージ
・ドコモ払い
・セブン銀行ATM
・コンビニ
・クレジットカード
・ビットコイン
・ネット銀行
・銀行ATM
・ギフトコード
リアルカード 発行可能
後払い利用限度額 3,000円~50,000円まで
後払い手数料 ・3,000円 〜 10,000円:510円
・11,000円 〜 20,000円:815円
・21,000円 ~ 30,000円:1,170円
・31,000円 ~ 40,000円:1,525円
・41,000円 ~ 50,000円:1,830円
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法 ・セブン銀行ATM
・コンビニ
・ネット銀行
・銀行ATM(ペイジー)
バンドルカードがおすすめな人の特徴
  • バーチャルカードを発行したい人
  • 少額の買い物を検討している人

バンドルカードは、誰でもVisaのプリペイドカードを作れるアプリで、登録するとネットショッピングなどですぐに利用できます。

バーチャルカードは最短1分で発行でき、「ポチっとチャージ」の審査に通れば3,000円~50,000円まで買い物ができます。

利用限度額は審査結果によって異なるため、初回は限度額が低いこともあります。

高い買い物には適していませんが、少額の買い物をしたい人にとっては便利な後払いアプリになります。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ④ ファミペイ

ファミペイ ロゴ

項目 詳細
審査 「ファミペイ翌月払い」は審査あり
年齢制限有無 18歳以上
利用可能店舗 以下のマークがある加盟店
・FamiPay
・Smart Code
・クイックペイ
・JCB
チャージ方法 ・ファミペイ翌月払い
・レジ(現金)
・クレジットカード・Apple Pay
・銀行口座
リアルカード なし
バーチャルカードのみ
後払い利用限度額 ファミペイ翌月払いの限度額:10万円
後払い手数料 ・店頭支払い:330円
・口座引落:無料
・スキップ払い:実質年率18.0%
・分割払い:実質年率18.0%
・自動リボ:実質年率18.0%
分割払い あり
リボ払い あり
支払い方法 ・銀行口座の引落
・ファミリーマートで支払い
ファミペイがおすすめな人の特徴
  • クーポンや特典を利用したい人
  • 公共料金を支払いたい人

ファミペイの「ファミペイ翌月払い」とは、利用した翌月にまとめて支払う後払いサービスになります。

さまざまな支払方法があり、一括払い以外にも「スキップ払い」「分割払い」「自動リボ」の4種類から選べます。

ショッピングや飲食店利用以外にも、公共料金の支払いもできるため支払方法を一本化できます。

ファミペイにはお得なクーポンやファミペイボーナスなど特典が用意されているため、節約したいときにもおすすめです。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑤ Kyash(キャッシュ)

Kyash ロゴ

項目 詳細
審査 「イマすぐ入金」は審査あり
年齢制限有無 年齢制限なし
利用可能店舗 Visa加盟店
チャージ方法 ・イマすぐ入金
・銀行口座
・クレジットカード
・セブン銀行ATM
・コンビニ入金
・銀行ATM(ペイジー)
リアルカード 発行可能
後払い利用限度額 50,000円
後払い手数料 ・3,000~10,000円:500円
・11,000~20,000円:800円
・21,000~30,000円:1,150円
・31,000~40,000円:1,500円
・41,000~50,000円:1,800円
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法 ・Kyash残高
・コンビニ支払い
Kyashがおすすめな人の特徴
  • 送金機能を利用したい人
  • リアルカードを発行したい人

Kyashは「イマすぐ入金」が利用でき、最大50,000円まで後払いチャージが可能です。

イマすぐ入金を申し込むとリアルタイムで審査が行われ、その場で審査結果がわかります。

審査に通過すると即時にチャージされるので、現金をチャージしなくてもすぐに利用可能です。

Kyashには送金機能があるため、Kyashアカウント同士であれば簡単にお金を送れます。

送金手数料は無料でリアルタイムに送れるだけでなく、受け取ったお金を銀行口座に戻せる機能もあります。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑥ B/43(ビー ヨンサン)

B43 ロゴ

項目 詳細
審査 「あとばらいチャージ」は審査あり
年齢制限有無 年齢制限なし
利用可能店舗 Visa加盟店
チャージ方法 ・あとばらいチャージ
・銀行口座
・クレジットカード
・セブン銀行ATM
・コンビニ
・ペイジー
リアルカード 発行可能
後払い利用限度額 5,000円~50,000円
後払い手数料 ・3,000~10,000円:500円
・11,000~20,000円:800円
・21,000~30,000円:1,150円
・31,000~40,000円:1,500円
・41,000~50,000円:1,800円
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法 ・コンビニ払い
(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート)
B/43(ビー ヨンサン)がおすすめな人の特徴
  • 家計管理も兼ねて後払いアプリを利用したい人
  • リアルカードを発行したい人

B/43(ビー ヨンサン)の「あとばらいチャージ」では、5,000円~50,000円までのチャージが可能です。

あとばらいチャージの審査はリアルタイムで行われるため、その場で審査結果を確認できます。

B/43(ビー ヨンサン)はあとばらいチャージ以外にも家計簿代わりになるため、無駄遣いや使いすぎ防止にぴったりなアプリです。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑦ メルペイスマート払い

メルペイスマート払い ロゴ

項目 詳細
審査 審査あり
年齢制限有無 18歳未満は利用不可
利用可能店舗 ・iD
・メルペイマーク対応の店舗
・ネットショップ
チャージ方法 ・支払い用銀行口座
・セブン銀行ATM
リアルカード なし
バーチャルカードのみ
後払い利用限度額 審査によって異なる
定額払い:50万円まで
後払い手数料 ・銀行口座引落:無料
・メルペイ残高払い:無料
・コンビニ・ATMからの現金払い:220円~880円
分割払い 定額払いあり
リボ払い 定額払いあり
支払い方法 ・銀行口座引落
・メルペイ残高払い
・コンビニ・ATMからの現金払い
メルペイスマート払いがおすすめな人の特徴
  • メルカリを利用している人
  • 電子マネーを利用したい人

メルペイスマート払いはメルカリが提供しており、チャージ不要で使ったお金を翌月にまとめて支払えるサービスです。

利用上限額を設定できるので使いすぎる心配がない上に、メルカリの売上金で支払いができます。

支払日も指定できるので給料日に合わせやすい上に定額払いにも対応しているため、無理のない範囲で支払えるのも魅力的です。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑧ atone(アトネ)

atone ロゴ

項目 詳細
審査 注文ごとに審査あり
年齢制限有無 年齢制限なし
利用可能店舗 atoneマークのある店舗
チャージ方法
リアルカード なし
後払い利用限度額 基本的に50,000円まで
後払い手数料 209円
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法 ・コンビニ払い
・請求書払い
・口座振替
atone(アトネ)がおすすめな人の特徴
  • 不正利用のリスクを抑えたい人
  • ポイントを貯めてお得に買い物したい人

atone(アトネ)はクレジットカードなしで登録できる後払いアプリです。

携帯番号とメールアドレスのみでショッピングを楽しめるので、クレジットカードのような不正利用のリスクがありません。

atoneはネットショップに特化した後払いアプリですが、本人確認と利用実績があれば実店舗でも利用できます。

さらに、200円の利用につき1ポイント還元され、貯まったポイントはショッピング時に使えます。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑨ Bank Pay(バンクペイ)

BankPay ロゴ

項目 詳細
審査 審査なし
年齢制限有無 年齢制限なし
利用可能店舗 Bank Pay加盟店
チャージ方法 支払い時に銀行口座から即時で引落される
リアルカード なし
後払い利用限度額 銀行口座残高分
後払い手数料 なし
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法
Bank Pay(バンクペイ)がおすすめな人の特徴
  • 安心安全な決済サービスを利用したい人
  • チャージ不要でスマホ決済をしたい人

Bank Pay(バンクペイ)は後払いには対応していませんが、審査なしで利用できる決済サービスです。

Bank Payは銀行口座から即時で引き落としされるスマート決済なので、事前チャージなしで利用できます。

銀行口座を財布代わりにできるため、現金がなくてもスマホで簡単に支払いが可能です。

後払いチャージはできませんが、ATM利用手数料がいらないため節約につながります。

Bank Payは日本電子決済推進機構が運営しており、全国の金融機関が加盟しているため、安心安全に利用できます。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑩ NP後払い

NP後払い ロゴ

項目 詳細
審査 与信審査あり
年齢制限有無 年齢制限なし
利用可能店舗 NP後払い加盟店
チャージ方法
リアルカード なし
後払い利用限度額 55,000円(税込)まで
後払い手数料 無料
ゆうちょ銀行利用の場合は振込手数料+110円
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法 ・コンビニ払い
・郵便局
・銀行
・LINE Pay
NP後払いがおすすめな人の特徴
  • NPポイントを貯めたい人
  • 初めて後払いサービスを利用する人

NP後払いは2002年に株式会社ネットプロテクションズが開始したサービスで、2023年3月時点では20.3万店舗の加盟店があります。

NP加盟店で買い物する際に「NP後払い」を選ぶだけで利用できるため、面倒な手続きは不要です。

商品到着後にお金を支払うため「初めての後払いサービスで不安」という人も安心して利用できます。

NP会員に登録すれば200円の利用につき1ポイントが貯まり、ポイント交換商品や懸賞に応募できる特典も用意されています。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑪ BANKIT(バンキット)

BANKIT ロゴ

項目 詳細
審査 「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+(プラス)」は審査あり
年齢制限有無 満13歳以上
※「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+(プラス)」は18歳未満利用不可
利用可能店舗 ・Visa加盟店
・クイックペイ加盟店
チャージ方法 ・セブン銀行ATM
・銀行振込
・クレジットカー
・おたすけチャージ
・おたすけチャージ+(プラス)
リアルカード 発行可能
後払い利用限度額 ・おたすけチャージ:3,000円または6,000円
・おたすけチャージ+(プラス):キャッシング枠は最大10万円、ショッピング枠は最大50万円
後払い手数料 【おたすけチャージ】
利用1回につき300円【おたすけチャージ+(プラス)】
キャッシング:実質年率18.00%
ショッピング(分割払い):実質年率10.76%~13.27%
ショッピング(翌月末払い):なし
分割払い おたすけチャージ+(プラス)のみ可能
リボ払い おたすけチャージ+(プラス)のみ可能
支払い方法 BANKITメイン口座から清算
BANKIT(バンキット)がおすすめな人の特徴
  • 充実した後払いサービスを利用したい
  • 非接触決済をメインで利用している人

BANKIT(バンキット)は、お金に関するさまざまなサービスを提供している後払いアプリです。

BANKITの特徴は充実した後払いサービスと言えます。

少額チャージできる「おたすけチャージ」と、高額チャージができる「おたすけチャージ+(プラス)」の2種類があります。

「おたすけチャージ+(プラス)」ではキャッシング10万円、ショッピング50万円まで利用枠があるため、高額商品を購入するときに便利です。

電話番号とメールアドレスの登録でアプリ型のプリペイドカードを発行できるため、クイックペイ加盟店とVisa加盟店で支払いできます、

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑫ 後払いワイド

後払いワイド ロゴ

項目 詳細
審査 審査あり
年齢制限有無 18歳以上の人(高校生は除く)
※電話連絡ができ安定した収入が安定ある、またはその配偶者
利用可能店舗 後払いワイド利用可能な加盟店
チャージ方法
リアルカード なし
後払い利用限度額 最大30万円
※初回の商品購入金額は上限10万円まで
後払い手数料 分割払い・リボ払い手数料:実質年率15.00%
分割払い あり
リボ払い あり
支払い方法 ・コンビニ払込
・銀行振込
・口座振替
後払いワイドがおすすめな人の特徴
  • 分割・リボ払いを希望する人
  • 安定した収入がある人

後払いワイドは、最大30万円までの買い物ができる後払いサービスです。(初回のみ10万円まで)

マネープランに応じて「一括」「分割」「リボ払い」のなかから支払方法を選択できる上に、支払期日が遅いため余裕を持って支払いができます。

後払いワイドの審査は申し込み時のみなので、他の後払いアプリのように毎回審査が行われることもありません。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑬ LINE Pay

LINEPay ロゴ

項目 詳細
審査 審査なし
年齢制限有無 年齢制限なし
利用可能店舗 ・LINE Payコード支払い可能な店舗
・PayPay加盟店
チャージ方法 ・銀行口座
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・ファミリーマート(マルチコピー機)
・オートチャージ
リアルカード なし
後払い利用限度額
後払い手数料
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法
LINE Payがおすすめな人の特徴
  • LINE上でお金を管理したい人
  • 「Visa LINE Payクレジットカード」または「三井住友カードが発行するVisaブランドのクレジットカード」を持っている人

LINE Payには、事前にチャージしなくても支払いできる「チャージ&ペイ」というサービスがあります。

チャージ&ペイにクレジットカードを設定すると、チャージなしでクレジットカードによる後払いが可能になります。

チャージ&ペイで支払ったお金は後からクレジットカードに請求される仕組みなので、クレジットカードがなければ利用できないのが難点です。

使えるカードも「Visa LINE Payクレジットカード」または「三井住友カードが発行するVisaブランドのクレジットカード」と限定的です。

ただし、LINEのポイント還元や利用内容がLINEに届くなどの利点はあるため、上記のクレジットカードを持っている人は活用してみてください。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑭ Smartpay

Smartpay ロゴ

項目 詳細
審査 審査あり
年齢制限有無 18歳以上(未成年者不可)
利用可能店舗 Smartpay加盟店
チャージ方法
リアルカード なし
後払い利用限度額 本人確認済み:最大30万円
本人確認なし:最大12万円
後払い手数料 無料
分割払い 3回の分割払い
リボ払い なし
支払い方法 ・口座振替
・クレジットカード
Smartpayがおすすめな人の特徴
  • 手数料や利息なしで分割払いを希望する人
  • 利用金額をクレジットカードで支払いたい人

Smartpayは手数料完全無料の後払いアプリです。

3回の分割払いであっても手数料や利息がないため、高い買い物をしても「高額請求がきて支払えない」などの心配はありません。

利用金額の支払い方法としてクレジットカードが選べるため、手元に現金がなくても支払えるのがSmartpayの特徴と言えます。

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ⑮ ultra pay

ultrapay ロゴ

項目 詳細
審査 「後払い(ミライバライ)」は審査あり
年齢制限有無 年齢制限はなし
※未成年の場合は発行時に保護者の同意が必要
利用可能店舗 Visa加盟店
チャージ方法 ・後払い(ミライバライ)
・セブン銀行ATM
・コンビニ
・銀行ATM(ペイジー)
リアルカード あり
後払い利用限度額 3,000円~50,000円
後払い手数料 ・3,000~10,000円:500円
・11,000~20,000円:800円
・21,000~30,000円:1,150円
・31,000~40,000円:1,500円
・41,000~50,000円:1,800円
分割払い なし
リボ払い なし
支払い方法 ・コンビニ払い
・マルチコピー機支払い
・Loppi支払い
ultra payがおすすめな人の特徴
  • 最短数秒でプリペイドカードを発行したい人
  • 年会費無料でリアルカードを発行したい人

ultra payは審査不要でプリペイド式Visaカードを作成でき、後払いチャージ式の「後払い(ミライバライ)」も利用できるサービスです。

後払い(ミライバライ)は手数料がかかり、利用金額が大きくなると手数料も高くなります。

また、ultra payには「でじなカード」「そとなカード」「そとなカード+」の3種類があり、アカウントに登録すると「でじなカード」が発行されます。

「そとなカード」「そとなカード+」を発行するには別途申し込みが必要です。

カードの種類 国内のVisa加盟店利用 海外のVisa加盟店利用 年会費 発行手数料 加盟店利用上限額
でじなカード(バーチャルカード) オンライン決済のみ オンライン決済のみ 無料 なし 10万円/1回
12万円/1日
12万円/1ヶ月
そとなカード(リアルカード) 可能 オンライン決済のみ 無料 500円(税込) 10万円/1回
12万円/1日
12万円/1ヶ月
そとなカード+(リアルカード) 可能 可能 無料 700円(税込) 50万円/1回
50万円/1日
200万円/1ヶ月

てじなカードはネットショッピングに特化したバーチャルカードですが、リアルカードは実店舗でも利用可能です。

リアルカード発行には発行手数料がかかりますが、全て年会費無料なのでコストを抑えつつ使えます。

そもそも後払いアプリとは?

そもそも後払いアプリとは

後払いアプリとは
現金やクレジットカードがなくてもアプリにチャージができ、ネットショッピングなどで買い物できるアプリのことです。

手元に現金がなくても後払いアプリをインストールするだけで利用できるため、欲しい商品をすぐに手に入れられるのが特徴です。

後払いアプリでチャージしたお金は後日「一括払い」もしくは「分割払い」で返済します。

チャージした代金の支払方法はアプリで異なりますが、主に以下のような方法で支払いを行います。

後払いアプリの支払方法
  • 銀行口座振込
  • 振込
  • コンビニ払い
  • 請求書払い

ちなみに、後払いアプリにも審査はありますが簡易的な審査が多く、クレジットカードやカードローンとは審査基準が異なります。

審査に関しては次の章で詳しく紹介します。

後払いアプリのメリット

後払いアプリ 審査なし メリット
後払いアプリのメリットは以下の3つです。

後払いアプリのメリット
  • スマホだけで買い物ができる
  • クレジットカード不要で使える
  • クレジットカードの審査に通らない人も利用できる

それぞれ詳しく解説します。

スマホだけで買い物ができる

後払いアプリはスマホ一台で完結するサービスなので、時間や場所にとらわれずにチャージして買い物ができます。

また、バーチャルカードを即時発行できる後払いアプリもあるので、クレジットカード代わりとして利用可能です。

一般的にクレジットカードへ申し込んだ場合、カードが自宅に届くまで利用できないケースが多いです。

一方で、後払いアプリはインストールしてすぐに利用できるため、ネットショッピングで欲しい物があればすぐに購入できます。

MEMO
後払いアプリを利用する際は、バーチャルカードに対応していない店舗やサービスもあるため注意しなければなりません。

クレジットカード不要で使える

後払いアプリはクレジットカードがなくても利用できます。

先述した通り、後払いアプリでは使いたいお金を後払い式でチャージするだけなので、クレジットカードや現金は不要です。

チャージしたお金は後から支払い期日までに返済するだけでOKです。

MEMO
利用できる金額はチャージ分だけなので、使いすぎ防止としても最適なサービスと言えます。

クレジットカードの審査に通らない人も利用できる

クレジットカードの審査に通らない人でも、後払いアプリであれば利用できる可能性は高いです。

後払いアプリの登録は誰でもできるため、クレジットカードを持っていない人におすすめのアプリです。

ただし、後払いアプリで後払い式でチャージする際は審査が行われるケースもあります。

各アプリが独自審査を行っているため審査基準は異なるものの、アプリの利用実績が重要視されていると言われています。

そのため、利用条件や利用実績に問題があると後払いチャージができない可能性はあります。

MEMO
クレジットカードほど厳しい審査はありませんが、確実に審査に通る保証はないので注意しなければなりません。

後払いアプリのデメリット

後払いアプリ 審査なし デメリット
後払いアプリのデメリットは以下の通りです。

後払いアプリのデメリット
  • 後払いアプリ決済に対応していないと使えない
  • 限度額がクレジットカードと比較して低い傾向
  • 支払い遅延は信用情報に影響する

それぞれ解説していきます。

後払いアプリ決済に対応していないと使えない

後払いアプリを利用できる店舗は限定的のため注意しなければなりません。

そのため、買い物したい店舗では「後払いアプリは利用できるのかどうか」事前に確認しておくと安心です。

しかし、ネットショッピングや実店舗でも後払いアプリ対応した店舗は拡大中で、対象店舗数が圧倒的に多いのはPaidyです。

Paidy利用できる人気店舗
  • Amazon
  • SHEIN
  • 楽天ラクマ
  • Qoo10
  • BUYMA
  • SHOPLIST
  • DMM.com
  • ビックカメラ.com

Amazonやビックカメラなど日用品や衣類、家電や家具など揃ったネットショッピングで利用できるのはPaidyの強みと言えます。

限度額がクレジットカードと比較して低い傾向

後払いアプリはクレジットカードよりも審査は通りやすいですが、限度額は低い設定になっています。

高額商品の購入には向いておらず、後払いアプリで支払う際は限度額に注意しつつ利用しなければなりません。

使いすぎ防止はできますが利用できるシーンは限られてくるため、不便に感じることもあるかもしれません。

支払い遅延は信用情報に影響する

後払いアプリの返済が遅れてしまうと信用情報に悪影響を及ぼすリスクがあります。

返済を滞納してしまうと信用情報に事故情報として登録され、いわゆるブラックリストになってしまいます。

また、支払いを延滞・滞納をすると以下のようなペナルティが発生します。

後払いアプリで延滞したときのペナルティ
  • アプリの利用停止
  • 利用限度額の減額
  • 遅延損害金の請求
  • 督促
  • 債権譲渡

MEMO
後払いアプリはお金を借りている感覚が薄れてしまうこともあるため、計画的な利用を心掛けてください。

後払いアプリの選び方

後払いアプリ 審査なし 選び方
後払いアプリを選ぶ際は以下の3点が重要です。

後払いアプリの選び方
  • 対象店舗で選ぶ
  • 決済やチャージの際に発生する手数料で選ぶ
  • 利用限度額で選ぶ

それぞれ解説していきます。

対象店舗で選ぶ

後払いアプリは対象店舗が限られているケースが多いため、買い物したい店舗で利用できるかどうかの確認をしてください。

後払いアプリはネットショッピングに特化したサービスが多く、実店舗では使えないアプリも一部あります。

実店舗で後払いアプリを使うにはリアルカードを発行する必要があります。

リアルカードはバーチャルカードのように即時発行はできませんが、手元に届き次第利用できます。

決済やチャージの際に発生する手数料で選ぶ

後払いアプリにチャージすると手数料がかかるため、選ぶときは手数料にも注目してください。

後払いアプリの利用金額に応じて手数料が異なり、大きい金額になればなるほど手数料も高くなる傾向にあります。

手数料を把握せずに利用していると請求額が大きくなり、返済に追われる可能性も否めません。

手数料を抑えたい人はさまざまな後払いアプリを比較し、なるべく手数料がかからない方法で利用してください。

利用限度額で選ぶ

後払いアプリによって利用限度額は数千円~数十万前後と大きく異なるため、利用したい金額をチャージできるか確認が必要です。

さらに、初回は利用限度額が低いケースもあるため、大きな買い物ができないことがあります。

利用限度額を超えないように、購入品や予算をしっかり決めた上で利用するのが最適です。

利用限度額を上げたい場合は、延滞せずに支払いを続けて利用実績を積むことが大切です。

審査なしの後払いアプリに関するよくある質問

後払いアプリ 審査なし よくある質問
審査なしの後払いアプリに関するよくある質問を集めてみました。

審査なしの後払いアプリに関するよくある質問
  • Q:クイックペイが使える審査なしの後払いアプリはありますか?
  • Q:審査なしで後払いできるバーチャルカードはありますか?
  • Q:審査なしの後払いアプリで10万円以上利用できるサービスはどれですか?
  • Q:ソンドルカードとはどんな後払いアプリですか?
  • Q:2万円以上の決済ができる後払いアプリはどれですか?
  • Q:後払いできる審査なしの電子マネーはありますか?
  • Q:審査なしで利用できる後払いアプリは現金化できますか?

Q:クイックペイが使える審査なしの後払いアプリはありますか?

Kyashはクイックペイが使える後払いアプリです。 クイックペイ自体はApple PayやGoole Payに設定することで誰でも利用できます。

しかし、後払いチャージ式の「イマすぐ入金」では独自審査を行っているため、審査なしで利用はできません。

Q:審査なしで後払いできるバーチャルカードはありますか?

バーチャルカードそのものは審査なしで発行可能ですが、後払いチャージする際は審査が行われます。後払いアプリの審査はクレジットカードよりも柔軟なので、審査に自信がない人でも審査に通る可能性はあります。

Q:審査なしの後払いアプリで10万円以上利用できるサービスはどれですか?

審査はありますが10万円以上利用できる後払いアプリはあります。

メルペイスマート払い 審査で異なる
Paidy(ペイディー) 最大上限額は不明
※初回は2~3万円前後の場合が多い
Tポイント×クイックペイ 最大10万円
ファミペイ 最大20万円
atone(アトネ) 最大10万円

利用限度額は審査や利用実績に応じて変動するため、必ず10万円以上の利用枠があるとは限りません。

また、初回は数万円程度に設定されていることが多く「希望よりも低い限度額だった」というケースも考えられます。

確実に10万円以上の買い物をしたい場合は、クレジットカードやカードローンの利用をおすすめします。

Q:ソンドルカードとはどんな後払いアプリですか?

ソンドルカードは現在「ソフトバンクカード アプリ」に名前が変更されており、ソフトバンクユーザー専用のチャージ式プリペイドカードです。 後払いチャージ式の「ソフトバンクまとめて支払い」があるため、クレジットカードのように利用できるサービスです。

Q:2万円以上の決済ができる後払いアプリはどれですか?

2万円以上の決済ができる後払いアプリはあります。 上記で紹介したおすすめの後払いアプリのほとんどは2万円以上利用可能です。
2万円以上チャージできる後払いアプリ
  • PayPayクレジット(旧あと払い)
  • Paidy(ペイディー)
  • バンドルカード
  • ファミペイ
  • Kyash(キャッシュ)
  • B/43(ビー ヨンサン)
  • メルペイスマート払い
  • atone(アトネ)
  • NP後払い
  • BANKIT(バンキット)
  • 後払いワイド
  • LINE Pay
  • Smartpay
  • ultra pay

Q:後払いできる審査なしの電子マネーはありますか?

審査なしで利用できる電子マネーは以下の通りです。
後払いできる電子マネー
  • クイックペイ
  • メルペイスマート払い
  • ファミペイ
  • ultra pay
  • Kyash
  • atone(アトネ)
  • BANKIT(バンキット)

後払いチャージを利用する際は審査が行われますが、電子マネーは誰でも利用できます。

Q:審査なしで利用できる後払いアプリは現金化できますか?

後払いアプリで現金化するのはおすすめできません。後払いアプリでは現金化目的として商品購入を禁止していることもあり、規約に違反すると利用停止になるリスクがあります。

後払いアプリやクレジットカードなどを利用した現金化は、明確に違法性があるとは言い切れません。

しかし、以下のように禁止している後払いアプリもあるので、現金化は避けるべきと言えます。

3.会員は、現行紙幣・貨幣の購入、または、現金化を目的として商品・サービスの購入などに本サービスを使用してはならず、また違法な取引に使用してはならないものとします。

引用:ペイディープラス利用規約|Paidy

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ まとめ

後払いアプリ 審査なし まとめ

審査なしで登録できるおすすめの後払いアプリ まとめ
  • 後払いアプリとは現金がなくても利用できる決済アプリのこと
  • 後払いアプリのメリットは「スマホだけで買い物ができる」「クレジットカード不要で使える」「クレジットカードの審査に通らない人も利用できる」
  • 後払いアプリのデメリットは「後払いアプリに対応していないと利用できない」「限度額がクレジットカードと比較して低い」「支払い遅延は信用情報に影響する」
  • 後払いアプリを選ぶときは「対象店舗」「手数料」「利用限度額」を確認しておくこと
  • Kyashはクイックペイが使える後払いアプリ

審査なしで登録できる後払いアプリを紹介しました。

後払いアプリごとに仕組みが異なり、ネットショッピングに特化したサービスから、リアルカードを発行して実店舗でも利用できるサービスなどさまざまです。

後払いサービスを利用する際は審査が行われますが、クレジットカードよりも審査に通りやすいです。

そのため、審査が不安な人でも後払いアプリであれば利用できる可能性はあります。

クレジットカードの審査に通らない人、ネットショッピングで後払いサービスを利用したい人は活用していってくださいね。

▼ アプリで借入・返済できるカードローン ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要。
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • l***h様が
    200万円を調達しました。

  • o***o様が
    1100万円を調達しました。

  • c****w様が
    1000万円を調達しました。

  • j****l様が
    400万円を調達しました。

  • t**e様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします

今、あなたにオススメ

×
資金調達プロ ファクタリング