みずほ銀行はブラックでも借りれる?審査落ちの原因や審査基準とブラックの確認方法

千田紗代
千田紗代
更新日2024/2/27
PR

みずほ銀行 ブラックでも借りれる アイキャッチ

みずほ銀行ブラックでも借りれる?

ブラックリスト銀行ローン通った事例はある?

超スーパーブラックでも即日で借りれるところは?

結論からお伝えしておくと、みずほ銀行に限らず、金融機関から借入する場合、ブッラクでは借りることができません。

カードローンやクレジットカードなどで過去に返済遅れなどのトラブルを起こした場合、信用情報に履歴が残るためブラックと判断されてしまいます。

特に銀行系カードローンは消費者金融や信販会社と比較して審査難易度が高いので、みずほ銀行はブラックでは借りることができないということです。

今回は、 みずほ銀行カードローンで審査落ちする理由や自分がブラックかどうか確認する方法と審査でチェックされる項目 について詳しく解説していきます。

みずほ銀行カードローンとは
メガバンクであるみずほ銀行が運営しているカードローンのこと

他と比較しても低金利で、利用可能上限額も800万円と高めの設定 です。

申し込みの手続きもネット上で簡単に行うこともでき、みずほ銀行の口座を持っている人であればお手元のキャッシュカードにカードローン機能をつけられます。

みずほ銀行カードローンがおすすめな人
みずほ銀行カードローン 基本情報

  • すでにみずほ銀行の口座開設している、これから開設する予定がある人
  • キャッシュカードとローンカードを1つにしたい人
  • 低金利で信頼できるメガバンクから借りたい人
  • 金利優遇やATMの数など身近で利便性の高いカードローンが良い人
  • 即日融資(審査結果は最短当日)や無利息期間がなくても問題ない人

▼ 低金利で選ぶならココ! ▼

▼ 即日融資可能なおすすめカードローン ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

みずほ銀行はブラックでも借りれるは嘘

みずほ銀行 ブラックでも借りれる 嘘
ブラックの方は、みずほ銀行に限らず、 金融機関で発行しているカードローンの借入はできません。

インターネットの情報や口コミで借りられるとありますが嘘情報になります。

実際、 銀行系カードローンの審査は消費者金融やクレジット会社より審査が厳しい傾向にあります。

特に、ブラックの方が申し込みした際には、個人信用情報に延滞の記録を閲覧されるため、審査落ちする方もいます。

そもそもブラックとは?

みずほ銀行 ブラックでも借りれる とは
ローンの審査で言うブラックとは、個人信用情報に延滞履歴や債務整理の履歴があるため返済能力がない方を言います。

個人信用情報は、金融機関は登録されている信用機関に申請し、閲覧することが可能です。

消費者金融やクレジット会社、金融機関は、個人信用情報機関に加盟しており、 他社の返済状況を毎月確認することができます。

個人信用情報がブラック状態であることは、信用情報機関のスコアリング調査でわかります。

信用情報ブラックは返済能力がないと判断される

信用情報ブラックは、個人信用情報で毎月の返済状況に延滞し続けているマークが記されています。

個人信用情報機関では 支払いの延滞や異動情報がある場合に独自の方法で表示されます。

個人信用情報における「異動」とは、返済力がない状態を言います。

例えば、度重なる延滞や任意整理や自己破産などの債務整理を行った場合に、個人信用情報の異動情報欄に表示されます。

個人信用情報に異動情報が表示されると、返済能力がないと見なされ、審査落ちします。

審査に落ちた=ブラックではない!借りれない理由5選

みずほ銀行 ブラックでも借りれる 借りれない 理由
信用情報ブラックについて解説しましたが、 ローンの審査に落ちただけではブラックと判断される訳ではありません。

カードローンの審査は、個人信用情報の履歴の他に、収入、属性、他社の借入、多重申し込み(借り入れブラック)の有無を総合的に判断します。

ここでは、カードローンが借りれない理由について詳しく解説します。

カードローンで借りれない理由5選
  • 安定した収入がない
  • 属性情報に問題がある
  • 他社借入金額が多すぎる(総量規制)
  • 申し込みブラック

安定した収入がない

カードローンやクレジットカードの審査では、 返済不能を防ぐために安定的な収入があるか審査します。

源泉徴収票や確定申告の写しと言った収入書類で、収入の安定性が証明できないと不承認になります。

特に無職の方は、収入を証明する資料がないため、審査落ちの可能性があります。

属性情報に問題がある

安定している収入が証明できても、審査落ちする場合は 申込人の属性に問題があると判断されます。

属性情報とは具体的に下記の内容をチェックします。

主な属性情報の項目

  • 年収
  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • 年齢
  • 居住形態
  • 居住年数
  • 家族構成
  • 勤続年数
  • 他社借入

属性が良くないと判断されるケースとしては安定的な収入があっても、年齢が65歳以上で年金収入で申告しているケースです。

年齢が65歳以上の場合、年金収入がありますが、 健康上の問題によって返済能力が低いと見なされます。

他にも、パート・アルバイトの非正規で勤務している方は、継続的な雇用が保障されないと判断される場合もあります。

カードローンの審査の際には、申込人の属性情報を総合的に判断します。

他社借入金額が多すぎる(総量規制)

他社借入金額が年収の3分の1以上になると、総量規制の対象となり、借入することができません。

貸金業法では、 多重債務によって生活困難になることを防止するため に総量規制の措置をとっています。

総量規制とは
貸金業法第13条の2によって、返済能力を超えた貸付で年収の3分の1以上を禁止している。但し、住宅や自動車などの生活上の目的があるとされるローンや銀行からの貸し付けなどは対象外です。

総量規制が対象となる融資は、消費者金融などの貸金業者の借入が対象となります。

みずほ銀行に限らず、銀行系のカードローンは総量規制の対象外ですが、独自の厳しい審査を行っているので総量規制を超えても借入が難しいです。

申し込みブラック

他社で複数のローン申し込みを行うと、申し込みブラックとされ、審査落ちします。

金融機関は、個人信用情報機関にて信用情報を照会しますが、 申し込み履歴も信用情報機関で残ります。

そのため、短期間に複数のローン申し込みを行うと、金融機関がそれぞれで同じ個人信用情報を照会した履歴が残り、多重債務と見なされます。

例えば、住宅ローンや車のローンの申し込みで、借入可能かを比較をするために短期間に複数の申し込みを行い、結果的に審査落ちするケースもあります。

申し込みブラックの場合は6ヵ月以上の申し込み履歴が残るため、時間をおいて申し込みすることを推奨します。

自分がブラックかどうか確認するには信用情報機関に問い合わせる

みずほ銀行 ブラックでも借りれる 信用情報
自分がブラックなのかを判断するには、 信用情報機関に問い合わせて開示請求する方法があります。

個人信用情報機関は、信販系、消費者金融、金融機関が加盟している機関があり、主に3つの情報機関が有名です。

主な信用情報機関

  • CIC
  • JICC
  • 全国銀行情報(JBA)

個人信用情報の請求方法は、有料ですが個人でも開示請求することができます。

自分の信用情報を確認したい方は、複数の信用情報機関に問い合わせることをおすすめします。

異動情報があればブラックの可能性大

個人信用情報に異動情報が表示された場合、ブラックの可能性が高いです。

ブラックの場合、 CICやJICCの表示項目に終了状況や異動参考情報の箇所に延滞や債務整理と記載されています。

この状況でカード審査を行っても、金融機関や消費者金融は不承認にすることが多いです。

自分の個人信用情報がブラックであることを確認できても、個人信用情報は5〜7年間の履歴が残ります。

再度、カードローンを申し込みする際は、 時間をかけてからの申し込みをおすすめします。

みずほ銀行の審査でチェックされる項目

みずほ銀行 ブラックでも借りれる 審査
みずほ銀行カードローンの審査では収入の安定性の他にも、勤務年数や金融事故の有無、他社の借入状況をチェックします。

これらの項目をチェックする目的は、 資金を融資しても申込人が遅滞なく返済できる能力があるのか判断するためです。

ここでは、みずほ銀行カードローンの審査でチェックされる項目について解説します。

みずほ銀行の審査でチェックされる項目
  • 収入の安定性
  • 勤務先の評価
  • 勤務年数
  • 金融事故
  • 他社借入状況

収入の安定性

カードローンの審査では、利用者の返済能力を図るため、収入の安定性をチェックします。

具体的にチェックする項目は、 年収額の高さと額面が安定的に支給されているかを確認します。

提出書類に直近の源泉徴収票や給与明細、2〜3年分の確定申告の写しを求められます。

書類を基に、申込者が安定した収入の有無をチェックします。

勤務先の評価

ローン審査における勤務先の評価とは、勤務先の経営や財務状況の調査です。

どんなに勤続年数が長くても、勤務先が倒産すれば、従業員に給与は支払われなくなり収入がなくなります。

カードローンの審査では、 収入の安定性を判断するために勤務先の評価を行います。

公務員や大企業の正社員の方は、倒産することが考えにくいと判断されるため、勤務先の評価が高い傾向にあります。

勤務年数

みずほ銀行に限らず、 カードローンで勤務年数をチェックする理由は、収入の安定性を確かめるためです。

そのため、勤務年数が長い方が審査上、通りやすいと言われています。

審査に通りやすい理由は、会社を辞めないリスクが高く、安定した給与があるため、期日に返済できると信用性が高いからです。

逆に転職したばかりの方や独立したばかりの方は、収入の安定性が低いと判断されます。

それでも、資金を調達したい場合は、時間をおいて申し込みすること、融資の担当者に借入相談を行うことを推奨します。

金融事故

カードローンの審査では、申込者の滞納履歴、債務整理を行った経歴を確認します。

返済が一月だけ遅くなる場合は、金融事故に該当しませんが、度重なる滞納や債務整理を行った場合は返済能力がないと判断されます

個人信用情報機関の金融事故の履歴は、5〜7年保存されますので、年数を経過して申し込みすることを推奨します。

他社借入状況

カードローン審査では、他社の借入状況もチェックされ、多重債務が無いかチェックします。

多くの金融機関や貸金業者で借入していると、家計が圧迫されて返済能力がないと判断されます。

基本的に申込人が審査申し込みを行う際に、他の借入情報をもれなく申告する必要があります。

しかし、審査に通りたい気持ちが強く、正しい情報を申告しないと、収入と他社の返済状況の確認ができなくなり審査落ちする可能性があります。

みずほ銀行はブラックでも借りれる?に関するよくある質問

みずほ銀行 ブラックでも借りれる よくある質問
みずほ銀行の審査は、収入や個人信用情報などを総合的にチェックすることを解説しました。

その他にも、 ブラックリストでも借りられる金融機関に関する質問が寄せられています。

ここでは、みずほ銀行はブラックでも借りれるのかに関するよくある質問に回答します。

Q:ブラックでも借りれる消費者金融ランキングが知りたい

ブラックの場合、金融機関や消費者金融で借入することが難しいですが、 返済能力があれば借り入れできる消費者金融もあります。

借入できるのは、主に中小の消費者金融に多く、独自の審査を行い、融資をしています。

ブラックでも借入の可能性がある中小消費者金融ランキング
順位 概要 特徴
1位 セントラル 大手消費者金融会社に負けず劣らずのサービスが特徴。中小の消費者金融の中では、金利が低く、最短即日で融資ができます。
2位 いつも 最短融資45分でパソコンやスマートフォンから申し込み可能。
3位 スカイオフィス 最短30分の審査で他社借入4社まで可能。
4位 アロー WEB申し込みで最短即日融資ができる。
5位 フタバ 30日間利息無料が特徴。
6位 アルコシステム 最短即日で最大50万円まで借入可能です。少額借入に最適。
7位 サクッとちょいカリ 1万円から融資可能で総量規制内であれば、ブラックでも融資可能。

中小消費者金融の多くは、 銀行や大手消費者金融より金利が高く設定している ので、ご自身の収入で返済可能かを判断する必要があります。

借りすぎや毎月の返済で家計を圧迫させない利用を推奨します。

Q:申し込みブラックでも借りれるところはありますか?

申し込みブラックで借り入れできる金融機関や消費者金融はありません。

多くの金融機関や消費者金融で申し込みを行うと、多重債務を行う恐れがあると判断されるため、審査落ちする可能性が高いです。

借り入れできる金融機関を手当たり次第、申し込みしたい気持ちは理解できますが、複数の機関が個人信用情報を短期間に照会すると審査落ちする可能性があります。

申し込みする前の審査を行う場合は借入先を一つに絞り、半年〜1年以上空けてから申し込みするのがおすすめです。

Q:ブラックリストでも銀行ローンに通ったという事例はありますか?

銀行ローンは、消費者金融やクレジット会社より審査が厳しいためブラックリストの融資は難しいです。

ネット上では、そのような口コミが散見されるかも知れませんが、銀行では個人信用情報の照会の他に、独自の審査を行います。

ブラックの方が銀行ローンに申し込みを行うと、 個人信用情報のスコアリング調査ではじかれて審査落ちケースが多いです。

Q:スーパーブラックでも借りれる、土日対応の金融機関はありますか?

中小の消費者金融では、スーパーブラックでも土日対応できる業者があります。

スーパーブラックでも借り入れできるには条件があるのでまとめました。

スーパーブラックでも借り入れできる条件

  • 遅延なく返済をしている
  • 安定的な収入がある仕事に従事している
  • 総量規制を超えていない
  • 借入金額10万円未満

これらの条件が揃っている場合、 スーパーブラックでも借りられる可能性がありますが、審査が通るとは限りません。

まずは、消費者金融に融資相談を行い、概算の限度額を調べることをおすすめします。

Q:超ブラックでも借りれる即日で現金を用意するには?

超ブラックで即日で現金を借入するには、中小消費者金融で検討することを推奨します。

前章でスーパーブラックでも借入できる条件を解説しましたが、返済を延滞していない、10万円未満の借入の場合、即日融資できる見込があります。

中小の消費者金融でもコンビニATMで借入できる業者もあるので、少額の借入額希望の方や安定な収入がある職業に付いている方は審査を受けてみるのも有りです。

Q:ブラックリストが100万借りる方法はありますか?

ブラックリストの方はローンやキャッシングで借入できません。

貴金属やブランド品など、 物的価値が高い所有物を質屋の利用やブランド買取店に売却することで現金を入手できる可能性があります。

また、資金を借入できる親族や友人がいる場合は、その方からお金を借りることも一つの方法です。

Q:ブラックリストが2万円借りる方法はありますか?

中小の消費者金融は、10万円未満の少額借入や安定的な収入がある方やブラックリストでも借入できる場合もあります。

大手の消費者金融と同じ申し込み方法で審査が受けられる業者もあるので、審査を受けることを推奨します。

万が一、審査落ちをした場合は、 不用品や高価買い取りできる物品を売却して資金を作る、親族や知人に借入することも検討すると良いです。

みずほ銀行カードローンの基本情報

みずほ銀行 ロゴ

みずほ銀行 概要
申込可能年齢 満 20 歳以上満 66 歳未満
金利(年率) 2.0%~14.0%
融資限度額 10万円〜800万円
在籍確認 借入内容によって電話連絡あり
審査~融資の時間 最短20分
Web完結
提携ATM
郵送物 原則無し
※インターネット以外での申し込みの場合は郵送物を発送される
借り換え/おまとめ

みずほ銀行はブラックでも借りれる?のまとめ

みずほ銀行 ブラックでも借りれる まとめ
みずほ銀行に限らず、ブラックの方はローンを借入することができません。

ブラックとは、個人信用情報で滞納した履歴や異動情報がある方を言い、返済能力がないと判断されます。

カードローンで審査落ちをする場合は、 自分がブラックなのかを確かめるために、個人信用情報の開示請求をすることをおすすめします。

そして、個人信用情報がブラックでない場合でも審査落ちすることもあります。

みずほ銀行の審査では、 年収や年齢、勤務年数、他の借入状況などの属性を総合的に判断し、審査結果を出します。

ブラックでもローンを利用したい方は、中小の消費者金融で借入できる業者もあるので融資相談することをおすすめします。

みずほ銀行カードローンがおすすめな人
みずほ銀行カードローン 基本情報

  • すでにみずほ銀行の口座開設している、これから開設する予定がある人
  • キャッシュカードとローンカードを1つにしたい人
  • 低金利で信頼できるメガバンクから借りたい人
  • 金利優遇やATMの数など身近で利便性の高いカードローンが良い人
  • 即日融資(審査結果は最短当日)や無利息期間がなくても問題ない人

▼ 低金利で選ぶならココ! ▼

▼ 即日融資可能なおすすめカードローン ▼

比較項目 アイフル プロミス SMBCモビット
金利(年率) 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0%
無利息期間 最大30日間
(初回契約)
最大30日間
(初回契約)
なし
融資スピード※1 最短20分 最短3分 最短30分
限度額※2 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円※3
公式サイト プロミス

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • g***r様が
    800万円を調達しました。

  • e***p様が
    1000万円を調達しました。

  • w**x様が
    700万円を調達しました。

  • n******q様が
    1000万円を調達しました。

  • a******c様が
    200万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング