閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

楽天カードキャッシング枠の利用方法、返済方法、金利、審査を徹底解説

資金調達プロの人気記事  NEW

楽天カードのキャッシング

急な出費などで現金が必要になった際に便利な「キャッシングサービス」ですが、楽天カードを持っていてもキャッシングは利用したことがないという人も多いかもしれません。

 

「楽天カードのキャッシングってどうやって使えばいいの?」

「キャッシングとカードローンって何が違うの?」

「楽天カードのキャッシングを使うメリットは何?」

 

このような疑問をお持ちの方もいるはずです。

 

そこで本記事では、楽天カードのキャッシングについて徹底解説していきます。

 

楽天カードのキャッシングに関する基本的な情報に始まり、メリット・デメリット、口コミ・評判、使い方などのサービス内容を細かく把握していきましょう!

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

この記事を書いた専門家(アドバイザー)

ライター tachan

著者情報|tachan

フリーのWEBライター。クレジットカードやキャッシュレス決済記事のジャンルを中心に活動。2017年からライターとしての活動を始め今年で5年目を迎える。資金調達プロではクレジットカード関連の記事を中心に執筆。

 

フリーランスのスキルアップ&収入アップに繋がる国家資格一覧

資金調達プロの専門家はコチラ

 

お金が欲しい時に参考にしたい|WEBメディア

 

ビジネスパーソンが参考にしたい!金融WEBメディア

資金調達プロのアンケートはコチラ!

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

 

現在おすすめのカードローンはこちらです。

■プロミス 初回利用なら30日間無利息!

はじめてでも安心な利息0円サービス!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミスカードローン

最短10秒でお金が振り込まれるスピーディーなサービスも。
お急ぎの方は今すぐ下記をチェック!

プロミス公式サイト

 

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

Webでスピード融資が可能なカードローン「レイクALSA」!担保・保証人不要で最大500万円の融資が可能です。

レイクALSA公式サイト

 

楽天カードのキャッシングの基本的なサービス内容

楽天カード 審査時間

まずは楽天カードのキャッシングに関する基本的なサービス内容を解説していきます。

 

借入可能な金額や金利、返済方法などをまとめて把握してみてください。

 

楽天カードのキャッシング
借入限度額10~100万円
金利15.0%~18.0%
返済方法口座引落
返済回数翌月1回払い
リボ払い
利用方法ネットキャッシング
ATMキャッシング
海外キャッシング

 

キャッシングとは、カード会社から現金の借入を行うサービスのことです。

 

クレジットカードのショッピング利用では、お買い物をした代金をカード会社が一時的に立て替える形で利用しますが、キャッシングの場合は現金を直接借りる形になっています。

 

現金が必要になった際に便利なサービスでもあり、ネットや金融機関のATMを通じて気軽に利用できるのも特徴です。

 

キャッシング枠とは?

キャッシング枠はクレジットカードのショッピング枠とは別に設けられる限度額のことです。

 

総利用可能枠の範囲内での利用が可能で、例えば利用可能枠が100万円だった場合、ショッピング利用とキャッシング利用で同時に利用できる金額は100万円までという形になります。

 

そのため、キャッシング利用枠が50万円までに設定されており、利用可能枠が100万円だった場合、ショッピング利用で60万円を使っていると、その時点では40万円までしかキャッシングで利用できない計算になります。

 

キャッシング枠は個別に限度額が設定されるのに加えて、利用可能枠に対してショッピング枠とキャッシング枠は合算して計算されるということを覚えておきましょう。

 

キャッシングが利用できる人は?

楽天カードのキャッシングが利用できるのは「収入のある方」に限ります。

 

キャッシング枠を設けようとした際に、楽天カードでは本人年収が0万円だと申し込みができません。

 

専業主婦の方や無職で収入のない方はキャッシングの利用は難しいと考えた方がいいでしょう。

 

やはり現金を直接借入するサービスでもあるので、ショッピングによるカード利用よりも返済能力が求められます。

 

キャッシング枠の確認方法

楽天カードのキャッシング枠は会員専用サイトの「楽天e-NAVI」から確認できます。

 

「楽天e-NAVI」にログインし「現在のご利用可能額」の欄にある「詳細」をクリックすると、その時点でのキャッシング枠が確認できます。

 

利用状況に応じた利用可能額も表示されるので、いくらキャッシングで使えるのかも把握できます。

 

「楽天e-NAVI」を通じてキャッシングの申し込みや利用可能枠の変更手続きも行えるので利用してみてください。

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

楽天カードのキャッシングのメリット

楽天カードのキャッシングのメリットとしては以下の3点が挙げられます。

 

楽天カードのキャッシングのメリット

  • 手軽に素早く現金が調達できる
  • 利用の度に審査を受ける必要がない
  • 渡航先で現金を引き出すこともできる

 

便利に使いこなすことができるサービスなので、詳しい内容をぜひチェックしてみてください。

 

手軽に素早く現金が調達できる

楽天カードのキャッシングであれば必要なときに手軽かつ素早く現金を入手することができます。

 

現金を調達する方法としては、キャッシング以外にもカードローンや消費者金融などが挙げられますが、これらの方法では利用の際に審査が必要なため現金を調達するのに時間がかかってしまいます。

 

それに対して楽天カードのキャッシングであれば事前に利用の申し込みをしておけば、ATMやネットキャッシングを通じて、素早く現金を調達することができます。

 

急な飲み会や友人へのプレゼントなど、今すぐに現金が必要な状況でも対応できる利便性の高さが魅力と言えるでしょう。

 

利用の度に審査を受ける必要がない

キャッシングは利用のたびに審査を受ける必要がなく、キャッシング枠のある楽天カードを持っている方であれば、どんなときでも気軽に利用することができます。

 

利用のたびに審査が必要だと時間がかかってしまいますし、審査に落ちて現金が手に入らないという状況も想定しなければなりません。

 

楽天カードのキャッシングであれば、キャッシング枠の範囲内でいつでも気軽に現金の借入ができます。

 

面倒な手続きや書類の提出なども必要ないので、スムーズに現金を調達したい人におすすめです。

 

渡航先で現金を引き出すこともできる

クレジットカードのキャッシングは海外での現地通貨の調達にも役に立ちます。

 

海外で日本円を両替すると手数料が高くついてしまいますが、キャッシングであれば手数料をより安く済ませることができます。

 

渡航前に多額の現金を両替する手間が省けますし、海外で現金が必要になった場面でもATMなどを通じて簡単に現金が手に入ります。

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

楽天カードのキャッシングのデメリット

楽天カードのキャッシングを利用するデメリットとしては以下の3点が考えられます。

 

楽天カードのキャッシングのデメリット

  • 金利や手数料がかかる
  • 補償が適用されない可能性もあり
  • 無計画に使うと借金が膨らむ

 

メリットだけでなくデメリットも把握した上で慎重に利用するようにしてください。

 

金利や手数料がかかる

楽天カードのキャッシングでは、年利15%〜18%の金利や、ATMを通じた借入の場合、ATM手数料110〜220円もかかってしまいます。

 

ATM手数料は微々たる額ではありますが、金利はカードローンなどを比較するとやや高めに設定されているため、リボ払いでの返済が長期化してしまうと支払う利息も膨れ上がってしまいます。

 

借入金額と返済期間に対して、どれぐらいの利息を支払うのかをあらかじめ把握した上でキャッシングを利用する必要があるでしょう。

 

補償が適用されない可能性もあり

クレジットカードが第三者によって不正に利用された場合、損害額をカード会社が補償してくれるサービスが用意されています。

 

しかし、キャッシング枠を不正利用された場合、補償の対象外になるケースがあるので注意が必要です。

 

ショッピング枠の不正利用であれば問題なく補償が適用されるのですが、キャッシング枠だと損害を受けた金額が戻ってこない可能性があります。

 

補償内容や適用条件などを事前によく確認しておくようにしてください。

無計画に使うと借金が膨らむ

現金が気軽に調達できるからといってもキャッシングは借金と変わらないので、計画的に利用しないと借入額が膨らんで大変な状況に陥ってしまいます。

 

借入額が増えるとその分の金利もかかってしまいますし、毎月の返済負担も大きくなるでしょう。

 

利息がかかりすぎで借入残高がほとんど減らない状況に陥ることも想定されます。

 

キャッシングは便利なサービスですが、あくまで借金であることを忘れずに計画的な利用を心がけてください。

 

楽天カードのキャッシングの利用には審査が必要?

楽天カードのキャッシングは申し込みの際に審査を受ける必要があります。

 

キャッシングを利用する際には、審査を受ける必要はありません。審査が必要なのはキャッシング枠を申し込むときや、キャッシング枠を増やすときのみです。

 

また、キャッシング枠は収入がなければ申し込むことができません。

 

楽天カードの発行時にキャッシング枠を希望するかどうかの選択を行う項目がありますが、支払い能力に自信のない方がキャッシング枠を希望してしまうと、カード発行の審査にも落ちてしまう可能性があります。

 

そのため、審査に自信がない方はカード発行時はキャッシング枠は希望せず、発行後に利用実績を積み重ねた上でキャッシング枠の申し込みをしてみてください。

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

楽天カードのキャッシングを利用した人の口コミ

ここでは、Twitterやヤフー知恵袋、Instagramなどをチェックして、楽天カードのキャッシングに関する評判や口コミをまとめてみました。

 

楽天カードのキャッシングに関する良い評判・悪い評判をピックアップしたので、利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

 

楽天カードのキャッシングの良い評判

  • 欲しい物を買うときに便利な存在
  • 審査が緩くて利用しやすかった

 

やはりクレジットカードのキャッシングの魅力は「必要なタイミングで現金が調達できる」という点にあります。

 

欲しい商品や観たい公演のチケット、限定グッズなどが発売されたタイミングで手持ちのお金がない場合、購入する機会を逃してしまうでしょう。

 

そんなときにキャッシングがあれば、すぐに現金が入手できるので購入するチャンスを逃すこともありません。

 

また、楽天カードは他社のクレジットカードと比較しても審査に通りやすい傾向にあると口コミでも指摘されています。

 

支払い能力に自信のない方でも楽天カードのキャッシングであれば審査に通る可能性があります。

 

楽天カードのキャッシングの悪い評判

  • 返済方法が勝手にリボ払いに設定された
  • 利用しても楽天ポイントがもらえない

 

キャッシングの返済方法がリボ払いに設定されていると支払いが長期化して利息の支払い金額が増えてしまいます。

 

返済方法は選べるようになっているのですが、自動的にリボ払いに設定されていると不便ですよね。

 

また、キャッシングの利用については楽天ポイントの付与対象外になっているため、いくら使ってもポイントは貯まりません。

 

楽天カードのキャッシングの利用方法を解説

ここからは楽天カードのキャッシングを利用する方法を解説していきます。

 

キャッシングの申し込み方法や現金を借入する方法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

 

キャッシングの申し込み方法

キャッシングの申し込み方法は「楽天カードを持っているかどうか」によって手続きが異なります。

 

楽天カードを持っている場合

  1. 「楽天e-NAVI」にログインする
  2. 「お支払い(ご利用明細)」の項目から「キャッシング枠の設定」をクリックする
  3. キャッシング枠の希望金額を記入する
  4. 申込理由や他社の借入状況を入力する
  5. 利用者情報を確認して申し込みを完了させる

 

キャッシング枠の申し込みをする際は、利用者情報に年収や勤務先などの情報を登録しておきましょう。

 

楽天カードを持っていない場合

  1. 楽天カードの『公式サイト』から発行申し込みを行う
  2. 必要事項の記入の際にキャッシング枠を希望するを選択する
  3. 申し込み完了

 

これから楽天カードを作る場合は、申し込みの際に「キャッシング枠を希望する」を選択してください。

 

申し込み後に審査が行われ、カードが発行されればキャッシングの利用が始められます。

 

では、次にキャッシングの利用方法について見ていきましょう。

 

ATMを利用する場合

金融機関やコンビニのATMを利用する場合のキャッシング方法は以下の通りです。

 

ATMを利用したキャッシング

  1. 楽天カードをATMに挿入する
  2. 「お引出し(借入)」ボタンを選択する
  3. 「暗証番号」を入力する
  4. 借入する金額を入力する
  5. 返済方法を選択する「一括」or「リボ払い」
  6. カード明細と現金を受け取る

 

海外のATMを利用するときも基本的な流れは上記と同様です。

 

言語選択で日本語もしくは理解できる言語を選択した上で操作を行ってください。

 

ネットキャッシングを利用する場合

楽天カードのキャッシングはネット経由で利用することもできます。

 

ネット上から申し込みを行って登録口座に振り込まれるという形になっています。

 

利用の流れは下記の通りです。

 

ネットキャッシングの利用

  1. 「楽天e-NAVI」にログインする
  2. 「ネットキャッシングのお申し込み」をクリックする
  3. 振込希望日・振込希望金額・返済方法・暗証番号を入力する
  4. 楽天カードの引き落とし口座に振り込まれる

 

振込の種類には最短日程で振り込む「今すぐ振込み」と振込み日が指定できる「指定予約振込」の2つがあります。

 

家賃や光熱費の振込をするための口座残高が不足しているときなどは、ネットキャッシングを利用して対応してみてください。

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

楽天カードのキャッシングの返済方法を解説

次に楽天カードのキャッシングの返済方法について解説していきます。

 

「リボ払い」と「1回払い」の2つの返済方法の詳しい内容や返済を早く終わらせるコツについても見ていきましょう。

 

リボ払い

「リボ払い」は、借入金額に応じて毎月一定の金額を返済していく方法です。

 

毎月の返済金額を一定にすることができるため、返済による負担を軽減し、家計のバランスを維持できるというのがメリットとなっています。

 

毎月の返済金額は自分で設定することができますが、借入金額に応じて「最低支払元金」というものが設定されています。

 

借入金額最低支払元金
100,000円以下3,000円
100,000円超〜200,000円以下6,000円
200,000円超〜500,000円以下10,000円
500,000円〜1,000,000円以下20,000円
1,000,000円超 40,000円

 

「毎月の返済金額少ないから楽そう」と思うかもしれませんが、返済期間が長引く影響で利息も増えてしまい、最終的に支払っている金額が大幅に増える可能性もあるので注意してください。

 

1回払い

「1回払い」は、キャッシングを利用した翌月27日に借入金額に利息を加えた金額を1回で支払う方法です。

 

支払いは楽天カードに登録されている引き落とし口座で行われます。

 

1回の返済で済ませられるため、利息についても最小限に抑えることが可能です。

 

また、1回の返済が難しい場合には、返済方法を後からリボ払いに変更することもできます。

 

返済を早く終わらせるコツは?

楽天カードのキャッシングを利用した際、返済をできるだけ早く終わらせるには返済方法を「1回払い」に設定するのがコツです。

 

やはりリボ払いだと毎月の負担は小さくなりますが、返済が長期化しますし、利息も膨らんでしまいます。

 

利息分しか支払えず元金が全然減らないといった状況に陥る可能性も考えられるでしょう。

 

返済を無駄に長引かせないためにも返済方法を1回払いにしておくことが重要ですし、もし可能であれば「繰り上げ返済」も検討してみてください。

 

楽天カードのキャッシングの繰り上げ返済は楽天e-NAVIのチャットサポートにて受付をしています。

 

楽天カードのキャッシングの利息をシミュレーションしてみる

楽天カードのキャッシングを利用した場合、利息がどれぐらいになるのかシミュレーションしてみましょう。

 

具体的な金額を把握することで計画的な利用が可能になります。

 

では、100,000円の借入をした場合を例に用いて、一括返済とリボ払いの返済シミュレーションを見てみましょう。

 

1回払いで100,000円を借入した場合
返済回数1回
金利18.0%
利息1,479円
支払合計金額101,479円

 

次に、100,000円をリボ払いで借入し、毎月の返済額を5,000円に設定した場合の返済シミュレーションを見ていきましょう。

 

リボ払いで100,000円を借入した場合
返済回数20回
返済金額5,000円/月
金利18.0%
利息15,520円
支払合計金額115,520円

 

毎月の返済金額や借入額によっても差が生じますが、こちらの事例だと1回払いとリボ払いで支払う利息に10,000円以上の差があることが判明しました。

 

やはりリボ払いで支払い回数が多くなる分、利息の支払額が膨らんでいくので注意しなければなりません。

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

楽天カードのキャッシングと楽天銀行カードローンを比較

楽天グループでは、楽天カードで使えるキャッシングサービスに加えて、楽天銀行が提供しているカードローンサービスがあります。

 

どちらもお金を借りるという意味では似たようなサービスではありますが、サービス内容を比較してみると以下のような違いがあります。

 

楽天カードのキャッシング比較項目楽天銀行カードローン
10~100万円借入限度額10~800万円
15.0%~18.0%金利1.9%~14.5%
1回払い
リボ払い
返済方法リボ払い
随時返済
繰り上げ返済

 

カードローンは、審査によって決められた限度額の範囲内で借入が利用できるサービスです。

 

キャッシングよりも多くの借入を行うことができるので、結婚や自動車購入などまとまった出費をするときに便利ですし、借入が高額になる分、金利も低く設定されています。

 

キャッシングは、クレジットカードにキャッシング枠が設定されていれば審査なども不要ですぐに借入が利用できます。

 

海外で現地通貨を調達する際にも便利な手段です。

 

キャッシングがおすすめな人は?

キャッシングは「少額」かつ「急な出費」に利用するのがおすすめです。

 

今すぐに現金が必要といったケースに素早く対応できるのが特徴ですし、1回払いでの返済も可能なので返済を長引かせません。

 

カードローンがおすすめな人は?

カードローンは「高額」かつ「まとまった出費」に利用するのがおすすめです。

 

結婚や出産、自動車や家の購入、教育費用など事前に決まっているまとまった出費に対して利用するのがおすすめです。

 

金利を抑えることもできますし、リボ払いで毎月の返済額も抑えられるので無理なく計画的にローンを組むことができるでしょう。

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

楽天カードのキャッシングが利用できない原因は?

楽天カードのキャッシングが利用できないという状況に陥った経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

キャッシングが利用できないのには以下の原因が考えられます。

 

楽天カードのキャッシングが利用できない原因

  • キャッシング枠が設定されていない
  • 利用限度額をオーバーしている
  • 楽天カードの支払いを延滞している
  • 複数の会社から借入したなどで利用停止となった
  • 暗証番号を複数回間違えた
  • ショッピング枠を使いすぎている
  • 返済が遅れるとどうなる?

 

では、それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

 

キャッシング枠が設定されていない

楽天カードにキャッシング枠が設定されていなければ、キャッシングを利用することはできません。

 

カード発行時にキャッシング枠を希望していない場合には設定がされていないので、楽天e-NAVIを通じて改めてキャッシング枠の設定を行いましょう。

 

キャッシング枠の設定を完了してから、再度利用してみてください。

 

利用限度額をオーバーしている

キャッシングにはユーザーごとに利用限度額が設定されています。

 

設定されたキャッシング枠をオーバーする利用はできません。また、ショッピング枠とキャッシング枠を合計した総利用可能枠をオーバーしている場合にも利用はできないので注意してください。

 

例えば、総利用可能枠が100万円、ショッピング枠が100万円、キャッシング枠が50万円だった場合、すでにショッピング利用で70万円使っているとキャッシングで利用できるのは30万円までです。

 

総利用可能枠の中でショッピング枠とキャッシング枠の利用金額は合算して計算されるので、現時点での利用状況をチェックしてみてください。

 

楽天カードの支払いを延滞している

楽天カードへの支払いが遅れていることが原因で、サービスの利用が停止させられている可能性があります。

 

支払いに遅延すると楽天カード側が利用停止措置を取ることが可能になっているため、キャッシングも当然利用できなくなります。

 

支払いが滞っている場合には、まず全ての支払いを済ませたて楽天カード側に問い合わせをしてください。

 

複数の会社から借入したなどで利用停止となった

楽天カード以外のキャッシングサービスやカードローン、消費者金融など、複数の会社からの借入が多くなっている場合や、他社への返済が遅れている場合などが原因で利用停止措置が取られるケースがあります。

 

利用停止までは行かなくてもキャッシング枠が減らされるといった対応がなされることもあります。

 

暗証番号を複数回間違えた

キャッシング利用時に暗証番号の入力を複数回間違えてしまうと、カードにロックがかかってしまい利用できなくなってしまいます。

 

カードがロックされた場合は、楽天カードに問い合わせてカードの再発行手続きをしなければなりません。

 

ショッピング枠を使いすぎている

ショッピング枠を使い過ぎていると利用可能枠を圧迫してしまうため、キャッシングで使える枠がなくなることがあります。

 

キャッシングが利用できなかったときは、ショッピング枠をどれぐらい使っているかを確認してみてください。

 

返済が遅れるとどうなる?

楽天カードのキャッシングの返済が遅れると以下のような事態に発展する可能性があります。

 

  • カードの利用停止
  • 遅延損害金の発生
  • 信用情報に傷がつく
  • 強制解約

 

1日〜2日程度の遅延であれば楽天カード側に問い合わせをして、返済対応をすれば問題も生じませんが、延滞期間が長引くと上記のような事態に発展します。

 

カードが使えなくなる上に信用情報に傷がついて、クレジットカード発行やカードローン利用時の審査に落ちやすくなるので注意してください。

 

楽天カードのキャッシングに関するよくある質問

楽天カードのキャッシングに関する疑問や質問をまとめました。

 

気になる点がある方はこちらを参考にしてみてください。

 

質問① キャッシングの利用でポイントは貯まる?

キャッシングの利用は楽天ポイント付与の対象外です。ポイントは貯まらないので注意してください。

 

質問② キャッシングサービスを解約する方法は?

キャッシング枠を取り消すには「楽天e-NAVI」から手続きを行ってください。

 

  1. 「楽天e-NAVI」にログインする
  2. 「お支払い(ご利用明細)」の欄から「ご利用可能枠の照会」→「ご利用可能枠の変更」をクリックする
  3. 「ご利用可能枠の減枠」をクリックする
  4. キャッシングの利用可能枠を「0円」に設定する

 

なお、一度解除したキャッシング枠を再び利用するには審査を受ける必要があります。

 

質問③ 2回に分けてキャッシングを利用すると返済は別々で行われる?

2回に分けてキャッシングを利用しても返済はまとめて行われます。

 

返済方法がリボ払いであれば借入金額の合計金額に対して毎月一定の金額を支払っていきます。

 

1回払いの場合は、借入した合計金額を翌月27日にまとめて支払います。

 

質問④ キャッシング枠を希望するとカードの審査に落ちやすくなる?

楽天カード発行時にキャッシング枠を希望しない方が審査に通りやすい傾向にあります。

 

やはり現金の借入を行うサービスを利用するには、相応の支払い能力が求められるため審査に受かるハードルも高くなると考えられます。

 

質問⑤ 利用限度枠を増額するには?

「楽天e-NAVI」を通じて増枠の申し込みをしてください。

 

  1. 「楽天e-NAVI」にログインする
  2. 「お支払い(ご利用明細)」の欄から「ご利用可能枠の増枠」をクリックする
  3. 希望する金額を入力する
  4. 増枠の理由や他社からの借入状況を入力する
  5. 申し込み完了

 

キャッシング枠を増枠するには審査に通過する必要があります。

 

質問⑥ 返済方法を後から変更することはできる?

キャッシングの返済方法を「1回払い」に設定している場合、あとから「リボ払い」に変更することはできます。

 

「リボ払い」に設定している場合、返済方法の変更はできません。ただし、借入残高をまとめて返済する繰り上げ返済は可能です。

 

まとめ

楽天カードのキャッシングに関するメリット・デメリットや利用方法・返済方法について徹底解説していきました。

 

ATMやネットを通じて手軽に素早く現金を調達できるサービスなので、急な出費に備えていつでも利用できるようにしておくのがおすすめです。

 

利用方法や返済方法などをキチンと把握して、スムーズな返済を心がけ計画的な利用をしてみてください。

 

まずは楽天カードをつくる>>楽天カード公式サイト

 

記事のまとめ

楽天カード キャッシング
☑️ 楽天カードのキャッシングはATMやネットから現金の借入が可能
☑️ キャッシングを利用するたびに審査を受ける必要がない
☑️ 返済方法は「1回払い」と「リボ払い」の2つ
☑️ リボ払いを選択すると返済が長期化して利息が膨らむので注意が必要
☑️ キャッシング枠の設定はカード発行時または楽天e-NAVIから手続きをする

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

現在おすすめのカードローンはこちらです。

■プロミス 初回利用なら30日間無利息!

はじめてでも安心な利息0円サービス!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミスカードローン

最短10秒でお金が振り込まれるスピーディーなサービスも。
お急ぎの方は今すぐ下記をチェック!

プロミス公式サイト

 

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

Webでスピード融資が可能なカードローン「レイクALSA」!担保・保証人不要で最大500万円の融資が可能です。

レイクALSA公式サイト

 

楽天カード キャッシングの関連記事

上手なキャッシングのコツ!カードローンよりも手軽な方法って本当?

キャッシングとは?キャッシングの仕組みを図解で説明

今すぐお金を借りる方法!コンビニで今日中に借入できるキャッシングとカードローン4選

キャッシングとカードローンの違い

クレジットカードのキャッシング機能、カードローンとはどのような違いがあるの?

楽天カードの審査時間は?楽天カードの審査難易度を徹底解説!

楽天カード8000ポイントのもらい方と楽天クレジットカードの作り方

楽天カードの申し込み方法を画像付き解説!お得情報や必要なものは?

楽天カードCMギャラリー!楽天ポイントでおなじみCMはコチラ

 

※ 本記事に関する質問・お問い合わせは、以下のフォームにて受付しています。

資金調達プロ(お問い合わせ)

ビジネスパーソンが参考にしたい!金融WEBメディア【 最新2021年版】

 

資金調達プロ「お金の」アンケート

副業に関するアンケートを実施|国内No.1の銀行融資・借入情報サイトの資金調達プロ

国内No.1の銀行融資・借入情報サイトの資金調達プロが副業に関するアンケートを実施

国内No.1の銀行融資・借入情報サイトの資金調達プロが、ビジネスローン(事業融資)に関するアンケートを実施

クラウドファンディングの利用状況調査 資金調達プロが「クラウドファンディング」のアンケートを実施!

経営者や個人事業主でもほとんどの人が知らない?ファクタリングと手形割引に関するアンケート

国内No.1の銀行融資・借入情報サイトの資金調達プロが副業に関するアンケートを実施

カードローンのイメージは怖い・嫌い?資金調達プロが「カードローン」の意識調査を実施!

スキルアップにおすすめの国家資格一覧

上級システムアドミニストレータ試験

ITストラテジスト試験

ITサービスマネージャー試験

プロジェクトマネージャ試験

アプリケーションエンジニア試験

情報処理安全確保支援士

テクニカルエンジニア(データベース)試験

情報セキュリティマネジメント

ウェブデザイン技能検定

応用情報技術者試験

ITパスポート試験

エンベデッドシステムスペシャリスト試験

情報セキュリティスペシャリスト試験

システム監査技術者試験

システムアーキテクト試験

ネットワークスペシャリスト試験

基本情報技術者試験

情報セキュリティーアドミニストレータ試験

テクニカルエンジニア(システム管理)試験

データベーススペシャリスト試験

テクニカルイラストレーション技能士

広告美術仕上げ技能士

税理士試験

公認会計士試験

社会保険労務士試験

中小企業診断士試験

貸金業務取扱主任者

キャリアコンサルタント

通関士

通訳案内業

旅行業務主任者/旅行業務取扱管理者

ファイナンシャル・プランニング技能士試験

金融窓口サービス技能士試験

公認心理師

精神保健福祉士試験

海外の有名な投資家

 Neil Shen

Bill Gurley

Jim Goetz

Hans Tung

Mary Meeker

Neeraj Agrawal

Eric Paley

海外のエンジェル投資家10名の総資産ランキング!最も儲けているのはこの人!

日本の有名な投資家

佐藤裕介

中川綾太郎

高野秀敏

赤坂優

家入一真

川田尚吾

有安伸宏

古川健介

日本の有名な個人投資家

CIS氏(森貴義氏)

BNF氏(小手川隆氏)

個人投資家ランキングベスト50!最もお金持ち&儲けた国内外投資家

労働問題の解決

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

上場・IPO・証券取引関連情報

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

お金の問題解決・信用情報

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公的制度の借入と融資

 JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業

(社)全国信用保証協会連合会

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

中小企業・起業

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

日本商工会議所

中小機構

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公式Twitter

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

財務省【公式】Twitter

経済産業省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公式Facebook

内閣府【公式】Facebook

厚生労働省【公式】Facebook

金融庁【公式】Facebook(学生向け)

財務省【公式】 Facebook

経済産業省【公式】Facebook(学生向け)

消費者庁【公式】Facebook

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公式LINEアカウント

金融庁 経済対策 サポート!

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

Youtube

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

厚生労働省【公式】Youtube

日本年金機構【公式】Youtube

消費者庁PR動画

法務省【公式】Youtube

マイナンバー制度【内閣官房・内閣府】

国民保護チャンネル

財務省【公式】Youtube
※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

カテゴリー

公的融資制度

資産運用

金融機関からの借入

個人投資家からの借入

ベンチャーキャピタルからの出資

助成金・補助金

事業者ローン

ファクタリング

カードローン

クレジットカード

親族・知人からの借入

ネット銀行

ネット証券

FX・投資

お金を稼ぐ・副業

フリーランス

その他

お金を借りる

お金を作る

お金を稼ぐ

お金をもらう

お金を増やす

ネット副業

カードローン

クレジットカード

三井住友カード

楽天カード

ファクタリング

ビジネスローン

おまとめローン

銀行融資

請求書買取

フリーランス

日本政策金融公庫

クラウドファンディング

マクアケ

投資・資産運用

個人投資家

仮想通貨

法人の節税

ニュース

ガイド

オフィス

ランキング

コラム

ポリシー

プライバシー

サイトマップ

運営元

資金調達プロ

 

【資金調達プロ】YouTubeチャンネル


資金調達プロ(YouTube)

資金調達プロのSNS

□ 資金調達プロのInstagram

□ 資金調達プロのFacebook

□ 資金調達プロのnewspicks

□ 資金調達プロのAmebaブログ

□ note|資金調達プロ

資金調達プロ|関連リンク集

資金調達プロ|関連リンク集

ビジネス関連|ニュースサイト一覧

労働問題の解決に役立つサイト一覧

上場・IPO・証券取引関連情報

お金の問題解決・信用情報に役立つサイト一覧

公的制度の借入と融資に役立つサイト一覧

中小企業・起業に役立つサイト一覧

官公庁の公式SNS(Twitter・Facebook)

日本政策金融公庫の関連サイト一覧

日本政策金融公庫

クラウドファンディング協会

信用保証協会

日本信用情報機構(JICC)

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関

全国銀行個人信用情報センター

金融庁

中小企業庁

日本弁護士連合会

フリーランス協会

一般社団法人 全国銀行協会

一般社団法人日本暗号資産取引業協会(JVCEA)

一般社団法人日本クレジット協会

JCCA 日本クレジットカード協会

JCCO 日本クレジットカウンセリング協会

資金調達プロで紹介している金融機関

イオン銀行

auじぶん銀行

楽天銀行

PayPay銀行

新生銀行

住信SBIネット銀行

ソニー銀行

あおぞら銀行

GMOあおぞらネット銀行

みずほ銀行

三井住友銀行

三菱UFJ銀行

りそな銀行

ゆうちょ銀行

横浜銀行

埼玉りそな銀行

千葉銀行

静岡銀行

常陽銀行

東京スター銀行

関西アーバン銀行

スルガ銀行

北洋銀行

北海道銀行

みちのく銀行

岩手銀行

北日本銀行

秋田銀行

仙台銀行

北都銀行

きらやか銀行

荘内銀行

山形銀行

大東銀行

東邦銀行

福島銀行

常陽銀行

筑波銀行

足利銀行

栃木銀行

東日本銀行

神奈川銀行

第四北越銀行

北越銀行

富山銀行

北陸銀行

北國銀行

福井銀行

福邦銀行

長野銀行

八十二銀行

大垣共立銀行

十六銀行

静岡銀行

静岡中央銀行

清水銀行

愛知銀行

中京銀行

名古屋銀行

三十三銀行

百五銀行

三重銀行

滋賀銀行

京都銀行

池田泉州銀行

大正銀行

但馬銀行

みなと銀行

南都銀行

紀陽銀行

山陰合同銀行

鳥取銀行

島根銀行

中国銀行

トマト銀行

広島銀行

もみじ銀行

西京銀行

山口銀行

阿波銀行

徳島銀行

徳島大正銀行

香川銀行

百十四銀行

伊予銀行

愛媛銀行

高知銀行

四国銀行

北九州銀行

筑邦銀行

西日本シティ銀行

福岡銀行

福岡中央銀行

佐賀共栄銀行

佐賀銀行

十八親和銀行

長崎銀行

熊本銀行

肥後銀行

大分銀行

豊和銀行

宮崎銀行

宮崎太陽銀行

鹿児島銀行

南日本銀行

沖縄海邦銀行

琉球銀行

旭川信用金庫

大阪信用金庫

京都信用金庫

京都中央信用金庫

きのくに信用金庫

近畿労働金庫

但陽信用金庫

富山信用金庫

のと共栄信用金庫

山形信用金庫

三井住友信託銀行

日本政策金融公庫(公式サイト)

全国の日本政策金融公庫

資金調達プロで紹介しているクレジットカード

オリエントコーポレーション

クレディセゾン

JCB

セゾンファンデックス

ビジネスパートナー

三井住友カード

全日信販

三菱UFJニコス

楽天カード

JCB CARD W

Orico Card THE POINT

イオンカードセレクト

dカード

三井住友カード

dカードGOLD

ビックカメラSuicaカード

セブンカード・プラス

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

au PAY カード

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

JCB CARD W plus L

三井住友カード プラチナプリファード

JCBゴールド

楽天ゴールドカード

リクルートカード

ダイナースクラブカード

ビュー・スイカカード

記事の理解に役立つ関連リンク

金融庁

経済産業省

日本弁護士連合会

全国銀行協会

JICC日本信用情報機構

日本信用情報機構

カードローンおすすめ比較&人気ランキング

ネット銀行, インターネットバンキング, 銀行比較, おすすめネット銀行

■ shikin-pro.com 2021

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

Amebaブログ|資金調達プロ

Amebaブログでも情報を発信しています。

note|資金調達プロ

資金調達プロのTommyのnoteです。

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

にほんブログ村 経済ブログへ

にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

The following two tabs change content below.
tachan

tachan

フリーのWEBライター。クレジットカードやキャッシュレス決済記事のジャンルを中心に活動。2017年からライターとしての活動を始め今年で5年目を迎える。資金調達プロではクレジットカード関連の記事を中心に執筆。
JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 11/29 08:05
    無料診断がされました。
  • 11/29 06:39
    無料診断がされました。
  • 11/29 03:20
    無料診断がされました。
  • 11/28 23:31
    無料診断がされました。
  • 11/28 23:11
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。

診断中・・・

 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

クレジットカードの関連記事(116件)

1 2 3 4 5 22

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全1,550件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

診断中・・・

JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる