佐々木順子税理士事務所

更新日2021/12/8
佐々木順子税理士事務所
当事務所の所長税理士は、17年間の会計事務所勤務の間に実務に携わり、1999年に独立して税理士事務所を開業しました。豊富な実務経験を生かして、お客さまの会社の“経理”のabcからアドバイスさせて頂きます。
また、毎月会社を訪問させていただき、出納帳などの記帳が正しく仕訳されているかどうかを確認していきます。このように会社の経済活動が行われている“現場”にいき日々の活動を知ることは、生きたサービスができることに繋がります。

会計事務所の業務は、貸借対照表・損益計算書・決算書を作成し、税務申告をするだけに留まるものではありません。今、税理士事務所の仕事はサービス業になってきていると言われています。当事務所は、お客様が求めるサービス・役に立つサービスをご提供するよう、日々努力していきます。
名前佐々木順子税理士事務所
住所東京都中央区銀座5丁目6番6号 尾張屋銀座ビル4F
電話03-5537-5137
URLhttp://www.js-cpta.ne.jp/
事業内容
法人:税務業務会計業務、マネジメント業務、企業再編税制
個人 :事業継承対策、相続対策・相続税申告
対応エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、その他
地図

まずは、自己紹介をお願いいたします。

Unknown佐々木順子です。東京生まれ。慶応義塾大学文学部卒です。大学を卒業して某TVに勤め、番組の制作に携わっていましたが、その後、個人的な理由から経済的自立をするために新たな仕事を探しました。資格取得も視野に入れており、当初は教員免許も考えましたが、タイミングが合わずに断念しました。この時期は自分にどんな仕事が向いていて、合わせて経済的な自立も出来るのか?を模索し続けました。

あるとき、知人からのアドバイスにより法的な機関で、自身の仕事の適性が分かるというテストがあると聞いたので、それを受ける事にします。その機関の担当者と話をして、アドバイスをもらったのが、「あなたは個性的だから士業に向いている。あなたのような人は独立するのが向いていますね。弁護士、会計士、税理士、社労士、行政書士などがいいんじゃないですか?」と、こんな風に言われました。また「公認会計士だと平均年収は1,000万円くらい」と言われたとき、経済的自立を目指していた私はとても公認会計士に魅力を感じたんです。

さらに「会計士は7科目。税理士は5科目でいい。1科目ずつ取ればいいんだよ。」と簡単に説明されたので、何も知らなかった私は、会計士試験や税理士試験に対して簡単な試験のようなイメージを抱き、そのまま士業を志すようになります。
しかし、いざ勉強を始めるとすごく大変です。勉強だけでなく実務経験も必要でしたので、一般企業でパートの経理を学び最低限の実務ができるようになって、会計事務所で働くつもりでした。しかし都合の良い時間帯が無く結果、最初から会計事務所で働くことになります。全く初めての仕事でしたが会計の仕事自体は、やればやるほど楽しく「自分に向いている」と徐々に思うようになります。
その後、会計事務所に勤めながら簿記3級の合格から始まり、徐々に税理士の科目をひとつずつ取得していきました。

結果的には17年ほどかかりましたが、税理士になるための5科目全てに合格する事ができました。早い人は稀にですが、1年で税理士に合格する人もいます。そう考えると私の場合はとても時間がかかっていますが、様々な会計事務所で実務を学びながら試験に合格したので、仕事に対する対応力には自信がありました

 

なぜ、資金調達のサポートを始めようと思ったのですか?

お客様が資金調達で資料を揃えたいというご要望があれば、お手伝いしております。資金調達のサポートは起業される方への支援が多いかもしれないですね。もちろん、顧問をさせて頂いている企業様にも、毎月の財務状況を月次決算で見て資金調達の相談などを行なっています。相談しに来られたお客様に対しては事業計画書の書き方を説明致します。その後、作成された計画書を見てアドバイスをしています。ただし、あまりにも内容がひどい場合は手直しをする事もあります。

さらに金融機関に行って資金調達がなかなか上手くいかない場合は、金融機関について教えてあげたりしています。当事務所では、事業計画は基本的にはお客様主導のものなので、あくまでもお手伝いや支援という形でフォローをすることを前提とし、出来る範囲の中でご支援をさせて頂いております。

 

御社の強みを教えて下さい。

特徴に関しては会計や税務に関して17年間の実務経験があるので、どんなことが起きても対処ができます。他の先生に頼ったり、弁護士に頼ったりそんなことが無くても、ある程度の事に対応は可能です。どんな相談でも困る事がありません。
特に私は以前、資産税に強い事務所に10年間勤めていたので、資産税や譲渡に関する税金なども得意です。あまり大きな声では言えませんが、資産税などは金額が大きいので何か問題が起こってしまったら賠償問題も大きいので避ける税理士さんもいます。
開業当初は自宅兼事務所で世田谷区でした。ですから、資産税のご相談などは多くありました。ただ、逆に法人のお客様が全然いらっしゃいません。税務署から紹介があっても、個人事業主が多いんです。

やっぱり税理士としては法人のお客様がメインなので、世田谷区ではなく法人が多い中央区の銀座に引っ越しました。お陰さまで法人のお客様の数は以前よりかなり増えました。もちろん、世田谷区のときのお客様ともしっかりと繋がっています。

 

具体的なサービスは、どのようなことがありますか?

法人向けのサービスは、飲食店、美容室、画廊などその業種の特徴にあったサービスを始め、総合コンサルティングサービスをご用意しております。

① 経理業務

経理業務に関わる書類整理、保存。パソコンによる自動化の導入のお手伝い。現金管理のご指導なども行ないます。

② 会計業務

月次決算表・月例経営分析表の提供や、データよる財務分析と経営の助言を致します。

③ 監査業務

毎月、経理業務や仕訳等をチェックします。月次巡回監査と決算監査。特に決算月の3ヶ月前から決算の準備のチェックを行い、節税対策のご提案をしています。

④ 税務業務・税務申告

法人の通常サービスとしては、税務関係の申告書の作成や、税務調査の立会い、その他は対外投資、対日投資・関税や消費税などの間接税に関する相談を受けております。また、組織再編や事業継承税務、相続対策など幅広くお客様からのご相談に対して対応が可能です。

⑤ 経営計画等策定

経営計画書、金融機関向けの書類作成のご支援、企業格付自己診断の実施などを行い、御社の潜在返済能力、将来返済能力を確認することも可能です。

 

最近、手がけた資金調達案件の事例があれば、差し支えない程度で教えて下さい。

飲食店出店のお手伝いをしました。やっぱり設備資金が大きいですよね。物件の取得から厨房設備など額が大きいから、自己資金で全てを揃えるのも大変です。自己資金と借入のバランスを考えお手伝いしました。

 

資金調達を検討されているお客様へのメッセージをお願いします。

やっぱり今の時代は、日本政策金融公庫にしても銀行にしても経営者の方の人柄を見ます。特にやる気とか、起業する業種の経験や実績があることを説明するのが大事です。やる気と誠実さ、さらに必ず返す!返済するんだ!っていう意志ですね。この辺を見られます。

判断の基準はやっぱり話していると段々と分ってきます。例えば借入の際に借りる事ばっかり言って、返済の話がなければ「この人ちゃんと返してくれるかな?」と、不安を与えてしまいます。そんなときは返済計画がしっかりしているかを必ず見られます。
銀行からお金を借りて、1回でも返済が遅れると信頼が無くなり、借入が出来なくなることもあります。返済は信用に繋がるので、借入は慎重にしたほうがよいですね。

 

起業を成功させる為のアドバイスがあれば、お願いします。

photo_newやると決めたら諦めずやること。諦めたらそれが失敗だったとなります。どんなことがあっても諦めないでやり続けましょう。自分で考えて、色んな事に挑戦したり、工夫したり、とにかく諦めないことが大切です。

私が税理士として事務所を開業したときはお客様が0人でした。全くお客様がいませんでした。税理士の友達は親戚に会社をやっている人など、開業前にすでにお客様がいる人が多いんです。私は父がサラリーマンで、大学の友達も上場企業に行っているから、会社を経営している人が親戚にも知人にもいない状況で本当にお客様見込み0人からのスタートでした。何も分らないことからのスタートだったので、最初は一件ずつ挨拶に廻ることにします。

自分の自宅が世田谷区の世田谷線の近くだったので、電車に乗って隣の駅に降りて、商店街を一件ずつ廻って、「経理で困っていませんか?」と飛び込み営業をしながら、コツコツとお客様を増やしていきました。会計事務所や税理士事務所では、営業の仕事はしていないので、営業の仕方が全然分りません。ただ、純粋に「お客様の経理のお手伝いができたらいいな」とそんな気持ちでお客様を訪問し続けました。

あと、創業時に助かったのは、税務署には設立届けとか開業、その他経営的な無料相談を受ける部署があります。そこに無料相談をされた方にアンケートをして、「税理士を紹介して欲しい」と記入した人に対して税務署から税理士を紹介してくれるサービスがあります。
そのようなお仕事も1年間で20~30件頂きました。

生活出来るようになるまでの業績を出すまで、割と時間が掛かりました。ただ、創業当初から今でも大切にしていることは、毎日、毎日お客様の立場に立って考えて、お客様に喜んで頂く。その積み重ねだけです。そうやって信頼を積み上げることはとても大切なことだと思います。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • r****d様が
    400万円を調達しました。

  • h***w様が
    500万円を調達しました。

  • l*****y様が
    600万円を調達しました。

  • g****y様が
    600万円を調達しました。

  • q*****v様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング