閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

即戦力人材の会員制転職サイト「ビズリーチ」が37.3億円を資金調達|クラウド型事業を本格化に目指す

BIZREACHロゴ即戦力人材特化の会員制転職サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』求人検索エンジン『スタンバイ』、20〜30代をターゲットにした人工知能が最適な仕事を選ぶ転職サイト『キャリアトレック』の3つの転職サービスを展開する株式会社ビズリーチ。そのビズリーチが3月29日にYJキャピタル、三井住友トラスト・インベストメントが運営のジャパン・コインベスト、楽天、電通デジタル・ホールディングス、Salesforce Ventures、グリー、リンクアンドモチベーション、EFU Investment Limited、IMJ Investment Partners Japan Fund(1号)、East Venturesの計10社から、総額37億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。リードインベスターはYJキャピタルで今回だけで16億円をビズリーチに出資しています。
調達した資金は2015年5月にリリースしたスタンバイをはじめとするオンライン求人・採用管理関連の事業の拡大に使用するとのことです。また、同社はこの発表と同時に、今年度5月からクラウド型の採用管理システム『HRMOS(ハーモス)』の提供を予定していることも公表しています。

 

ビズリーチが歩んできた道

代表メッセージ2009年4月創業のビズリーチ。代表取締役の南壮一郎氏は「これまで同社は創業期にジャフコから調達した2億円以外、外部資金を入れることはなく、ダイレクト・リクルーティング事業等の収益によって運営をまかなってきた」とTHE BRIDGEの取材で語っています。
すでにビズリーチ事業は単月黒字化していて、経常利益や子会社であった共同購入型クーポンサイト「ルクサ」のKDDIへの売却益などをもとに、新規サービスへの投資を進めてきたそうです。
リリースしたばかりのスタンバイは、派遣社員やスタッフレベルの社員、フリーターといった人材を中心に400万件以上の求人を掲載できた事もあり、サービスの開発を本格化する時期に突入することになったそうです。
上記のように資本政策面の状況を考えれば、このままプライベートカンパニーとして事業継続することを選択できます。
ではなぜ、このタイミングで大きく打って出たのかについてTechCrunchの取材では、「今まで人材サービスは『採用したら終わり』というものがほとんどだった。人をモノのようにするつもりはないが、採用者のパフォーマンスデータを見て、PDCAを回すということもできれば」と南氏は語っています。
この採用データを分析する必要がある事については、竹内氏らが手掛けるスタンバイに秘密が隠されているのだそうです。

 

同社が資金調達した理由を公開

同社では、スタンバイの利用企業に対して、求人情報の作成・公開・管理が可能なプロモーションツールを提供しています。マネタイズは掲載無料の仕組みを用いていますが、検索連動広告で収益を得ています。
この仕組みについて南氏は、「スタンバイがきっかけなんです。新しい時代の求人サービスになるんじゃないかなとワクワクしてるんです。これまでのビズリーチ、キャリアトレックに加えた三つ目の事業の柱を成功に導くためには、外部からの資本を受け入れて勝負したいというのがありました。」とTHE BRIDGEの取材で語っています。
また「世の中の働き方や個人の生産性をどう変えるか。ここに私は意義を感じてるし、こうやって応援してくださる人たちがいる以上、もうとことんやろうよと、そう思ったんですね。今回調達をした一番のメッセージはそこにあります。」と合わせて答えています。
採用費0円革命と謳いローンチしたスタンバイ。さらに今後展開する、スタンバイをベースとしたクラウド型の採用管理システムHRMOSを持って、ビジネス関連事業に大きく乗り出していきます。

ビズリーチ求人
株式会社ビズリーチ(BizReach)
http://www.bizreach.co.jp/

The following two tabs change content below.
proroom

proroom

建築系の大学を卒業後、住宅メーカーで注文住宅の営業として従事。その後、暮らし、不動産、ファイナンス、建築関係、ITスタートアップ関連のライターとして活動。資金調達プロには運営中期からライターとして携わり、資金調達ニュースのインタビューアーや1億円調達済み企業のまとめ記事を主に担当している。また、デッドファイナンス、エクイティファイナンス両方を経験していることで当事者目線で執筆活動を行えることが強み。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/23 14:52
    無料診断がされました。
  • 09/23 13:04
    無料診断がされました。
  • 09/23 06:47
    無料診断がされました。
  • 09/23 06:02
    無料診断がされました。
  • 09/23 03:32
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる