閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

資金調達に大きな兆し!グロービスCPが年金基金の出資を含む、総額160億円の5号ファンドを組成

株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ(以下GCP)は、アーリーステージ(初期)、~エクスパンションステージ及びバイアウトを含むレイター・ステージの3つのステージに対する投資額を調整し割り当てる、バランス型ポートフォリオ戦略を採用するハンズオン型独立系ベンチャーキャピタルです。
GCPは1月4日付で、第5号となる新ファンド『Globis Fund V, L.P.、グロービス5号ファンド投資事業有限責任組合』を組成したことを自社HPで発表しました。
5号ファンドの一次募集は約140億円でクローズし、出資するのは日本政策投資銀行、三井住友信託銀行、マスミューチュアル生命保険、大同生命保険のほか、国内大手企業年金基金を含む国内外の大手機関投資家です。
ファンド総額は160億円の予定ですが、実績がある分それ以上の出資要望がある中で、3月末の最終募集を前にすでに募集が完了している状況だと報告しています。
GCPでは1996年に1号ファンド(5億4,000万円)を組成。1999年に2号ファンド(200億円)、2006年に3号ファンド(180億円)、2013年に4号ファンド(115億円)を組成。設立から20年で、累計120社以上への投資を行っています。直近の投資先上場企業としてはピクスタやイード、カヤック、ブイキューブなど、なだたるIT企業が多いです。

 

VCの悲願でもある、年金基金からの出資

企業年金基金などの機関投資家が出資している実情にGCPパートナーの高宮氏は、『ある意味では国内VC、ひいてはベンチャー業界の悲願ではないか』とTech Crunchで語っています。
GCPのように100億円超のファンドを組成する場合は、出資者1組織ごとに10億円ほどの額を集める必要があります。そこでこの大金を出せる、政府系金融機関や保険会社などの機関投資家からの出資を仰ぐ必要が出てきます。そんな機関投資家の中でも年金基金は、リスクに対して慎重な運用を行ってきたところです。
一方、年金基金は数千億円の運用総額を誇っていて、代替資産(VCなどの、株式や債権以外の資産)に長期的視点で投資するプレーヤーであるという意味でも、大きな存在に捉えられています。
今回、年金の資金が入ることについて、高宮氏は『ベンチャーというハイリスクハイリターンな領域に、年金のお金が流れ始めたということが大きい。GCPだけの話ではなく、VC業界、ベンチャー業界全体に意味があること』とTech Crunchで説明しました。

 

GCP5号ファンドの投資領域は【6 Tech】などの領域を対象とする

今回投資対象となるのが、【6 Tech】(FinTech、HealthcareTech、HomeTech、FrontierTech、AutoTech、EduTechの総称)のほか、IoT、AR/VRやシェアリングエコノミー、AIが入ります。
上記に対し、『2016年に「来る」という領域かどうかに関わらず、ファンドが終了する10年先までを見据えた投資を行う』と高宮氏はTech Crunchで語っています。
今のGCPが投資対象とするのはシードマネーを調達済みで、シリーズA以降の調達を検討しているアーリーステージのスタートアップとのことです。
内訳としては『ざっくり45%がアーリーステージ、35%がミドルステージ、残りがレイターステージ』と高宮氏はメディアで語っています。
具体的には1社あたり数億円〜最大で20億円超の出資を行う予定だとTech Crunchの取材に応じ、力強いVCとして今後も期待が募ります。

株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
「創造に挑み、変革を導く」 | 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
http://www.globiscapital.co.jp/

The following two tabs change content below.
proroom

proroom

建築系の大学を卒業後、住宅メーカーで注文住宅の営業として従事。その後、暮らし、不動産、ファイナンス、建築関係、ITスタートアップ関連のライターとして活動。資金調達プロには運営中期からライターとして携わり、資金調達ニュースのインタビューアーや1億円調達済み企業のまとめ記事を主に担当している。また、デッドファイナンス、エクイティファイナンス両方を経験していることで当事者目線で執筆活動を行えることが強み。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 10/24 03:22
    無料診断がされました。
  • 10/24 03:08
    無料診断がされました。
  • 10/24 00:58
    無料診断がされました。
  • 10/24 00:52
    無料診断がされました。
  • 10/23 22:39
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる