個人投資家、ベンチャーキャピタルからの資金調達に成功。注目の若手ITベンチャー企業 株式会社ボンディ/代表取締役 楠美貴敏氏

proroom
proroom

まずは、楠美さんの自己紹介をお願いします。

楠美貴敏氏大学では理工学部の情報工学科に所属しており、アプリ開発・通信などの勉強をしていました。また、もともと大学生の時からIT系の会社でインターンをしており、プログラマーや営業の仕事も経験しました。その後大学3年生の時に、のちに新卒で入社するイトクロという会社にインターン生として入社しました。イトクロの中では最初はwebマーケティングのチームに所属し、その後、責任者としてマネジメントを行いました。また、イトクロが新規事業の子会社を立ち上げる際にはその役員を経験させてもらいました。事業としては海外不動産のwebメディアの立ち上げなどをやりましたね。最後の2年くらいは兼務でより大きな組織のマネジメントを担当したりしました。

 

若手のうちから貴重な経験をされていますね。現在は28歳で、あえて起業という道を選択した理由は何かあるのでしょうか。

大学の時から起業して、世の中に価値を提供できるサービスを自ら立ち上げたいという想いがありました。もちろん、大きな会社でもそういうことはできると思うんですが、自分の力を試してより早い段階からそれができるのはスタートアップかなと思い、起業という選択をしました。webの事業に決めたのはもともと自分がIT出身でそこに強みがあったからというのが大きいですね。

 

今回の資金調達の目的や資金調達先について教えてください。

目的は人材の採用です。優秀なチームを構築してサービス開発のスピードを上げていきたいと考えています。欲しい人材はエンジニアですね。ある程度経験がある方や、やる気のある学生の方でエンジニアをやりたいという人を現在募集しています。また、資金調達先についてですが、現在はベンチャーキャピタルから数千万円単位で投資をいただいております。投資家の方々に話す際にはもちろんある程度マネタイズの部分や、PL、IRRまでしっかり踏まえてリターンがどのくらいあるかというところまで話をしました。ただ、それだけでは意味がないので事業をやりきるモチベーションだったり強い意志があるということをしっかり話すのが大事なことかなと思っています。特に初期の段階だと投資家の方々といかに信頼関係を築けるかがキーポイントだと思います。

 

では、資金調達をしてよかったこと、苦労したことなどはありましたか?

Bondy,Inc.資金調達をしてよかったことは、やはり事業のスピードを上げられたことではないでしょうか。現在、個人資金だけではどうしても難しかった人材採用などにお金を割くことができています。資金調達前は5人だった社員が10人程度まで増えました。逆に、資金調達の難しいところは、私は自分がやりたいことができていますが、事業が固まっていない状態だと結局ベンチャーキャピタルや投資家に相談しながらやることになり、自分の本当にやりたかったことができない可能性が出てきてしまいます。

 

資金調達成功の秘訣を教えていただけますか?

粘り強さだと思います。私はとにかくいろいろな方にお会いして自分の考えを伝えました。投資家の方と考えがマッチする・しないというのは必ずあるので、その中でも合う方を見つけて先ほど言ったようにその方と信頼関係を築くことが大事です。また、資金調達はあくまで目的を達成するための手段です。そこに時間をかけるのではなく、良いサービスやプロダクトの開発に時間をかけるべきだと思っています。

 

ボンディの事業内容について教えてください。

美容用品に特化したwebサービスを提供していて、今はサロンの検索や口コミサイトの作成などを手掛けています。これから新しいアプリをリリースし、独自のコンテンツで美容領域の情報を強化していく予定です。

 

では、ボンディの魅力・強みを教えてください。

まず一つ目はウェブ開発の体制とマーケティング能力がある程度整っているということです。その両方がないとサービスって大きくならないと思っていて、良いサービスを作るだけでは使ってもらえないですし、マーケティング力だけあってもサービスとしての価値が上がらないので、その両方を社内でできているというのは強みですね。二つ目は若い人材が多いことですね。本当に若手だと大学1、2年生の人もインターンとして関わってくれています。学生ベンチャーではないですけど、学生ベンチャーみたいに若い人が積極的に関わってくれているのは強みだと感じています。

 

今後の活動予定について教えてください。

まず先ほど言った美容関係のアプリをリリースするのが直近での予定です。それから、コンシューマー向けのメディアを今後大きくしていきたいと思っていて、早い段階で多くのユーザーに使っていただくようにするのが大きな目標です。

 

起業家の方々へのアドバイスをお願いします。

目的を明確化することです。起業をする目的も資金調達の目的もそうですが、周りがやっているからとか安易な理由で行動すると他人にも迷惑をかけてしまいますし、自分も苦しむだけなのでやらないほうがいいと思います。でも、もし目的がはっきりしているのであれば、今はチャンスが多い時代なので挑戦する価値はあると思います。

 

最後に何かあればメッセージをどうぞ。

先ほども言った通り、今はエンジニアを探しています。もしご興味がある方はご連絡いただけたらと思います。どうぞ宜しくお願いします。
ボンディ

 

楠美社長、本日はありがとうございました。

株式会社ボンディ Wantedlyページ
https://www.wantedly.com/companies/likeit?ql=gaJpZM4AB2ge

株式会社ボンディ http://www.bond-y.com

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • c***a様が
    400万円を調達しました。

  • m***e様が
    1000万円を調達しました。

  • u******k様が
    100万円を調達しました。

  • v*****v様が
    700万円を調達しました。

  • a****b様が
    1100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング