「日本を動物先進国にする」若干18歳の起業家がベンチャーキャピタルから資金調達達成。株式会社Dog Huggy/代表取締役 長塚翔吾氏

proroom
proroom

まずは長塚社長の生い立ちを聞かせていただけますか?

長塚翔吾氏小さい頃から動物が好きで獣医になることを目指していました。小学生・中学生で思いつく動物を助ける職業というのが獣医くらいだったので自然と目指すようになりましたね。高校は獣医になるために獣医系大学の附属高校に進学しました。高校進学後も獣医になろうと勉強をしていましたが、獣医では目の前のペットしか救えないということにふと気付き、どういう方法があるか考えた時、自分にとって起業という道がベストだと思いました。既存の会社で自分が目指すペットソリューションを展開している会社がなかったのも起業を決めた理由の1つです。「獣医をやりながら起業はできないの?」とよく聞かれるんですが、獣医は多忙な職業で、動物福祉に割ける時間が相当限られてきます。それならやはり別のやり方でと思い、高校3年生の春に起業を決意しました。

 

会社の事業内容を教えていただけますか?

長塚翔吾氏Dog Huggyは「日本を動物先進国にする」というビジョンを掲げています。犬や猫などの動物たちは人間の生活を豊かにしてくれます。これだけの多くの犬や猫が飼われていることがその証明でしょう。しかし一方で、動物に対する考え方やモラルは世界と比べ日本は遅れています。いま日本には人と動物が互いに幸せに暮らせるような仕組みが必要で、私たちがそれを創っていきます。
サービスの内容は旅行や出張で家を空ける犬の飼い主と、近くの犬好きホストをマッチングするサービスです。従来のペットホテルとは異なりケージに閉じ込めることなくお世話するので犬のストレスを軽減できます。ホストは厳しい審査を通過しているため質の高いサービスを提供します。また、サービス料金の一部は世の中の困っているペットを助ける寄付金になる仕組みになっています。

 

起業・資金調達での苦労やエピソードを教えていただけますか?

長塚翔吾氏最初は何もわからなかったので、とにかく行動ということでベンチャーキャピタルに相談しに行きました。ほとんどアイデアと想いだけで動いていたと思います。そこでTECHFUNDという技術投資や起業支援を行ってくれる会社を紹介していただき、門を叩きました。TECHFUNDが主導する起業支援プログラムに参加させていただき、今のDog Huggyのサービスを仮説と検証を繰り返し行いながらブラッシュアップしていきました。リサーチ結果からもサービスのニーズがあることが分かり、ビジネスとして可能性があるなと。また、仲間もノウハウもないゼロからのスタートだった自分にとってTECHFUNDで積んだ経験はとても貴重なものになりました。特にTECHFUNDを通じて人脈が広がったことは私にとってありがたいことでした。資金調達先を探す際もTECHFUNDがサポートしてくれたので頼もしかったです。

 

資金調達を成功させるコツは何だと思いますか?

強い気持ちで臨むことが一番大事だと思います。起業の最初の段階ではマネタイズの計画より、ビジョンや想いが投資家を動かすキーポイントになってきます。だから、プレゼンする時は「資金が欲しい」というより「この事業を達成したい」ということを強く訴えました。幸い、私の場合ビジョンや理念を投資家の方々に共感してもらい、それが結果的に投資につながりました。

 

資金調達の目的は何ですか?

サービスを運営していく上で、エンジニアの獲得が必要でたまたま獣医学に詳しいエンジニアが見つかりました。そのエンジニアを獲得するための資金がメインで、他にもサービスの立ち上げ資金として資金調達が必要でした。

 

Dog Huggyの強みを教えてください。

私もパートナーのCTOも獣医学系出身なのでそちらのバックグラウンドや人脈が充実していることです。それによって質の高いホストの確保がしやすいと考えています。また、現在世間にあまり伝わっていないペットの正しい知識や情報をサイトを通じて今後発信していく予定です。

 

若手経営者に向けてアドバイスなどありますか?

長塚翔吾氏僕自身が当事者ですし、自分が言えるような立場ではないので難しいですね(笑)。先ほど言ったように知識がほとんどないところからのスタートなので、インプットしながらアウトプットしているような状態で今はかなり大変です。ただ、若いということ自体が武器なので失敗をしながら力をつけたり、仲間を集めていくことができると思います。最近感じることは、とにかく頼ることが大事です。格好つけていても仕方がないので、どんどん分からないことは周りに教えてもらって、自分の夢を追い続けるというのが私のスタイルです。

 

起業で特に苦しかったことは何でしょうか?

毎日苦しいですね(笑)やらないといけないことが多すぎたり、わからないことも多いので周りに迷惑をかけてしまいますね。他の先輩経営者にお会いする機会が結構あるんですが、この間もわからないことが多くて突っ込まれてしまいましたし。

 

今後の展望を教えてください。

日本を動物先進国にしていくためにやれることをやっていきたいですね。具体的には、今のマッチングサービス以外にもペットサービスを充実させていけたらと思います。

 

長塚社長、どうもありがとうございました。

株式会社Dog Huggy|DogHuggyは、愛犬を預けあうサービスです。
http://doghuggy.com/

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • p******x様が
    800万円を調達しました。

  • g**t様が
    500万円を調達しました。

  • j***r様が
    1000万円を調達しました。

  • w*****j様が
    700万円を調達しました。

  • y**a様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング