『第7回日本アントレプレナー大賞』応募開始!!

中出 眞澄
中出 眞澄

ビジネスコンテスト

この写真はイメージです。

【この記事の内容】

☑ 応募から表彰式までのスケジュール

☑ 応募の方法と資格

☑ 応募部門と部門賞のスポンサー

☑ 第1回~第6回のアントレプレナー大賞

☑ 賢者の選択リーダーズ倶楽部とは?

 

テレビ番組「賢者の選択」を通じて知り合った経営者や各界のリーダーの集まり「賢者の選択リーダーズ倶楽部」が主催するビジネスプランコンテスト「第7回日本アントレプレナー大賞」(JAPAN ENTREPRENEUR AWARD)応募の受け付けが始まりました。

 

国籍や企業規模を問わず、起業家のビジネスプランを発掘し、事業の推進を支援するのが目的で、応募の締め切りは2022年1月17日。

今回は5部門に分けて部門賞が選ばれ、その中から大賞が決定されます。

 

経済産業省が後援、大阪イノベーションハブ(OIH)が協力しています。OIHは2013年に大阪市が開設したイノベーション創出拠点。

 

出典:第7回日本アントレプレナー大賞 公式サイト

 

応募から表彰式までのスケジュール

応募期間 2021年10月~2022年1月17日
1次発表 2022年2月下旬
最終プレゼン会 2022年3月11日 東京商工会議所
表彰式&大賞発表 2022年4月20日 帝国ホテル東京

 

1次審査は、応募資料の内容によって行われ、最終プレゼン会に進む応募者が1部門について2人ずつ選ばれます。

 

審査は➀ビジネスプランの新規性、革新性 ➁課題解決に資するインパクトと具体性 ➂マーケット分析と市場優位性 ➃成長戦略と収益性--などにポイントを置いて行われます。

 

また、ソーシャルビジネス部門は、①社会性 ②事業性 ③革新性の3点が重要視されます。

 

最終プレゼン会では、5部門・10人によるプレゼンを基に各部門1人の部門賞が選ばれ、この中から大賞がリーダーズ倶楽部会員の投票により決定されます。

 

応募の方法と資格

応募は公式サイトの応募フォームから行います。

 

応募資料は「自己紹介(経歴・PRなど)」と「成長戦略を描く、あるいは新しい発想のMIRAIを見据えたビジネスプラン」の2点。

資料の記載方法、フォーマット、枚数など形式は問いません。添付資料は35MBまで。

 

応募資格は以下のとおりで、グループによる応募も可能です。

・高校生以上
・ビジネスプランは事業化されていないか、事業化から5年未満であること
・起業家として事業を行う意志を持っていること
・最終プレゼン会、表彰式に参加できること

 

応募部門と部門賞のスポンサー

・マネジメント部門 日本M&Aセンター
・サイエンス部門 堀場製作所
・ヘルスケア(メディカル)部門 SBIホールディングス
・エンタメ部門 ピーアークホールディングス
・ソーシャルビジネス部門 SK Dream Japan

 

大賞受賞者には賞金100万円、部門賞受賞者には賞金30万円が贈られます。

 

また、受賞者は部門賞のスポンサーや賢者の選択リーダーズ倶楽部メンバーなどによる事業推進のサポートを受けることができる可能性が生まれます。

 

第1回~第6回のアントレプレナー大賞

このコンテストは2016年から始まり、これまで約2000件の応募が寄せられています。

 

大賞の受賞者とテーマは次のとおりです。(敬称略)

 

【第1回】チトセ・ロボティクス 西田 亮介

「ロボットの知識がない方でも、ロボットを超高精度に制御・管理できる”クラウドマネジメントサービス”を月額課金モデルでご提供」

 

【第2回】(株)インフォステラ 倉原 直美

「衛星通信アンテナのシェアリングサービスによる宇宙通信インフラ創生」

 

【第3回】(株)うちゅう 坪井 俊輔

「政府衛星データを用いた途上国農業への宇宙データサービス」

 

【第4回】ロボット部門 -ハウステンボス賞ー オングリット(株)代表取締役 森川 春菜

「IotとAIの活用により土木業界の構造的課題を解決し更にテレワークでの雇用創出、貧困問題も解決します」

 

【第5回】ヘルスケア(メディカル)部門-SBIホールディングス賞ー (株)iMed Technologies 代表取締役CEO 河野 健一

「脳血管内治療の安全性を向上させる手術支援AI開発」

 

【第6回】ソーシャルビジネス部門 -SK Dream Japan賞ー Sunda 坪井 彩

「アフリカ農村部向けプリペイド式井戸料金回収システム「Sunda」」

 

出典:第7回日本アントレプレナー大賞 公式サイト

 

賢者の選択リーダーズ倶楽部とは

賢者の選択リーダーズ倶楽部は、テレビ番組「賢者の選択」に出演した経営者などをメンバーに2015年4月、設立されたコミュニティです。

 

番組は現在、「賢者の選択 Leaders」として、放映されています。

過去の放送はWebサイトで視聴できます。

 

著名人を講師に招いた月例交流会、ビジネスコンテスト、学びのイベント、遊びのイベントなどを催す活動を行っています。

 

事務局は総合広告代理店・矢動丸プロジェクト内に置かれ、発起人・代表世話人には、澤田秀雄エイチ・アイ・エス会長兼社長、北尾吉孝SBIホールディングス社長、分林保弘日本M&Aセンター会長らが名を連ねています。

 

参考:賢者の選択

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • j****v様が
    900万円を調達しました。

  • p**f様が
    900万円を調達しました。

  • d**j様が
    1000万円を調達しました。

  • q***e様が
    800万円を調達しました。

  • o***v様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング