閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

第三者割当増資で1億6000万円の資金調達に成功したストレージソフトウェア開発のIzumoBASE株式会社

■資金調達概要
IzumoBASE株式会社
11月28日 次世代のストレージソフトウェアなどを開発するIzumoBASE株式会社(以下:IzumoBASE)が、1.6億円の資金調達に成功しました。
今回の資金調達は、シリーズAラウンドでグローバル・ブレイン株式会社の運営する、グローバル・ブレイン5号投資事業有限責任組合を割当先として、第三者割当増資により実施されています。

IzumoBASEでは、今回受けた増資資金の活用は、次のように考えているようです。
日本はもとより世界に先駆けた製品の開発をステップアップさせて、ストレージ業界に新たな価値を創造し提供して行くとのことです。

プレスリリース:http://www.izumobase.com/press-releases/1401.php

■ライターの視点
今回の資金調達は、シリーズAラウンドで行われるとのことですが、既に製品開発が進み市場での反響も有る商品ですから、次の開発段階に進むためのいしずえとなる資金調達と考えられます。

IzumoBASEの主力商品となっている、「IzumoFS」は既存の常識となっていたストレージの課題を解決する価値ある商品として市場に認められています。

このストレージという言葉は、この数年で急激に需要が拡大したスマートフォンなどを中心とした外部のストレージサービスの普及により、一般の人も利用の機会が増えています。

ここでは、クラウドストレージを例に少し掘り下げてみましょう。
現在、多くの人が利用するiOSやAndroidOSを搭載したスマートフォンやタブレットでは、製品の価格や筐体のボディサイズに自ずと制約があることから、搭載できるストレージに限りがあります。

しかし、一般個人への普及スピードは、市場関係者の想像以上に早く広まり、そのストレージの不足分をクラウドストレージや外部ストレージなどに求めている状況です。
こうしたことは、一般の人でも目に見えてわかることで容易に理解できることと思います。
そうしたことは、企業で利用するデータやファイルなどでもビッグデータが増えることにより、非常に深刻な事態となっています。
その対応策に頭を悩ませる企業担当者も少なく無いことでしょう。

このような状況下で、「ストレージを真にインフラする」ことを目標に掲げ、設立された
IzumoBASEでは、SDS(※1)の「IzumoFS」の開発と提供をしています。

日増しに増えるビッグデータ管理コストを軽減させ、さらに異なる汎用サーバーの組み合わせでも利用が可能なようにソフトウエアを用いて、汎用性の高いストレージシステムの構築を高次元で実現しています。

実際、「IzumoFS」は、既存ストレージの課題を解決し、コストとパフォーマンスが高いバランスで保たれています。
つまり、「IzumoFS」を導入することでストレージ専用の特別で高価なハードウェアシステムの構築は不要になりさらにその後の運用においても安全が確保されておりメンテナンスも容易です。

この、「IzumoFS」は、以下のパートナー企業との協業によって、複雑な仕様に対する案件への対応とともに導入サポートが提供販売されています。
サポートについては、24時間365日の保守が全国対応で行われています。

「IzumoFS」のストレージ構築から、運用、保守を行うパートナー企業は次の3社です。

クリエーションライン株式会社、
株式会社ネットワークバリューコンポネンツ、
ユニアデックス株式会社(五十音順)

IzumoBASEは、今回研究開発の基礎となる資金仲達に成功し、パートナー企業の後押しもあり、これからも需要が拡大するストレージ分野での活躍が期待されます。

(※1)SDS:Software-Defined Storageの略称、従来の専用ハードウエアを利用することでのみ実現していた、高い拡張性や可用性をもったストレージシステムの構築を、仮想化技術を用いることでソフトウエアと汎用サーバーコンピュータを組み合わせて実現するストレージです。
ソフトウエア化によってもたらされるメリットは高く、異なるシステムやハードウエア同士の組み合わせにも柔軟に対応することが可能となります。
それにより高次元の品質と機能、そして安全性を持ったストレージが提供されます。

■会社概要
IzumoBASEは、ストレージソフトウェア製品の開発・販売を行っている事業者です。

社名/IzumoBASE株式会社
代表取締役/荒川 淳平
資本金/1億円 (2014 年 10月 1 日現在)
本社所在地/東京都文京区本郷7

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/19 20:58
    無料診断がされました。
  • 09/19 17:49
    無料診断がされました。
  • 09/19 17:47
    無料診断がされました。
  • 09/19 17:25
    無料診断がされました。
  • 09/19 14:26
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる