dスマホローンの審査は厳しい?甘い?審査時間や在籍確認と審査結果が来ない際の対策、ブラックリストの借入について

運営事務局
運営事務局
更新日2024/4/23
PR

dスマホローン 審査 アイキャッチ

dスマホローンの審査は厳しい?甘い?

dスマホローンの審査時間や在籍確認は?

dスマホローンの審査に落ちた原因はブラックリスト?

結論からお伝えすると、dスマホローンの審査は厳しいため、甘いと誤認して申し込みをすると審査落ちすることもあります。

dスマホローンの保証会社はNTTドコモが行っているため、 長期間ドコモ回線を利用している人は審査で有利になる可能性が高い です。

また、dカードやd払いの利用状況も考慮されるため、 ドコモ経済圏で生活している方におすすめできるサービス といえます。

逆に言えば、支払いの延滞などでブラックリストになっていたりすると、dスマホローン審査に通過することはできません。

今回は、dスマホローンの審査基準や審査時間と在籍確認について詳しく解説していきます。

記事では、dスマホローンの審査に関する口コミ・評判や審査結果が来ないときの対策についてもまとめているので参考にしてください!

dスマホローンがおすすめできる人

  • スマホで申し込みから借入まで完結!
  • 融資限度額は300万円!1,000円からの少額融資も可能
  • 審査は最短即日!在籍確認の電話は個人名で行われるので安心!
  • ドコモ回線の使用期間やdカードやd払いの利用状況によっては審査優遇も期待できる
  • 正社員でなくとも、アルバイトなどで収入があれば学生・主婦でも申し込みOK
  • ただし、dカードのキャッシングサービスは併用できないので注意

▼ ドコモユーザーなら金利優遇! ▼

※優遇適用後金利 0.9%〜17.9%(実質年率)/基準金利 3.9%〜17.9%(実質年率) ドコモ回線などの利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。適用条件はdスマホローン公式サイトで確認可能。
※申込の曜日、時間帯によって、翌日以降の対応となる場合があります。
※システムメンテナンス時間は利用できません。振込実施のタイミングは利用の金融機関により異なります。

目次

dスマホローンの審査は厳しい?甘い?

dスマホローン 審査 厳しい 甘い
dスマホローンの審査基準は他社と比較しても甘くはありません。

dスマホローンなど、 正規の貸金業者では、貸金業法で定められたルールに従ってお金の貸付を行っています。

dスマホローンの審査では、申込者属性の確認や信用情報の照会まで行っており、返済能力に欠けると判断された場合は審査通過は難しいです。

dスマホローンの審査時に確認される項目は以下の通りです。

dスマホローン審査時の確認項目
  • 年齢・年収・雇用形態などの属性
  • 家族構成
  • 他社借入件数や借入残高
  • 信用情報の利用履歴(クレジットカードやローンの借入状況)
    希望借入額

詳しい審査の特徴については次の章で解説します。

dスマホローン審査の特徴

dスマホローン 審査 特徴
dスマホローン審査の特徴は以下の通りです。

dスマホローン審査の特徴
  • 保証会社・審査会社はNTTドコモが行う
  • 長期間ドコモ回線を利用している人は審査で有利になる
  • dカードやd払いの利用状況も考慮される
  • dスマホローン審査はブラックリストだと通らない
  • 審査時間は最短即日!
  • 在籍確認の電話は個人名で行われるので安心

dスマホローンは他社とは異なる独自審査を設けており、人によっては審査時に有利になるケースもあります。

MEMO
dスマホローンに申し込む前に審査基準を把握して、審査に通りやすくなるように働きかけてくださいね。

保証会社・審査会社はNTTドコモが行う

dスマホローンには外部の保証会社がついておらず、NTTドコモが審査を行っています。

外部の保証会社がついているカードローンが多いなか、独自審査を行っているdスマホローンは珍しいと考えられます。

実は、NTTドコモでは2019年8月29日以降から「ドコモスコアリング」の提供を開始したため、独自審査ができる状態にあるのです。

「ドコモスコアリング」は、ドコモの幅広いビジネス展開によって得られた各種サービスのご利用状況などのビッグデータを解析し、自動的に算出したお客さま毎の信用スコアを金融機関の審査に活用できる仕組みです。金融機関は、この信用スコアを活用した審査を行うことで、個々人の状況に合わせた適切な金利・貸出枠を設定することが可能になります。なお、この信用スコアは融資サービスをお申込みの際、お客さまの同意のもと算出され、お手続きの中でのみ活用されます。

引用:(お知らせ)金融機関向けに「ドコモ レンディングプラットフォーム」の提供を開始|NTTドコモ

ドコモの各種サービスに応じて、ドコモスコアリングが算出される仕組みになっています。

MEMO
ドコモスコアリングの点数はdスマホローンの審査時に重要視されているため、ドコモユーザーは必見の金融商品です。

長期間ドコモ回線を利用している人は審査で有利になる

長期的にドコモ回線を利用しているユーザーは、dスマホローンの審査時に有利になります。

先述した通り、dスマホローンではドコモスコアリングの点数は重視されており、ドコモユーザー歴が長ければ長いほど優遇される傾向にあります。

一方で、ドコモ回線ではなく他社キャリアを利用している人はドコモユーザーに比べて、やや不利になると考えることもできます。

MEMO
他社キャリアを利用しているからといって審査に落ちるわけではありませんが、dスマホローンはドコモユーザー向けのローンと言えます。

dカードやd払いの利用状況も考慮される

ドコモが提供しているdカードやd払いの利用実績も審査時に影響します。

dスマホローンのようなカードローンでは、審査時に信用情報を照会しているためクレジットカードの返済が滞っていると悪影響を及ぼします。

しかし、 延滞せずにクレジットカードの返済を行っていれば、「返済能力がある」と判断してもらえて審査に通りやすくなります。

MEMO
現在、dカードやd払いを利用している人は返済を怠らず、コツコツと利用実績を積んでいってくださいね。

dスマホローン審査はブラックリストだと通らない

dスマホローンに限った話ではありませんが、信用情報機関でブラックリストとして登録されている場合は審査通過は難しいです。

信用情報機関では以下のような場合にブラックリストとして登録されます。

ブラックリストになる原因
  • クレジットカードやローンの延滞・滞納
  • 債務整理
  • 携帯代金の滞納

dカードやドコモの携帯料金をしっかり返済していても、他社ローンの返済を滞納している、あるいは過去に債務整理をしている場合は注意が必要です。

ブラックリスト入りになると赤5~10年もの間、信用情報機関に自己情報として記録が残ってしまいます。

MEMO
ブラックリスト入りになっているか気になる人は、信用情報機関にて開示請求することをおすすめします。

審査時間は最短即日!

dスマホローンの審査時間は最短即日と素早い対応が魅力的です。

審査は最短即日で完了します。審査後にアプリまたはWebからご契約手続きを行い、ご契約完了となります。

引用:dスマホローン

審査結果を何日も待つ必要がないため「すぐに結果だけでも知りたい」という人に向いています。

MEMO
即日回答は17時までの申し込みに限られるため、早めの時間帯に申し込みするとスムーズに契約まで進められます。

在籍確認の電話は個人名で行われるので安心

dスマホローンは審査時に在籍確認を行っていますが、個人名で電話がかかってくるため職場で怪しまれる可能性は低いと言えます。

ご入力いただいた申込み情報やご提出書類の確認が必要な場合はご登録の携帯電話または自宅電話番号にお電話させていただくことがございます。
また、お勤め先に在籍確認のお電話をさせていただきます。
電話の際はお客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にておかけいたします。

引用:お問い合わせ|dスマホローン

申込者のプライバシーに配慮した形で在籍確認を実施していますが、それでも「dスマホローンの利用がバレるのではないか」と心配する人もいるはずです。

在籍確認に不安を感じている人は予め 「クレジットカードを申し込んだので電話がかかってくるかもしれません」と伝えておくとベストです。

dスマホローンの審査に通りやすくするポイント

dスマホローン 審査 審査に通りやすくするポイント
dスマホローンの審査に通りやすくなる方法は以下の通りです。

dスマホローンの審査に通りやすくするポイント
  • dアカウントを作成しておく
  • 総量規制の範囲内で借入希望額を申請する
  • 複数社のカードローンに同時申し込みしない

ドコモ回線を利用している・していない人に関わらずdスマホローンの審査通過で重要な点を解説します。

dスマホローンの審査に自信がない人はぜひ参考にしてくださいね。

dアカウントを作成しておく

dスマホローンを申し込む前にdアカウント作成が必須です。

dスマホローンはドコモユーザー以外も申し込めますが、dアカウントがなければ申し込みはできません。

もちろん、dアカウントは誰でも作成できる上に、数分程度でアカウント作成ができるので面倒な手間はないです。

ドコモ回線を契約している場合と、契約していない場合のアカウント作成方法は以下の通りです。

【ドコモ回線を契約している人】dアカウントの作成方法

  1. dアカウント設定アプリを起動して「新たにdアカウントを作成」をタップする
  2. ネットワーク暗証番号を入力して「OK」をタップする
  3. 連絡先メールアドレスを設定する
  4. 予備の連絡先メールアドレスを設定する
  5. dアカウントのIDを設定する
  6. 利用規約の内容を確認して「同意する」をタップする
  7. dアカウントの作成完了

【ドコモ回線を契約していない人】dアカウントの作成方法

  1. dアカウント設定アプリを起動して「新たにdアカウントを作成」をタップする
  2. 連絡先メールアドレスを設定する
  3. 予備の連絡先メールアドレスを設定する
  4. dアカウントのIDを設定する
  5. 利用規約の内容を確認して「同意する」をタップする
  6. dアカウントの作成完了

総量規制の範囲内で借入希望額を申請する

dスマホローンに申し込む際は、総量規制の範囲内の借入希望額で申し込みしてください。

総量規制とは
年収の3分の1超の貸付は行ってはいけないという貸金業法で定められたルールです。

dスマホローンも総量規制が適用されるため、借入希望額が多額になると審査に通りにくくなるため注意が必要です。

MEMO
例えば、年収300万円の人であれば100万円までの借入希望額を申請できます。すでに他社で借入している場合は、他社借入も含めて100万円までの借入希望額で申し込みしてください。

複数社のカードローンに同時申し込みしない

dスマホローンを申し込むときは、他社カードローンの申し込みは避けた方が良いです。

短期間で複数社のカードローンに申し込むと「申し込みブラック」になる可能性があるため審査時に不利になります。

カードローンなどの申込状況は信用情報機関にて登録される上に、同時申し込みが発覚すると不適切な申し込みと見なされ「信用度を下げる行為」になりかねません。

MEMO
審査通過のための滑り止めとして同時申し込みをする人も多いですが、1社に絞って申し込む方が審査に良い影響を与えます。

dスマホローンのメリット

dスマホローン 審査 メリット
dスマホローンのメリットは以下の通りです。

dスマホローンのメリット
  • 最大年率3.0%の金利優遇がある
  • dスマホローンアプリなら借入や返済手続きができる
  • 融資限度額は最大300万円!Webから増額申し込みできる
  • 初回契約キャンペーンで1000円相当のdポイントがもらえる

dスマホローンでは他社カードローンにはないサービスを実施しているので、お得に利用するためにも申し込み前にチェックしておいてくださいね。

最大年率3.0%の金利優遇がある

dスマホローンでは、ドコモユーザーの利用状況に応じて「最大年率3%」の金利優遇を実施しています。

優遇金利適用条件 優遇金利(実質年率)
ドコモの回線契約 -年1.0%
dカードの契約 -年0.5%
dカードGOLDの契約 -年1.5%
d払い残高からの支払い -年0.5%

優遇金利の適用条件に該当するれば基準金利(実質年率)3.9%~17.9%のところが、優遇適用後金利(実質年率)0.9%~17.9%まで下げることが可能です。

金利が3%も低くなれば返済負担が軽減されるため、ドコモユーザーの人やdカードを利用している人は必見です。

dスマホローンアプリなら借入や返済手続きができる

dスマホローンアプリでは借入~返済までの取引が可能なので、わざわざ来店する必要はありません。

いつでもdスマホローン利用状況の確認ができる上に、アプリから簡単に追加返済もできるため金利の節約にも最適です。

さらに プッシュ通知では引き落とし日・引き落とし残高を知らせてくれるため「うっかり返済を忘れていた」なんてことも回避できます。

融資限度額は最大300万円!Webから増額申し込みできる

dスマホローンの融資限度額は1万円~300万円までなので、少額融資から多額融資まで対応しています。

dスマホローン契約後に、利用限度額を増額したい場合はWeb(アプリも可)から手軽に申し込みができます。

増額には審査が行われますが、最短当日に回答が届くのでスムーズに増額できるのも嬉しいポイントです。(※土日祝を含む場合や申込時間によっては回答が翌日以降になります。)

ただし、以下の場合は増額できないため要注意です。

dスマホローンの増額申し込みができない人
  • 新規貸付停止中の人
  • 延滞中の人
  • すでに増額審査の申し込みをしており審査中の人
  • すでに利用限度額が300万円の人

初回契約キャンペーンで1,000円相当のdポイントがもらえる

dスマホローンでは定期的に初回契約限定キャンペーンを実施しているので、キャンペーン期間中を狙って申し込むことをおすすめします。

2024年4月時点のキャンペーンは以下の通りです。

初回契約キャンペーンの種類 キャンペーン期間
dスマートバンク会員限定
dスマホローンでははじめての契約で1,000ポイントプレゼント
2024年4月9日~2024年6月30日
dカード会員限定
dスマホローン契約で1,000ポイントプレゼント
2023年8月1日~
※2024年4月時点では終了期間なし

キャンペーン特典を受けるにはエントリーが必要になります。

他にもお得なキャンペーンが実施される可能性があるので細かくチェックしておくことをおすすめします。

dスマホローンの注意点はdカードのキャッシングと併用不可

dスマホローン 審査 注意点はdカードのキャッシングと併用不可
dスマホローンとdカードのキャッシングサービスは併用できないため、すでにdカードのキャッシングを利用している人は気を付けなければなりません。

dスマホローンとdカードのキャッシングサービスは併用してご利用いただくことができません。
dカードでキャッシングサービスのご利用枠を設定されているお客さまにおかれましては、dスマホローンのご契約に際し、dカードのキャッシングサービスご利用枠の取り消しが必要となります。ご了承ください。

引用:キャッシングサービス|dカード

dカードのキャッシングサービスを設定している人がdスマホローンを契約すると、審査時にキャッシングサービスの利用枠は取り消しされます。

キャッシングサービスを取り消しされると利用枠は0円となり利用停止になりますが、引き続き返済は必要です。

dカードのキャッシングサービスは一度取り消しされると再度申し込みはできません。

普段からdカードを利用している人は、よく考えてからdスマホローンに申し込みしてください。

しかし、dスマホローンの契約によって金利が低くなる可能性があるため、dカードのキャッシングからdスマホローンに借り換えるという手もあります。

借入先のサービス 利用限度額 金利(実質年率)
dスマホローン 1万円~300万円 基準金利:年3.9%~17.9%
優遇適用金利:年0.9%~17.9%
dカード 5万円~90万円 年18.0%
dカードGOLD 5万円~100万円 年15.0%

dスマホローンは利用限度額が大きく、加えてdカードを契約している人は優遇金利が適用される可能性があります。

MEMO
どちらの方がお得なのか考慮した上で申し込みをしてくださいね。

dスマホローンに申し込みからお金を借りるまでの流れ

dスマホローン 審査 申し込みからお金を借りるまでの流れ
dスマホローンの申し込みからお金の借入までの流れは以下の通りです。

STEP1
dアカウントの作成

STEP2
アプリまたはWebから申し込む

STEP3
審査&契約

STEP4
借入

dスマホローンを申し込みする前に、 まずはdアカウントが必要になるので持っていない人は作成しておいてください。

dスマホローンの申し込みはアプリ&Web完結に対応しているので店舗まで足を運んだり、書類を郵送する手間はありません。

24時間365日申し込みができるので、日中忙しい人でも気軽に申し込みが可能です。

審査は申込内容や信用情報の確認、そして職場への在籍確認を行います。

万が一、在籍確認の電話に対応できなかった場合は審査時間が長引いたり、審査落ちになったりする恐れがあります。

スムーズに在籍確認ができれば審査結果は最短即日に届き、無事審査に通過した場合は契約手続きに進みます。

契約手続き完了後に借入が可能となり、「d払い残高へチャージ」「金融機関口座へ借入」のどちらかを選択できます。

借入の都度選択できるので、そのときに合った方法でチャージもしくは借入を選択してください。

dスマホローンに申し込む前に用意しておく必要書類

dスマホローン 審査 申し込む前に用意しておく必要書類
dスマホローンに申し込む際は、何点か必要書類を用意しなければなりません。

契約内容で必要書類が異なり、書類の種類によっては即日中に用意するのが難しいケースもあります。

1つでも必要書類が欠けていると手続きが進まないため、早めに提出書類の用意をしておいてくださいね。

dスマホローンに申し込む前に用意しておく必要書類
  • 本人確認書類・収入証明書
  • 氏名または住所を変更した場合の追加書類
  • マイナンバーカード・運転免許証
  • dスマホローンアプリのダウンロード

本人確認書類と収入証明書を準備しておくと審査がスムーズになる

dスマホローンでは以下の本人確認書類の提出が求められます。

契約内容に関わらず本人確認書類の提出は必須なので、事前に用意しておくとスムーズに借入ができます。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード(外国籍の人)
  • 特別永住者証明書(外国籍の人)

本人確認書類を提出する前に以下の3点をチェックしておいてください。

必要書類を提出する前に確認しておきたいこと
  • 最新の申込者情報の記載(氏名・住所・生年月日)
  • 記載されている内容と申込者情報の内容が一致している
  • 有効期限

さらに本人確認書類に加えて、dスマホローン契約内容によっては収入証明書類の提出も必要です。

①dスマホローン(ご契約極度額または、借入残高の高い方)※1とdカードのキャッシングサービス(枠または、借入残高の高い方)の合計額が、50万円を超える場合
②dスマホローン(ご契約極度額または、借入残高の高い方)※1とdカードのキャッシングサービス(枠または、借入残高の高い方)および他社借入額の総合計が100万円を超える場合
③すでにご提出いただいた収入証明書類の発行日から、3年以上が経過した場合
④年収や勤務先等の情報を変更した場合

※1 お申込みの際は、dスマホローンの借入希望額

引用:収入証明書類について|dスマホローン

収入証明書類として認められる書類は以下の8点で、直近で発行されたものを提出しなければなりません。

収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 支払調書
  • 年金通知書
  • 給与の支払明細書
  • 確定申告書・青色申告決算書・収支内訳書
  • 納税通知書・納税証明書
  • 所得証明書(課税証明書)
  • 年金証書

氏名や住所が変わった人は追加で提出書類も用意しておく

本人確認書類に記載されている氏名や住所が異なる場合は、追加で以下の書類も必要になります。

本人確認書類と記載が異なる場合の追加提出書類
  • 納税証明書(最新年度のもの)
  • 公共料金領収書(発行日から3ヶ月以内)
  • 戸籍謄(抄)本(発行日から3ヶ月以内) ※氏名が異なる場合のみ
  • 住民票(発行日から3ヶ月以内)
  • 住民基本台帳カード
  • 年金手帳 ※住所欄が手書きの場合は現住所の確認書類として提出不可
  • 健康保険証

追加の提出書類は最新のものであることが重要なので、発行日には注意してくださいね。

マイナンバーカードや運転免許証はマスキングする

マイナンバーカードや運転免許証、あるいは一部の収入証明書類などにはマスキングを行った上で提出しなければなりません。

詳しいマスキング箇所は以下の通りです。

書類の種類 必要書類 マスキング箇所
本人確認書類 運転免許証 ・免許の条件等欄
※記載がある場合に限る
収入証明書類 年金証書 ・基礎年金番号
補助書類 住民票 ・個人番号
・本籍地
補助書類 保険証
※自衛官診療証も含む
・記号
・番号
・保険者番号
・QRコード
補助書類 介護保険証 ・番号
・2ページ目以降記載内容
※要介護状態区分等・認定年月・認定の有効期限など
補助書類 戸籍謄(抄)本 ・本籍
補助書類 年金手帳 ・基礎年金番号

マスキング方法はdスマホローンの公式サイトからチェックできるので、よく確認した上で提出をしてくださいね。

オンライン本人確認の前にアプリをダウンロードしておく

審査結果によりオンライン本人確認が求められるケースがあり、dスマホローンアプリ上で本人確認を行うためダウンロードしておくとスムーズに手続きが進められます。

オンライン本人確認とは
スマホのカメラで自身の顔と本人確認書類を同時に撮影し、オンライン上で本人確認を実施することです。

全てスマホ一台で本人確認を行うため自宅やお好きな場所で完結します。

オンライン本人確認の流れ

  1. dスマホローンアプリのダウンロード
  2. 本人確認書類を用意する(運転免許証・運転経歴証明書・マイナンバーカード)
  3. 画面の指示に従って撮影を実施する
  4. 撮影内容を確認する
  5. 本人確認完了

オンライン本人確認でも本籍地や個人番号のマスキングが必要です。

dスマホローンの返済方法

dスマホローン 審査 返済方法
dスマホローンでは以下の返済方法から選択できます。

dスマホローンの返済方法
  • 金融機関口座から自動引き落とし(毎月の返済)
  • d払い残高(追加返済・一括返済)
  • 指定口座への振込(追加返済・一括返済)

毎月の返済については、金融機関口座からの自動引き落とし(口座振替)にて行います。

毎月27日に口座振替が行われるため、返済期日までに返済分のお金を入れておいてください。

毎月の返済に加えて 追加返済、あるいは一括返済を希望する場合は「d払い残高」「指定口座への振込」から返済可能です。

d払い残高の返済方法から紹介します。

d払い残高から追加返済・一括返済する方法

  1. dスマホローンのアプリ・Webにログインする
  2. ログイン後のホーム画面にある「ご返済」を選択
  3. 「d払い残高から追加返済」の「返済する」をタッチする
  4. 希望の返済金額を入力して「ご返済内容を確認する」をタッチする
  5. 確認画面に問題なければ「スワイプしてご返済」を右スワイプする
  6. 追加返済(または一括返済)完了

d払い残高から一括返済する場合は、返済金額を入力する際に「全額返済」を選択してください。

続いて指定口座への振込の返済方法を紹介します。

指定口座への振込から追加返済・一括返済する方法

  1. dスマホローンのアプリ・Webにログインする
  2. ログイン後のホーム画面にある「ご返済」を選択
  3. 「銀行振込で追加返済」の「返済する」をタッチする
  4. 表示された銀行口座情報へ振込をする
  5. 追加返済(または一括返済)完了

指定口座への振込で一括返済する場合は、表示された銀行口座情報の下部にある「金額返済時のご返済総額を見る」をタップすると返済総額を確認できます。

dスマホローンの審査に関する口コミ・評判

dスマホローン 審査 口コミ 評判
dスマホローンの審査に関する口コミを調べたところ、以下のような意見がありました。

dスマホローンの良い口コミ
  • 他社の増額審査は落ちたけどdスマホローンでは増額してくれた
  • ダメ元で申し込んだら審査に通った

dスマホローン悪い口コミ
  • 本人確認の催促が曜日関係なく届く
  • 審査が遅い
  • 長年ドコモユーザーでdカードGOLDを持っているけど審査に落ちた

実際の口コミを紹介するので、dスマホローンを申し込むべきか迷っている人は参考にしてくださいね。

dスマホローンの審査に関する良い口コミ・評判

他社の増額審査は落ちたけどdスマホローンでは増額してくれた

他社の増額審査やおまとめローンの審査は落ちたけど、dスマホローンの増額審査は通った人がいました。

増額審査に通った理由は定かではありませんが、ドコモは独自審査を行っているので利用実績により審査に通ったのではないかと考えられます。

ダメ元で申し込んだら審査に通った

こちらの人は信用情報に不安があり、ダメ元でdスマホローンに申し込んだところ審査に通ったとのことです。

dスマホローンは決して審査が甘いわけではありませんが、独自審査の実施により柔軟に対応してくれるイメージが強いと言えます。

dスマホローンの審査に関する悪い口コミ・評判

本人確認の催促が曜日関係なく届く

dスマホローンの本人確認ができず振り出しに戻されたけど、催促が毎日届いて困っている人がいました。

曜日関係なく催促が届くようなので、人によっては迷惑だと感じるかもしれません。

dスマホローンの審査が遅いという意見もありました。

dスマホローンは最短即日に審査結果が届きますが、申込時間や申込状況によっては時間を要することがあります。

「もっと早く審査結果を知りたい」「当日中にお金を借りたい」という人はdスマホローンよりも、大手消費者金融のカードローンの方が適しています。

長年ドコモユーザーでdカードGOLDを持っているけど審査に落ちた

30年間ドコモを利用しており、dカードGOLDを持っていてもdスマホローンの審査に通らなかった人もいました。

こちらの人が審査に落ちた原因はわかりませんが、同じような状況で審査に落ちた場合は信用情報に問題があったのではないかと考えられます。

dスマホローンの審査に関するよくある質問

dスマホローン 審査 よくある質問
dスマホローンの審査に関するよくある質問を集めました。

dスマホローンの審査に関するよくある質問
  • Q:dスマホローンの審査結果来ないときはどうすればいいですか?
  • Q:dスマホローンの増額審査に落ちた原因はなんですか?

初めてdスマホローンを利用する人から、現在dスマホローンを利用している人に向けて回答するので不明点を解消していってくださいね。

Q:dスマホローンの審査結果来ないときはどうすればいいですか?

dスマホローンの審査結果が来ないときは、dスマホローンの会員ページにて審査状況の確認を行ってください。

会員ページへアクセスするにはdスマホローンアプリ、またはWebサイトからログインが可能です。

また、審査結果の通知が迷惑メールに振り分けられる可能性もあるため、設定を変更しておいてください。

dスマホローンは最短即日で審査結果が通知されますが、申込内容や提出書類に不備があった場合は審査に時間がかかることがあります。

MEMO
あまりにも審査結果が遅い場合は「dスマホローンセンター(0120-818-360)」へ問い合わせてみてください。

Q:dスマホローンの増額審査に落ちた原因はなんですか?

dスマホローンの増額審査に落ちた原因は以下の通りです。
dスマホローンの増額審査に落ちた原因
  • 支払いの延滞・滞納がある
  • 借入残高が多い
  • 収入状況の悪化

dスマホローンの利用実績があっても返済が滞っていたり、他社借入残高が多いと増額審査の通過は難しいです。

また、返済や借入残高に問題がなくても、職場が変わり収入が減少した場合も注意しなければなりません。

収入状況の悪化=返済能力に欠ける」と見なされてしまうため、新たな借入は厳しくなってしまいます。

増額審査に通りたい人は返済能力があることを証明できるように、コツコツと利用実績を積んでいってください。

dスマホローンの基本情報

dスマホローン 審査 基本情報

dスマホローンの基本情報 詳細
金利(年率) 3.9%〜17.9%
優遇金利(年率)※1 0.9%〜17.9%
無利息期間 なし
融資スピード※2 最短即日
利用限度額 1万円〜300万円
Web完結 可能
専用アプリ あり
自宅郵送物 なし
在籍確認 電話による在籍確認あり

※1 優遇適用後金利 0.9%〜17.9%(実質年率)/基準金利 3.9%〜17.9%(実質年率) ドコモ回線などの利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。適用条件はdスマホローン公式サイトで確認可能。
※2 申込の曜日、時間帯によって、翌日以降の対応となる場合があります。
※3 システムメンテナンス時間は利用できません。振込実施のタイミングは利用の金融機関により異なります。

dスマホローンの審査 まとめ

dスマホローン 審査 まとめ

dスマホローンの審査 まとめ
  • dスマホローンの審査は甘くなく独自審査を行っている
  • NTTドコモが審査を実施しておりドコモユーザーは優遇される
  • ドコモユーザーであれば金利優遇が受けられる
  • ポイントプレゼントなどの期間限定キャンペーンを実施している
  • dスマホローンとdカードのキャッシングサービスの併用は不可

dスマホローンはNTTドコモが審査を行い、ドコモスコアリングの点数が重視される傾向にあります。

そのため ドコモユーザーであれば審査時に有利になり、契約後も金利優遇が受けられるなどの特典が用意されています。

他社キャリアでも利用はできますが、ドコモユーザーであればよりお得に利用できるカードローンです。

ドコモユーザーでカードローンの利用を考えている人は、dスマホローンの利用を検討してみてください。

dスマホローンがおすすめできる人

  • スマホで申し込みから借入まで完結!
  • 融資限度額は300万円!1,000円からの少額融資も可能
  • 審査は最短即日!在籍確認の電話は個人名で行われるので安心!
  • ドコモ回線の使用期間やdカードやd払いの利用状況によっては審査優遇も期待できる
  • 正社員でなくとも、アルバイトなどで収入があれば学生・主婦でも申し込みOK
  • ただし、dカードのキャッシングサービスは併用できないので注意

▼ ドコモユーザーなら金利優遇! ▼

※優遇適用後金利 0.9%〜17.9%(実質年率)/基準金利 3.9%〜17.9%(実質年率) ドコモ回線などの利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。適用条件はdスマホローン公式サイトで確認可能。
※申込の曜日、時間帯によって、翌日以降の対応となる場合があります。
※システムメンテナンス時間は利用できません。振込実施のタイミングは利用の金融機関により異なります。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • r**t様が
    200万円を調達しました。

  • d**q様が
    300万円を調達しました。

  • y***c様が
    1000万円を調達しました。

  • l****m様が
    1100万円を調達しました。

  • k**o様が
    700万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします

今、あなたにオススメ

×
資金調達プロ ファクタリング