中央リテールのおまとめローンとは?来店できないと契約不可?審査落ちした人の評判・口コミとメリット・デメリット

千田紗代
千田紗代
更新日2024/3/29
PR

中央リテール おまとめローン アイキャッチ

中央リテールおまとめローンとは?ヤミ金?危ないってほんと?

中央リテールおまとめローンの評判・口コミは?来店できないときは?

中央リテールおまとめローンの審査に落ちた!審査の流れは?

中央リテールは、東京都渋谷区に本社を置き、貸金業協会会員の登録をしている中小の消費者金融です。

おまとめローンと不動産担保ローンに特化しており、消費者金融のおまとめローンと比較して低金利となっていますが、契約には来店が必須となっています。

今回は 中央リテールのおまとめローンを利用するメリット・デメリットや審査基準 について詳しく紹介していきます。

記事では、中央リテールのおまとめローンを利用した人の口コミ・評判や提示される解約条件と審査の流れについてもまとめているので参考にしてください!

中央リテールのおまとめローンをざっくりいうと...
  • 中央リテールのおまとめローンは無担保・不動産担保ローン(おまとめ)の2商品がある
  • 中央リテールのおまとめローンを利用した人の良い口コミ・評判には①大手はダメだったが中央リテールなら大丈夫だった②借金問題に対する知識が豊富で具体的③審査落ちでも債務整理や弁護士を紹介してもらえた④柔軟に審査を通してくれて何とか一本化できたなどのレビューが多い
  • 中央リテールのおまとめローンを利用した人の悪い口コミ・評判には①審査が甘いと言われてるけど落ちた②本審査に通ったというレビューが少ない③契約時に東京支店に来店する必要がある④電話した時の対応がかなり悪い⑤紹介された弁護士事務所が最悪などのレビューが多い
  • 中央リテールのおまとめローンに申し込むメリットには低金利・総量規制対象外・返済日が1つになる・窓口担当者は国家資格取得者などがある
  • 中央リテールのおまとめローンに申し込むデメリットには来店できないと契約できない・在籍確認は必須なので会社にバレるリスクがある・審査時間は最短2時間だが土日祝日は対応していないなど
  • 融資条件としてリボ払いをしているクレジットカードの解約を求められるので注意
  • 中央リテールのおまとめローン審査基準として2ヶ月以上の延滞をしている人は利用不可と公式サイトに明記されている
中央リテールのおまとめローンがおすすめな人

  • 消費者金融のおまとめローンを検討している人
  • 所有している不動産を担保にしても良い人
  • 東京都渋谷区の本社に来店することができる人
  • リボ払いの解約をしても問題ない人
  • 2ヶ月以上の延滞をしていない人

▼ 消費者金融でのおまとめローンでおすすめ! ▼

目次

中央リテールのおまとめローンとは?

中央リテール 無担保おまとめローン 不動産担保ローン(おまとめ)
融資限度額 500万円 3000万円
金利(実質年率) 10.95%~13.0% 8.2%~9.8%
融資までの期間 最短2時間 最短4日
返済期間 10年(120回) 10年(120回)
資金用途 「貸金業者(みなし貸金業者を含む)」借入債務 「貸金業者(みなし貸金業者を含む)」借入債務

引用:貸金業法に基づくおまとめローン|中央リテール株式会社【公式サイト】

中央リテールおまとめローンがおすすめな人の特徴リスト
  • 複数の借金がある
  • 首都圏に居住している
  • 今まで滞納をしたことがない
 

中央リテールは、東京都を本社とした中小規模の消費者金融で、おまとめローンと不動産担保ローンに特化しています。

おまとめローンは、複数の借金があり、返済額の負担が少なくなったという良い評判を得ています。

さらに、おまとめ不動産担保ローンは融資極度額が3000万円まで、債務を一つにまとめられます。

どのおまとめローンも資金用途が複数の債務の返済に限られており、他の借入目的に使うことができません。

無担保おまとめローン・不動産担保ローン(おまとめ)の2商品がある

中央リテールは、おまとめローンに特化しており、無担保のおまとめローンと不動産担保型の2種類あります。

金利は、おまとめローン(無担保型)より不動産担保型の方が低いですが、審査の回答は無担保型のおまとめローンの方が早いです。

どのおまとめローンも、複数の借入をまとめて借り換えすることが条件なので、他の資金用とに使うことができないです。

中央リテールのおまとめローンを利用した人の良い口コミ・評判

中央リテール_おまとめローン 良い 評判 口コミ
中央リテールの口コミがGoogle マップで多く掲載されており、特に融資担当者の対応に良い評判が集まっています。

こちらでは、良い口コミについて紹介します。

中央リテールのおまとめローンを利用した人の良い口コミ・評判
  • 良い口コミ・評判① 大手はダメだったが中央リテールなら大丈夫だった
  • 良い口コミ・評判② 借金問題に対する知識が豊富で具体的
  • 良い口コミ・評判③ 審査落ちでも債務整理や弁護士を紹介してもらえた
  • 良い口コミ・評判④ 柔軟に審査を通してくれて何とか一本化できた

良い口コミ・評判① 大手はダメだったが中央リテールなら大丈夫だった

返済には自信があったのですが、大手はどこも断られ…。
諦めずこちらの会社にお願いすることに。
申し込みから2時間ほどで審査結果が出て、合格でした!
契約はローン会社の返済手続きが必要だったためお店に出向くことに。

契約自体は2時間半程度。当日中におまとめまでやったので、
確認手続きまで含め半日かかりましたが、
今までの苦労から解放されると思うと本当に気が楽になりました。

引用:グーグルマップ|クチコミ

大手消費者金融のおまとめローンの審査は、多重債務や個人信用情報の延滞が一つでもある場合は審査落ちします。

しかし、中央リテールは独自の審査基準で行いますので、大手消費者金融の審査が通らなくても融資できたという口コミもあります。

別の消費者金融のおまとめローンで審査落ちした方は、中央リテールの融資相談とクィック審査を試すことをおすすめします。

良い口コミ・評判② 借金問題に対する知識が豊富で具体的

300万円超の借金がある僕。
お名前はお出ししませんが、○○部長さんには大変親身に、また大変お世話になりました。○○部長さんは、借金問題に対する知識が豊富で具体的→流石は、国家資格保有者でした。
借金を本気で返したい、軽減したいという人は、中央リテールの○○部長さんに頼ってみてください(借金を返したい、軽減したいという真摯な態度で接すれば、手を差し伸べてくれるはずです)。

引用:グーグルマップ|クチコミ

中央リテールは融資担当者の知識が豊富で具体的なアドバイスが良かったという声もあります。

融資担当者全員が貸金業務取扱責任者の国家資格を持っており、借金問題に対して豊富な知識を持っています。

お客様の借入状況に応じて、融資できるようにサポートするので、借金で困っている方は融資相談することをおすすめします。

良い口コミ・評判③ 審査落ちでも債務整理や弁護士を紹介してもらえた

おまとめはできませんでしたが、債務整理、破産などの方法を教えてくださり、最終的には、提携先の市ヶ谷の藤井法律事務所さんを紹介していただきました。悩んでいる方は、弁護士の紹介などもしてくれるのでいいと思います。同じ日に申し込んだ友人は、さくら中央法律事務所を紹介してもらったと言っており、本当に丁寧な対応だったと言ってました。ただ、中央リテールからの紹介ということを弁護士に言うと、印象がよくない?とのことで、そこは口止めされましたが、最終的には、安全な法律事務所との提携もしっかりしている中央リテールさんに満足してます。

引用:グーグルマップ|クチコミ

中央リテールはおまとめローンに特化していることもあり、借金に悩んでいるお客様が多いです。

そのため、ローン審査に落ちたお客様には、債務整理や弁護士の紹介を行っています。

おまとめローンの融資ができなかった方に対して、 最大限のフォローを行う点も良い評判を得ています。

良い口コミ・評判④ 柔軟に審査を通してくれて何とか一本化できた

大手のローン会社のように事務的に断るのではなく柔軟に審査を通してくれて何とか一本化できた。相談して良かったと思う。

引用:グーグルマップ|クチコミ

おまとめローンの顧客の属性は、多重債務や個人信用情報に問題がある方が多いです。

中央リテールは、このようなお客様の借金問題を解決出来るように、柔軟な審査対応を行っています。

審査は確実に通るとは言えませんが、 借金問題に対して専門的な知識を持つ融資担当者が融資できるようにサポートします。

中央リテールのおまとめローンを利用した人の悪い口コミ・評判

中央リテール_おまとめローン 悪い 評判 口コミ
一方で、中央リテールに対して、審査が通らない・来店がめんどくさい・電話対応が良くなかったなど悪い口コミや評価もあります。

X(Twitter)やGoogleマップで投稿されている口コミを参考に解説します。

中央リテールのおまとめローンを利用した人の悪い口コミ・評判
  • 悪い口コミ・評判① 審査が甘いと言われてるけど落ちた
  • 悪い口コミ・評判② 本審査に通ったというレビューが少ない
  • 悪い口コミ・評判③ 契約時に東京支店に来店する必要がある
  • 悪い口コミ・評判④ 電話した時の対応がかなり悪い
  • 悪い口コミ・評判⑤ 紹介された弁護士事務所が最悪

悪い口コミ・評判① 審査が甘いと言われてるけど落ちた

中央リテールの審査は、借入が多い申込者のニーズに応えるために柔軟な対応を行いますが、希望に添えないこともあります。

中央リテールに限られた話ではなく、おまとめローンの申込者は多重債務の方が多く、審査時に返済能力に乏しいと判断されます

悪い口コミ・評判② 本審査に通ったというレビューが少ない

中央リテールのレビューは、審査が通らない・審査が甘いと聞いていたのに融資できなかったという声をみかけます。

商品がおまとめローンに特化していることもあり、本審査に難航している顧客の申込が多いと予測されます。

本審査はあくまでも個人の属性や借入状況によって異なりますので、まずは融資相談をして審査を行うことをおすすめします。

悪い口コミ・評判③ 契約時に東京支店に来店する必要がある

来店して本審査落ちて時間の無駄
落ちたあとも1時間ほど拘束される
ほんと嫌になる

引用:グーグルマップ|クチコミ

中央リテールは、東京都渋谷区にある 東京支店の来店契約が必須です。

融資を希望する場合は、金銭消費貸借契約のために本社まで行く必要があるため、首都圏にお住まいの方に限られます。

審査が通過しても、来店で契約しないと借り換えができないので、来店ができるか判断してから申し込みすることを推奨します。

悪い口コミ・評判④ 電話した時の対応がかなり悪い

電話した時の対応がかなり悪い。
電話の仕方からやり直した方がいいのでは。

引用:グーグルマップ|クチコミ

Googleマップの口コミでは、電話対応が悪いという声もありました。

中央リテールは、債務が多いお客様を対象とすることもあり、ヒアリングを行っても対応できないお客様もいます。

電話対応した担当者の伝え方が悪いことも考えられますが、お客様の内容によっては申込できない旨を説明しています。

悪い口コミ・評判⑤ 紹介された弁護士事務所が最悪

親身なフリした酷い会社だと思いました。
審査とおらないと豹変。なんでこんなこといろいろ言われないといけないのかと思いました。紹介された弁護士事務所も最悪で。事務所内で平気でタバコを吸い年配の男性に囲まれていろいろ書かされて、まるでヤクザのようでこわかったです。

引用:グーグルマップ|クチコミ

中央リテールでは、審査に通らなかった方に債務整理に強い弁護士の紹介を行っています。

しかし、弁護士を紹介されたとしても、お客様の債務状況によっては、債務整理ができないケースもあります。

あくまでもサービスの一環として行っているので、紹介された弁護士を使うかどうかはお客様自身の判断になります。

中央リテールの金利はおまとめローンでは有利な水準となっている

中央リテール おまとめローン 金利水準
中央リテールのおまとめローンの大きなメリットは、 金利が大手消費者金融と比較しても低い金利で利用できることです。

大手消費者金融のおまとめローンと中央リテールのおまとめローンの年率金利と借入限度額を表にまとめました。

おまとめローンの年率金利と借入限度額
消費者金融 金利(年率金利) 融資限度額
中央リテール 10.95%~13.0% 最大500万円
プロミスおまとめローン 6.3%~17.8% 最大300万円
アコム借換え専用ローン 7.7%~18.0% 最大300万円
アイフルおまとめローン 3.0%~17.5% 最大800万円

中央リテールの金利は10.95%〜13.0%で融資限度額が最大500万円と他社と比べて高くなっています。

しかし、大手消費者金融のおまとめローンの金利が低いと感じますが、実際の適用金利は下限の金利で行うことはほとんどないです。

特に100万円を超える融資の場合は15%以上の適用金利になることが多いので、むしろ総支払額が大きくなります。

中央リテールの上限金利は13.0%と他社より低いので、有利な水準と言えます。

中央リテールで借入した場合の返済シミュレーション

借入金額200万円のおまとめローンを年利15%で借りたケースと中央リテールのおまとめローンで借りたケースの返済シミュレーションを表にまとめました。

シミュレーション条件

  • 借入業者:5社
  • 月々の支払額:80,000円
  • 現在借入中の総額:300万円
  • 56回(4年6ヶ月)で完済
借り換えしないで返済する場合 中央リテールおまとめローンで返済した場合(利息軽減を優先) 中央リテールおまとめローンで返済した場合(返済額軽減を優先)
適用金利(年率) 18.0% 13.0% 13.0%
月々の支払額 80,000円 73,672円 68,259円
総支払額 4,442,041円 3,978,324円 4,095,523円
完済までに発生する利息 1,442,041円 978,324円 1,095,523円
完済までかかる回数 56回 56回 60回
(※5年で完済の場合)

おまとめローンに借り換えした場合、明らかに総支払額と総支払利息が削減できます。

さらに、返済期間を5年に設定した場合も月々の支払額の軽減と総支払額、総支払利息が少なくなっているのがわかります。

中央リテールの適用金利は最大13%と他の消費者金融より低いので断トツで支払いと年数が少なくなります。

中央リテールのおまとめローンに申し込むメリット

中央リテール おまとめローン メリット
中央リテールのおまとめローンを申し込むことで総返済額が少なくなるのがメリットとして大きいです。

さらに、カードローンの申込条件となる 総量規制の対象外なので、借入額は年収の3分の1以上でも申込できます。

その他にも中央リテールのおまとめローンに申し込むメリットを詳しく解説します。

中央リテールのおまとめローンに申し込むメリット
  • 他社と比較して低金利なので総返済額が減る可能性が高い
  • 例外貸付のおまとめローンは総量規制の対象外
  • 返済日が複数ある人は1つになる
  • 中央リテールの窓口担当者は国家資格取得者なので安心

他社と比較して低金利なので総返済額が減る可能性が高い

中央リテールおまとめローンの最大適用金利は13.0%ということもあり、他社と比較して総返済額が減る可能性が高いです。

おまとめローン借入額が400万円の場合、適用金利18.0%、返済期間10年の総支払額は8,648,744円になります。

しかし、中央リテールのおまとめローンは最大適用金利13%、返済期間10年で借入すると、総支払額は7,166,839円と1,481,905円の削減効果があります。

おまとめローンに借り換えすることで利息を軽減し、支払額を減らせます。

「例外貸付」のおまとめローンは総量規制の対象外

おまとめローンは貸金業法で定められている、総量規制の対象外となります。

総量規制とは、多重債務を防ぐために他社を含め年収の3分の1以上の債務があると貸付を規制する決まりです。

おまとめローンの場合、複数の債務をまとめて一つの債務にするため、「例外貸付」という位置づけになります。

借入希望額が年収の3分の1以上も申込可能なので、総量規制を上回っている方は融資相談を行ってから申し込むと良いです。

返済日が複数ある人は1つになる

おまとめローンの最大のメリットは、 債務が1つにまとまるので返済日も月1回になります。

複数の借金がある方は、金融機関によって返済日が異なるため、別の日に入金する必要があります。

引き落とし日を忘れて、遅延が発生し延滞分の手数料を支払うことも少なくありません。

おまとめローンにすることで返済日が月1回になるので、入金する負担が軽減されます。

中央リテールの窓口担当者は国家資格取得者なので安心

中央リテールの窓口担当者は、 貸金業務取扱責任者の国家資格を取得しており、債務に関する専門的な知識 を持っています。

貸金取業務取扱責任者は債務に関する取引や法務知識を有する国家資格ですが、合格率が低く、誰でも取得できる資格ではありません。

国家資格の取得によって借金に対する豊富な専門知識があると認められているので、安心して融資相談できます。

中央リテールのおまとめローンに申し込むデメリット

中央リテール おまとめローン デメリット
一方で、中央リテールのおまとめローンにはデメリットもあります。

特に来店の契約と電話での在籍確認が必須になるので、審査に通過しても条件面で融資ができる方が限られます。

この章では3つデメリットを詳しく解説します。

中央リテールのおまとめローンに申し込むデメリット
  • 来店できないと契約できない
  • 在籍確認は必須なので会社にバレるリスクがある
  • 審査時間は最短2時間だが土日祝日は対応していない

来店できないと契約できない

中央リテールのローン契約は、東京都渋谷区の本社に来店することが必須です。

大手の消費者金融は、Webや郵送で契約書類を発送するだけで融資可能ですが、中央リテールのおまとめローンは証書貸付のため、郵送での契約は行っていません。

申込する際には、渋谷区にある東京支店まで来店できるかを判断してからの申込をおすすめします。

在籍確認は必須なので会社にバレるリスクがある

中央リテールの在籍確認は、申込人の勤務先に電話連絡を行います。

近年、雇用形態の多様化や企業側の個人情報保護が徹底されているので、個人が勤務先に連絡しても本人に繋がらないケースが多いです。

しかし、在籍確認の実施は貸金業法で定められているので、対応しなけれななりません。

中央リテールでは在籍確認時に、社員の個人名で入電することや架電日時を配慮します。

在籍確認時には、勤務先の上長にあらかじめ取り次ぎできるようにすることを強く推奨します。

審査時間は最短2時間だが土日祝日は対応していない

中央リテールの審査は最短2時間で結果が出ますが、土日祝日の対応は行っていません。

例えば、週末に申込みした案件の審査回答は、土日祝日を挟むと2〜3日後になることもあります。

早急な借り換えを希望する場合は、土日祝日を挟まないように申込をするか、融資担当者にスケジュール相談をすることをおすすめします。

中央リテールからリボ払いの解約を条件にされる理由

中央リテール おまとめローン リボ払い
中央リテールの審査が通った場合、融資条件としてリボ払いをしているクレジットカードの解約を求められます。

おまとめローンは、全ての債務を一つにすることが目的ですが、リボ払いで再度借入すると返済できないのではと判断されます。

中央リテール側も債務が重なり返済不能になることを防ぐために、リボ払いのカードの解約を条件としています。

中央リテールのおまとめローンを契約するまでの流れ

中央リテール おまとめローン 契約 流れ
中央リテールのおまとめローンの申込から契約の流れは下記の流れになります。

ローン申込から契約するまでの流れ
STEP1
お問い合わせ・お申し込み

インターネットもしくはお電話で手続きができます。
インターネットからの申込は公式サイトのオンライン申込フォームに必要事項を入力します。お電話からは03-6415-1280(平日9:00~18:30)の窓口まで連絡します。


STEP2
返済計画のご相談と仮審査

完済までの期間と返済額など、返済計画をお伺いし、中央リテール規定の審査を行います。後ほど審査結果のご連絡を差し上げますが、審査の結果がご希望に添えないこともあります。


STEP3
ご契約

日時を相談の上、ご契約日を決定いたします。このときに、本社のある渋谷区の店頭で証明書等を確認して契約します。


STEP4
ご融資

希望の銀行口座に融資金が入金されますが、入金後は必ず借入している金融機関に返済手続きを取ります。

中央リテールの公式サイトには記載されていませんが、おまとめローンの場合には、後日金融機関やカード会社が発行する完済証明書の提出が求められます。

以前に借入していた金融機関やローン会社などに完済証明書を前もって請求することをおすすめします。

必要書類について

中央リテールおまとめローンと不動産担保ローンの必要書類を表にまとめました。

中央リテールおまとめローンの必要書類
本人確認書類 運転免許証・パスポート・マイナンバーカード
※上記のうち、いずれか1つ
収入証明書類 源泉徴収票・確定申告書・所得証明書
※上記のうち、いずれか1つ
中央リテール不動産担保ローンの必要書類
本人確認書類 運転免許証・パスポート・マイナンバーカード
※上記のうち、いずれか1つ
収入証明書類 源泉徴収票・確定申告書・所得証明書
※上記のうち、いずれか1つ
不動産担保書類 所有している不動産価値、権利等を証明できる書類

無担保のおまとめローンは本人を確認する書類と収入を確認する書類が必要となります。

不動産担保ローンは、本人と収入確認する書類に合わせて不動産の担保価値を証明する書類が必要になります。

中央リテールのおまとめローン審査について

中央リテール おまとめローン 審査
中央リテールのおまとめローンの基準は、独自の審査基準をもって融資の判断を行います。

具体的な審査基準は非公開ですが、クイック診断で予測がつきます。

さらに、以前は2ヵ月以上の延滞は利用不可でしたが、現在の公式サイトには記載されておりません。

この章では中央リテールのおまとめローン審査について詳しく解説します。

中央リテールのおまとめローン審査について
  • 2ヶ月以上の延滞をしている人は利用不可と公式サイトに明記
  • 中央リテールの審査基準は非公開だがある程度予測できる

2ヶ月以上の延滞をしている人は利用不可と公式サイトに明記

以前は公式サイトに2ヵ月以上の滞納は利用不可と公式サイトに記載しておりました。

現在の申込条件に記載はないですが、基本的に2ヵ月以上延滞している方は審査が通らないと考えて下さい。

しかし、1ヵ月以内の延滞について、延滞した理由と今後は延滞しない旨を説明することで、対応してくれる可能性があります。

申込希望する際にはあらかじめ融資担当者に相談することをおすすめします。

中央リテールの審査基準は非公開だがある程度予測できる

中央リテールの審査基準は非公開であるが、クイック診断から借入可能な方の予測ができます。

中央リテールの審査が通りやすい方

  • 20歳〜65歳
  • 他社の借入件数5社以上
  • 他社の借入残高200万円以上
  • 来店可能かどうか
  • 給与所得であるか

中央リテールの審査基準は、他社の借入残高が200万円以下の場合や借入件数が4社以下の場合、対象外となります。

つまり、借入金額が多すぎても少なすぎても申し込み対象外となる可能性があります。

危ない?ヤミ金?中央リテールの会社概要

中央リテール おまとめローン 会社概要
中央リテールの会社概要は下記の通りになります。

社名 中央リテール株式会社
本社所在地 渋谷区道玄坂2-25-7-6F
設立 平成15年12月
資本金 6,000万円
事業内容 総合金融業
取扱商品 借換ローン・不動産担保ローン・事業者ローン
指定情報機関 株式会社 日本信用情報機構
登録番号 東京都知事(5)31283号
日本貸金業協会会員005560号
沿革 平成15年12月 東京都千代田区神田にて会社設立
平成16年03月 関東財務局登録 第01355号
平成21年11月 他県全支店を東京本店に統合のため東京都知事登録に変更
取引銀行 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
興産信用金庫

画像引用:会社概要|中央リテール株式会社【公式サイト】

中央リテールは、 東京都で貸金業協会会員の登録をしている貸金業者です。

大手消費者金融より知名度が低いですが、法外な高利貸し業者や闇金業者ではありません。

貸金業登録をされている業者は、貸金業法を遵守の上で営業しておりますので安心して利用できます。

まとめ:中央リテールのおまとめローンは他社より低い金利水準で借り換えができて総返済額も減る

中央リテール おまとめローン まとめ
中央リテールは、貸金業協会会員の登録をしており、闇金業者や怪しい会社ではありません。

おまとめローンに特化していることもあり、国家資格を持っている専門性の高いスタッフが対応するので、安心して利用できます。

おまとめローンは貸金業法に基づくローンのため総量規制の対象外となり、年収の3分の1以上の借入金額でも申込可能です。

特に、中央リテールのおまとめローンは、最大適用金利が13%なので、他社の18%の適用金利に比べると 総支払額や月々の支払額が削減できます。

しかし、中央リテールのおまとめローンの注意点は独自の審査基準で行う点と契約手続きは東京都渋谷区の本社で行う必要があります

借金問題で毎月の支払いに困っている方は、中央リテールを検討することをおすすめします。

中央リテールのおまとめローン まとめ
  • 中央リテールのおまとめローンは無担保・不動産担保ローン(おまとめ)の2商品がある
  • 中央リテールのおまとめローンを利用した人の良い口コミ・評判には①大手はダメだったが中央リテールなら大丈夫だった②借金問題に対する知識が豊富で具体的③審査落ちでも債務整理や弁護士を紹介してもらえた④柔軟に審査を通してくれて何とか一本化できたなどのレビューが多い
  • 中央リテールのおまとめローンを利用した人の悪い口コミ・評判には①審査が甘いと言われてるけど落ちた②本審査に通ったというレビューが少ない③契約時に東京支店に来店する必要がある④電話した時の対応がかなり悪い⑤紹介された弁護士事務所が最悪などのレビューが多い
  • 中央リテールのおまとめローンに申し込むメリットには低金利・総量規制対象外・返済日が1つになる・窓口担当者は国家資格取得者などがある
  • 中央リテールのおまとめローンに申し込むデメリットには来店できないと契約できない・在籍確認は必須なので会社にバレるリスクがある・審査時間は最短2時間だが土日祝日は対応していないなど
  • 融資条件としてリボ払いをしているクレジットカードの解約を求められるので注意
  • 中央リテールのおまとめローン審査基準として2ヶ月以上の延滞をしている人は利用不可と公式サイトに明記されている
中央リテールのおまとめローンがおすすめな人

  • 消費者金融のおまとめローンを検討している人
  • 所有している不動産を担保にしても良い人
  • 東京都渋谷区の本社に来店することができる人
  • リボ払いの解約をしても問題ない人
  • 2ヶ月以上の延滞をしていない人

▼ 消費者金融でのおまとめローンでおすすめ! ▼

【アイフルの貸付条件】
■商号:アイフル株式会社■登録番号:近畿財務局長(14)第00218号■貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)■遅延損害金:20.0%(実質年率)■契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)※1■返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式■返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)■担保・連帯保証人:不要※1:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • k******q様が
    300万円を調達しました。

  • u*****h様が
    600万円を調達しました。

  • s******w様が
    1100万円を調達しました。

  • i**h様が
    300万円を調達しました。

  • j*****i様が
    200万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします

今、あなたにオススメ

×
資金調達プロ ファクタリング