閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

資金調達でよく聞く商工ローンって?ビジネスローンとの違いを徹底解説

このあたりで資金を調達しておかないと、この先は事業が立ち行かなくなってしまう…
競合他社は新技術を開発したり設備投資を強化したりして成長しつつある。このままでは取り残されてしまうから、自分たちもなんとかしなければ!

あなたは今、そうお考えではありませんか?

既存のお客さんと既存の設備だけでずっと収益を確保できればいいのですが、なかなかそうはいきませんよね。順調なときにも、優秀な経営者は常に資金繰りのことを考えているものです。

会社経営者が利用できる資金調達方法はいろいろあって、その中の1つが商工ローンです。名前だけ聞くと、「商工会が関係していそうなローン」「商行為を行なっている会社なら利用できるのでは」など、いろいろ想像が膨らんでいきます。

この記事を通して、商工ローンの全体像を理解できるようになります。

商工ローンについてよく理解して、望ましい方法で資金を調達しながら収益を確保し、事業を安定していけることを願っています。

 

関連記事:商工中金(商工ローン)の事業融資審査を通す4つのコツ!商工組合中央金庫で1000万借りよう!

 

と、その前に・・・。「ゆっくり考えている時間はない。今すぐ資金を手に入れないと!」とお急ぎの場合は、さっそくこれから紹介する『ビジネスローン』について考えて申し込んでみることをおすすめします。今すぐ審査を開始できて、即日融資も可能です。わざわざ来店しなくても、ネットで手続きOKです。使えないビジネスローンではなく、最大で500万円程度の融資も可能な使えるビジネスローンです。いますぐ下のリンクをクリックして、申し込みを開始してください(所要時間は約10分です)。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

もし掛売金があって回収できていないなら、掛売金を使って資金を手にするファクタリングの利用を検討してください。資金調達のための素晴らしい方法です。興味がある方は「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を試してみてください。売掛金があるなら、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※会社の将来のためにも、資金調達は盤石の体制で臨んでおきたいものです。資金調達の際に注意しなければならないのは「審査に通らないこと」です。1つの方法だけで勝負していると、その審査に落ちてしまったら元も子もありません。確実な資金調達を考えるなら、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおくと安心です。この両方に申し込むことで、確実に資金のショートを回避できます。

 

 

1.頭を整理しよう―商工ローンとは

まず「商工ローン」とは何か整理しておきましょう。どこかの会社が「商工ローン」という名前のローン商品を販売しているわけではありません。商工ローンとは、主に中小企業に向けた無担保で利用できるローンの総称です。ノンバンクによって提供されてきた歴史があります。種々の状況によって簡単に、そして厳しい審査を抜きにして借りられるように開発されています。

 

商工ローンの特徴

  • 担保がいらない
  • 即日融資も可能
  • 金利は高い

 

中小企業の経営者として資金繰りを考えるときに知っておきたいローンの1つです。商工ローンについて調べてみると、必ずと言っていいほど「ビジネスローン」という言葉が出てきます。

 

商工ローンとビジネスローンには違いがあるのでしょうか?

 

関連記事:商工中金(商工ローン)の事業融資審査を通す4つのコツ!商工組合中央金庫で1000万借りよう!

 

 

1-1.よくある質問―ビジネスローンと商工ローンって同じなの?

結論から言えば、いまでは商工ローンとビジネスローンの違いについてそれほどこだわる必要はありません。

 

もともと、商工ローンは「ノンバンクによって開発された中小企業向けのローン」、ビジネスローンは「銀行系で用意されている中小企業や個人事業主向けのローン」という棲み分けがなされていました。しかし最近では、もともと商工ローンというカテゴリーで提供していた会社がビジネスローンという名前に変えるなど、境目があいまいになっています。

 

それで、商工ローンとビジネスローンの違いについて考えるよりも、資金繰りの方法として商工ローンを使っても大丈夫かどうか考えてみるとよいです。

 

 

 

2.商工ローンを使っても大丈夫?

商工ローンは、使っても大丈夫なローンなのでしょうか?

 

答えは、「はい」「いいえ」で出せるものではありません。商工ローンに限らず、融資を受けるときにはしっかりと物事を計算する必要があります。借りることができることと、返済をしっかりしつつ「借りてよかった」と思えることには違いがあります。

 

もし今回商工ローンの利用を検討しているなら、他のローン商品との比較、商工ローンのメリットとデメリットの比較、「利用しないとどうなるのか」など、さまざまな角度から物事を分析してみることをおすすめします。もし知人や友人の事業主、経営者に商工ローンについて相談してみると、「やめておいたほうがいい!」と言われることがあります。なぜでしょうか?

 

そこには、商工ローンについての誤解が関係しているのかもしれません。

 

 

2-1.商工ローンについてよくある誤解

かつて、商工ローンを扱っていた「日栄」という会社による、債務者への厳しい取り立てや法外な金利が話題になったことがありました。そのときに、「商工ローン=違法業者による危ない融資」というイメージが叩きつけられた世代であれば、いまでも商工ローンと聞くと、「やめておけ」となるかもしれません。

 

たしかに商工ローンを扱っている会社が起こした事件は残念なものですが、いまでは法律も改正されていて、業者も法律の枠内での活動を義務付けられています。

 

例えば、平成22年には「利息制限法」が改正されました。

 

多重債務者対策の一環として,債権者が業として行う金銭消費貸借(営業的金銭消費貸借)に限定して適用される特則が,第2章(第5条から第9条まで)として新設されました。

(1) 元本額区分の適用の特則(第5条関係)

第1条第1項が定める上限金利規制について,営業的金銭消費貸借が同一の当事者間で複数ある場合には,元本区分額は,既存の貸付残高と新たな貸付元本額との合計額に応じて決せられるとするもの

(2) みなし利息の範囲の特則,賠償額の予定の特則(第6条,第7条関係)
営業的金銭消費貸借に関し,出資法の上限利率が年20%に引き下げられることに伴い,民事上は適法であるのに刑事上は処罰の対象となるという事態が生じないようにするため,みなし利息の範囲及び賠償額の予定について特則を定めるもの

(3) 保証料の制限等(第8条,第9条関係)
営業的金銭消費貸借において,貸金業者と提携した保証業者に保証料を取得させる方法により上限金利規制を潜脱することを防止するため,保証業者による保証が行われる場合には,利息と保証料とを合算して上限金利規制の対象とするもの

引用:法務省ホームページ

 

この法律改正によって、利息の上限は20%と定められることになり、以前のように貸す側の言い値で30%や40%での貸付けが行なわれることは、法律によって規制される運びになっています。また、取り立てについても「貸金業規制法」によって、「どのような取り立ては違法か」定められています。

 

三 取立て行為の規制
1 取立てに当たって禁止される行為の明確化
現在「人を威迫し又はその私生活若しくは業務の平穏を害するような言動に
より、その者を困惑させてはならない」と規定されている第21条第1項につ
3
いて、より具体的な行為類型を挙げて明確に規定すること。
(貸金業規制法第21条第1項関係)

 

引用:金融庁ホームページ

 

法律に違反した仕方で取り立てを行うと、その業者は処分の対象になります。

 

違法な取り立ての例

  • 取り立てのための電話を深夜や早朝に行なう
  • 正当な理由なく、本人以外の第三者に電話やFAXを送る
  • 他の業者から借り入れをして返済するよう迫る
  • 看板や張り紙によって借金の事実を周囲に知らせる行為 など

 

「怖そうだから商工ローンはやめておこう」というのは、根拠のない決定になります。とはいっても、借金は借金ですから、慎重に検討しなければなりません。

ここで、商工ローンのメリットとデメリットを確認しておきましょう。

 

 

2-2.商工ローンのメリットとは

まず、商工ローンのメリットにはどんなものがあるでしょうか。

  • 担保不要
  • 融資までのスピードが速い(即日が可能なものも)
  • 銀行でのローンに比べると審査の基準が甘い

 

大きなローンを組むときには、通常は土地などを担保にして借り入れをすることになりますが、商工ローンの場合は担保の設定が不要です。担保にできるようなものを持っていない、会社の土地や個人の土地を担保にしたくないときなどに便利です。しかも、担保が不要な分だけ、審査に長い時間がかからずに済みます。とくに「できるだけ早く資金を手にしたい」というときに、じっくりと審査されていては困ってしまいます。

 

審査が厳しいと、申し込んで期待していたのに落ちてしまった…と途方に暮れる結果になってしまうことがありますが、審査が甘ければ希望している資金を手にできる可能性が高くなります。すでに銀行や日本政策金融公庫から借り入れをしていても、商工ローンなら別枠扱いで審査してもらえます。ほかにも、諸事情で税金の滞納があっても、それが理由で自動的に審査の対象から外されることはありません。

 

関連記事:商工中金(商工ローン)の事業融資審査を通す4つのコツ!商工組合中央金庫で1000万借りよう!

 

そんなメリットのある商工ローンですが、一方でデメリットを確認しておくことも大切です。

 

 

2-3.商工ローンのデメリットとは

商工ローンにはどんなデメリットがあるのでしょうか?

  • 金利が高い
  • 担保が不要でも連帯保証人が必要になる
  • 商工ローンを利用することで、こんどは銀行から借りにくくなる

 

金利について言えば、商工ローンの金利が高いから良くないというわけではなく、審査基準などからして必然的に高く設定されています。その金利を払って借りることにメリットがあるかどうか考えなければなりません。ほかにも、連帯保証人を探す必要が出てきます。最初から借金を踏み倒すつもりはなくても、何かあったときには大迷惑がかかってしまいます。もともと信頼関係が築かれていた人の場合は、ローンがキッカケですべてが破壊されてしまう可能性があります。

 

加えて、先を見通してみると、「商工ローンからお金を借りている」という“実績”や“事実”によって、銀行へ追加融資をお願いしても、まったく受け付けてもらえない可能性があります。

メリットとデメリットを踏まえて、商工ローンはどんな人におすすめなのでしょうか?

 

 

2-4.こんな人におすすめ

商工ローンは、すでに銀行や日本政策金融公庫から目いっぱいの融資を受けていて、それでも資金が足りない中小企業の経営者にとって利用価値があります。「明日までにお金をなんとかしないと先がない!」とまで切羽詰まっていなくても、それに近いものがあって早めに資金調達をしなければならない。そんなときに助けとなってくれます。

 

もちろん、「みんなどんどん使いましょう」という意味のおすすめではなく、置かれている状況によっておすすめできる人もいるということです。

 

 

2-5.こんな人にはおすすめしません

商工ローンを、必要がないのに組むことはしないはずです。必要だと感じても、「金利が高いだけでストレスになってしまう」という人には向いていません。

 

その他のローン商品と比較して選択肢が限られている場合は別として、金利で考えるとたしかに尻込みしてしまうかもしれません。

 

「ゆっくり考えている時間はない。今すぐ資金を手に入れないと!」とお急ぎの場合は、さっそくこれから紹介する『ビジネスローン』について考えて申し込んでみることをおすすめします。今すぐ審査を開始できて、即日融資も可能です。わざわざ来店しなくても、ネットで手続きOKです。使えないビジネスローンではなく、最大で500万円程度の融資も可能な使えるビジネスローンです。いますぐ下のリンクをクリックして、申し込みを開始してください(所要時間は約10分です)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

もし掛売金があって回収できていないなら、掛売金を使って資金を手にするファクタリングの利用を検討してください。資金調達のための素晴らしい方法です。興味がある方は「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を試してみてください。売掛金があるなら、最短1日で資金調達をすることができます。

※会社の将来のためにも、資金調達は盤石の体制で臨んでおきたいものです。資金調達の際に注意しなければならないのは「審査に通らないこと」です。1つの方法だけで勝負していると、その審査に落ちてしまったら元も子もありません。確実な資金調達を考えるなら、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおくと安心です。この両方に申し込むことで、確実に資金のショートを回避できます。

 

 

 

3.商工ローンを組むならどこがいい?

では、実際に商工ローンを組みたいと思ったら、どこで組んだらいいのでしょうか?

 

中小企業の経営者にとっての王道は「商工中金」から借りる方法です。

 

 

3-1.商工中金から融資をしてもらう

商工中金は、第二次世界大戦前の1936年に設立された、主に中小企業に向けた融資を行なう政府系の金融機関です。

 

 

中小企業等協同組合その他主として中小規模の事業者を構成員とする団体及びその構成員に対する金融の円滑化を図るために必要な業務を営むことを目的とする。

 

引用:商工中金ホームページ

 

中小企業による中小企業のための金融機関である商工中金にとって、お客さまの成長こそが私たちの成長です。

私たちは、お客さまの立場になって長期的な視点で企業を見つめ、創業以来培ってきた中小企業経営への深い理解力と先進的な金融手法をはじめとする総合金融サービス、そして、全国に展開するネットワーク力を最大限に活かし、企業のライフステージに応じたソリューションでお客さまの持続的成長を支援してまいります。

お客さまと分かち合った無数の喜びが、各地で実を結び、やがて日本の新たな力を創造していく、これこそが、私たち商工中金の使命です。

 

引用:商工中金ホームページ

 

借りる中小企業の成長と安定、問題解決に貢献するための融資を行なうと定めています。商工中金には預金・決済機能があって、しかも手形割引や短期融資を行なうことができます。そのため、会社がかなりの程度苦しい状態になってきたときに利用価値が高まります。

 

ただし、商工中金には面倒なルールがあります。それは、組合員にしか融資しないということです。つまり、団体に加盟する必要あるため、そこまでして融資を受けたいかどうか考えてみると良いです。

 

公式サイト:商工中金

 

関連記事:商工中央金庫とは?商工中金「商工ローン」で事業融資を受ける方法

 

 

3-1-1.組合員として商工中金から融資を受けるためには

組合員として商工中金から融資を受けるためには、以下の中小企業団体の構成員になる必要があります。

 

  • 中小企業等協同組合/事業協同組合・事業協同小組合・火災共済協同組合・信用協同組合・協同組合連合会・企業組合
  • 協業組合
  • 商工組合・同連合会
  • 商店街振興組合・同連合会
  • 生活衛生同業組合・同連合会・生活衛生同業小組合
  • 酒造組合・同連合会・同中央会
  • 酒販組合・同連合会・同中央会
  • 内航海運組合・同連合会
  • 輸出組合・輸入組合
  • 市街地再開発組合

これら以外の会社や団体で働いている場合や、これらと関係ない中小企業の経営者は、原則として商工中金から融資を受けることはできません。

 

公式サイト:商工中金

 

関連記事:商工中央金庫とは?商工中金「商工ローン」で事業融資を受ける方法

 

 

3-2.ビジネクスト

商工ローンというより、「ビジネスローン」という名前で融資を行なっている老舗です。これまでたくさんの融資を行なっている実績があり、個人事業主や比較的小規模の中小企業を資金面で支えてきました。

ビジネクストという名前に馴染みはなくても、三井住友信託銀行とアイフルといえば聞いたことがあると思います。ビジネクストはこの2社によって設立されました。

 

ビジネクストを利用するメリット

  • 担保だけではなく保証人も不要
  • 事業資金であれば用途の制限はない
  • 審査から融資までのスピードが速い
  • セブン銀行やアイフルなどのATMと提携しているので、利用に便利
  • 店舗に行かなくても手続きができる

 

保証人を選定する必要がないので、一生懸命探さなくてもいいですし、万が一のときに迷惑をかける心配もありません。ほかにも、公式サイト内の便利な機能も見逃せません。毎月の返済額や利息について簡単に計算できてしまうシミュレーション機能があります。

 

もちろん、多少のデメリットにも目を向けておく必要があります。

 

ビジネクストを利用するデメリット

  • ローン商品が複数あって、選ぶのに迷う
  • ローン商品の中には、返済年数が指定できないものがある

 

とくに大きなデメリットは見当たりません。いま商工ローン・ビジネスローンを探している人に選ばれている理由がよくわかります。

 

公式サイト:ビジネクスト

 

関連記事:ビジネクスト株式会社の評判・口コミ!ビジネスローン審査を通す3つのポイント

 

 

3-3.オリックスVIPローンカードBUSINESS

ビジネスという名がついているものの、プライベートな用途でもOKなローンカードです。事業のため、何らかのハプニングで資金がショートしそうになったときのしのぎとして利用できます。

金利は6%から14.9%、ただし借入額が少ないと上限が17.8%になっていて、無理のない返済計画も立てやすく、手の届くところにあるビジネスローンと言えます。

 

オリックスVIPローンカードBUSINESSのメリット

  • 用途が限定されていない
  • お店に行かなくても最短で1時間以内に審査の回答が出る
  • インターネットで借り入れ手続きが完了し、近くのATMで受け取れる
  • 今必要でなくても、念のためにカードだけ作っておける
  • カウンセリングなどサービスが手厚い

 

オリックスVIPローンカードBUSINESSのデメリット

  • リボ払いに対応しているため、返済期間が長くなってしまうことも
  • 個人事業主の場合、業歴1年以上でないと借りれない

 

まとまったお金を早く手にするためには利点が多いビジネスローンと言えます。

 

公式サイト:オリックスVIPローンカードBUSINESS

 

 

3-4.エフワン

キャッシングやローンをスピーディに扱っているのがエフワンです。

インターネットで24時間受け付けているので、夜間に資金が必要になったときも、次の日の朝まで行動を待たなくて済みます。とはいっても、審査自体の受付開始は翌日10時からなので、早くても次の日の午前に結果がわかります。あとは契約書類に記入して送るだけなので、面倒な手続きは一切いりません。

 

エフワンの特徴

  • 個人や中小企業経営者など幅広く利用できる
  • 1万円から300万円までの融資に対応
  • 金利は15%から20%
  • 原則的に保証人が不要

 

他のビジネスローンと比較して金利が高めに設定されていますが、その分だけ手軽に、そして早く借りられるのが特徴です。

 

公式サイト:エフワン

 

 

 

4.金利面はどうなの?

商工ローン・ビジネスローンの金利は、それぞれの会社によって設定されるため一律ではありません。一般的に8%から20%の間で設定されていることが多いです。

 

8%から20%と聞くと、「あれ?銀行で借りるときは4%くらいなのに…」と感じることがあるかもしれません。確かに「お金を貸してもらう」という考えた方において銀行と商工ローンは同じ土俵に置かれてしまうことが多いのですが、だからといって「銀行=良い」「商工ローン=悪い」というわけではありません。

 

商工ローンは短期的につなぐための資金として、設備投資のための資金として活用し、長期的な利用ではないなら十分に利用価値があります。短期的な状況改善のために銀行を利用しようとしても、そもそも向き合ってもらえないことが多いです。

 

 

4-1.いまさらながら、金利って何?

金利とは、何かを借りるときのレンタル料のようなものです。何かを借りるときのレンタル料は、借りるものの価値や需要、新しさなどによって変化します。同じ商品でも、たとえばDVDなどのように、新作のときには300円で、旧作になると100円といった具合に、レンタル料が変わることがあります。

 

お金をかりる場合も同じです。同じお金、同じ額面でも種々の状況によって金利が変化します。たとえば、貸す側にとってリスクが高いように思えるときには金利が高くなります。審査が甘かったり担保が不要だったりする代わりに金利が多少高くなるのもうなずけます。

 

金利は「〇〇円」ではなく「%」をつけて表示されます。それは、その金額を1年間借りたときにどれだけの割合の金利がつくかを示すためのものです。基本的に商工ローンは年率で表示されます。年率が表示されていれば、いくら借りると金利がどれだけか計算することができます。

 

「ゆっくり考えている時間はない。今すぐ資金を手に入れないと!」とお急ぎの場合は、さっそくこれから紹介する『ビジネスローン』について考えて申し込んでみることをおすすめします。今すぐ審査を開始できて、即日融資も可能です。わざわざ来店しなくても、ネットで手続きOKです。使えないビジネスローンではなく、最大で500万円程度の融資も可能な使えるビジネスローンです。いますぐ下のリンクをクリックして、申し込みを開始してください(所要時間は約10分です)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

もし掛売金があって回収できていないなら、掛売金を使って資金を手にするファクタリングの利用を検討してください。資金調達のための素晴らしい方法です。興味がある方は「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を試してみてください。売掛金があるなら、最短1日で資金調達をすることができます。

※会社の将来のためにも、資金調達は盤石の体制で臨んでおきたいものです。資金調達の際に注意しなければならないのは「審査に通らないこと」です。1つの方法だけで勝負していると、その審査に落ちてしまったら元も子もありません。確実な資金調達を考えるなら、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおくと安心です。この両方に申し込むことで、確実に資金のショートを回避できます。

 

 

 

5.審査は通りやすい?

個人事業主や中小企業の経営者がお金を借りるときには、相手がどの会社であろうと審査があります。それで、「審査は嫌だから審査のないところで借りたい」という願いは現実的ではありません。審査は避けられなくても、審査に通りやすいかどうかで選べば大丈夫です。

 

よく「商工ローンの審査は甘い」という人がいますが、それは正確ではありません。大きな額が動くわけですし、しっかりと審査されます。もちろん、銀行の審査と比較すると相対的に“甘い”ということができます。

 

どこをどのように見るか。それは会社によって、異なりますが、基本的に次のような点が考慮されます。

 

  • 過去の金融事故の有無(信用情報)
  • どこでいくら借り入れをしているか(他社との取引の具合)
  • 税金はしっかりと払われているか
  • 最近の決算書
  • 仕事の実績や経営者の年齢など

 

大きな問題がなければ、たとえ小さな会社でそれほど業歴がないとしても融資を受けることは十分可能です。実際、「貸してもらいやすい」というのは商工ローンを利用する理由の中でも大きなものになります。

 

 

 

6.その他の資金調達方法にも目を向けてみる

資金調達の方法は“融資”だけではありません。

 

商工ローンやビジネスローンについて考えていくことも大切ですが、その他の選択肢についても考えておくと良さそうです。そうすれば、豊富なカードの中から「これにしよう!」と、納得して、そして自信をもって決めることができます。

 

 

6-1.手形割引

融資に頼らないで現金を手にするための方法の1つが「手形割引」です。

 

手形割引とは、約束手形に書いてある期日が来る前に、一定の割引率を差し引いて現金に換えることを指しています。そのような換金は、銀行だけではなく、商工ローンを扱っている業者、手形割引業者を通して行なえます。つまり、持っている手形を現金化することで資金を得る方法と言えます。

 

なんとなくイメージとしては「延命する」ような感じになりますが、短期的に資金が不足してしまう状態を改善するためには有効な方法です。

 

融資を受けると金利分を支払わなければなりませんが、手形割引では一定の割合で差し引かれる形で受け取れる金額が少し減ります。手形割引の割引率は業者によって大きく変わってきますので、安心できる業者を選ぶことが大切です。

 

関連記事①:手形割引とは?4つの手順であなたもスグに手形を換金・現金化できる

関連記事②:手形割引とは?手形割引を利用する3つのメリットと2つのデメリット

 

 

6-2.ファクタリング

事業資金を手にするための別の方法は「ファクタリング」です。ファクタリングは、英語で仲介を意味する言葉です。一体何を仲介してくれるのでしょうか?

 

ファクタリングでは、主にまだ回収できていない売掛金を業者に買い取ってもらうことを指しています。一般的に企業間の取引では、その場での現金決済ではなく掛け売りによって行なわれます。つまり、実際にモノやサービスを売ってからその分の代金を受け取ることができるまでには時間がかかるということです。まだ入金されていなくても、かならず期日が来れば入金されるお金なのですが、ライムラグが生じます。

 

そのような売掛金を現金に換えてくれるのがファクタリング業者です。簡単に言えば、債務を業者へ販売するような感じです。

 

ファクタリングは、とくに支払いまでの期間が長いときに利用できます。モノは売れているのに売掛金が回収できていないために手元の資金が不足してしまうという自体を補うために使われます。

 

資金繰りの方法として覚えておくとよいでしょう。

 

関連記事:売掛債権で資金調達!銀行員によるファクタリングの徹底解説ガイド

 

 

 

7.商工ローンを組む前に考えておきたい注意点

どんな方法で資金を調達するとしても、最後に一呼吸おいて冷静に考えてみると良さそうです。商工ローンを組む前に考えておきたい注意点にはどのようなものがあるでしょうか?

 

 

7-1.金利が高めに設定されていることを認めておく

とにかく借りられればそれでいいというわけではありません。大切なのは返済していけるかどうかです。

商工ローンには審査が早い、融資のための審査基準が比較的甘いというメリットがあり、「そのためにはこの程度の利息を払う価値が十分にある!」と思えることが大切です。

 

あらためて金利に注目し、その価値について考えておきましょう。

 

 

7-2.何のために使うか考えておく

商工ローンのメリットでもありデメリットにもなり得るのですが、「資金の使用用途が限定されていない」という点も考えておくべきです。「なんのために使うのですか?」と細かく詰めて聞かれることはありませんので、自分ではっきりと用途を考えておく必要があります。

 

「とにかくお金がない!」という理由で借りるよりも、「〇〇のためにお金が必要!」と明確に思い描いて借りるほうが、返済していく意欲にもつながります。

 

 

7-3.長期的に利用するものではない

基本的に、商工ローン・ビジネスローンは長期での利用には向いていません。当面の事業資金の不足を補ったり、設備投資に使って一気に回収できる場合に使ったりします。

 

長期的に必要となる事業性資金の場合は、「長期での借り入れ」という観点で方法を考えていくと良いでしょう。

 

 

7-3-1.長期的にお金を借りることを考えるなら

今の会社について、長期的にお金を借りることを考えるなら、やっぱり適しているのは銀行です。銀行からの借り入れができるなら、それ以上の良い方法はありません。

 

しかし、そこには複雑で厳しい審査の壁が待っています。銀行からの融資を受けるためには、会社の代表者が連帯保証人になる必要があります。銀行において会社がどのように区分されているかということも重要なポイントになります。債務者としてどのランクにいるかによって、正常に取引できる会社なのか、融資に危険が伴う会社なのかひと目でわかるようになっています。実際のところ、中小企業で銀行側が「積極的に融資したい」と考えているところのほうが少ないです。

 

長期的に借りるなら銀行が望ましいとはいえ、銀行からの融資が望めないなら、次の選択肢として商工ローン・ビジネスローンを検討できます。

 

関連記事:【保存版】ネット銀行人気40行総まとめ!ビジネスローンが利用できる銀行

 

 

 

8.資金調達の1つの方法として商工ローンを活用しよう!

事業資金調達ならこれ!という唯一無二の存在はありません。ケースバイケースです。大切なのは、その状況で最適と思われる選択をすることです。

 

短期的に資金が必要なときや資金繰りに悩んでいるときには、資金調達の1つの方法として商工ローンを活用することができます。

 

関連記事:商工中金(商工ローン)の事業融資審査を通す4つのコツ!商工組合中央金庫で1000万借りよう!

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は資金調達方法の1つとして商工ローンにスポットを当ててみました。資金面での不安を解消して、事業を安定させていくのは簡単ではありませんが、上手に資金を調達することで不安を軽減することができます。

 

今後の会社の発展と、様々な戦略の成功を願っています。

※資金調達に成功しなければ、すべてが終わってしまいかねません。絶対に成功させましょう。

 

「ゆっくり考えている時間はない。今すぐ資金を手に入れないと!」とお急ぎの場合は、さっそくこれから紹介する『ビジネスローン』について考えて申し込んでみることをおすすめします。今すぐ審査を開始できて、即日融資も可能です。わざわざ来店しなくても、ネットで手続きOKです。使えないビジネスローンではなく、最大で500万円程度の融資も可能な使えるビジネスローンです。いますぐ下のリンクをクリックして、申し込みを開始してください(所要時間は約10分です)。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

もし掛売金があって回収できていないなら、掛売金を使って資金を手にするファクタリングの利用を検討してください。資金調達のための素晴らしい方法です。興味がある方は「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を試してみてください。売掛金があるなら、最短1日で資金調達をすることができます。

※会社の将来のためにも、資金調達は盤石の体制で臨んでおきたいものです。資金調達の際に注意しなければならないのは「審査に通らないこと」です。1つの方法だけで勝負していると、その審査に落ちてしまったら元も子もありません。確実な資金調達を考えるなら、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおくと安心です。この両方に申し込むことで、確実に資金のショートを回避できます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 10/19 00:04
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:48
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:31
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:22
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:21
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

事業者ローンの関連記事(41件)

1 2 3 4 5 9

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全474件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる