閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

中小企業向け会計のfreeeが更に10億円の調達に成功!創業からの調達額は62億円に達する

freee株式会社freee株式会社は法人・個人事業主を問わず、クレジットカードや銀行口座と自動同期することで、会計・経理の面倒な業務などの入力を大幅にカットでき、入力ミスなどで申告ミスを極端に解消する全自動のクラウド会計ソフト『freee(フリー)』と、『会社設立 freee (フリー)』という会社設立に必要な書類が全て出力できるシステムの開発・提供をしています。
freeeは、昨年度12月28日、SBIホールディングス傘下の「FinTechファンド」を運営するSBIインベストメントなど複数のファンドを引受先とした、総額10億円の第三者割当増資を実施したことを発表しました。
freeeは2015年8月の資金調達額総額35億円とあわせて45億円。2012年7月の創業以来の累積資金調達額は62億円となっています。
自社調査によるfreeeの発表によると、未上場企業において年内45億円は最大の額になるといいます。
代表取締役社長の佐々木大輔氏は、未公開株式投資ファームCLSAキャピタルパートナーズでの投資アナリストを経て、株式会社ALBERTの執行役員に就任されます。その後2008年にGoogleに参画し、日本におけるマーケティング戦略立案、日本およびアジア地域における中小企業向けの統括マーケティングを担当されます。中小企業セグメントにおけるアジアでのGoogleビジネスに推進され、「中小企業に対して、テクノロジー化のインパクトを実感してもらえる事業がやりたい」と思い創業されています。

 

資金使途を公開

freee株式会社今回の資金調達でfreeeは、「事業領域を広め推進していくべく、人材の拡充をする」と自社HPで公開しています。これは戦略的にパートナーシップを拡充し連携することが目的で、2015年12月には『会計freee(フリー)』を導入している会計事務所の数が 2,000 事務所を突破したこと、メガバンクをはじめとする11の金融機関との連携を開始したことが背景にあります。
このようなパートナーシップ拡充を含めた革新的なサービス開発と、プロダクト開発を進めるべきタイミングが今になるそうです。
詳細は、freeeユーザーである法人や個人事業主の会計データを、「銀行サイド」がユーザーに許諾を得て閲覧できるようになるというものです。これにより銀行側では、会計データを与信にした融資、新たな金融商品を企画・検討していくことになり金融の仕組みが変わろうとしています。

 

ウワサされる公認会計士の行方

freee株式会社は昨年度12月16日にメディア向けの説明会を開催した時に、現状のfreeeはまだサービスの第1段階であると説明しています。そこで第1弾は、会計事務所向けに経営判断のための「レポーティング機能・マーケティング機能・分析機能」などを提供していくとのことです。
この説明会で、強調していた内容が『10年後になくなる職業として公認会計士が挙げられているが、そうはならない』と佐々木社長は会見しています。
一方2013年のオックスフォード大学のレポートで、多くの職業が今後コンピューターで置き換えられるとした場合、人工知能の発展により10年後には会計士の仕事がなくなるとも言われています。
しかしfreeeの主張としては今後、企業のリアルタイムな経営パートナーになることで、「消える職業」にはならないといいます。
今後freeeをはじめとする会計クラウドソフトは、月ベースではなく、リアルタイムにレポートを閲覧できるようになります。この的確な数字をもとに、タイムリーに経営判断の支援をしていくことが求められので、今回の機能強化は、この方針に沿った内容で進められています。
詳細スケジュールは未定ですが、今年度中にも順次新機能が提供される見込みです。FinTech業界の会計サイドを牽引する企業として、一層注目されるでしょう。

freee株式会社
freee株式会社 | 無料から使えるクラウド会計ソフト
https://www.freee.co.jp/

The following two tabs change content below.
proroom

proroom

建築系の大学を卒業後、住宅メーカーで注文住宅の営業として従事。その後、暮らし、不動産、ファイナンス、建築関係、ITスタートアップ関連のライターとして活動。資金調達プロには運営中期からライターとして携わり、資金調達ニュースのインタビューアーや1億円調達済み企業のまとめ記事を主に担当している。また、デッドファイナンス、エクイティファイナンス両方を経験していることで当事者目線で執筆活動を行えることが強み。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 10/24 08:51
    無料診断がされました。
  • 10/24 03:22
    無料診断がされました。
  • 10/24 03:08
    無料診断がされました。
  • 10/24 00:58
    無料診断がされました。
  • 10/24 00:52
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる