アメックスビジネスゴールドの評判・口コミは悪い?メリット・デメリットと他券種の比較してわかったおすすめできる人

観月松崎
観月松崎
更新日2023/1/23

アメックスビジネスゴールド 評判 アイキャッチ

アメックスビジネスゴールドの評判は?

アメックスビジネスゴールドにデメリットはある?
アメックスビジネスプラチナとの違いが知りたい・・・!

この記事では、上記のような疑問や不安を解決します!

アメリカン ・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(以下アメックスビジネスゴールド)は、アメックスが中小企業や個人事業主向けに発行するビジネスカードです。

ステータスが高く、接待に役立つ特典や業務効率向上に役立つ特典が充実しています。

本記事では、アメックスビジネスゴールドの良い評判・悪い口コミを紹介します。

最後まで読めば、アメックスビジネスゴールドのメリット・デメリットや上位・下位カードとの違いが分かります。

アメックスビジネスゴールドをざっくり言うと・・・
  • アメックスが中小企業法人・個人事業主向けに発行するbusinessカード
  • 接待・ビジネス・空港などの特典が充実 しており、年会費以上のベネフィットがある
  • メタル素材の高級感のあるカードで、 ステータス性も高い
  • 海外・国内ともに旅行傷害保険が手厚い
  • 年会費が高額な点やVISAやMastercardと比べて使える店舗が少ない点がデメリット

アメックスビジネスゴールドとは?

アメックスビジネスカード ゴールド 券面

概要
総合評価 ステータスの高さ、業務効率化向上や接待に役立つ特典が満載
年会費 36,300円
(追加カード1枚につき13,200円)
ポイント還元率 0.5%~1.0%
ポイント名 メンバーシップ・リワード
付帯保険 最高1億円の海外旅行傷害保険
最高5,000万円の国内旅行傷害保険
国内航空機遅延費用補償
各種プロテクション
対応スマホ決済 QUICPay、IDなど
追加カード 上限なし
(3枚以上の場合は電話にて問い合わせ)
ETCカード 基本カード会員1名につき最大20枚
追加カード会員1名につき1枚
空港ラウンジ

引用:ビジネスゴールドカード|アメリカン・エキスプレス

アメックスビジネスゴールドがおすすめな人の特徴
  • 業務効率を向上させたい方
  • 接待に役立つカードを探している方
  • ステータスの高いビジネスカードが欲しい方
  • 出張などで空港を利用する機会が多い方
  • 手厚い付帯保険のあるカードを探している方

アメックスビジネスゴールドは、アメックスが中小規模企業の経営者、個人事業主様向けに発行するビジネスカードで、ゴールドランクにあたります。

年会費は36,300円と高額ですが、経費計上が可能です。

業務効率向上をサポートする特典や接待に役立つグルメ・ゴルフ特典などが付帯しているほか、付帯保険も充実しています。

また、一律の利用可能枠が設けられておらず、高額の出費にも柔軟な対応が可能なカードです。

業務効率向上を図りたい方はもちろん、出張が多い方やグルメや福利厚生などのサービスを重視する方にもおすすめ のビジネスカードだと言えます。

アメックスビジネスゴールドの良い評判・口コミ

アメックスビジネスゴールド 良い評判 口コミ
早速、アメックスビジネスゴールドの良い評判・口コミを紹介します。

アメックスビジネスゴールドの良い評判・口コミ
  • 解約しようとしたら1年間年会費無料の特典をもらえた!
  • メタルカードがかっこいい
  • キャンペーンや特典が充実していて年会費のもとを回収できる
  • 個人事業主でも審査に通った!

解約しようとしたら1年間年会費無料の特典をもらえた!

アメックスビジネスゴールドを解約しようとすると、年会費1年無料の特典がもらえたという口コミが見られました。

アメックスビジネスゴールドの年会費は36,300円と安くないため、1年分無料で豪華な特典が利用できるのは価値が大きいですね。

メタルカードがかっこいい

質感がよく、高級感が感じられるカードも評判です。

アメックスビジネスゴールドのカードには、メタル素材を採用しています。

必要に応じて無料でプラスチック製のカードを発行できるのも魅力 です。

キャンペーンや特典が充実していて年会費のもとを回収できる

年会費を超える豪華な特典もアメックスビジネスゴールドが選ばれている理由の1つです。

時期によっては、 キャッシュバックキャンペーンなどで通常よりお得に利用できる場合もあります。

個人事業主でも審査に通った!

個人事業主でも審査に通ったという評判も見られました。

アメックスビジネスゴールドは、 法人格のある会社だけでなく、個人単位での申し込みも可能 なカードです。

アメックスビジネスゴールドの悪い評判・口コミ

アメックスビジネスゴールド 悪い評判 口コミ

次に、アメックスビジネスゴールドの悪い評判・口コミも紹介します。

アメックスビジネスゴールドの悪い評判・口コミ
  • 地方では使い勝手が悪い面もある
  • マイルを貯めたいなら特化型の方が向いている
  • リワードプラスが別のため実質年会費は4万円と高い
  • 審査が遅い

地方では使い勝手が悪い面もある

年会費が高額なため、地方では元が取れないという意見がありました。

アメックスビジネスゴールドの年会費は36,300円です。

特典を利用しない方が年会費分を回収するのは簡単ではありません。

マイルを貯めたいなら特化型の方が向いている

マイル目的なら、特化型カードのほうが向いているという口コミも見られました。

アメックスビジネスゴールドは、 貯めたポイントをANAマイルに交換すれば1.0%の還元率でマイルを貯められます。

しかし、Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードなら、1.25%の還元率でマイルが貯まります。

リワードプラスが別のため実質年会費は4万円と高い

高額な年会費に関する口コミも見られます。

アメックスビジネスゴールドの年会費は36,300円ですが、マイルを貯めるにはメンバーシップ・リワードプラスへの年間参加費が別途必要です。

年間参加費は3,300円なので、これを踏まえると年会費は約40,000円になります。

審査が遅い

アメックスビジネスゴールドは申し込みからカード発行まで3~5週間程度かかります。

インターネット申し込みには対応していますが、急ぎの法人・個人事業主には不向きです。

余裕をもって申し込みしてくださいね。

アメックスビジネスゴールドのメリット

アメックスビジネスゴールド メリット

アメックスビジネスゴールドには、ビジネスシーンで役立つさまざまな特典が付帯しています。主なメリットは、以下のとおりです。

アメックスビジネスゴールドのメリット
  • 接待で使える特典(招待日和など)が便利
  • 出張や旅行を快適にする特典がすごい!
  • クラウド会計ソフト freeeを60日間無料で使える
  • 高級感がすごい金属製のメタルカードがかっこいい!
  • 国内外の旅行保険やショッピング保険が充実!

接待で使える特典(招待日和など)が便利

アメックスビジネスゴールドには、接待などの際に利用できる特典が充実しています。

概要
ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン コース料理1名分無料優待
京都特別観光ラウンジ 圓徳院書院・知客寮にてお茶の接待、圓徳院の拝観無料など
ゴールド・ワインクラブ 希少性の高いワインの紹介や購入など
ゴルフ・デスク ゴルフ場の予約・手配
新国立劇場 無料ドリンクやチケットの先行購入など

 
例えば、「ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン」は、 対象レストランで所定のコース料理を2名以上で利用した場合に、1名分のコース料理代金が無料になる 特典です。

対象レストランは全国に約200店舗あり、所定の期間にカードを1回でも利用していれば特典が利用できます。

半年ごとに1回/1店舗まで利用できるので、利用店舗を変えれば何度でも優遇が受けられる 点も魅力です。

※半年ごと:4月1日~9月30日、10月1日~翌年3月31日

また、「ゴルフ・デスク」特典は、海外を含む約800の提携ゴルフ場の予約・手配を無料で行ってくれるもの。

電話で簡単に手配できるので、趣味や接待のシーンで役立ちます。

出張や旅行を快適にする特典がすごい!

アメックスビジネスゴールドは、出張が多い方向けの特典も充実しています。

概要
HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク 海外・国内の旅行の手配
アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン 会員専用の旅行予約サイト
アメリカン・エキスプレス JALオンライン JAL国内線航空券を優待運賃で予約・発券
空港ラウンジサービス 国内外29ヶ所の空港ラウンジが無料(同伴者1名まで無料)
エアポート送迎サービス 指定の場所から空港間の送迎が割安料金で利用可能
手荷物宅配サービス 会員1名につきスーツケース1個を無料で配送(往復)
空港パーキング 空港周辺駐車場の優待
無料ポーターサービス 空港内で荷物を運んでくれるサービス
空港クロークサービス 空港内で荷物を預かってくれるサービス
オーバーシーズ・アシスト 海外旅行先での日本語サポート

忙しい方にもおすすめのサービスが「HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」です。

電話1本で海外・国内のパッケージツアーやホテル、レンタカー、航空券などの各種手配を行ってくれます。

また、アメックスビジネスゴールド会員は、国内外29ヶ所の空港ラウンジが無料で利用できます。

メリットは、 カード会員本人はもちろん同伴者1名も無料で利用できる 点です。

そのほか、往復無料の手荷物宅配サービスやJAL国内線航空券を優待運賃で購入できる「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」なども付帯します。

クラウド会計ソフト freeeを60日間無料で使える

アメックスビジネスゴールドは、業務の効率を上げたい方にも適しています。

ビジネスシーンで役立つ主な特典は以下のとおりです。

概要
「クラウド会計ソフト freee会計」へのデータ連携 利用情報を自動で取り込める
「弥生会計ラインアップ」へのデータ連携 利用情報を自動で取り込める
ペイフレックス あとリボ® for Business ビジネス目的の利用分をリボ払いに変更できる
日経電子版Pro 月額料金が毎月5%オフ 20万ヶ所以上の施設を特別料金で利用できる
補助金・助成金検索サービス 個人事業主・経営者が受給できる主な補助金・助成金を自動診断するサービス

なかでも、経理業務を効率よく進めたい事業者におすすめの特典が「クラウド会計ソフト freee会計」の優待です。

クラウド会計ソフト freee会計
経理業務を自動で行える、中小企業や個人事業主向けのクラウド会計ソフトのこと

通常、freee会計の無料利用期間は最大30日です。

しかし、 アメックスのページからログインしてfreee会計の新規登録を行うと、無料期間が最大60日間に延長されます。

データを連携させて自動で取り込めるので、入力ミスも防げて業務効率アップにつながります。

高級感がすごい金属製のメタルカードがかっこいい!

アメックスビジネスゴールドは、メタル素材が採用されたカードです。

一目でアメックスだとわかるセンチュリオンが描かれたデザインに、さらに高級感がプラスされています。

また、申し込みをすれば、 無料でプラスチック製のセカンド・ビジネス・ゴールド・カードが発行できる ので、シーンに応じた使い分けも可能です。

さらに、追加カード会員にも1枚までメタルカードが発行できます。

接待の機会が多い方、周囲にカードを見られることが多い方にも適したカードだと言えますね。

国内外の旅行保険やショッピング保険が充実!

アメックスビジネスゴールドには、 海外/国内旅行傷害保険・国内航空機遅延費用補償に加えて、各種プロテクションが付帯しています。

海外/国内旅行傷害保険および国内航空機遅延費用の補償内容は、以下のとおりです。

海外旅行傷害保険 カード会員 追加カード会員 家族特約
傷害死亡・傷害後遺障害 1億円 5,000万円 1,000万円円
傷害治療費用 300万円 300万円 200万円
疾病治療費用 300万円 300万円 200万円
賠償責任 4,000万円 4,000万円 4,000万円
救援者費用(保険期間最高) 400万円 400万円 300万円
携行品損害 50万円 50万円 50万円
国内旅行傷害保険 カード会員 追加カード会員 家族特約
傷害死亡・傷害後遺障害 5,000万円 5,000万円 1,000万円円
乗継遅延・出航遅延・欠航・搭乗不能費用 最高2万円/回
受託手荷物遅延費用 最高2万円/回
受託手荷物紛失費用 最高4万円

本会員・追加カード会員はもちろん、その家族も補償の対象となっています。

傷害死亡・傷害後遺障害の補償金額は最高1億円と、プラチナ並みの手厚さです。

また、 海外旅行で最もよく使われる傷害治療・疾病治療費用も300万円まで補償されるので、旅行や出張時の心強い味方になってくれます。

利用付帯であり、旅行代金をアメックスビジネスゴールドで決済した場合にのみ補償される点には注意してくださいね。

さらに、アメックスビジネスゴールドには以下のプロテクションが付帯します。

  • オンライン・プロテクション:インターネット上での不正使用を補償
  • ショッピング・プロテクション:カードで購入した商品の破損や盗難を補償
  • リターン・プロテクション:購入店が返品を受け付けない場合に購入金額を補償
  • キャンセル・プロテクション:旅行やチケットなどのキャンセル費用を補償

アメックスビジネスゴールドのデメリット

アメックスビジネスゴールド デメリット

接待やビジネスシーンで役立つ特典が満載のアメックスビジネスゴールドですが、デメリットもあります。

アメックスビジネスゴールドのデメリット
  • 年会費が高い
  • ANAマイル移行は年間4万マイルまでと制限がある
  • プライオリティ・パスの特典がない
  • VISA・Mastercardと比較して海外では使えるお店が少ない
  • キャッシング機能なし、電子マネーチャージにも不向き

年会費が高い

アメックスビジネスゴールドは、ステータスが高く豪華な特典も付いている分、年会費が高額です。

  • 本カード会員:36,300円
  • 追加カード会員:13,200円

レストランで1名無料になる特典や空港ラウンジなどの旅行特典、旅行傷害保険などの特典やステータスに魅力を感じない方には、あまりおすすめできません。

アメックスビジネスゴールドより安く持てるビジネスカードもあります。

カード名 本カード年会費 追加カード年会費
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 22,000円(条件達成で半額) 3,300円
三井住友ビジネスゴールドカード 11,000円 2,200円

また、アメックスビジネスゴールドでETCカードを発行する場合、年会費が500円かかるので注意してください。

※アメックスビジネスゴールドのETCカードは、基本カード会員1名につき20枚まで、追加カード会員1名につき1名まで発行可能です。

なお、ビジネスカードの年会費は経費として計上できます。

ANAマイル移行は年間4万マイルまでと制限がある

アメックスビジネスゴールドは、カードの利用100円につき1ポイントが貯まり、貯まったポイントは支払いに充てられるほか、アイテムとの交換やマイルへの移行ができます。

なかでも、 ANAマイルなら1,000ポイント=1,000マイルのレートで移行できるため、ANA以外のマイル移行を含む他の使い道と比較してもお得 です。

年間参加費5,500円の「メンバーシップ・リワード ANAコース」に参加すれば、ANAマイルへの移行が可能になります。

しかし、ANAマイルへの移行は年間40,000マイルまでと上限が決められています。

ポイントが3倍になる「対象加盟店ボーナスポイントプログラム」の対象店なら、約134万円のカード利用で40,000マイルに達する計算です。

カード決済が多い事業主のうちマイルを貯めたいと考えている方は、上限に注意してください。

プライオリティ・パスの特典がない

アメックスビジネスゴールドは、空港で利用できる特典が充実しているものの、プライオリティ・パス特典は付帯していません。

プライオリティ・パスとは
世界1,300か所以上の空港ラウンジサービスが利用できる有料の会員サービスのこと

海外の空港ラウンジサービスをお得に利用したい方にとってはデメリットです。

無料の空港ラウンジサービスは付帯しますが、国内主要空港・ハワイの空港が対象となっており、その他海外の空港ラウンジは利用できません。

ただし、 アメックスの空港ラウンジサービスは、カード会員はもちろん同伴者1名も無料 です。

他社のカードでは同伴者は有料となるケースが多いため、同伴者ありで空港ラウンジを利用する方は費用を抑えられます。

VISA・Mastercardと比較して海外では使えるお店が少ない

アメックスはステータスの高さで知られており、海外・国内ともに知名度の高い国際ブランドですが、VISAやMastercardと比べて世界シェアは低めです。

VISAやMastercardは加盟店も多く、世界中で不自由なく利用できますが、アメックスはお店によっては使えません。

プライベートのクレジットカードとは違い、ビジネスシーンでクレジットカードが使えないのは避けたいところ。

海外でカードを利用する機会が多い方は、VISAやMastercardと併用するのも手段の1つです。

なお、 アメックスはJCBと提携しており、国内のJCB加盟店で利用できます。

唯一の日本発国際ブランドであるJCBは国内での利便性に優れているので、国内で利用する分には基本的に不自由はありません。

キャッシング機能なし、電子マネーチャージにも不向き

アメックスビジネスゴールドには、キャッシング機能はありません。

キャッシング機能とは
クレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りること

また、以下のような電子マネーのチャージではポイントが貯まらない点にも注意が必要です。

  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
  • nanaco Apple Pay
  • モバイルPASMO
  • WAONチャージ

アメックスビジネスゴールドにキャッシング機能はありませんが、ビジネスカード会員用のリボ払いサービス「ペイフレックス あとリボ® for Business」が利用できます。

ペイフレックス あとリボ® for Businessは、 ビジネス目的での利用分のうち、自分で選んだ支払い分だけをリボ払いに変更できる サービスです。

リボ払い手数料がかかる点には注意が必要ですが、資金繰りの調整に役立ちます。

アメックスビジネスゴールドとアメックスビジネスカードを比較

アメックスビジネスカード アメックスビジネスプラチナ 違い

項目 グリーン ゴールド プラチナ
年会費(本会員) 13,200円 36,300円 143,00円
年会費(追加カード) 6,600円 13,200円 13,200円(4枚無料)
ポイント還元率 0.5%~1.0% 0.5%~1.0% 0.5%~1.0%
海外旅行傷害保険 最高5,000万円 最高5,000万円 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円 最高5,000万円 最高5,000万円
国内航空機遅延費用
空港ラウンジサービス
プロテクション ・オンラインプロテクション
・リターンプロテクション
・オンラインプロテクション
・リターンプロテクション
・キャンセルプロテクション
・オンラインプロテクション
・リターンプロテクション
・キャンセルプロテクション
・ワランティ・プラス
主な特典・サービス 福利厚生プログラム「クラブオフ」 ・福利厚生プログラム「クラブオフ」
・ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン
・福利厚生プログラム「クラブオフ」
・プラチナ・セクレタリー・サービス 
・Global Lounge CollectionTM
・ホテル・メンバーシップ

引用:ビジネスカードの種類|アメリカン・エキスプレス

ゴールドはグリーンの2倍以上の年会費、さらにプラチナはゴールドの3倍以上と差が大きくなっていますね。

ランクが上がるほど、付帯保険が手厚く、またその他プロテクションや空港特典、ホテル特典などが充実します。

ただし、ビジネスをサポートする特典はグリーン・ゴールド・プラチナのいずれにも付帯しています。

豪華な特典よりも年会費の安さを重視するなら、ゴールドよりもグリーンがおすすめです。

また、プラチナになると年会費はかなり高額ですが、 世界中の空港ラウンジが利用できる特典が付帯するほか、ホテル上級会員資格が得られるなどさらに質の高いサービスが受けられます。

アメックスビジネスゴールドがおすすめできる人

アメックスビジネスゴールド おすすめな人

アメックスビジネスゴールドは、以下のような方におすすめのビジネスカードです。

アメックスビジネスゴールドがおすすめできる人
  • 業務効率を向上させたい方
  • 接待に役立つカードを探している方
  • ステータスの高いビジネスカードが欲しい方
  • 出張などで空港を利用する機会が多い方
  • 手厚い付帯保険のあるカードを探している方3

アメックスビジネスゴールドには、クラウド会計サービス「freee」が60日間無料になる特典や、全国300ヶ所以上のコワーキングスペースが利用できる登録制サービス「OFFICE PASS」の優遇など、 業務の効率化に役立つ特典が幅広く付帯しています。

また、1名分のコース料理が無料になるグルメ特典やゴルフ場の手配、空港特典、付帯保険なども充実。

接待の機会が多い方や空港をよく利用する方、手厚い保障を求める方にも適した1枚です。

さらに、アメックスビジネスゴールドはステータスの高いカードとしても知られているので、カードを見られる機会が多い方も安心して保有できます。

アメックスビジネスゴールドの審査基準

アメックスビジネスゴールドは、20歳以上の法人代表者または個人事業主が対象です。

他のクレジットカードと同様に審査基準は公表されておらず、明確に知ることはできません。

アメックスと聞くと、ステータスが高く審査通過が難しいイメージを持つ方も多いですよね。

ただし、 外資系企業であるアメックスは独自の審査基準で審査を行っており、過去の信用情報よりも現在の取引状況を重視してくれる傾向がある と言われています。

また、アメックスビジネスゴールドには一律の利用可能枠がありません。

利用可能額の下限が決められていないため、低い金額で審査に通過する可能性も考えられます。

どのクレジットカードも基準は明らかになっていないため、絶対に審査に通る方法は知れませんが、申し込んでみる価値のあるカードだと言えますね。

アメックスビジネスゴールドのお申し込み方法

アメックスビジネスゴールド 申し込み方法

最後に、アメックスビジネスゴールドの申し込み方法を解説します。

アメックスビジネスゴールドは、 インターネットによる申し込みが可能です。

以下の手順でカードが発行されます。

STEP1
オンライン申し込み

STEP2
入会審査・本人確認

STEP2
本人確認完了のお知らせの受け取り

STEP3
カード発行

申し込みページの案内に従い、本人確認情報や収入、会社の情報などを入力します。

また、申し込みにあたり以下の書類が必要です。

  • 本人確認書類
  • 商業登記簿謄本(提出を求められた法人のみ)
  • 登記事項証明書(提出を求められた法人のみ)

申し込み完了後、入会審査・本人確認が行われ、通過すると案内が郵送で届きます。

否決の場合は、郵送またはメールで通知されます。

申し込みからカード受け取りまでは通常3~5週間程度かかるので、余裕をもって申し込みしてくださいね。

なお、インターネット申し込みが利用できない方は、郵送や対面での申し込みも可能です。

申し込みから約5週間が経過してもカードが届かない場合は、以下の窓口に問い合わせられます。

0120-941760(通話料無料)
受付時間:9:00~17:00、土日祝休

電話で審査状況の案内は受けられますが、審査結果を聞くことはできません。

アメックスビジネスゴールドの評判まとめ

アメックスビジネスゴールド 評判 まとめ

アメックスビジネスゴールドの年会費は安くありませんが、 ビジネスをサポートする機能や出張・接待で役立つ特典などが付帯します。

アメックスビジネスゴールドをざっくり言うと・・・
  • アメックスが中小企業法人・個人事業主向けに発行するbusinessカード
  • 接待・ビジネス・空港などの特典が充実 しており、年会費以上のベネフィットがある
  • メタル素材の高級感のあるカードで、 ステータス性も高い
  • 海外・国内ともに旅行傷害保険が手厚い
  • 年会費が高額な点やVISAやMastercardと比べて使える店舗が少ない点がデメリット

レストランのコース料理が1名分無料になる特典だけで年会費の元を取ることも難しくありません。

また、メタルが採用されたカードも特徴的で、高級感やステータスを重視する事業者にもおすすめできます。

アメックスビジネスゴールドを駆使して、業務効率アップや接待シーンなどで役立ててくださいね。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • h***a様が
    800万円を調達しました。

  • w******b様が
    200万円を調達しました。

  • h****k様が
    200万円を調達しました。

  • w*****b様が
    1100万円を調達しました。

  • n****j様が
    100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング