安藤一夫税理士税理士事務所

更新日2021/12/8
安藤一夫税理士税理士事務所
創業融資・会社設立のご相談なら、名古屋市中村区の安藤一夫税理士事務所にお任せください。
当事務所は、創業融資(日本政策金融公庫・制度融資)の支援を中心に、起業時のお悩み(開業支援、創業計画書作成、各種届出、経理、申告、節税など)を、税理士が親切・丁寧な対応で全力でサポートいたします。起業を会社で行われる方には、会社設立の支援も行っております。
ご予約をいただければ、平日の21時まで対応いたしますし、日曜・祝日もご相談にのらせていただきます。お気軽にお問い合せください。
名前安藤一夫税理士税理士事務所
住所愛知県名古屋市中村区竹橋町5番5号 さかえビル3階
電話052-446-5257
URLhttp://www.andou-tax.jp/
事業内容
・創業融資支援、銀行融資の支援
・会社設立支援
・起業支援、独立開業支援
・税務顧問、会計顧問業務
・法人、個人の確定申告
・自計化支援
・記帳代行
・事業承継対策
・給与計算、年末調整
・相続対策、相続税申告
・その他上記に付随する業務
対応エリア
愛知県、岐阜県、三重県、その他
地図

まずは、自己紹介をお願いします。

安藤一夫安藤一夫です。昭和47年3月23日の43歳です。出身は愛知県名古屋市で、現在は稲沢市に住んでいます。学校は東京の大学に行きました。卒業後はあるメーカーに勤めて、静岡で販売会社、代理店の開拓、育成・研修業務に携わっていました。そのメーカーを一身上の都合で退職して愛知県に戻ってきたのですが、そのときから税理士業界で働いております。

 

なぜ、今の事業を始めようと思ったのですか?

一つは学生時代に簿記の授業を専攻しており、ある程度簿記に関する知識があったことですね。自分で事業をすることについては、学生の時から考えていました。

25歳のときからこの業界で働いているわけですが、専門性の高い業界ですので修行時代の数年間は日々の業務をこなすので精一杯でした。ただ、しばらくしますと経験も積み重ねていきますし、経営者の方から教えられることも多くあり、この経験と知識を活かして事業をしていきたいと自然と考えていくようになりました。その修行時代に幾度か起業に関わらせていただき、一般的な税務・会計の知識だけでなく、独自の専門性がある分野だと知ることができました。ですから、税理士資格の勉強と同時に起業に関わる専門分野について勉強しておりました。

 

御社の強みや特徴を教えて下さい。

安藤一夫HPを見ていただければわかると思いますが、創業者の支援です。事業を始める個人の方であったり、法人の方の支援全般です。特に今、力を入れているのが融資ですね。創業の融資。
起業するために、すべて自分でお金を用意するというのは大変です。融資を若干受けながら、親御さんから若干出していただきつつ、また自分で持っているお金でスタートするというのが一般的です。

銀行から事業のお金を借りるとなると、マンションを買う時とちょっと違うんですよね。いろんな書類を作っていかなければならないし、また、そのお金が目標通りの金額を借りられないと、やはり自分の目指すべく事業のコンセプトが違ってきてしまいます。そこの点をしっかり担保して目標の金額を、しっかり借りるためにはどうしたらいいのか、そこのアドバイスをさせていただきつつ、ウチを通して政策金融公庫さん、または制度融資を検討して目標の金額を借りています。そこから、ある程度の事業の計画性を一緒に話し合いながら作って行くという感じでやっています。
せっかく独立するのなら自分の事務所なりのカラーを作りたいと、自分の事務所のコンセプトとして創業融資には力を入れています。

自分も独立して大変だったので、でも僕らはプロだからどうすればいいのかわかるんだけど、創業予定の方は、それがわからないだろうなと。その時にお金の問題って言われてしまうと頑張ってどうにかなる問題ではないし、努力したからといって貯金できる金額って限られてくるので、その部分はどうしても、なんとかしてあげたかった。
だから、自分でも勉強してそういう書籍を買ってきて、自分の事業として成立するために専門書を読んで、いろんな勉強をして、金融機関に教えていただきながら自分なりにこういう形でやっていくといいかなというので経験を少しずつ重ねていっています。

 

最近手がけた事例があれば、差し支えない程度で教えて下さい。

成功例でいえば、独立するためにコツコツ貯めてこられてお金をある程度持っていて、その持っているお金から大体これくらいは借りられるだろうと換算してみると、ほぼ満額で借りてスタートする。一般的にこの方法が上手くいっています。上手くいかないこととして、相談の段階でお断りせざるを得ない場合があります。いろんなクレジット会社からローンをしてるとか、消費者金融からローンをしているとか、そのような方からの相談がものすごく多いです。それだと結構難しいです。

でも、若干の可能性と本人と話をさせていただいて、しっかりやっていかれるんだろうなと私の方で判断させていただいた場合には、多少難しそうな案件でも取り組んでいます。

 

資金調達を検討されているお客様へのメッセージをお願いします。

起業時にお金の問題がおきることはよくある話です。すべて自己資金でスタートできる方のほうが少ないと思います。ですから、融資を受けて起業するのは当然だと思ってください。あとは、借りるのはいいけど、どうやって返していくのかということ。やはりそこも金融機関は判断します。
そこのところは事業計画書で判断されます。そこで税金を計算するPLだけではなく資金繰り計算書をしっかり作って、本当に返せていけるのか?売上や経費の見積もり、収支計画をしっかりたてて、月々いくら返済出来るのか、その上で借入する金額を算出していく。でないと倒産してしまいますから。

ウチはそういった相談や創業計画書の作成もやっているのでそれもお話させていただきながら作っていくということで力添えできます。

 

起業を成功させるためのアドバイスがあれば、お願いします。

安藤一夫自己を律する。長いことこの世界で働いていて思うのは、その言葉につきます。いい営業マンだからといって独立してうまくいくとは限らない。独立した段階で同期もいないし上司も部下もいない。
あくまで会社に勤務してた時はそういったものを意識しつつやってきたので結果が出せているんです。でも独立したら一人だから、その途端に数字が上がらなくなる。そういう営業マンをたくさん見てきました。
そういった時に自分をしっかりと律していかないと、いくらでも楽しようと思えば楽ができます。すべての経営に関して、自分を律していかないと結果が出せないだろうと思っています。

それと、とにかく1度相談していただきたいと思います。なかなかお金のことなので、人には相談しにくいと思ってる方も多いのですが、やはりそこはまず、専門家に相談してもらいたいですね。お金のことや融資や創業に必要な書類のことは我々のような税理士が専門家ですので、そのようなプロに早めに相談してもらうことが一番ですね。
出来るなら創業する直前などではなく、半年前、一年前くらいから相談に来てもらえますと、私としても色々なアドバイスができます。とにかく早めの相談をオススメします。

これを読んで一人で悩んでいたり、これから起業を考えているんだけど具体的にどうしたらいいかわからない。そのような方がいましたら、是非一度当事務所までご連絡ください。どんな方でも真摯に対応させていただきます。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • a****o様が
    700万円を調達しました。

  • p******h様が
    1100万円を調達しました。

  • r***w様が
    100万円を調達しました。

  • n*****e様が
    500万円を調達しました。

  • d****y様が
    700万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング