企業や個人事業主向けの内容も、国税局「税務大学校公開講座」開催 11/7締切

堀之内 達哉(ほりのうち・たつや)
堀之内 達哉(ほりのうち・たつや)

税務大学校公開講座

【この記事の要約】

☑ 国税局が恒例の「税務大学校公開講座」を開催

☑ 個人から専門家まで、幅広い内容の講座を実施

☑ 小規模企業、個人事業主向けの税制についての内容も

 

国税庁は、「税を考える週間」(2021年11月11日~17日)に合わせ、11月11日(木)~15日(月)に、税務大学校公開講座を開催します。

 

タイトルを見ると個人向け中心のようですが、副業や補助金の税制などについての講座もあり、小規模企業や、個人事業主も必見の講座です。

 

普段はあまり税に接する機会のない方から、税に関する仕事に携わる方まで、多くの方が参加できるよう、6講座をオンライン配信(Web配信)します。
日税連は今年度実施する公開講座を後援しており、受講した税理士の方は、研修の受講時間として算入されます。
引用:2021年10月29日|日本税理士会連合会(日税連)

 

これは平成6(1994)年度から毎年行われているもので、租税に関する知識の普及等に寄与することを目的としています。

 

大学教授、税務大学校職員などの税務の専門家が講師となりで、「資産関係の税制と課題」、「新しい経済の動きや経済の多様化に対応した税制」「所得税に関する歴史」など、税の入門編から、税理士や公認会計士も学ぶ高度に専門的な分野まで、いろいろな講座が用意されています。

 

本年度はオンライン配信で

税務大学校は、国家公務員として採用され、国税局、税務署などで勤務する税務職員に対して、必要な研修や教育を行い、税務に関する学術研究などを行う機関です。

 

この公開講座は、従来は税務大学校和光校舎(埼玉県和光市)で開催されていましたが、本年度は、新型コロナウイルス感染症の蔓延状況を考慮し、オンライン配信(Web配信)で行われることになりました。

事前申し込みが必要ですが、受講料は無料です。

 

【日時】

  • 令和3年11月11日(木)、12日(金)、15日(月)
  • 各日とも、1回目:13時00分~16時00分/2回目:18時00分~21時00分
    ※1回目、2回目の内容は同じです。
    ※1講座だけの受講も可能です。

 

具体的には、「Microsoft Teamsライブイベント」によるオンライン視聴での受講となります。

「Microsoft Teamsライブイベント」は、小規模な会議ではなく、大人数を対象にしたビデオ会議システムです。

 

スマートフォンで視聴することも可能ですが、事前に「Microsoft teams」アプリをインストールしておく必要があります。

ブラウザは「Google Chrome」または「Microsoft Edge」が推奨されています。

 

講座内容の詳細

国税庁から発表されている、本年度の公開講座の内容は以下の通りです。

 

尚、内容の詳細については、11月9日(火)以降に公開されるとのことです。

 

日付 11月11日(木)
時間 1回目 13:00~14:30 1回目 14:40~16:00
2回目 19:30~21:00 2回目 18:00~19:20
レベル ★ ★
テーマ 所有者不明土地や低未利用土地に係る問題と税制 賦課課税時代の所得税の歴史
講師 中央大学法科大学院教授
酒井 克彦氏
税務大学校租税史資料室研究
調査員 牛米 努氏
内容 ※この記事の執筆時点では未公開。
  1. 所得税の導入
  2. 所得税の仕組み
  3. 所得調査委員会
  4. 税務行政の変化
日付 11月12日(金)
時間 1回目 13:00~14:30 1回目 14:40~16:00
2回目 19:30~21:00 2回目 18:00~19:20
レベル ★ ★
テーマ 相続税・贈与税の動向と課題 個人の副業に係る税金について
講師 中央大学法学部教授
澁谷 雅弘氏
税務大学校研究部教授
柿原 勝一氏
内容
  1. 相続税・贈与税の現状と動向
  2. 相続税・贈与税の概要
  3. 相続税・贈与税の課題
  1. 個人の所得稼得形態の多様化・複雑化
    ・新分野の経済活動の活発化
    ・国等から支給される助成金等
  2. 副業等の確定申告
  3. 新分野の経済活動に係る課税当局の対応
  4. 国税庁ホームページの利用法
日付 11月12日(金)
時間 1回目 13:00~14:30 1回目 14:40~16:00
2回目 19:30~21:00 2回目 18:00~19:20
レベル ★ ★ ★ ★ ★ ★
テーマ 進化型リバースモーゲージと課税 特殊関連企業(租税条約)の解釈
講師 明治大学専門職大学院
法務研究科教授 岩﨑 政明氏
元税務大学校主任教授
藤沢税務署長 千葉 雅英氏
内容
  1. リバースモーゲージとは何か、これにより解決できる問題とは
  2. 従来型リバースモーゲージの長所と短所
  3. 進化系リバースモーゲージとは何か、これにより達成できる成果とは
  1. 個人の所得稼得形態の多様化・複雑化(新分野の経済活動の活発化)
    (国等から支給される助成金等)
  2. 副業等の確定申告
  3. 新分野の経済活動に係る課税当局の対応
  4. 国税庁ホームページの利用法

※★の数はレベルを表します。★=初級 ★★=中級 ★★★=上級

 

参考:税務大学校公開講座の御案内|国税庁

 

個人事業主の注目は「副業等に係る税金について」

今回注目したいのは、11月12日(金)に開講される、「個人の副業等に係る税金について」です。

 

対象は個人となっていますが、個人事業主にも大いに関係があります。

 

また、一般企業が社員に副業を解禁し、社員が副業を始めるにあたって、税務上のトラブルを防止するためにも、企業側も知っておくべき内容であることは間違いありません。

 

個人資産について言えば、①シェアリング・エコノミー、②暗号資産取引、③インターネット・ビジネスが盛んにおこなわれるようになり、副業などを通じて、個人でも様々なルートで所得を得るケースが増加してきました。

 

シェアリング・エコノミーは、「何かをシェアすること」で収入を得ることであり、具体的には下表のようなものがそれにあたります。

 

シェアの対象となるもの
空間 自宅 民泊(AIRB&Bなど)
空き室
空き家
空地 駐車場、イベント会場
空きテナント 事業用スペース
移動 カーシェア
自家用車 ガソリン代
物品 不用品・不使用品 フリマアプリ(メルカリなど)
リサイクル(ジモティなど)
譲渡(ジモティ、クレイグズリストなど)
レンタル
スキル 技術・資格・経験 オンライン・マッチングサービス
ランサーズ、クラウド・ソーシングなど
お金 クラウド・ファウンディング

 

実際にこれらで所得を得るようになった場合に、確定申告はどうなるのでしょうか。

ビジネス形態が新しいほどわかりにくいものです。

 

暗号資産は、ご存じのように「ビットコイン」、「イーサリアム」、「ネム」など、インターネット上でやりとりできる財産的な価値を指します。

ここからの収益についての税制も、知られていないことが多いのではないでしょうか。

 

インターネット・ビジネスも、アマゾンや楽天市場などのネット通販(オンライン・ショッピング)、ヤフオクなどのネット・オークション、コンテンツ(音楽、静止画、動画、マンガ、書籍、その他様々な情報)配信、ネット広告(アフィリエイトを含む)、ネット・トレード(FX、株式)など種類が多くなってきました。

 

小規模企業や個人事業主もインターネット・ビジネスに目を向け、コロナ禍を機に既存の店舗を土台に、Eコマースで商品販売に乗り出すなど、にわかに活発化していますが、それらに対する課税にも注意が必要です。

 

また、この講座では、国や地方自治体から支給される助成金(コロナ関連、非関連両方)への課税についても、具体的な講義があります。

 

全体としては小規模事業者、個人および個人事業主向けの内容が中心ですが、企業の財務、経理担当者、或いは総務担当者が知っておくべき内容も多いようです。

 

本年度はオンラインで行われるということで、参加の敷居も低くなりました。

 

税務大学校公開講座の申し込み締め切りは11月7日(日)です。

 

詳細は、国税庁のホームページまで。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • r****g様が
    1100万円を調達しました。

  • h******u様が
    500万円を調達しました。

  • c****o様が
    800万円を調達しました。

  • x******a様が
    1000万円を調達しました。

  • b***o様が
    100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング