おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?他社解約なしの条件やペナルティとデメリット

運営事務局
運営事務局
更新日2024/3/29
PR

おまとめローン クレジットカード使えなくなる アイキャッチ

おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?

おまとめローンで他社解約なしは可能?ペナルティは?

おまとめローンはクレジットカードのリボ払いは対象?

おまとめローンは、消費者金融や銀行のカードローン以外にも、クレジットカードのリボ払いやショッピング枠に対応した商品もあります。

おまとめローンとは
金融機関や賃金業者からの借り入れを一本化し、返済していくローンのこと。

しかし、おまとめローンを利用するとクレジットカードは使えなくなるのか?と疑問に思う人も多いはず。

今回は、 おまとめローンでクレジットカードが使えるのかどうかに加え、クレジットカードも対象のおまとめローンを紹介します。

おまとめ目的で利用できるフリーローンの紹介もしているので、ぜひ最後までご覧ください!

アイフルのおまとめローンがおすすめな人

  • アイフルで借入経験がある人は「おまとめMAX」
  • アイフルを初めて利用する人は「かりかえMAX」
  • 総量規制の対象外でおまとめローンを利用したい人
  • カードローン以外のクレカキャッシングやリボをまとめたい人
  • ローンをまとめた後に新規で借り入れしたい人
  • 在籍確認は電話連絡ではなく、書類提出のみで済ませたい人
  • 金利は高いデメリットはあるが使い勝手重視でおまとめローンを選びたい人

▼ 貸金業者以外の借金もまとめられる! ▼

おまとめローンの審査に通らない人は債務整理も検討しよう!
はたの法務事務所[債務整理]

  • 相談料や着手金が無料で成功報酬や事務手数料もなしが良い人
  • 電話・メールで相談でき、丁寧で親切な対応をしてほしい人
  • 的確なアドバイスの元、借金減額や過払い金請求したい人
  • 女性でも安心して相談できる・秘密厳守な法律事務所に依頼したい人
  • 借金問題を速く解決したい・債務整理後のサポートも重視したい人

債務整理 診断チャート

▼ 債務整理費用を抑えるならココ! ▼

目次

おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?

おまとめローン クレジットカード使えなくなる
結論から申し上げると、 おまとめローン契約後にクレジットカードを使えるかどうかは借入先で異なります。

おまとめローンに含まれる借金のなかにクレジットカードも対象になっていることもあり、他社解約前提で契約するなら、クレジットカードは使えなくなります。

おまとめローンにクレジットカードを含めない、あるいは解約を必須としないおまとめローンであれば、引き続きクレジットカードの利用は可能です。

MEMO
他社解約について明記されていないおまとめローンもあるため、事前に確認するのがベストな方法と言えます。

そもそもおまとめローンとは?

おまとめローンとは

おまとめローンとは
カードローンやクレジットカード会社からの借入を一本化する金融商品のことです。

おまとめローンで借入先を一本化すると、金利を下げて返済負担を軽減できる効果が期待できます。

複数の借入先に対して返済を続けるよりも管理がしやすく、返済期限や金利なども把握できるなどのメリットがあります。

通常、貸金業者からの借入は貸金業法で定められた総量規制の対象になるため、年収の3分の1超の貸付は行っていません。

しかし、おまとめローンは貸金業法の「例外貸付」に該当するため、総量規制の対象外となります。

現在、複数の借入先から総量規制の上限まで借入を行っていても、おまとめローンの利用は可能ということになります。

ただし、おまとめローンは返済専用の金融商品であり、返済以外の目的で利用することはできません。

MEMO
万が一、返済以外の目的で利用した場合は規約違反となり一括請求されるリスクもあるため、正しい方法で利用していってくださいね。

クレジットカード(リボ払い・ショッピング枠)も対象のおまとめローン3選

おまとめローン クレジットカード使えなくなる リボ払い ショッピング枠も対象のおまとめローン
クレジットカードも対象のおまとめローン3社を紹介します。

項目 アイフル(おまとめMAX・かりかえMAX) ORIX MONEY おまとめローン 東京スター銀行 乗り換えローン
金利 3.0%~17.5% 3.0%~17.8% 年率9.8%・12.5%・14.6%
限度額 1万円~800万円※1 50万円~800万円 30万円~1,000万円
審査~融資の時間 最短20分※2 最短翌営業日回答 1週間前後
無利息期間 最大30日間
初回利用時に限る
申込受付時間 Webからの申し込みは24時間365日受付 Webからの申し込みは24時間365日受付 Webからの申し込みは24時間365日受付
担保・保証人 不要 不要 不要
申込対象年齢 ・満20歳以上
・定期的な収入と返済能力がある人
・満20歳以上64歳まで
・毎月定期収入がある人
・日本国内に居住
・満20歳以上65歳未満
・前年度の税込年収が200万円以上の人
・給与所得者の人で正社員・契約社員・派遣社員の人
カードレス 可能 可能 不可
※口座開設必須
Web完結 可能 可能 可能
郵送物 カードレス・口座振替登録で郵送物なし アプリからの申し込みは郵送物なし あり
在籍確認 原則、在籍確認による電話なし あり あり
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振込
・スマホアプリ
・提携ATM
原則、口座振替 口座振替

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

クレジットカードも含めて一本化できるおまとめローンは限られています。

基本情報からおすすめな人の特徴、ペナルティに関することまで解説するので、3社を比較した上で自分に合うおまとめローンを見つけるために参考にしてくださいね。

クレジットカード対象のおまとめローン① アイフル(おまとめMAX・かりかえMAX)

項目 詳細
金利 3.0%~17.5%
限度額※1 1万円~800万円※1
審査~融資の時間※2 最短20分※2
無利息期間 最大30日間
初回利用時に限る
申込受付時間 Webからの申し込みは24時間365日受付
担保・保証人 不要
申込対象年齢 ・満20歳以上
・定期的な収入と返済能力がある人
カードレス 可能
Web完結 可能
郵送物 カードレス・口座振替登録で郵送物なし
在籍確認 原則、在籍確認による電話なし
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振込
・スマホアプリ
・提携ATM

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

アイフル(おまとめMAX・かりかえMAX)がおすすめな人の特徴
  • 口座振替以外の方法で返済を希望している人
  • 無利息期間を利用したい人
  • 在籍確認なしでおまとめローンを利用したい人

アイフル(おまとめMAX・かりかえMAX)は、アイフルが提供しているおまとめローンです。

「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の違いはすでにアイフルを利用しているかどうかになります。

おまとめローンの種類 対象者
おまとめMAX アイフルからの借入と他社の借入をまとめたい人向け
かりかえMAX アイフルの利用が初めて、かつ他社の借入を借り換えたい人向け
※以前にアイフルを利用していた人も利用可

現在アイフルを利用しているかどうかの違いなので、金融商品の内容としてはほとんど一緒です。

アイフルのおまとめローンの特徴は、申込条件の契約内容も自由度が高いため申し込みまでのハードルが低い点と言えます。

原則、在籍確認がなくカードレス契約ができ、ショッピングリボや銀行ローンをまとめられます。

アイフルのおまとめローンにはペナルティがあり、以下が原因で一括請求される可能性があるため注意が必要です。

この記事は以下のような人におすすめ!
  • 返済を延滞・滞納した
  • 申込時に虚偽申告をした
  • 収入や職場が変わっても変更していない
  • 信用情報に問題がある

「おまとめローンを利用する=多額の借金がある状態」の人も多いと考えられるため、一括請求されてしまっては返済困難になりかねません。

上記の4つには注意しつつアイフルのおまとめローンを利用してくださいね。

▼ 貸金業者以外の借金もまとめられる! ▼

クレジットカード対象のおまとめローン② ORIX MONEY おまとめローン

項目 詳細
金利 3.0%~17.8%
限度額 50万円~800万円
審査~融資の時間 最短翌営業日回答
無利息期間
申込受付時間 Webからの申し込みは24時間365日受付
担保・保証人 不要
申込対象年齢 ・満20歳以上64歳まで
・毎月定期収入がある人
・日本国内に居住
カードレス 可能
Web完結 可能
郵送物 アプリからの申し込みは郵送物なし
在籍確認 あり
返済方法 原則、口座振替
ORIX MONEY おまとめローンがおすすめな人の特徴
  • 50万円以上の借入額をまとめたい人
  • 審査結果を早く知りたい人
  • 郵送物なしでおまとめローンを利用したい人

ORIX MONEY おまとめローンはオリックス・クレジット株式会社が提供しており、消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠を一本化できる金融商品です。

限度額は50万円~800万円なので、50万円以上の借入額をまとめて返済したい人向けになります。

また、 最短翌営業日には審査結果がわかるため「審査結果だけは早く知りたい」という人にも最適です。

アプリからの申し込みであれば郵送物がなく、カードレス契約も可能です。

ORIX MONEY おまとめローンでは規約に反する行為が発覚した場合に、一括請求を求められることがあります。

2.会員に次の各号のいずれかに該当する事由が生じたとき、会員は当社の請求により、基本契約に基づく一切の債務について期限の利益を失い、債務の全額を直ちに支払うものとします。
(1)届出事項の変更を届け出なかった場合で、それが重大なものであったとき。
(2)当社に差し入れた書面に虚偽の記載があったとき、または収入、支出等について虚偽の申告があったとき。
(3)退職、休職、転職等により会員の信用状態が悪化し、当社が債権を保全するために必要と認めたとき。
(4)利用状況が適当でない、または不審であると当社が判断したとき。
(5)その他本規約の義務に違反し、当社が債権を保全するために必要と認めたとき。

引用:ORIX MONEY おまとめローン会員規約〔一般条項〕|ORIX MONEY おまとめローン

届出事項の変更があった場合の提出や、滞りなく返済を続けていればペナルティを課せられることはありません。

クレジットカード対象のおまとめローン③ 東京スター銀行 乗り換えローン

項目 詳細
金利 年率9.8%・12.5%・14.6%
限度額 30万円~1,000万円
審査~融資の時間 1週間前後
無利息期間
申込受付時間 Webからの申し込みは24時間365日受付
担保・保証人 不要
申込対象年齢 ・満20歳以上65歳未満
・前年度の税込年収が200万円以上の人
・給与所得者の人で正社員・契約社員・派遣社員の人
カードレス 不可
※口座開設必須
Web完結 可能
郵送物 あり
在籍確認 あり
返済方法 口座振替
東京スター銀行 乗り換えローンがおすすめな人の特徴
  • 税込年収が200万円以上ある人
  • 正社員・契約社員・派遣社員として会社に勤めている人
  • 1000万円以内の借金をまとめて返済したい人

東京スター銀行では、複数の借入を一本化できる乗り換えローンを提供しています。

限度額は30万円~1,000万円と幅広く、多額のローンをまとめたい人に適した金融商品と言えます。

東京スター銀行では口座開設必須なので、自宅にキャッシュカードが届くため郵送物なしの契約はできません。

また、東京スター銀行の乗り換えローンでは申込条件が細かく記載されており、以下に該当する人のみ利用可能です。

【ご利用いただける方】
以下の条件をすべて満たしている方がご利用いただけます。

・お申込時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
・前年度の税込年収が200万円以上の方
・給与所得者の方で、正社員・契約社員・派遣社員の方
・現在のご勤務先の収入を確認できる書類(源泉徴収票・給与明細等)が提出できる方
・過去に債務整理や自己破産をされていない方
・現在ご利用中のローンを延滞されていない方
・過去(6ヵ月以内)に当行ローンの審査で否決されていない方
・お借入申込の金額が、30万円以上1,000万円以下の方

引用:おまとめローン(スターワン乗り換えローン)|東京スター銀行

他のおまとめローンと異なる点は、申込対象者が「正社員」「契約社員」「派遣社員」に限定されていることです。

パート・アルバイトの人は申し込みはできないため、他社のおまとめローンや借入先を探さなければなりません。

さらに、東京スター銀行でも返済の滞納や届出事項の変更せずに放置していると、ペナルティとして一括請求を求められる可能性があります。

東京スター銀行に限った話ではありませんが、おまとめローンを利用する際は契約違反にならないように気をつけて利用してくださいね。

▼ 初回契約なら30日間利息0円 ▼

おまとめローンのデメリット

おまとめローン クレジットカード使えなくなる デメリット

おまとめローンのデメリットは以下の通りです。

おまとめローンのデメリット
  • 銀行カードローンやフリーローンは金利が高くなる可能性
  • 月々の返済が減ることで総支払額が増える可能性
  • 返済目的のため、追加で借入することができない

おまとめローンは複数のローンを一本化できるため、返済管理が簡単になり金利も低くなる可能性があります。

一見メリットが多いように感じますが、間違った方法でおまとめローンを利用すると、かえって損をするケースも少なくありません。

おまとめローンを利用する際はデメリットも踏まえた上で検討してくださいね。

銀行カードローンやフリーローンは金利が高くなる可能性

銀行が提供しているカードローンやフリーローンをおまとめローンとして利用する場合、金利に注意しなければなりません。

貸金業法では消費者金融などが提供するおまとめローンでは、借入後は借入前よりも金利が上回ってはいけないというルールがあります。

総量規制の「例外貸付け」に該当する「借換え」であるための条件
(一部・概要)
(1)借換えの対象となる債務は、貸金業者からの借入債務全般。銀行からの借入債務や、親族・知人などからの借入債務は対象になりません。
(2)「借換え後」の金利が、借換え前の金利を上回らない。
(3)返済方法は、約定に基づく返済により段階的に残高を減らしていくことを要件とする。
(4)1か月の負担額について、借換え後の負担額が、借換え前の負担額を上回らない。
(5)担保・保証に係る要件について、借換え後の条件が、借換え前の条件より厳しくならない。

引用:総量規制が適用されない場合について|日本貸金業協会

しかし、銀行カードローンは貸金業法ではないため上記のルールは適用外になります。

銀行カードローンをおまとめローンとして利用しても、金利が低くなる保証はありません。

現在の借入先よりも高い金利のおまとめローンと契約すると、必然的に利息の支払総額も増えてしまいます。

MEMO
安易に「おまとめローン=金利が低くなる」という考えで契約するよりも、現在の金利と照らし合わせながらおまとめローンの利用を検討してくださいね。

月々の返済が減ることで総支払額が増える可能性

おまとめローンは月々の返済負担を軽減できるメリットがありますが、一方で返済期間が長期化となり支払総額が増えるデメリットもあります。

返済期間が長期化するとその分利息も膨らんでいくため、結果的に返済負担が大きくなるリスクが考えられます。

それでは低金利のおまとめローンを利用する意味がありません。

おまとめローンを利用する際は返済回数にも注目して利用していってください。

MEMO
少しでも金利を抑えたい人は繰上返済をすることで返済負担の軽減が期待できます。

返済目的のため、追加で借入することができない

おまとめローンは複数のローンを一本化して返済することを目的とした金融商品のため、追加の借入はできません。

あくまでも返済に特化したローンなので、使用用途が自由な通常のカードローンとは異なります。

例えば、通常のカードローンで利用枠300万円を利用して50万円返済した場合、50万円分の利用枠が空くため追加借入が可能です。

しかしながら、おまとめローンの場合は返済を続けても利用枠が空くことはありません。

MEMO
新たな借入を目的とする場合は、おまとめローンではなく通常のカードローン利用を選択するべきと言えます。

総量規制の範囲内ならフリーローンもおすすめ!

おまとめローン クレジットカード使えなくなる 総量規制の範囲内ならフリーローンもおすすめ
総量規制である年収の3分の1超にならない範囲であれば、通常のカードローンの利用も選択肢に入れておくのがおすすめです。

貸金業法では、おまとめローンは「顧客に一方的に有利となる借換え」として例外貸付けに分類されるため年収の3分の1超の借入もOKとされています。

総量規制の上限まで利用している場合は通常のカードローンが利用できないため、おまとめローン以外の選択肢はないと言えます。

しかし、年収の3分の1超にならないローンを一本化したい場合は、通常のカードローンをおまとめローンとして利用することが可能です。

通常のカードローンでローンを一本化しても、使用用途が自由なので追加の借入もできます。

MEMO
完全に返済目的としている場合はおまとめローンの方が適しているため、自分に合った方法でローンを探してみてください。

おまとめ目的で使えるおすすめのフリーローン

おまとめローン クレジットカード使えなくなる おまとめ目的で使えるおすすめのフリーローン
おまとめ目的で使えるフリーローンは以下の通りです。

おまとめ目的で使えるおすすめのフリーローン
  • 三井住友カードローン
  • 楽天銀行スーパーローン
  • 横浜銀行カードローン

いずれもおまとめローン専用ではありませんが、使用用途が自由なのでおまとめローン目的の利用もOKです。

クレジットカードのショッピング枠・キャッシング枠関係なく利用できるのもフリーローンの魅力と言えます。

それぞれの基本情報からおすすめな人の特徴まで紹介するので、おまとめ目的でフリーローンを利用したい際に参考にしてくださいね。

三井住友銀行カードローン

項目 詳細
申し込み年齢 ・満20歳以上満69歳以下
・原則安定した収入がある人
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる人
金利(実質年率) 1.5%~14.5%
借入限度額 10万円~800万円
毎月の返済額 2,000円から
口座開設 口座開設なしで契約可能
審査時間 審査結果は最短即日可能
即日融資は不可
WEB完結 可能
在籍確認 あり
提携ATM ・三井住友銀行ATM
・E-net ATM
・ローソン銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ゆうちょATM
・三菱UFJ銀行ATM
郵送物 カードレス契約の場合は郵送物なし
借り換え/おまとめ 借り換え専用の金融商品はなし
資金使途は自由なのでおまとめローンとして利用可能
利用可能地域 全国OK
三井住友カードローンがおすすめな人の特徴
  • カードレス契約で借金をまとめて返済したい人
  • 急ぎで審査結果を知りたい人
  • 金利重視の人

三井住友カード株式会社が提供している三井住友カードローンは、使い道が自由なのでおまとめローンとして利用できます。

三井住友カードローンの魅力は金利が年1.5%~14.5%と低く、銀行口座の開設不要でカードレス契約ができる点です。

銀行カードローンなので即日融資には対応していませんが、審査結果は最短即日なのでスピード重視の人にも向いています。

Web完結かつ全国地域で利用できるため、店舗まで足を運ぶ必要はありません。

楽天銀行スーパーローン

項目 詳細
申し込み年齢 ・満20歳以上62歳まで
※ 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
・日本国内に居住している人
※外国籍の人は永住権or特別永住権を持っている人
・仕事があり毎月安定した定期的収入がある人、もしくは専業主婦の人
・楽天カード株式会社、あるいはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けられる人
金利(実質年率) 1.9%~14.5%
借入限度額 800万円
毎月の返済額 2,000円から
口座開設 口座開設なしで契約可能
審査時間 申し込み条件により審査時間が異なる。
即日融資は不可
WEB完結 可能
在籍確認 あり
提携ATM 【借入手数料無料】
・E-net ATM
・ローソン銀行ATM
・セブン銀行ATM
・イオン銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・みずほ銀行ATM

【借入手数料有料】
・三菱UFJ銀行ATM
・りそな銀行ATM
・しんきんバンク

郵送物 あり
借り換え/おまとめ 借り換え専用の金融商品はなし
資金使途は自由なのでおまとめローンとして利用可能
利用可能地域 全国OK
楽天銀行スーパーローンがおすすめ人の特徴
  • 楽天会員の人
  • 豊富な入会特典を受けたい人
  • 専業主婦の人

楽天グループが運営する楽天銀行スーパーローンは、おまとめローンや借り換え目的の利用ができます。

楽天銀行スーパーローンの特徴は、楽天会員向けに優遇制度や特典が用意されている点です。

楽天会員ランクに応じて審査優遇を行っているため、ローンを一本化したい楽天ユーザーの人は必見の金融になります。

口座開設不要ですがスーパーローンカードは発行されるため、郵送物なしの契約は不可となります。

Web完結で全国地域で利用できる上に、提携先ATMも多いため利便性が良いカードローンです。

横浜銀行カードローン

項目 詳細
申し込み年齢 ・満20歳~69歳まで
・安定した収入がある人、およびその配偶者
・SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる人
金利(実質年率) 1.5%~14.6%
借入限度額 10万円~1,000万円
毎月の返済額 借入金額で異なる。
ご返済額について
口座開設 必須
審査時間 3日前後
WEB完結 可能
在籍確認 あり
提携ATM ・横浜銀行ATM
・E-net
・セブン銀行
・ローソン銀行
郵送物 あり
借り換え/おまとめ 借り換え専用の金融商品はなし
資金使途は自由なのでおまとめローンとして利用可能
利用可能地域 一部地域に限る。
「神奈川県内全地域」「東京都内全地域」「群馬県内の前橋市、高崎市、桐生市」に居住またはお勤めの人
横浜銀行カードローンがおすすめな人の特徴
  • 「神奈川県内全地域」「東京都内全地域」「群馬県内の前橋市、高崎市、桐生市」に住んでいる人または勤めている人
  • 1000万円以下の借金をまとめて返済したい人
  • 金利重視の人

株式会社横浜銀行が運営する横浜銀行カードローンは、地域密着型の金融商品になります。

横浜銀行カードローンを利用できるのは「神奈川県内全地域」「東京都内全地域」「群馬県内の前橋市、高崎市、桐生市」に居住または勤めている人に限られます。

全国地域では利用できませんが金利が年1.5%~14.6%と低く、借入限度額は1,000万円まで対応しています。

利用可能地域に在住している人で、1,000万円以内のローンを一本化したい人に向いているカードローンです。

▼ 毎月の返済額や負担が少ないカードローン! ▼

本記事で紹介したおすすめのおまとめローン・フリーロンの比較早見表

おまとめローン クレジットカード使えなくなる おまとめローン・フリーローンの比較早見表
今回紹介した「おまとめローン」と「フリーローン」は以下の通りです。

おまとめローン、またはフリーローンを利用するかお悩みの人は参考にしてください。

サービス アイフル(おまとめMAX・かりかえMAX) ORIX MONEY おまとめローン 東京スター銀行 乗り換えローン 三井住友銀行カードローン 楽天銀行スーパーローン 横浜銀行カードローン
金利(実質年率) 3.0%~17.5% 3.0%~17.8% 年率9.8%・12.5%・14.6% 1.5%~14.5% 1.9%~14.5% 1.5%~14.6%
限度額 1万円~800万円※1 50万円~800万円 30万円~1,000万円 10万円~800万円 800万円 10万円~1,000万円
審査~融資時間 最短20分※2 最短翌営業日回答 1週間前後 審査結果は最短即日可能
即日融資は不可
申し込み条件により審査時間が異なる。
即日融資は不可
3日前後
申込対象年齢 ・満20歳以上
・定期的な収入と返済能力がある人
・満20歳以上64歳まで
・毎月定期収入がある人
・日本国内に居住
・満20歳以上65歳未満
・前年度の税込年収が200万円以上の人
・給与所得者の人で正社員・契約社員・派遣社員の人
・満20歳以上満69歳以下
・原則安定した収入がある人
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる人
・満20歳以上62歳まで
※ 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
・日本国内に居住している人
※外国籍の人は永住権or特別永住権を持っている人
・仕事があり毎月安定した定期的収入がある人、もしくは専業主婦の人
・楽天カード株式会社、あるいはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けられる人
・満20歳~69歳まで
・安定した収入がある人、およびその配偶者
・SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる人
Web完結 可能 可能 可能 可能 可能 可能
郵送物 カードレス・口座振替登録で郵送物なし アプリからの申し込みは郵送物なし あり カードレス契約の場合は郵送物なし あり あり
担保・保証人 不要 不要 不要 不要 不要 不要
在籍確認 原則、在籍確認による電話なし あり あり あり あり あり
利用可能地域 全国 全国 全国 全国 全国 一部地域に限る
「神奈川県内全地域」「東京都内全地域
」「群馬県内の前橋市、高崎市、桐生市」に居住またはお勤めの人

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?に関するよくある質問

おまとめローン クレジットカード使えなくなる よくある質問
おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?に関するよくある質問を集めました。

おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?に関するよくある質問
  • Q:アイフルおまとめローンのペナルティになるとどうなりますか?
  • Q:おまとめローンで他社解約なしのサービスはありますか?
  • Q:おまとめローンで多めに借りることはできますか?
  • Q:アイフルのおまとめローンはクレジットカードが使えなくなる?
  • Q:プロミスのおまとめローンはクレジットカードが使えなくなる?

アイフルやプロミスのおまとめローンはクレジットカードが使えなくなるのか、他にもおまとめローンのペナルティや追加借入に関してお答えしています。

Q:アイフルおまとめローンのペナルティになるとどうなりますか?

アイフルのおまとめローンでペナルティになると、一括請求を求められる可能性があります。

上記で紹介した通り、以下が原因でペナルティを課せられることがあるため注意が必要です。

アイフル(おまとめMAX・かりかえMAX)で一括請求される原因
  • 返済を延滞・滞納した
  • 申込時に虚偽申告をした
  • 収入や職場が変わっても変更していない
  • 信用情報に問題がある

ただし、 滞納することなく返済を続けて届出事項の変更もしっかりと行っていればペナルティを受ける可能性は低いと言えます。

万が一、規約違反した覚えがなく一括請求を求められた場合はアイフルへ問い合わせてみてください。

Q:おまとめローンで他社解約なしのサービスはありますか?

おまとめローンによって異なりますが、他社解約が必須ではないおまとめローンはあります。

他社解約が強制的ではないにしても、おまとめローンを利用する際は他社解約するべきと言えます。

おまとめローンは返済目的のために存在する金融商品なので、他社解約せずにいつでも借入できる状態にしてしまうとローンを一本化する意味がなくなります。

また、申込条件に他社解約が含まれていなくても、業者によっては他社解約を勧められるケースもあります。

今後も借入する予定がある場合は、おまとめローンではなく通常のカードローンの利用をおすすめします。

Q:おまとめローンで多めに借りることはできますか?

おまとめローンで多めに借りることはできません。

現在の借入総額が100万円の場合、おまとめローンで借入できるのも100万円までになります。

返済専用の金融商品なので、通常のカードローンのように追加借入はできません。

Q:アイフルのおまとめローンはクレジットカードが使えなくなる?

アイフルのおまとめローンは、契約によってはクレジットカードの解約を求められるケースがあります。

ただし、 おまとめローンの契約にクレジットカードを含んでいなければ引き続き利用できます。

明確にクレジットカードの解約について記載されていないため、事前にアイフルに問い合わせることをおすすめします。

Q:プロミスのおまとめローンはクレジットカードが使えなくなる?

プロミスのおまとめローンも、契約によってはクレジットカードの解約を求められる可能性があります。

おまとめローンの契約にクレジットカードが含まれていない、契約条件に他社解約が必須ではない場合は引き続き利用できます。

しかし、明確にクレジットカードの解約について記載されていないため、事前にプロミスに問い合わせることをおすすめします。

おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?のまとめ

おまとめローン クレジットカード使えなくなる まとめ

おまとめローンでクレジットカードが使えなくなる?のまとめ
  • 契約によってはクレジットカードが使えなくなるケースがある
  • クレジットカードも対象のおまとめローンは「アイフル(おまとめMAX・かりかえMAX)」「ORIX MONEY おまとめローン」「東京スター銀行 乗り換えローン」の3社
  • デメリットは「金利が高くなる可能性がある」「総支払額が増える可能性がある」「追加借入不可」
  • 総量規制の範囲であればフリーローンも検討してみる
  • おまとめローンとして利用できるおすすめフリーローンは「三井住友カードローン」「楽天銀行スーパーローン」「横浜銀行カードローン」の3社
  • アイフルなどが提供しているおまとめローンにはペナルティがあり、契約違反行為があると一括請求を求められる

おまとめローンではクレジットカードが使えなくなる可能性があります。

クレジットカードが使えなくなるのは、おまとめローンでクレジットカードも含めた場合です。

クレジットカードも含めておまとめローンを利用したい場合は、おまとめローン先の規約に「他社解約が必須かどうか」を確認しなければなりません。

他社解約を条件に契約する場合は、クレジットカードが使えなくなる可能性があります。

規約や契約条件に記されていないこともあるため、気になる人は予め問い合わせて確認することをおすすめします。

アイフルのおまとめローンがおすすめな人

  • アイフルで借入経験がある人は「おまとめMAX」
  • アイフルを初めて利用する人は「かりかえMAX」
  • 総量規制の対象外でおまとめローンを利用したい人
  • カードローン以外のクレカキャッシングやリボをまとめたい人
  • ローンをまとめた後に新規で借り入れしたい人
  • 在籍確認は電話連絡ではなく、書類提出のみで済ませたい人

▼ 貸金業者以外の借金もまとめられる! ▼

おまとめローンの審査に通らない人は債務整理も検討しよう!
はたの法務事務所[債務整理]

  • 相談料や着手金が無料で成功報酬や事務手数料もなしが良い人
  • 電話・メールで相談でき、丁寧で親切な対応をしてほしい人
  • 的確なアドバイスの元、借金減額や過払い金請求したい人
  • 女性でも安心して相談できる・秘密厳守な法律事務所に依頼したい人
  • 借金問題を速く解決したい・債務整理後のサポートも重視したい人

債務整理 診断チャート

▼ 債務整理費用を抑えるならココ! ▼

【アイフルの貸付条件】
■商号:アイフル株式会社■登録番号:近畿財務局長(14)第00218号■貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)■遅延損害金:20.0%(実質年率)■契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)■返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式■返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)■担保・連帯保証人:不要

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • o***o様が
    1100万円を調達しました。

  • c****w様が
    1000万円を調達しました。

  • j****l様が
    400万円を調達しました。

  • t**e様が
    300万円を調達しました。

  • y******l様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします

今、あなたにオススメ

×
資金調達プロ ファクタリング