閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

【保存版】ファクタリングの仕組み、売掛金を現金化するまでの流れを徹底解説!

ファクタリングとは、未回収の売掛金を売ってキャッシュを手に入れる便利な方法です。売掛金を素早く「現金化したい!」という方は、ファクタリングで資金調達をしましょう!

ファクタリング(売掛金 買取)の仕組み、売掛金を現金化するまでの流れを徹底解説!

本記事では『保存版|ファクタリングの仕組み』と題して、売掛金を現金化するまでの流れについて解説します。

 

なおファクタリングの仕組みについては、以下の記事でも特集を組んでいます。ぜひ、本記事と合わせてご覧ください。

関連記事:経営者なら必ず知っておくべきファクタリングでの資金調達とは?手数料や契約内容、融資との違いを徹底解説!

 

その前に・・・本記事ではファクタリングを中心に資金調達の方法を解説していますが、「今スグ資金が必要!」という方や、運転資金の調達をお急ぎの方には、便利なビジネスローンの利用をオススメしています。

 

例えば、以下のローンは『ネット申込』で審査が受けられる上に来店などの手間もありません。また、500万円程の資金であれば『最短1日』で調達できるので安心です。お急ぎの場合は、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください(手続きもカンタン、申し込み完了まで『最短10分』でOK!)。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカード BUSINESS(オリックス・クレジット) 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】MRF 西日本地域専門で抜群の実績。24時間以内に仮審査対応。

 

また毎月200万円以上「安定した売掛金」の発生するBtoB事業を営んでいる方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)の利用がオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達できるので資金ショートが回避できます。

 

▊ ファクタリングとは?

 

ファクタリング(Foctoring)は、私たちが保有している売掛金をファクタリング業者に売却し、資金調達する方法です。ファクタリング業者といっても、専門の業者(=ファクタリング業者)だけでなく、銀行でもファクタリングが利用できます。

 

ファクタリング(Factoring)

ファクタリングは、企業の売掛債権を買い取り、自己の危険負担で代金回収(債権の管理・回収)を行う金融業務をいいます。これは、企業の持つ売掛金や受取手形などの売掛債権(売上債権)をファクタリング会社へ手数料を支払って売却し、本来は企業で行う債権の回収業務をファクタリング会社が行うことを指します。

出典:iFinance「ファクタリング」より

 

一般の方、個人事業主に馴染みがない取引の方法ですが、一般的に企業間の取引は現金払いではなく、売掛金によって「後日支払い」が行われます。

 

売掛金では「売掛金」と書かれた手形や書類、レシートが手渡される訳ではありません。請求書を提出したものの、入金がされてないお金のことを「売掛金」と呼んでいるのです。

 

ただ、商取引で受取手形などが取引される場合には、以下のような「手形」が手渡されます。

 

約束手形(MFクラウド)売掛金 買取

 

ファクタリングでは、売掛債権という目に見えない取引と、約束手形のように手形を振り出して取引する場合の二種類があるので、買取を依頼するときには混同しないようにしてください。

 

・ 【完全版】売掛債権担保融資100%成功ガイド|売掛金を活用して「資金繰りを改善する」3つのコツ!

 

売掛債権(うりかけさいけん)・・・貸したお金の請求権などを総じて売掛債権と言う。

 

約束手形(やくそくてがた)・・・有価証券の一種で、サービスや商品の対価として振り出される。「金額の支払い」を約束する手形なので「約束手形」と呼んだり「手形を割引く」などの呼び方がある。

 

事業資金の調達方法と言えば、銀行の事業者ローン(ビジネスローン)や日本政策金融公庫の融資制度を利用しがちですが(ファクタリングは)融資が受けられ無い」時のピンチヒッターとして活躍してくれます。

 

ファクタリング(売掛金の買取)

 

ファクタリングが好まれるのは、手続きがカンタンで、即資金調達できる点にあります。

 

通常、カードローンやビジネスローンを申し込むと、信用情報に基づき「融資可能かどうか」審査が実施されます。

 

ファクタリングで良くあるトラブル5例と優良業者の見分け方

ファクタリングで売掛債権を3日以内に現金化するための6つの手順

 

 

もちろん、ファクタリングでも審査が実施されるのですが、銀行融資やクレジットカード審査のような難しさはありません。実はファクタリングと一般的な融資では(重視される)審査のポイントが異なります。

 

【カードローンやクレジットカードの審査】

申込者の属性(他社での借入・返済状況、所得などを見て判断)に基づいて審査を実施

 

【ファクタリングの審査】

売掛先の経営状況、信用情報に基づいて審査を実施

 

(ファクタリングでは)売掛先の経営状態などを見て「買い取るかどうか」を判断します。このため「審査に自信が無い…」という方でも安心して資金調達が行えます。

 

また、ファクタリングは審査のスピードも速く、売掛金や手形を「最短即日〜翌日」中に現金化できます。

 

カードローンにも一部「即日融資できる」サービスもありますが、ファクタリングは返済不要、キャッシュの受取後も「債務に悩まされる」心配がありません。

 

このため、キャッシュフローの正常化が速やかに叶うこと、急な出費や資金繰りの悪化にも対応できる上に、担保不要で資金調達が行えます。

 

【徹底解説】ファクタリングを利用した資金サイト調整法

ファクタリング|債権流動化による注意点と知っておきたい3つの事

 

 

※ なお事業資金ではなく、生計費などの資金不足でお困りの方には、審査がスピーディーで「使途自由な」カードローンの利用がオススメです(生計費に限る、事業費の利用は不可)。

 

例えば、以下のローンであればスマートフォンやパソコンから申し込みができ、定期的な収入がある方であれば、すぐに資金を調達することが可能です。

 

生計費はカードローン、事業費はファクタリングやビジネスローンと分けて考えれば、急な資金繰りの悪化にも冷静に対処できます。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

■アコム 最大30日間金利0円

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)。

SMBCモビットのおすすめポイントは3つ!

・ 2018年オリコン顧客満足度ランキング ノンバンクカードローンNo.1

(2年連続受賞です!!)
・三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
・WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が、株式会社SMBCモビットに変更になりました。

■J.Score 日本初のAIスコア・レンディング

 

▊ ファクタリングの仕組み(申込からキャッシュの受取まで)

 

ファクタリングの仕組みについて、申込からキャッシュの受取までの流れを詳しく見て行きましょう。

 

下の図は、あるファクタリング業者のサービス内容を示したものですが、どの業者や銀行でも「ほぼ同じ流れ」でファクタリングが実施されています。

 

ファクタリング(売掛金の買取)

ファクタリングの仕組み(ワダツミ株式会社)

 

上の図からも分かりますが(ファクタリングは)融資とは異なる『完全な買取制度』です。このため債務返済の義務もなく、素早く資金繰りの悪化が改善できます。

 

なお、ファクタリングには『二社間ファクタリング』『三社間ファクタリング』の二種類があります。二社間ファクタリングは、売掛債権を保有する業者とファクタリング業者(または銀行)の二社だけで債権譲渡契約を結びます。

 

これに対し「三社間ファクタリング」では、取引先に「売掛債権譲渡」の承諾を得た上で契約を結ぶ必要があります。

 

・ 約束手形を振り出して支払いを延期する3つの手順とメリット・デメリット

ファクタリングと電子登録債権の違い

 

 

ファクタリングの支払い方法は二種類ある(一括割引/個別割引)

 

ファクタリングには二種類の支払い方法があります。一括割引方式は、契約締結日に現金で(全額を)一括決済する方式です。これに対し「個別割引方式」と呼ばれる方法もあり、譲渡される売掛債権の範囲内で支払日や期日を設定し支払われます。

 

売掛金の買取方法

 

売掛金の買取方法には『二社間と三社間』ファクタリングの二種類があると説明しました。二種類ファクタリングの場合は、申込〜契約を結ぶだけで手続きが完結します。

 

ただし、三社間ファクタリングの場合は売り掛け先の承諾を得る必要があり、場合によっては(例:売り掛け先が承諾しない、手続きが難航するなど)手続き完結までに時間が掛かります。

 

なお売掛金の買取は、ファクタリング業者だけでなく、銀行でも取り扱いを行っています。

関連記事:【2018年度最新】ファクタリング|手数料が安いオススメ業者20選!

 

ファクタリング、手数料の相場について

 

ファクタリングと手数料の相場は、二社間ファクタリングと三社間ファクタリングによって異なります。二社間ファクタリングの場合は売掛金の「約10%〜30%」程度の手数料が掛かります。

 

これに対し、三社間ファクタリングの場合は売掛金の「約5%〜10%」程度の手数料だけで済みます。

 

資金調達以外にも使える!?ファクタリング3つの活用法

 

 

手続きが速い二社間ファクタリングは好まれやすいのですが、手数料がやや高く設定されるので注意が必要です(※ ここでの手数料には売掛金入金までの手数料として留保金、審査料、実費などが含まれています)。

 

ちなみに利用するファクタリング業者や金融機関によっても、ファクタリング手数料は異なります。一般的に銀行の方が手数料は安く、ファクタリング業者のほうがやや「手数料は高め」に設定されています。

 

なお、どのようなファクタリング業者やサービスがあり、どのくらいの手数料で手続きができるのかは、以下の記事にて詳しく紹介しています。

関連記事:【2018年度最新】ファクタリング|手数料が安いオススメ業者20選!

 

このほかに「自社の売掛金がいくらで」買い取ってもらえるのかは、以下のフォームで簡単にチェック(無料診断)できます。

⇒ こちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。

 

▊ ファクタリングと融資の違い

 

本記事の冒頭でも説明しましたが、ファクタリングと金融機関(銀行、信販会社など)の融資は、審査の基準、適用される金利、手数料などが異なります。

 

まず、ファクタリングは債務では無いので、金利(年利)などは存在しません。ただし、ファクタリングには取引の手数料が掛かります。

 

二社間ファクタリング、三社間ファクタリングによって金利が異なる

 

二社間ファクタリング、三社間ファクタリングによって、適用される金利には差があります。通常、二社間ファクタリングよりも三社間ファクタリングの方が「低い手数料」で手続きできます。

 

売り掛け先の信用状況によって、適用される金利が変わる

 

また売り掛け先の信用状況によって、適用される金利が変わってきます。信頼できる売り掛け先であれば、手数料は少なく抑えられます(=倒産や破綻のリスクが少ないため)。

 

※ なお事業資金ではなく、生計費などの資金不足でお困りの方には、審査がスピーディーで「使途自由な」カードローンの利用がオススメです(生計費に限る、事業費の利用は不可)。

 

例えば、以下のローンであればスマートフォンやパソコンから申し込みができ、定期的な収入がある方であれば、すぐに資金を調達することが可能です。

 

生計費はカードローン、事業費はファクタリングやビジネスローンと分けて考えれば、急な資金繰りの悪化にも冷静に対処できます。

 

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

■アコム 最大30日間金利0円

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)。

SMBCモビットのおすすめポイントは3つ!

・ 2018年オリコン顧客満足度ランキング ノンバンクカードローンNo.1

(2年連続受賞です!!)
・三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
・WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が、株式会社SMBCモビットに変更になりました。

■J.Score 日本初のAIスコア・レンディング

 

▊ ファクタリングと手形割引の違い

 

ファクタリングで買い取ってもらえるのは、売掛金だけに限りません。受取手形などの「売掛債権」もファクタリングによってキャッシュに換えられます。

 

なお売掛債権と言えば「売掛債権を担保として、融資を受ける」方法もあります。ここで手形割引と売掛債権担保融資の違いについて見ておきましょう。

 

ファクタリングと売掛債権担保融資の違い

区分 内容
① ファクタリング 売掛金を買い取ってもらい現金を手にする方法
② 売掛債権担保融資 売掛金を担保として融資を受ける方法

 

① ファクタリング

 

(ここまで説明した通り)ファクタリングは売掛金を買い取ってもらうことで現金が調達できます。一時的〜短期的な資金繰りの改善にふさわしい方法です。

 

② 売掛債権担保融資

 

売掛債権担保融資は「売掛金を担保」とし、借入をする方法です。担保がある分、大きな資金が借りられます。このため運転資金ではなく、設備投資などの長期的目的に向いた方法と言えます。

 

ファクタリング(売掛金の買取)

売掛債権担保融資(資金調達プロ)

 

気になる「金利」ですが、借入ごとに条件が異なります。このため個別に「利息がいくらなのか」調べる必要があります。

 

売掛債権担保融資とファクタリングの審査難易度

 

売掛債権担保融資は「融資」なので、ファクタリングよりは審査が厳しく実施されます。売り掛け先の経営状況によっては、売掛債権担保融資が使えないこともあるので注意が必要です。

 

審査に自信が無い、売り掛け先の状況に「自信が持てない…」という場合には、審査が柔軟なファクタリングを利用しましょう。

 

なお、売掛債権担保融資については以下の記事を参考にしてください(売掛債権担保保証制度についても、詳しく解説しています)。

参考記事:【完全版】売掛債権担保融資100%成功ガイド|売掛金を活用して「資金繰りを改善する」3つのコツ!

 

※ 資金調達をお急ぎの個人事業主の方や、「今すぐ資金が必要」という経営者の方には、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです(資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネクストの両方に申し込んでおいてください)。

 

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.   ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

3.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

その他|手形割引について

 

ファクタリング、売掛債権担保融資のほかにも、手形割引(てがたわりびき)と呼ばれる方法があります。これは、取引先から受け取った約束手形を業者に引き取ってもらい、現金を手にする方法です。

 

手形割引は買い取り方式ではなく、手形を担保に融資を行う方法です。このため、手形が不渡りになった場合には、後々返金する必要が出てきます。

 

手形割引のデメリット(不渡り後の支払い)、売掛債権担保融資のデメリット(審査の難しさ)を両方クリアしているのが、ファクタリングサービスです。従来の方法で「資金調達できない」という方は、ファクタリングで資金調達しましょう。

 

関連記事:手形割引とは?4つの手順であなたもスグに手形を換金・現金化できる

 

▊ ファクタリングと税金(課税の仕組みについて)

 

ファクタリングを利用した場合の「税金」ですが、ファクタリングを利用した売上高は「非課税売上高」に含む必要は無く、ファクタリングの手数料分にも消費税が課税されません。

 

また、債権譲渡登記費用(例:印紙代、登録免許税など)にも消費税は掛かりません。

参考ページ:No.6405 課税売上割合の計算方法(国税庁)

 

※ なお事業資金ではなく、生計費などの資金不足でお困りの方には、審査がスピーディーで「使途自由な」カードローンの利用がオススメです(生計費に限る、事業費の利用は不可)。

 

例えば、以下のローンであればスマートフォンやパソコンから申し込みができ、定期的な収入がある方であれば、すぐに資金を調達することが可能です。

 

生計費はカードローン、事業費はファクタリングやビジネスローンと分けて考えれば、急な資金繰りの悪化にも冷静に対処できます。

 

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

■アコム 最大30日間金利0円

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)。

SMBCモビットのおすすめポイントは3つ!

・ 2018年オリコン顧客満足度ランキング ノンバンクカードローンNo.1

(2年連続受賞です!!)
・三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
・WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が、株式会社SMBCモビットに変更になりました。

■J.Score 日本初のAIスコア・レンディング

 

▊ ファクタリングを利用した場合の「勘定項目」と会計の仕組み

 

ファクタリングを利用した場合の勘定項目は「金銭債権譲渡」として扱います。勘定項目では、以下の項目で処理してください。

 

ファクタリングを使用した場合の勘定項目

● 売掛金0,000円

● 売上0,000円

※ 金額は受け取った現金によって、変更してください。

 

売掛債権譲渡時の勘定項目

● 売上0,000円

● 売掛金0,000円

※ 金額は受け取った現金によって、変更してください。

 

ファクタリング会社から入金があった時の勘定項目

● 現金0,000円

● 売掛金0,000円

※ 金額は受け取った現金によって、変更してください。

 

なおファクタリング手数料は、売掛債権譲渡損または、売上債権売却損として計上します。ファクタリングは、負債では無いのでバランスシートのスリム化にも役立ちます。

 

関連記事①:資金調達に欠かせない!キャッシュフロー計算書の作成方法と雛形(サンプル)10選!

関連記事②:決算対策5つの秘訣!自己資本比率を40%以上にして金融機関からの借入を増やす

 

なお会計の仕組みが分かりにくい場合も、心配無用です。無料のクラウド会計ソフトや会計サービスを利用すれば、ガイダンスに沿って簡単に仕分けできます。

 

ファクタリングに限らず、決算書を作成する際にも、会計ソフトやクラウド会計ツールを利用してみましょう。

参考記事:人気の会計ソフト・クラウド会計サービス10選(2017-2018年度版)

 

▊ ファクタリングのメリット・デメリット

 

ここまで「ファクタリングの魅力」について取り上げてきましたが、改めて『ファクタリングのメリットとデメリット』についておさらいしておきましょう。

 

ファクタリングのメリット

 

ファクタリングのメリットは、売掛金を素早く現金化できる点にあります。「売掛金や手形の回収に困っている」という方でも、ファクタリング業者を利用し、必要なキャッシュが素早く調達出来ます。

 

また、ファクタリングのように「資金調達のスピード」が速ければ、資金繰りの悪化を早い段階で食い止めることができ企業再建にも良い影響が与えられます。

 

ファクタリングを利用すれば、リスケジュールをせず(銀行との関係を壊すこと無く)資金繰りを改善することもできるでしょう。

 

関連記事:【完全版】銀行融資最大の難関「銀行格付け」の仕組みを徹底調査!

 

貸借対照表をスリム化し、自社の格付けをアップしたり、銀行からの「信用を勝ち取りたい」という場合にも上手にファクタリングを活用しましょう。

 

ファクタリング(売掛金の買取)

 

このほかにもファクタリングは、融資とは違い返済が不要なことや、債権回収リスクを回避できるなどのメリットがあります。こうした仕組みを利用すれば、銀行が向こうから「融資をしたい!」と寄ってくるようになります。

 

参考記事:銀行融資を勝ち取る「格付け」を120%アップさせる5つのコツ

 

またローンや融資は「信用取引」であるため、格付けの良い企業については「審査の可決率」が高くなるほか、低金利で融資が受けられるなどのメリットがあります。これは経営者にとって「安定経営」の第一歩となり、事業を成功させるのに不可欠なことです。

 

ファクタリングで資金調達|ファクタリング4種類の内容を説明!

・ ファクタリング手数料相場を6つの角度から徹底解説!安い優良会社選びと交渉の秘訣

 

ファクタリングのデメリット

 

ファクタリングのデメリットは、手数料が高めに設定されている点にあります。また「掛け目による減額」があり(場合によっては)希望する額に達しない可能性があることや、債券譲渡登記の際は、手数料を負担する必要があります。

 

▊ おすすめファクタリング業者10選!

 

ファクタリングの仕組みが分かったところで、次に必要なのは「利用するファクタリングサービス」の選定です。ここでは、中小企業経営者の間で人気が高い「ファクタリングサービス」を10社紹介しましょう。

 

おすすめファクタリング業者10選!
・ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
・ ビジネクストのファクタリング
・ ワダツミ株式会社
・ 東信商事のファクタリング
・ 三田証券のファクタリングサービス
・ NTTファイナンスのファクタリング
・ 三菱UFJファクターのファクタリング
・ みずほファクターのファクタリング
・ 百十四銀行のファクタリングサービス

 

なお上記ファクタリング業者の概要(手数料、サービス内容)については、以下の記事にて詳しく紹介しています。

 

関連記事:【2018年度最新】ファクタリング|手数料が安いオススメ業者20選!

 

このほかファクタリング業者の選定でお困りの方は、資金調達プロの「10秒カンタン無料診断」を利用しましょう!

⇒ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)

 

▊ ファクタリングで抑えておきたい「売掛金」について

 

ファクタリングを理解する上で、避けて通れないのが「売掛金」の仕組みです。

 

売掛金とは?

 

簡単に言うと製品や商品を納品して、後で支払いを行う取引債権です。よく、「未収金」とっいった言葉を聞いたことがよくありますよね。近年、この売掛金を買取するサービスがあります。

 

売掛金とは、掛取引で相手に商品やサービスを提供し、まだ代金を受け取っていない状態で商品を販売した場合に「代金を受領する権利」のことです。通常は「売上債権」とった文言を使用しますが、手形が無い場合には「売掛金」として区別します。

 

製品・商品の販売やサービスの提供など、企業の主たる営業取引から発生する未収入金で、1年以内に現預金で回収が見込まれるもの。企業の信用に基づく将来の現金の受取りや支払いを約束した取引で使用されている。具体的には、商品や製品の代金を、分割払いや後日支払いなどの約束で販売した際、一時的に代金が未回収の状態に陥るが、この未回収の代金のことをいう。貸借対照表の借方項目の資産の部に計上される流動資産のうちの当座資産のひとつ。

 

この売掛金を買取するサービスを(本記事で紹介している)ファクタリングと呼んでいます。

 

ファクタリングによる手形削減と4つの効果

【徹底検証】ファクタリングで本当に資金繰りは改善されるのか?

 

売掛金買取のメリット

売掛金買取のメリットは二つあります。まず一つ目は、資金をすぐに調達出来ること。これが一番のメリットと言っても良いぐらいです。資金繰りで困っている際に、スピーディーに資金調達出来ることが良いところです。

 

二つめのメリットは、無担保・保証人なしで資金調達できる点にあります。売掛金買取は、一般的な融資や「借り入れ」ではなく、債権の買い取りなので保証人や担保も不要です。そして、審査時間も早いところでは即日対応しているなど、早い段階で資金繰りの改善が見込めます。

 

売掛金のデメリット

 

売掛金買取のにもデメリットがあります。例えば、売掛金を買い取る場合には、やや高めの『ファクタリング手数料』が発生します。

 

ファクタリング手数料の相場的は、売掛金買取金額に対して10%〜30%を見ておく必要があります。また売掛金買取には「債権譲渡登記」が必要な場合もあります。売掛金買取額が高額になほど、譲渡の登記が求められる可能性が高くなるので注意が必要です。

 

二つ目は『審査』についてです。ファクタリングは無審査ではありません。売掛金買取には一定の審査があります。取引先の信用状況が悪い場合、買取してもらえないので注意が必要です。

 

企業間での掛取引は多く、資金繰りに苦しむ企業も少なくはありません。このようなケースで役立つのが、売掛金 買取のファクタリングです。メリットだけでなくデメリットもありますが、バランス良く利用することで、資金ショートが回避できます。

 

三社間ファクタリングとは?ファクタリング利用時の債権の流れを図式で説明

【完全版】ファクタリングでよくある質問47選|ファクタリングの疑問や仕組みを徹底解説!

 

▊ ファクタリングで役立つ|関連用語

 

最後にファクタリングで役立つ「関連用語」をまとめてみました。

 

ファクタリング

ファクタリングは、企業が保有する売掛金や受取手形などの有価証券(債権)を銀行や、専門のファクタリング会社に売却し、キャッシュを受け取る資金調達法のこと。

 

約束手形

約束手形(やくそくてがた)とは、手形の振出人が(一定の期日までに)金額を支払うことを約束する手形のこと。

 

振出人

振出人(ふりだしにん)は、手形や小切手などを発行する人。

 

為替手形

為替手形(かわせてがた)は、手形の所持人にたいして手形金額を支払うよう委託した証券のこと。

 

小切手

小切手(こぎって)は銀行など金融機関に宛てて、受取人や正当な小切手所持人に一定金額の支払を委託するための有価証券を指す。

 

ファクタリング(売掛金買取)の理解に役立つ記事一覧

 

ファクタリング(売掛金買取)について、役に立つ記事を集めてみました。

 

ファクタリングとは?経営者が知っておくべき、売掛金を使った資金調達10の法則

【最新版】ファクタリング徹底ガイド!売掛金で資金調達するメリット&おすすめのファクタリング業者を10社紹介!

・ 経営改善計画書100%書き方ガイド!3つのコツであなたも必ず経営改善できる

ファクタリングにかかるコスト全容!最小限に抑える秘訣とは

あなたは何%?ファクタリングの手数料を抑える4つの要素

個人事業主がファクタリングを利用出来ない理由と対策

 

ぜひ、本記事と合わせて売掛金を使った「事業資金の参考」としてお役立てください!

 

▊ まとめ|資金繰りの悪化を改善するには、ファクタリングが一番!

 

いかがでしたか。ファクタリングは、売掛金を最短当日〜翌営業日にはキャッシュに交換できるなど「資金繰りの改善」にふさわしい方法です。売掛金の取り扱い、資金繰りの悪化でお困りの場合には、審査が柔軟で手続きがスピーディーなファクタリングを利用しましょう!

 

ファクタリング(売掛金の買取)

 

※ なお、資金調達をお急ぎの個人事業主の方や、「今すぐ資金が必要」という経営者の方には、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです。

 

資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネクストの両方に申し込んでおいてください。

 

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.   ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

3.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 08/17 19:42
    無料診断がされました。
  • 08/17 18:56
    無料診断がされました。
  • 08/17 17:51
    無料診断がされました。
  • 08/17 15:53
    無料診断がされました。
  • 08/17 14:29
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

ファクタリングの関連記事(51件)

1 2 3 4 5 11

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全455件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる