閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

東信商事の手形割引とは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

東信商事(正式名称:東信商事株式会社)は、東京都中央区京橋に拠点を置く手形割引専門業者です。大正2年に東信銀行として設立され、その後昭和7年に貸金業と不動産賃貸業に転身しました。以降、業歴100年以上の老舗手形割引業者としてメディアにも掲載され、業界内では有力事業者として知られています。

 

東信商事の手形割引とは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

 

また、東信商事は、商売を続けていく上で資金繰りに悩む多くの経営者の方の味方として、長きに渡り多くの企業の支援を行ってきた事業者でもあります。銀行での手形割引が難しい場合など、事業資金の調達にお困りの事業者の方は、ぜひ一度東信商事の利用をご検討ください!

 

そこで、本記事では、この東信商事株式会社の「手形割引」にスポットをあて、その特徴ほか、メリットやデメリット、申し込みの方法などについて解説していきます。なお、その他ビジネスローン(事業融資)については、以下の記事も参考になります。本テーマと合わせて参考にしてください。

 

参考記事:【保存版】ビジネスローン30選!法人・個人事業者向け即日ローン一覧とメリット・デメリット

 

その前に・・・本記事で紹介する東信商事「手形割引」の他にも、経営者の方に口コミ評価が高い『人気ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。これらのローンは「ネット申込」が可能、即審査してもらうことができ、正式契約時に来店の必要などもありません。

 

500万円程度の資金であれば、『最短1日』での調達OKとなっていますので、お急ぎの方にもオススメです。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分程度で、申し込みフォームからの申し込みは完了です!

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

▊ 東信商事・手形割引とは?

 

東信商事「手形割引」は、手形割引専門業者である東信商事の中でも最も中心となる商品です。手形割引を利用する際に支払う手数料の少なさや審査・資金化のスピードには定評があります。手形割引を利用の際は、信頼と実績を誇る東信商事をぜひご利用ください。日本全国からの依頼を受け付けていますので、東京近郊で事業を営まれている方以外でもご利用が可能です。

 

 

ここで、東信商事「手形割引」の内容を簡単に説明しておきましょう。

 

東信商事「手形割引」の内容

手形割引率 年6.0%~15.0%以内
取扱金額 手形振出人毎に判定
取立料 手形1枚につき、648円もしくは1,080円(東京・横浜交換以外の場合)
手数料 無料
保証料 無料
印紙代 不要
審査スピード 最短即日(翌日となる場合もあり)
資金化スピード 最短即日(翌日以降となる場合もあり)
対応地域 全国
必要書類 法人:商業登記簿謄本もしくは法人印鑑証明書、及び代表者身分証明書(運転免許証等)
個人:身分証明書(運転免許証等)

 

なお、手続きに必要となる書類は、法人・個人で異なります。スムーズな手続きのため、手形割引申込前にはあらかじめ準備をされておくことをおすすめします。

 

参考:東信商事株式会社(公式サイト)

 

▊ 東信商事株式会社とは?

 

東信商事株式会社は、東京に拠点を置く手形割引専門業者で、手形割引業の他、不動産賃貸業を取り扱う事業者です。創業100年の歴史を誇り、特に手形割引に関しては、年400社以上の実績をあげてきました。東京・神奈川といった首都圏のみならず、全国各地に顧客を持っており、そこにはその評価の高さを伺い知ることができます。

 

また、現時点で民事再生法を適用されている企業の方も利用することができますので、ご安心ください。業界トップクラスの100社を超える民事再生法適用企業との取引実績を持つ東信商事は、企業再生計画を早期に達成できるよう、資金繰りに悩む中小企業経営者の方をお手伝いさせていただきます。

 

近年は雑誌等、多くのメディアにも掲載されている、有力手形割引業者として、その名を知られる企業ともなっています。

 

※ なお本記事で紹介している「東信商事」以外にも、経営者の方に口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能です。正式契約時に来店の必要もありません。

500万円程度の資金であれば、『最短1日』でのスピーディーな融資も可能ですので、資金調達をお急ぎの方にもオススメです。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分で申込は完結します。

 

1.ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
2.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
3.MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

▊ 東信商事・手形割引のメリット

 

東信商事「手形割引」のメリットは、次の通りです。

 

東信商事「手形割引」のメリット

① 創業100年以上の実績を誇り、多くのノウハウを所有

② メールや電話、FAXで迅速に審査が受けられる

③ 手形割引利用の際、支払う手数料が少ない

 

①〜③の内容について、以下で詳しく説明します。

 

① 創業100年以上の実績を誇り、多くのノウハウを所有

 

東信商事は、前身の東信銀行から数えて創業100年を誇る金融事業者であるため、数多くのノウハウを所有し、信頼を勝ち得てきた企業でもあります。特に、手形割引に関しては、年400社以上の実績を上げており、その評価の高さをうかがい知ることができます。

 

また、手形割引について、多くの知識・ノウハウを持つスタッフが在籍していますので、安心して取引を実行することもできます。信頼と実績を重視した手形割引業者を希望される場合は、ぜひ東信商事の「手形割引」をおすすめします。

 

② メールや電話、FAXで迅速に審査が受けられる

 

東信商事「手形割引」は、メールや電話・FAXでスピーディーな審査を受けることが可能です。そのため、遠方で事業を展開されている方でも問題なく利用されることが可能です。最短15分~30分で審査を完了させることが可能ですので、早めの審査・回答を希望される方にも、東信商事の「手形割引」はぴったりといえるでしょう。

 

③ 手形割引利用の際、支払う手数料が少ない

 

東信商事「手形割引」は、支払う手数料の少なさでも魅力があります。原則、必要となる手数料は、取立料のみとなっていますので、追加の費用を支払うこと無く手形割引を利用したいとお考えの方にもぴったりといえるでしょう。その他の手形割引業者では、手形割引の際に様々な手数料を支払う必要があるものもありますので、業者選定の際の比較ポイントにされてもよいでしょう。

 

▊ 東信商事・手形割引のデメリット

 

それでは、東信商事「手形割引」のデメリットについても、ここで確認をしておきましょう。

 

東信商事「手形割引」のデメリット

① 店舗が1店舗しかないため、遠方の方は利用しにくい
② 遠方の場合、融資は翌日以降になる

 

①、②の内容について、以下で詳しく説明します。

① 店舗が1店舗しかないため、遠方の方は利用しにくい

 

東信商事の店舗は、東京都中央区の1店舗となっているため、遠方の方は店舗に直接出向くことが難しいなど、不利な点も多くあります。店舗に直接出向くことができない場合は、審査や融資に追加で時間が必要となることもあります。遠方の方で東信商事の「手形割引」を利用されたい方は、あらかじめその点についてご理解いただく必要があります。

 

② 遠方の場合、融資は翌日以降になる

 

東信商事「手形割引」は、遠方で事業を展開されている場合、融資が翌日以降になってしまう場合が多くあります。これは、契約の際のやり取りに郵送を利用しなければならないといった理由があるためです。そのため、急ぎでの資金化を希望する場合などは、近くの業者を選ぶなどといった必要があります。

 

※ なお本記事で紹介している「東信商事」以外にも、経営者の方に口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能です。正式契約時に来店の必要もありません。

500万円程度の資金であれば、『最短1日』でのスピーディーな融資も可能ですので、資金調達をお急ぎの方にもオススメです。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分で申込は完結します。

 

1.ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
2.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
3.MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

▊ 東信商事・手形割引はこんな人におすすめ

 

東信商事「手形割引」は、このような人におすすめの商品となっています。

 

① 信頼と実績のある手形割引業者を利用したいとお考えの方
② 利用の際、少しでも手数料を支払いたくない方
③ 店舗に出向くこと無く、審査を受けたい方

①〜③の内容について、以下で詳しく説明します。

 

① 信頼と実績のある手形割引業者を利用したいとお考えの方

 

先に述べたとおり、東信商事は、信頼と実績については申し分のない手形割引業者です。そして、その実績については、多くのメディアでも掲載されています。そのため、少しでも信頼性の高い手形割引を利用したいとお考えの経営者の方にとっては、ぴったりといえるでしょう。

 

なお、東信商事には、貸金業務取扱主任者の国家資格保有者が9名在籍しており、誠意を持った対応をしていますので、「手形割引の利用は初めて…」という方にも安心してご利用いただけます。

 

② 利用の際、少しでも手数料を支払いたくない方

 

東信商事の「手形割引」は、支払う手数料が他社と比較しても少なめに設定されています。そのため、少しでも余分な手数料を支払いたくない、という方にとっては適しているといえます。よりお得に手形割引を利用したい方には、東信商事の「手形割引」はオススメです。

 

③ 店舗に出向くこと無く、審査を受けたい方

 

東信商事「手形割引」は、メールや電話、FAXを利用して、店舗に出向くこと無く審査を受けることが可能です。そのため、遠方で事業を営まれている方でも安心して申し込むことができます。また、日中忙しく、なかなか店舗に出向く時間がとれないという経営者の方にも、安心してご利用いただける商品となっています。いつでもどこでも、審査を受けることができるという点でも東信商事の「手形割引」は、魅力的な商品といえるでしょう。

 

▊ 東信商事・手形割引の手形割引率

 

年6.0%~15.0%以内

 

東信商事「手形割引」の金利は、銀行や他社の手形割引と比較すると手形割引率が高めな設定となっています。そのため、少しでも割引率の低い業者を利用したい、という方にとっては不向きな内容といえるでしょう。

 

▊ 東信商事・手形割引の取扱金額

 

手形振出人毎に判定

東信商事「手形割引」の取扱金額は、手形振出人毎に判定となっています。審査・契約時に正式な金額が担当者より提示されますので、そちらをご確認ください。

 

▊ 東信商事・手形割引の申込方法

 

東信商事の「手形割引」の申込方法には、次の2つがあります。

 

① インターネットによる申込
② 電話による申込

 

① インターネットによる申込

 

東信商事のサイトより、「メールはこちら」をクリックし、必要事項を入力後、送信します。受付は24時間365日行っていますので、平日日中になかなか時間がとれないという方でも問題なく申込をすることができます。

 

② 電話による申込

 

フリーダイヤル:0120-5104-19にて申込を受付けています。営業時間は、9:00~17:00(土日祝日を除く)となっています。また、手形割引の相談も可能ですので、ぜひご利用ください。

なお、申込後、手形のコピー(裏表両面)をFAXする必要がありますのであらかじめご承知おきください。

参考:東信商事株式会社(公式サイト)

 

※ なお本記事で紹介している「東信商事」以外にも、経営者の方に口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能となっており、正式契約時には来店の必要もありません。

 

500万円程度の資金であれば、『最短1日』でのスピーディーな融資も可能ですので、資金調達をお急ぎの方にもピッタリのローンとなっています。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分で申込は完結します。

1.ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
2.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
3.MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

▊ 東信商事・手形割引の申込の流れ

 

東信商事「手形割引」の申込の流れは次の通りとなっています。申込方法には、インターネット・電話の2つの方法が用意されていますが、原則、申込の流れは共通です。

 

東信商事「手形割引」申込の流れ

 

① インターネット・電話で申し込み(※申し込み後、手形のコピー(表裏両面)をFAX)

② 東信商事による審査(※審査は最短即日・15分~30分間、審査状況により翌日以降の可能性もあり)、担当者からの割引レート提示

③ 手形を店舗へ持参、もしくは郵送

④ 手形受領と同時に支払い(※手形資金化の際は、15:00までに来社し、手形を受領した場合は即日)

⑤ 計算書の発行

 

東信商事「手形割引」は、初めての取引の際必要となる書類がありますので、契約時にスタッフに確認をされるとよいでしょう。なお、郵送にて契約を行った場合は、指定口座への送金による支払いとなります。また、遠方からお申し込みの場合は、資金化・手続きに時間を要する場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

▊ 東信商事・手形割引の取立料

 

手形1枚につき、648円もしくは1,080円(東京・横浜交換以外の場合)

東信商事「手形割引」の取立料は、原則648円となっています。ただし、東京・横浜以外での交換の場合は1,080円となりますので、あらかじめご承知おきください。

 

▊ 東信商事・手形割引の審査スピード

 

最短即日

東信商事「手形割引」の審査については、原則最短即日とされています。詳細な審査時間については公表されていませんので、申込の際に確認をされるとよいでしょう。なお、審査状況によっては、翌日以降の審査回答となる場合もあります。

 

▊ 東信商事・手形割引の融資スピード

 

最短翌日

東信商事「手形割引」の融資スピードについては、最短即日で審査が完了した場合、翌日での対応となります。東信商事の店舗のお近くで事業を展開されている方であれば、スタッフに相談の上、即日融資も可能ですが、原則翌日対応になる場合あるということで、あらかじめご承知おきください。

 

※ なお本記事で紹介している「東信商事」以外にも、経営者の方に口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能です。正式契約時に来店の必要もありません。

 

500万円程度の資金であれば、『最短1日』でのスピーディーな融資も可能ですので、資金調達をお急ぎの方にもオススメです。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分で申込は完結します。

1.ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
2.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
3.MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

▊ 東信商事・手形割引の資金化方法

 

東信商事「手形割引」の資金化方法は、原則、指定口座への入金によるものとなります。そのため、契約の際にはあらかじめ東信商事の担当者に現金の振込口座について指定しておく必要があります。詳細については、東信商事のスタッフまでご確認ください。

 

▊ 東信商事・手形割引の手数料

 

無料

東信商事「手形割引」の手数料は、無料となっています。手形割引を利用する際、余分な手数料を払う必要が無いという点で、非常にメリットの大きな商品であるといえるでしょう。手形割引に最低限必要な費用以外を少しでも節約したいという方には、特にオススメとなっています。

 

▊ 東信商事・手形割引の保証料

 

不要

東信商事「手形割引」の保証料は、不要となっています。同業他社では、保証料が必要となるところもあるため、業者選定の際にはそのような点も注目して選ぶとよいでしょう。

 

※ なお本記事で紹介している「東信商事」以外にも、経営者の方に口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能です。正式契約時に来店の必要もありません。

500万円程度の資金であれば、『最短1日』でのスピーディーな融資も可能ですので、資金調達をお急ぎの方にもオススメです。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分で申込は完結します。

 

1.ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
2.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
3.MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

参考:東信商事株式会社(公式サイト)

 

▊ 東信商事・手形割引の印紙代

 

不要

東信商事「手形割引」の印紙代は、不要となっています。保証料や手数料・印紙代など追加の費用がかからないため、少しでも余分な費用を支払いたくない…という方にとってはぴったりの商品といえるでしょう。

 

▊ 東信商事・手形割引の必要書類

 

東信商事「手形割引」を利用する際に、必要となる書類には以下のものがあります。法人・個人事業主の場合でそれぞれ必要となる書類が異なりますので、あらかじめ確認をしておくとよいでしょう。

 

法人の方が必要となる書類

①商業登記簿謄本もしくは法人印鑑証明書
②代表者身分証明書(運転免許証等)

 

個人事業主の方が必要となる書類

身分証明書(運転免許証等)

上記の必要書類の中には、準備に時間を必要とするものも含まれますので、あらかじめ確認をしておくことをおすすめします。また、ここに記載した書類以外に別途必要となる書類もありますので、詳細はスタッフまでご確認ください。

 

▊ 東信商事株式会社の店舗

 

東信商事株式会社の店舗は、東京都中央区京橋の1店舗のみとなります。契約の際には、店舗の近くで事業を営まれている方のほうが来店による対応も可能となりますので、早めの資金化が可能、など有利な点もあるでしょう。ただし、遠方の方であっても、郵送や口座振込など、状況の応じた対応が可能となっているため、問題なくご利用いただけます。

 

▊ 東信商事のその他サービス

 

ここまで、東信商事株式会社の「手形割引」を中心に説明を行ってきましたが、この他に東信商事では、「でんさい割引」サービスも用意されています。こちらは、多くの手形割引業者で取扱がありますが、東信商事でも同様です。また、「企業財務支援」のサービスも行っており、経営再建中の企業資金調達ニーズに応えるべく、東信商事の専門スタッフが対応しています。その他、不動産業務の取扱もあり、テナントビルや賃貸マンションなどを所有しています。
参考:東信商事株式会社(公式サイト)

 

▊ まとめ|東信商事なら、手形割引で今スグ資金調達できる!

 

今回は、東信商事の「手形割引」についてご紹介しました。「 信頼と実績のある手形割引業者を利用したい」「利用の際、少しでも手数料を支払いたくない」そして「店舗に出向くこと無く、審査を受けたい」とお考えの個人事業主・法人の方は、是非一度東信商事の店舗までお問い合わせください。信頼と実績を誇る東信商事のスタッフが、経営者の皆様の資金調達のお手伝いをさせていただきます。

 

※ なお本記事で紹介した東信商事「手形割引」以外にも、経営者の方に口コミ評価が高い『ビジネスローン』があります。資金調達をお急ぎの方は以下のローンに申込んでみましょう。スマホやパソコンからの「ネット申込」後、即審査が可能となっており、正式契約時には来店の必要もありません。

 

500万円程度の資金であれば、『最短1日』でのスピーディーな融資も可能ですので、資金調達をお急ぎの方にもピッタリのローンです。ぜひ以下のリンクをクリックして、申し込みをしてみてください。わずか10分で申込は完結します。

1.ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
2.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
3.MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

【本記事と併せて読みたいオススメ記事】

・   手形割引とは?4つの手順であなたもスグに手形を換金・現金化できる

・   手形割引とは?手形割引を利用する3つのメリットと2つのデメリット

・   手形割引業者20選!割引料・割引率がお得でスピードが早いおすすめ業者一覧

・ 【保存版】返済条件変更(リスケジュール)中に資金調達&融資を受ける方法3選!

・ 【完全版】売掛債権担保融資100%成功ガイド|売掛金を活用して「資金繰りを改善する」3つのコツ!

・  リスケジュールで銀行返済をストップさせる5つのコツとメリット・デメリット

・  約束手形を振り出して支払いを延期する3つの手順とメリット・デメリット

・  経営改善計画書100%書き方ガイド!3つのコツであなたも必ず経営改善できる

・  ファクタリングで売掛債権を3日以内に現金化するための6つの手順

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 10/20 22:16
    無料診断がされました。
  • 10/20 21:47
    無料診断がされました。
  • 10/20 21:33
    無料診断がされました。
  • 10/20 20:05
    無料診断がされました。
  • 10/20 17:37
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

ファクタリングの関連記事(53件)

1 2 3 4 5 11

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全475件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる