閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

株式投資型クラウドファンディングを比較!FUNDINNO/GoAngel/エメラダ・エクイティ

株式投資型クラウドファンディングは、未上場のベンチャー企業の株式をインターネットを通じて購入することができる仕組みのことです。また、株式投資型クラウドファンディングは金融商品取引法の規制対象である有価証券に該当するため、同法に基づき金融商品取引業者の登録と適切な運営が求められます。

株式投資型クラウドファンディングの評判を比較

株式投資型クラウドファンディングの評判を比較!FUNDINNO/GoAngel/エメラダ・エクイティ

 

本記事では、『株式投資型クラウドファンディングの評判を比較!』と題して、注目のサービスFUNDINNO、GoAngel、エメラダ・エクイティについて詳しく解説します。なお、クラウドファンディングの仕組みについては、以下の記事が参考になります。本記事と併せてご覧ください。

 

参考記事①:【2020年最新版】クラウドファンディングとは?プロジェクトで資金調達・支援・投資を受ける3つのコツ!

参考記事②:資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

はじめに|株式投資型クラウドファンディングとは?

 

株式投資型クラウドファンディングは、新規・成長企業に対し円滑に資金が提供できるよう設立されたサービスです。株式投資型クラウドファンディングにより、同一の会社が資金調達を行うことができる金額は『1年間に1億円未満』と決まっています。

 

株式投資型クラウドファンディングとは、新規・成長企業へのリスクマネーの円滑な供給に資することを目的として、金融商品取引法等の改正及び本協会の自主規制規則の整備により、2015年(平成27年)5月に創設された非上場株式の発行を通じた資金調達を行うための制度です。

日本証券業協会(公式サイト)

 

なお、投資型クラウドファンディングは、金融商品を取り扱うため「金融商品取引法」の規制を受けます。このほか投資型のうち非上場の株式に係るものは、日本証券業協会の自主規制を受けています。

 

株式投資型クラウドファンディングを行う金融商品取引業者は、それぞれ日本証券業協会に加盟・登録を行っています。また、各事業者の会社概要では、株式投資型クラウドファンディング専業業者(特定業務会員)かどうかが確認できます。

 

株式投資型クラウドファンディングのルール

 

株式投資型クラウドファンディングのルールは次の通りです。

 

株式投資型クラウドファンディングのルール
☑ クラウドファンディング業者は、投資経験や預り資産等についての取引開始基準を定め、この基準を含めた適合性を確認することができた投資家との間でのみ、株式投資型クラウドファンディングによる取引を行う。
☑ 株式投資型クラウドファンディングにより取得した株式は、取引所に上場しておらず、流通取引を前提としていませんので、換金性が著しく乏しいものである。
☑ 株式投資型クラウドファンディングによる株式の取得に関し、その申込みの日から8日間は、申込みの撤回又は契約の解除をすることができる。
☑ 株式投資型クラウドファンディング終了後においても、会社等から投資家に対し会社の事業の状況についての定期的な情報提供が行われる。

参考:日本証券業協会(公式サイト)

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 

 

投資型クラウドファンディングの歴史

 

株式投資型クラウドファンディングは、米国で2013年頃にサービスがスタート。日本では、2016年に株式会社日本クラウドキャピタルがFUNDINNO(ファンディーノ)という株式型クラウドファンディングを開始しました。

 

株式投資型クラウドファンディング|FUNDINO(ファンディーノ)

株式投資型クラウドファンディング|FUNDINO(ファンディーノ)

 

国内投資型クラウドファンディングの現状

 

現在は、株式型クラウドファンディングの中ではFUNDINNOが群を抜いて人気のサイトであり2017年11月までに12件案件を掲載しており、すべての案件が成約しています。

 

FUNDINNOの掲載する案件はどれも人気の銘柄となり、購入すらできない状態が続いています。そして2017年11月時点では、FUNDINNOに続き、GoAngel、エメラダが株式投資型クラウドファンディングに参入しています。

 

FUNDINNOの累計資金流通総額3.5億円、GoAngelの累計資金流通総額4,000万円、エメラダ・エクイティは、累計資金流通総額3,000万円です。FUNDINNOが巻き起こした株式投資型クラウドファンディングとは、どのようなサービスなのでしょう?

 

株式投資型クラウドファンディングのタイプを比較!

 

2017年11月現在は、株式投資型クラウドファンディングは、対象とする株式の種類に応じて「普通株式型」「新株予約権型」の2つのタイプに分けることができます。現在、普通株式型は『FUNDINNO』や『GoAngel』、新株予約権型は『エメラダ・エクイティ』がシステムを実装してクラウドファンディングを実施しています。

 

それぞれのタイプはメリットやデメリットが大きく異なるため、株式投資型クラウドファンディングを始める前に特徴を把握することが大切である。今回は投資者の視点に立ってそれぞれのタイプを解説していきます。

 

株式投資型クラウドファンディングのタイプ① 普通株式型

 

普通株式型はクラウドファンディングを通じて簡単に未上場ベンチャー企業の株主となることができるものです。

 

一般的に創業間もない企業の株主となるためには、創業メンバーとして参加するか、IPO時に抽選に申し込みをして上場直後に株主となるかという選択肢しかありません。

 

しかし、普通株式型のクラウドファンディングによれば、インターネットから簡単にベンチャー企業の株主となって応援することができます。

 

普通株式型のメリット

 

普通株式型の一番のメリットは、一般的に株主に認められる権利が全て行使することができるという点にあります。

 

新株予約権型では株主の権利の全部又は一部が制限されてしまいますが、普通株式型であれば株主総会に出席して意見を述べることも、清算となってしまった場合に残余財産の分配を請求することも可能です。

 

また、FUNDINNOは、サイト内でエンジェル税制について触れています。

 

“エンジェル税制とは、ベンチャー企業への投資を促進するためにベンチャー企業へ投資を行った個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度です。ベンチャー企業に対して、個人投資家が投資を行った場合、投資時点と、売却時点のいずれの時点でも税制上の優遇措置を受けることができます。また、民法組合・投資事業有限責任組合経由の投資についても、直接投資と同様に本税制の対象となります。”

(参照元: http://www.meti.go.jp/policy/newbusiness/angel/index.html)

 

さらに、メリットとして普通株式は、FUNDINNOが注目すべきプレスリリースをしています。

 

FUNDINNOを運用する株式会社日本クラウドキャピタルは、株主コニュニティーを運営するみらい證券と提携を発表しました。今後、投資家はFUNDINNOで取得した非上場株式を株主コミュニティで売買することが可能とまります。

つまり、普通株であれば未上場株であっても株主コミュニティーの審査が通れば売買できるようになるのです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000021941.html(参照元サイト)

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

株式投資型クラウドファンディングのタイプ② 新株予約権型

 

2017年11月時点では、エメラダ・エクイティが新株予約権型を運用しています。エメラダ・エクイティが運用する新株予約券型とは、“将来普通株式に転換することができる権利“に投資をするクラウドファンディングの方式です。投資をしても権利を保有するのみであるため、投資後すぐに企業の株主となることはできません。

 

権利の行使時期については新株予約権の発行時に定めることができますが、『エメラダ・エクイティ』においては、その権利行使時期を行使期間10年間の中で上場承認以降もしくは最後の1ヵ月と設定しています。

 

なお、権利行使時期が到来した後は普通株式型と同様の取り扱いとなります。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 

 

 

新株予約権型のメリット

 

新株予約権の最大の特徴は投資をしても権利者であるという点に尽きます。

 

株主となることができれば、企業が清算になっても投資者は最低限の残余財産の分配によって投下資本の一部を回収することができる。しかし、同様の場合に新株予約権の所有者であったときは、全て紙切れとなってしまいます。

 

また、株主でないため、当然会社の意思決定に関与することもできません。

 

この反面、新株予約権は一般的にコールオプションの権利に相当する金額部分のみが支払金額となるため、安く購入することができ、また“権利”であるため行使するか否かに関しても投資者が自由に決めることができます。

 

しかし、『エメラダ』の新株予約権については株式金額とほぼ同額を支払う必要があり、将来株価が決定された際にその株価を基準として対応する数の株式を交付する仕組みとなっています。

 

タイプ/区分流動性株主としての権利エンジェル税制
普通株型
新株予約券型✖️✖️✖️

 

そのため、『エメラダ』が行う新株予約権型のクラウドファンディングは、ベンチャー企業が将来成長することを期待して、「応援する」という性質を強く持ったものと言えるでしょう。

 

株式投資型クラウドファンディングのデメリット

 

株式投資型クラウドファンディングのデメリットをまとめておきます。

 

株式投資型クラウドファンディングで購入される株式のデメリット

● 非上場株式なので、換金性が著しく劣る。
● 元本が保証されているものではない。
● 配当金の支払いが約束されているものではない。
● 株式に譲渡制限がついている場合があり、売買をしても権利の移転が認められない場合がある。
● 株式価値が失われるおそれがある。

 

参考:FUNDINNO・ファンディーノ(公式サイト)より

 

株式型クラウドファンディングサービスの比較(FUNDINNO・GoAngel・エメラダ)

 

ここからは、株式型クラウドファンディングサービスを三社(FUNDINNO・GoAngel・エメラダ)紹介したいと思います。

 

FUNDINNO(ファンディーノ)

 

FUNDINNO・ファンディーノは、日本で初めて株式投資型クラウドファンディングをスタートさせた企業です。ここでは非上場株式を発行、クラウドファンディングの仕組みを活かし「インターネット」で多くの人から少額づつ資金調達が行えます。

 

FUNDINNO(ファンディーノ)

 

なお、FUNDINNO(ファンディーノ)で1社あたりの年間募集金額の上限は100,000,000円未満であり、投資家の1社に対する年間投資上限金額を 500,000円として、株式の発行による資金調達を可能にしました。

 

FUNDINNO(ファンディーノ)のサービスは、以下の動画が分かりやすく参考になります。

 

 

以下、FUNDINNO(ファンディーノ)の概要をまとめておきます。

 

FUNDINNO(ファンディーノ)の概要

商号株式会社日本クラウドキャピタル (英文社名 Japan Cloud Capital,inc.)
事業内容第一種少額電子募集取扱業務
FUNDINNO(ファンディーノ)の運営業務
設立日2015年11月26日
資本金3億9360万1570円(別途資本準備金:1億7840万1470円)
※金融商品取引法第二十九条の四第一項第六号イ及び同法第四十六条の六に規定する自己資本規制比率は適用がありません
所在地東京都品川区東五反田5丁目25番18号
加入協会日本証券業協会(加入)
証券・金融商品あっせん相談センター(加入)
日本投資者保護基金(未加入)
登録番号関東財務局長(金商)第2957号
代表者代表取締役CEO 柴原 祐喜
代表取締役COO 大浦 学
役員専務取締役兼総務部長 二又 浩
専務取締役 松田 悠介
専務取締役CFO 平石 智紀
取締役 守屋 実
取締役 二本柳 健
監査役 村主 佳隆
監査役 金井 重高
監査役 森田 亮介
顧問出井 伸之
取引銀行西武信用金庫
三菱UFJ銀行 楽天銀行 横浜銀行
信託銀行日証金信託銀行
公式サイトFUNDINNO・ファンディーノ(公式サイト)

 

FUNDINNO(ファンディーノ)の詳細は、以下公式サイトを参照してください。

 

参考リンク:FUNDINNO・ファンディーノ(公式サイト)

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

GoAngel(ゴーエンジェル)

 

GoAngel(ゴーエンジェル)は、取引所に上場されていない非上場株式を扱うほか、価値ある事業を行う意欲あふれるベンチャー企業や中小企業と投資家を結ぶマッチングサービスです。

 

GoAngel(ゴーエンジェル)

 

GoAngel(ゴーエンジェル)のサービス内容は、以下の動画が参考になります。

 

 

以下、GoAngel(ゴーエンジェル)の概要をまとめてみました。

 

GoAngel(ゴーエンジェル)の概要

商号エメラダ株式会社(Emerada Co., Ltd.)
事業内容インターネットを活用した資金調達および投資プラットフォームの構築、運営
設立日2016年6月2日
資本金70,000,000円(資本準備金は除く、平成29年10月末現在)
顧問弁護士事務所アンダーソン・毛利・友常法律事務所
所在地〒102-0083  東京都千代田区麹町4-8-1 THE MOCK-UP BY PORTAL POINT 407
指定信用情報機関株式会社日本信用情報機構(JICC)
貸金業務にかかる指定紛争解決機関日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
信託銀行日証金信託銀行株式会社
加入協会日本証券業協会
日本貸金業協会会員 第006025号
貸金業者登録貸金業者登録番号
東京都知事 (1) 第31675号
金融商品取引業者登録第一種少額電子募集取扱業者
関東財務局長(金商)第3012号
公式サイトエメラダ・エクイティ | 株式投資型クラウドファンディング

 

GoAngel(ゴーエンジェル)の詳細は、以下公式サイトを参照してください。

 

参考リンク:GoAngel・ゴーエンジェル(公式サイト)

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 

 

エメラダ・エクイティ

 

エメラダ・エクイティは、成長途上のベンチャー企業に1社「 49万円」まで投資ができる株式投資型クラウドファンディングサービスです。

 

エメラダ・エクイティ | 株式投資型クラウドファンディング

 

エメラダ・エクイティでは「エメラダ型新株予約権」を採用しています。「エメラダ型新株予約権」は、一定の事由が生じた場合に新株予約権を会社が取得する定めがある取得条項付新株予約権で、投資家がいつでも安全に、資産運用・資金運用できるサービスを実現しています。

 

以下、エメラダ・エクイティの概要をまとめてみました。

 

エメラダ・エクイティの概要

商号エメラダ株式会社(Emerada Co., Ltd.)
事業内容インターネットを活用した資金調達および投資プラットフォームの構築、運営
設立日2016年6月2日
資本金70,000,000円(資本準備金は除く、平成29年10月末現在)
顧問弁護士事務所アンダーソン・毛利・友常法律事務所
所在地〒102-0083  東京都千代田区麹町4-8-1 THE MOCK-UP BY PORTAL POINT 407
指定信用情報機関株式会社日本信用情報機構(JICC)
貸金業務にかかる指定紛争解決機関日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
信託銀行日証金信託銀行株式会社
加入協会日本証券業協会
日本貸金業協会会員 第006025号
貸金業者登録貸金業者登録番号
東京都知事 (1) 第31675号
金融商品取引業者登録第一種少額電子募集取扱業者
関東財務局長(金商)第3012号
公式サイトエメラダ・エクイティ | 株式投資型クラウドファンディング

 

エメラダ・エクイティの詳細は、以下公式サイトを参照してください。

 

参考リンク:エメラダ・エクイティ | 株式投資型クラウドファンディング(公式サイト)

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

株式投資型クラウドファンディングの現状(2018年)

 

株式投資型クラウドファンディングの現状については、日本証券業協会のサイトが参考になります。

 

参考リンク:株式投資型クラウドファンディングの取り扱い状況(日本証券業協会)

 

株式投資型クラウドファンディングの理解に役立つ記事一覧

 

今回は、株式投資型クラウドファンディングに焦点をあてて説明しましたが、『クラウドファンディングの基礎知識』を理解するのに役立つ資料をまとめてみました。

 

【保存版】ソーシャルレンディングとは?融資型クラウドファンディングで資金調達を120%成功させる5つのコツ!

【2020年最新版】クラウドファンディングとは?プロジェクトで資金調達・支援・投資を受ける3つのコツ!

資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

【最新版】クラウドファンディング「資金調達額」ベスト100(1位から100位まで)

クラウドファンディング内で、トラブルを回避する方法3つ!

海外のクラウドファンディングに参加しよう!資金調達を120%成功させるヒント

知れば使わずにはいられない!クラウドファンディングについて調べよう

【話題の資金調達方法】最新のクラウドファンディングまとめ

飲食業をはじめる! クラウドファンディングで資金調達すべき4つの理由

不動産特化型クラウドファンディングで資金調達に成功する3つのコツ!

 

まとめ|株式投資型クラウドファンディングは、新規成長企業の資金調達に欠かせない便利なサービス!

 

株式投資型クラウドファンディングは、ベンチャー企業を創業間もない段階から支援できることができる仕組みであり、投資者は大量にリターンを得ることができる場合もあれば、一切リターンを得ることができないこともあります。

 

また、未上場株式であるため、一度購入すると簡単には売却できないなどのデメリットも有します。特に新株予約券型の場合は、流動性が普通株と比べ乏しいばかりでなく権利も限定的である。投資家になる場合は、新株予約権を購入する場合は、その性質をよく理解した上で購入をすることを勧める。

 

このようなメリットデメリットを把握したうえで、ベンチャー企業を応援する投資家が増えれば、日本の経済はより盛り上がっていくのではないでしょうか。

 

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2020年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

本記事と併せて読みたいオススメ記事

【最新】CAMPFIRE(キャンプファイヤー)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2019年版)

【最新】Readyfor(レディーフォー)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2019年版)

・ 【最新】Makuake(マクアケ)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2019年更新)

【最新】Kickstarter(キックスターター)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2019年版)

kibidango【きびだんご】口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

Motion Gallery(モーションギャラリー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

Motion Gallery(モーションギャラリー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

■ shikin-pro.com 2019-2020

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

ビジネス関連のニュース

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

Google for Startups(Twitter)

Googleがスタートアップを東京で支援!Google Startups Campusで起業しよう

新型コロナウイルス対策

【新型コロナ情報を発信中!】内閣官房国際感染症対策調整室

労働問題の解決

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

上場・IPO・証券取引関連情報

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

お金の問題解決・信用情報

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

公的制度の借入と融資

 JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業

(社)全国信用保証協会連合会

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

中小企業・起業

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

日本商工会議所

中小機構

公式Twitter

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

その他

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

【資金調達プロ】日本最大の資金調達情報サイト!

Twitterアカウント(資金調達プロ)

Tommyの公式Twitterアカウント

 

The following two tabs change content below.
資金調達プロ編集部
2014年12月のサイト開設後から、金融に関係する記事をメインに投稿を行っています。複数人の著者が在籍しており、法人向け融資を20年勤めた銀行員や累積500名の顧客を持つファイナンシャルプランナーなど、法人・個人問わず複数名の金融のプロフェッショナルがノウハウを提供しています。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 08/14 21:51
    無料診断がされました。
  • 08/14 21:01
    無料診断がされました。
  • 08/14 19:02
    無料診断がされました。
  • 08/14 18:45
    無料診断がされました。
  • 08/14 18:43
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。

診断中・・・

 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

個人投資家からの借入の関連記事(75件)

1 2 3 4 5 15

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全1,075件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

診断中・・・

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる