閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

中小企業の決算対策!銀行が必ず融資したくなる決算書の13項目とは?

中小企業のみなさん、決算対策は万善でしょうか? 実は、決算書の中には『銀行が必ず融資したくなるような優れた決算書』があります。中小企業庁においても、担保や保証を過度に利用するのではなく取引先の信頼を得るには「財務諸表の質の向上が重要です」と見解を示しています。

そこで本記事では、中小企業の決算対策に役立つ『銀行が必ず融資したくなる決算書の13項目』をご紹介していきます。

中小企業経営者の方はぜひ、本記事を参考に決算書を作成してみてください。正しい方法で決算書を作成すれば(これまで融資が受けられ無かった方でも)高い確率で融資が受けられるようになります! 

また、銀行からの融資を受ける秘訣については、以下の記事でも詳しく紹介しています。ぜひ、本記事と合わせて参考にしてみてください。

 

参考記事:銀行から融資を受ける!審査を通す9のコツ。あなたも1000万円借入できる 

 

ただし・・・銀行融資の審査は通常1〜2か月程度時間がかかってしまいます。このため『銀行の融資が間に合わない』という方は、以下のビジネスローンに申込んだ方が良いでしょう。

ネット申込で今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達することができるので、お急ぎの場合は今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。申込みは10分で終わるのでカンタンです。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。
【3位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【4位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・大阪・愛知・静岡の方はこちら。個人事業主も安心の銀行ローン。
【5位】ユニーファイナンス 無担保で300万円まで借り入れ可能。

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

目次

▊ はじめに|銀行から好かれる中小企業と、嫌われる中小企業の違いは?

 

銀行は好き嫌いがハッキリしています。もちろん、個人的な好みを言っているのでは無く「信頼できる企業かどうか」をスコアリングと呼ばれる点数制度や企業格付けで判断し「融資をしても貸し倒れにならないかどうか」判断しているのです。

 

一見、業績が良い企業に見えても決算書を見れば、融資できる企業かどうかは簡単に見抜けます。特に銀行員は、決算書を読み解く能力に優れており、私たちが適当にごまかそうとしても、すぐに見破られてしまうのです。

 

銀行から好かれる企業の特徴はコレ!

 

一般的に銀行から好かれる企業には、以下のような特徴があります。

 

銀行から好かれる企業の特徴
☑ 自己資本比率が高い優良企業
☑ 仮払金、貸付金がなく、堅実な経営が行われている企業
☑ 月商3カ月分までが適正で、資金管理に優れている企業
☑ たな卸資産の金額が妥当で、過剰な在庫を抱えていない企業
☑ 企業や社長に豊富な資産がある

 

銀行から嫌われる…残念な企業の特徴はこれだ!

 

反対に、銀行から嫌われる企業には以下の共通した特徴があります。

 

銀行から嫌われる企業の特徴
☑ 税金を払っていないルーズな企業
☑ 自己資本比率が低い(赤字の状態が続いている)
☑ 仮払金や貸付金が多すぎる、債務超過で資産が無い
☑ 保有している有価証券の含み損が大きい
☑ 資金管理が雑、決算書に残高証明が付いていない

 

いかがでしたか? みなさんも『銀行から好かれる企業』になれるよう、本記事を参考に正しい方法で決算書を作成してください。ポイントさえ抑えておけば、誰でも銀行から好かれる企業(=金融機関からの融資や支援が受けやすくなる)になれます!

 

▊ 中小企業の決算対策がナゼ重要なのか?

 

経営をスムーズに進めるには、強固な「資金調達のパイプライン」を確保しておく必要があります。中小企業の方にとってのパイプラインとは、国が100%出資を行う日本政府金融公庫や信用保証協会のほか、銀行などの金融機関が主にお金を運ぶ(=パイプラインとしての)役割を果たします。

 

なお、経営が順調になると、メインバンクとの付き合いは、より深く密接なものとなります。また、信頼の置ける銀行との付き合いが長くなればなる程、資金繰りの比重も国の金融機関から、民間の銀行へとシフトしていくことでしょう。

 

銀行が思わず融資したくなるような決算書を作成し、経営状態を万全にしよう!

 

今後の資金繰りに困らないためにも、ぜひ「銀行が思わず融資したくなるような」決算書を作成しましょう。ここでの決算書(財務諸表)とは、主に貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、キャッシュ・フロー計算書を指しています。

 

なお、決算書は金融機関から融資を受ける目的に限らず、会社の出資者に対しても「どのような経営状況なのか」を報告するツールとしても役立ちます。

 

まずは、決算書の基礎知識(基本)を身に付け、質の高い決算書を作成していきましょう。本記事ではビギナーの方はもちろん、ベテランの方まで役に立つ「決算書作成の重要ポイント」を順に紐解いていきます。

 

▊ 決算書の基礎知識(決算書とは・役割や決算書の読み方)

 

前項でもカンタンに説明しましたが、決算書(けっさんしょ)は、主に貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、キャッシュ・フロー計算書によって構成されます。また、決算書の正式な呼び方は財務諸表(ざいむしょひょう)と言います。

 

画像:自社の財務状況を診断する「経営自己診断システム」(中小機構)

 

以下に財務諸表の役割について、分かりやすくまとめてみました。

 

財務諸表(決算書)を構成する4つの書類

区分 内容
① 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう) 一般的には(略称B/L)バランスシートと呼んでおり「財務状況」を表すための書類。ここでは、決算日時点の財産や債務などストック情報が示される。
② 損益計算書(そんえきけいさんしょ) 別名(P/L)と呼ばれており、企業の本業と副業における利益と損益(年間)を示し、利益と損益の状況(フロー)を把握するための書類を指す。
③ 株主資本等変動計算書(かぶぬししほんとうへんどうけいさんしょ) 株主資本等変動計算書は、貸借対照表、純資産の部にある変動額(一会計期間)の中でもとくに、株主に帰属した「株式資本の項目」における変動事由をレポートするための計算書(決算書類)である。
④ キャッシュフロー計算書 キャッシュフロー(C/F)の状況を、営業活動や投資活動、財務活動ごとに示した計算書を指し「企業会計を報告する」目的で作成される財務諸表のこと。ここでは資金の増減はもちろん、現金同等物の増減も明らかになる。

 

①〜④について、カンタンに補足を加えておきます。

 

① 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)

 

貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)は、確定申告の時にも提出をする書類なので、既にご存じの方も多いでしょう。貸借対照表の中には、会社の純資産のほか負債なども書かれているので、貸借対照表を見るだけで「会社の財務状況」が分かります。

 

貸借対照表とは

「貸借対照表」とは、会社の財務状態を表す報告書です。大まかに言うと、決算時点での各勘定科目の残高を集計した表です。勘定科目とは、「現金」や「当座預金」など、お金の動きを明白にするために記載する経理上の項目のことで、単に「勘定」と呼ばれることもあります。

出典:貸借対照表の書き方をマスターしよう!(MFクラウド)より一部抜粋

 

貸借対照表の書き方は難しくありません。決算の時点で、各勘定項目の残高がどのようになっているのかを集計し、記入していきます。ここで「貸借対照表のサンプル」を見てみましょう。

 

画像:Tabis Land財務会計経営情報サイト「様式集・貸借対照表」より

 

上の図の通り、右側には負債を左側には資産をまとめていきます。最後に資産の合計と純資産の合計を確認しましょう。正しく集計をすれば、純資産の合計と資産の合計は一致しているはずです。

 

なお、貸借対照表の詳しい書き方については、国税庁が作成した「青色申告者のための貸借対照表の手引き」という資料が大変役に立ちます。この資料は青色申告を行う人を対象にしていますが、私たちが今後融資を受ける際に必要な「貸借対照表の書き方」と共通しているので、参考資料として使うことができます。

 

これから貸借対照表を作成される方は、確認してみてください。

 

参考リンク:青色申告者のための貸借対照表作成の手引き(国税庁)

 

※ なお、決算書対策を行い、銀行融資を待つようでは「資金繰りが間に合わない…」とお悩みの方には、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです。さらに資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいてください。両方申し込んでおくことで、資金ショートを確実に回避できます。

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

② 損益計算書(そんえきけいさんしょ)

 

損益計算書(そんえきけいさんしょ)は、期間毎にどのくらいの経営成績があり利益が出ているのを示した書類です。

 

例えば、売上高や売り上げの原価、販売費、営業での利益、損失、法人税などの税金も含め「当期利益」の項目では、株主にどのくらいの利益(純利益)が一目で分かります。なお青色申告で、既に「損益計算書」を作成をされた方も多いでしょう。

 

損益計算書の読み方

損益計算書というのは、「期間ごとの経営成績(もうけ具合)を表すもの」です。損益計算書を読み解くことで、会社が稼いだ金額はもちろんのこと、稼ぐためにかかった費用本業で稼いだのか?副業で稼いだのか?という点まで把握できます。

参考:損益計算書(やさしい株のはじめ方)

 

ここで「損益計算書のサンプル」を掲載しておきます。以下の様式は、中小企業庁が作成した見本であり、どのように損益計算書を書けば良いのか、項目毎に説明が書かれています。これから書類を作成される方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

このほか、中小企業庁の作成した「中小企業の会計」という資料は、以下のリンク先から(PDFファイル)ダウンロードできます。

 

参考リンク:中小企業の会計34問34答・平成23年指針改正対応版(中小企業庁)

 

③ 株主資本等変動計算書(かぶぬししほんとうへんどうけいさんしょ)

 

株主資本等変動計算書(かぶぬししほんとうへんどうけいさんしょ)は、貸借対照表の純資産の変動状況を表す財務諸表ですが、平成18年の新会社法施行前までは「貸借対照表」を作成すれば良かったのですが、新会社法施行の施行後は、純資産の部分をより詳しく記載した「株主資本等変動計算書」が導入されました。

 

株主資本等変動計算書が導入された理由
平成18年に新会社法が施行された際に、株主総会や取締会の決定により余剰金をいつでも配当できるようになり、株式資本の計数を変動することができるようになりました。それによって、資本金や余剰金などが変動する流れをつかむのが貸借対照表や損益計算書のみでは困難になったため作られたのが、株主資本等変動計算書です。

出典:株主資本等変動計算書の書き方の基礎(MFクラウド)より一部抜粋

 

株主資本等変動計算書は、全ての会社に作成の義務があります(※ ただし、合同会社・合資会社などの企業形態においては、株主資本等変動計算書ではなく「社員資本等変動計算書」という名称で作成されています)。

 

 

以下に、株主資本等変動計算書のサンプルを載せておきます。これは、NTT東日本が作成した株主資本等変動計算書(平成18年4月1日〜平成19年3月31日まで)です。

 

画像:株主資本等変動計算書(NTT東日本)

 

株主資本等変動計算書の中で最も重要なのは、以下の3点です。

 

区分 内容
・ 当期首残高(とうきしゅざんだか) 前期の株主資本等変動計算書の当期末残高を示した部分で、同時に前期貸借対照表の純資産部分を示している。
・ 当期変動額合計(とうきへんどうがくごうけい) 当期変動額の各項目を集計した部分を指す。
・ 当期末残高(とうきまつざんだか) 貸借対照表における、純資産部分の各項目数値と一致する部分で「期末時点の残高」を示している。

 

この3点が分かれば、株主資本等変動計算書はより分かりやすく、読めるようになります。なお、具体的な「当期変動額の作成方法」については、以下のページを参照してください。

 

参考リンク:「株主資本等変動計算書」って、何ですか?(中小企業庁)

 

④ キャッシュフロー計算書

 

キャッシュフロー計算書は、以下の役割を果たします。

 

キャッシュフロー計算書とは?

キャッシュ・フロー計算書(キャッシュフローけいさんしょ、C/F、cash flow statement、Statement of cash flow)は企業会計について報告する財務諸表の1つである。このC/Fは会計期間における資金(現金及び現金同等物)の増減、つまり収入と支出(キャッシュ・フローの状況)を営業活動・投資活動・財務活動ごとに区分して表示する。

出典:Wikipedia「キャッシュフロー計算書」より

 

ここでキャッシュフロー計算書の見本(サンプル)を見てみましょう。

 

画像:キャッシュ・フロー計算書を自動的に作成(中小企業庁)

 

なお、キャッシュフロー計算書は自動で作成できます。中小企業庁が作成したツールなのですが、必要な項目を埋めていくだけで、誰でもカンタンに「キャッシュフロー計算書」が書けるので大変便利です。

 

参考リンク:キャッシュ・フロー計算書を自動的に作成(中小企業庁)

 

▊ 自社の財務状況をツールで、自動診断してみよう!

 

中小機構のサイトでは、自社の財務状況を診断する「経営自己診断システム」が誰でも無料で利用できます。今、どのような財務状況にあるのか、みなさんも診断してみてください。

 

参考リンク:自社の財務状況を診断する「経営自己診断システム」(中小機構)

 

中小企業の会計方法が無料で身に付く、便利なサイト!

 

なお、基本的な「中小企業の会計方法」については、中小企業庁が作成した以下の資料(無料)が役に立ちます。内容は「入門編」といったところですが、基本をしっかり抑えておくことで、より正しく会計の仕方や決算書の作成方法が身に付くのでオススメです。

 

参考リンク:中小企業庁:マンガでわかる中小企業の会計(新指針対応版)

 

同冊子に連携したツールとしては(中小企業庁が無料で配布している)Excel向けツールもあるので便利です。

 

参考リンク:会計ツール集のダウンロードExcel(平成23年指針改正対応版)ツール集

 

▊ 銀行が必ず融資したくなる決算書13の特徴

 

銀行が必ず融資したくなる決算書13の特徴は、以下の通りです。

 

銀行が必ず融資したくなる決算書13の特徴
① 他人資本に依存せず、自己資本比率が高い(優良企業の目安=53%)
② 当行の貸している残高に整合性があり、資金管理がきちんと行われている
③ 仮払金、貸付金がなく、堅実な経営を行っている
④ 前受金・前受収受の工夫をしている(プリペイドカード・回数券・年会費等)
⑤ 月次の勘定科目内訳書があり、付属する明細書も詳細に記されている
⑥ 土地・投資有価証券に含み損がない(担保価値が認められる)
⑦ 会社は累積欠損でも、社長に資金残(個人資産)がある
⑧ 売掛金・受取手形が少なく、支払いサイクルの調整が妥当
⑨ たな卸資産の金額が妥当、過剰在庫がない
⑩ 会社もしくは社長の土地の登記簿謄本に担保余力がある
⑪ 延滞無く税金をきちんと払っている企業
⑫ 過去の利益において黒字状況に揺るぎが無い企業
⑬ 借入金の残高において、月商3カ月分までが適正な企業

 

①〜⑬の内容について、順に解説していきます。

 

※ なお、銀行融資やその他の方法では「資金繰りが間に合わない…」という方には、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです。さらに資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいてください。両方申し込んでおくことで、資金ショートを確実に回避できます。

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴①:他人資本に依存せず、自己資本比率が高い(超優良企業の目安=50%以上)

 

金融機関が「思わず融資したくなる」のは、自己資本率が高い企業です。実際に、銀行等の金融機関が融資審査を実施する場合、真っ先にチェックするのが自己資本比率(じこしほんひりつ)についてです。

 

自己資本比率とは?

自己資本比率は、他人資本(外部から調達した借入や融資などの資本)以外の「自己資本がどのくらいの割合あるのか」を示しています。

出典:自己資本比率とは?金融機関が融資の審査をする時に絶対みられる5つのポイントより一部抜粋

 

堅実に経営を行う企業は、借入や融資などの他人資本に依存することが無く、自己資本(株主からの出資金のほか、自己株式、準備金、余剰金など「返済不要な資本」のこと)を多く持っています。

 

自己資本比率が40%〜69%になると「優良企業」と判断されるのですが、目安としては『50%になれば超優良企業』と断言できるでしょう。資本の半分以上が自己資本比率で占めることができれば、破綻の恐れもなく、金融機関も安心して融資を実施してくれます。

 

自己資本比率とは?

 

自己資本比率はその名の通り、総資本の内自己資本の比率が何パーセントあるのか示した指標で、計算式は【自己資本比率=((総資本-他人資本)÷総資産)×100】で求めることができます。

 

自己資本比率の求め方

((総資本-他人資本)÷総資産)×100

 

目安としては、自己資本比率が40%以上で優良企業、50%を超えると超優良企業と評価されます。以下に、自己資本比率の目安をまとめてみました。みなさんの会社は、自己資本比率が何パーセントあるか調べてみてください。

 

自己資本比率と会社の格付け

自己資本比率70% 理想的な企業
自己資本比率40%〜69% 優良企業
自己資本比率20%〜39% 普通企業
自己資本比率0%〜19% これからの企業
自己資本比率0%未満 欠損企業

 

現在「欠損企業」と判断される場合は、自己資本比率が0%以上になるよう努めましょう。また「これからの企業」に当てはまる方は、自己資本比率が40%を超えるように対処してみてください。

 

自己資本比率(総資産に占める自己資本の割合)では、倒産企業の平均が▲2.5%(▲はマイナス)だった。自己資本比率は企業の基礎体力や安全性を示す指標で、この比率が低いほど借入金等への依存度が高く、比率のマイナスは債務超過を示す。生存企業の自己資本比率39.2%と比べて、倒産企業の財務内容の脆弱さが際立っている。

最新期での自己資本比率別の構成比をみると、自己資本比率30%以上では、生存企業が全体の過半数(51.8%)を占めたのに対し、倒産企業は全体の7.5%にとどまった。逆に、債務超過は61.4%(334社)と6割を占め、倒産企業は債務超過に陥っているケースが多いことを裏付けた。

出典:2016年「倒産企業の財務データ分析」調査(東京商工リサーチ)より一部抜粋

 

自己資本比率を上げるには、以下のポイントを抑えることが重要です。

 

自己資本比率を上げるポイント
☑ 自己資本の増大
☑ 総資本のコントロール
☑ 負債を圧縮していく

 

上の項目について、簡単に補足を加えておきます。

 

☑ 自己資本の増大

 

まず『自己資本を増大』させるには、固定費をコントロールし、限界利益を上げることです。単純に、売り上げを上げることで、自己資本も比例して大きくなります。

 

自己資産を増やすには、利益以外にも出資者を集めるなどの方法があります。例えば、会社設立時の発起人からの出資や、新株等を発行し、資本金を増やせば自己資本は簡単に増やせます。

 

以下の記事では、私募債(=小規模な社債)を発行し、資金調達する方法について詳しく解説しています。

 

参考記事:私募債とは?少人数私募債で資金調達するメリット・デメリットまとめ

 

また、出資者を集めるという点では「投資家を探して」資金を集めるのも賢い方法と言えるでしょう。例えば最近では、エンジェル投資家(=起業家のスタートアップを助ける個人投資家のこと)から、出資を受ける起業家や経営者の数が増えてきています。

 

こうした仕組みは、北米やヨーロッパでは「投資家と起業家をwin-winに結ぶ仕組み」として高く評価されています。また、日本でも優れた投資家と起業家のマッチングサイトが登場しており、優れた個人投資家が私たちのような「経営者や起業家への支援」を待ち望んでいます。

 

 

 

☑ 総資本のコントロール

 

総資本のコントロールとは、在庫のコントロール、固定資産のコントロールをこまめに行うことです。在庫を上手くコントロールすれば、分母となる「総資産」が少なくなるので、結果「自己資本比率が大きく」なります。

 

このほか、損金を増やすなどの方法も、所得が減るので自己資本比率を高めることになります。

 

総資本=他人資本(負債)+自己資本

 

なお、ここでの自己資本(じこしほん)と、他人資本(たにんしほん)には、以下のような意味(違い)があります。

 

区分 意味
・自己資本(じこしほん) 自己資本とは、企業の総資本のうち、株主などから調達した資本金と、経営活動の結果得られた剰余金とを合計したものを指す。自己資本が多くなれば、将来に渡って返済をする資本が少ないので、破綻のリスクは少なくなる。
・他人資本(たにんしほん) 他人資本とは、企業の総資本のうち、金融機関や取引先などから調達した資本を指す。他人資本が多くなれば、将来に渡って返済をすべき資本が多くなる上に、他社の影響を受けやすくなり(=会社自身の力が弱くなる)破綻のリスクが大きくなる。

 

資本を上げるには「売り上げを上げるしか無い」と思われる方も多いのですが、損金を増やして資本全体を減らし、自己資本比率を上げるといった方法もあります。

 

損金を増やす方法の例

方法 意味
・ 未払い金や未払費用の見直し 社内で必要な資料を購入したり、慰労会を期末に実施するなどしてで、未払い金や未払いの費用を損金扱いにし損益を増やす方法。
・ 固定資産を見直す 耐用年数によって、毎年「減価償却費」として計上される「固定資産」の償却年数を減らし、損金の額を大きくする方法。

出典:【保存版】法人の節税対策30選!合法的に税金を安くする方法まとめ より

 

なお、在庫の償却と、その他『法人の節税対策』については、以下の記事で詳しく解説しています。経営者の方は、ぜひ本記事と合わせてご覧になってください。

 

参考記事:【保存版】法人の節税対策30選!合法的に税金を安くする方法まとめ 

 

※ なお、節税対策をしたり、審査が長い銀行融資を待つようでは「資金繰りが間に合わない…」という方には、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです。さらに資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいてください。両方申し込んでおくことで、資金ショートを確実に回避できます。

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

☑ 負債を圧縮していく

 

借入金(負債)を圧縮していくと、自己資本比率のアップが図れます。他人資本の割合を減らすためにも、不要な借入は早めに解消していきましょう。

 

また、売掛金や受取手形のコントロール、代金回収のサイトを早めるのも、総資本をコントロールする上で欠かせないポイントとなります。

 

なお、自己資本比率については、以下の記事でも詳しく解説をしています。

 

参考記事①:自己資本比率とは?金融機関が融資の審査をする時に絶対みられる5つのポイント

参考記事②:決算対策5つの秘訣!自己資本比率を40%以上にして金融機関からの借入を増やす

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴②:当行の貸している残高に整合性があり、資金管理がきちんと行われている

 

融資したくなる決算書は常に、金融機関から融資を受けている残高に整合性があり、資金管理がきちんと行われています。

 

実際に銀行などの金融機関は『整合性のある決算書』かどうかを精査します。特にメガバンク、大手地方銀行などの銀行員は、書類検証能力が高く、他よりも厳しい視点で「資金管理ができる企業かどうか」を審査しています。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴③:仮払金、立替金、借受金、預かり金が少なく、堅実な経営を行っている

 

外部から見えにくい部分である、仮払金、立替金、借受金、預かり金が少ない企業は「堅実な経営を行っている」と見なされます。融資したくなる決算書を作るためにも、各項目での金銭を少なくするよう努めてください。

 

なお、各用語それぞれの意味について、分かりやすくまとめておきます。

 

仮払金/立替金/借受金/預かり金の意味

区分 詳細
・ 仮払金
仮払金(かりばらいきん)は、用途や用量が不明な金銭支出を管理する勘定項目で、今後の取引や営業活動で「必要な可能性のある支出」を一時的に処理しているのが特徴。

例:買い出しに必要な費用、出張費用(旅費や交通費)

・ 立替金
立替金(たてかえきん)は、役員や従業員、取引先が支払うべき金銭を一時的に立て替えた場合の勘定項目で、事前に金銭の使い道が明確になっているのが特徴。

例:雇用保険料、取引先が負担すべき手数料、従業員や役員の私的費用の支払いなど

・ 借受金
借受金(かりうけきん)は、誰から支払われたのか(または、どうして支払われたのか)を振り分けるための勘定項目で、相手の勘定が未確定の場合に一時的に使用される。

例:入金などがあったものの、何の金額か確認が取れていない場合など。

・ 預かり金
預かり金(あずかりきん)は、従業員や取引先から預かった金銭を指し、返金や支払いを行うまで一時的に使用される勘定項目のこと。

例:従業員の源泉所得税、社会保険料など(※ ただし、一年以上に渡る預かり金については「長期預かり金」という項目が使用される)

 

このほか、勘定科目で役に立つ用語は、以下のサイトでも詳しく解説しています。勘定科目で分からない用語があれば、辞書の代わりに使用してみましょう。

 

参考リンク:【永久保存版】勘定科目に関する疑問をすべて解決!勘定科目大辞典 

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴④:前受金・前受収受の工夫をしている(プリペイドカード・回数券・年会費等)

 

前受金・前受収受とは、その名の通り「事前に受領する代金」のことで、具体的には予約販売や内金などに対して、使われる勘定科目になります。

 

こうした前受金や前受金・前受収受の受取りを工夫すると、決算書の内容が良くなります。例えば、プリペイドカードや回数券はお金の仲間であり、実際に「有価証券の一種」として分類されます。

 

画像:有価証券の範囲(国税庁)より

 

もし、自社でプリペイドカードや回数券を発行している場合は、前受金として経理処理を行います。

 

また、回数券を相手が使うか使わないかは別として、回数券やプリペイドカードを販売した時点で、売り上げに計上することができます(上のような理由から)プリペイドカードや回数券の売り上げが上がれば、資金繰りが良くなります。

※ 会員制サロン、スクール、エステなどが販売を勧める理由はこのためです。

 

このほか、年会費を必要とするサービスについては、退会時に返金の義務がある場合は「預かり金」として計上します、そして月謝や月会費などの場合は、前受金や預かり金として計上できます。

 

ここまで説明した通り、前受金・前受け収受は計上時期によって、資金繰りを良くする材料となります。なお分かりにくい点については、信頼できる税理士や最寄りの税務署にて相談をしてみてください。

 

【メモ】立替金や預かり金について、詳しく知りたい時には?

 

立替金や預かり金(の仕組みや計上の仕方)について、より詳しく知りたい時には、ネット上にある情報を有効活用しましょう。例えば「簿記の基礎知識」を教えるサイトは多数存在します。どのサイトも無料で利用でき、コラムを何度も読み返すだけでも、決算書の見方や、ビジネスに役立つ簿記の基礎が身に付きます。

 

なお、立替金や預かり金については以下のサイトが役に立ちます。本項で分からないことがあれば、ぜひ参考にしてみてください。

 

参考リンク①:立替金・預り金 -わかりやすい 簿記

参考リンク②:預り金とは|簿記の基礎知識 – フリーウェイ経理Lite

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑤:月次の勘定科目内訳書があり、付属する明細書も詳細に記されている

 

銀行によっては、3期分の勘定科目内訳書を求められることがあります。もし、銀行から確実に融資を受けたいのなら(向こうから言われる前に)月次の勘定科目内訳書を準備しておきましょう。

 

勘定科目内訳書とは?
勘定科目内訳明細書(かんじょうかもくうちわけめいさいしょ)とは、法人税の確定申告書に貼付される決算書類のひとつで、決算書の主要な勘定科目を記載している書類。貸借対照表や損益計算書と並んで「法人税申告書」には必ず必要になる。

 

そして、付属する明細書についても詳細を記しておくことです。日頃から細かく帳簿を管理しておけば、勘定科目内訳書の作成で労力が取られることも無くなります。また、こうした各書類の精度を高めておくと、決算時の正確さが認められ、銀行からの評価は総じて高くなります。

 

確定申告の直前で、慌てないためにも、普段からきちんと経理業務を進めておきましょう。なお、インターネットを使った簡単な経理業務の進め方、管理の方法(会計ソフトや、クラウド型・財務会計システムの正しい活用法) については、以下の記事で詳しく解説をしています。

 

参考記事:「会計ソフト」を使って、必要な融資を受けるアイデアを5つ紹介!

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑥:土地・投資有価証券に含み損がない(担保価値が認められる)

 

土地や投資している有価証券に含み損(=売却した場合損益がでる資産のこと)はありませんか? 土地や投資有価証券の評価額が高ければ「担保価値がある」と判断されるので、融資を受けるための良い材料となります。

 

その一方で、含み損のある土地や有価証券を持っていると「リスクのある投資をしている」と判断されるので注意が必要です。まずは、不動産の場合は謄本の記載内容を確認し、取得原価に対してどのくらい価値が動いたのか調べておきましょう。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑦:会社は累積欠損でも、社長に資金残(個人資産)がある

 

事業融資の貸し付け条件を見ると、代表者が「保証人になるケース」が良く見られるのですが、仮に会社に累積欠損が合った場合でも、社長自身に個人資産があれば融資が下りる可能性は高くなります。

 

例えば、社長が担保価値のある不動産を持っていれば、よりスムーズに貸付が実施されるでしょう。また、役員報酬額についても「長期的に資産形成してくれる報酬額」だと判断されれば、金融機関はプラスの評価してくれます。利益と比較して「妥当な報酬額」になるよう役員報酬を決定しましょう。

 

※ なお、決算書対策を準備したり、審査が長い銀行融資では「資金繰り改善が間に合わない」とお悩みの方には、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです。さらに資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートを確実に回避できるので安心です。

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑧:売掛金・受取手形が少なく、支払いサイクルの調整が妥当

 

売掛金や受取手形が多くなると、万が一(取引先の業績悪化などに伴い)資金繰りが悪化し、会社の経営にダメージを与えることになります。このため、売掛金や受取手形は極力減らすようにしてください。

 

売掛金や受取手形が少なければ「破綻のリスクが少ない」と判断され、銀行からの評価は高くなります。また、取引先との交渉は慎重に行い、相手からの支払いサイトは、できるだけ短くなるよう調整しましょう。代金回収を疎かにしては、経営破綻の危険だけでなく、銀行からの信用まで失ってしまいます。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑨:たな卸資産の金額が妥当、過剰在庫がない

 

在庫となる商品や製品だけでなく、製品になる前の半製品、原材料、貯蔵品、仕掛品などの棚卸資産の金額は妥当でしょうか? 棚卸資産については、こまめにチェックする必要があります。金融機関は「過剰な在庫が無いか」判断を行い、無駄な在庫が無ければ、その分銀行の評価も変わってきます。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑩:貸付金が無い(役員貸付金)

 

貸付があるなら、出来るだけ早く回収をしましょう。特に中小企業の方は「役員貸付金」として社長に融資をするパターンが多いです。この場合、貸借対照表上は「短期貸付金」として記載されるのですが、金融機関からの印象は悪くなります。「私的に貸付金を使っている」と見なされるので、役員への貸付は慎重に行ってください。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑪:延滞無く税金をきちんと払っている企業

 

税金を延滞している企業は、金融機関からの評価が低くなります。このほか、社会保険料や消費税についても延滞が無いようにしてください。

 

また金融機関からの支援や借入を使って、税金を納付するといった発言や考えもNGです。こうした安易な考えは、金融機関からの信頼を一気に失うことになります。税金を払っていない企業も多いのですが、金融機関からの信頼を得るためにも、延滞無く税金を支払うようにしましょう。

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑫:過去の利益において黒字状況に揺るぎが無い企業

 

当たり前のことかもしれませんが、黒字の状況に揺るぎがない企業は、金融機関からの信頼が厚くなります。また①でも説明した通り、自己資本比率が高い企業も「優良企業」として高く評価されます。

 

みなさんも、黒字の状況から自己資本比率を上げて、銀行から信頼される企業を目指しましょう。なお、自己資本比率を上げる方法については(本記事①以外にも)以下の記事で、詳しく解説しています。

 

参考記事:決算対策5つの秘訣!自己資本比率を40%以上にして金融機関からの借入を増やす

 

▊ 融資したくなる決算書の特徴⑬:借入金の残高において、月商3カ月分までが適正な企業

 

借入金があってもネガティヴに捉える必要はありません。例えば、借入金の残高において「月商3カ月分」の数値が適正であれば、金融機関は良い評価を与えてくれます。

 

よく社長さんから、「どのくらいの現金預金の残高があればいいですか?」「うちの会社の現在の現金預金残高は適切ですか?」と質問を受けます。私はつぎのようにアドバイスしています。最低でも、月商の1か月分の現金預金の残高は確保してください。安全圏は2か月分から3か月分ですが、1年または2年を目標として計画を立ててください。

出典:会社の「現金預金残高」と「借入金」の適切なバランスとは?(幻冬舎 GOLD ONLINE)より一部抜粋

 

バランスの目安としては、借入金残高に対する、現金預金残高の比率を「30%以上」にすることです。

 

例えば、借入が1億円ある場合は、最低でも3,000万円以上の預金残高を確保しておきましょう。手元の残高をしっかり残しておけば、金融機関からの信頼を得られるのはもちろん、安心して経営に専念することができます。

 

▊ こんな決算書はNG!銀行が融資したくない決算書の特徴

 

ここまで、お手本にすべき決算書の例を紹介してきましたが、反対に「こんな企業には融資したくない…」と思われるNGな決算書の例をいくつか紹介しましょう。

 

こんな決算書はNG!銀行が融資したくない決算書の特徴
× 税金を払っていない、長期間滞納している
× 自己資本比率が0%以下、もしくはマイナスの状況にある
× 棚卸資産が増加傾向にある
× 仮払金や貸付金が多すぎる
× 土地、その他、保有している有価証券の含み損が大きい
× 債務超過で、経営者個人にも資産や残金がない
× 前受金や前受け収受が全く無い
× 売掛金が多い
× 残高証明が付いていない
× 会社や経営者の所有する土地の登記簿謄本に見覚えのない金融機関名が掲載されている

 

いかがでしょうか? こうした状況にある決算書は、金融機関が「貸し倒れのリスクが大きい」と判断し、進んで融資をする可能性は少ないです。

 

もし、資金繰りでお困りの場合は、今の状況を改善してから「銀行との関係回復」に努めましょう。例えば、売掛金が多い方は売掛金を回収・もしくは現金化するなどして(今抱えている)資金繰りを解消しておくことです。

 

売掛金を現金化する方法としては、ファクタリングを利用すれば、最短即日〜翌営業日には必要な資金が調達できます。特に毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)がオススメです。

 

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

▊ 財務・決算書作成で役に立つツール&サイトの紹介

 

最後に、財務・決算書作成で役に立つツールやサイトをいくつか紹介したいと思います。

 

財務・決算書作成で役に立つツール&サイトの紹介

サイト名 内容
・ フリーウェイ経理Lite 無料で使える会計ソフト「フリーウェイ経理Lite」のダウンロードページ(Windows)で、月額使用料無料で使用できます(※ ただし、複数のデータを処理する場合は有料)。
財務諸表(決算書)に関する解説まとめ 決算書作成で必要な「決算書の読み方」や財務分析の仕方を徹底解説した便利なサイト。
・ 【法人】決算書を作成する〜損益計算書 クラウド型会計ソフトfreeeが作成した、決算書作成のマニュアル(解説記事)
決算書の見方を正しく理解していますか?理解しておきたい決算書の見方の基礎 MFクラウドが作成した、決算書の見方(基礎知識)を解説した記事。
・ 法人決算ってどうやるの?対応手順の全体像を図解で解説! 税理士ドットコムによる、法人決算書の手順を解説した記事。書類作成だけでなく、その後の税金や具体的手順についても解説している。
・  自分で出来る簿記・決算書 個人の方がどのように簿記や決算書作成をすれば良いのか、分かりやすく解説した(簿記・帳簿・決算書の基本に関する)ポータルサイト。
・  決算書の作成・起業した後の起業マニュアル(J-Net21) 中小機構のJ-Net21が作成した、決算書作成の方法を解説したサイト。決算書の構造から具体的書き方までが分かる。
・  決算書作成、法人税申告がかんたんにできる・クラウド会計ソフトCrew 決算書の作成から法人税の申告まで、クラウド上で完結する便利なツール。WindowsとMacに対応しており、トライアルプランは完全無料で利用OK!
確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書等(国税庁) 国税庁が作成した、収支内訳書の書き方(PDF)その他、税金に関する情報や「良くある質問」を多数掲載。
簡単に分かる決算書入門 決算書.comが作成した、決算書の全てがわかる辞書のようなサイト

 

このほか、決算書の作成に役立つテンプレートが、無料でダウンロードできるページを載せておきます。

 

決算書の作成に役立つテンプレート・雛形一覧

サイト名 内容
会計学を学ぼう! 会計学の知識だけでなく、会計に必要なテンプレートや雛形をExcelで配布している便利なサイト。
なんでも便利帳(Excelテンプレート集) ビジネスや家庭で使える無料テンプレート・雛形を配布するサイト(種類は約100種類)。
・ 書式の王様(計算書のテンプレート) 決算書はもちろん、ビジネスに関わるあらゆるテンプレートや雛形が無料で手に入るサイトです(bizoceanが作成)。
決算書の書き方とテンプレート|文章・テンプレートの無料ダウンロード ビジネスに役立つ雛形やテンプレートが無料でダウンロードできる、個人事業主や経営者のためのお役立ちサイト。
収支決算書テンプレート(Excel Access) 収支決算書(収入金総額・支出金総額・終始残高など)が簡単に作成できるテンプレートを無料配布しているサイト。
マイクロソフト・スマートビジネスセンター マイクロソフトが作成した、Officeで使える無料テンプレート&雛形を配布するサイト(※ 編集にはExcelが必要)。
ソフトニックExcel簿記 仕訳書、青色申告用決算書、元帳、台帳が連動して自動計算できる「Excel簿記」を無料配布しているサイト。
小さな会社の税務・経理 個人事業主や中小企業を対ソ湯に、税務と経理の仕方、経理に役立つフリーソフトを紹介するなど、経理実務の応援サイト。
Vector フリーソフトからシェアウェア、有料ソフトまで幅広い税務と経理に役立つソフトがダウンロードできるサイト。ビジネス以外にも、役立つソフトを多数紹介している。
文例書式大全集 ビジネスに役立つ文例社書式が網羅された専門サイト。決算書に役立つテンプレートも無料で配布(ダウンロードできる)。

 

みなさんもこれらの情報サイトやテンプレート・雛形を上手くアレンジして、未来を切り開く「精度の高い決算書」を作成してください!

 

▊ まとめ|決算対策が中小企業の未来を決める!

 

いかがでしたか? 今回は「決算書対策」について詳しく説明をしました。みなさんも正しい方法で決算を行い、格付けが高い「優良企業」になれるよう努めてくださいね。

 

※ なお、銀行融資では「資金繰り改善が間に合わない」という方には、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです。さらに資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避することが出来ます。

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

本記事と合わせて読みたい、オススメ記事!

 

銀行から融資を受ける!審査を通す9のコツ。あなたも1000万円借入できる 

決算対策5つの秘訣!自己資本比率を40%以上にして金融機関からの借入を増やす

自己資本比率とは?金融機関が融資の審査をする時に絶対みられる5つのポイント

経営改善計画書100%書き方ガイド!3つのコツであなたも必ず経営改善できる

銀行融資を勝ち取る「格付け」を120%アップさせる5つのコツ

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 12/19 23:59
    無料診断がされました。
  • 12/19 23:26
    無料診断がされました。
  • 12/19 22:10
    無料診断がされました。
  • 12/19 22:00
    無料診断がされました。
  • 12/19 21:07
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

金融機関からの借入の関連記事(105件)

1 2 3 4 5 21

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全522件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる