Makuake(マクアケ)の口コミ評判は?クラウドファンディングの評価を調査

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/7/5

資金調達プロの人気記事  NEW

Makuake口コミ評価

 

Makuake(マクアケ)は、クラウドファンディング利用者の間で口コミ評判の高いサービスです。

 

実際に、ユーザーの数に比例して、Twitterやブログでの口コミ評価も多く上がっており、クラウドファンディング選びにおいて参考になります。この記事では、日本でもトップクラスの人気を誇る、Makuake(マクアケ)の口コミ評価を紹介します。

 

 
この記事を書いた専門家(アドバイザー)
Tommy PROFILE

著者情報|TOMMY

資金調達プロのWEBライター、金融系記事の専門家(ビジネス、ローン、クレジットカード)が専門。2010年にTommy’s WRITING.Incを設立。補助金・助成金制度日本政策金融公庫信用保証協会関連の記事、フリーランスの資金調達情報を収集・記事にしています。

Twitter

 

お金が欲しい時に参考にしたい|WEBメディア

 

資金調達プロのアンケートはコチラ!

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

 

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

 

Makuake(マクアケ)とは?

 

Makuake(マクアケ)は、サイバーエージェントの子会社である株式会社Makuakeが2013年に開始したサービスで、日本最大の購入型クラウドファンディングとしても広く知られています。

 

Makuakeが提供するクラウドファンディングサービスは、購入型クラウドファンディングです。そのため、ファンド型クラウドファンディングやソーシャルレンディング、エクイティ型クラウドファンディングとは異なり、単に投資のリターンを提供するだけではありません。

 

購入型クラウドファンディングとは、様々な企業が新しいビジネスモデルを世の中に送り出すために必要な資金を集めるプロジェクトを立ち上げ、商品やサービスを購入してもらうことで資金を調達するモデルです。

 

クラウドファンディングとは、資金を必要としている企業がインターネットを通じて資金を調達し、資金提供者に希望する製品やサービスを提供する仕組みです。

 

銀行からの融資や投資家からの出資ではなく、製品やサービスの提供と引き換えに資金を調達するという、金融とは異なる新しい資金調達方法として注目されています。

 

商品やサービスの提供と引き換えに資金を調達する金融とは異なる新しい資金調達方法で、商品やサービスの購入者からお金が入ってくるため、顧客数を直接増やすことができるというメリットがあります。

 

エクイティークラウドファンディングと株式型クラウドファンディングは、全く異なるタイプのクラウドファンディングです。購入型クラウドファンディングよりも高いリターンが得られるという点で大きく異なりますが、同時に高いリスクも伴います。

 

Makuake(マクアケ)の手数料

 

Makuakeでは、集金額の20%(5%の決済手数料と消費税を含む)の手数料がかかります。Makuakeでは、プロジェクト実施のスキームとして、「All or nothing」と「All together」の2種類があります。

 

1. All or Nothing 型(オールオアナッシング)

制限時間内にプロジェクトが目標額に達した場合、期間終了後に集まった支援金(当社の手数料を除く)をプロジェクトオーナーに返金されます。

 

万が一、目標金額に達しなかった場合は、支援者の申し込みはキャンセルされ、全額返金され、リターン(商品)は発生しません。料金は発生しません。これは、プロジェクトを完了するために必要な金額が明確なプロジェクトの資金調達に最適な方法です。

 

2. All in 型(オールイン)

目標金額に達しなかった場合でも、期間終了時には、プロジェクト主催者に集まった支援額(当社手数料を除く)が支払われます。また、支援者へのフィードバックも必要です。

これは、目標に達しなくても実行して結果を出すことができるプロジェクトに有効な方法です。

 

Makuake(マクアケ)の始め方

 

まず、Makuake相談フォーム(https://www.makuake.com/apply/form/)にアクセスして、プロジェクトを登録してください。

 

会社名、メールアドレス、電話番号などの基本情報をご登録いただき、ページ下部の「ご相談内容」欄にできるだけ正確に記入してください。事前にどのような情報を入力する必要があるのか確認しておくと、手続きに時間がかかりません。

 

すべての項目を入力したら、データを確定ボタンをクリックします。応募確認後、3営業日以内にキュレーターから連絡が入ります。

 

キュレーターから連絡を受けてからはじめて、プロジェクト最初の応募を行うことができます。その後、担当キュレーターとMakuakeで公開したい内容の打ち合わせを行います(できるだけ多くの情報を入力していただくことで、スムーズに手続きを進めることができます)。

 

最初の申請が完了したら、キュレーターとの面談日時を調整する必要があります。これは、状況に応じて、電話、ビデオ会議、または直接会って行うことができます。

 

プロジェクトの詳細は、キュレーターと相談して決めます。クラウドファンディングのプロジェクトの目的や、調達したい金額などを改めて説明する必要があります。

 

さらに質問がある場合は、早い段階で質問するのが良いでしょう。また、事前に聞きたいことをリストアップしておくと、後から質問が増えてしまうこともありません。

 

申し込みフォームが来たら、必要事項を記入し、必要な書類を集めてください。応募したプロジェクトは、Makuakeのガイドラインに沿って掲載可能かどうか審査されます。初診時に一次審査を行う場合もあれば、ここで一次審査を行う場合もあります。

 

通常、結果が出るまでに3~5営業日かかります。合格すると、プロジェクトページを作成するためのURLが送られてくるので、それを編集して再提出してください。必要に応じて担当者が内容を確認してアドバイスしてもらえます。疑問点があれば相談してください。

 

プロジェクトページの審査から公開までには10営業日の準備期間があり、公開の少なくとも3営業日前には内容を確定する必要があります。申請が再提出された場合、プロジェクトページは公開前に審査され、約2営業日以内に結果が通知されます。

 

キュレーターからプロジェクトの公開方法について指示を受けたら、公開ボタンをクリックして、自分でプロジェクトページを公開することができます。

 

また、自分のウェブページやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)など、さまざまなメディアを使ってプロジェクトを支援者にアピールする準備もしておく必要があります(※プロジェクトの公開期間は通常2~3ヶ月かかります)。

 

Makuake(マクアケ)クラウドファンディングの口コミ評価

 

Makuake(マクアケ)クラウドファンディングの口コミ評価を集めてみました。

 

Makuake(マクアケ)の良い点

 

Makuake(マクアケ)の良い点ですが、Makuakeの親会社であるサイバーエージェントは、AmebaやMobageなど多くのサイトを運営しており、そのノウハウを集客やプロジェクトの推進に活かすことができます。

 

また、Makuakeの親会社であるサイバーエージェントは、多くの企業と積極的に提携しており、Makuakeの集客力は今後高まっていくはずです。実際、SNSを活用したPR活動を積極的に行うことで、より大きな相乗効果が期待できます。

 

主要なクラウドファンディングサイトと同様に、Makuakeでも企画段階からプロジェクト終了までプロのサポートを受けることができます。

 

Makuake運営局は、クラウドファンディングを行う上で最も重要なポイントを個人的にアドバイスしています。最低限の選考はありますが、Makuakeのサポート体制には自信がありますので、安心してプロジェクトをお任せください。

 

Makuakeのファンドレイザーは、「Makuakeアナリティクス」という独自の機能を利用することができ、プロジェクトページの閲覧数や支援者の出身地、支援者の属性などを把握することができます。

 

Makuakeアナリティクスは、自分のプロジェクトがどれだけ注目されているのか、どうすれば最適なプロモーションができるのかを知ることができます。
もちろん、Makuakeアナリティクスは、プロジェクトが失敗した後に消費者が何を求めているのかを知るための市場調査など、他の目的にも利用することができます。つまり、Makuakeアナリティクスはテストマーケティングのための優れたツールになります。

 

他のクラウドファンディングサイトではうまくいかなかったという方も、Makuakeアナリティクスであれば問題解決できるかもしれません。

 

Makuake(マクアケ)の気になる点

 

Makuake(マクアケ)の気になる点ですが、購入型クラウドファンディングでは、実際に商品を製作する必要があり、比較的シビアです。

 

このタイプのクラウドファンディングは、「寄付型」に比べて成功率が低い傾向にあります。企画段階で成功しそうにない場合は、プロジェクト自体を見直す必要があるかもしれません。

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

 

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

 

Makuake(マクアケ)と比較されやすい人気のクラウドファンディング

 

Makuake(マクアケ)と比較されやすい人気のクラウドファンディングを集めてみました。

 

 

Makuake(マクアケ)の関連記事

 

Makuake(マクアケ)を含めた、クラウドファンデウィングの関連記事を集めてみました。

 

まとめ

 

今回はMakuake(マクアケ)の口コミ評価を紹介しました。資金調達したいプロジェクトや企画があれば、ぜひ参加してみてください。

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

 

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • m******e様が
    600万円を調達しました。

  • u***l様が
    200万円を調達しました。

  • y*****s様が
    500万円を調達しました。

  • u**p様が
    200万円を調達しました。

  • x**o様が
    1000万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り9社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング