海外のクラウドファンディングに参加しよう!資金調達を120%成功させるヒント

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/7/7

海外のクラウドファンディングは、取引額が大きく、数多くの成功者を生み出しています。代表的な例では、アメリカのKickstarter(キックスターター)、indiegogo(インディーゴーゴー)など、世界を代表する巨大クラウドファンディングサービスが存在します。日本国内からも、アメリカや北米のクラウドファンディングへの参加数は(急速な勢いで)増えています。

数多くの成功者

また海外サービスの申請代行をする業者も増加傾向にあります。代行業者は、面倒な英語での申請や、参加者とのやり取りを請負い、スピーディーに作業(手続き)を進めてくれます。

 

本記事では、海外のクラウドファンディングに参加する方法をご紹介しましょう。このほかにも、言葉の問題を解決し「資金調達を成功させるコツ」を合わせて解説します。なお、海外のクラウドファンディング事情に興味のある方は、本記事と合わせて、以下の記事を参考にしてみてください。

 

参考記事①:【保存版】フィンテック革命の最新情報と、フィンテックで事業融資を100%成功させる方法

参考記事②:知れば使わずにはいられない!クラウドファンディングについて調べよう

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

 

海外クラウドファンディングの特徴

 

海外のクラウドファンディングサービスの特徴を簡単にまとめてみました。

 

海外クラウドファンディングの特徴
☑ 取引額が大きい
☑ 参加者が多い・支援者が多く集まる
☑ 数々の成功者を輩出している

 

まず、海外のクラウドファンディング市場は、驚くほど『取引額が大きい』のが特徴です。

 

クラウドファンディングの実施者は、インターネットを利用して不特定多数の人々に比較的低額の資金提供を呼びかけ、必要とする金額が集まった時点でプロジェクトを実行する。米国では2008年に創設された「Kickstarter」が有名であり、12年7月3日までに6200のプロジェクトが参加、合計2億2900万ドルの資金調達に成功している。/出典:コトバンク「クラウドファンディング」より

 

このように『取引額が多く集まる』のは、利用者の数が多く、支援者を集めやすいことが原因です。

 

Kickstarter

 

ここ数年、アメリカや北米で活躍するデザイナー、アーティストの多くは、クラウドファンディングへの参加をきっかけとし、世界的スターダムへと上り詰めています。(北米では)クラウドファンディングサイトが『人気オーディションサイト』のような役割を果たしているのです。

 

無名アーティストが、プロとして活躍するようになるなど「Kickstarterの担う役割」は大きいです。こうした理由から『Kickstarter=アメリカンドリームを叶えられる場所』として、全世界から注目を集めています。/出典:Kickstarter(キックスターター)クラウドファンディングの口コミ・評判を9要素から徹底解説(資金調達プロ)

 

実際に、アメリカのグラミー賞やアカデミー賞では、クラウドファンディング出身のアーティストや映画監督がノミネートされ、多くの賞を受賞しています。

 

2016年度の米グラミー賞では、キックスターターで資金調達を受けた4作品がノミネートされました。前年の2015年も7作品がノミネートされ、そのう ち2作品が最優秀賞を受賞するという快挙をなし遂げています。その功績は、米国で最も権威のある音楽チャート誌「ビルボード」でも大きく取り上げられまし た。/ダイヤモンド社「書籍オンライン」2016年3月9日掲載記事より

 

日本でもクラウドファンディングサービスが増えていますが(北米市場と比較した場合)取引額の差は、比較になりません。みなさんも「大きな夢」を持つのなら、市場の大きなアメリカや、世界のクラウドファンディング市場に参加してみてはいかがでしょう?

 

世界のクラウドファンディング市場に参加

 

参加の方法は、決して難しくありません。以下で詳しく解説しましょう。

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

 

KickstarterやIndiegogoに参加してみよう!

 

Kickstarter(キックスターター)は、日本でも話題のクラウドファンディングサービスです。実際に、国内のクラウドファンディング会社の多くは、Kickstarterに影響を受けて設立されました。

 

Kickstarter(キックスターター)は、世界第一位の規模を誇る、アメリカの「クラウドファンディングサイト」です。2016年には100,000件目のプロジェクトが成功し、累計2,567億円もの資金が動いています。日本国内にもクラウドファンディングサービスは数多く存在します。しかし、Kickstarterはサイトの規模が大きく、目標を達成すれば(日本よりも遙かに)高額な資金調達が実現します。/出典:Kickstarter(キックスターター)クラウドファンディングの口コミ・評判を9要素から徹底解説(資金調達プロ)

 

海外市場への参入は「夢物語」ではありません。例え言葉の壁があったとしても、代行業者を利用したり、スマートフォンの翻訳アプリを使って、上手に交渉する人も増えてきています。

 

海外市場

 

『翻訳アプリの変換精度』は、日々進化しています。例えば、ある日本人学生は翻訳アプリひとつで、海外の料理修業を乗り切ったと言います。このほか、海外への買い付け(バイヤー)は、現地スタッフとの交渉をアプリや翻訳ソフト(Google翻訳やYahoo!翻訳)で、カバーしていると言います。

 

 以前は海外を旅行するときには、よく使う表現や言葉の訳語が載った小さなポ ケット版の辞書を持ち歩いていた。文を作りたければ、5分間も辞書と格闘した挙 句、語形変化を無視した動詞とこれが正しいとにらんだ名詞を使ってぎこちない表現を作り出したものだ。今ではスマートフォンを取り出し、グーグル翻訳に文 を打ち込めば、一瞬のうちに90種類の言語のどれにでも翻訳してくれる。出典:THE WALL STREET JOURNAL「言葉の壁は崩壊寸前-翻訳ツールが切り開く未来」2016 年 2 月 1 日掲載記事より

 

このように、言葉の壁はテクノロジーの進化によって、大きく打ち破られようとしています。

 

 海 外の新聞や雑誌を読むとき、単語の拾い読みや写真で「なんとなく、こんな意味か」と想像はつく。しかし、できれば正確に内容を把握したいもの。そんな時に 便利そうなのが、OCR(文字認識)アプリ「Translate Photo」。スマホで写真を撮るだけでテキスト部分をその場で別言語に翻訳してくれるという便利ツールだ。(中略)Translate Photoでは日本語を含む70言語を認識し、90言語以上に翻訳する。加えて、翻訳後の読み上げも44言語に対応する。/出典:Techable 文字を写して外国語に翻訳!日本語にも対応したOCRアプリ「Translate Photo」 2016年6月17日掲載記事より

 

外国語が話せるのは有利ですが、言葉だけに囚われるのも考えものです。最も大切なことは「自分にしか出来ないことをプレゼン」することです。便利なツールを駆使し、自らの『叶えたいプロジェクト』を海外に向けて発信しましょう。

 

Makuake(マクアケ)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

クラウドファンディングとは?プロジェクトで資金調達・支援・投資を受ける3つのコツ!

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

海外クラウドファンディングへの参加は、急激に増えている…!?

 

(国内でも)海外クラウドファンディングサービスへの参加が、大きな注目を集めています。例えば、大手企業のDMMは「資金調達額世界最大級の米国クラウドファンディングサービスへの参加」を支援するため、DMM STARTERというサイトを立ち上げています。

 

DMM STARTERサイト

 

DMM STARTERについては、記事の後半で(サービス内容や手数料など)詳しく解説しましょう。

 

具体的な資金調達額は?

 

次に、海外クラウドファンディングの具体的な資金調達額について説明します。

 

(前略)Kickstarterはサービス開始時期が2009年と早いのですが、プロジェクト1件あたりの達成額も大きく「100万円〜1,000万円近い達成額」も珍しくありません。/出典:Kickstarter(キックスターター)クラウドファンディングの口コミ・評判を9要素から徹底解説(資金調達プロ)

 

日本と米国の二大「購入型クラウドファンディング」を比較した場合(2015年の調査)、日本の累計調達額が37億円なのに対し、米国の資金調達額は約3,200億円(=約86倍)と巨大な市場を築いています。また、国内の累計出社数がわずか21万人なのに対し、米国の出資者数は約1,900万人(=約90倍)を超えています。

 

累計調達額

 

出資者数や累計調達額が『日本の86〜90倍以上』という事実は、多くの国内アーティスト、実業家、若手起業家を魅了しています。

 

審査の難易度は?

 

審査の難易度は、日本の大手クラウドファンディングサービスと何ら変わりません。ただ…一番のネックになるのが「語学力」の問題です。英語ができる人なら、サクサク申請できるのですが、語学の問題に加えて申請の作業、プロモーションの仕方なども、米国の流れ(マーケットの動向)に沿って工夫し、手続きを進める必要があります。

 

海外のクラウドファンディング|メリットは?

 

ここで『海外のクラウドファンディングのメリット』をまとめておきます。

 

海外クラウドファンディングのメリット
☑ 利用者が多いので、ファンを集めやすい
☑ 海外で成功するチャンスが掴める
☑ 資金が集めやすく、大きなプロジェクトにチャレンジできる

 

(本記事の前半でも説明した通り)米国のクラウドファンディングは市場規模が大きく「ファンを集めやすい」のが最大のメリットです。支援者が多くなれば、その分資金も集めやすくなるのは当然のことです。

 

ファンを集める

 

また「海外で一旗揚げたい」という方には、海外市場という大きなチャンスが待っています。

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

海外クラウドファンディングの参加方法

 

海外クラウドファンディングへの参加は、直接サイトに登録し、申請するだけでOKです。

 

海外参考サイト① INDIE GOGO(公式サイト/英語)

海外参考サイト②Kickstarter(公式サイト/英語)

 

しかし(日本人の間で)最大の課題となるのが『英語力の問題』です。

 

英語によるコミュニケーション力

 

英語によるコミュニケーション力に自信がなければ、前述のDMM STARTERを上手に活用しましょう。同サービスは2016年の6月に立ち上がったばかりですが、既に5つの巨大プロジェクトに取り組み、大きな成功を勝ち取っています。

 

例えば「Shenmue3」というゲーム企画は、約3億円もの資金調達に成功しています。また、プロダクトデザインやアニメーション作品、アパレル製品の企画はすべて100万円〜1,000万円近い資金を集め、支援者の数を海外にまで増やしました。

 

【最新版】クラウドファンディング「資金調達額」ベスト100(1位から100位まで)

クラウドファンディング内で、トラブルを回避する方法3つ!

 

国内の申請代行大手DMM STARTERについて

 

以下に、DMM STARTERのサービス特徴、利用するメリットを掲載しておきます。

 

DMM.comは国内大手クラウドファンディング支援サービスの「AWESOME JAPAN」と提携し、「DMM Starter」を立ち上げました。DMM.comのもつプラットフォームやインフラと、AWESOME JAPANのクラウドファンディングのノウハウを結集し、日本法人の資金調達を支援いたします。/出典:DMM Starter公式サイト「米国クラウドファンディングを利用した資金調達を支援します」より

 

同サービスでは、翻訳などの問題だけでなく、申請に必要な銀行口座や身分証の準備方法、クリエイティブ政策への対応、支援者とのコミュニケーションをすべて(参加者に代わって)代行してくれます。

 

国内の申請代行

 

また、米国市場を知り尽くした『エキスパート』が担当するため(初めての方でも安心して)クラウドファンディング市場に参加できます。

 

米国クラウドファンディングサイトへ申請
クラウドファンディング市場は年々増加していて、新たな資金調達方法として世界中から注目されています。その中で一番規模が大きく活発なのが米国のクラウドファンディング市場で、代表的なサービスが「Kickstarter」「Indiegogo」です。ここに参入・申請するための様々な障壁を解消するサービスが「DMM Starter」です。/出典:DMM Starter公式サイト「米国クラウドファンディングを利用した資金調達を支援します」より

 

気になる手数料ですが、コンサルティング費用と成立した場合は、獲得金額の一部を手数料として支払う計算です。ただし、具体的な金額については(プレスリリースでも)発表されておらず、個別に(DMM STARTERへ)問い合わせる必要があります。

 

DMM STARTERへ問い合わせ

 

以下は、DMM STARETERの問い合わせ窓口です。金額や申請代行の詳細について、分からないことは何でも質問してみてください。

 

参考:DMM STARTER問い合わせ窓口(メールフォーム)

 

まとめ|海外クラウドファンディングへの参加は、意外とカンタン!

 

いかがでしたか? 今回は海外クラウドファンディングへの参加方法について説明しました。海外進出をお考えの方は本記事を参考にし、アメリカのクラウドファンディングに挑戦してみてください。

 

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

関連情報【合わせて読みたい記事】

・  クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

【保存版】フィンテック革命の最新情報と、フィンテックで事業融資を100%成功させる方法

・  フィンテックを取り巻く国内の状況と、注目すべき「日本の関連企業50社」を一挙公開!

不動産特化型クラウドファンディングで資金調達に成功する3つのコツ!

【保存版】ソーシャルレンディングとは?融資型クラウドファンディングで資金調達を120%成功させる5つのコツ!

株式投資型クラウドファンディングの評判を比較!FUNDINNO/GoAngel/エメラダ・エクイティ

飲食業をはじめる! クラウドファンディングで資金調達すべき4つの理由

 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

 

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • f****l様が
    1000万円を調達しました。

  • a******o様が
    200万円を調達しました。

  • q*****t様が
    1100万円を調達しました。

  • t**g様が
    300万円を調達しました。

  • j******y様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング