閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」の口コミ・評判を9要素から徹底解説

ガバメントクラウドファンディングは、今話題の「ふるさと納税」に特化したサイトです。ガバメントクラウドファンディングは、通称「ふるさとチョイス」の名称で広く知られるようになりました。ふるさと納税は、個人事業主の方だけでなく、一般にお勤めの方でも利用できるお得な制度です。

ガバメントクラウドファンディング

Image via Unsplash

本記事では、ガバメントクラウドファンディング(=ふるさとチョイス)の仕組みを使った、資金調達の方法や企画の進め方について説明します。また、ふるさとチョイスのマスコミ内での評判など、全9要素から「ガバメントクラウドファンディング」の全サービスを徹底解説していきます。

 

ふるさと納税で資金を調達したい方はもちろん、ふるさと納税で「商品が欲しい」という方もぜひ、本記事を参考にしてみてください。

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」の役割

 

ガバメントクラウドファンディングの「ふるさとチョイス」は、ふるさと納税のポータルサイトとして、全国1,788自治体の特産品やサービスを紹介しています。ガバメントには、地方公共団体や「地域団体」という意味があり、地域の支援や資金を集める取り組みとして「ガバメントクラウドファンディング」という用語が使われるようになりました。

 

利用者グラフ

ふるさとチョイス公式サイトより

 

みなさんもご存じの通り、ここ数年「ふるさと納税ブーム」が過熱しており、制度利用者の割合は、年々増え続けています。

 

全国1,788自治体全ての自治体のふるさと納税の寄附でいただける「お礼の品」と「使い道」を掲載しています。ふるさとチョイスを通じて行う事業は、自治体への資金調達、地域の産業振興、観光促進、社会問題解決のプロジェクト化支援など、多岐に渡ります。/ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイスとは」より

 

こうした「ふるさと納税」の制度は、地方の特産品やサービスが受け取れるだけでなく「節税効果が高い」として、自営者をはじめ、一般にお勤めの方、主婦の間で利用者が急増しています。

 

ふるさと納税は、地方の人口減少による税収減への対応として、2008年に国が始めた制度。自分の居住地以外で応援したい自治体に寄付(ふるさと納税)を すると、寄付額のうち2000円を超える金額は所得税と住民税が控除される仕組みで(収入により上限あり)、多くの自治体が、寄付者に特産品などの「お礼 の品」を用意しています。/日本経済新聞電子版:2015年12月7日掲載記事より

 

ふるさと納税の詳しい仕組みについては、「ふるさとチョイス」内のガイダンスページが大いに役に立ちます。 申込から、税金控除や還付の仕組は、以下のページを参照してください。

 

参考:ふるさとチョイス公式サイト「ふるさと納税とは?」

 

ふるさと納税を申し込む人が増えるに連れて、ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」のサービスも全国区で知られるようになりました。

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」

ガバメントクラウドファンディング「公式サイト」より

 

ガバメントクラウドファンディングの月間PV数(サイトを閲覧した人の数)は、既に1億アクセスを超えています。また、累計申込数も770万件を超え、日本最大級の「ふるさと納税専門サイト」として、大きな注目を集めています。

 

ふるさとチョイスで扱うのは、商品だけじゃない!

 

ガバメントクラウドファンディングが扱うのは、特産物やサービスに限りません。2016年4月に起こった熊本の震災では、いち早く災害時資金調達を実施し、緊急合同支援チームと共同で、テントや仮設トイレを設置するなど迅速な支援を行いました。また、災害救助犬の支援を通じて被害者の捜索を行ったり、糖尿病患者に注射ができる環境を支援するなど、現在も被災者の救助活動を続けています。

 

被災者の救助活動

ガバメントクラウドファンディング「熊本地震・緊急支援」より

 

ふるさと納税は、特産品など「商品の部分」だけがクローズアップされがちです。しかし、寄付や支援活動も同じく「ふるさと納税」として認められています。例えば、社会貢献への支援、町おこしや復興活動の支援も、寄付もしくは「ふるさと納税」分として、税金控除の対象となるのです。

 

ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住 民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。また、2015年4月1日より、確定申告が不要な給与所得者等に限り、確定申告の代わりとなる「寄附金 税額控除に係る申告特例申請書」を寄附先自治体へ寄附する都度提出(郵送)することで住民税から控除されます。/ガバメントクラウドファンディング公式サイト「ふるさと納税とは?」より

 

各自治体からの支援要請は(ガバメントクラウドファンディング内)以下のページからも確認できます。

 

参考①:ガバメントクラウドファンディング「自治体支援ページ」

 

またサイト内では「エリア検索」が利用できます。あらかじめ「支援したい地域」が決まっていたら、以下のページから、対象とする地域を見つけてみてください。

 

参考②:ガバメントクラウドファンディング「地図で検索」

 

ふるさとチョイスの主な特徴

 

(記事の前半で説明した通り)ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」は、月間アクセス数が1億を超える巨大ポータルサイトです。また、一年間に流通する金額も1,250億円を超えるなど、国内クラウドファンディング業界の中では「トップクラスの取引額」を誇ります。

 

2012年9月にオープンしたふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」です。月間のPV数は1億PVを越え、多くの方にご利用いただいています。/ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイスとは」より

 

ガバメントクラウドファンディングのサイトが、ここまで大きく成長したのは、サイト内で扱う商品やサービスの種類が豊富であること。また、参加できる「社会支援活動」の範囲も広く、全国規模で支援できるからです。

 

ふるさとチョイスのサイトは、大きく分けて二種類ある!

 

ガバメントクラウドファンディングには、社会貢献をメインとしたページと「ふるさと納税利用者」をターゲットとしたページの二種類があります。

 

参考①:お礼の品でチョイスする「ふるさとチョイス」

参考②:社会貢献や地域支援を目的とした「ガバメントクラウドファンディング・ふるさとチョイス」

 

どんどん参加しよう「ふるさとチョイス」の全国セミナー

 

ガバメントクラウドファンディングでは、全国の自治体や企業、生産者に向けて「ふるさと納税」に関するセミナーを開催しています。また、ふるさと納税を利用する側にも、全国規模で説明会を実施しています。

 

ふるさとチョイスプレミアム

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイスプレミアム」より

 

ガバメントクラウドファンディング事務局による地道な取り組みが実を結び「ふるさと納税」の人気は、全国区へと広がっていきました。

 

カタログように美しく、見応えのあるサイトが人気

 

「ふるさとチョイス」のサイトでは「もらえる商品カタログ」のダウンロードサービス(PDF)が利用できます。また、オンラインショップのように、バラエティ豊かな商品構成が目を惹き、ビジュアル面も「美しく見やすい」と、利用者の間で評判です。

 

ふるさとチョイスTV

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」より

 

このほか、ガバメントクラウドファンディングは「ふるさとチョイスTV」という番組(TOKYO MX)を放送しています。毎週金曜日の昼12時からオンエアしており、全国の特産品や、各自治体の「ふるさと納税」に関する取り組みを紹介しています。

 

参考:TOKYO MX 「ふるさとチョイスTV」

 

Yahoo!の決済サービスが利用できる

 

ふるさとチョイスでは「Yahoo! JAPAN公金支払い」というサービスを使い、納税が行えます。

 

Yahoo! JAPAN公金支払い

Yahoo! JAPAN「公金支払い」

 

Yahoo! JAPAN公金支払いとは、ふるさと納税のほか、水道料金やガス代、住民税、自動車税、固定資産税、NHK受信料など、さまざまな公的支払いに対応した、決済サービス(支払いのシステム)の名称です。

 

公金支払いとは、ヤフーと地方公共団体の税金や各種料金をインターネット上でお支払いいただけるサービスです。クレジットカードだけでなく、Tポイントからのお支払いも24時間可能です。/Yahoo! JAPAN公金支払い「はじめての方へ」

 

Yahoo! JAPAN公金支払いを使えば、クレジットカードを使って支払いが行えます。クレジットカード決済なら(利用分に応じて)カード利用ポイントが貯められるので、お得です。

 

参考:Yahoo!公金「ご利用ガイド」

 

決済方法

ふるさとチョイス公式サイト

 

その他の決済方法

 

このほかにも、Tポイント(共通ポイントサービス)と連携しており、貯まったTポイントを使って、支払い分へと充当できます。また、ドコモ口座支払いや「コンビニ支払い」に対応する商品、サービスもたくさんあります。支払い方法は(ふるさとチョイスの公式サイト内左側)特徴でチョイスの項目から、選択できます。

 

ふるさとチョイスを運営する「株式会社トラストバンク」について

 

ここからは、ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)を運営する「株式会社トラストバンク」の取り組みや、企業情報ついて見てみましょう。

 

区分 詳細
代表取締役 須永 珠代
企業の設立年 2012年4月2日
会社名と所在地 株式会社トラストバンク/TRUSTBANK, Inc.
東京都渋谷区南平台町3-7 2F
問い合わせ先 コンタクトフォームより問い合わせ
事業内容 ふるさと納税情報総合サイト「ふるさとチョイス」のほか、全国の生産者と事業者を支援するサイト「たのもし」の企画・運営を行う。また、ふるさと納税関連のセミナー、生産者、企業向けの教育事業も全国規模で展開している。
提携する企業 950団体
クラウドファンディングで扱うテーマ 全国の特産品、観光、町おこし、社会貢献など
年間流通額 1,250億円
累計申込件数 770万件
月間PV数 約1億PV
公式サイト http://www.furusato-tax.jp/ 
Facebook ふるさとチョイスFacebook
Twitter ふるさとチョイスTwitter

(2015年-2016年のデータをもとに作成)

 

株式会社トラストバンクの取り組みは、度々、テレビや雑誌、ネットメディア等で取り上げられています。

 

須永珠代

NHK BS1「経済フロントライン」より

 

また、代表取締役社長の須永珠代氏は、これまでの取り組みが評価され、日本経済新聞が主催する「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016」大賞を受賞しました。

 

日経WOMANは2015年12月7日、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016」を発表し、大賞者・須永珠代さんを含む今年の受賞者7人を決定いたしました。「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016」大賞に選ばれたのは、全国初のふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」を立ち上げ、ふるさと納税ブームを大きくけん引したトラストバンク代表取締役社長の須永珠代さん(42歳)です。/日本経済新聞電子版:2015年12月7日掲載記事より

 

2016年に入っても「ふるさと納税ブーム」の勢いは、留まるところを知りません。「ふるさとチョイス」や株式会社トラストバンクの活動規模は、今後ますます、大きくなり続けることでしょう。

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」の歴史

 

次に、ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)の歴史を簡単に、振り返っておきましょう。

 

ガバメントクラウドファンディングの歩み
2012年:同年4月に株式会社トラストバンクを設立。9月に、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」のサービスを開始
2013年:ふるさと納税の広がりとともに、サイト利用者が急増。
2014年:旅行会社のJTBと業務提携し、ふるさと納税サイト「ふるぽ」の運営に関わる。
2015年:日本経済新聞者主催「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016」に、トラストバンク代表取締役社長が選ばれる。
2016年:月間PV数1億、累計取引件数は770万件を超える巨大サイトへと成長し、現在に至る。

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」は2012年に誕生しました。今日では、日本最大級の「ふるさと納税」専門サイトとして、利用者を増やし続けています。

 

「ふるさと納税」専門サイト

ふるさとチョイス公式サイトより

 

他社でも、さまざまな「ふるさと納税」ポータルサイトを開設していますが、ふるさとチョイスのように大きく成功した例はありません。ふるさとチョイスの側でも、取り扱う商品やサービスを充実させ、他社との(サービス等)差別化を図っています。

 

ふるさとチョイスを利用するメリットを5つ紹介

 

ふるさとチョイスを利用するメリットは、大きく分けて5つあります。

 

ガバメントクラウドファンディングのメリット
① 「日本最大級」のサイトで利用者が多く、注目度が高い!
② 地域復興、社会貢献の分野で、大きな影響を与えている
③ TV番組も持っており、自社だけでなく、各方面のメディアに取り上げられやすい
④ Yahoo! を通じた決済方法が便利
⑤ カタログのように見やすく、魅力あるサイト構成が人気

 

①〜⑤の内容を簡単に説明しておきましょう。

 

① 「日本最大級」のサイトで利用者が多く、注目度が高い!

 

ふるさとチョイスは、日本最大級のクラウドファンディングサイトです。サイトの規模はもちろんですが、1カ月あたり「1億を超えるアクセス数」があります。利用者の注目度が高ければ、参加する側も「ふるさと納税」で成功しやすくなります。

 

他社クラウドファンディングの中には、アクセス数の少ないサイトも多いのですが、ふるさとチョイスなら注目を集めることがたやすく、自治体を盛り上げるのには最高のサービスと言えるでしょう。

 

② 地域復興、社会貢献の分野で、大きな影響を与えている

 

ふるさとチョイスは、全国の地域復興や社会貢献といった面でも、大きな役割を果たしています。物やサービスの流通だけでなく「支援の手が差し伸べられる」のは、ふるさとチョイスが培った、過去の実績や「利用者との信頼関係」によるものです。

 

クラウドファンディング官民連携事業

ガバメントクラウドファンディング公式サイトより

 

③ TV番組も持っており、自社だけでなく、各方面のメディアに取り上げられやすい

 

ふるさとチョイスの取り組みは、ネットメディアやSNSでも大きく取り上げられています。また、テレビ番組「ふるさとチョイス」を通じて、全国的に活動が知られるようになりました。テレビ放送を活用すれば、ネットを使わない世代にも、広く「地域の取り組み」を紹介することが可能です。

 

テレビ番組「ふるさとチョイス」

 

④ Yahoo! を通じた決済方法が便利

 

決済方法には「Yahoo!公共支払い」が利用でき、クレジットカードの支払いにも対応しています。また、ドコモの決済やコンビニ払いにも対応しており、誰にでも参加しやすく、分かりやすいシステムを採用しています。

 

⑤ カタログのように見やすく、魅力あるサイト構成が人気

 

ふるさとチョイスでは、美しい写真やデザイン性の高いコンテンツを使用し「雑誌やカタログのように」見やすいサイトを制作しています。こうした取り組みは、商品を受け取る側だけでなく、日本各地の生産者、各自治体にも「大きな利益」を生み出しています。

 

見やすいサイト

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイスプレミアム」より

 

ふるさとチョイスのプレミアム版は、 以下のページからアクセスできます。カタログをダウンロードして、欲しい商品を探してみてください。

 

参考①:ふるさとチョイスPremiun(プレミアム)

 

また「ふるさと納税」の仕組みについては、総務省の公式サイト(納税ポータルサイト)も合わせて確認してみてください。

 

参考②:総務省「ふるさと納税」ポータルサイト

 

ふるさとチョイスのデメリットとは?

 

ふるさとチョイス唯一のデメリットは「サイトが大きすぎる」という点です。取り扱うサービスや商品が多いのは良いことですが、あまりにも「サイトが大きくなり過ぎる」と、小さな企画やプロジェクトが、全体の中で埋もれてしまう可能性があります。

 

デメリットを回避するには、参加する個人が、TwitterやFacebookを通じ、自主的に「取り組みをPR」する必要があるでしょう。

 

ふるさとチョイスは自主メディアやコンテンツ(TV番組やサイト等)を所有していますが、全てを紹介することは不可能です。このため「受け身」にならず、運営側に相談をしたり、取材してもらえるよう、交渉してみてください。積極的な姿勢は企画を盛り上げるだけでなく、地域復興において「重要な鍵」を握ります。

 

「ふるさとチョイス」で資金を調達する方法

 

ふるさとチョイスに参加をし、必要な資金を調達しましょう。参加方法は簡単です。まず「ふるさとチョイス」の公式サイトにアクセスし、トップページ上部にある「自治体関係者様へ」のボタンをクリックしてみてください。自治体関係者向けページには、ふるさとチョイスの詳しい参加方法が記載されています。

 

また、ふるさとチョイスでは「ふるさと納税全国セミナー」を開催しています。初心者の方はもちろん、中級者の方にも「ふるさと納税で成功する方法」をレクチャーしています。

 

ふるさと納税全国セミナー

ふるさとチョイス公式サイト「自治体の皆様へ」より

 

セミナーの日程を確認し、みなさんも「ふるさとチョイス」に参加してみてください。 ふるさとチョイス内では、以下のようなジャンル(商品・サービス・社会貢献・支援)を取り扱っています。

 

「ふるさとチョイス」で扱うジャンル(全36種)

種類 種類
・ 肉 ・ 米・パン
・ 果物類 ・ 海老・カニなど
・ 魚介類 ・ 野菜類
・ 卵 ・ お酒
・ 飲料類 ・ 菓子
・ 加工品 ・ 麺類
・ 調味料・油 ・ 鍋セット
・ 旅行 ・ イベントやチケット
・ カタログ・生き物 ・ 雑貨・日用品
・ 美容・コスメ ・ ファッション
・ 自然保護 ・ 高齢者支援
・ 子ども、青少年の育成 ・ 伝統を守る
・ NPO、各種団体の支援 ・ 文化・教育・生涯学習支援
・ 祭事の支援 ・ 農林漁業・水産業・商工業の支援
・ 医療・福祉の支援 ・ 観光業の支援
・ スポーツの振興 ・ 音楽活動の支援
・ 環境や景観の保護 ・ 国際交流
・ 震災復興支援 ・ その他

 

参加できるのは、商品やサービスに限りません。自然保護や国際交流、震災復興支援など、社会貢献を目的とした項目も多数設けられています。

 

地域への支援は、利益を生むだけでなく、人々の生活を再建したり、より良い暮らしを実現する大きな架け橋へとつながります。私たちができる範囲で、全国の自治体や各種団体、人々の暮らしを支援していきましょう。

 

ガバメントクラウドファンディングを100%上手く使いこなすコツ3つ!

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」を100%上手く使いこなすコツを3つご紹介しましょう。

 

ガバメントクラウドファンディングを「使いこなすコツ」3つ!
① 積極的に、自ら発信し、PR活動を行う
② 全国のセミナーに参加し、ふるさと納税の仕組みを学ぶ
③ 自分でもふるさと納税を使い、サービスを体験してみる

 

①〜③について、簡単に説明しておきます。

 

① 積極的に、自ら発信し、PR活動を行う

 

クラウドファンディングへの参加は、受け身ではなく、積極的な姿勢を持つことが重要です。自ら情報発信し、自治体の取り組みを大きく広げていきましょう。

 

② 全国のセミナーに参加し、ふるさと納税の仕組みを学ぶ

 

ふるさとチョイスの全国セミナーに参加し、納税の仕組みについて理解を深めましょう。学ぶことは、新しいアイデアを生む一番の近道です。

 

サービスを体験

 

③ 自分でもふるさと納税を使い、サービスを体験してみる

 

サイトの仕組みを知るには、自ら「ふるさとチョイス」のサービスを利用するのが一番です。まずは、他の自治体から、ふるさと納税の商品やサービスを取り寄せてみましょう。そして、各自治体の良い点や、良いサービスを見つけ、自らの自治体にも取り入れるようにします。

 

また、サービスや商品に悪い点が見つかったのなら「気をつけたいポイント」として(自らの)教訓にしてみてください。

 

「ふるさとチョイス」の口コミと評判について

 

最後は、ガバメントクラウドの「口コミと評判」を(マスコミの掲載例をもとに)5件紹介したいと思います。

 

マスコミでの掲載例① ふるさと納税で熊本へ寄附 – 「ふるさとチョイス」と「さとふる」が実施

災害時緊急寄附申し込みフォームを提供 ふるさと納税ポータルサイトの「ふるさとチョイス」は、2014年より災害時緊急寄附申し込みフォームを無償提供しており、ふるさと納税制度を活用して被災地域に善意の寄附を送ることができる。寄附金は、寄附先である被災自治体に届けられ、人命救助や物資調達、復興に活用されている。 /マイナビニュース:2016年4月22日掲載記事より

 

マスコミでの掲載例②被災地支援の新たな形、「ふるさと納税」を活用

ふるさと納税の情報を提供するサイト「ふるさとチョイス」。被災地以外の自治体がふるさと納税の「代理受付」を行い、受け付けた寄付金を地震の被害にあった熊本や大分に送る動きが広がっています。(中略)代理受付をしたのは、全国23の県や市町村。その1つが、東京の・狛江市です。先月28日から、都内で初めてふるさと納税の代理受付を始め、5月2日までに260件、合わせて565万円が寄せられたといいます。/TBSニュース:2016年5月3日放送分より

 

被災地支援のふるさと納税

 

マスコミでの掲載例③返礼品に最高級クリスタル、ふるさと納税89倍

茨城県龍ヶ崎市に寄せられた2015年度ふるさと納税の金額は、前年度の89倍にあたる1億4358万円と過去最高額に上った。(中略)15年度からは、地域経済活性化の一環として返礼品を見直し、65品目と大幅に増やした。ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」への情報掲載やクレジット決済の導入で、利用しやすさも増した。/読売新聞:2016年4月26日掲載記事より

 

マスコミでの掲載例④ 宮崎県都城市、2015年ふるさと納税金額全国1位に – 寄附金額は35億円

トラストバンクが運営するふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」はこのほど、2015年のふるさと納税による寄附金額・件数ランキング(速報)を発表した。それによると、2015年にふるさと納税が最も多かった自治体は宮崎県都城市で、寄附金額は35億2,718万円に上った。(中略)宮崎県南部に位置する都城市は温暖な気候と豊かな土壌に恵まれ、牛肉、豚肉、らっきょう、ごぼうなど農業・畜産業が盛んな地域。ふるさと納税のお礼品でも、宮崎牛や焼酎などが人気を集めたという。/マイナビニュース:2016年2月12日掲載記事より

 

マスコミでの掲載例⑤ ふるさと納税 半期だけで国東市17倍

国東市のふるさと納税への寄付額が本年度、大幅に伸びている。上半期だけで前年度の約17倍に達し、1億5千万円を突破した。大分県内市町村平均は約2千万円(申し込み分も含む)で、県内では断トツ。制度の浸透・拡充を背景に、PRの強化やクレジット決済の導入などが奏功したとみている。タレントの起用など広報をさらに充実させ、激化する自治体間競争を勝ち抜きたい考えだ。/大分合同新聞:2015年10月20日掲載記事より

 

国東市のふるさと納税

 

ガバメントクラウドファンディング「ふるさとチョイス」まとめ

 

いかがでしたか? 今回は、ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」と、ガバメントクラウドファンディングの仕組みを詳しく説明しました。「ふるさと納税」は、節税対策だけでなく、日本各地を元気に盛り上げる重要な役割を果たします。みなさんもぜひ、できる範囲で「ふるさとの復興支援」に参加してみてください。

 

 

《 合わせて読みたい!》

資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

クラウドファンディング内で、トラブルを回避する方法3つ!

The following two tabs change content below.
資金調達プロ編集部
2014年12月のサイト開設後から、金融に関係する記事をメインに投稿を行っています。複数人の著者が在籍しており、法人向け融資を20年勤めた銀行員や累積500名の顧客を持つファイナンシャルプランナーなど、法人・個人問わず複数名の金融のプロフェッショナルがノウハウを提供しています。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 08/20 10:44
    無料診断がされました。
  • 08/20 09:34
    無料診断がされました。
  • 08/20 01:01
    無料診断がされました。
  • 08/19 14:51
    無料診断がされました。
  • 08/19 13:31
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

個人投資家からの借入の関連記事(69件)

1 2 3 4 5 14

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全788件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる