閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

三社間ファクタリングとは?ファクタリング利用時の債権の流れを図式で説明

ファクタリング等の資金調達方法を利用している人は「債権流動化」という言葉を聞いた事があるはずです。債権譲渡や売買をしていくファクタリングですが、実際どのようにファクタリングが行われているか、理解出来ていない人は多いのではないでしょうか。

ファクタリング(売掛金の買取)

三社間ファクタリングとは?ファクタリング利用時の債権の流れを図式で説明

 

ややこしい内容にはなりますが、知識としてどんなことを行っているかを知る事で、条件の良くない契約を回避出来るようにしておきましょう。

 

なお、以下の記事では『ファクタリングの仕組み』について、より詳しく解説しています。ぜひ本記事と合わせて、ご覧ください。

関連記事:ファクタリングとは?経営者が知っておくべき、売掛金を使った資金調達10の法則!

 

その前に・・・ファクタリングと併用しておきたいのが、審査が速く、事業資金専門ローン「ビジネスローン」の利用です。例えば、以下のローンであればオンライン申込で今スグ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。

 

500万円くらいの資金であれば最短1日で調達することができるので、お急ぎの場合は今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。申込みは10分で終わるのでカンタンです。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、本記事で紹介しているファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)の利用がオススメです! ご希望の方はこちらのフォームから「10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいて下さい。

 

ファクタリングで売掛債権を3日以内に現金化するための6つの手順

 

どこまで知ってる?ファクタリングの実態

 

ファクタリングは流れが少々複雑です。ここでは、複雑なファクタリングの債権の流れについて説明します。

 

代表的な3者間ファクタリングの債権の流れ

債権の流れ01

ファクタリング(売掛金の買取)

①売掛金の発生

企業が商品の納品や、サービスの提供を完了したものの、その対価としての代金を後日受け取る形にした場合、売掛債権が発生します。ファクタリング会社がこの売掛債権を買い取ることで資金調達をする仕組みがファクタリングです。

 

三社間ファクタリングとは?ファクタリング利用時の債権の流れを図式で説明

・ ファクタリング手数料相場を6つの角度から徹底解説!安い優良会社選びと交渉の秘訣

 

②ファクタリング会社とのファクタリング契約

ファクタリング利用会社とファクタリング会社との間でファクタリング契約をします。

 

③売掛先企業とのファクタリング契約

3社間ファクタリングの場合、ここでファクタリング利用会社と売掛先企業とのファクタリング契約を結びます。

 

④売掛先企業へ請求金額の確認をします。

ファクタリング契約に基づき、売掛先企業へ売掛債権の請求金額の確認をします。

 

⑤ファクタリング会社へ請求金額を通知します。

ここでファクタリング会社に、売掛先企業への売掛債権の請求金額を通知します。

 

・ 約束手形を振り出して支払いを延期する3つの手順とメリット・デメリット

 

 

⑥ファクタリング会社と売掛先企業との請求金額の最終確認

ファクタリング会社から売掛先企業へ、売掛債権の請求金額の確認が行われます。

 

⑦ファクタリング会社から早期売掛金を受ける

ファクタリング利用企業は売掛債権の譲渡の代金として、売掛金から手数料を引いた金額を受けとることができます。ここで、売掛債権はファクタリング利用企業からファクタリング会社に移ります。

 

ファクタリング|債権流動化による注意点と知っておきたい3つの事

 

⑧売掛先企業からファクタリング会社に期日通り売掛金が支払われる

 

債権の移ったファクタリング会社へ、売掛先企業から直接売掛金が支払われます。3者間ファクタリングの場合、ファクタリング会社は売掛債権を買い取り、売掛先企業から売掛金を直接回収することになります。そのため、ファクタリング契約時から売掛先も一緒に話を進めていくことになります。

 

【完全版】ファクタリングでよくある質問47選|ファクタリングの疑問や仕組みを徹底解説!

ファクタリングで良くあるトラブル5例と優良業者の見分け方

 

代表的な2者間ファクタリングの流れ

債権の流れ02

ファクタリング(売掛金の買取)

 

①売掛債権の発生

何らかの商品はサービスの対価として、代金をまだ受け取っていない場合には売掛債権が発生します。

 

②ファクタリング会社とファクタリング利用会社とで集金代行業務委託契約を結ぶ

2者間ファクタリングの場合、売掛先企業にはファクタリングを利用していることは通知しません。そこで、ファクタリング利用企業からファクタリング会社へ債権が譲渡された後、ファクタリング利用会社は、ファクタリング会社の再建の集金を代行するという方法をとります。

 

ファクタリングによる手形削減と4つの効果

 

③ファクタリング会社よりファクタリング利用会社に代金の支払い

債権譲渡の代金としての金額が、ファクタリング会社から支払われます。ここで、債権はファクリング会社に移ります。

 

④ファクタリング利用会社が売掛先企業より売掛金の代金を回収

ファクタリング利用企業は売掛債権のもともとの期日に売掛先企業より売掛金の代金を回収します。

 

⑤回収した売掛金の代金をファクタリング会社に支払い

回収した売掛金をファクタリング会社に支払います。

 

ファクタリングで資金調達|ファクタリング4種類の内容を説明!

 

2者間ファクタリングの場合、ファクタリング会社と売掛先企業で連絡を取ることはありません。ファクタリングを利用する会社はファクタリングによる資金を先に受け取り、その後売掛金の回収をファクタリング会社に代わって代行するという形を取ります。

 

ファクタリングと電子登録債権の違い

資金調達以外にも使える!?ファクタリング3つの活用法

 

覚えておきたい3つのキーワード

 

債権の流れを理解する上で最低覚えておきたいキーワードが3つあります。

 

集金代行業務委託

2社間ファクタリングの際に利用されることのある方法の一つです。2者間ファクタリングの場合、売掛債権はファクタリング会社にあるものの、ファクタリング会社は直接、売掛先企業に集金をすることはありません。

そこで、ファクタリング会社は、ファクタリングを利用する企業との間で集金代行業務委託を結び、売掛先企業からの売掛金の集金を代行してもらい、集金ができたらファクタリング会社に売掛債権を支払うという債権の流れになります。

 

買取限度額

3者間ファクタリングで利用される方法の一つに、企業を査定し、買取限度額を設定してその限度額内であれば反復的に債権の譲渡を利用できるという方法があります。先にファクタリング利用会社と、売掛先企業の審査をしておくことによって、設定された買取限度額内であれば詳細な審査なしで売掛債権の譲渡ができるのです。

 

償還請求権

償還請求権とは、ファクタリングを利用して売掛債権をファクタリング会社が購入した際、ファクタリング会社が売掛金の回収をするまでの間に売掛先企業が倒産してしまった場合に、ファクタリング利用会社がその債権の責任を負うかどうかのことです。

償還請求権のあるファクタリングでは、売掛先企業が倒産してしまった場合にはその代金をファクタリング会社に支払う必要があります。

ファクタリング会社を利用する企業は資金繰りに困っていることが多いため、償還請求権のあるファクタリングはリスクが高いと言えるでしょう。一方で償還請求権のないファクタリングは、リスクは低いものの、手数料が高い場合や審査が厳しい場合が多いようです。償還請求のあるなしの確認は必ずしておくようにしましょう。

 

・ 経営改善計画書100%書き方ガイド!3つのコツであなたも必ず経営改善できる

・ 【完全版】売掛債権担保融資100%成功ガイド|売掛金を活用して「資金繰りを改善する」3つのコツ!

 

支払わなかったときの債権は?

 

ファクタリングには、売掛金の支払いが行われなかった場合に、ファクタリング契約会社に請求がされる償還請求権のあるファクタリングと、償還請求権のないファクタリングの2種類があります。

 

償還請求権のないファクタリングの場合には売掛先企業が仮に支払を行わなかったとしても問題はありません。償還請求権のあるファクタリング契約をしていた場合には、実は売掛債権はまだ自社にあり、ファクタリング会社は譲渡担保融資という形で融資をしていることになります。

 

つまり、売掛金が支払われれば債権がファクタリング会社に移るという仕組みです。売掛金が支払われなければ売掛金の請求ができなかった債権は自社に残ったままで、受けた融資の返済をしていかなければなりません。

 

ファクタリングと債権の動き|おすすめ記事一覧

 

資金調達プロ内で、ファクタリングについて取り上げている記事を集めてみました。

 

ファクタリングとは?経営者が知っておくべき、売掛金を使った資金調達10の法則

【最新版】ファクタリング徹底ガイド!売掛金で資金調達するメリット&おすすめのファクタリング業者を10社紹介!

個人事業主がファクタリングを利用出来ない理由と対策

【徹底解説】ファクタリングを利用した資金サイト調整法

【徹底検証】ファクタリングで本当に資金繰りは改善されるのか?

ファクタリングにかかるコスト全容!最小限に抑える秘訣とは

あなたは何%?ファクタリングの手数料を抑える4つの要素

 

ぜひ、本記事と合わせて売掛金を使った「事業資金の参考」としてお役立てください!

 

まとめ|ファクタリング時の債権の動き

 

ファクタリング時の債権の動きについて説明してきました。今回説明した債権の流れやキーワードについて確実に理解しておけば、ファクタリングを利用するにあたって失敗をしてしまうリスクを減らすことができるでしょう。

 

なお、ファクタリングと併用しておきたいのが、審査が速く、事業資金専門ローン「ビジネスローン」の利用です。例えば、以下のローンであればオンライン申込で今スグ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達することができるので、お急ぎの場合は今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。申込みは10分で終わるのでカンタンです。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、本記事で紹介しているファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)の利用がオススメです! ご希望の方はこちらのフォームから「10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいて下さい。

 

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/26 10:02
    無料診断がされました。
  • 09/26 09:48
    無料診断がされました。
  • 09/26 09:16
    無料診断がされました。
  • 09/26 08:08
    無料診断がされました。
  • 09/26 07:36
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

ファクタリングの関連記事(53件)

1 2 3 4 5 11

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全469件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる