経営コンサルタントの副業!必要な資格やメリット・デメリットを紹介

吉永 あき
吉永 あき
更新日2022/6/30

資金調達プロの人気記事  NEW

経営コンサルタント

自分が培ってきた専門分野の知識や経験を活かしたコンサルタント業は、会社員が本業のかたわら、空いた時間で取り組める副業としてもおすすめです。

実力によっては、多くの新規顧客を獲得することも可能なので、空いた時間を有効活用して少しでも多くの収入を得たいという方にもぴったりですね。

 

そこで今回は、経営コンサルタントの副業でお金を稼ぐ方法について、仕事の概要やおすすめの資格、副業のメリットやデメリットなどを中心に紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

経営コンサルタント以外の方法でお金を作る方法もたくさんあります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 
この記事を書いた専門家(アドバイザー)
著者情報|吉永あき

Webライティング歴4年の元システムエンジニア。資金調達プロでは、「カードローン」や「クレジットカード」のお金を作る情報を中心に、記事制作を行っています。
「より正確な記事」であることはもちろんのこと、「だれにでもわかりやすい記事」を目指した執筆を心がけています。

 

フリーランスのスキルアップ&収入アップに繋がる国家資格一覧

資金調達プロの専門家はコチラ

 

お金が欲しい時に参考にしたい|WEBメディア

 

ビジネスパーソンが参考にしたい!金融WEBメディア

資金調達プロのアンケートはコチラ!

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。

SMBCモビット
SMBCモビット公式サイト

 

 

経営コンサルタントの副業とは

経営コンサルタント概要

 

経営コンサルタントとは、会社や店舗が抱えている「経営に関する問題点」について補助やアドバイスをする仕事です。

 

実際に経営コンサルタントが関わる内容には、会社や店舗の資金繰り計画の相談に乗ったり、経営改善計画や事業計画の作成を手伝ったりということが挙げられます。

 

経営コンサルタントの副業を始める人の中には、過去に自分が培った知識・経験を活かして活躍する人も多く、コンサルタント業を専門としたことがない人でもチャレンジすることが可能です。

 

1時間程度のスキマ時間を活用してスポットコンサルの仕事に携わったり、Web会議システムを利用してオンラインでのコンサルタント業を行ったりする人もいます。

 

やり方次第では本業以上の報酬を期待することもできるため、コンサルタント業は、会社員の副業としてもおすすめといえるでしょう。

 

経営コンサルタントの副業におすすめの資格

経営コンサルタントとなるのに資格は必要なのでしょうか。実は、資格はなくても経営コンサルタントとして活動することは可能です。

 

しかし、資格を取得しておくことで、顧客からの信頼を多く得ることが出来ますし、安定した報酬を受け取ることもできるようになります。

 

経営コンサルタントとして成功するためにも、次の5つの資格取得を目指すと良いでしょう。

 

  • 中小企業診断士
  • 経営士
  • 公認会計士
  • 税理士
  • 社会保険労務士

 

この中でも、経営コンサルタントの国家資格という位置づけでもある「中小企業診断士」は、資格取得をしておくことで、他のコンサルタントとの差別化をはかれる可能性が高まります。

 

資格そのものは難易度の高い資格ではありますが、受験資格は特にないため、誰でも受験可能です。

 

経営士や公認会計士、税理士や社会保険労務士などは経営コンサルタントに直接関係はないものの、資格を取得しておくことで、仕事の幅を広げることが可能となります。

 

新規顧客の獲得をめざし、ぜひ積極的に資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

経営コンサルタントの副業、メリット・デメリットを確認!

ここでは、経営コンサルタントの副業のメリット・デメリットについて紹介します。

 

経営コンサルタントの副業におけるメリット

  • 空いた時間を活用してコンサルタント業が可能
  • 実績を積み重ねると報酬がアップする

 

経営コンサルタントの副業におけるデメリット

  • 常に仕事のことを考えなければならず休む間がない
  • 稼ぎすぎると確定申告が必要

 

経営コンサルタントの副業は、本業を持つ人でも、週末の空いた時間を1~2時間活用するだけなので、短時間で完結できます。拘束時間の少なさがメリットですね。

 

そして、コンサルタントとしての実績を重ねると、単価もあがり、結果的に多くの報酬を得られるようになります。

 

ただ、反面、空き時間を活用して副業を行うことから、常に仕事のことを考え続けなければならない点やコンサルタント業で年間20万円以上の所得を得てしまうと、確定申告が必要となる点に注意が必要です。

 

経営コンサルタントの副業に取り組む場合は、これらのメリット・デメリットをよく考慮した上で取り組んでいくことをおすすめします。

 

経営コンサルタントの副業を始める際の注意点

経営コンサルタントの副業を始めるには、次の2つの点に注意すると良いでしょう。

 

経営コンサルタントの副業を始める際の注意点

  • 情報漏えいに気をつける
  • 本業に支障をきたす働き方はしない

 

経営コンサルタントの副業を開始する際には、まず、情報の取り扱いに気をつける必要があります。

 

守秘義務を守ることはもちろん、端末などから情報が流出しないよう、細心の注意を払いましょう。

 

場合によっては、損害賠償の対象となるケースもあるため、あらかじめきちんとした対策をとっておく必要があります。

 

また、あくまでも副業としてのコンサルタント業となるため、本業に支障をきたすような働き方は避けるべきです。

そのためには、助言を求められた際にのみ対応するといったアドバイザー的な働き方を中心に活動していくとよいでしょう。

 

経営コンサルタントの副業でよくある質問

ここでは、経営コンサルタントの副業についてよくある質問とその答えを取り上げます。

 

質問① 経営コンサルタントの副業を始めたいと思っています。クライアントを獲得するにはどのような方法があるのでしょうか。

経営コンサルタントの副業をはじめるにあたり、クライアントを獲得するには、次の3つの方法がおすすめです。

  • ブログやSNSを利用して集客する
  • コンサルマッチングサイトを利用する
  • クラウドソーシングに登録する

 

ブログやSNSを利用した集客は、無料で集客できるというメリットがありますので、まだ利益が出ていない場合でも利用しやすいという特徴があります。

 

コンサルマッチングサイトでは、スポットコンサル案件が豊富な「ビザスク」やフリーランス案件が多数掲載されている「スマートキャリア」の利用がおすすめです。

 

クラウドソーシングサービスでは、「ランサーズ」「クラウドワークス」などのサービスへ登録を検討してみましょう。

 

質問② 経営コンサルタントに向いている人とはどのような人なのでしょうか。

経営コンサルタントとして実績をあげていくためには、企業経営についての経験や知識が豊富であることはもちろん、ビジネスに関心を持ち、勉強熱心であることが重要となります。

 

また、洞察力や判断力、誠実な人柄もコンサルタントとして活躍するには、重要な要素といえるでしょう。

 

経営コンサルタントの副業について検討するときに役立つ書籍

最後に、経営コンサルタントの副業について検討するときに役立つ書籍を5冊ご紹介します。

 

経営コンサルタントの教科書 「良い経営」の本質と実践が分かる本 (小宮 一慶)

1000人の経営者を救ってきた コンサルタントが教える 社長の基本(三條慶八)

年間報酬3000万円超えが10年続く コンサルタントの経営数字の教科書(和仁 達也)

ゼロからはじめるプロ経営コンサルタント入門(山口 俊一, 志水 浩他)

経営コンサルタントを目指す人のために(小高 正芳, 細谷 和丈他)

 

まとめ

今回は経営コンサルタントの副業でお金を稼ぐ方法について、仕事の概要やおすすめの資格、メリットやデメリットなどを中心に紹介しました。

 

記事のまとめ

今回ご紹介した経営コンサルタントの副業でお金を稼ぐ方法のまとめは以下のとおりです。

 

経営コンサルタントの副業で稼ぐ!のまとめ
☑️ 経営コンサルタントは会社員のスポット的な副業としておすすめの副業
☑️ 資格は必要ないものの、取得しておくことで新規顧客の獲得につながりやすい
☑️ 経営コンサルタント業の副業を行う際は、情報漏えいに気をつける

 

経営コンサルタント業の副業にチャレンジしてみたい方は、ぜひ今回ご紹介した方法でビジネスを始めてみてはいかがでしょうか。

 

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。

SMBCモビット
SMBCモビット公式サイト

 

 

経営コンサルタント副業の関連記事

・コンサルタントになるには?フリーランスで成功する方法!

・フリーランスの販売コンサルタントは稼げる?働き方や収入の目安などを紹介!

・フリーランスのITコンサルタントは稼げる?働き方や収入の目安などを紹介!

サラリーマンが稼げるオススメの副業&今すぐ120%お金がもらえる副業30選!

サラリーマンが副業で1ヶ月いくら稼げるのか検証しました!【Tommyのガチ検証シリーズ2】

2021年注目の副業!本当に稼げる副業、意外な副業を一挙に紹介!

注目の副業!初心者でも月3万円稼ぐ!ネットで稼ぐ11の厳選方法とは?

副業ランキング!人気の副業と稼げる副業はコレ!

副業でお金を稼ぐ!副業で100%収入アップできるオススメ投資法5選

クラウドソーシング10選!初心者でも稼げる副業おすすめはコレ!

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • w******y様が
    200万円を調達しました。

  • m****u様が
    600万円を調達しました。

  • k****v様が
    400万円を調達しました。

  • a******j様が
    1000万円を調達しました。

  • t******s様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り5社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング