著者情報|藤田 勝久

運営事務局
運営事務局
更新日2021/12/7

このページは、当サイト【資金調達プロ】に属するライター藤田 勝久(fujita katsuhisa)のプロフィールページです。

※プロフィールは執筆時点の内容です。

 

藤田 勝久

ライター 藤田勝久

中央大卒業後、2002年に地方新聞社に入社。耐火物、造船といった各地の地場産業のほか、自治体の産業振興策などを取材してきた。「Think Globally Act Locally」をモットーに、地方からさまざまな分野について情報発信する。中小企業や個人事業主の経営サポートの経験もあり。香川県三豊市出身、岡山県岡山市在住。

 

自己紹介

こんにちは。藤田勝久と申します。

 

香川出身、岡山在住の田舎フリーライターです。

 

実家は瀬戸大橋を一望できる高台にあり、子どものころは毎日海や島を眺めながら過ごしました。

 

地元の高校を卒業し、一浪したのち、大学進学で上京。

都会の生活を謳歌…といいたいところですが、進学したのは多摩の緑豊かな大学。

下宿の向かいは赤土の野菜畑で、キャンパスにはタヌキが出没していました。

 

卒業後、地方新聞社に就職。

人口4~6万人の小さな町などを担当しました。

 

夜の住宅地で野生シカの集団に遭遇したり、取材中イノシシに出くわしたりしました。

このとき、イノシシが「ブヒッ」と鳴くことや、海を泳いで島へ渡ることを知りました。

 

他にも、台風の取材で高潮に遭って愛車を水没させたり、怖い人に「殺すぞ」と脅されたりと、いろいろありましたが何とか生きています。

 

現在は、人口70万人の「大都会」に住んでいます。

 

趣味は山を散策すること、本を読むこと、お酒を飲むこと。

フリーとして独立後はお酒を控え、健康で文化的な最低限度の生活を営んでいます。

 

経歴

地方新聞社では、記者として14年間、営業職として5年間、計19年と少し在籍しました。

 

記者時代は、県や市町村の行政話題、地方議会、地方選挙などが主な取材テーマでした。

その他、文化財・史跡の世界遺産登録活動、ESD(持続可能な開発のための教育)などの環境教育、慢性的な赤字や医師不足に悩まされる公立病院などについて取材してきました。

 

耐火れんが製造や造船の企業城下町に赴任したこともあり、業界の先行きを見通す記事や、若手技術者への技能継承に関する連載を書きました。

中小企業の経営者や商店主、商工会議所の方々との接点も多かったですが、取材というよりは夜な夜な飲んだことのほうが思い出として残っています。

 

営業職時代は、新聞の商品価値を体系化した営業マニュアルの作成や、中小企業や個人事業主の経営、労務サポートに携わりました。

 

2021年夏からフリーライターとして独立。

ニュースサイトへの記事執筆、個人サイトの文章作成のお手伝い、クイズの問題作成(大学時代はクイズサークルに所属していました)などを行っています。

 

 

資金調達プロでの活動歴

 

そのほか、藤田 勝久が手掛けた記事は以下のページで確認できます。

藤田 勝久の記事一覧

 

ライターとして心がけていること

・声なき声を声にする

表立たない意見も細かく拾っていくというのが記者、ライターの使命だと考えています。ネットで誰もが情報発信できる時代だからこそ、埋もれかけている声や違った見方を大切にしていきたいと思います。

 

・医師兼管理栄養士

文章で問題を提起することは重要ですが、それだけでは息が詰まります。明るい話題、楽しい話題、頑張っている人への賛辞も必要です。薬で病気を治す医者と、おいしい食事で元気をつけてくれる管理栄養士、この二つを併せ持つようなライターが目標です。

 

・書くのは最大の道楽

作家の浅田次郎さんがエッセーで書かれていました。書く仕事に携われていることに幸せを感じながら、文章を量産していきたいと思います。

 

他にも文章を書くテクニックなどでいろいろあるのですが、ここでは書き切れそうにありません。機会があれば本などにして紹介したいと思います。

 

保有資格

・実用英語技能検定 準1級

大学時代に取った資格なので、今は全く実力が伴っていません。合格証書もどこかに行ってしまいました。

 

・日商簿記3級(予定)

現在、通信講座を受講中。個人事業主のはしくれとして、財務の基礎は知っておかないといかんだろうと思い、勉強を進めています。

 

個人ブログ

note

 

おすすめ書籍

35歳のチェックリスト(斎藤孝著、光文社新書)

自分の生き方に悩んでいたときに出会った本。これを読んで、いまの自分でいいんだと気付かされました。それ以来、生きることがずいぶんと楽になりました。

 

本当の自由を手に入れる お金の大学(両@リベ大学長著、朝日新聞出版)

人気ユーチューバーによるお金と自由を得るための指南書。いかに自分が財産に無頓着であったかを思い知りました。行動することの大切さを教えられた一冊。

 

スタートライン債権法(池田真朗著、日本評論社)

学生時代読んだ本。先日久しぶりに書店で見かけて衝動買いしました。民法改正に対応していて、企業活動においても知っていて損はない知識が盛りだくさん。

 

※おすすめ書籍のタイトルはAmazonの商品ページへリンクしています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • b*****c様が
    500万円を調達しました。

  • g****x様が
    800万円を調達しました。

  • s****a様が
    800万円を調達しました。

  • v***p様が
    600万円を調達しました。

  • a**e様が
    500万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り8社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング