FX口座は複数所有すべき!メリット・デメリットや100%役立つ管理方法

運営事務局
運営事務局
更新日2022/9/17

資金調達プロの人気記事  NEW

FX取引を行なっている方であれば、複数口座の開設を考えている方も多いでしょう。

FX口座が複数持つべき

結論から言うと、2個以上のFX口座を所有するメリットは大きいです。リスクヘッジするためにも、FX口座は複数持つことをおすすめします。

 

ですが、適当にいくつも口座開設すればいいというわけではありません。自分の取引スタイルに合わせて、1つ目の口座と相性がいい口座を適した数だけ開設する必要があります。

 

この記事へたどり着いたあなたは、まだ複数の口座を開設すべきか悩んでいる、または2個目以降の口座をどれにしようか悩んでいるのではないでしょうか。

本記事を読めば、どちらの悩みもしっかり解決! 2個目以降の口座を開設するべきか、複数持つならどのFX会社で口座開設するべきか決められます。

 

おすすめの管理方法も合わせて紹介するので、すでに複数口座を持っている人も参考にしてください。

 

 
この記事を書いた専門家(アドバイザー)
資金調達プロ運営事務局

著者情報|運営事務局

 2014年12月のサイト開設後から、金融に関係する記事をメインに投稿を行っています。複数人の著者が在籍しており、法人向け融資を20年勤めた銀行員や累積500名の顧客を持つファイナンシャルプランナーなど、法人・個人問わず複数名の金融のプロフェッショナルがノウハウを提供しています。

 

フリーランスのスキルアップ&収入アップに繋がる国家資格一覧

 

資金調達プロの専門家はコチラ

お金が欲しい時に参考にしたい|WEBメディア

ビジネスパーソンが参考にしたい!金融WEBメディア

資金調達プロのアンケートはコチラ!

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

 

FX口座は複数必要?多くのプロは2つ以上持つ

プロはFX口座を複数所有する

複数のFX口座を持つかどうが決めかねている人にとって、プロはどうしているか気になることでしょう。

 

結論から言うと、多くのプロトレーダーは一つのFX口座だけではなく複数の口座を所有しています。

 

もちろん、複数口座保有していない場合でもFX取引を行うことができますが、一つの口座に絞って取引していると、取引の自由度が低下してしまいます。

 

FX会社によって取り扱っている通貨ペア数やスプレッドの狭さは異なりますので、複数口座を所有していると市場の状況に合わせて取引が可能です。

 

FX口座をプロトレーダーが複数所有する理由

プロトレーダーが複数所有する理由

プロトレーダーが複数口座を所有する理由は、それぞれのFX会社が提供しているメリットを教授し、取引を効率化させるためです。

 

プロトレーダーは仕事としてFX取引を行なっているため、市場状況が悪くても取引を続ける必要があります。

そのため、状況に応じてFX会社を選択することで、場面ごとに最適な取引を行うことが可能です。

 

また、FX口座は複数開設したとしても追加費用が発生しないため、積極的に複数の口座を開設することが多いです。

 

FX口座を複数持った方がいいのはどんな人?

FX口座を複数持った方がいいのはどんな人?

複数のFX口座を持っておいた方がいい人は、「効率的なトレードをしたい人」です。

理由については、下記にて解説していきます。

 

複数口座を持つと効率的なトレードが可能になる

FX会社は土台は同じでも、それぞれ展開しているキャンペーンや取引ツール、スプレッド・スワップポイントなど、様々な部分において個性があります。

 

例えば、A社は通貨ペア数が多いがスプレッドが広い、B社は通貨ペアが少ないがスプレッドはかなり狭いなど、FX会社ごとに力を入れている部分が異なります。

 

そのため、A社とB社の口座を開設していれば、A社で多くの通貨ペアで取引を行いながらも、B社でも手数料を抑えたトレードを実現可能となります。

 

複数口座を開設しておくことで、FX会社の特徴を最大限に活かした効率的なトレードができるでしょう。

 

FX口座を複数所有するメリット

FX口座を複数所有するメリット

次にFX口座を複数持つメリットを紹介していきます。

メリット・デメリットの把握は口座を複数解説するかどうかを決める鍵となるでしょう。理由も確認して、自分はどうするかの判断材料にしてください。

 

FX口座を複数開設するメリットは以下の3つです。

 

  • リスクヘッジができる
  • 長期と短期に口座を分けて効率的に資産を管理できる
  • 様々な情報を得られる

 

順に詳しく説明していきます。

 

リスクヘッジができる

一つのFX会社のみで取引を行なっている場合、不測の事態に対応することができません。

 

例えば、相場が激しく変動している際はシステム障害が発生しやすく、取引自体ができなくなってしまう可能性が高いです。

 

また、買いポジションを保有した状態でシステム障害が発生してしまうと、決済できずに大きな損失が発生するリスクが存在します。

 

新たに口座を開設しようと思っても、口座開設までには最短でも数時間〜数日間時間を要するため、トラブルに対応することはできません。

 

事前にFX口座を複数開設しておくことで、万が一買いポジションを保有したままシステム障害が発生しても、別口座で売りポジションを獲得し、リスクヘッジを行うことができるでしょう。

 

長期と短期に口座を分けて効率的に資産を管理できる

FX口座を複数開設しておくことで、取引手法やタイプに合わせて長期と短期に口座を分けて資産を管理できます。

 

一つの口座だけで長期取引と短期取引を行なってしまうと資産管理が煩雑になることが多く、適切な資産管理ができない可能性が高いです。

 

しかし、複数の口座を開設しておき、取引手法に合わせてポジション管理を行えば、未然にミスを防ぎながら効率的に資産管理ができます。

 

また、複数口座で資産を管理しているため、同時にリスク分散も可能です。

 

様々な情報を得られる

複数のFX口座を開設しておくことで、各社が提供している様々な情報を得られます。

 

FX取引において情報収集は非常に重要で、把握している情報量によって取引は大きく左右されます。

 

一つの口座しか持っていない場合、集まる情報が限られてしまい、正確に客観的な情報を把握することができません。

 

また、各社で金融機関やアナリストから情報を獲得しているため、複数の情報を得ることで多角的にFX取引の判断基準になるでしょう。

 

FX口座を複数所有するデメリット

FX口座を複数所有するデメリット

次にデメリットを解説していきます。デメリットを理解し、それでも自分は2個目以降の口座を開設したほうが得策かイメージしてみてください。

 

FX口座を複数所有するデメリットは以下の3つです。

 

  • それぞれ管理する必要がある
  • 開設した口座の分だけ証拠金が必要
  • 確定申告の手間が増える

 

どういう内容か詳しく解説していきます。

 

それぞれ管理する必要がある

FX口座を複数所有するデメリットとして、口座ごとに管理が必要になる点が挙げられます。

 

例えば、A・B・Cの3社口座を開設している場合でも、A社とB社で集中して取引しすぎて、C社の口座が凍結されてしまうケースも存在します。

 

数ヶ月間取引を行わなければ口座管理費用が発生してしまいます。口座残高がゼロの状態が続くと、口座凍結になる可能性が高いです。

 

そのため、複数口座を開設した後は定期的に取引を行わなければなりません。放置しているといざ必要な時に利用できないことがあるため注意が必要です。

 

複数口座のおすすめ管理方法は後述します。

 

開設した口座の分だけ証拠金が必要

FX口座で取引を行うためには、証拠金を用意する必要があります。

 

証拠金が入金されていなければ該当口座で取引はできなません。

開設した口座の数が多ければ多いほど、証拠金が求められます。

 

少ない証拠金を入金しているだけでは、取引を行う際に費用が足らずに、取引を始めるまでに時間がかかってしまう可能性が高いです。各口座に十分な証拠金を入金するだけでもコストがかさみます。

 

しかし、一つの口座をメインとして取引する場合、使用していない口座に証拠金を入金しておく必要は基本的にありません。

 

確定申告の手間が増える

FX取引で利益が出た際は、確定申告を行う必要があります。

 

取引を行なった口座が一つだけであれば、比較的簡単に損益通算を出すことができます。

一方で、複数の口座で取引をした場合は手続きの手間が増えます。

FX取引で発生した利益は口座別に課税されるわけではなく、一つにまとめた金額を損益として計算する必要があるのです。

 

確定申告が必要な時期の数ヶ月前に各FX会社から取引明細が届きます。全て確認した上で確定申告しましょう。

 

FX口座を複数開設する際の選び方

複数の口座を開設する際に適当に選んでしまうと、十分にメリットを活かしきれません。

 

メリット・デメリットと把握したうえで、「自分は複数の口座を所有したほうがいいかもしれない」と考えている人は、口座の選び方を覚えておきましょう。

 

複数口座の組み合わせの選び方は、以下3つを基準にしてください。

 

  • 取引スタイルに合わせて選ぶ
  • 取引単位は同じなのか
  • 状況に応じて切り替えられるか

 

順に解説していきます。

 

取引スタイルに合わせて選ぶ

2個目以降の口座は自身の取引スタイルに合わせて選びましょう。

 

例えば、スキャルピングをメインに取引している場合、そもそもスキャルピング取引を認めているFX会社を選ぶ必要があります。

 

スキャルピングには細いチャート分析と多くの情報が求められるため、高機能ツールを搭載しており、豊富な情報を提供してくれるFX会社がおすすめです。

 

また、デイトレードを中心とした取引を考えている場合、スプレッドの安さや取引ツールの使いやすさを重視すると良いでしょう。

 

取引単位は同じなのか

複数口座を開設する場合、取引スタイルだけではなく取引単位が合っているかも確認しましょう。

 

取引単位が異なる会社で取引を行う場合は、うまく資産管理とリスクヘッジができないためおすすめできません。

 

また、取引手数料が発生する場合は、費用感覚もある程度同じ感覚にしておくことで、費用間のギャップを感じることなく取引が可能です。

 

状況に応じて切り替えられるか

複数口座を開設する場合、相場の状況に応じて切り替えられる口座を選択しましょう。

 

複数口座を保有するメリットの一つとして、相場状況に応じたリスクヘッジができる点であるため、効率的な取引ができなければ複数口座開設する必要がありません。

 

そのため、片方の相場状況が悪い時でも、すぐに対応できるFX会社を選ぶことが重要です。

 

 

では、具体的にどんな口座が2個目以降のFX口座としてよいのでしょうか?

次の章では複数所有におすすめのFX口座を紹介します。

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

複数所有におすすめのFX口座

これから紹介する4つのサービスは、複数口座を持ちたい人におすすめできます。

それぞれ理由も添えて紹介するので、FX口座選びの参考にしてください。

 

  • セントラル短資FX 
  • ヒロセ通商
  • 外為どっとコム
  • DMM FX

 

複数所有におすすめのFX口座① セントラル短資FX

セントラル短資FX

画像:セントラル短資FX

 

FX口座を複数開設しようと考えている場合は「セントラル短資FX」がおすすめです。

 

セントラル短資FXはスプレッドが原則固定制となっており、業界最狭水準となります。

また、新興国通貨のスワップポイントが高く、長期間ポジションを保有し続けるだけで大きな利益を得ることが可能です。

 

セントラル短資FXは長期トレードだけではなく、短期トレードにも強みを持っています。

取引ツールには短期売買用の機能が搭載されており、スピード注文を活用することで、ワンクリックで決済を完了させることが可能です。

事前に設定しておけば、注文時に情報の入力や選択を行う必要がないため、スピード感のある取引を楽しめます。

 

また、月・水・金曜日には様々な分野で著名なアナリストからの情報や投資レポートを確認できます。

 

さらに、新規口座開設と取引数量に応じて最大50万円分のキャッシュバックキャンペーンや、会員優待サービス限定の優待特典を利用可能です。

 

セントラル短資FXは短期・長期トレードどちらにも強みを持っているため、複数口座を開設する前にチェックしておく必要があるでしょう。

 

セントラル短資FXで口座開設をする

 

複数所有におすすめのFX口座② ヒロセ通商

ヒロセ通商

画像:ヒロセ通商

複数口座の開設を考えている場合は、ヒロセ通商もおすすめです。

 

ヒロセ通商は業界トップクラスの通貨ペア数を誇っており、合計50通貨ペアの中から取引ができます。

 

また、PC・スマホ共に複数の取引ツールを展開しているため、他会社では提供されていない取引ツールを使用することが可能です。

 

「金額指定全決済注文」と呼ばれる、ヒロセ通商にしか存在しない注文方法も利用できるため、取引の幅を広げることができるでしょう。

 

さらに、独自性の高いコンテンツも多数配信されているため、情報収集にも最適のFX会社です。

 

ヒロセ通商で口座開設する

 

複数所有におすすめのFX口座③ 外為どっとコム

外為どっとコム

画像:外為どっとコム

外為どっとコムとは、スプレッドが非常に狭く、手数料が安い点が特徴の老舗FX会社です。

外為情報ナビと呼ばれる自社情報メディアを運営しており、アナリストレポートや動画解説・情報ツールの情報がまとまっています。

他のFX会社では得ることができない情報も公開されているため、情報力の高い会社を探している場合におすすめです。

 

外為どっとコムで口座開設をする

 

複数所有におすすめのFX口座④ DMM FX

DMM FX

画像:DMM FX

DMM FXは、2020年8月時点で80万口座開設を突破している大手国内FX会社です。

 

競争力のあるスプレッドを強みに持っており、特にドル円のスプレッドは業界内でもトップクラスに狭いです。

また、世界的なイベント発生時でもスプレッドが広がらないため、常に安定した取引ができるでしょう。

コミュニケーションツールのLINEでカスタマーサポートを提供しているため、初めてFX取引を行う方でも安心です。

 

DMM FXで口座開設をする

 

おすすめのFX口座組み合わせ ~2つ口座を持つ場合~

続いては、FX口座のおすすめの組み合わせを3パターン紹介していきます。

 

  • GMOクリック証券とおすすめの組み合わせはSBI FX トレード
  • DMMFXとおすすめの組み合わせは外為どっとコム
  • トライオートFXとおすすめの組み合わせはFXブロードネット

 

上記の組み合わせをすることで、各社のメリットを最大限に活かして取引を進めることができるでしょう。

それぞれ、具体的な活用方法もおすすめの取引方法も解説します。

 

GMOクリック証券とおすすめの組み合わせはSBI FX トレード

短期取引のデイトレードを考えている場合は、GMOクリック証券(1,000通貨以上)とSBI FXトレードの組み合わせがおすすめです。
GMOクリック証券はツールの使い勝手が良く、情報量も多いです。

 

一方、SBI FXトレードはスプレッドが狭く、必要資金も少なく始められるため、GMOクリック証券と組み合わせることで、より高い精度で短期取引を進められます。

 

GMOクリック証券で口座開設をする

SBI FXトレードで口座開設をする

 

DMMFXとおすすめの組み合わせは外為どっとコム

スワップポイント狙いの取引を考えている場合は、DMM FXと外為どっとコムの組み合わせがおすすめです。

 

DMM FXでは、買いと売りのスワップポイントが同じであるため、ポジションを保有したままスワップポイントを受け取れます。

 

また、外為どっとコムはスワップポイントが高く、独自の情報コラムやアナリストレポートを確認できるため、DMM FXと非常に相性が良いと言えるでしょう。

 

DMM FXで口座開設をする

外為どっとコムで口座開設をする

 

トライオートFXとおすすめの組み合わせはFXブロードネット

自動売買を目的とした取引を考えている場合、トライオートFXとFXブロードネットがおすすめの組み合わせです。

 

トライオートFXで自動売買を利用し、FXブロードネットではトラッキングトレードを活用することで、相場に合わせて最適な自動売買ができるでしょう。

 

トライオートFXで口座開設をする

FXブロードネットで口座開設をする

 

おすすめのFX口座組み合わせ ~3つ口座を持つ場合~

前章で紹介したおすすめのFX口座組み合わせに、さらにもう一つのFX口座を足して複数所有するのであれば、以下の3パターンの組み合わせがおすすめです。

 

  • GMOクリック証券×SBI FX トレード×YJFX!
  • DMMFX×外為どっとコム×ヒロセ通商
  • トライオートFX×FXブロードネット×みんなのFX

 

GMOクリック証券×SBI FX トレード×YJFX!

GMOクリック証券とSBI FX トレードの組み合わせに、YJFX!を入れることで、外出中でも容易にトレードを可能にします。

YJFX!が導入している取引ツールはスマホアプリも提供されており、軌道が非常に早いため、外出中でもチャンスを逃さず取引できるでしょう。

 

GMOクリック証券で口座開設をする

SBI FXトレードで口座開設をする

⇒YJFX!で口座開設をする

 

DMMFX×外為どっとコム×ヒロセ通商

DMMFXと外為どっとコムとは別に新口座を開設する場合、ヒロセ通商がおすすめです。

 

ヒロセ通商は50種類以上の通貨ペアが存在しているため、メイン口座の相場が悪い状況でも最適な通貨で取引を進められます。

また、他にはないマイナーペアが取り揃えられていますので、独自のリスクヘッジにも期待できます。

 

DMM FXで口座開設をする

外為どっとコムで口座開設をする

ヒロセ通商で口座開設する

 

トライオートFX×FXブロードネット×みんなのFX

トライオートFXとFXブロードネットが提供している自動売買以外にも手を広げたい場合には、みんなのFXがおすすめです。

 

みんなのFXでは自動売買が初めての方でも、わかりやすく解説してもらいながら自動売買の設定ができる「みんなのシストレ」と呼ばれるサービスが存在しています。

 

また、バイナリーオプションを楽しむことができるため、自動売買やシステムトレードを中心に行なっている場合にはおすすめの組み合わせと言えるでしょう。

 

トライオートFXで口座開設をする

FXブロードネットで口座開設をする

みんなのFXで口座開設をする

 

おすすめの複数口座管理方法

さて、複数の口座を所有していると、資産管理に手が回らなくなってしまうことがあります。デメリットとしても取り上げました。
この章では、おすすめの複数口座管理方法を解説していきます。

 

  • 慣れるまで少額の資産と少ないポジションで始める
  • 口座ごとの入金限度額を設定する

 

慣れるまで少額の資産と少ないポジションで始める

複数口座で上手く資産管理を行なっていくためには、慣れるまでの間は少額の資産と少ないポジションで取引を始めることがおすすめです。

 

例えば、3つ口座を開設している場合、全ての口座に多額の資産を入金したままポジションを保有すると、どこでどの程度資産が変動しているのか把握しづらくなります。

 

そのため、複数口座の運用に慣れていない間は、少ない資産とポジションで取引を行い、感覚を掴んだ後に入金する資産を増やしましょう。

 

口座ごとの入金限度額を設定する

複数口座を開設した際は、あらかじめ口座ごとの入金限度額を設定しておくと資産管理がスムーズです。

 

例えば、1ヶ月に可能な入金額は5万円までと決めておくことで、無駄な支出を発生させることはありません。

 

また、限度額以内で取引を進めていけば、年間の最大入金額を把握できるため、支出計算も容易です。

 

FX口座を複数開設する際は取引スタイルに合わせるべき

FX口座を複数開設する際は、自分自身の取引スタイルに合わせるべきです。

デイトレードを中心に行なっているのにもかかわらず、自動売買に強みがある口座を開設したとしても、上手く自分と会社の強みを生かすことはできません。
また、会社同士で弱い部分を補うことができれば、安定したトレードを実現させることができるでしょう。
そのため、口座を複数開設する際は、取引スタイルに合わせて選択することが重要です。

 

FX口座の複数開設でよくある質問

2個目以降のFX口座を検討している人がよく抱く質問を集めました。

 

Q1. 複数口座を開設するタイミングはいつがおすすめでしょうか?

A1. 複数口座を開設するタイミングは、FX取引に慣れた後が良いでしょう。最初から2〜3社で口座を開設しても問題ありませんが、始めたばかりのころは会社それぞれの特徴や強み・弱みを把握できません。また、自分の取引スタイルが確立していないため、各社の情報を把握できたとしても、上手く活用できないでしょう。FX取引にある程度慣れたと感じるタイミングで、複数開設することをおすすめします。

 

Q2. 口座を複数持つ場合はいくつ開設すべきでしょうか?

A1. 口座を複数開設する場合、おすすめの数は2〜3社、多くて5社までです。5社を超えてくれると、どれだけ資産管理を徹底していても次第に管理が煩雑になってしまう可能性があります。また、多く口座を開設したからといって得られるメリットが増えるわけではないため、2〜3社程度の口座開設で十分です。

 

FX口座の複数所有に役立つ書籍

 

【勝率87.5%】鉄壁FX 月収35万ディフェンス強すぎトレード

本書はFX職人「ささっち」の実際の経験とトレード方法を記した書籍です。FXで数百万を目指すための書籍ではなく、低リスク・ミドルリーターンで月収35万円を目指すための手法を紹介しています。統計学を元に取引手法を紹介しているため、本書を読むことで高勝率のトレードを実現できるでしょう。

 

着実に資産を3倍に増やす FX超入門:基礎知識を超分かりやすく解説

本書はFX口座を開設したての初心者をターゲットにしている書籍です。FX取引の基本用語や手法などの基礎知識から、複数口座の運用方法・考え方も紹介されているため、初心者が気になりがちな情報を全てまとめてくれています。FX取引で着実に資産を増やしたいと考えている方には、非常におすすめの書籍です。

 

世界一やさしい FXの教科書 1年生

本書は副業として、FX取引を始めたいと考えている方に向けた書籍です。FX取引の基本の考え方から、実際に利用されているテクニックやメンタル部分を教えてくれるため、FX教科書と言えます。また、ダウ理論に基づいた取引手法をメインに紹介しているため、確実に勝ちに行く取引方法を学ぶことができるでしょう。

 

まとめ

FX口座を複数開設するメリット・デメリット、おすすめのFX会社や組み合わせについて解説してきました。

本記事をまとめると以下の通りです。

 

記事のまとめ

KW
☑️ 効率的なトレードをしたい人はFX口座を複数開設しておいた方が良い
☑️ FX口座を複数所有することでリスクヘッジと情報収集など効率的に取引を行える
☑️ FX口座を複数所有すると証拠金や管理・確定申告の手間が増える
☑️ 所有する口座は自身の取引スタイルに合わせて選ぶべき

 

FX取引には細かいテクニックなども必要になりますが、複数口座を開設することも非常に重要です。
投資機会を逃さず、効率的なFX取引を考えている場合は、ぜひ複数口座を開設して取引を進めていきましょう。

 

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

FX口座複数の関連記事

FXのキャッシュバックキャンペーンで稼ぐ方法!お得な9社全紹介

FX会社おすすめ比較!失敗しないFX会社の選び方

外為オンラインの無料デモトレードで本格FX体験!徹底使い方ガイド

トライオートFXの特徴・評判・始め方!ほったらかし資産運用の魅力

・セントラル短資FXの特徴・評判!FX極めたい短期トレーダーにおすすめ

・ お金を増やす5つの方法!資産運用や投資、FXで資産を30倍に増やそう

ネット証券おすすめ比較!失敗しないネット証券の選び方

FX(外国為替証拠金取引)

個人投資家になるには?投資初心者におすすめ資産運用の方法【2021年最新ビジネスニュース】

ネット証券、証券会社おすすめ徹底比較!人気のネット証券【最新2022年版】

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • w******y様が
    200万円を調達しました。

  • m****u様が
    600万円を調達しました。

  • k****v様が
    400万円を調達しました。

  • a******j様が
    1000万円を調達しました。

  • t******s様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り6社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング