屋外行商で稼ぐ!副業にもぴったりな移動販売の始め方と成功のコツ

吉永 あき
吉永 あき
更新日2022/2/8

移動販売

 

2020年以降の巣ごもり需要増加をきっかけにますます注目される移動販売。

そこで、今回は近年注目を集めている移動販売ビジネスについて、概要や開業のための手続き、メリットや注意点などを中心に紹介していきます。

「移動販売で起業したい!」「副業でチャレンジしてみたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、移動販売以外の方法でお金を作る方法についても数多くご紹介しています!

詳しくは以下の記事をご確認ください。

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

移動販売にはどんな種類がある?

一口に「移動販売」といっても、様々な形態のものがあります。

 

例えば、次の3つは、一般的な移動販売の種類として街なかで見かける方も多いのではないでしょうか。

 

一般的な移動販売の種類3つ

  • 飲食関連の移動販売
  • 日用雑貨の移動販売
  • 生活必需品(食料品など)の移動販売

 

移動販売ビジネスを始めるにあたっては、どのような商品を取り扱うのか、十分に検討した上で開始する必要があります。

その理由として、取り扱う商品によっては必要となる準備や資格・届出などが異なってくることが挙げられます。

 

次では、移動販売ビジネスを始める際に必要となる手続きや準備、資格や届出について紹介します。

 

移動販売の開業手続きや準備を確認!

移動販売を行う上で、必要となる開業手続きや準備については、以下の4つが挙げられます。

 

移動販売を行う上で必要となる開業手続きや準備4つ

  • 移動販売車の準備
  • 開業資金の準備
  • 出店場所の決定
  • 開業届の提出

 

以下、これら4つの開業手続きおよび準備について簡単に紹介します。

 

移動販売車の準備

せっかく移動販売を行うのですから、まずは移動販売車の準備から始めなければならないでしょう。

 

移動販売車を準備する場合、「新車を購入して移動販売車用に改造する方法」「中古の移動販売車を購入する方法」「レンタルして準備する方法」の3つが挙げられます。

 

少しでも費用を抑えたければ、中古で移動販売車を購入する、もしくはレンタルして車を準備する方法をとるのがおすすめです。

 

開業資金の準備

移動販売を行う際には、移動販売車や設備費用、仕入れ費用といった開業資金を準備する必要があります。

 

これらの資金を準備する前には、あらかじめどれくらいの資金を準備しなければならないのか、ざっと見積もった上で資金調達を行うようにしましょう。

 

資金調達を行う際は、日本政策金融公庫からの融資や金融機関のビジネスローンを検討してみるとよいでしょう。

 

出店場所の決定

移動販売で出店する場所は、なるべく人通りの多いところを狙うとよいでしょう。

中でも、駐車場や空き地に出店するのがおすすめです。

 

場所によっては、出店料を取られる場合もありますので、事前の確認が必要です。

 

開業届の提出

個人事業主として移動販売を行う場合は、開業届の提出を行います。

開業届の提出先は、所轄の税務署となります。

 

移動販売の開業に資格や届出は必要?

ここでは、移動販売で開業する際に必要となる免許や資格について紹介します。

 

食品提供を行う場合は「食品衛生責任者」の資格取得が必要

食品を移動販売車内で調理、販売する場合は、「食品衛生責任者」の資格を取得する必要があります。

 

食の移動販売

 

「食品衛生責任者」の資格は、調理師免許および管理栄養士の資格を持っている方であれば、資格に取得に必要な講習が免除されるため、申請後即取得が可能です。

 

野菜や果物、菓子やジュース類の販売をするといった場合には、再調理や未包装の食品を販売するのではない限り、食品衛生責任者の資格を取得する必要はありません。

 

移動販売で必要となる届出や許可は?

移動販売で必要となる届出や許可には、次のようなものがあります。

 

移動販売で必要となる届出・許可

  • 営業許可
  • 道路使用許可
  • 公園内営業許可

 

ここからは、これら3つの届出・許可について説明します。

 

営業許可

営業許可は、移動販売車を利用して調理や加工、販売を行う場合に必要な届出となります。

 

営業許可の種類は、販売するメニューで、「飲食店営業許可証」「菓子製造業営業許可証」「喫茶店営業許可証」と異なりますので、自分が提供するメニューを確認した上で該当する営業許可証を取得するようにしましょう。

 

道路使用許可

道路使用許可は、道路や路上での営業を行う際に必要となるものです。

届けを行う際は、道路を管轄している警察署に申請します。

 

公園内営業許可

公園内で移動販売をする場合には、公園内営業許可が必要です。

届け先は、国土交通省および管轄の自治体となります。

 

移動販売でお金を稼ぐメリットとは

移動販売でお金を稼ぐメリットには、次の4つが挙げられます。

 

移動販売でお金を稼ぐメリット4つ

  • 初期費用が少なく開業可能である
  • 営業を行う曜日や時間を自分で決められる
  • 自分の裁量でビジネス展開できる
  • 運転資金が少なく利益が出しやすい

 

移動販売でお金を稼ぐ最大のメリットとして、初期費用を抑えて開業できるという点が挙げられます。

移動販売の開業資金に必要となる金額はおおよそ250万円から300万円程度とされており、基本的には移動販売に利用する車両の金額だけが必要となると考えてよいでしょう。

 

また、自分一人でビジネスを行う場合は、人を雇うこともないため、人件費も不要です。

自分の都合で営業する曜日や時間を決められるというのもポイントが大きいでしょう。

 

また、初期費用をおさえて事業を始めたいという場合にもおすすめです。

運転資金が少なく利益率が高いという点からいっても、移動販売はビジネス初心者が副業としてはじめるのにもぴったりといえるのではないでしょうか。

 

移動販売でお金を稼ぐ際の注意点

移動販売でお金を稼ぐ際の注意点には、以下の3つが挙げられます。

移動販売でお金を稼ぐ際の注意点3つ

  • 利益が出る場所の選定を行う
  • 設備や車両にかけるコストはなるべく抑える
  • 需要のある商品を販売する

 

以下、これら3つの注意点について具体的に説明します。

 

利益が出る場所の選定を行う

移動販売を行う場合、出店する場所によって利益の増減があることは否めません。

少しでも利益を出すためには、なるべく人の集まりやすい場所を選定する必要があります。

 

設備や車両にかけるコストはなるべく抑える

移動販売で少しでも利益をあげるために、設備や車両にかけるコストはなるべく抑えるようにしましょう。

 

あれこれと費用をかけて改造を行っても、結果的に保健所からの営業許可がおりず、かえって費用がかさんでしまった…という場合もありますので、注意が必要です。

 

需要のある商品を販売する

移動販売で安定した売り上げを伸ばすためには、需要のある商品を販売する必要があります。

 

参考になるのは、昔から定番で人気のある商品です。このような商品を積極的に取り入れてみるのもよいでしょう。

 

移動販売で成功するためのコツ!

最後に、移動販売で成功するためのコツについて紹介します。

 

移動販売で成功するためのコツ5つ

  • 明るい雰囲気の店舗営業を心がける
  • 販売する場所と時間を決めて営業する
  • 気候や気温に合わせた商品提供を行う
  • 商品の提供時間短縮を目指す
  • SNSを活用した宣伝を行う

 

移動販売で稼ぐには、お客さんが少しでも足を運びたくなるような、明るい雰囲気の店舗を目指しましょう。

 

また、販売する場所と時間を決めて営業すると、固定のお客さんがつきやすくなるというメリットもあります。

 

そのほか、需要にあわせた気候や気温に合わせた商品提供を行い、提供時間短縮を目指すと、結果的に多くの商品提供が可能となり、収入も多くなります。

 

集客には、TwitterやFacebookなどのSNSを利用すると、効率化できます。ぜひ積極的に活用しましょう。

 

まとめ|事前準備や計画をしっかり行い移動販売ビジネスを成功させよう!

今回は近年注目を集めている移動販売ビジネスについて、概要や開業のための手続き、メリットや注意点などについて紹介しました。

 

移動販売ビジネスは、開業に必要となる初期費用を抑えることができるため、起業初心者の方でも取り組みやすいビジネスです。また、すでに本業を持っている方の副業としてもおすすめですよ。

 

ただし、販売する商品によっては、資格の取得が必要であること、また、ビジネスをするにあたって申請して置かなければならない届出や許可などがあるため、この点についてはしっかりと押さえておきましょう。

 

移動販売ビジネスに興味のある方は、ぜひ本記事でご紹介した内容を参考にして新しいビジネスへの第一歩を踏み出してみてください。

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • j****v様が
    900万円を調達しました。

  • p**f様が
    900万円を調達しました。

  • d**j様が
    1000万円を調達しました。

  • q***e様が
    800万円を調達しました。

  • o***v様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング