ベンチャーキャピタルとは?VCから出資を受ける方法

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/11/21

NEW! ベンチャーキャピタルVCからの出資(2021年更新)

 

ベンチャーキャピタル(VC)とは、これから成長していく企業に対して、自社の資金を供給し、 保有している経営ノウハウや人的ネットワークを活かして経営支援を行う組織のことです。

 

資金供給合意を得るまでにも、その企業に対してあらゆる側面からアドバイスしてくれ ます。経営者を送り込んで経営に関わる支援をすることもあります。

 

 
この記事を書いた専門家(アドバイザー)
Tommy PROFILE

著者情報|TOMMY

資金調達プロのWEBライター、金融系記事の専門家(ビジネス、ローン、クレジットカード)が専門。2010年にTommy’s WRITING.Incを設立。補助金・助成金制度日本政策金融公庫信用保証協会関連の記事、フリーランスの資金調達情報を収集・記事にしています。

 

 

資金調達プロ|人気のカテゴリー

資金調達プロのおすすめ記事 NEW

 

公的融資制度

資産運用

金融機関からの借入

個人投資家からの借入

ベンチャーキャピタルからの出資

助成金・補助金

事業者ローン

ファクタリング

カードローン

クレジットカード

親族・知人からの借入

ネット銀行

ネット証券

FX・投資

お金を稼ぐ・副業

フリーランス

その他

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪

ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます!

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 

ベンチャーキャピタル(VC  )の仕組みと投資の目的

 

ベンチャーキャピタル(VC  )の仕組みと投資の目的ですが、ベンチャーキャピタルが出資をする目的は大きく 2つに区分されます。まず1つめは出資した企業が、他の企業に自社を売却するときに発生する売却益。そして2つ目は、出資した企業が株式市場へ上場したときに発生する売却益(第三者割当増資による利益)です。

 

ベンチャーキャピタルとは?

ベンチャーキャピタル(venture capital、略称:VC)とは、ハイリターンを狙ったアグレッシブな投資を行う投資会社(投資ファンド)のこと。主に高い成長率を有する未上場企業に対して投資を行い、資金を投下する。経営コンサルティングなどを提供し、投資先企業の価値向上を図る企業も存在する。担当者が取締役会等にも参加し、経営陣に対して監視・コントロール・指導を行うこともある。

 

ベンチャーキャピタル(VC  )の多くは、投資から約5年で「2倍以上の利益獲得」を目標としています。このため、出資を検討をする際には、目標とする利益率を中心に、現在の会社の価値と将来性を加味して判断します。

 

スタートアップを支えるVC

 

企業の成長段階において、必要な調達資金の額は異な ってきます。 ベンチャーキャピタ ルによって、スタートア ップと呼ばれる創業したばかりの企業への出資に特化したものもあれば、ある程度成長した段階で億単位の出資を行うものもあります。

 

事業会社が保有するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)にはベンチャーとの買収や業務連携を目指したものも多く、必ずしも投資に対するハイリターンを求めているとは限らない側面もある。ジャフコや大和SMBCキャピタル等の業界大手は、企業買収(バイアウト投資)等も行っており、買収ファンドの一面も持つ。

 

ベンチャーキャピタルから出資を受けている企業は、ベンチャーキャピタルに対して出資に 対するリターンを支払うために、株式市場への上場や他の企業への事業売却をしなければな りません。ラウンドが上がるにしたがって、上場や売却の段階に近づいていると言えます。

 

VCからの投資が間に合わない時には『銀行融資』を活用しよう!

 

ベンチャーキャピタルからの投資が間に合わない時には、銀行融資を活用しましょう。

 

【銀行融資がよく分かるオススメ記事】

知らないと損する銀行融資完全ガイド!金利1%にする7つのコツとは?

プロパー融資とは?銀行融資種類と意味、プロパー融資の審査を通すコツ【2021年最新ビジネスニュース】

【銀行融資完全ガイド】銀行カードローンで資金調達!即日キャッシングなら今すぐ30万円借りれる

事業資金の借り換えの注意点!銀行融資で借り換えるメリット・デメリットとは?

銀行融資枠(コミットメントライン)とは?追加融資を受ける5つのコツ!

銀行融資の必要書類一覧|融資実現を叶える100%の準備ガイド!

銀行融資担当者が「思わず融資したくなる」100%完璧な事業計画書の書き方ガイド!

銀行融資を受けやすい決算書作り!5つのポイントとは?(実務編)

銀行融資を受けやすい決算書作り!5つのポイントとは?(準備編)

【完全版】銀行融資最大の難関「銀行格付け」の仕組みを徹底調査!

 

 

このほか、公的融資制度、補助金・助成金、ビジネスローンなども併用しておくことで、資金ショートが確実に回避できます。

 

【公的融資制度がよく分かるオススメ記事】

日本政策金融公庫で融資を受けるメリットとデメリット総まとめ!

日本政策金融公庫完全ガイド 気になる概要を徹底解説!

日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣!

【2018年度版】日本政策金融公庫(国民金融公庫)で融資を受ける際、注意すべきデメリットは4つ!

日本政策金融公庫を利用するメリットは6つ!日本公庫の融資がお得なポイント

日本政策金融公庫で借入をしたお金の使い方(資金使途)

日本政策金融公庫(株式会社日本政策金融公庫)の理念を知っておこう!

日本政策金融公庫の貸付の種類|日本公庫で利用できる借入全ラインアップ(2018年更新)

日本政策金融公庫とは?日本公庫を支える3つの機能と3つの目的

日本政策金融公庫(日本公庫)の仕組みを分かりやすく解説!

 

【補助金・助成金がよく分かるオススメ記事】

【起業時必見】個人事業主向け補助金で無敵になれる9つの方法とは?

IT・WEB系の起業家&個人事業主にオススメの資金調達方法と助成金10選!

ミラサポを活用し起業資金や創業資金、補助金を獲得するコツ【2019年版】

【起業家向け】経営に必要な資金調達はこれだ!必ず役立つ基礎知識10選

【完全保存版】資金調達の方法100選!あなたも今スグ100万円の事業資金が手に入る(2018年最新版)

 

【ビジネスローンがよく分かるオススメ記事】

国内No.1の銀行融資・借入情報サイトの資金調達プロが、ビジネスローン(事業融資)に関するアンケートを実施

ビジネスパートナーのビジネスローンで事業資金を調達しよう!

事業資金の調達は日本政策金融公庫とビジネスローンの併用がおすすめ【2021年最新ビジネスニュース】

ビジネスローンで事業資金を調達!個人と法人の間で「口コミ評価」が高いローンを紹介【2019年ビジネス最新ニュース】

経営者必見!事業融資やビジネスローンを利用した資金繰りの改善方法【2019年版】

 

ベンチャーキャピタルVCに関する記事

 

資金調達プロでは、以下の記事でベンチャーキャピタル(VC)の仕組みや活用の仕方を紹介しています。

 

【ベンチャーキャピタルについておすすめ記事】

ベンチャーキャピタルから出資を受ける5つの秘訣!VCから1億円の資金調達ができる

【保存版】ベンチャーキャピタルで起業資金を調達しよう!メリット・デメリット

ベンチャーキャピタル(VC)の正しい選び方|どのベンチャーキャピタルを選ぶべきか

国内の主要なベンチャーキャピタルと種類

ベンチャーキャピタルの仕組み|VCの歴史や役割など

ベンチャーキャピタルから出資を募る際のテクニック、資金調達をしよう!

ベンチャーキャピタル(VC)の仕組み

ベンチャーキャピタルVCからの出資

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

ベンチャーキャピタルの成功事例

 

ベンチャーキャピタルの成功事例は、以下のインタビュー記事(資金調達プロ取材)をご覧ください。

 

ベンチャーキャピタルの成功事例①

画像共有のクラウドストレージ「Gyazo」を運営するNOTA Inc.がベンチャーキャピタルなどから2億円の資金調達

 

ベンチャーキャピタルの成功事例②

ベンチャーキャピタルから2億円の資金調達。イラスト制作、漫画制作を通じ日本文化を世界に届ける株式会社フーモア/代表取締役 芝辻幹也氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例③

ベンチャーキャピタルから4.5億円の資金調達。クラウドサービスを通じてビジネスの生産性向上を支援する株式会社スマイルワークス/代表取締役社長 坂本恒之氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例④

ベンチャーキャピタルから1.5億円の資金調達。世界初の足こぎ車椅子を展開する株式会社TESS/代表取締役 鈴木堅之氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑤

ベンチャーキャピタル・投資家から4.5億円の資金調達。スマートロックロボット「Akerun」を提供する株式会社フォトシンス/代表取締役 河瀬航大氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑥

事業会社とベンチャーキャピタルから数千万円の資金調達を実施、知識ゼロで使える改善ツール「LOGBOOK」を開発する株式会社pLucky/代表取締役CEO 林宣宏氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑦

個人投資家、ベンチャーキャピタルからの資金調達に成功。注目の若手ITベンチャー企業 株式会社ボンディ/代表取締役 楠美貴敏氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑧

「日本を動物先進国にする」若干18歳の起業家がベンチャーキャピタルから資金調達達成。株式会社Dog Huggy/代表取締役 長塚翔吾氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑨

ベンチャーキャピタルおよび個人投資家から6,000万円の資金調達に成功した、物流アウトソーシングの株式会社オープンロジ/代表取締役社長CEO 伊藤秀嗣氏

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑩

三井住友銀行、SMBCベンチャーキャピタル株式会社から1億1500万円の資金調達。訪日旅行サービスの株式会社フリープラス

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑪

2018年11月に1億円以上の資金調達を公表した国内ベンチャー企業47社

 

ベンチャーキャピタルの成功事例⑫

2018年10月に1億円以上の資金調達を公表した国内ベンチャー企業30社

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • f****u様が
    500万円を調達しました。

  • j***w様が
    1100万円を調達しました。

  • n*****g様が
    700万円を調達しました。

  • r*****j様が
    700万円を調達しました。

  • x******j様が
    1100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング