パソコン修理業で起業する!始め方や成功のコツを解説

吉永 あき
吉永 あき
更新日2022/5/16

PC修理業で起業する!始め方や成功のコツを解説

 

パソコンについての知識を持っている方であれば独立開業もできるパソコン修理業。

知識を活かした起業が可能なため、「自分が持っているパソコンのノウハウを活かしてビジネスを始めたい!」とお考えの方におすすめです。

そこで今回は、パソコン修理業としての独立を目指す方に向けに、起業するための方法や必要となる資金、おすすめの起業方法であるフランチャイズでの開業手順などについてご紹介していきます。

 

ぜひ参考にしてみてください。

なお、フリーランスの方が起業して法人化する場合の手順については、以下の記事で解説しています。

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

このほか、資金調達プロは今話題の『請求書買取サービス』について特集を組んでいます。

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

shikin-pro

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

freee

まずは無料でお試し可能です!


パソコン修理業の作業内容例を紹介!

 

まずはじめに、パソコン修理業としての作業内容を確認しておきましょう。

パソコン修理業の作業例として多く見られるものには、次のような作業があります。

 

パソコン修理業の作業内容例

  • 起動しないOSのエラー対応
  • ハードディスクの交換作業
  • 電源が入らなくなった場合の対応

 

このほかにも割れた液晶画面の交換作業やバッテリーの交換作業など、さまざまな作業があります。

また、作業内容によっては出張修理での作業となる場合もあります。

 

従業員を雇い、複数の出張修理を請け負うと、さらに多くの報酬を受け取れるようになるため、効率的な稼ぎ方を目指したい方にはおすすめです。

 

パソコン修理業として起業する方法は2つ!

 

パソコン修理業として起業するには、次の2つの方法が一般的です。

 

パソコン修理業として起業するための方法2つ

  1. フランチャイズ経営
  2. 個人経営

 

以下、具体的にこれら2つの起業方法について説明します。

 

1. フランチャイズ経営

 

フランチャイズ経営は、開業~運営に至るまでの一貫したサポートを受けられる起業形態です。

接客や技能についてのサポートを受けられるため、未経験でも無理なく開業できるというメリットがあります。

 

フランチャイズ経営

 

フランチャイズ経営での開業を始めるためには、まずフランチャイズ加盟ができる本部に問い合わせを行い、ビジネス方針などを確認してみましょう。

 

2. 個人経営

 

個人経営のパソコン修理業として起業する場合、開業から集客、店舗運営までをすべて自分だけで行う必要があります。

 

そのため、修理に関するノウハウをおさえておくだけではなく、営業力を磨き、出店に適した物件探しまですべて自己責任でしなければなりません。

 

また、個人経営の場合だと、修理業を行う上での故障や破損などのトラブル発生やクレームへの対処が難しいため、フランチャイズ経営と比べ厳しい経営が求められると考えたほうがよいでしょう。

 

パソコン修理業を起業するならフランチャイズがおすすめ

 

以上のことより、パソコン修理業として独立するのであれば、フランチャイズとしての起業がおすすめです。

 

フランチャイズのパソコン修理業として起業するメリットには、次の点が挙げられます。

 

フランチャイズのパソコン修理業として起業するメリット

  1. セールストークなどの指導を受けられる
  2. 定期的に技術研修会が開催されている
  3. 集客面でのサポートを受けられる
  4. 商材を安定して購入しやすい
  5. 既存店舗の活用もできる

 

ここからは、具体的にパソコン修理業としての起業に関するメリットを紹介します。

 

1. セールストークなどの指導を受けられる

 

フランチャイズの中にはセールストークについてのスクリプト(台本)を準備して、接客についての指導をしているところもあります。

 

そのため、過去に接客の経験がない人でも、スクリプトを確認して、パソコン修理業としての接客ノウハウを学ぶことができます。

 

2. 定期的に技術研修会が開催されている

 

パソコン修理に関する技術研修会が催されているフランチャイズでは、最新の技術習得ができる機会もあるため、修理技術を向上させることができます。

 

また、フランチャイズによっては、加盟店で共有できる情報サイトを持っているところもあり、常に技術を学び続けられる環境が整っているところもあります。

 

3. 集客面でのサポートを受けられる

 

個人の力だけでは難しい集客についても、フランチャイズに加盟していれば強力なサポートを受けられます。

 

フランチャイズの中には、全国区で集客を行っているところもありますので、開業後は営業にあまり時間を割くことなく、本来の業務に集中しやすいというメリットもあります。

 

4.商材を安定して購入しやすい

 

パソコン業を行うにあたって、修理に必要な商材の準備が滞ってしまうと、せっかくの顧客を取り逃がしてしまうことになりかねません。

 

フランチャイズでは、独自の商材納入ルートを持っているところも多く、個人だけで仕入れるよりも安定して商材を購入することができます。

 

5. 既存店舗の活用もできる

 

個人で開業するための店舗を準備する場合、物件を取得するにあたっては100万円程度とかなりの費用が必要となることもあります。

 

しかし、フランチャイズによっては、既存店舗で活用されていない店舗を利用することも可能ですので、物件を取得するための費用をかけずに余裕をもって開業することも可能です。

 

フランチャイズのパソコン修理業として起業するために資金は必要?

 

フランチャイズ経営のパソコン修理業として起業する場合、必要となる資金には「初期費用」と「ロイヤリティ」の2つが挙げられます。

以下、これらの必要資金について具体的にご紹介します。

 

初期費用

 

初期費用には、加盟費や保証費、研修費、店舗準備費、初期道具費といったものがあります。

このうち加盟費は、一般的に150万円から200万円ほどとなりますが、集客が大規模となるフランチャイズの場合はさらに費用が必要となります。

 

PC修理業として起業する方法

 

 

ロイヤリティ

 

ロイヤリティは、フランチャイズ側が変動制をとるか定額制をとるかによって大きく変わります。

 

変動性の場合、売り上げの5~10%ほどとされており、定額制の場合は月額4~6万円が目安です。

 

なお、加盟店によっては、システム使用料として3万円ほどが必要となる場合もあります。

 

フランチャイズとしてパソコン修理業を起業する手順

 

フランチャイズ加盟店としてパソコン修理業を起業する場合には、以下の手順を踏むことになります。

 

フランチャイズとしてパソコン修理業を起業する手順

  1. フランチャイズ本部への問い合わせ
  2. 本部と運営方針について面談を行う
  3. 店舗候補となる物件を探す
  4. 契約書を交わし契約締結を行う
  5. 開店に向けた店舗の準備をする
  6. 修理や接客などの研修を行う
  7. 開店、業務を開始する

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

補助金や助成金の受け取りは、基本「後払い」なので注意が必要です。このため、経営の途中で「運転資金が足りない」という時には、金融機関のローンや日本政策金融公庫の融資を上手に併用する必要があります。中でもおすすめなのは、審査が速い『ビジネスローン』の利用です。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

 

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

パソコン修理業としての起業で成功するために必要なこと!

 

パソコン修理業としての起業で成功するために必要なことには、次の点が挙げられます。

 

パソコン修理業としての起業で成功するために必要なこと

  • 常に新しい技術を学び続ける姿勢が重要
  • 出張修理を請け負えるとさらに高収入が得られる
  • 出店前には立地条件を十分検討する

 

パソコン修理業は、新しい技術を学び続ける姿勢を持ち続けることで、特殊な分解作業やハードディスクの交換など、さらに高度な作業もこなせるようになります。

 

また、従業員を雇用し、効率よく出張修理作業をこなせるようになると、さらなる年収アップがのぞめますので、より成功へと近づきます。

 

まとめ|パソコン修理業はすでに技術を持っている人にはおすすめのビジネス!

 

今回はパソコン修理業としての起業を目指す方に向けに、起業の方法や具体的な仕事内容、フランチャイズとして起業する成功するためのコツ等をご紹介しました。

 

パソコン修理業の起業は、フランチャイズ経営と個人事業主の2つの方法がありますが、負担の少ない独立開業を目指すなら、フランチャイズ経営での開業がおすすめです。

 

パソコン修理業としての独立や起業を検討している方は、ぜひ本記事の内容を参考に成功への第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい関連記事

・ 起業資金の調達方法9選!借入・出資などメリット・デメリット完全比較

・ 【保存版】あなたもスグに会社設立できる!5つの手順で起業し1週間で社長になるためのパーフェクトガイド

・ 【2021年度版】創業・開業資金|オススメの資金調達法BEST5

・ 【これから起業の方必見】公的融資制度の活用で国からお金を借りる方法

・ 【保存版】創業融資の審査を通す5つのコツ!あなたも無担保で3000万円借入出来る

・ 地方で起業するメリット・補助金と助成金を活用した資金調達のコツ6つ

・ 55歳~65歳以上の方必見「シニア起業家支援資金」を活用し、会社を設立しよう!

・ 【起業家向け】経営に必要な資金調達はこれだ!必ず役立つ基礎知識10選

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

このほか、資金調達プロは今話題の『請求書買取サービス』について特集を組んでいます。

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

shikin-pro

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

freee

まずは無料でお試し可能です!


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • g*****i様が
    900万円を調達しました。

  • g**d様が
    600万円を調達しました。

  • a****i様が
    900万円を調達しました。

  • y***u様が
    100万円を調達しました。

  • t**p様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング