動画制作者として起業する!始め方や成功のコツを解説

吉永 あき
吉永 あき
更新日2022/7/28

動画制作者として起業する!始め方や成功のコツを解説

 

映像や音声などといった、ネット上で公開する動画を制作する「動画制作者」。

2020年から続く巣ごもり生活の影響もあり「動画制作」の需要は依然として多く、スキルとセンスがあれば大きく稼ぐことも可能な仕事です。

 

そこで今回は、動画制作者として起業を希望する方向けに、仕事の内容や役立つスキル、成功するためのコツ等をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、今後成長が見込めるおすすめの起業分野は以下の記事で解説しています。

 

動画制作者の活動内容は?動画製作の大まかな流れ

いざ「動画制作者になりたい!」と思い立ったところで、何から始めればよいのかよくわからない…と感じている方も多いでしょう。

ここでは、動画制作者としての活動を開始する前に抑えておきたいおおまかな流れについてご紹介します。

 

動画製作のおおまかな流れ

  1. 動画制作の企画&構成
  2. 動画制作の撮影
  3. 動画の編集
  4. 動画の公開

 

動画制作者として活動する場合、これら4つの作業を行っていくわけですが、この中で最も重要となってくるのが一番最初に行う「動画制作の企画&構成」作業です。

「動画制作の企画・構成」を検討する段階で、動画を「誰に対して」「どんな目的で」作成するのか、また、動画で扱う基本的な概念(コンセプト)を決定していくことになります。

この「動画制作の企画・構成」について、きちんと決めておくことで、その後の撮影作業や編集作業、そして公開までがスムーズに進んでいくことにつながっていきます。

 

動画制作者として起業するために準備しておくとよいもの

独立して動画制作者として起業するためには、次の4点について最低限準備しておくとよいでしょう。

そのため、起業にあたって、これらの機材を準備するための初期投資は必要になると考えておかなければなりません。

 

動画製作者として準備しておくとよいもの

  • カメラ(プロ仕様の高性能機材)
  • 関連機材(三脚・照明・マイク等)
  • パソコン
  • 編集ソフト

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪

ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます!

 

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

レイクALSA公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 

動画制作者として起業するために役立つスキルはこれ!

動画制作者として起業するために資格は必要ありませんが、持っていれば役立つスキルはあります。

 

  • 動画撮影に役立つカメラ技術
  • 動画編集用のソフトを使いこなせるスキル
  • デザインソフトを使いこなせるスキル

 

動画制作者に求められるこれらのスキルは、「ヒューマンアカデミー」「TechAcademy」等で開講されている、クリエイター向けオンライン講座を利用して効率よく身につけることも可能です。

スキルゼロのところから始めるのは難しい部分もあるため、まずはこれらの講座を積極活用して技術の習得をすすめてみましょう。

 

未経験者が動画制作者として起業するための近道は2つ!

未経験ながらも動画制作者として起業したい…という場合には、次の2つの方法が近道となります。

 

未経験者が動画制作者として起業するための近道2つ

  1. 動画編集者としての実務経験が積める企業に就職する
  2. 動画制作が学べるスクールでスキルをみがく

 

動画製作者として起業する方法

 

以下、具体的にこれら2つの方法について説明します。

 

動画制作者としての実務経験が積める企業に就職する

経験の浅いうちは、動画編集者として受注できる仕事数も少ないため、なかなか報酬には結びつかない可能性もあります。

そのためにも、まずは動画制作者としての実務経験が積める企業に就職してみることをおすすめします。

実績を積むことで、制作する動画のクオリティを高めることもできますので、独立した際により大きな報酬を得られる仕事に結びつく可能性も高まるでしょう。

 

動画制作が学べるスクールでスキルをみがく

動画制作に興味はあるものの全くの未経験、という場合には、まず動画制作が学べるスクールでスキルを磨くのがおすすめです。

時間のない方であれば、オンラインスクールなどの利用も良いでしょう。

特に動画制作や編集に必要とされるツール(After EffectsやPremiere Pro、PhotoshopやIllustorator)の使用などについては、独学で学ぶよりもスクールで学ぶのが近道ともいえるでしょう。

 

動画制作者として起業するメリットは?

動画制作者として起業するメリットには、次の3つの点が挙げられます。

 

動画製作者として起業するメリット

 

動画制作者として起業するメリット

  • 動画編集に関する知識やスキルが身につけられる
  • 場所や時間を選ばずに仕事ができる
  • 近年需要の多くなっている仕事のため、魅力的な動画を制作できれば大きな稼ぎとなることも

 

動画制作者としての起業で成功するためには、まず実績作りをしよう!

動画制作者として起業した場合、成功し続けるにはまずは実績作りをすることが重要となります。

実績作りをするためにおすすめの方法2つを挙げましたので参考にしてください。

 

動画制作者としての起業で成功につながる実績作りの方法2つ

  • クラウドソーシングサイトを上手に活用
  • SNSを積極活用してメディア運営者とコンタクトをとる

 

以下、具体的にこれら2つの方法を紹介します。

 

クラウドソーシングサイトを上手に活用

まだ動画制作者としての実績が少ないうちは、「ランサーズ」や「クラウドワークス」といったクラウドソーシングサイトを活用して、動画制作の案件を探してみましょう。

より多くの案件をこなして実績を積み重ねることにより、安定した受注へとつながっていきます。

自分だけで営業活動を行うより効率的に仕事を獲得できる点からいっても、クラウドソーシングサイトの積極的な利用を検討してみるとよいでしょう。

 

SNSを積極活用してメディア運営者とコンタクトをとる

メディア運営者の中には、TwitterやInstagram等のSNSを利用して、動画制作者とコンタクトをとろうとしている人も存在します。

ブログやポートフォリオサイトなどに、自身の動画制作の実績を掲載していると、SNSからの検索を通じて仕事を獲得できる可能性もありますので、おすすめです。

 

まとめ|スキルやセンスに自信のある人は動画制作での独立にチャレンジしてみよう

今回は動画制作者としての起業を目指す方に向けに、仕事の内容や持っていると役立つスキル、また成功するためのコツ等をご紹介しました。

動画制作の仕事は、スキルやセンス次第で高い報酬を得られるため、知識を身につけることでより成功へと近づきます。

動画制作者としての独立や起業を検討している方は、ぜひ本記事の内容を参考にチャレンジしてみてください。

 

合わせて読みたい関連記事

・ 起業資金の調達方法9選!借入・出資などメリット・デメリット完全比較

・ 【保存版】あなたもスグに会社設立できる!5つの手順で起業し1週間で社長になるためのパーフェクトガイド

・ 【2021年度版】創業・開業資金|オススメの資金調達法BEST5

・ 【最新版】個人事業主の借入!事業資金調達にもおすすめの融資方法50選(2019年更新)

・ 【これから起業の方必見】公的融資制度の活用で国からお金を借りる方法

・ 【保存版】創業融資の審査を通す5つのコツ!あなたも無担保で3000万円借入出来る

・ 【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2019年最新版)

・ 地方で起業するメリット・補助金と助成金を活用した資金調達のコツ6つ

・ 55歳~65歳以上の方必見「シニア起業家支援資金」を活用し、会社を設立しよう!

・ 【起業家向け】経営に必要な資金調達はこれだ!必ず役立つ基礎知識10選

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪

ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます!

 

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

レイクALSA公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • f****l様が
    1000万円を調達しました。

  • a******o様が
    200万円を調達しました。

  • q*****t様が
    1100万円を調達しました。

  • t**g様が
    300万円を調達しました。

  • j******y様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング