閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

ネットショップ開業で起業する!始め方や成功のコツを解説

ネットショップ開業で起業する!始め方や成功のコツを解説

 

2021年現在も続く「巣ごもり需要」の影響から、ますます拡大が予測されるEC市場。

その影響からか、ネットショップ開業に挑戦する方が増えています。

やり方次第では、実店舗以上の稼ぎを得られるネットショップ開業ですが、成功するためにはどのようなことをすればよいのかご存知でしょうか。

 

そこで今回は、ネットショップ開業での起業を目指す方に向けに、ネットショップの始め方や成功のための秘訣を中心に紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、今後成長が見込めるおすすめの起業分野は以下の記事で解説しています。

 

ネットショップ開業はこうやってはじめる!

まずはじめに、ネットショップ開業の始め方について確認しておきましょう。

ネットショップ開業をはじめる場合には、次のようなステップをふむ必要があります。

ここからは具体的な開業のための手順について説明していきますので、参考にしてみてください。

 

ネットショップ開業の手順

  1. ネットショップのコンセプトを明確にする
  2. ネットショップの出店形態を決める
  3. 決済方法や運送会社を決める
  4. ネットショップ制作を行っていく

 

以下、ネットショップ開業の手順について解説します。

 

ネットショップのコンセプトを明確にする

「ネットショップのコンセプトを明確にする」とは、「どんな人に対して」「どんな商品を売りたいのか」をはっきりとさせることを指します。

コンセプトをはっきりとさせることが他のショップとの差別化を生み、数多くのネットショップの中から、自分のショップを選んでもらうことも可能となります。

 

そのためにも、あらかじめ「商品を販売するターゲット」と「販売する商品」について決めておくのがおすすめです。

ショップに仕入れる商品を選定する際ときはもちろん、サイト宣伝を行うときに、どのような方向性で行うかを検討する際にも役立ちます。

 

ネットショップの出店形態を決める

ショップのコンセプトを決定したら、次は出店形態を決めましょう。

 

出店形態には「複数の店舗が出店する楽天市場やヤフー、Amazonといったモールへの出店」のほか、「独自に構築したECサイトへの出店」という方法の2つがあります。

モールに出店するメリットとしては、モールに知名度があることから圧倒的な集客力があること、また、ショップサイトを簡単に作れるため、開店までの時間が比較的短時間で済むことなどが挙げられます。

 

一方、独自構築のECサイトでは、サイト構築のための自由度が高く、オリジナリティを発揮しやすいこと、ブランディングが容易な事が挙げられます。

差別化がはかられたECサイトは、数多くあるネットショップの中からお客様に選んでもらえるチャンスも広がります。

 

独自構築のECサイトでは、カートシステムサービスを利用することが一般的となっており、代表的なサービスに「カラーミーショップ」「ショップサーブ」「BASE」などがあります。

 

決済方法や運送会社を決める

ショップの決済方法のほか、商品発送を依頼する運送会社の手配を行っていきましょう。

決済方法は、クレジットや代引き、コンビニや銀行決済など、いくつかの方法から選択し、決定します。

 

ネットショップ制作を行っていく

最後に、ショップの制作を行っていきます。

先に決定した店舗のコンセプトや出店形態に従って、ネットショップの構築を行っていきましょう。

なお、独自に構築したECサイトを制作する場合は、外部委託を利用することでクオリティの高いサイトが仕上がりますが、その分コストもかかりますので注意が必要です。

 

ネットショップ開業に必要な資金をチェック!

ここからは、ネットショップ開業に必要な資金を確認していきましょう。

基本的に以下5つが開業時に準備しなければならない資金となります。

 

ネットショップ開業に必要な資金

  1. ドメイン取得費
  2. ショップ構築費
  3. レンタルサーバー費
  4. 梱包資材費
  5. 人件費

 

ネットショップ開業に必要な資金

 

ドメイン取得費

ドメイン取得費は、独自ECサイトでショップを立ち上げる場合に必要となります。

費用は、ドメインのタイプにより異なりますが、数百円~1万円程度とみておけばよいでしょう。

モール出店の場合には、ドメイン取得費は不要です。

 

ショップ構築費

ショップ構築費は、独自ECサイトで外部委託を依頼したショップ構築の際に必要となる費用です。

自分ですべて構築する場合は、ショップ構築費は不要ですが、その分時間的なコストは必要となります。

 

レンタルサーバー費

レンタルサーバー費は、独自ECサイトで開業する際に必要です。

取り扱うアイテム数が少ない場合は、共有サーバーを利用するといった工夫をすることで、コストを抑えることも可能でうs。

 

梱包資材費

商品の梱包に必要な資材についても準備する必要があります。

ダンボールは準備するサイズや数によって必要となる費用が変わってきますので、注意しましょう。

また、オリジナルロゴ入りの特注品などを容易すると、別途費用がかかりますので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

人件費

ネットショップを運営する際に、ショップの運営や商品の発送等に人手が必要とする場合、人件費も必要となります。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

■プロミス 初回利用なら30日間無利息!

プロミスカードローン

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

■アイフル はじめてなら最大30日間利息0円!

■ おすすめカードローン特集はこちら

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

ネットショップ開業のメリットは?

ネットショップ開業することによるメリットには、次の点が挙げられます。

 

ネットショップ開業によるメリット

  1. 開業に関する初期費用が安くすむ
  2. 場所や時間を選ばずに注文を受けられる

 

ネットショップ開業によるメリット

 

ここからは、具体的にネットショップ開業に関するメリットを紹介します。

 

開業に関する初期費用が安くすむ

ネットショップの場合、実店舗での開業と比較し、初期費用のコストを抑えて開業することができます。

例えば、実店舗で必要となる家賃や内装工事代、什器代などがネットショップでは不要です。

そのため、なるべく開業のための費用をかけずに事業をはじめたいという方に向いています。

 

場所や時間を選ばずに注文を受けられる

ネットショップは、時間は場所にとらわれずに注文を受けられます。

そのため、実店舗では注文を受けられない地域や時間帯でも受注し、売上を挙げることも可能です。

 

ネットショップ開業で成功するために必要なこと!

ネットショップ開業で成功するために必要なことには、次の3点が挙げられます。

 

ネットショップ開業で成功するために必要なこと

  1. 初期費用はなるべくかけない
  2. ユーザーに信頼されるショップを心がける
  3. リピート購入が促される仕組みになっている

 

以下、具体的にこれらネットショップ開業で成功するために必要なことを紹介します。

 

初期費用はなるべくかけない

ネットショップ開業を行う際は、初期費用を抑えましょう。

ショップを開業したあとも多くの費用がかかりますので、可能な範囲で今ある機材などを活用すると、低コストでのショップ運営が可能です。

 

ユーザーに信頼されるショップを心がける

ユーザーとショップ運営者間でお互いに顔の見えないネットショップは、どうしてもユーザーにとって不安を感じやすい傾向にあります。

そのため、ネットショップ運営をする際は、常にユーザーに信頼してもらえるショップであることを心がけていきましょう。

ショップ運営者の情報を明示することは、ユーザーの安心感を高めるのに役立ちます。

 

例えば、「ショップ運営者の顔写真」や「商品の問い合わせ先」「ショッピング利用規約」などを記載すると、ユーザーの不安感を払拭するのに役立ちます。

そのほか、「過去に購入したお客様からのメッセージ」等の掲載も有効です。

 

リピート購入が促される仕組みになっている

成功しているネットショップは、さりげなくユーザーのリピート購入を促し、売上を安定させています。

商品購入後のフォローメールやメルマガ・SNSでの情報発信をこまめに行い、ユーザーとコミュニケーションをとりながら、自分のショップへのファンを上手に増やしていきましょう。

 

まとめ|コストを抑えオリジナリティあふれるネットショップで成功を目指そう!

本記事では、ネットショップ開業での起業を目指す方に向けに、ネットショップの始め方や成功のためのコツなどをご紹介しました。

比較的低コストではじめやすいネットショップ開業は、起業の初心者でも取り組みやすく、やり方次第で大きく稼ぐことができるという特徴があります。

ネットショップ開業に興味のある方は、ぜひ今回の内容を参考に独立を検討してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい関連記事

・ 起業資金の調達方法9選!借入・出資などメリット・デメリット完全比較

・ 【保存版】あなたもスグに会社設立できる!5つの手順で起業し1週間で社長になるためのパーフェクトガイド

・ 【最新版】2018-2019|全国「ビジネスコンテストとコンペ」全110種類を一挙公開!

・ 【2021年度版】創業・開業資金|オススメの資金調達法BEST5

・ 2018年〜2019年に利用できる、日本政策金融公庫の融資制度一覧

・ 【最新版】個人事業主の借入!事業資金調達にもおすすめの融資方法50選(2019年更新)

・ 【これから起業の方必見】公的融資制度の活用で国からお金を借りる方法

・ 【保存版】創業融資の審査を通す5つのコツ!あなたも無担保で3000万円借入出来る

・ 【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2019年最新版)

・ 地方で起業するメリット・補助金と助成金を活用した資金調達のコツ6つ

・ 55歳~65歳以上の方必見「シニア起業家支援資金」を活用し、会社を設立しよう!

・ 【起業家向け】経営に必要な資金調達はこれだ!必ず役立つ基礎知識10選

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

■プロミス 初回利用なら30日間無利息!

プロミスカードローン

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

■アイフル はじめてなら最大30日間利息0円!

■ おすすめカードローン特集はこちら

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

■ shikin-pro.com 2021

shikin-pro.com

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

Amebaブログ|資金調達プロ

Amebaブログでも情報を発信しています。

URL:Amebaブログ|資金調達プロ

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

note|資金調達プロ

資金調達プロのTommyのnoteです。

URL:note|資金調達プロ

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

ビジネス関連のニュース

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

Google for Startups(Twitter)

Googleがスタートアップを東京で支援!Google Startups Campusで起業しよう

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

2020年から始まった経済悪化への対策

【経済対策情報を発信中!】内閣官房国際感染症対策調整室

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

労働問題の解決

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

上場・IPO・証券取引関連情報

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

お金の問題解決・信用情報

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公的制度の借入と融資

 JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業

(社)全国信用保証協会連合会

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

中小企業・起業

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

日本商工会議所

中小機構

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公式Twitter

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

財務省【公式】Twitter

経済産業省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公式Facebook

内閣府【公式】Facebook

厚生労働省【公式】Facebook

金融庁【公式】Facebook(学生向け)

財務省【公式】 Facebook

経済産業省【公式】Facebook(学生向け)

消費者庁【公式】Facebook

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

公式LINEアカウント

金融庁 経済対策 サポート!

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

Youtube

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

厚生労働省【公式】Youtube

日本年金機構【公式】Youtube

消費者庁PR動画

法務省【公式】Youtube

マイナンバー制度【内閣官房・内閣府】

国民保護チャンネル

財務省【公式】Youtube
※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

【資金調達プロ】日本最大の資金調達情報サイト!

shikin-pro.com

Twitterアカウント(資金調達プロ)

Tommyの公式Twitterアカウント

 

The following two tabs change content below.
吉永 あき

吉永 あき

Webライティング歴4年の元システムエンジニア。 資金調達プロでは、「カードローン」や「クレジットカード」の情報を中心に、記事制作を行っています。 「日常生活の中で切っても切り離せない「お金」について、皆さまの疑問についてしっかりとお応えしていきたい」 そんな気持ちで自分自身も日々お金についての知識を勉強中です。 「より正確な記事」であることはもちろんのこと、「だれにでもわかりやすい記事」を目指した執筆を心がけています。

お金を稼ぐ・副業の関連記事(124件)

1 2 3 4 5 24

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全1,402件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

診断中・・・

JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる