中小企業庁 / The Small and Medium Enterprise Agency

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/5/9

中小企業庁 / The Small and Medium Enterprise Agency

中小企業庁

 

ここでは中小企業庁 / The Small and Medium Enterprise Agencyとは何か、中小企業庁の業務内容、設立の背景、関連する記事や関連サイトを紹介します。

 
この記事を書いた専門家(アドバイザー)
Tommy PROFILE

著者情報|TOMMY

資金調達プロのWEBライター、金融(ビジネス、ローン、クレジットカード)が専門。2010年にTommy’s WRITING.Incを設立。資金調達プロでも起業家、経営者、フリーランスの資金調達情報を収集・記事にしています。

公式サイト:https://tommy-web-writer.jp

 

 

中小企業庁とは?

 

中小企業庁は、事業活動を行っている中小企業、これから事業を起こそうと思っている方々を支援する国の機関です。

 

中小企業庁設置法第1条の目的「健全な独立の中小企業(注)が、国民経済を健全にし、及び発達させ、経済力の集中を防止し、且つ、企業を営もうとする者に対し、公平な事業活動の機会を確保するものであるのに鑑み、中小企業を育成し、及び発展させ、且つ、その経営を向上させるに足る諸条件を確立する」目的を持って活動

 

また同機関のホームページでは、補助金や助成金制度、中小企業の経営に関する様々な相談に応じるサービスも実施しています。

 

参考リンク:相談・情報提供(中小企業庁)

 

中小企業庁の目的

 

中小企業庁は、中小企業庁設置法第1条に定める目的「健全で自立した中小企業が国民経済の健全な発展を確保し、経済力の集中を防止するとともに、起業を志す者の公正な事業活動の機会を確保することに留意しつつ、中小企業の振興と発展を図り、その経営の改善のために必要な条件を整備すること」にあります。

 

 

中小企業庁の設立背景

 

中小企業庁(SMEA)は、国家行政組織法第3条第2項に基づき、経済産業省の外局として設置されています。

 

独立した現地支部はありませんが、経済産業省の現地支部である経済産業局の中の一部門が中小企業の業務を担当しています。また「中小企業庁設置法」、「経済産業省組織規則」、「経済産業省組織規則」によって階層的に規定されています。

 

経済産業室とは?

 

経済産業省(METI)の下部組織である経済産業室は、中小企業(SME)の開発を担当しています。全企業の99.7%、全労働力の70%を占める357万社の中小企業(個人事業主を含む)に関する中小企業政策を担当しています。

 

中小企業白書

 

中小企業庁は毎年、中小企業白書に掲載される文書を作成しています。これは「中小企業の動向及び中小企業に関して政府が講じた施策に関する報告書」(中小企業基本法第11条第1項)と「中小企業政策審議会の意見を参考にして、中小企業の動向を踏まえて講じようとする施策を説明した文書」で構成されています。

 

2020年版「中小企業白書」「小規模企業白書」の特色

2020年版白書では、中小企業・小規模事業者に期待される「役割・機能」や、それぞれが生み出す「価値」に着目し、経済的な付加価値の増大や、地域の安定・雇用維持に資する取組を調査・分析しました。また、世界的に拡大する健康不安の影響や、中小企業・小規模事業者における具体的な対応事例等についても掲載しています。

 

中小企業基本法によれば、両者は毎年政府から連邦議会に提出されることになっているので、中小企業白書はいわゆる法定白書の一つとなっています。

 

中小企業庁の関連記事

 

資金調達プロの中から、中小企業庁の関連記事を集めてみました。

 

ミラサポを活用し起業資金や創業資金、補助金を獲得するコツ【2022年版】

中小企業・小規模事業者海外展開戦略支援事業の中身や補助金について徹底解説!

「創業補助金」の概要やメリット・デメリット、申請のコツを徹底解説!

【保存版】起業資金のすべて!必ず抑えるべき16の調達方法とは?

 

中小企業庁の関連サイト

 

中小企業庁の関連サイトを集めてみました。

 

ミラサポ 未来の企業 応援サイト

官公庁の公式SNS(Twitter・Facebook)

 

中小企業庁の概要

 

中小企業庁の概要は、次の通りです。

 

中小企業庁の概要

概要 事業活動を行っている中小企業、これから事業を起こそうと思っている方々を支援する機関。
業務内容 経営サポート、金融サポート、財務サポート、商業・地域サポート、相談、情報提供
問い合わせ先 公式サイト参照
所在地 〒100-8912 東京都千代田区霞が関一丁目3番1号
電話:03-3501-1511(代表)
公式サイト 中小企業庁

 

中小企業庁の詳細は、以下公式サイトで確認をしてください。

 

公式サイト:中小企業庁

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。

SMBCモビット

最短10秒でお金が振り込まれるスピーディーなサービスも。
お急ぎの方は今すぐ下記をチェック!

SMBCモビット公式サイト

 

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

Webでスピード融資が可能なカードローン「レイクALSA」!担保・保証人不要で最大500万円の融資が可能です。

レイクALSA公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • d***x様が
    700万円を調達しました。

  • e**a様が
    400万円を調達しました。

  • t**r様が
    1000万円を調達しました。

  • d****a様が
    200万円を調達しました。

  • g*****v様が
    100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング