CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/7/5

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関

 

ここでは、CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の成り立ち、事業内容、関連する機関、関連する記事を紹介します。

 

 
この記事を書いた専門家(アドバイザー)
Tommy PROFILE

著者情報|TOMMY

資金調達プロのWEBライター、金融(ビジネス、ローン、クレジットカード)が専門。2010年にTommy’s WRITING.Incを設立。資金調達プロでも起業家、経営者、フリーランスの資金調達情報を収集・記事にしています。

公式サイト:https://tommy-web-writer.jp

 

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関とは?

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関は、内閣総理大臣より指定を受けた、貸金業法の両業法に基づく指定信用情報機関で、全国の主要クレジット会社(46社)が加盟しています。

 

クレジットやローン市場の健全な利用や発展を推進する目的で、クレジット事業を利用する消費者、クレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関を支援を行っています。

 

割賦販売法とは?

 

割賦販売とは、購入者が2ヶ月以上の期間で3回以上に分けて代金を支払うことを約束する販売方法(月賦販売)をいいます。

 

割賦販売には、商品の引渡し前に一定の金額を上乗せして支払う方法(前払い方式)と、商品の引渡し後に支払う方法(後払い方式)があります。

 

割賦販売

事業者による分割払いの販売のこと。買い手が特定の商品・権利・サービスの代金を、2ヶ月間またはリボルビング方式で3回以上に分けて支払うタイプの販売方法です。

 

クレジットリンク型販売

利用者にカード等を発行し、購入者がカード等の提示によりローン会社から融資を受けて、指定商品、指定権利、指定サービスの代金を支払う販売形態です。

 

融資は購入者が2ヶ月間で3回以上の分割払いまたはリボルビング払いで返済するもので、購入者が融資を受ける際に販売者等がローン会社に保証を提供します。

 

売主等は、買主がローンを組む場合、クレジット会社に保証を行います。

 

包括信用購入あっせん販売

クレジットカードによる一括払い以外の支払いを指します。クレジットカード等が発行され、カードの提示により、クレジットカード会社が販売者等から商品・権利・サービスの対価を事前に受け取る商品・権利・サービスの販売(提供)をいいます。

 

 個別信用購入あっせん取引

クレジットカード等を使用せずに、特定の商品等の販売価格をクレジットカード会社が事前に支払う商品・権利・サービスの販売のこと。

 

割賦販売法は、割賦販売等に係る事業の公正の確保、購入者等に生ずる損害の防止及びクレジットカード番号等の適正な管理のために必要な措置を講じます。

 

同法では割賦販売等に係る事業の健全な発展のほか、購入者等の利益を保護するとともに、商品の流通及び役務の提供を円滑にし、国民経済の発展に寄与することを目的としています。

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の成り立ち

 

CIC)は、割賦販売や消費者金融などのクレジット事業を営む企業を中心に、クレジット会社が共同出資して設立された信用情報機関です。

 

2008年6月に改正された「割賦購入法」は、加盟店による悪質な広告や過剰な与信を防ぐために与信規制を強化し、2010年12月17日に完全施行されました。

同法による過剰与信防止策の一環として、クレジットカード会社は、消費者の支払能力を超えたクレジット契約の締結を禁止するため、「利用可能資金調査」を行うことが義務付けられています。

 

また、他社のクレジット債務の金額や支払い状況を調査するために、「指定信用情報機関制度」が設けられ、指定信用情報機関が提供する信用情報を利用することが義務付けられています。

 

CICは割賦販売法および貸金業法に基づく唯一の指定信用情報機関でもあります。

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の事業内容

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の事業内容は、次の通りです。

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の関連機関

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関には、以下の会員企業が加盟しています。

 

クレジットカード会社、百貨店、専門店会、流通系クレジット会社、銀行系クレジット会社、家電メーカー、リース会社、保険会社、保証会社、銀行、消費者金融会社、携帯電話会社ほか。

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の関連記事

 

資金調達プロの中から、CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の関連記事を集めてみました。

 

日本信用情報機構(JICC)

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関

信用保証協会

全国銀行個人信用情報センター

金融庁

一般社団法人 全国銀行協会

一般社団法人日本クレジット協会

JCCA 日本クレジットカード協会

JCCO 日本クレジットカウンセリング協会

信販会社、カードローン会社

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の概要

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の概要は、次の通りです。

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の概要

概要 内容
業務内容 消費者信用取引に係る信用情報の収集・管理・提供・開示
問い合わせ先 全国共通ダイヤル

0570-666-414

オペレーター対応:月曜日~金曜日(土・日・祝日・年末年始は受付できません)
10:00~16:00

所在地 〒160-8375
東京都新宿区西新宿一丁目23-7
新宿ファーストウエスト15階
公式サイト CIC(シーアイシー)

 

CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の詳細は、以下公式サイトで確認をしてください。

 

公式サイト:CIC|割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • d***x様が
    700万円を調達しました。

  • e**a様が
    400万円を調達しました。

  • t**r様が
    1000万円を調達しました。

  • d****a様が
    200万円を調達しました。

  • g*****v様が
    100万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング