ファクタリング徹底ガイド!売掛金で資金調達する方法

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/6/30

ファクタリング, ファクタリング手数料

ファクタリングは売掛債権を金融機関やファクタリング会社が買い取り、現金化してくれるサービスです。

 

ファクタリングを利用することで、資金繰りが短期的に改善し、資金ショートが回避できます。

 

この記事ではファクタリングとはなにか、ファクタリングを利用するメリットや、経営者や個人事業主に『おすすめのファクタリング会社』を10社紹介します!

 

YouTube|ファクタリングとは?

 

□ Googleニュースでも資金調達プロの最新ニュースが読める様になりました!

Googleニュース|資金調達プロ

 

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

はじめに|ファクタリングとは?ファクタリングの仕組み

 

ファクタリングとはカンタンに言うと、「最短1日で現金の確保が可能な資金調達方法」のことです。ファクタリングとは債権譲渡のことを意味します。

譲渡された債権はファクタリング会社に移り、結果、債権譲渡した時点で債権者の貸借対照表からは譲渡債権が消えることとなります。ファクタリング取引の中にも「保証引き受け」があります。

 

 

三菱ファクターのファクタリング

三菱ファクターのファクタリング

 

保証引き受けとは、リスクの高い債権だけを対象にした債権譲渡のことです。ファクタリングには(貸借対照表の)譲渡債権が消えることにより「資産残高が減る」と言う、オフバランスのメリットがあります。

債権譲渡の場合、取引先に債権が譲渡されることを知らせておく必要があります。なぜなら債権の取り立てはファクタリング会社が行うからです。

 

ファクタリングとは?売掛金の買取について

ファクタリングとは|ファクタリングの意味について(NECキャピタルソリューション公式サイトより)

 

なお「取引信用保険」は、債権者に知られることなく付保できるものの、信用の低い債権が持ち込まれないよう、債権全体や取引先のグループ会社等を包括的に不保する必要があります。

このため、より手続きのしやすいファクタリング選ぶ経営者が多いです。ファクタリングには包括的に付保する制限などもなく、クライアントの持ち込んだ売掛金を個別に査定し、審査を行います。

 

このほかファクタリングには、支払限度額の制度や取引信用保険のような縮小率もありません。債権譲渡した時点で割引料(ファクタリング費用)は発生するものの、一定の資金が最短当日から翌営業日内に到達できるという点に魅力があります。

 

ファクタリングを 図解で解説!

 

ファクタリング会社はクライアントの依頼に応じ、リスクの高い債権についても支払い保証を行っています。

こうした契約では債権がファクタリング会社に移ることもなく、貸倒事故が発生するまで債権者にも通知が行われません。ただし、ファクタリングの保証料は他の融資手数料に比べて、やや割高に(手数料が)設定されています。

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

フリーランス&個人事業主向け請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

ファクタリングのメリット

 

ファクタリングのメリットは、次の通りです。

  • 資金調達を効率化よく、速やかに実現できる
  • 銀行融資とは異なる「審査」内容
  • 早期回収で収支を速やかに改善、銀行融資枠が温存できる
  • 売掛金を削減し、資金が効率良く活用できる
  • 取引先が破綻しても、支払いの必要なし

 

このように、ファクタリングは経営者の資金繰り改善にふさわしい方法です。

 

ファクタリングで良くあるトラブル5例と優良業者の見分け方

ファクタリングで売掛債権を3日以内に現金化するための6つの手順

 

ファクタリングの必要書類

 

ファクタリングの必要書類について、以下の動画を参考にしてみましょう。

 

 

ファクタリングに必要な書類は、商業登記簿謄本、決算書、確定申告書、売り掛け先との取引や入金が確認できる書類や通帳、売掛先との契約書、発注書、納品書、請求書などです。

 

ファクタリングに必要な書類

● 商業登記簿謄本

● 決算書

● 確定申告書

● 売り掛け先との取引や入金が確認できる書類

● 売り掛け先との取引や入金が確認できる書類通帳、

● 売掛先との契約書

● 売掛先からの発注書

● 売掛先からの納品書

● 売掛先からの請求書

 

⇒ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

 

ファクタリングの仕訳|ファクタリング利用時の会計について

 

ファクタリング利用時の『会計』について、詳しく説明している動画をご紹介します。

 

 

ファクタリング利用時、会計処理の参考としてください。

 

動画:ファクタリングの会計処理|税務会計大辞典より

 

ファクタリング会社とは?

 

ファクタリング会社とは、売掛金の買取を行う専門の業者です。

銀行などの金融機関もあれば、ファクタリングを専業にするノンバンク系のサービスもあります。

 

ファクタリング手数料の相場は5%〜7%で、二者間の場合は10%から

 

ファクタリング手数料は、5%~7%が相場ですが、二社間ファクタリングの場合は、手数料10%~30%となります。

 

 

ファクタリング業者おすすめの10社はコレ!

 

最後に、おすすめのファクタリング業者を10社紹介しておきます。

 

順位 業者名
01位 labol(ラボル)
02位 ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
03位 OLTA
04位 りそな決済サービス株式会社
05位 みずほファクター
06位 三菱UFJファクター
07位 オリックス
08位 SMBCファイナンス
09位 アイフルビジネスファイナンス
10位 浜銀ファイナンス

 

1〜10の各ファクタリングについて、カンタンに内容を紹介していきます。

 

ファクタリングおすすめ01位 labol(ラボル)

 

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

labol(ラボル)は、フリーランス・個人事業主を対象とした新しい形の請求書買い取りサービスです。請求書アップロードから最短60分で口座に入金されるスピード感が最大の特徴で、審査手続きを自動化させる独自の仕組みによってこの仕組みを実現しています。

会員登録から審査手続きまですべてWeb上で完結しますので、書類審査や電話が発生せずスムーズに買取依頼を行うことができます。

 

運営元は東証一部上場企業である株式会社セレスの100%子会社となっていますので、資金面やサービス継続性の面でも安心できるでしょう。

買い取り手数料は、一律で買取金額の10%とシンプルで分かりやすい設計になっています。

明日までに資金が必要なフリーランスの方にはピッタリのサービスと言えそうです。

 

以下、labol(ラボル)の概要をまとめてみました。

 

labol(ラボル)の概要

サービス名 labol(ラボル)
おすすめ度  ★★★★★

(No.1人気!)

運営会社 株式会社ラボル
(英文表記:labol inc.)
代表取締役 吉田 教充
〒158-0097
東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエアタワー
設立 2021年12月
申し込み条件 個人
手数料 10%
請求書の最小金額 1万円〜
現金化までの時間 最短60分
URL labol・ラボル(公式サイト)

 

labol(ラボル)の詳細は、以下公式サイトを確認してください。

 

参考リンク:labol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

ファクタリングおすすめ02位 ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)

 

資金調達プロでは、『資金調達プロの10秒カンタン無料診断』と呼ばれるファクタリング業者のチェックツールが無料で利用できます。あなたの希望する金額、手数料など条件にマッチする業者がわずか10秒でカンタンに診断できますよ!

 

資金調達プロによるファクタリング手数料、その他詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

参考リンク:ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)

 

ファクタリングおすすめ03位 OLTA

 

OLTA(オルタ)は数ある請求書買取業者の中でも、「手数料の安さ」で人気があります。請求書を登録し最短即日振り込みが可能で、個人事業主のほかにも法人の請求書買取にも対応しています。

OLTA(オルタ)のサービス詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

参考リンク:OLTA

 

ファクタリングおすすめ04位 りそな決済サービス株式会社

 

りそな決済サービス株式会社のファクタリングは、個人向けではなく大手企業を対象としたサービスです。ファクタリングのほか、手形・売掛債権の現金化を得意としています。このほかにも、ファクタリング審査を行った際、販売先の与信調査情報を提供してくれるので、安心してファクタリング取引が行えます。

 

りそな決済サービスの詳細については、こちらの記事で解説しています。

 

りそな決済サービス株式会社によるファクタリング手数料、その他詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

参考リンク:りそな決済サービス株式会社

 

ファクタリングおすすめ05位 みずほファクター

 

みずほファクターは世界約400社のファクタリング業者のうち「過去5年間の最優秀ファクター賞」に選ばれた、国内を代表する大手法人向けファクタリングサービスです。みずほファクターによるファクタリング手数料、その他詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

みずほファクターの詳細については、こちらの記事で解説しています。

 

参考リンク:みずほファクター

 

ファクタリングおすすめ06位 三菱UFJファクター

 

三菱UFJファクターは通常のファクタリング業務に加え、代金回収サービス、電子手形の決済、でんさい一括ファクタリングを提供しています。三菱UFJファクターによるファクタリング手数料、その他詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

三菱UFJファクターの詳細については、こちらの記事で解説しています。

 

参考リンク:三菱UFJファクター

 

ファクタリングおすすめ07位 オリックス

 

大手企業との取引がメインですが、事業資金の調達や各種相談にも応じています。オリックスによるファクタリング手数料、その他詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

オリックスの詳細については、こちらの記事で解説しています。

 

参考リンク:オリックス

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

フリーランス&個人事業主向け請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

ファクタリングおすすめ08位 SMBCファイナンス

 

SMBCファイナンスは大手企業に向けて、代金回収サービスやファクタリングサービスを実施しています。SMBCファイナンスによるファクタリング手数料、その他詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

SMBCファイナンスの詳細については、こちらの記事で解説しています。

 

参考リンク:SMBCファイナンス

 

ファクタリングおすすめ09位 アイフルビジネスファイナンス

 

アイフルビジネスファイナンスはファクタリングでおなじみの業者です。ファクタリング以外にもアイフルビジネスファイナンスのローンや振込代行サービス、法人クレジットカードが利用でき、すでに累計10万口座以上の契約実績を持っています。

詳細は以下公式サイトを参照してください。

 

参考リンク:アイフルビジネスファイナンス

 

ビジネスローンを含む、アイフルビジネスファイナンスの詳細は以下の記事で解説しています。

 

ファクタリングおすすめ10位 浜銀ファイナンス

 

横浜銀行グループの浜銀ファイナンスでは、ファクタリング業務を行っています。またリース業(ファイナンスリース/オートリース/オペレーションリース)割賦販売、支払委託、代金回収システムを実施、経営者の資金調達をサポートしています。

 

浜銀ファイナンスの詳細については、こちらの記事で解説しています。

 

参考リンク:浜銀ファイナンス

 

このほか、資金調達プロで人気が高い、ファクタリング業者と手形割引サービスをまとめてみました。

 

【PR】

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

違法ファクタリングとは?

 

違法ファクタリングとは、売掛債権の契約を装い高金利でお金を貸付る違法業者のことです。

 

ファクタリング、ヤミ金が装う 違法貸し付け、大阪などで摘発 法規制求める声 

債権を買い取って回収を代行するサービス「ファクタリング」を装ったヤミ金融が横行し、警察当局が取り締まりを強めている。大阪府警は今年、回収業務と称して高金利での貸し付けを繰り返したとされるグループのメンバーを逮捕。摘発の動きは各地に広がりつつある。手形割引に変わる資金繰りの手段として利用する企業が増えるなか、サービスへの法規制を求める声も上がる。

2017年8月30日|日本経済新聞掲載記事より一部抜粋

 

違法ファクタリングのニュースは、ここ数年増えており「安全にファクタリング」を利用するには、名前の知られている大手(本記事で紹介しているファクタリング業者は安心)を利用したり、老舗のファクタリング業者や大手銀行など金融機関を利用することです。

 

ファクタリングの関連用語

 

ファクタリングの関連用語をまとめてみました。

 

● 債権(さいけん)

財産に関して、ある者が、他の者に対して「特定の行為を請求」する権利を債権と呼んでいる。なお債券は、国家や地方公共団体、銀行などの金融機関、起業が「事業に必要な資金」を借り入れるため発行される有価証券のことで、債券と債権は似て非なるものを指す。

 

● 事業資金(じぎょうしきん)

事業資金とは、事業を立ち上げる際、事業運営に必要な資金や経費のこと。別名を「起業資金」と呼ぶ。

 

● ファクタリング手数料

ファクタリング手数料は、融資の「金利」に相当する手数料のこと。ファクタリングでは掛け目(かけめ)と呼んでおり、 買取売掛額に対する一定の割合を「ファクタリング手数料」としている。

 

● 資金調達(しきんちょうたつ)

資金調達は、企業や組織が「事業に必要な資金」を外部から調達すること。資金調達方法には自己資本による調達をはじめ、他人資本による調達の二種類がある。なお「 資本による調達」とは、株式を発行し資金調達することを指す。

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるlabol(ラボル)

AIファクタリングサービス_labol(ラボル)

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

フリーランス&個人事業主向け請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

● 売掛金(うりかけきん)

売掛金とは、帳簿上「未集金の売り上げ金」を指す。売掛金は、通常一ヶ月毎に請求し相手の支払いを待つ。売掛金の管理台帳は「得意先元帳」と呼び、台帳には売掛金の発生、回収、残高が記入され、それぞれ相手先毎に管理できる仕組み。

 

● 企業格付(きぎょうかくづけ)

企業格付けは、各企業の業績や財務内容を分析し、企業の発行する債券や利払い能力の安全度を順位付けすること。

 

● 信用取引(しんようとりひき)

資産運用における信用取引(しんようとりひき)とは「自分を信用してもらい、自己資金以上の資金で投資を行うこと」を指します。 具体的は歯自己資金や株式を担保とし、証券会社から融資を受けて信用取引を行います。これに対し、融資の世界では「信用情報に基づき審査を行い、貸付を行うこと」を信用取引と呼んでいる。

 

● ファクタリング契約

ファクタリングとは、売掛債権を第三者である金融機関や専門会社が買い取るという取引のこと。 通常企業間では(仕入れなどを行う際)資金取引ではなく、掛によって売買が成立している。
● 事業融資(じぎょうゆうし)

事業資金とは、事業を立ち上げる際必要な資金や経費をさすが、事業融資は「起業資金」を貸し付けするローンや融資商品のこと。

 

● 債券譲渡(さいけんじょうと)

債権譲渡とは、債権者が有する債権を、第三者(譲受人) に譲渡すること。債権譲渡が行われると、譲受人が新たな債権者となる。

 

● ファクタリング審査

ファクタリング審査では、売掛先の信用が審査される。ファクタリング審査では、申込者よりも、買取った売掛債権の売掛金を支払ってくれる売掛先の信用を重視する。

 

● ファクタリングサービス

ファクタリング (factoring) とは、他者が有する売掛債権を買い取り、債権の回収を行う金融サービスのこと。

 

ファクタリング で役に立つサイト

 

ファクタリングの利用で、役に立つサイトをまとめておきます。

 

① ファクタリングとは?|ワダツミ

 

ファクタリングの仕組みや歴史が良く分かるサイトです。

 

② ファクタリング|NECキャピタルソリューション

 

NECキャピタルソリューションがまとめた、ファクタリングの仕組みを紹介したページです。

 

ファクタリング (factoring)まとめ

 

今回は、ファクタリングの仕組みについてご説明しました。なお、資金調達をお急ぎの個人事業主の方や、「今すぐ資金が必要」という経営者の方には、本記事で取り上げました、ファクタリングやビジネスローンの利用がオススメです。

 

【PR】

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • g*****w様が
    400万円を調達しました。

  • u*****c様が
    400万円を調達しました。

  • v**l様が
    200万円を調達しました。

  • e******a様が
    300万円を調達しました。

  • d******b様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング