官公庁の公式SNS(Twitter・Facebook)

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2021/12/22

国会議事堂

 

ここでは資金調達プロのニュース、ビジネスの話題に上がっている官公庁のSNSアカウントを紹介します。

 

官公庁がSNSを重視している理由

 

官公庁がSNSを重視しはじめたのは、情報の拡散性が高いからです。

実際にGoogleやYahoo!などの検索エンジンよりも、Twitterなどで情報を収集する人の割合が増えています。

 

また報道機関・報道各社もTwitterなどを使い、取材や情報収集する機会が増えています。

 

ここでのSNSとは、TwitterやFacebook、YouTubeなどのアカウントです。

 

以前はLINEアカウントを活用する官公庁、自治体もありましたが情報管理の問題で、官公庁の公式アカウントでLINEを使うものはありません(2021年3月待つ時点)。

 

官公庁がSNSを使うメリット

 

災害や緊急事態が発生すると、多くの人がSNSやインターネットを利用して情報を収集・発信します。

 

膨大な量の情報が飛び交う中で、情報を受け取る側は、情報の真偽を慎重に確認し、適切に利用することが大切です。

 

政府は12日、世界的に拡大する健康不安の影響で深刻化する孤独・孤立問題への対策を議論する、全省庁の連絡調整会議を官邸で開いた。問題を担当する坂本哲志地方創生担当相は、インターネット交流サイト(SNS)を含むソーシャルメディアを効果的に活用した相談支援などを柱として検討する考えを表明。6月をめどに取りまとめ、政府の経済財政運営の指針「骨太の方針」に盛り込む。

出典元:2021年03月12日時事通信社掲載記事より一部抜粋

 

実際にSNSを通じた情報発信にはまだまだ問題は多く、誤った情報により貴重な時間や資源が無駄になる可能性も大いにあります。

 

しかし、政府や官公庁の公式アカウントがあれば、信頼できる情報源として安心して情報を収集することができます。

 

官公庁の公式SNS(Twitter)

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

財務省【公式】Twitter

経済産業省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

 

官公庁の公式SNS(Facebook)

内閣府【公式】Facebook

厚生労働省【公式】Facebook

金融庁【公式】Facebook(学生向け)

財務省【公式】 Facebook

経済産業省【公式】Facebook(学生向け)

消費者庁【公式】Facebook

 

官公庁の公式YouTubeチャンネル

 

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

厚生労働省【公式】Youtube

日本年金機構【公式】Youtube

消費者庁PR動画

法務省【公式】Youtube

マイナンバー制度【内閣官房・内閣府】

国民保護チャンネル

財務省【公式】Youtube

 

政府・官公庁の公式サイト

内閣官房

内閣法制局

人事院

復興庁

内閣府

総務省

法務省

外務省

財務省

文部科学省

厚生労働省

農林水産省

経済産業省

国土交通省

環境省

防衛省

 

官公庁公式アカウントの関連記事

 

資金調達プロの中から、官公庁公式アカウントの関連記事を集めてみました。

 

金融庁

中小企業庁

 

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • m****k様が
    900万円を調達しました。

  • a******e様が
    400万円を調達しました。

  • k*****s様が
    1000万円を調達しました。

  • m**i様が
    100万円を調達しました。

  • s*****d様が
    1000万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング